ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」 増田明美、ティーインストラクター・熊崎俊太郎、料理研究家・高橋善郎


出典:『ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」』の番組情報(EPGから引用)


ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」[字]


いま、日本を訪れた外国人の中で「料理教室」が大人気。そのワケは?料理教室を体験する外国人に密着!『外国人も気になるニッポン・日本の料理教室』【ゲスト】増田明美


詳細情報

番組内容

いま、日本を訪れた外国人の中で「料理教室」が大人気。そのワケは?料理教室を体験する外国人に密着!『外国人も気になるニッポン・日本の料理教室』▽渋谷や原宿で話題!?新感覚なお茶“チーズティー”ってどんな味?『ちょいトレ・チーズティー』【ゲスト】増田明美

出演者

【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】増田明美,日本紅茶協会認定ティーインストラクター…熊崎俊太郎,料理研究家…高橋善郎



『ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」
  1. 阿部
  2. 増田
  3. YOSHIRO
  4. 船越
  5. 美保
  6. 松田
  7. 熊崎
  8. 日本
  9. 料理
  10. 人気


『ごごナマ「外国人も夢中!?日本の料理教室」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

船越≫ちょうどいいところで

上に行ってしまいました。
ずっとカメラ目線だったんですよ。

オトナの井戸端
「ごごナマ」3時台始まりました。

阿部≫お客様は増田明美さんです。

増田≫よろしくお願いします。

純さんの衣装がクリスマスみたい
すてき。

船越≫わが家も
クリスマスの雰囲気ですよ。

美保≫増田さんにプレゼント。

増田≫私に?何これ?

いやだ、純さん

本当にくれるかと思った。

船越≫あの中にはすごくおいしい
空気が入っていますよ。

阿部≫この時間の
ラインナップです。

船越≫料理教室はブームですね。

阿部≫まもなくクリスマス

ということで今
お話がありましたけれど

クリスマスにちなんだ催しが
いろいろなところで

行われています。
松田アナウンサーが原宿のカフェ

を巡ってくれます。

松田≫♪~「ジングルベル
ジングルベル鈴が鳴る

という気分ですよね。
きょうは新宿の

クリスマスにちなんだ

カフェを巡っていきたいと
思います。

増田≫この前
初めてお会いしましたよね。

松田≫この前お会いしました
金曜日に。

きょうは原宿にあります
カフェからお伝えをしています。

このカフェでいろんな企画
イベントが

行われているんですけれど
今行われているのは飲める

美術展というものです。
何かといいますと

飲みたくなりますよね、コーヒー

見てください。

葛飾北斎の
富嶽(ふがく)三十六景

「神奈川沖浪裏(おきなみうら)

