行列のできる法律相談所 ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP・KENZO 田中美佐子、元木大介、Niki…


出典:『行列のできる法律相談所 ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP・KENZO』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字]ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP・KENZO


田中美佐子が敵わない大物女優M▼バカリズムが嫉妬する天才芸人K▼世界一!KENZOとFISHBOYダンスSPコラボ▼新・巨人コーチ元木大介が語る松井秀喜との秘話


詳細情報

出演者

【MC】後藤輝基、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】田中美佐子、バカリズム、元木大介、KENZO(DA PUMP)、Niki、東野幸治、宮迫博之、渡部建、磯野貴理子

【弁護士】北村晴男、菊地幸夫、本村健太郎

番組内容

ライバルを実名発表!▼巨人コーチ元木大介がずっと嫉妬していた…国民栄誉賞バッターM!旅行中、驚きの深夜の行動とは▼バカリズムが「消えちゃえ」と思うタレント&天才と認める芸人▼大ブレイクDA PUMP・KENZOが永遠のライバルFと世界一ダンスコラボ披露!▼女優・田中美佐子が撮影現場で敵わなかった…大物女優M▼話題の美女モデルNikiが女芸人Yとの写真UPで大炎上▼世界一の小学生ダンサーひなた登場!

監督・演出

【総合演出】高橋利之【プロデューサー】岩下英恵【チーフプロデューサー】横田崇



『行列のできる法律相談所 ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP・KENZO』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

行列のできる法律相談所 ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP
  1. 東野
  2. 渡部
  3. スタジオ
  4. バカリズム
  5. 田中
  6. 拍手
  7. Niki
  8. ホント
  9. 元木
  10. FISHBOY


『行列のできる法律相談所 ライバルを実名発表!バカリズムDA PUMP・KENZO』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

(田中) ああいう人に
なりたいっていう…。

<バカリズムが…>

<世界一のコラボダンス>

♬~

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。       今夜は…。

はい 皆さん
よろしくお願いしま~す!

さぁ まずは 初登場なんですね。

女優 田中美佐子さん。
お願いします。

(東野) ご主人は Take2で
深沢さんですから。

(観客) へぇ~。
(渡部) そっか 知らないんだ。

東MAXが
コンビって知ってます?

(東野) 知らないでしょ?
(渡部) 知らない? 東MAXの…。

「ココの旦那」って!
(渡部) シワシワの シワシワの。

もう…。

(渡部) 当時 東京の…。

Take2と僕ら。
(田中) そうなの?

…ぐらいの
メンバーだったんです。

(渡部) 時に…。

(田中) そうなんだ。
(渡部) そうですよ。

しょっちゅう はい。

ケンカされるんですか?
まぁ 私の…。

(東野) 女優や。
(渡部) だから あの人…。

会うたびに
びっくりするぐらい老けてる。

いや でもね 今回…。

ということで スタッフさんが…。

って聞いたところ…。

…っていうのが挙がってたんです。
マジ マジ マジ マジ。

…のライバルっていうか。
(東野) 誰?

(貴理子) えっ?

…を 相手に
必ず ふるんです。

そして…。

そこが。
(東野) あぁ なるほど。

(笑い)

私…。

(東野) どんなオチや。
(宮迫) ウソやん!

(貴理子) 何だ~。
さぁ 続きまして…。

よろしくお願いします。
(拍手)

正直 だって もう
バラエティーのイメージ。

…みたいなこと言われ続けて。

(渡部) すごい。
でも 何で その 巨人も…。

僕は…。

で 出たら…。

もう だから…。

…してましたもんね。

さぁ 続いてバカリズムさん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
(拍手)

っていうのを どうしても…。

そうですね。

(宮迫) 光って見える。
(渡部) 最悪の性格だな。

(バカリズム)  例えば…。

(貴理子) 具体的に言って。

(バカリズム)
例えば 急に売れたヤツって…。

掛けたりだとか。
(東野) あぁ 分かる 分かる!

