所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」 さかなクン、澤口俊之、牛窪恵所、ジョージ、木村佳乃、久保田祐佳


出典:『所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」』の番組情報(EPGから引用)


所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」[字]


昔話「桃太郎」をめぐる珍騒動。いま全国で9の地域が「うちこそ桃太郎発祥の地」と主張している。なかには桃太郎の子孫を名乗る人がいる町まで。知られざる桃太郎ワールド


詳細情報

番組内容

昔話「桃太郎」をめぐる珍騒動に着目。いま全国で9の地域が「うちこそ桃太郎発祥の地」と主張している。なかには桃が流れてきた川だと主張する町や桃太郎の子孫を名乗る人物がいる町まで。調べてみると、この9か所にはひとつの「共通点」があることが判明。それは発祥地を名乗り始めた時期が多くの場合、大正末期から昭和初期なのだ。この時期に一体何があったのか?調べていくと木村佳乃も驚がくした意外な事実が浮かび上がった

出演者

【司会】所ジョージ,木村佳乃,久保田祐佳,【出演】さかなクン,澤口俊之,牛窪恵,【リポーター】井上裕貴,【語り】吉田鋼太郎



『所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」
  1. 桃太郎
  2. 所さん
  3. 取材者
  4. 名前
  5. 牛窪
  6. 主張
  7. 大変
  8. 男性
  9. 神高
  10. 太郎


『所さん!大変ですよ「昔話“桃太郎”をめぐる大論争!?」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

所さん 佳乃さん。 今日は まず…

聞きましょう。     は~い。

♬~(「桃太郎」)

♬「お腰につけた」
ねえねえ ねえねえ。

はい。 もう 今…

今日は この…

所さん 佳乃さん!
確かに 鬼退治 大変だよ。 えっ 何?

今日は 桃太郎もびっくりです。

はい 早速 いきましょう。 こちら。

はい。

岡山県。 あっ こちらをご覧下さい。
まさに 岡山市。

そうだ そうだ。
じゃあ いいじゃん。

銅像とか ポストとか
キビダンゴあるんですけど

違うんです 所さん。         何が違うの。
これがですね なんと

うちこそが 発祥の地だと主張する町が
ほかにあったんです。              何?

しかも ストーリーが違うんですよ。
何だろう?

所さん! 桃太郎が 大変ですよ。

ふ~ん。

桃太郎発祥の地を主張するのは
山梨県大月市。

あっ あそこにありますね。

「大月桃太郎伝説」という旗が
かかってますね。

すいませ~ん。

町の人も…。

すいません。

皆…

…だと信じている。

うん。

その根拠を聞く。

男性は 生まれも育ちも 大月。

こっちです。

大月桃太郎伝説を
観光客に広める活動をしている。

はい。

言われたとおり 120歩を数えながら歩く。
数えなくても 印つけとけば いいじゃん。

あっ ここですか。

100歩ですか。
100歩じゃない。

ここがですね…

あ~ ここがですか。

ここ?

あそこに見える ちょっと
霧のかかった山が 百蔵山なんです。

(取材者)百蔵山?
(和田)ええ。

(和田)そうです。

男性によれば 大きな桃は
ここ 葛野川を

どんぶらこ どんぶらこと
流れてきたのだという。

その後 桃太郎は 犬目という地で 犬を

鳥沢で キジを…。

猿橋で 猿を仲間にした。

左の…。                     一番左。
ちょっと とんがった山。      はい。

(和田)これが 岩殿山で 鬼が住んでいた。

伝説によれば 鬼は 岩が切り立った
岩殿山に住んでいたという。

確かめるため 険しい山を登ると…。

随分 足腰弱いね お前。

これが…

すご~い!

幅30m 奥行き10mほどの洞窟が現れた。
その名も!

鬼の岩屋。

この地に伝わる…

…みたいなことで
終わっちゃう。

なんと 桃太郎が退治したわけではなく…

え~?

(和田)あそこから あっちへ
またいだんですよね。

そうなんですか。

山をまたいで逃げようとした時…

何で?

股が裂けちゃった。

なんと…

だって 変幻自在なんだから…

そう言って 男性が案内してくれたのは
山と山の間の場所。

ここがですね…

(取材者)鬼の血?
(和田)はい。

すると 何やら スコップで…

ここの一帯だけが?
ええ。

地元では 昔から 鬼の股から流れ出た血で
土が赤くなったと信じられているという。

ちなみに その後…

食べたおじいさんと おばあさんは
長生きしたんだそうな。

ふ~ん。

僕は あの~ やっぱり…

(取材者)間違いないですか?