です。
細かいですよね。

美術作品が表現されています。
どうなっているかといいますと

ご紹介しますけれど
まだ、ほかに作品があります。

美術展は

2時、4時、6時にアート作品が
並べられるんですけれど

先に並べていただきました。

フェルメール
隣はモネの

「睡蓮(すいれん)」です。

ゴッホの「自画像」もありますよ。

どうやってこれを
作っているかといいますと

ラテ・アートシート
というものがあります。

カフェラテの泡の上に
載せるということなんです。

そうするときれいな
作品が楽しめて

そのあとコーヒーも
いただけるということなんです。

このシートはでんぷんが

主成分ですので
買うことができます。

でんぷんを主成分と

していますので

飲んでも味には影響はありません。

美保≫舌に色はつかないですか。
松田≫つきません。

ほかにも実は
オーダーメード品もあるんです。

こちらご覧ください。
注文できるんです画像から。

ネコ編集長。
増田≫これはいいね。

松田≫これを先ほど言ったように
カフェラテに載せて…

楽しみつつかわいいな

ネコ編集長と
しばらくすると飲むことも

できるということなんです。
増田≫もったいなくて飲めないね。

松田≫でもこれは

10分ぐらいたつと

くしゃくしゃになってしまいます。
いずれ寿命がくる

はかないものなんです。
それも楽しめるということ

なんですよ。
プレゼントなどに

いいかもしれませんね。

カフェ巡りと言いましたけれども

もう1軒原宿にあります。
若い女性に人気の

スイーツの提供のしかたが
おもしろい店があります。

そちらから

また後ほどお伝えします。
増田≫すてき。

美保≫編集長が

うとうとしちゃった。

船越≫お客様にいたときにいいよ
ね。

増田≫この前、松田さんに

NHKで会ったんですけれど
顔がすごく小さかった

テレビで見るよりも
顔がすごく小さかった

ただそれだけ。
阿部≫お世話になりました。

続いてまいりましょう
こちらのコーナーです。

「ちょっと見せて!スマホ拝見」

今回も、皆さんのスマホを
拝見してきましたよ。

まずは、オーストラリアから来た
こちらの家族。

見せてくれたのは…

かわいい猫の写真ですね。

ペットショップだと子猫も子犬も
これぐらいはしますよね。

オーストラリアでは、犬と猫で
そんなに違いがあるんですか。

ペットの価格も国が違うと
こんなに変わるんですね。

続いても
オーストラリアから来た女性。

この足形、時々見かけますが
どこが気になったんですか?

そこまで考えたこと
なかったんですけど…。

続いて、マレーシア出身の女性。

日本に来て食文化の違いを
感じたそうですが…。

これは魚の残骸でしょうか?

どこが興味深いんでしょう?

こちらがその
カリーフィッシュヘッド。

たらなどの白身の魚の頭を
ココナツミルクで煮込んだ

カレーのことなんです。

魚の頭を使うことが多い
中国の食文化と

インドのカレー文化が
一緒になった料理なんですよ。

最後はカナダから来た
こちらのご夫婦。

日本で撮った写真を
見せてもらうと…みかん。

また、みかん。

こちらも、みかん。

なんとほかにも…

数十枚のみかんの写真が。

なぜそんなに
みかんばかり撮ったんですか?

日本に来て子どものころの
クリスマスの思い出が

よみがえってきたのでしょうか。

増田≫すごいですね。
船越≫クリスマスオレンジって

いうんだね。

増田≫うちは千葉で

みかん農家なんですよね。

カナダ行って売ろうかなと
思いました。

あまり食べると手のひらとか

足の裏まで黄色くなりますよ。
子どものころは

足の裏が黄色かったですよ。
阿部≫感慨深いですね。

船越≫びっくりしたのは
猫の値段の違い。

阿部≫向こうでは
1万いくらだそうですね。

増田≫日本の猫に失礼ですよね。
編集長は怒っているかも

しれませんよ。
阿部≫今回もユニークな

視点がありました。

「スマホ拝見」のコーナーでした。

続いてはちょっと来始めている
トレンド情報

「ちょいトレ」のコーナーです。
きょうのテーマはこちらです。

チーズティーです。
船越≫これが分からない。

増田≫飲んだことない。
阿部≫こちらをまずご覧ください。

お邪魔したのは
東京・原宿にあるこちらのカフェ。

店内は多くの女性で
にぎわっています。

皆さんが飲んでいるのは…

昼間からビールですか?

実はビールのように見えたのは
チーズティー。

チーズティーとは
紅茶やウーロン茶などに

ホイップしたクリームチーズを
載せた飲み物。

さて、そのお味は…。

こちらのお店では
チーズに岩塩をトッピングした

甘じょっぱい味が
人気となっています。

続いても原宿。

こちらはチーズティーの
専門店です。

ご覧のように
行列が絶えないそうです。

人気の秘密は、専門店ならではの
メニューの豊富さ。

定番の中国茶や
ミルクティーのほかに

見た目が華やかな
フルーツティーも人気です。

ここでは皆さん
スマホで写真を撮っています。

味のインパクトだけではなく

見た目にも楽しめると
話題になっています。

阿部≫どうですか?

特に女性に人気ということですね。

美保≫すごく興味がある。

増田≫飲んだことないもんね。

美保≫大人の女性が
満足しているから。

増田≫私たちにぴったりよね。

阿部≫きょうは
ティーブレンダーで

日本紅茶協会認定
ティーインストラクターの

熊崎俊太郎さんをお迎えしました。

阿部≫今どのくらいの店が
扱っているんですか。

熊崎≫都内では10店舗以上
あります。

今のVTRにあるように

専門店もオープンしまして

これからますます
全国で増えていくと思います。

増田≫日本発祥なんですか?

