ジョブチューン 世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP 島崎和歌子、本村健太郎、朝日奈央…


出典:『ジョブチューン★世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP』の番組情報(EPGから引用)


ジョブチューン★世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP[字]


万引き・あおり運転・盗聴・詐欺・悪徳商法・家賃滞納…悪と戦うGメンたちの仕事現場にカメラが完全密着!緊迫の瞬間を一挙公開!


詳細情報

番組内容

【万引きGメン×悪質万引き犯】

日本国内の年間被害額は4615億円!悪質な犯罪「万引き」を取り締まる万引きGメン。▼証拠隠滅に逃走まで!? 悪質な万引き犯の衝撃手口、そしてとんでもない言動とは!?

【家賃Gメン×悪質家賃滞納者】

家賃を払わない悪質滞納者に対しあらゆる手段で取り立てを行う家賃Gメン。▼滞納額はなんと118万円!長期滞納という悪質滞納者との直接対決に完全密着!

番組内容2

【盗聴Gメン×悪質盗聴犯】

世界有数の盗聴天国・日本。そんな中でも最も多いのは一般家庭への盗聴だという。▼キャリア20年、年間200個の盗聴器を撤去する盗聴Gメンが悪質盗聴犯に立ち向かう!

【Gメン×悪質あおり運転】

故意に特定の車両の運転を妨害する迷惑行為「あおり運転」。自動車だけにとどまらず、バイクや自転車にまで!▼交通違反や危険運転を取締ってきた元白バイ隊員が

番組内容3

「あおり運転」に遭遇した場合の対処法を伝授!

【悪徳商法・詐欺Gメン×悪徳商法・詐欺業者】

手口が年々巧妙化する「詐欺」、さらに複雑化・多様化する「悪徳商法」は見逃せない社会問題。▼そんな状況にメスを入れる、悪徳商法・詐欺Gメンがそれぞれの業者と対決!詐欺の手口を大公開!

【欠陥住宅Gメン×悪質欠陥住宅】

「朝起きたら床が水浸し」「冬場、室内が異常に寒い」果たして施工不良によるものなのか?

番組内容4

▼欠陥住宅に悩む家族のためにGメンが住宅メーカーと直接対決!その一部始終に密着!

【密輸Gメン×悪質密輸犯】

訪日外国人が急増している国際空港・羽田空港で、数多くの密輸を取り締まる「密輸Gメン」

▼密輸犯摘発の現場に完全密着!近年急増しているという金塊密輸摘発の瞬間を大公開!

出演者

【MC】

ネプチューン(名倉潤・原田泰造・堀内健)

【パネラー】

バナナマン(設楽統・日村勇紀)・土田晃之

 / 島崎和歌子・本村健太郎・田中卓志(アンガールズ)・朝日奈央

【進行】

田中みな実

出演者2

【プロフェッショナル】

伊東ゆう(万引きGメン)・ 岩山健一(欠陥住宅Gメン)・ 片岡雄介(家賃Gメン)・ 酒井賢一(盗聴Gメン)・ 多田文明(悪徳商法Gメン)・ 中嶋厚二(密輸Gメン)・ 福島友造(元白バイ隊員)/※五十音順

おしらせ

☆番組HP

http://www.tbs.co.jp/jobtune/

☆twitterのアカウントはこちら!

http://twitter.com/jobtune_TBS

おしらせ2

☆facebookのアカウントはこちら!

https://www.facebook.com/jobtune.tbs



『ジョブチューン★世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

ジョブチューン 世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP
  1. Gメン
  2. メン
  3. 万引
  4. 盗聴器
  5. 酒井
  6. 男性
  7. 密輸
  8. メーカー
  9. 片岡
  10. 万円


『ジョブチューン★世の中の悪人たちを見逃すな!取締りGメン密着年末一斉摘発SP』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓TBS関連商品

<Gメン>

<Gメン>

<悪と戦う>

<まず立ち向かうのは>

<悪質万引き犯>

<今年9月
留置場から逃亡した指名手配犯>

<樋田淳也被告が逮捕された>

<その逃亡中の道の駅で
樋田被告を捕まえたのが>

<今回 そんな>

<すると>

うわ~

<何と>

<その>

<その万引きによる
日本国内の年間被害額は>

<そんな悪質な犯罪を
取締っているのが>

<伊東ゆうは万引き犯を>

<5200人以上確保>

<さらに映画>

焦らずに店員が減るのを
ずっと待つのがコツなんだよ

<この作品は
カンヌ国際映画祭で最高の賞>

<日々 万引き撲滅のために>

<立ち向かっている>

<今回 万引きGメン・伊東が
依頼を受けたのは>

<万引き被害に悩んでいるという>

<こちらの大型ディスカウントスーパー>

<実は以前にも このスーパーで
取締りを行ったのだが>

<万引きによる年間の被害額は>

<およそ>

ぜひとも

<大勢の客で
にぎわっている店の中から>

<万引きGメンの伊東は>

<こちらは 前回の取締りの映像>

<確かに万引き犯は>

<犯行の前に他の客を気にして>

<辺りを見渡している>

<万引き犯の特徴は
他にもあるという>

万引きしそうな顔というか
前にも言ったマンヅラーみたいな

こういうような ちょっと悪い

後ろをうかがう感じですよね
そういう人が多いです

<万引きGメン・伊東が
いよいよ店内へ>

<店内には>

<さらには
カートにカメラを仕掛けるなど>

<計>

<今回密着し
摘発した万引き犯には>

<大きく分けて3つの特徴があった>

<まずは
自分の衣服の中に商品を入れた>

<万引き犯の犯行の一部始終を
ご覧いただこう>

<万引きGメン・伊東が>

<店内を巡回していると>

<伊東が この男の目つきから>

<万引き犯の挙動を察知>

ちょこちょこ
気にしてるから

<2個取りとは 万引きGメン用語で>

<商品を一度に2つ手に取ること>

<万引き常習犯は どうせとるなら>

<1つより2つという考えで>

<2つ とることが多いという>

<男は
周りを気にしながら店内を歩き>

<ある通路へ入った>

<と向かったのだ>

<そこには
あらかじめ監視カメラが>

<男は 1つ 59円の
鶏五目おにぎりを2個>

<ズボンのポケットへ
ねじ込んだ>

<男は さらに店内を物色するが>

<そのままレジへ行き>

<すぐに
取り押さえたいところだが>

<店の外に
出ないかぎり万引きではないため>

<声はかけられない>

<確保されたのは 82歳の男性>

<おにぎりを>

<だという>

はい

ハハハハハ…

ホントに? ホントに?

うわ~

<話を聞いても この男から>

<さらに このあと
とんでもない出来事が起こる>

便所?

<どうしても我慢できない
というので伊東が同行し>

<トイレに行くことに>

<おしっこがしたいと
言っていたのに個室に入ったのだ>

<ここで>

<何とポケットから商品の
にんにくが出てきたのだ>

<さらに>

ちょっと お父さん
手どけて

これのこと言ってたの 俺

<野菜やラーメンなど>

<677円分購入した この男は>

<59円のおにぎり>

<198円のにんにく>

<74円のキャラメル>

<これら すべてを2個ずつ万引き>

<合計662円分>

<トイレで証拠を隠滅しようとした
悪質万引き犯は>

<Gメンによって
警察へと引き渡された>

<続いては
最近利用者が多くなった>

<エコバッグを使った犯行>

<この日は
伊東のパートナーとして>

<万引きGメン
藤沢も参戦>

<すると>

<万引きGメン
藤沢が目をつけたのは>

<カートの手前の>

<こちらの男性>

<入れていく>

<すると>

<男がバッグに入れたのは>

<185円のアーモンドチョコレート>

<実はエコバッグは
万引きに利用されることが多く>

<特に常習犯は商品を>

<直接 エコバッグに入れるのが手口>

<そして 男は>

<確保されたのは 86歳の男性>

<5000円近い買い物をした男が
盗んだのは>

<185円のチョコと>

<98円の卵>

一万円札
入ってんでしょ?

<万引きという犯罪に手を染めた
自覚がない この男から>

(一同)え~っ

<大学の教員をつとめるという>

<この
男から>

困る?

