ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」 西川きよし、藤井隆、濱田マリ、北郷三穂子


出典:『ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」』の番組情報(EPGから引用)


ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」[字]


連続テレビ小説『まんぷく』」の見どころや出演者の素顔を生トーク!ゲストは俳優の桐谷健太さん。共演者やドラマの裏話はもちろん、好物グルメ・特技・プライベートまで!


詳細情報

番組内容

番組では視聴者の皆さんから桐谷健太さんに聞いてみたいことを大募集! NHK「ごごナマ」ホームページにある「金曜日はこちらから 番組への投稿」の欄からお寄せいただくか、放送当日受け付けるFAX:06-6937-3064まで。役作りや共演者などドラマについてはもちろん、週末の過ごし方や好きな食べ物のことまで何でもOK。どしどしお寄せください。また質問だけでなく本人への応援メッセージもお待ちしています!

出演者

【司会】西川きよし,藤井隆,濱田マリ,北郷三穂子,【ゲスト】桐谷健太,【気象キャスター】坂下恵理



『ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」
  1. 桐谷
  2. 西川
  3. 北郷
  4. 世良
  5. 藤井
  6. 濱田
  7. 今日
  8. 頂上
  9. 萬平
  10. 感じ


『ごごナマ おいしい金曜日「朝ドラ“まんぷく”SP~桐谷健太~」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

桐谷≫「ごごナマ
おいしい金曜日」始まります。

西川≫こんにちは。

金曜日の「ごごナマ」です。

今日はすてきなお客様に
お越しいただいております。

藤井≫藤井隆です
よろしくお願いします。

北郷≫改めまして
ゲストに来ていただいたのは

連続テレビ小説「まんぷく」に
ご出演中の

俳優・桐谷健太さんです。

西川≫ちょっと見てください。

今日はスタートから

北郷さんも、かみましたよ。
緊張してるんです、みんな。

北郷≫スラッとしてらっしゃって
脚の長さがね。

西川≫脚の長さと言いながら
最後、目線を

僕の脚に目線を落としましたね。

藤井さん、同じ男として生まれて
部位が全然違うものですね。

藤井≫きよし師匠は
そう思うでしょうね。

西川≫僕だけですか。

楽しくなりそう!

北郷≫桐谷さんにたっぷりお話を

お伺いしていきたいと思います。

そして、視聴者の皆さんからも

桐谷健太さんへの質問
メール・FAXで

お待ちしておりますので
どしどしお寄せください。

すでに、いただいていますので

番組の中で
ご紹介していきますので

よろしくお願いします。

ゲストの桐谷さんの
すてきなトークを

満腹になるまで
お聞きしたいということで

恒例になってまいりました
こちら。

題して「桐谷健太さんの
まんぷくどんぶり」!

一見、ラーメンにしか
見えませんけれども

実は具材に
桐谷さん風味のトークテーマが

隠れております。

ナルト、チャーシュー、メンマ

のり、卵、ねぎと
6つの具材の中から

選んでいただいて
トークを進めてまいります。

師匠から。

西川≫最初、金曜日の目玉の卵。

北郷≫卵をいただきます。

「ラーメン食べた仲やん!?」。

東北の出身なので
ごめんなさい…。

西川≫北郷さん

今日ちょっと変ですよ。

北郷≫大阪弁は
うまくなってなくて…。

「ラーメン食べた仲やん!?」
ということで、朝のドラマの中で

登場する桐谷健太さん演じる
世良勝夫のせりふなんですけど

世良さんといいますと
商社の社長として

ヒロインの夫・萬平の事業を

支えるというか、どうなのかな

という感じなんですけれども
師匠は、朝のドラマ見てますか?

西川≫そら、家族で見てますけど

これからの展開が
楽しみといいますか

今、怪しげな信用していいのか

悪いのか…。芸能界にも
いるかな、いないかなみたいな。

それにしても
また今日は、北郷さん

緊張してるなと実は先週、寺で

もみじから1週間でしょ。

ロケやったんですよ。

その帰り、副住職さんに
東京駅でばったり帰って

新幹線で一緒に帰ってきた。
そういうご縁もあるんですね。

今日は絶対見てくれてる
言うてます。見てますか?

桐谷≫なんの話ですか。

西川≫そういうツッコミが
ほしいんですよ。

北郷≫世良さんといいますと
今、出ましたが、一緒に

ラーメンを食べたということを
アピールして、萬平さんとの

関係を取り持とうとするんですが

果たして、敵なのか味方なのか。
まずは世良さんの

おいしい見どころをご覧ください。

インスタントラーメンを
生み出した夫婦の

知られざる物語を描く
連続テレビ小説「まんぷく」。

実は

この福子・萬平夫妻の
距離を近づけたのが

何を隠そう、桐谷さん演じる
世良勝夫なんです。

世良≫女にほれたら
押して押して押しまくれや。

北郷≫ということで
まず1つ目の

世良さんのおいしい見どころは
「仲間…なの?」。

世良≫野上商会より
立花君が作った

根菜切断機のほうがはるかにええ。

ぜひ、僕に売らせてくれ。

北郷≫萬平の発明品は
金になると踏んだ世良は

距離を縮めようと
頻繁に食事に誘います。

世良≫一緒に昼飯食うのに
いちいち理由がいるんか?