熊崎≫10年少し前ぐらいから
台湾や中国で広まって

メニューになって
広まっていきました。

そのあとアメリカで
専門店ができて

そこで話題になりました。
インターネットなどで評判に

なって日本にも上陸してきたと
いうことなんです。

大きなポイントとしては
SNSですね。

その力が大きいと思います。
SNSは皆さん、いろんなものを

話題にしていますよね。
見た目が

インパクトがありますよね。
船越≫インスタ映えしますよね。

熊崎≫チーズティーは
名前にインパクトがありますよね。

チーズはご存じですけれども
ティーに入っていると思うと

ちょっと、ぞっとしますよね。
そろそろ頼んでみると

なんのことはない

クリームチーズ風味がした

デザート風のふわふわしたもの
だったということなんです。

しかも飲んでみるとおいしいので
人にすすめるということで

拡散していきました。
船越≫見た目はビールですからね。

美保≫チーズを飲むという発想が
分からないのよね。

阿部≫ご自宅で
簡単に作れるということで

熊崎さんに作り方を教わります。
熊崎≫おうちで簡単に作れますよ。

きょうは時間のことも
ございますので

紅茶はあらかじめ
いれておきました。

アールグレーの紅茶を
ご用意しました。

もちろんテレビの前の皆さんは
ご自分の好きなお茶で結構です。

船越≫ウーロン茶もありましたね。

熊崎≫アールグレイ紅茶を
混ぜ入れます。

1つポイントがありまして
当然クリームや

チーズが入りますので
普通より紅茶は

濃いめに作ってください。
目安としては少なくとも

葉っぱを2割ほど
濃く作るということですね。

この中にチーズクリームを
トッピングするそれだけです。

チーズクリームの作り方が
簡単です。

まずクリームチーズですね。
阿部≫2杯分の分量が出ています。

熊崎≫ここに90ミリリットルの
生クリームを入れます。

阿部≫今、氷で冷やしている
状態ですね。

熊崎≫グラニュー糖を入れます。

そして最後に岩塩。
お好みで結構です。

クリームチーズは
もともと塩けがありますので

お好みで入れてください。

これをホイップで
混ぜていきます。

お料理を好きな方は
ご存じですけれども

六分立てくらい。

引っ張って
すーと筋が消えるぐらいですね。

それぐらいに泡立ててください。

きょうは作ったものが
ございますので

そちらを使います。
美保≫簡単。

熊崎≫とても簡単ですよ。

阿部≫とろとろになっていますよ。

熊崎≫このクリームを。

美保≫誰が考えたんだろう本当に。

増田≫お茶とクリームチーズ

というのが考えつかないですよね。

本当にビールみたい。
ビールが飲めない人はさりげなく

これで乗り切ったらいいかもね
忘年会。

美保≫俺は酔わないからとか
言いながらね。

増田≫見た目がビールにそっくり。

美保≫きれいだね。

熊崎≫きれいに分かれています。

早速ですけれどきょうは3種類
ご用意してみました。

阿部≫お茶は何ですか?

ウーロン茶とアールグレイ紅茶と
アッサム紅茶ですね。

いろいろ試してみたいですよね。

船越≫いろんなお茶で
飲み比べてみたい。

フルーツティーに
オレンジが入っていたよね。

オレンジも楽しめるんだね。

熊崎≫今、世界的な流れで
モクテルとかということば

ご存じですか?

今、飲み物の世界では
世界的な主流の

1つの大事なことばに
なっています。

モクテルというのは
カクテル風の

ノンアルコールのことです。

ミクソロジーというのは
いろんなものを

混ぜるということです。
ミクソロジーという

ことばもあります。
21世紀は

1つの材料ではなくていろんな
ものを混ぜるということが

流れになっています。
ふだん思い出しいただきますと

昔のスーパーマーケットに
スムージー

売っていませんでしたよね。
今はどこでも手に入ります。

世界的に何かを混ぜて
おいしくするということが

1つのはやりです。
きょうはクリスマス

デコレーションのように
なってしまいました。

阿部≫入れるのは難しそうですね。
熊崎≫難しいですけれど

お店ではうまく入れられるような
レードルがあります。

船越≫増田さんは
アールグレイが好きだもんね。

増田≫マラソンの給水のときにも
アールグレイを

使っていたんですよ。
ストローも太いですね。

船越≫それは
アッサムティーじゃない?