やたら スタジオ前室で…。

…っていう話をしたがったり。

ず~っと聞いて…。

(東野)光ってない 光ってない。
(バカリズム) あと そういうヤツって…。

普通に…。

って言えばいいものを
違うんです そういうヤツは

「すいません…」。

に言うんです
「すいません 何か…」。

…みたいな感じで。

ちょっとだけ…。

…って思うんですよ。

(田中) うわ 怖い!
(バカリズム)  ちょっとだけ ちょっと。

さぁ 続いて…。

お願いします。
(拍手)

ホント…。

ありがたいです ホントに。

(一同) おぉ~。
やっぱり もう…。

そうですね 今 ホントに…。

(東野) でも さっきの…。

そうですね ここから もう…。

大丈夫。

(東野) すごいよね。
(バカリズム)  すごい。

(田中) すごい!

さぁ そして 初登場のNikiちゃん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
(拍手)

そうなんです ハワイで。

(笑い)

さぁ それでは 史上最強の
弁護士軍団 ご紹介しましょう。

今夜は…。

はい お願いします。
(北村) 私が紹介するのは…。

(スタジオ:北村)
小学4年生の女の子です。

実は あることで
世界一になったんですが

それが こちらです。

(スタジオ:渡部) うわ~ 来た。

(スタジオ:北村)これはクランプと呼ばれる
攻撃的な即興ダンスなんですが

今年 フランスで
開催された大会で

見事…。

(東野) すげぇやん!

自分の…。

(東野) 10歳で?
(KENZO) 僕も…。

彼女の。
はい 聞いてて。

今日は その嶋内ひなたちゃんが

スタジオに来てくれています
どうぞ。

♪~        (拍手)

♪~     (歓声と拍手)

♪~

(拍手)

ほいで…。

(ひなたちゃん) …の頃から始めてます。
7歳の頃から。

今は…。

これ せっかく
来てもらったわけですから

ちょっとね われわれ 生で
見させてもらっていいですか?

(拍手)

それでは…。

♪~

♪~

♪~ 『U.S.A.』

『U.S.A.』も
♪~    やってくれんの?

♪~  (宮迫) あれ? 行った!

♪~

♪~   (渡部) うわ すげぇ!

♪~

(歓声と拍手)

カッコいいね!

すごいですよね
田中さん いかがですか?

が踊れるって…。

一緒に踊って どうでしたか?

うれしかった!

どうなんですか? やっぱ…。

ホントに…。

市來さんも
ダンスが すごいですからね。

一緒に。

曲かかったら 勝手に動くんですよ
行きましょう。

♪~

(渡部) 市來さん 感情!
♪~          市來さん…。

♪~   (渡部) 行けるよ!

♪~

♪~       おぉ~!

(渡部) 何だ? 何なんだ?
♪~          これは何だ?

ちょい ちょい ちょい!
ちょっと待って!

今…。

というわけで ひなたちゃん
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。
(拍手)

(拍手)

さぁ 行きましょう。
今夜は…。

まずは…。

ご覧ください。

<これまでに…>

<現在 放送中のドラマ
『獣になれない私たち』でも

田中 圭の…>

ホントに ありがとう。

<そんな…>

<そして…>

<なんと Wが…>

<田中は…>

<その芸人Wとは…>

<渡部と…>

<そして どうしても…>

<それは>

(スタジオ:宮迫) 出た。


<しかし…>

<すると>

<ドラマでは…>

<バミリという目印の位置で
演技をするのだが>


<そして 田中は…>

<なんと 犬が田中の背中に
おしっこを掛けていた>

(田中) あぁ アハハ…。


(バカリズム)
あと 持つとしたら ここですね。

持つとしたら 当然 こう。

まぁ こう持って こうですね。

<さらに 大原櫻子と
タッグを組み…>

<番組の打ち合わせで…>

<徹底して
こう答えるようにしている>

<というのも…>

<しかし バカリズムが…>

(3人) あぁ~。

<さらに…>

<…を組んでおり

この…>

そういえば 僕…。

<…ことにした>

(バカリズム)  喜怒哀楽を英語にして

頭文字を取ったのを掛け合わせて
「ジャッシュ」なんですよ。

(バカリズム)  そんな…。

<そんなバカリズムが…>

<まず Dは>

<そして…>

<以前 番組で 出川と狩野が
ゴルフへ行った時>

(出川) 何で? 何で?