北郷≫ところが
ある事件をきっかけに

萬平が捕まってしまうと…。

福子≫えっ?親友なんでしょ?

北郷≫分が悪ければ深入りしない。

要領よく世の中を渡り歩きます。

しかし…。

三田村≫なんとかしてみよか。
福子≫えっ?

北郷≫形勢が逆転すると見るや…。

世良≫この世良勝夫が
ご期待に応えてみせます!

北郷≫こうして萬平を救うため
真犯人を捜し出し

見事、事件を解決。

福子とともに萬平を救い出し
2人を結婚へと導くのでした。

続いて、2つ目の世良さんの
おいしい見どころは…。

北郷≫「仲間…じゃない?」。

萬平たちを上手にだますんです。

萬平が会社を立ち上げ
やっとの思いで作り上げた塩。

そのうわさを聞きつけた
世良さんは…。

萬平≫かます22個だから
大体、880kgですね。

世良≫今から僕の車で
専売局まで運んだる。

北郷≫こうして、萬平の塩は
見事、値をつけます。

≫3000円です。

北郷≫しかし…。

鈴≫どうしてよ?半額やない。

北郷≫塩の売り上げを
ごまかしたり

闇市に売ったりして
大金を手に入れるんです。

世良≫63、64…。

北郷≫時には強力な味方に。

時には簡単に人を裏切る
つかみどころがない男。

桐谷さん、世良勝夫って
一体何者なんですか?

北郷≫ということなんですけど

世良さん、いい人なんですか
悪い人なんですか?

桐谷≫世の中、やっぱり
2つに区切るのは

よくないと思うんですよね。

やっぱり
いい人にも欠点はあるし

悪い人にも温かいところが
あるかもしれないじゃないですか。

その真ん中のゾーンというか。
いいかげんな人ですよね。

だから、いいかげんでもあるし
いい加減でもあるという。

両方の感じを
持ってるやつなんやろなと

僕は思ってるんですよね。
両方いいとこも悪いとこもある。

西川≫関西弁に
精通してなかったら

今みたいなこと言えませんよ。
いい加減なところ。

これ、この役が決まったとき
台本をいただいたとき

どうですか?おなかのなかでは
にっこり笑いました?

桐谷≫まずうちの事務所の社長が

やっぱ、朝ドラには
ぜひ出てほしいって

ずっと言ってくださってたので
何より、それが

ちょっと、うれしかったですね。

西川≫朝ドラの仕事がきたら

うれしいですよね。
藤井さん、どうでした?

藤井≫もちろん
うれしかったです。

西川≫一生懸命、勉強されてね。

藤井≫でも、意外ですよね
出てらっしゃらないというのが。

もっと出ていらっしゃる
イメージでした。

西川≫濱田さんは?

濱田≫私は
2度ほど出していただきました。

西川≫そのときのお気持ちは?

濱田≫ワクワク
ドキドキ、ウキウキ。

すごい楽しいです。
やりがいあるし

たくさんの人に見ていただけるし。

西川≫僕も
出させていただけたときは

それはうれしいですわ。
朝ドラに出たら

なんか、街歩いてても
反響が違いますもんね。

濱田≫役名で
呼ばれたりしませんか?