美保≫アッサムティー
いただきます。

熊崎≫最初はお口に付いてしまい
ますので

ストローで
いただいていいんですけれど

上を飲んで下をいただきますと

デザートを食べて、紅茶を飲んで
いるような雰囲気になります。

紅茶を飲んでいただくような
雰囲気になります。

船越≫3回味を楽しめるんですね。

熊崎≫豪快に飲んでひげをつけて
いただいて

それをSNSに上げていただく
というのもはやっています。

ウーロン茶には
ポイントがあります。

岩塩を入れましょう。
増田≫ぜいたくな味だわ。

美保≫さっぱりしていて
おいしい。

船越≫豪快にいきましょう。
阿部≫ひげがつきましたよ。

美保≫ひげダンスですか?

阿部≫時間が押しています
すいません。

熊崎さん
どんどん広がっていきそうですか。

熊崎≫先ほどVTRでもわざわざ

飲みにみえたという方が
いらっしゃいましたね。

これから全国に
広がっていくと思います。

私も仕事柄、出張が
多いんですけれど

全国でタピオカや
フルーティーカクテルや

いろんなものが飲めますね。
同じようにチーズティーも

広まると思いますし
こういったものが広まるという

ことで、われわれ専門家としては
そもそもベースのお茶の味は

何だろうかということで
本当のお茶の味に

目覚める方も増えてきています。

特に若い方にこういうことが
広まっていくことが

とても楽しみです。
美保≫おいしい。

紅茶は濃いほうがおいしいね。
熊崎≫おうちで試行錯誤して

お好みのバランスで
チーズがお好きな方は

チーズを多めに。
お料理風でしたら

ワインを入れて使っても
いいですね。

船越≫お店に行くのもいいけれど

おうちで試せるのも
いいかもしれないね。

熊崎≫デザートであり
飲み物でもありますね。

これが21世紀の食べ物です。
阿部≫ありがとうございました。

松田アナウンサーが
次のカフェに移動中です。

松田≫移動していきました。

表参道と明治通りから
ちょっと入ったところにあります。

この時間、多くの人がいますよ。

この方々スイーツを提供する店に
入るのに並んでいるんです。

大人気のお店です。

スイーツの提供方法が変わってい
ますので行ってみましょう。

このお店、こちら、こちら。
見てください。

回転ずしならぬ回転スイーツです。

25種類のスイーツを
さまざまな種類があります。

25種類ぐらいのスイーツを
40分食べ放題なんです。

来るものを取って

食べることができるんです。

食べ放題なんです。
皆さん女性が多いんですけれど

すごいですよ。

スタジオの音が
聞こえませんけれど

クリスマスらしいものがあります。
25種類の中に

ツリーをイメージしたもの
抹茶のクリームです。

カップケーキがあります。
ブルーベリー味のキャンドルに

見立てたロールケーキ。
そしてミルクレープの

ロールケーキもあります。
こちらが回っていて

好きに食べることができます。

船越≫大体、皆さん何皿くらい
召し上がっていますか。

松田≫平均10皿ぐらいです。

美保≫1人で行ったら
恥ずかしいよね。

松田≫お客さんに
聞いてみましょう。

どちらからですか?
≫あきる野市です。

≫東村山市からです。
松田≫きょうは

楽しむために来たんですね。
何皿食べていますか?

≫10以上ありますね。

10皿ぐらいかな。

14皿。

松田≫まだまだいけますか?
≫まだまだいけます。

やはり食べるんですね、皆さん。

なんでここに来ようと
思いましたか?

≫SNSで見つけて

いいなと思って来てみました。

松田≫スマートフォンがあります
けれど写真は撮りましたか?

≫撮りました。
松田≫このあとは

SNSで発信するんですよね。
コメントを出します。

楽しいです。
松田≫表情からも

満足している様子が分かりますね。
私もいただいてみます

いきましょう。
25種類ぐらいあるそうなので

どれをいただこうか
スタジオの皆さん

どれがいいですか?

ちょうどクリスマスのケーキが
いいんですけれど

どれがいいと思いますか。

船越≫ツリーはどう?

松田≫これは食べられません。
<笑い声>

増田≫船越さんが意地悪した。

松田≫クリスマスっぽいの
くるかな。

増田≫ツリーは飾りつけね。

今来たやつはどう?

松田≫こちらもいきましょう。
コーンです。

いただきますよ。

増田≫コーンにつけて
食べるんじゃない?