奈良の田原本でしょ。 で 愛知の犬山。

調べてみると
桃太郎伝説発祥の地を主張する場所は

岡山と大月以外にも
数多くあることが判明。

その数 全部で9か所。

その中に 決定的な証拠があると
主張する人物を突き止めた。

ここですね 鬼無町。

訪ねたのは 鬼が無いと書いて 鬼無町。

いかにも…

(チャイム)

あっ こんにちは。
はい こんにちは。

この人のよさそうな男性が
一体 どんな証拠を握っているのか?

(神高)系図です。

(神高)桃太郎の系図ね。 はい。

(神高)はい。
(取材者)へえ~。

(神高)おやじです。 はい。
すごい。

だが 系図を見ても…

え?

だいぶ入り組んでいるので 説明しよう。

ここ 香川県鬼無町の伝説によれば…

この稚武彦命が この地を訪ねた際…

つまり 宇佐津彦命がいて

おじいさん おばあさんがいて

その養子に 桃太郎がいて

その子孫が男性なのだ。

更に! この地には もうひとつ

桃太郎発祥の地であることを示す
証拠があるという。

本当だ。 桃太郎神社。

桃太郎 つまり 稚武彦命を
まつっている神社。
あっ 桃だ。

その一角に…。

(神高)はい。

なんと この巨大な石の下に
桃太郎が眠っているというのだ。

その隣には…。

(神高)はい。
(取材者)へえ~。

ということは この神社には…

関係者って…。
関係者って 何だよ。

分からない?
はい。

調べてみると
桃太郎の発祥地を名乗る全ての地域に

桃太郎が生まれた桃の実物や

巨大な鬼の足跡など

主張の根拠があった。

このあと!

そこには…

どうですか? 地元の人は 昔から
ここが…

大月。
岡山県が 一番。

自滅しちゃったという
面白い ユニークなお話。

今日もスタジオには専門家の皆さんに
お越し頂いています。

この桃太郎について ご意見のある方?
さすがに これはないわ。

(久保田)では 牛窪さん お願いします。
はい。 桃太郎の発祥地

諸説 いろいろあるんですけれども

桃太郎が 実は
犬 猿 キジに与えたといわれる…

…ってこと ご存じですか?

はい。 こちらですね。

(久保田)
こちらにご用意したので よかったら。

(牛窪)黄色いものが…

(牛窪)白いのが 旧吉備の国
現在の岡山県で作られたおダンゴ。

よくお土産に売ってます。
で その奥にある…

(牛窪)実は これ 大正12年に…

(牛窪)呼ぶんです。

事が起きる前に 団結して 備える
ということで…

…と名付けられた。

(木村)食べてみます。

ねっ!

おいしいですよ。

そこで お魚にも…

実は 調べてみたら…

35種。

名前の最初に 鬼の付く魚を
描いてみました。

真ん中にいる でっかい黒いお魚は
マンタって名前でおなじみの

オニイトマキエイです。
へえ~ オニイトマキエイ。

(さかなクン)
あとは ちょっとツノの生えたような
オニテングハギとか

ひげが生えて 鬼のような形相をした

オニオコゼ オニカサゴなど
これだけいるんですね。

ツノとか ごついとかというのが やっぱ
鬼ってなるんだね。       そうなんです。

ゴブリンが多いの?
ゴブリンっていう名前で

結構 形容されるんですね。
例えば こちらのお魚です。

すごい!
ゴブリンシャーク。

(木村)すごい歯。
これは サメの一種なんですが

深海に暮らしてますので ちょっと
本当 形相が すギョいんですが

口がブワッと飛び出るんですね。
ひどいね。

(さかなクン)
この口をピュッと飛び出させて

遠くにいる獲物をカッとつかみ取るような
そんな使い方をするそうなんです。

そうですね。
所さん 佳乃さん!

話は まだ終わりじゃありません。
この桃太郎伝説発祥の地

いろいろ取材を進めていると
ある不思議な一致がありました。

え?
こちらをご覧下さい。

これ全て 我こそ…

この その年代 主張した時というのが
見ていくと…

奈良は 昭和12年。 まあ こう見ても

大正末期から昭和初期に
主張しているところが多いんです。

そうだね。
一体 どういうことなのか。

所さん! 桃太郎が もっと大変ですよ。
もっと大変?

なぜ 多くの町が…

そこ 桃太郎のからくり博物館って。

すいませ~ん。

♬~(「桃太郎」)

不思議な男性が現れた。

ここ 桃太郎に関するものだけを
集めた博物館の館長だという。

館長なんだ。

(取材者)ちくわ?

すごくないですか。

男性は 自称 日本でただ一人の
ちくわ笛のプロ奏者。

(木村)ひ… 一人?

演奏活動のかたわら 40年にわたり…

一体なぜ それほどまでに
桃太郎に魅せられているのか?

