てれまさむね 54年営業してきた定食屋が閉店 全国高校駅伝・仙台育英に密着 2018/12/21(金) 18:10~19:00


出典:『てれまさむね 54年営業してきた定食屋が閉店 全国高校駅伝・仙台育英に密着』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽54年営業してきた定食屋が閉店▽全国高校駅伝・仙台育英に密着


▽仙台で54年間営業してきた定食屋が閉店・店主の思い▽全国高校駅伝・男女共に優勝が期待される仙台育英高校に密着▽今夜YouTubeで何かがおきる!?▽3連休天気


詳細情報

番組内容

みやぎの今が丸ごとわかり、暮らしや今後に役立つ情報をお届けします!災害や事件事故が起きた際の緊急報道。東日本大震災の発生から7年が過ぎた被災地の姿や課題・教訓を伝える震災報道。楽天やベガルタ、高校野球などのスポーツニュース。それに地域の話題や情報も盛りだくさん!みなさんが撮影した事件事故・災害・風景などの動画も引き続き大募集!てれまさむねホームページから「スクープBOX」へお送りください。

出演者

【出演】真下貴,松井佐祐里



『てれまさむね 54年営業してきた定食屋が閉店 全国高校駅伝・仙台育英に密着』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

てれまさむね 54年営業してきた定食屋が閉店 全国高校駅伝・仙台育英に密着
  1. 新富士
  2. 去年
  3. 答申
  4. 加害者
  5. 受けて
  6. 生徒
  7. 仙台市
  8. 最後
  9. 災害公営住宅
  10. 子さん


『てれまさむね 54年営業してきた定食屋が閉店 全国高校駅伝・仙台育英に密着』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