松田≫これはポテトサラダでした。
阿部≫スイーツじゃないじゃない。

松田≫スイーツばかり
食べてしまうと

お口直しが必要なので
こういったものも

流れてきています。
クリスマスっぽいものが

こないですね。

こちらにいきましょうか
気を取り直して。

ネコ編集長を意識したような
ケーキですよ。

いただきますよ。
こちらいただきます。

増田≫いちごクリーム?

松田≫いちごですね。

いちごのケーキ

クリームもいちごです、おいしい。

ベリーがまたありますよ。
これと合わせていただきますと。

うーん、おいしいよ。

増田≫松田さんによく合うね。

松田≫男性もいらっしゃいます

けれどついつい手が出てしまい
ますね。

原宿はほかにも文房具カフェとか
動物のカフェとかあったりして

最先端の情報の発信地ですから
いろいろなものがあります。

これからクリスマスにかけて
楽しんでみるのも

いいかもしれませんね。
中継をお伝えしました。

増田≫1皿いくら?

阿部≫いくらでしょうね。

船越≫お皿の色によって
値段が違うんじゃないの?

美保≫ポテトは
お安いんじゃないの?

阿部≫時間だということですよ。
増田≫40分と言っていましたね。

船越≫食べるだけ食べたほうが
お得なんですね。

阿部≫40分で1800円という
ことですね。

増田≫安いですね。

船越≫16皿とか食べたらね。

増田≫若いから

食べられるんですよね。
私たちはね。

美保≫そうは食べられないよね。

船越≫実際に行ったら
召し上がれますよ。

増田≫元を取ろうとして
エネルギーが湧いたりしてね。

阿部≫続いて
「外国人も気になる!?

ニッポン」
です。

日本を訪れる外国人が気になる
ポイントをひもとくことで

日本を再発見していく
コーナーです。

今回のテーマは料理教室です。

結婚前の女性が行くということが
多かったですけれど

それから主婦の方が趣味で通う
イメージが多いですけれど

増田さんは行ったことありますか。
増田≫2回だけ

行ったことありますよ。

お友達の料理研究家の方が
いらっしゃいまして

つまみ食いばっかりして
クビになってしまいました。

2回で終わりました。
阿部≫身につかなかったですか。

増田≫クビになっちゃった。

こちらは2020年の
オリンピック・パラリンピックで

注目される東京の魅力を発信する
番組です。

やって来たのは、東京・神保町。
ここに、世界中から人が集まる

人気スポットがあるそうです。

それが料理教室。

この日はロシアから来た親子と
アメリカから来たカップル。

東京観光の最中に

日本らしい体験がしたいと
訪れたそうです。

今回のテーマは、飾り巻きずし。

これはのりでごはんと具を巻いて

華やかな模様を描く
日本の伝統的な料理です。

まずは、ごはんの味付け。

続いて、巻きすを使って
おすしを巻いていきます。

細かい作業ですが皆さん楽しそう。

具材を巻いて切り分けると
模様が現れます。

全員、何もかもが
初体験でしたが

2時間ほどで料理が完成。

そして食べる前に料理の記念撮影。

自分で作った料理
いかがですか?

阿部≫見事に作っていましたね。

美保≫きっちりと。

船越≫僕らだって、できないよ。

阿部≫きょうは海外で和食を
教える取り組みを

していらっしゃる
料理家のYOSHIROさんを

お迎えしています。
YOSHIRO≫よろしく

お願いします。
阿部≫すてきな。

YOSHIRO≫いえいえ。

今の巻きずしも簡単そうに見えて
なかなか日本人の方でも

やったことない方が多いですね。
阿部≫なぜ外国人から

日本の料理教室が
注目されてますか?

もともと和食は世界から
注目されていましたが

ユネスコ世界無形文化遺産に

登録されてまた2020年に
オリンピックがあるというところ

で改めて注目を
浴びているんですね。

阿部≫外国人に料理教室が人気と
いうデータがあるんですね。

YOSHIRO≫世界最大の
旅行サイトの調べによると

外国人に人気の日本のツアー
というところで

料理教室が
上位に入っているんです。

トップ10の中に2つも入って
いるんです。

こちらは一般のごく普通の主婦の
方が外国人の方を

自宅に招き入れて
アットホームな雰囲気で

お料理教室をしている
日本の家庭料理を教えてくれます。

もちろん英語なんです。

このお料理教室のお値段は

1回の料金

2時間半で9720円です。

どうですか?このお値段は。

増田≫その中には食材とか
できたものを食べるものも?