(取材者)あっ そうなんですか。
違います。

そう言って 見せてくれたのは…。

江戸時代から明治にかけてなんですが

この桃太郎はプレーボーイなんですね。
(取材者)プレーボーイ?

古い本がありますけれども…

(木村)桃太郎が遊郭に…!
桃太郎!

平和な世の中が続いた江戸時代。

それが…

明治から大正にかけて…

(取材者)遊んでないですね。

(住宅)明治になって…

では 各地が桃太郎の発祥地を
名乗り始めた…

えっ 桃太郎で町おこし?

大正の終わりから昭和にかけて
震災や不況の影響で

特に地方の経済は 大きな打撃をうけた。

景気回復をかけて
各地が取り組んだのが…

その時 目をつけたのが…

おっしゃいますけどね…

実際 先ほど登場した
桃太郎の子孫がいるという香川の町が

昭和5年に発祥地を名乗り始めた途端…。

え~!

取材の終わり
長年 桃太郎を研究してきた専門家に

どこが本物の発祥地なのか聞いてみた。

ダメですか?

あら~ そういうことなんですか
昭和の初めってね。   そうなんですね。

何で 何で? 何が 何が?

そうなんですか。
ものすごく合っています。

楽しいですよね。 楽観的になってくると
人間っていうのは

運もつくっていうふうに思うんですよ。

脳も楽観になっていくと
こう あがっていくので。 ちなみに…

え~ 何でだろう?
(澤口)これ 簡単なんですが

ストレスが下がるそうです。
ふくよかな女性を見ることによって

ストレスが下がるという研究が実際に…。
(一同)へえ~。

(澤口)そんな感じじゃないですかね。

でも 桃太郎が…

100組以上です。 で
ご当地ヒーローの人気にあやかって

実は こんな商売まで出てきています。

何? これ。
(牛窪)実は これは…

そうなんです。 でも 大忙しで…

そうか こうね。
(牛窪)ヒーローが名乗ってる時には

ヒーローに視線が集まるように
自分たちは しゃがむと。

いろんなルールがあるんですね。

突然ですが
鋼太郎の ちょっと大変ですよ!

所さん 佳乃ちゃん。

太郎の付く名前が
多いですけども

これ なぜか
私 吉田鋼太郎も

気になるところですので
その理由を探ってまいりました。

ディレクターがやって来たのは…。

やってます やってます。

「所さん! 大変ですよ」の前番組
古伊知郎さんがMCを務める

「日本人のおなまえっ!」の収録現場。

スポンジって そうやって使うんですか!

(一同)え~!

目指すは
お名前の歴史を研究して40年

お名前博士の森岡 浩先生。

すいませ~ん こんにちは。

僕が「所さん! 大変ですよ」で
好きなのは…

あと 所さんは 一人で…

では 改めて本題へ。

もともとは中国で…
中国で排行っていいますけれども

同じ世代の人がいる場合に…

森岡先生によれば その大郎が
平安時代 日本に持ち込まれた際

なぜか 点が1つ増えて
太郎になったといいます。

(木村)汚れでも…。

その後…

え~ ちなみに私の父は

鐵の男と書いて鐵男という名前でした。

鉄よりも更に強い鋼のような男に
なってほしいという願いを込めて

私に鋼太郎という名前を
付けてくれました。

どうですか?

ああ じゃあ…

もともとは そうなんですね。
大郎なんですね。

桃大郎なんだね。

そうそう そうなんです! 所さん。
ちなみに最近の人気の…

実は もしかすると…

というのも 実は最近…

あらま!
今年発表された 実は…

漫画に出てくるような名前
これも まあ入ってはいるんですが

実は それをおさえて 佐藤が2位に

田中が3位にランクインしている。
えっ 山田もある。

これに関して
私も調査したんですが

若い子たちは
かっこいい名字に憧れるんだけど

病院で西園寺さんとか呼ばれたら
みんなに振り向かれて

恥ずかしいとかですね。   なるほど。
あと 100円ショップで

ハンコが売ってない。 これは もう
いちいち探さなきゃいけない。

面倒くさいというような声を聞きました。
へえ~。

そうですね。
太郎ねえ。

は~っ とと… 所様 佳乃様!
たた… 太郎で思い出しました!

何を?
太郎といえば…

え~?

タキタロウ?
タキタロウ。 これは

山形県の鶴岡市にあります
大鳥池という大きな池に

謎の巨大魚がいるということでタキタロウ
という名前が付けられたそうなんです。

へえ~。                    タキタロウ。
伝説では 2メートル 3メートルと。

そうですね。

例えば 鹿児島県では
バショウカジキのことを…

(一同)ほ~う!
そうなの? へえ~。

私ですか…

なるほど!


関連記事