こんばんは。12月21日金曜日
のてれまさむねです。

きょうはまず来年度の予算、復興
に関連する予算についての

ニュースからお伝えしていきます。

政府はきょうの閣議で
来年度予算案を決定しました。

東日本大震災からの復興政策を
集中して行う復興・創生期間の

終了まであと2年となる中、
災害公営住宅などのインフラ面の

整備が着実に進んでいることを
受けて、復興関連予算は

これまでで最も少なくなりました。

この被災者支援総合交付金の
一部を使って運営されているのが

心のケアセンターですが、県は

依然としてニーズは高いとして
復興・

創生期間後も財政支援を
続けるよう国に求めています。

心のケアセンターは運営費の

全額を国が出していて県内でも
仙台市と石巻市、それに気仙沼市

に設置され、心理士や保健師など
およそ60人の職員が

働いています。

業務は市町村の担当者などと共に

仮設住宅や災害公営住宅で
暮らす人の相談に応じること。

震災

から7年9か月が過ぎた今も
ケアセンターのニーズは

依然として高く、昨年度の

相談件数は7121件と
震災直後

を上回りました。

時間の経過とともに震災の経験が

よみがえり、精神的な負担に
なっている。

災害公営住宅に移転したが
知り合いがおらず孤独感を

感じているなどという相談が
寄せられています。

ただ、心のケアセンターに
ついては復興・創生期間が

終わったあとも
国が事業を続けるかどうかが

決まっていません。
このため職員の中には辞める人も

出ているということで、宮城県は
国に対して財政支援を続ける方針

を早期に示すよう求めています。

『県内では来年の3月末に
すべての災害公営住宅が完成する

見通しです。こうしたインフラ面
の整備

が着実に進んでいることを
受けて復興関連予算はこれまでで

最も少なくなりました。しかし

災害公営住宅などに引っ越した
被災者の中には、新しい環境に

適応できず健康状態が悪化する人
もいて、心のケアや生活支援

などが課題となっています。

政府は2020年度末までを
復興政策を集中して行う期間と

していますが、そのあとも
被災地の実情にあった

切れ目ない対策を進めることが
求められています。』

村井知事は被災者支援総合交付金
は平成30年度予算を

下回っているが、心身のケアや
コミュニティー形成

などは
引き続き大変重要な課題で

県として必要な事業の財源を
しっかりと確保していく。

今後とも復興の完遂に向けて
被災市町と力を合わせて

取り組んでいくとコメントを
発表しました。

正式に廃炉を発表です。

運転開始から30年余りがたつ
女川原子力発電所1号機について

東北電力はきょう付けで正式に
廃炉にしたと発表しました。

震災の影響で運転が停止したまま
となっている女川原発。

このうち1号機について

東北電力は運転開始から30年

余りがたち安全のための設備を
追加して設置するには技術的な

制約があるなどとしてことし
10月、廃炉の方針を決めました。

東北電力は電気事業法に基づく

女川原発1号機の発電所としての
届け出がきょう付けで変更され

正式に廃炉にしたと発表しました。

今後は、原子炉の解体や放射性
廃棄物の処分方法などの工程を

廃止措置計画としてまとめ
来年度中に原子力規制委員会に

提出することにしています。

東北電力

によりますと廃炉の工事

が完了するまでに30年から

40年かかる見通しで
現時点でおよそ419億円の費用

を見込んでいます。

おととし、いじめを受けていた
仙台市の中学2年の男子生徒が

自殺したことについて
再調査を行ってきた第三者委員会

はきょう
調査結果を郡市長に答申しました。

この中では自転車を壊したこと
などをいじめと認定しましたが

加害者とされる生徒が聞き取り
調査に応じなかったため加害者の

特定はできなかったとしています。
遺族が希望した弁護士などを

メンバーに含めた第三者委員会の

村松敦子委員長はきょう郡市長に
調査結果を答申しました。

この中では自転車を壊したことや

クラスの生徒が無視したことなど
をいじめと認定しています。

ただ、加害者とされる生徒が
聞き取り調査に応じなかったため

加害者の特定はできなかったと
しています。

またいじめの問題を食い止める
ことができず、事態を悪化させた

要因として
学校

の対応のけ怠も大きかったと
指摘

し、学校や教員の対応が
不十分だったと指摘しています。

そのうえで教員が子どもたちと
十分に向き合えるよう教員の

多忙化の解消を求めました。