YOSHIRO≫全部込みです。

VTRで流れた教室は
1時間8100円。

比較的、料理教室は

4000円から8000ぐらいな

価格帯が一般的な中では
少し外国人向けだと高めです。

船越≫英語をしゃべるという特殊
技能が1つプラスされますからね。

阿部≫どのぐらいの人気ぶりなの
か、ある料理教室を

取材してきました。

訪れたのは東京・浅草です。
こちらが講師の平野雅仁さん。

早速、きょうの生徒さんたちが
やって来ました。

きょうのメニューは外国人に
人気のラーメンとギョーザです。

みんな
おそろいのエプロンをつけて

いざ授業開始。

先生の説明にみんな
熱心にメモを取りながら

耳を傾けています。

ギョーザを包む初めての作業に
悪戦苦闘。

いよいよギョーザを
焼いていきます。

焼き加減は…。

そしてラーメン作り。
鶏ガラから、だしを取る本格ぶり。

皆さん
手の込んだ工程に目が真剣。

ここではお店のように
湯切りも自分で体験。

最後に盛りつけをして完成。

お店に出てくるような
本格的なラーメンとギョーザ。

果たして
自分で作ったラーメンのお味は?

阿部≫特にラーメンが
外国人に人気だそうですね。

YOSHIRO≫先ほど純さんも

おっしゃっていましたが

一度食べておいしいから
作りたいという動機の方で

通っている方は多いですよ。

阿部≫外国はラーメンがちょっと
高めだそうですね。

YOSHIRO≫皆さんも
海外に何度も行かれて

高いじゃないですか。

美保≫しかも、ぬるまっこいから
何かが足りない。

YOSHIRO≫味の深みが
足りなかったり1杯3000円

ぐらいしてしまうお店もあります。
船越≫定食みたいに

出てきちゃったりするよね。
YOSHIRO≫日本の

ラーメンは安くておいしい
ということで非常に人気ですね。

船越≫本格的なラーメンだったね。
YOSHIRO≫非常に

人気の料理教室です。

船越≫あそこに食べにだけ
行きたいです。

増田≫教わったら自分の国に

帰ってお店を開いちゃうかな
という人も

出てきちゃうんじゃないですか。
阿部≫ラーメンとギョーザのほか

にも、いろんな教室がありますね。
YOSHIRO≫定番の

握りずしもあります。
お好み焼きの教室もあります。

あとはベジタブル。
ヴィーガンに対応しているものも

あります。
船越≫自分の国に帰っても

作らないとだめですね。
美保≫小麦粉でお好み焼きが

作れるって覚えたら
めっちゃうれしいと思います。

増田≫簡単ですものね。
阿部≫さらに変わった場所で

行われる料理教室もあります。
ヒントは乗り物です。

増田≫電車。
YOSHIRO≫正解です。

早いですね。

2人が答える、まもなくですが
電車なんです。

実は京都の町並みを見ながら
路面電車に乗りながらラーメンを

作るというツアーなんです。
美保≫最高ですね。

やばいこれ。

増田≫揺れて
あれしちゃったりしない?