それぐらい皆さん親しみを持って
見てくださっているので。

桐谷≫だから僕なんか
すごい、歩いてて

おばちゃんに叱られるんです。
あんた、あんなんやめな!って

ほんまに言われるんですよ。

北郷≫塩をとってたときの週は
大変だったんじゃないですか。

桐谷≫あの週、すごかったですね。

友達に電話しても
世良さん、あれはあかんって

出た途端に言われる。

でもひと言、言わせてもらうと
世良さんに一番

怒ってるのは僕ですよ。

僕の体を借りてね
あんな好き勝手して。

僕のイメージばかり
悪なりますから。

僕が一番怒ってます。

藤井≫絶対、挽回すると思うな。

濱田≫なんか世良さんは
おい!世良さんと

思うこともあるけど
なんか憎めない

キャラクターじゃないですか。

北郷≫同じようなご意見を
FAXやメールでも

いただいていて
愛知の方から。

世良さんは人をひきつける
魅力があると思うんですが

その魅力、どういうところだと
考えて演じられていますか?と。

桐谷≫世良ってうそつきのように
見えるんですけど

実は、常に正直というか
常に自分が思ったとおりに

行動してるから
多分、今日思ったことが

昨日と違っても
多分、その行動をするから

昨日のことを知ってる人にしたら

昨日と全然ちゃうやん
うそついてるやんって

なるんですけど

本人は、いや、これが
今思ってる気持ちやからって

堂々と言える
おもしろい人なじゃないかなと

思うんです。
あんまり人の目とか気にせず

自分の思ったとおりに
生きてるところが

あるんじゃないかなと。

西川≫あの役に没頭して
入り込んでいると

本名の自分自身はどうなんですか。

桐谷≫まだ感覚変わりますけど
なんか、世良に

教えてもらえることも
あるっていうか。

多分、世良って、もともと
ああいう性格というわけじゃ

なかったと思うんですよ。
台本に

書かれてるわけじゃないですけど。
子どものころ、いじめられたり

不条理な経験も
いっぱいしてきたんちゃうかなと

思ってて。

でも、笑って
生きるぞっていうことを覚悟した

人間なんちゃうかなと思ったとき
そこは見習いたいなって思う

感じはありますね。

西川≫見てる側からしたら
あした、どうなるかなと

思いながら見せてもらってますが
お金のところ、よかったですね。

何回勘定しても
同じやなっていうの。

金貸しできますね。

桐谷≫それも多分、世良の
素直な気持ちなんでしょうし

常に、思ったとおりに
感じているというか。

北郷≫世良勝夫という役は
まだ、生い立ちがどうだとか

どうやって
育ってきたかというところは

ドラマの中では
描かれてないわけですけど

桐谷さんの中では今後
作り上げていくものなんですか?

桐谷≫どういう
人物なんやろうってところは

台本に書かれてないところも
こうやったんちゃうかとか

お母ちゃんおらんの

ちゃうかなとか

でも、おやじは戦争で

亡くなって
しまったんちゃうかなとか

考えていると
世良に自分の中で

深みが出てくるというか。
ただの意地悪じゃないっていうか

ちゃんとこいつはこいつで…。

だから、子どもに
優しかったりするんですよ。

子どもに優しいところのシーンが
出てきたりするんですけど

そういうところが、なんか
世良が人間らしいなって

思えるところですかね。

北郷≫福島県の方からは
世良さんみたいな人が

身近にいたら

友達になりたいですか?
気になるので教えてください。

どうですか?

桐谷≫友達に…どうなんやろう。

濱田≫裏切られるかも
しれないですよ。

桐谷≫あいつ、また
昨日と言っていること

ちゃうわみたいな。

でも、おもろいかなとは思います。

変に期待はしないですよね。
期待をするから、みんな

裏切られたとか
思っちゃうわけでしょ。

それを思わなければ
別に、あいつ

そういうやつやって思ったら
楽しくつきあえるんちゃうかなと。

西川≫話、盛り上がっていくと
期待しますよ。

桐谷≫これから世良
ちょっと、二転三転

いろいろあるんで。

あんまり、どこまで言っていいか
分からないんですけど。

西川≫この加減で収めてください。

濱田≫好きになりそうですか?
私たち、嫌いになりそうですか。

桐谷≫やっぱり萬平君の
持ってないところを持ってるのは

世良でもあるので。

もう1人の嫁みたいなところが
あるので、背中を押す部分は

きっとあるとは思いますけどね。

北郷≫これからどうなるのかは
朝ドラを見ていただきたいと

思うんですけれども
これまで

いい面も悪い面も併せ持つ
世良さんだったんですが

世良さんが、どういった人なのか
性根が見えてくるようなシーンが

過去の放送でありましたので
ご覧いただきたいと思います。

終戦直後、手持ちの着物を売って
生計を立てていた

萬平たちのもとに
世良が現れ

その着物を買い取ったシーンです。

鈴≫そしたら
私から買うた着物は…。

福子≫3倍!?
世良≫それが商売や。

鈴≫不公平です!

世良≫不公平が当たり前やのに
それに文句言うとる時点で

もう、あかんのです。

僕は残念やで。

立花君が、不公平の負け組で
くすぶってんのが。なあ。

北郷≫世良さんが
出てくるシーンは

わりと笑ってしまうシーンが
多いんですが

ここのシーンは
結構シビアな言葉が出ましたね。

桐谷≫戦後すぐという
時代背景でしたし

やっぱり、いろんなものを
世良も見てきて

さっきも言いましたけど
昔から不公平が

よしと思ってた人では
ないと思うんですよね。

でも、やっぱ
不公平が当たり前の時代なんやと

自分ですごく感じたでしょうし

そんな中で、すさんでても
しょうがないというか

それやったら笑ったれって

本当に覚悟した人間やと
思うんですよね。

だから、そんな中で

もともと世良って
ものづくりしてた人なんですよ。

でも、萬平君の才能を見て

こいつには勝たらへんと思って
やめたんですね。

多分、だから、そんな萬平君が
くすぶってるのが

すごい
悔しかったんじゃないですかね。

自分をやめさせるまで
追い込んだお前が

こんなところで
何してんねんみたいな感覚は

あったんじゃないでしょうか。

北郷≫あのシーンは
ひげも生えてたりとか

戦争から帰ってきたあとの
すさんだ感じが

ちょっと出てる感じがありました。
大阪、30代の方から。

ご自身のキャラと似ているように
お見受けするのですが

世良さんを演じるにあたって何か
オーダーはあったのでしょうか。

役作りとかで何かありましたか?