(宮迫) えぇ~!?
すごい!


<以前 番組で 出川と狩野が
ゴルフへ行った時>

(狩野) ボールの…。

<本来は…>

<入れないといけないのだが

百円玉を…>

(出川) おぉ ちょっと! おぉ!

<機械の誤作動で…>

<出川の計算だと
500円 入れたので…>

(出川) おぉ! すげぇ! 何で?

(田中) すごいね!
いや~ あれは すごい!

(バカリズム)  ねっ! もう…。

なるほど。

(宮迫) 奇跡 起こしますもんね。

(宮迫)
われわれに近いとこやったら。

(宮迫)
われわれコンビと3人で…。

「兄さん 絶対 大吉ですよ!」
ホンマは…。

そうですよね。
凶 出してくれ 凶 出してくれ!

バッて開いたら…。

すごい。
飛び越えて来るんですよね。

つかない つかない。

じゃあ それこそ…。

たまに聞かれるんです
「何が楽しいの?」って。

だから 俺…。

ってなって たまに…。

(バカリズム)  アッ!
Nikiちゃん どう?

(東野) 近づけられへんよね
目とかも…。

それは…。

(渡部) 今でこそ…。

そして 田中さん。

そうなんです ライバルっていうか
もうね 私も…。

(田中) そしたら…。

好きだよ 好きですよ。

ず~っと…。

えっ?
魚さんに。

(田中) お願いします。
じゃあ え~っと…。

「ギョく」。

アハハ!

まず 何だ?

ここに謝るならいいよ
資格関係者に謝るのはいいよ。

「ギョ」を入れた時点で。

(バカリズム)  変わったんです。

やっぱりね…。

(東野) あのスナフキン。

えっ 今日…。

竿 ないです それ…。

あれ? でも ポケットに 何か…。

ホントのスナフキンに
ハマってんじゃ ないの。

すげぇ…。

(渡部) ホントのスナフキンだよ。

(宮迫) ちゃうの?

(東野) 覚えてる 覚えてる。
(渡部) このくだり やり過ぎて。

詳しくなってない?

さぁ そして…。

ああいう人になりたい
っていう…。

桃井さんだったんです
皆さん 憧れてて。

やるんですけど…。

やっこ姉さんのモノマネ…。

(笑い)
(渡部) ホントに?

さぁ そして ちょっと
弁護士先生に伺いたいと。

クリーニング代というより…。

(一同) えぇ~!
(田中) だから…。

これは聞いて行きましょう
北村先生。

これは 結論的には…。

(北村) 動物の…。

その動物が…。

(北村) これが原則です。

(北村) そのことは…。

という判断になることは ほぼ…。

へぇ~。
さぁ 菊地先生 他にね 何か…。

多いんですか?

(菊地) やっぱり…。

(菊地) 他の人をやっぱり
かんでしまったら 基本的には…。

(菊地) 賠償しなければいけない。

ただ 飼い主さんのほうも
よく言います。

(菊地) っていうことにも…。

そして 本村先生 ありますか?
(本村) はい あります。

最近ね いろんな…。

(本村) 例えば こういうのです。

えっ キリン飼えるの?

飼っていいんだ。

これらは…。

さぁ。
続いては…。

ご覧ください。

<DA PUMP・KENZO>

♪~

♪~『Like This』

<…をはじめ さまざまな
アーティストの振り付けも行い

自身もダンサーとして…>

<前回…>

(宮迫) すごいですよ 世界一。

≪すげぇ≫
≪何これ!≫

<今月…>

<に行くなど…>

<…な ダンサーF>

(FISHBOY) レッツ ゴー。

<で 先に…>

<そして…>

<勝ったのは…>

<すると 今度は…>

<世界チャンピオンに輝き
以来…>

<として…>

<…を果たした>

<この後…>

<ちなみに…>

<ですが…>

<…した時に>

(一同) えぇ~!