YOSHIRO≫この電車の中で

は約20分

製麺機を使って実際に麺を作る

というところが大人気なんです。
船越≫嵐電だよね。

美保≫鉢巻きをしているね。
YOSHIRO≫前掛けもして

気合いばっちりです。

増田≫

電車って晩さん会みたいですね。
縦長だから。

YOSHIRO≫一律で
何人参加しても値段は変わらず

20万円です。貸し切りで。

人数は変動できます。

予約に応じて実際にやることも
あるということです。

阿部≫そもそも日本の料理教室が
人気な理由を3つに

まとめてみました。

調理器具の豊富さ。

YOSHIRO≫皆さん

ご存じだと思いますが

包丁の種類が日本は世界一多いと

いわれています。

包丁の種類もたくさんあります。

柳刃包丁は
日本の伝統的な片刃包丁ですね。

食材の大きさによって使い分け
たりして食材に敬意を

込めるということで
日本人ならではの

繊細さが込められています。
阿部≫外国の方にとっては

新鮮だったりするんでしょうね。
YOSHIRO≫お土産で

ものすごくたくさん包丁を
買って帰る方が多いです。

増田≫大阪・堺の辺りの方は
好きなんですよね。

阿部≫2つ目の理由は、だしです。
YOSHIRO≫

和食といえば、だしですね。
種類も豊富ですし外国人の方は

取り方とか

実際の作り方をものすごく熱心に
勉強されて帰られる方が

たくさんおります。

阿部≫健康志向の外国人の方も
受けていると。

YOSHIRO≫低カロリーなの
が受けていますね。

阿部≫3つ目は盛りつけです。
YOSHIRO≫先ほどの

「スターシェフ」のコーナーでも

ありましたが日本人ならではの
繊細な盛りつけが

外国人の方に人気なんですね。
おわんのふたとか

香りを閉じ込めたり

季節感のある食材を使って

香りも楽しんでいただくという
おもてなしの心を器に

込めていると。

美保≫向こうは
ポテトをばーんとか。

YOSHIRO≫先ほどの魚の
カレーとかすごかったですね。

ダイナミックすぎて
どうやって食べるんだろうと。

増田≫カルパッチョとか
平面ですものね。

日本は立体的ですよね。
阿部≫日本の文化にこうして

親しんでもらいたいですね。
外国人向けの教室を

ご紹介しました。
日本での料理教室も

さまざまに進化しています。

やって来たのは池袋にあるこちら。

どこがほかの料理教室と違うのか
早速お邪魔してみました。

料理を教える先生と生徒が1対1。

そう、ここはマンツーマンで
料理を教える教室なんです。

先生は数々の有名店で
修業を積んできた元シェフ。

マンツーマンなので
教わる側のレベルに合わせて

確実に料理の技を学べます。

さらに、専用のカウンセラーから

料理に対する悩みや栄養を考えた
メニューなどのアドバイスも

受けられるんです。

阿部≫自分のレベルに合わせて
教えてくれますものね。

YOSHIRO≫大勢の料理教室

だと他人のレベルに合わせたり
ちょっと気を遣って並ばなくちゃ

いけないので、こういう
マンツーマンは上達が早い

ということで大人気ですね。
増田≫授業料が高そうですね。

YOSHIRO≫なかなか
お高いんですよ。

1回50分のレッスン16回で
入会金込みで37万5840円。

1回当たり約2万4000円とか
2万5000円で

ちょっとお高めですが
それだけ価値があると。

船越≫一生ものですからね。

YOSHIRO≫

カウンセリングとかウェブでの

サービスも受けられるということ
でアフターサービスも

充実しています。
美保≫性格が合う、合わないが

ありますよね。
YOSHIRO≫カウンセリング

で相談したりできます。
美保≫チェンジできます?

好みのと。
私より絶対に若い人がいい。

阿部≫一部の人に特化した
専門の教室もあるんです。

男性向けの。
船越≫今、これが

大変ブームですよね。
YOSHIRO≫20年前に

比べると料理に興味がある方が
2割ぐらい増加していると

いわれています。女性の中に

入っていくのに抵抗ある方には
すごく人気ですね。

船越≫今リタイアされた方が
ものすごく勉強されていますよね。

YOSHIRO≫1回
2時間30分で

3回受けられて約1万円と
比較的リーズナブルです。

ビールも飲みながら試食もできる。
美保≫教室を開くのに

資格がいるんですか?
YOSHIRO≫資格は

特になくても大丈夫です。
美保≫私がやっても?

YOSHIRO≫大丈夫です。
大人気になりますよ。

増田≫できるレベルなんですか?
美保≫レッスンします。

阿部≫楽しそうですね
純さんの教室。

増田≫コミュニケーションが
できてね。

阿部≫さらにこんな教室も
あります。

純さん、おすすめかもしれません。

料理合コン。
美保≫うそ!

YOSHIRO≫これは

婚活の一種ですよね。

実際に結婚したい方が
男女が通うと。

増田≫こういうのが
あるんですか、今?

美保≫年ごろは?

増田≫若い人

ばかりじゃないですか?

美保≫嫁に行けない人、

嫁がもらえない人
こんな人ばかりどうしじゃ

ないですか?
YOSHIRO≫そんなことない

です。
くじ引きでペアを決めて

ゲーム感覚で婚活できると。
阿部≫年齢的には

40歳前ぐらいが
いちばん多いということです。

幸せそうな写真ですね。
YOSHIRO≫実際の写真です。

はにかんでいますね。
増田≫実際にカップルに

なった人はいるんですか?
YOSHIRO≫毎月50組以上

なっているという情報です。
毎回7割以上の方が

連絡先を交換して
デートに発展している

ということのようですよ。
船越≫こちらのお値段は?