桐谷≫オーダーみたいなのは

ないですけど

でも、やっぱり
やり方によっては

本当にいやなやつに
なってしまうというか

先ほどおっしゃっていたみたいに
憎めないキャラっていうのって

じゃあ、せりふで
それを見せられるかっていったら

そういうことでもなくて

空気として
にじみ出ないといけない。

じゃあ、どうするか
みたいなことは

思ったりしましたけどね。

北郷≫本当にそうですよね。

言葉だけ聞いてたら
本当にひどい人だなと

思うシーンもあるんですけど。

桐谷≫すごい計算高く見えたら
すごく嫌われてしまうというか。

そういうところは
あるかもしれないですね。

西川≫結構お年寄りの方なんかは

ドラマをご覧になって
街でお会いになると

そのままの人やと
思ってしまうんですね。

桐谷≫そうかもしれないですね。
塩売ってるやつって。

ピンはねしてるやつ
っていうような。

西川≫僕ら知ってる方で
悪役ばっかりやってる人の

お嬢さんが
結婚するときに

あんな人と結婚したら
いかん!って。

桐谷≫そういうイメージ
あるんでしょうね。

北郷≫神奈川県の方から。

ほとんど
桐谷さんの地ではないでしょうか。

世良さんのせりふに
アドリブはありますか?と

いただいたんですけど、地では…。

桐谷≫すごく、それは
役者にそういうことを

言っちゃいけない。

お芝居っていうの
ちゃんと、もちろんですよ。

ちゃんとしてますから。

北郷≫神奈川県の方
地ではありませんということです。

桐谷≫あれが地だったら
逆に怖いですけどね。

親友が一生懸命作った塩の
給料の半分って。

ばれるやろ。

そんなんしませんよ。

藤井≫そう思ってしまうくらい
自然なんじゃないですか。

それはすごいことだと思いますよ。

西川≫聞いてて楽しいですね。

世良さんがいい人になるのか

悪い人に
なっていくのかぐらいまでは

聞いてもいいんですか?

桐谷≫いい、悪いというか
やっぱり、すごい萬平君たちの

背中を押すような人物になって

いくんじゃないかなと
僕は信じてますけど。

北郷≫兵庫県の方から。

うさんくさい役ですが

ファンとしては
きっといい人と信じて見ています。

これからも頑張ってくださいと
いただきました。

桐谷≫だから、最前から
言うてますように

ええ悪いだけで
まとめないほうがいいんです。

ええかげんなやつなんやぐらいで
止めておくほうが

ええときもありますからね。
北郷≫これからも

見ていただきたいと思います。

西川≫では、今度は
濱田さん選んでください。

濱田≫それでは
のりでお願いします。

北郷≫「現場の“のり”」
ということなんですけれども。

朝ドラの撮影現場の様子などを
少しお聞きしたいなと

思うんですけれども
いかがですか?

桐谷≫みんなすごく仲いいですし

大阪なので、しかも。
みんな泊まってるじゃないですか。

だから、撮影終わりとかに
ごはん行ったりとか

ちょっと飲んだりとかしますね。

西川≫そういうのは
だんだん慣れてくるとしますが

何か今回のシリーズで
驚いたことってありますか。

ぜひ、テレビをご覧の皆さんに。

桐谷≫えー!みたいなこと…。

西川≫ラーメンがおいしいとか
十分聞いてますので

ほかに、えー!?って。

桐谷≫そんな感じの
顔になるぐらいの…。

なんやろう…。

今、えー!?思ってますよ。

藤井≫お察しします。

桐谷≫でも、いろんな人と仲よう
しゃべらせてもらってますけど。

えー?!って思うことって
別にないですね。

西川≫絶対あるけど
今、お忘れになってるんです。

桐谷≫忘れてるだけかも
しれないですけど。

北郷≫今回
若い男性の俳優さんたちが

たくさん塩作りの現場などで
出てきますけれども

結構、皆さんでお食事に
行ったりすることもあるんですか。

桐谷≫一緒に行きましたね
みんなで。

北郷≫その中で桐谷さんは
どういう立場で?

桐谷≫一応、僕が
一番先輩というか年も上なので。

西川≫お金もかかりますね。

桐谷≫そうなんです。
あんなふうに数えませんけども。

だからごはんに連れてって
みたいなことはありましたけどね。

濱田≫みんなで
ごはんに行ったときに

桐谷さんは
ようしゃべるほうですか?

それとも聞き役ですか?

桐谷≫どっちかというと
聞くために

質問をしたりとか
MCみたいな感じ。

塩軍団っていうんですけど

もう本当に
おもしろいやつばっかりなんです。

電波通して
言われんちゃうのかな

っていうくらい
変なやつ

おもしろいやつが多いので
おもしろかったですけどね。

西川≫そうすると
撮影現場がいっそう

楽しくなりますね。

桐谷≫でも、ぴしっとするときは
もちろん、みんなぴしっとして

その緩急が
しっかりついている現場ですね。

北郷≫飲みに行ったときは
お芝居の話でなくて

プライベートなお話とかも
なさったりするんですか?