まぁ まぁ まぁ。

(東野) あっ お姉さん。

(笑い)

<この後…>

<…ダンス>


<モデル Niki>

<そして…>

<にも選ばれた…>

<そんなNikiに…>

…だなと思ってます。

<中でも…>

それは それで嫌だよ。

<今から1年前 そんなニコルと
バラエティー番組で共演>

<頑張って…>

<さらに Nikiには…>

(Niki) 私…。

<ある日 憧れの…>

<すると>

炎上ばっかりしてんの?
(Niki) そうなんですよ。

(スタジオ:後藤)
ゆりやんとの写真も…。

(スタジオ:Niki)めちゃめちゃしました
コメント いっぱい来て。

(スタジオ:Niki) …みたいな感じで。

(スタジオ:後藤) …ぐらい違いますよ。

(東野) …とかいうコメントが
うらやましいのや?

(Niki) ああやって…。

(笑い)

何でも言っていいわけじゃ
ないんだから。

(Niki) かわいいとは
外見的じゃないですか。

面白いって 内面を
褒められてるじゃないですか。

(東野) 逆に「面白い」より…。

もう 今…。

(東野) 84位?

あなたは。
(バカリズム)  今…。

(笑い)

かわいいでしょ 元木さん。

めっちゃ かわいいですよ。
でも…。

≪かわいそう≫

彼とかも やっぱ…。

内面で行かないでしょ?
いや…。

(笑い)

うちの相方の岩尾さんが
ガ~っと…。

えっ?
(Niki) 雰囲気がイケてれば。

(宮迫) だって のんちゃん
どんなに頑張ったって ここに…。

ぐらい…。

ライバルが FISHBOY。
そうなんですよ もう ずっと…。

…してたので。
へぇ~。

FISHBOYに言われて。

っていうふうに
アドバイスしたら…。

(笑い)

で 「ヤベェ」っていうてて…。

はい。

(東野) 楽曲 聴いて。
そうですね ISSA君 これ…。

ヤバいぞと。

「カモン ベイビー アメリカ」
しか言ってない。

(東野) 「アメリカ アメリカ
アメリカ」って。

…っていうのが
第一インスピレーションです。

で 今日はスタジオに
FISHBOYが来てくれてると。

ということで FISHBOYさんに
来ていただいています どうぞ。

♪~ 「I'm a perfect human.」
na, ka, ta, nakata

♪~ na, ka, ta, nakata
na, ka, ta, nakata

♪~ 「I'm a perfect human.」
We live in Tokyo.

はい FISHBOYさん
よろしくお願いしま~す。

≪すげぇなぁ≫
≪コラボで≫

やっぱり 常に…。

そうですね ホント…。

…できるんですよ
そこで 隣にいらっしゃって。

そうですね ホント…。

…っていう感じで
友達から来たんですよ。

それ見た瞬間に 「あっ これ…」。

(FISHBOY) すぐLINEしました。
FISHは まず先に それが来て。

(KENZO) でも ジャケ写を含めて
これ…。

…と思って。

なんですけど…。

僕ら2人で「ちょっと休みたいね」。

しようと思ったら…。

(スタジオ:FISHBOY)
ビーチでホント…。

(スタジオ:FISHBOY)
…し始めて グアム 観光客
いっぱい いるじゃないですか。

(スタジオ:FISHBOY)
ず~っと走るんですよ。

(スタジオ:FISHBOY) 僕 グアムで
休みに来たのに ず~っと。

グアム行って こう
海 浮かんでるじゃないですか。

こうやって 浮かんでたら
「これ やってる時に…」。

思っちゃうんだ。
(田中) 何か あの…。

(元木) 他が練習してるん違うかな
っていうのは もう…。

(元木) 僕らも…。

ちゃうかなって思いながら 僕…。

(東野) 振れ! 振れ!
それ 振れ!

さぁ それでは2人のコラボダンス
見せてもらえるということで

よろしくお願いします。
(拍手)

どうぞ。

(ドアが閉まる音)

(エンジンの始動音)

♪~

(ガラスが割れる音)

♪~

♪~

♪~

(歓声と拍手)

すごいね~!