YOSHIRO≫2時間で
男性が5500円

女性が2900円、男性と女性で
ちょっと差があります。

男性価格が設定されていると。

美保≫男性が40歳前後?
YOSHIRO≫全体で

というところですね。

阿部≫船越さんがここに
いたりするかもしれない。

YOSHIRO≫恐縮すぎて
料理が作れないですよ。

船越≫そこで婚活もね。

阿部≫シーンとしちゃった。

船越≫振っておいて、なんですか。

YOSHIRO≫いろんな

料理教室があるんですが
婚活形式のものもあります。

増田≫考えてみたら
お料理しながらいろいろ

おしゃべりしながら
作り方が雑だったり丁寧だったり

するから性格が分かりますよね。
YOSHIRO≫実際に

ご結婚されたりしたら

料理を楽しむシーンは
多くの時間を占めます。

性格な部分も見えたりするので。
美保≫小麦粉は使いたいですね。

増田≫小麦粉にこだわるね。
好きですね。

美保≫ニョッキです。
小麦粉ラブでしょ、やっぱり。

パウダーグレーのくせに。
増田≫何それ。

阿部≫こんな楽しみ方も
あるそうです。

やって来たのは
埼玉県のとある住宅街。

一見、普通のお宅のようですが
迎えてくれたのは…。

こちらのヨネさん、80歳。

早速、台所にお邪魔すると
すでに料理中。

すると…。

≫こんにちは!

阿部≫続々と人がやって来ました。

互いにあいさつを済ませると…

ごはんをよそったり
お皿を運んだりと

お手伝いを始めました。

しかし、料理を習っている様子は
ありません。

実はこれ、スマホアプリを通じて

料理を作りたい人と
みんなでごはんを食べたい人を

マッチングするサービスなんです。

ここでは
ヨネさんの家庭料理を食べに

皆さんが集まったというわけ。

きょうの献立は
天ぷらにブリのソテー。

知らない人どうしでも

料理を囲んで一緒に

食事をするだけで会話もはずみま
す。

食後には、みんなで仲よく片づけ。

初めて参加した方に
感想を聞いてみると。

阿部≫いかがですか。

美保≫行きたい。
増田≫家族的。

船越≫これはいいサービスですね。

だって、お年寄りの方もまた
生き生きしますしね。

やりがいになる。

YOSHIRO≫これは
いわゆる、みん食

みんなで食卓を囲む
みん食と言われます。

核家族化が進んだり

一人暮らしの方とか

子育て中の方が集まったり

とかして
お邪魔して料理を食べると。

知らない人どうしの

コミュニティーで楽しむ
というところが

今、人気というところなんですね。

阿部≫増田さん
知っている人どうしみたいな

印象ありましたね。

増田≫昔からのお友達みたい。

食卓を囲むってあまり
今なくなった中で新しいスタイル

で食卓を囲めるのがいいですね
温かい。

YOSHIRO≫
これは家でやるパターンもあれば

お店でやるパターンもあるんです。

僕の先輩とかも週に2、3回
行っているんですよね。

各SNSで、きょうは

こんなメンバーで
食べましたというの

楽しんでいるので

今の時代に合ったというか
サービスだなと思います。

阿部≫参加料は?

YOSHIRO≫食べたい方は
毎回1500円で

参加できるんです。
船越≫そんなに

リーズナブルなんですか?

YOSHIRO≫ですから

気軽に行けるということで
アプリで気になる料理教室とか

みん食を探して応募していくと
それで楽しむと。

阿部≫いろんなバリエーションが
ありますね、おばあちゃんの味が

恋しいとか、子ども向けの
料理とか。

YOSHIRO≫今の方は
とても人気の方ですが

おすしを握ったり
ビールを楽しんだり

いろんな料理教室があるのが
特徴ですね。

今、料理教室も動画で見ることが
できたりする時代なんですが

こういうコミュニティーで
つながって料理に

興味を持っていただく
というパターンもあります。

阿部≫増田さんも料理を食べたい
人が集まっててやってみる。

YOSHIRO≫大変なことに
なるんじゃないですか?

増田≫おもてなすします。
船越≫ありがとうございます。


関連記事