桐谷≫もちろん

お芝居の話もしますけど
変てこな話もしたりとか。

橋爪さんと2人で
先日もお食事に行って。

去年も
ご一緒させていただいたときに

飲んだりしまして

いろいろ、僕の知らない時代の

現場のことも
もちろん知ってらっしゃる方じゃ

ないですか。

おもしろいですね
いろいろ話が聞けて。

僕、楽しすぎて、質問しすぎて

お前、うるさい言われました。
テンション上がってしまって。

西川≫橋本さんとやったら
テンション上がりますよね。

桐谷≫橋爪さんですよ。
その間違いやめてください。

西川≫ありがとうございます。

北郷≫橋爪さんからの言葉で
印象的な言葉はありますか?

桐谷≫それは、すみません。
僕の胸だけに

留めておきたいことが。
それはあるんです。

大事にしておきたいです。

西川≫聞きたいなあ。

藤井≫ナルト、お願いします!

北郷≫「天六ソウルフード」
ということなんですけれども

こちらでは
桐谷さんに大阪にまつわる

思い出のグルメを
紹介していただきます。

天六(てんろく)というのは
大阪の地名で

天神橋筋六丁目
ということなんですが。

こちらが天神橋筋なんですが

日本一長い直線のアーケードの

商店街ということ
2.6km続いてる

その商店街の
天一から天七とあって天六と。

地図にしてみました。

西川≫天六、天七のほうで
お生まれだったんですね。

北郷≫天神橋筋商店街というのは

NHK大阪放送局
大阪城のある辺りと

JR大阪駅の間ぐらいに
ありまして、1から7番目と

アーケードが続いているんですが
桐谷さんがお生まれになったのは

六丁目の辺りなんですね。

西川≫ここから歩いても
15分くらいですよ。

桐谷≫歩いたら
もうちょっとかかります。

西川≫早く歩きなさいよ。

北郷≫どんな街ですか?

桐谷≫僕の子どものころは
天六市場っていうのもありまして

すごい
雑多な感じだったんですけど

今は、マンションとかも建って
きれいな感じになっては

しまいましたけど。

北郷≫その天六で
ソウルフードというのは

桐谷さんにとってなんなんですか。

桐谷≫僕にとっては、大阪って
たこ焼きから

始まってないんですよ。
僕は、いか焼き。

西川≫いか焼きいうたら
梅田の百貨店の下のいか焼きね。

桐谷≫僕の実家の近くに
あったんですよ。

鉄板をガチャンって
プレスしてみたいな

おじさんが、1人で
やってらっしゃった

ところなんですけど。
西川≫いかだけですか?

粉もんも?

桐谷≫粉もんもです。

西川≫全く一緒やないですか!

北郷≫いか焼きというと
私は東北なんですが

焼いたいかを想像される方も
もしかしたら

いるかもしれませんけど
大阪では、いか焼きって

こういうものなんですね。

桐谷≫この写真は
卵が入ってますね。

僕のやつは
卵も入ってなかったです。

北郷≫どうして、いか焼きが
ソウルフードなんですか。

桐谷≫おかんも、おとんも
共働きだったので

ちょっと遅なって
帰ってきて料理作るまでに

時間が
かかったりするじゃないですか。

そういうときに
いか焼きを買ってきてくれて。

それさえあれば
機嫌ええとかあったので。

濱田≫今もおうち帰って
食べたり食べなかったり?

桐谷≫いか焼きが、そこのお店が
僕が中学校ぐらいのときに

なくなってしまってから

いか焼きを食う機会が

なくなっちゃったんです。
東京もあるのかな?

あまり
見かけたことないんですけど。

西川≫最近食べたことないです。

桐谷≫ものすごい
おいしいじゃないですか。

北郷≫私はこちらに来てから
初めて食べたんですけど

その当時の味をしばらく
食べてないということですね。

桐谷≫覚えてますけどね。

西川≫強力な思い出が
あるんですか?

さっきと同じじゃないですけど。

桐谷≫さっきと同じくないですね。

藤井≫そんな強めの
なんでほしがるんですか。

西川≫お父さん働いてはったから
…。

桐谷≫そんな
くわーっていう感じでは

食べてないです。

普通に家でおいしい言うて
食べてました。

やっぱり子どものときですから
お菓子とかじゃなくて

そういうものを。

濱田≫学校帰りの
最高においしいですよね。

桐谷≫ちょっと小遣いもらって
買っておいでって。

西川≫濱田さんは、いか焼きは?

濱田≫中学のときに
よう買い食いしてました。

いか焼きではないんですけど
あまり具の入っていない

お好み焼きとか。
そういうのが

ほんまおいしいんです
部活のあとでね。

見つかったら
えらいことになるんですけどね。

北郷≫桐谷さんも
しばらく食べていない。

お店がなくなってしまった
ということなんですけれども

今回、探してまいりました。

あったんです。

桐谷≫あった?