取材にあたっている矢島記者です。

再調査に至った経緯を
教えてください。

≫前回の答申では、いじめと
自殺の

因果関係は
認定しています。

ただ、男子生徒が
無視されていることや

自殺の可能性を示していたことに
ついては、周りの生徒たちは

否定しているとして男子生徒が
疎外の対象となっていたという

発言は得られなかったと
結論づけました。これに対し

遺族は、いじめの具体的な内容や

深刻な被害の状況が明確に
示されず、

なぜ命を絶たなければ
ならなかったのかという

疑問への答えがなかったとして

再調査を求めてきました。

≫今回の
再調査ではどのようなことが

明らかになったのでしょうか。
≫いじめの具体的な内容を

認定しました。

こちらご覧ください。

≫ただ、加害者の特定には
至りませんでした。

どうしてでしょうか。
≫遺族は男子生徒が生前

話していた内容や友人から聞いた
情報をもとにいじめていたと

される生徒を特定し、委員会に

伝え

ています。委員会はその情報

をもとに加害者とされた生徒から

聞き取り調査を行おうと
しました

が拒否されたり、反応が
なかったりして、結果として

事実関係を確認できませんでした。
村松委員長は調査に応じて

もらえないと、委員会として
それ以上のことはできない。

そこでとどまらざるをえなかった
と述べ、調査権限の限界を

にじませていました。

これについて遺族は答申の内容に
一定程度の評価をしながらも

次のように述べていました。

≫今回の答申を受けて
仙台市は今後、いじめ対策に

どのように取り組んでいきますか。
≫答申では教員が子どもたちと

向き合う十分な時間がなく
学校の対応が不十分だったと

指摘されていることから教員の
多忙化の解消策に力を入れる

方針です。郡市長は答申を受けて
次のように述べています。

≫具体的には来年度、
市立のすべての中学3年生を

35人以下学級にします。
また、来年2月の市議会の

定例会には、いじめ防止条例案を
提出する予定です。

子どもたちに対しては

命の大切さやいじめについて

の授業などを引き続き

行っていく方針です。

仙台市では2年7か月の間に

いじめを受けていた男子生徒が
3人自殺するという異常事態と

なりました。3人の死を

むだにしないためにも行政、

教育

現場、そして私たち
一人一人もいじめ問題に向き合い

考えること

求められていると思います。

≫ここまで
矢島記者とお伝えしました。


です。
仙台市議会の12月定例会は

きょうが最終日で小中学校への
エアコンの設置費用などを

盛り込んだ補正予算案が可決され
ました。

仙台市議会の12月定例会、
最終日のきょうは本会議が開かれ

補正予算案や条例案など合わせて
18件の議案が採決さ

れ、いずれ
も可決されました。

このうち補正予算案は
一般会計の総額でおよそ

134億500万円で
すべての市立の小中学校などに

エアコンを設置する費用として

133億7800万円余りが
盛り込まれています。

また
市中心部で居酒屋やカラオケ店

などへの客引き行為を禁止し
市から命令を受けても客引きを

やめなかった人や店に対して
5万円以下

の支払いを求める
条例案も可決されました。

これを受けて市は
今月28日に客引き行為の禁止

区域を指定することにしていて
来年4月1日から罰則規定が適用

されます。
12月定例会では

地元

の中小企業に就職した学生を

対象に市が奨学金の返済を支援
する奨学金制度の創設に向けた

議論も行われました。

来年2月の定例会では

奨学金制度の創設に向けた条例案

やいじめ防止条例案が提出される
見通しで

議論の行方が注目されます。

スポまさむね、藤原さんです。

去年の全国高校駅伝、

盛り上がりましたけれども

あれからもう1年ですか。
仙台育英、

ことしも楽しみですね。
全国大会はいよいよ

あさってです。宮城からは
男女ともに仙台育英高校が出場。

女子は連覇がかかり
男子も去年の3位を上回る活躍が

期待されます。
今月、関東で行われた強化合宿に

密着し、チームの意気込みを
取材してきました。

仙台育英、女子チーム。
宮城県予選

で出したタイムは
全国で2番目の速さ。

連覇に自信をのぞかせます。

およそ21キロを5人で走る女子。

釜石監督は連覇の鍵は
半分以上の距離を占める

前半の3区間にあるとみています。

最も長い1区、6キロには
2年生の木村選手の起用が濃厚。

去年、ゴールテープを切った
エースです。

3区で起用が予想されるのは
3年生のキャプテン武田選手。