(元木) 現役時代に
あのキレあったら…。

というわけで FISHBOYさん
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。
(拍手)

さぁ 続いて 行きましょう。
続いては…。

ご覧ください。
(東野) これ すごいんちゃう?

<現役時代…>

<といわれ…>

(スタジオ:渡部) お~い。

(実況) 打球は ライトの前に
ぽとりと落ちました。

<これには…>

(長嶋) ああいうね…。

ああいうところには…。

≪勝負どころではね≫
(長嶋) 勝負どころ。

(実況) 何度も見ている 桑田。

<…も成功させている>

(スタジオ:KENZO) すげぇ。

<来年から 古巣…>

<…を切る>

<そんな…>

(実況) ライトへ ライトへ。

<された 後輩の松井を…>


(スタジオ:東野) マジで?

<声のした…>

…っていうのは感じたね。
≪なるほど≫


(元木) うるさいな。

<優勝旅行の夜
元木が目撃した…>

えっ!


≪アイッ≫
えっ!

(スタジオ:東野)
やっぱ ちゃうねんな。

<なんと…>

<…をしている松井が>

<松井のスーツケースには…>

…っていうのは感じたね。
≪なるほど≫

<そんな元木 今年 行われた

12歳以下の
世界少年野球大会では…>

<息子の翔大君が この…>

<3番 サードとして…>

<…を獲得>

でも…。

<自宅で 練習をしている時も>

<…と言っています>

(渡部) いや~ すげぇ。

うれしい。

(東野) 息子さんは。
(元木) 今 中1です。

はい。

息子を。

そうですよね。

(元木) どこの高校がいいか。

(東野) お父さんと同じ背番号
っていうのも 十分 考えられるし。

そうなれば もう…。

そら もう 一番の親孝行。
いや もう ホントに もう…。

僕が…。

(東野) 自分が失敗って やっぱ
分かってるんですか? 自分で。

分かってます だから さっきの
VTR 見てもらったように

松井 すごいです!

やっぱり ちゃんとね。

(笑い)

いやいや。

信じられない映像
残ってるんですよ。

(宮迫) 残ってんの?
(貴理子) 何?

スポーツマンシップは?
(元木) いや だから…。

「あいつは何だ?」っつって。

…してなきゃダメなんですよ。
(元木) 先生 はい。

(北村)
だから あれは もう 基本的に…。

(元木) そう。
(北村) それを…。

(元木) 先生…。

(渡部) そう! 態度が。

そんなに腹立つ顔だったんですね。

(東野) 鬼の首取ったみたいな
感じで 「うりゃ~」。

これ 一茂さんは
どうなんですか?

力は…。

守備…。

めちゃめちゃ…。

食べる物も セーブせなアカンし。
まぁ そうですね やっぱり…。

いやいや。

(東野) 食べてないでしょ?

運動は?

(東野) どうですか?

さぁ というわけで ここで…。

僕が脚本を務めるドラマ
『生田家の朝』。

明日 朝7時50分頃から
スタートです。

よろしくお願いします。
お願いします。

いやいや いやいや。

(バカリズム)  何ですか?

淡泊?

…させるぞ そこで!

(スタジオ:後藤) 中で?
(スタジオ:渡部) 中でやりますんで

皆さん ぜひ…。

(拍手)

(スタジオ:バカリズム)
…で ちゃんと やるんです 朝。

全部が その ホントに もう…。

面白そう… さぁ Nikiちゃん
いかがでしたか?

とっても楽しかったです
でも ちょっと…。

(東野) 大丈夫 大丈夫。
大丈夫や。

(Niki) ホントですか?

全然 ええ。

(バカリズム)  ちょうだい
僕は 欲しいです。

<志らく メロメロ
天才子役>

(輝星ちゃん)
Strawberry.

≪何それ~ かわいい≫

Adventure.

ア。
(東野) 泣きそう…。

<今田が
ほれた…>

<実は…>

(東野) 何でやねん。

<全ては次週>


関連記事