北郷≫なくなってしまったお店を
番組のスタッフが

探してまいりましたので
こちらではないでしょうか。

桐谷≫この感じ!

ええ?あのおっちゃんが
見つかったってことですか?

うそ?

西川≫おっちゃんじゃなく
店が変わってたんですよね。

北郷≫番組のスタッフで
同じく天六育ちの

同世代の者がいまして
そのスタッフが

お母さんに取材して
一生懸命探した結果…。

桐谷≫天六なんですか?

≫天六出身で。

西川≫さっきから
思い出のいか焼きとかのテロップ

出してくれるお仕事の方。

そこで大きな声で

自己紹介してください。

≫プロデューサーのてらさわです。

僕も、ずっと子どものころ好きで

すぐに母に電話して
どこやったっけ?言うたら

12年前に梅田で出されて
去年また十三で同じ店を出されて。

桐谷≫天六は
あそこ、やめただけの?

≫道を拡張したときに移動されて。

桐谷≫すごい地元なので。

道を結構、拡張したんですよ。

すんません、ローカルな…。

手でいってもよろしいですか。
いただきます。

西川≫口いっぱい入れながら

しゃべるのも役者の仕事です。

桐谷≫もうなんかね、うれしい。

ありがとうございます。

藤井≫この味ですか?
変わってませんか?

桐谷≫一緒です。

西川≫しょうゆ味でしょ?

藤井≫特徴があるんですね。

なんか
しょうゆだけじゃないですね。

しょうがかな?

北郷≫しょうがじょうゆが

入っています。

藤井≫おいしい!

濱田≫十三にお店あるって。

桐谷≫やって
いらっしゃったんですね。

藤井≫おしぼりあったから
絶対出てくる!

絶対食べようと思ったんです。

西川≫桐谷さん、おしぼり
気付かなかったですか?

何か出てくるとは。

桐谷≫おしぼり
普通に手を拭くのかなと思って。

まさか、本物が…。

西川≫子どものころ
思い出しましたか?