持ち味の力強い走りで3区までに
トップに立ちたいところです。

さらにことしは、ロードに強い
1年生の小海選手を抜てき。

チーム力が底上げされました。

追われる立場になって1年。

釜石監督はあえて連覇を掲げ
選手に厳しさを求めてきました。

今月上旬、
関東で行われた最後の合宿。

連覇に向けて、ここで確固たる

手応えをつかもうとしていました。

そのための練習の1つが
クロスカントリーコースでの

坂道ダッシュです。

『行きまーす、
1本目お願いしまーす。』

上り下りのある京都のコースを
イメージした坂道で

250メートルを12本。

釜石監督は去年以上の力がある
ことを自覚させるため1年前より

2本、本数を増やしました。

主力選手たちは最も疲れがたまる
最後の3本で優勝した去年より

2秒、タイムを縮めました。

監督の要求に選手たちが結果で
応え、深めた自信。

やるべきことは
すべてやりきりました。

『姿勢を正して、黙想。』
一方の男子。

去年は8位入賞が目標の中、
3位と健闘しました。

『いただきます。』

メンバー

は、
7人中4人が残っています。

ムードメーカーの3年生、
金田選手にインタビューを

お願いしてみると。

男子もこの一体感のもと
充実した合宿を過ごしていました。

ことしの男子。全国の予選で
トップのタイムをマークし

優勝が見える位置にいます。

しかし、真名子監督は女子とは
逆に優勝ということばを

口にしません。去年の
3位は試合の流れに助けられたと

分析しているからです。

練習でできないことを本番に

できるはずがない。大一番で力を
発揮

できるよう、選手たちは
日頃から互いに気付いたことを

自主的に伝え合い、
成長につなげてきました。

より一体感が増したと、手応えを

口にする選手たち。この1年の
成長を都大路で示します。

男子も女子で監督が求めるものは
違うんですね。

NHKでは、あさって23日の
全国高校駅伝のもようを

総合とラジオ第1で中継します。
熱い声援を送ってください。

スポまさむね、藤原さんでした。

もうすぐクリスマスということで

今週やっぺぇはいろんな格好して

ますが、きょうはやっぺぇ自身が
クリスマスプレゼントになり

ました。お友達も遊びに来てくれ
ましたよ。

こんばんは。気象情報です。さて

もうすぐクリスマスがありますが
やっぺぇは日本の暦を大切にし

ます。やっぺぇが手に持っている
のは

ゆずです。
いい香りがしていますね。

あしたは二十四節気の1つ、
冬至なんですね。冬至にゆず湯に

入るとね、病気をしないとも
言われているんですよね。

あしたは冬至なんですけれども
冬至とは思えない暖かさにあすは

なりそうですよ。

震災の被災地を心のこもった
プレゼントで応援してくれた人に

感謝の気持ちを伝えたい。
利府町の小学生が考えたのは

CDに込めたメッセージと歌
でした。

続いてはこちら。

ラーメンにチャーハン、
おいしそうですね。

仙台市にある定食屋で実際に
出されている料理なんです。

この料理を作っている定食屋さん、
東京オリンピックが行われた

昭和39年に開店したんですが
実はあすの土曜日、

54年の幕を下ろします。
昭和、平成と時代が移りゆく中、

変わらない味で客を迎えてきた
店主と妻、最後の思いを

聞いてきました。
『私は今、仙台市宮城野区の

国道45号線沿いに来ています。
こちらの新富士というお店。

あす、長い歴史に
幕を閉じるということです。』

私たちが訪れたのはお昼どき。

6坪に20席の客席を置く
この店には最後の別れを

惜しむかのように
多く

のお客さんが訪れていました。

そのほとんどは常連客。

店を経営しているのは
この夫婦です。

料理を担当する笹田富士夫さん、

79歳。

そして主に接客を担当するのは
とみ子さん、69才です。

『ありがとう。』

常連客はそんな2人へ、感謝の
ことばや贈り物を贈っていきます。

新富士のメニューは麺類から
ごはんものまで30種類以上に

上ります。

ここ最近は娘さんたちの手を

借りることもありますが

それまでは、とみ子さんが嫁いだ

44年前から、ほぼ2人で
店を切り盛りしてきました。

『おいしそう、たっぷり。』
私が注文したのは、みそラーメン。


いただきます。

わりとあっさりしてて
とってもおいしいです。

お母さん、お父さん、
おいしいです。』

創業当時からほとんどの
メニューを変えていない新富士。

この場所で店を開いたのは

今から54年前でした。

昭和39年。そのころの日本は
東京オリンピックが開催され