桐谷≫思い出します。大体、卵が
入ってたりするんですけど

ここのは入ってない
本当にシンプルな

小麦粉と、いかだけなのか
分からないですが

シンプルですごいおいしいですね。
ありがとうございます。

北郷≫天六の思い出を
少し思い出していただけましたか。

桐谷≫一瞬泣きそうになりますね。

子どものあのときの実家も

もう全部立ち退きになって
もうないんで、思い出しますね。

西川≫思い切り
今日は泣いてください。

桐谷≫頑張ります。泣けるかな…。

北郷≫泣きながら
食べていただきまして

このあともまだまだ
お話をお聞きしたいと思いますが

ここで、いったん気象情報です。
坂下さん。

坂下≫今日は二十四節気の1つ

大雪です。

大雪と書いて
「たいせつ」と読みます。

山里や北国に
大雪が降りだすころと

されていますが
この暦どおり

週末は日本海側を中心に
大雪となりそうです。

まずは、この時間帯の
天気分布を見ていきます。

北海道は広い範囲で雪。
そして東北地方でも

雪や雪が交じっているところも
あります。

そして、風も強まっています。
北海道や東北地方、風が強まって

吹雪となっているところも
あります。

そして、このあとも
猛吹雪には警戒が必要になります。

車の運転は
見通しが悪くなりますので

お気をつけください。

今後の風の様子ですね。
猛吹雪となるおそれがあります。

今後の雨や雪の予想を
見ていきます。

このあとも北海道では
雪が降る見込みです。

そして東北地方も
雪のところが多いでしょう。

今、北陸地方、雨のところも
次第に雪に変わりそうです。

そして、発達した雪雲が

帯状にのびていて、その雪雲
北陸地方を中心に

流れ込んでくる見込みです。

さらに発達した帯状の雲
次第に北上していくでしょう。

北陸や東北地方を中心に

雪の強まる時間帯も
出てきそうです。

その発達した帯状の雪雲が
なぜ、できるのか。

理由を見ていきます。
風の予想です。

束になっているところがあります。

ここでは、風と風同士が
ぶつかることによって

雪雲が発達するんです。

そして向かう先は
まずは北陸地方です。

ただ、この帯状の風の
予想されているところ

次第に北上してきます。

そのため、北陸地方の
広い範囲で

雪の強まる
タイミングがありそうです。

では、天気図です。

日本付近は等圧線が縦じま模様の
冬型の気圧配置となっていて

北日本には低気圧があります。
この低気圧が

急速に発達しているため
このあとも

猛吹雪には警戒が必要です。

そして、あす、あさってと
日本付近、冬型の気圧配置が

続く見込みです。
では、この土日の天気です。

日本海側では
雪のところが多いでしょう。

また、北海道も
雪となる見込みです。

そして東北地方も太平洋側でも
この土日、雪となりそうです。

また、九州などでも
もしかすると

初雪が観測されるかもしれません。
この時間帯の各地の気温です。

2時現在の気温なんですが

北海道、広い範囲で白色の表示
0度に届いていません。

そして、薄紫色は
氷点下5度以下のところです。

札幌でも氷点下2度5分

旭川では氷点下4度2分などと
なっています。

また東日本から西日本にかけては
黄色い表示

15度以上のところがありますが
今夜このあとは

冷え込みが強いでしょう。
各地の最低気温です。

あす朝の最低気温を見ていくと

北海道では
氷点下の冷え込みとなります。

そのほか東日本から西日本でも
5度以下となるところも

ありそうです。
あす朝は寒くなります。

今夜は暖かくしてお休みください。

そして、このあとも
厳しい寒さが続く見込みです。

札幌は土曜日から月曜日にかけて
上がっても氷点下

真冬日となりそうです。
そのほか来週火曜日にかけては

平年のこの時期を下回る
寒さが続く見込みです。

では、今日このあとの予報です。

すごく私、うれしい
カットがあったんですけど…。

同じ画面に映り…。すみません。

気象情報をお伝えしました。

なんてすてきな!

藤井≫坂下さん

ありがとうございました。

北郷≫何をやってるんですか。

西川≫生放送ならではでね。

北郷≫今日は連続テレビ小説
「まんぷく」にご出演中の

俳優・桐谷健太さんをお招きして

ドラマの見どころや
桐谷さんの魅力に

迫っております。

では「まんぷくどんぶり」の具を

選んでいただきましょう、師匠。

西川≫僕、ねぎ好きなんです。
北郷≫ねぎ、いただきます。

「小さなことからコツコツと」。

西川≫これ、なんですか?

桐谷≫これ、聞きます?あえて。

西川≫僕、自然と
30~40年ほど前に

口をついて出た言葉なんですけど。

桐谷≫僕、結構
お仕事とかプライベートでも

旅をするのが好きなんですけど

おととしとか、今年とか
キリマンジャロって

アフリカにある
5895mぐらいの山を

登ったりとか
ベネズエラの

テーブルマウンテンとか

東京23区くらいの大きさの
平らな山がボコボコあるところに

エンジェルフォールっていう
滝があって

滝があって、落差が
九百何十メートルあるんですが

落差がありすぎて滝つぼがない。
途中で水が消えていくという。

水が出る横で
テントを張って泊まったりとか

そういうのを
経験させてもらってるんですけど。

今年キリマンジャロに
登ったときに登り終えるまでに

1週間ぐらいかかるわけです。
その間、シャワーも浴びれないし

だんだん
酸素も薄くなっていくんですけど

登ってるときに
普通に頂上のことを考えてたら

もちろん、着かないわけですよね。

だんだん
足取りが重くなってくるというか。

でも、頂上っていう
希望を見据えて

でも、一歩一歩楽しむというか
1日1日

一緒に歩いているみんなと
会話をしたりしながらも

楽しみながら一歩一歩やってたら
頂上に着くんやっていうのを

体で実感できたというか
そういう経験がすごく

自分の中で
今年、大きなことで。

だから、師匠も
小さなことからコツコツと

って言うのは
そういうことやったんかなって。

その一歩を楽しんだり味わったり
感動してやれば

たとえ、そこで終わっても
頂上に着かなくても

その一歩が頂上やって
思うようになったんです。

濱田≫目標はあるけど
そこに行くまでの

道のりも楽しむということですね。

桐谷≫そこを楽しめたら
別に頂上じゃなくても

そこが頂上みたいな感じに
なれたんですよね。

多分、だから
頂上に着けないとだめとか

おもしろくないって思うと

ここの道のりが、つらいだけに
なっちゃったりするというか。

でも、全部、感動しながら
味わいながらやれば…。

藤井≫泣いちゃってるじゃ
ないですか。

桐谷≫泣けましたね。

北郷≫これは頂上ですか?

桐谷≫頂上です。

北郷≫何を思って…。

桐谷≫分からないですけど
涙が止まらなかったですね。

西川≫小さなことからコツコツ
積み重ねていくと

あそこで泣けるんですね。

桐谷≫でも、1人でも
無理だったと思います。

1人だったら、登れないというか。

みんな、おったから登れたという
感覚がすごい強いですね。

北郷≫登山をしながら
自分の人生に

なぞらえているということですか。

桐谷≫すごい、自分の中の
哲学になったというか

体で実感したので、これからも
一歩一歩、もっと味わって。

昔はすごい
がむしゃらっていうか

とにかく無心で
やってた部分があるんですけど

それはそれで
よかったんですけど

今はもっと感動しながら
生きれたらいいなっていうか。

西川≫芸能界でも今

「まんぷく」に
出てらっしゃいますが

今日まで来るには
コツコツきたわけでしょ。

桐谷≫それはそうですね。

西川≫高い山ですもんね。
芸能界も頂上の見えない。

北郷≫小さいころから俳優さんを
目指してらっしゃるんですよね。

桐谷≫5歳くらいのときから
やりたいと思って。

西川≫5歳のときは
どんな役者さんを見て

芸能界に入ろうと?

桐谷≫映画とかを見て
スクリーンを見て

この四角の中に入りたいって
すごく感じて。

悔しかったというか。

北郷≫大学卒業後に
俳優さんとして

始まりますけど
決して順風満帆にスタートできた

というわけではなかった?