新幹線が開業するなど

高度経済成長期の真っただ中。

人々が必死で前を向き
走っていた

時代でした。

新富士が店を構えた
国道

45号線沿い。当時は

仙台駅近くから原町を結ぶ市電も

走り、交通量も県内1位、2位を

争う主要機関でした。

昭和39年5月、
当時25歳だった富士夫さんは

この国道沿いで店を始めます。

店の名前は自分の名前の一部を
取り、

新富士と命名しました。

当時は近所の会社員や
地元の商店街の常連客で

埋まっていた新富士。

同じ料理を毎日頼む客に

好みを聞きながら、1つずつ

味を変えていったといいます。

時代が昭和から平成に変わるころ
この地域は仙台市の方針で

大きく変わることになります。

仙台駅の東側は商業地と住宅地が
密集し、道も狭く、慢性的に

渋滞していました。

およそ25年かけて
整備された結果、道路は広くなり

公園なども増えていきました。

一方で新富士のような

個人経営の店はどんどん

姿を消していったといいます。

次々と周りが変わっていく中
まるで時代

の流れに
あらがうように必死でその味と

看板を守り続けてきた新富士。

しかし、富士夫さんは3年前

心臓病を患い、緊急入院します。

去年には腎臓に痛みを覚え

再び入院するなど店を休むことが

多くなっていきました。

そして、ことしの夏。
ついに

54年続けた店を
閉めることを決断します。

『でも頑張ったものね、
十分なぐらい、頑張った。』

最後まで新富士らしさを通す
富士夫さんと、とみ子さん。

『ありがとうね。』

目まぐるしく移り変わっていく
時代の中でも、あのときの

変わらない味を守ってきた新富士。

まもなく、

ひっそりと
のれんを

下ろします。

54年間ずっとあの場所で
みんなに愛されてきたことが伝わ

りますね。
取材してきた猪股さんです。

先ほども、とみ子さんと
お話されたんですよね。

先ほどきょうの営業を
終えたとみ子さんに今の気持ちを

お聞きしたんですが、

忙しくて感傷に浸る
暇がない

とおっしゃっていましたが、
あすの

閉店後に一気に寂しさが
込み上げてきそうと

おっしゃっていました。
また、あの店舗の今後のことも

聞いてみたんですが
新しい飲食店のオーナーに

土地を借すことが
決まっているそうで

新しいお店に2人で
お昼ごはんなどを食べに行くのが

楽しみだと
おっしゃっていました。

続いて、おでかけキャッチ。
担当、伊藤キャスターです。

クリスマスが近づいて
きましたよね。

今週末、県内で行われる
クリスマスイベントを

ご紹介します。
仙台市青葉区のデパート藤崎では

サンタクロースと一緒に写真撮影
ができるイベントが行われます。

本場、フィンランドで認定された
いわば本物の

サンタクロースですよ。
午前11時からと午後3時からの

一日2回、特設ステージで
行われます。いずれも先着50人、

整理券が必要なので
ご注意ください。

仙台市泉区の七北田公園では
2万8000個のLEDと

キャンドルに明かりがともる
イルミネーションが

行われています。
さらに木の実を使ったリースや

毛糸を使った雪だるまの
クラフト教室も連日開かれます。

いずれも夕方からで七北田公園
都市緑化ホールで行われます。

石巻市の

石ノ森萬画館では
あすから3日間

マンガッタンクリスマスが

行われます。松ぼっくりを使った
クリスマスツリー作り

ガラスの中にビーズなどを入れた

スノードーム作りが体験できます。
シンガーソングライターや

ゴスペルグループのコンサートも
開かれます。時間は午前9時から

午後3時までです。

楽しい

クリスマス
お過ごしください。

おでかけキャッチ。
伊藤キャスターでした。

秋田です。家庭のさまざまな
ニーズに合わせた保育を

行っている五城目町のこども園が
きのう県庁で優れた取り組みを

行っている社会福祉施設に
贈られる、天皇陛下からの

金一封を受け取りました。
天皇誕生日に合わせ

天皇陛下からの金一封が
贈られたのは五城目町の

もりやまこども園で、きのう、
県庁で行われた伝達式では

こども園の運営法人の理事長が

佐竹知事から伝達書と金一封を
受け取りました。

もりやまこども園は

親の仕事の都合などに合わせた

延長保育や一時保育、それに
障害がある子どもを預かる

特別支援保育など家庭の
さまざまなニーズに合わせた

保育を行っていることなどが
評価されたということです。

ここでNHKからの
お知らせです。

やっぺぇと
私、真下のCGキャラクターに

なりました。


関連記事