桐谷≫挫折感は
とことんありましたし

オーディションも
100個以上落ちました。

いろいろ、自分で
受けに行ったりしましたけど。

でも、それもそれで今、考えたら
おもしろかったというか

そのときは、つらい部分は
もちろん、ありましたけど。

西川≫縦社会で厳しいですもんね。

桐谷≫そういうのがあったから
今もあるというか。

北郷≫一歩一歩つらい中でも
前に進んでいく

動機になったことは
なんですか?

桐谷≫理屈じゃないですけどね。

5歳からやりたいと
思ってるぐらいなんで。

物心ついたら
目の前にそれがあったというか。

だから、大好きやし。

だから、折れそうになったけど
折れなかったのは

やっぱり大好きだったからじゃ
ないですかね。

西川≫ほかの仕事は
考えなかったですか?

桐谷≫中学校ぐらいのときに
ギャンブラーとか

世界中を旅するとか
そんなんもええなって思ったり。

北郷≫世良さんっぽい。

西川≫びっくりした。
横山やすしさん思い出した。

桐谷≫そういうのは
あったんですが

役者って、両方あるなって。

世界中も旅できるし
ギャンブルでもあるなって。

いろいろできるなって思えた。

藤井≫そんな人いるんですね。

5歳のときに
夢みた職業になれてるって。

西川≫藤井さんは
何歳ぐらいのときから?

芸能界を目指したのは。

藤井≫目指したことないんです。
西川≫それはそれですごい。

藤井≫ふわーっと
始まっちゃったんです。

西川≫濱田さんは?

濱田≫私もふわっと
始まっていって

たまには頑張りますけども
でも、この芸能界という広い海で

こうやって泳いでも
どこにもたどり着かないので

流れがきたら
ふっと乗るようにしています。

桐谷≫僕、デビューした年に

恋人役だったんですよ。

「私立探偵 濱マイク」
というドラマで

ものすごい優しくしていただいて。

西川≫ええ話聞いたところで
次いきましょう。

北郷≫残り時間4分ほどなので
どんどんまいります。

続いて、メンマ
いい話のあとですが

「銭湯大好き!」。

桐谷≫よく友達と
一緒に近所の銭湯に行って

その帰りに飲んでみたいなことを
するのが好きです。

北郷≫今でも行かれるんですか?
桐谷≫もちろん。

来てはるおっちゃんと

顔見知りですね。

北郷≫見てるよみたいなことを

裸で言われたり?
桐谷≫裸で、どうもって。

西川≫気さくな兄ちゃんやなと
思うわけですね。

桐谷≫ご家族でやってはる
銭湯とかも、よく行くんですけど

仲ようさせてもらってますね。

北郷≫残り3分ほど。
あと1つまいりたいと思います。

チャーシュー。出ました。

西川≫僕が聞いていいんですね。

北郷≫今日は違います。
桐谷さんから

師匠に聞きたいことです。

桐谷≫僕、めっちゃあるんですよ。

インジャン負けないとか。

おみくじ、何を引いても
大吉が出るとか。

なんにでも
スダチをおかけになるとか。

テンダラーの浜本さんから
聞きました。

もう1個、気になってるのは
若手の人たちに売れたかったら

耳出しやとか言ってるんでしょ。

なぜ、耳を出したら
売れるっていうのを。

西川≫耳出すと清潔感がね。

桐谷≫でも
一番聞きたいことがあって。

どんな方にも、後輩の方にも

敬語でいらしたり
すごく礼儀正しいというか

どんな方にもそうじゃないですか。
それっていうのは

昔から身に着いてることなのか。

西川≫小学生ぐらいから
10歳ぐらいから

ずっと働いていますので

八百屋さんとか牛乳配達とか

絶対、子どものころから
お客さんを対象に

お仕事してきてますので
ちゃんとしないと

牛乳も取ってくれないし
新聞も買ってくれないし

野菜も買ってくれないし
みたいなことが

身に着いていると思います。
僕はつらいこともしんどいことも

なんともないです。

藤井さん、おはようございます。

藤井≫やめてください…。
おはようございます…。

北郷≫そして
残り1分半になりましたが

師匠から、お聞きしたいこと。
西川≫よかった!

さっき、5歳のときから

芸能界に入りたい

スクリーン、四角の中に
入りたいとおっしゃってましたが

5歳のときからでしょ。
あと15年たったときは

どんな俳優でいたいですか?

桐谷≫あと1分ですよね。
ちょっと待って…。

でも、さっきも言ったんですが
例えば、15年が頂上じゃない。

今日、こういう
師匠との会話であったり

こういう番組であったり
毎日を味わう。

感動すると。
楽しんでやっていったら

今、想像する15年より

もっとおもしろいところに
いけてるんちゃうかなと

思ってます。
(拍手)

桐谷≫今
想像する15年よりも

常に15年後を更新
おもしろいふうに

更新していけたら。


関連記事