<最後まで
罪の意識がなかった男の身柄は>

<警察へと引き渡された>

<3つ目は万引きをするために>

<開店前から店に並ぶ>

<かなり悪質な手口>

<万引きGメン・伊東に>

<万引きが多く行われる
時間帯を聞いてみると>

<この日は朝市を目当てに>

<オープンと同時に店内に>

<一斉になだれ込む お客さん>

<この混雑の中で伊東は>

<万引きGメン・伊東と藤沢も入店>

<すると 早速>

<開店から1分30秒>

<早くも万引きの挙動がある
女性を見つけた>

<その女性は>

<おにぎり売り場へと向かった>

(一同)え~っ

<開店から おにぎりを
万引きするまでの時間>

<何と 1分51秒>

<さらに女性は惣菜コーナーで>

<柱の陰に隠れ>

<何やら怪しい動きをしている>

<女性は あらかじめ用意していた
レジ袋を取り出し>

<後ろから人が来ても
お構いなしで>

<一心不乱に
商品を入れた>

<このまま店を出ていくのか>

<女性は>

<すると>

えっ?
すげえな この人

いきますよ

<万引きしたのは
昆布のおにぎりと>

<しゃけのおにぎり それと>

<アジフライと野菜の天ぷらなど>

<合わせて463円分>

しょうがない

<何度聞いても>

<開店から わずか1分51秒で>

<万引きをした女性の身柄は>

<警察へと引き渡された>

<このあと>

<続いても万引きをするために
開店前から店に並ぶ>

<万引き犯のかなり悪質な手口>

<このあと悪質万引き犯が>

<とんでもない行動に出る>

<開店から5分>

<この男が上着のポケットに>

<弁当を入れるところを目撃>

<そのチャックを閉めた>

<すると>

<カバンに入れたのは>

<3900円の毛ガニ>

<男は何も買わず>

<そのまま店の外へ>

<確保された中年男性は
伊東の指示に従い>

<おとなしく事務所へ向かう>

あそこの貼り紙 貼ってある

<ところが>

うわ~

はい

<何と万引きGメンが
店の事務所に誘導する際>

<逃げようとし店内で暴れたのだ>

<確保されたのは 52歳の男性>

<続々>

<男が盗んだのは缶ビール6本>

<毛ガニ 牛カルビ弁当>

<合計5564円分>

どうして?

どんくらい?

2回?

<の身だという>

<商品を買うお金は
十分に持っていた>

どんな
あれなんですかね

あっ 正月用に? あ~

それ

<贅沢や節約のために>

<万引きを繰り返していた>

<悪質常習犯>

<やがて>

<執行猶予中の身
ということもあり>

<この場で逮捕となり>

<手錠をかけられた>

<今回 延べ6日間 密着し>

<万引きGメン・伊東は>

<11人の万引き犯を確保した>

和歌ちゃん VTR見て

どうでしたか?
いや もう すごい

結構

じゃないですか いや もう

ねえ
これから年末年始

スーパーで よく
こういうの とられるんだとか

なんか そういう商品って
あるんですか? 特定のもの

さっき 毛ガニみたいな

そうですね あの これから
クリスマスなんかもありますけれども

ケーキ?

(伊東)ゴソッと こう
大きめのボストンバッグとかに

その他にも やっぱり

ええ~ プレゼント?

(朝日)ええ~
(日村)いやいや…

先ほどは ちょっと

毛ガニ 入りましたけれども

タラバ?
タラバはデカいよ

(伊東)懐に こう入れまして

関節が一つ こう出てる
≪出てんだ

やめて やめて~

さあ 田中 聞きたいことあれば
あの 万引きGメンやってて

なんか職業病みたいな

ついつい こういうとこ見ちゃう
みたいなの ありますか?

まあ 基本的には

ことが多いんですよ

そういえば
前回 ご出演いただいた時に

日村さんの
あだ名をつけていただきまして

あだ名 何でしたっけ?

確か

(朝日)そのまま?
(本村)そんな簡単?

ひでえな ひでえな

ひどい ひどい
(堀内)じゃあ じゃあさ

俺は?

分かりやすいな 確かに
いやいや 分かりやすいけど

<続いて 立ち向かうのは>

<悪質家賃滞納者>

<家賃を支払わない
悪質滞納者に対し>

<を行うのが 家賃Gメン>

<最新データに
よると>

<全国の
賃貸物件のうち>

<およそ1割は
自治体が管理する>

<公営住宅だが>

<その公営住宅だけで>

<滞納家賃は累計で>

<およそ500億円>

ええ~

<残り9割の民間物件を加えると>

<1000億円をゆうに超えるという>

<さらに確信犯的に
家賃を踏み倒し>

<揚げ句の果てには 夜逃げする>

<モンスター借主も急増中>

<そんな>

<のが>

<大手不動産会社で>

<家賃取り立てを
専門に行う部署に所属する>

<そんな
家賃Gメンの取り立てに密着>

<その>

<最近 家賃Gメン・片岡を>

<最も悩ませている こちらの3軒>

<いずれも3カ月以上の
長期滞納者ばかりだが>

<特に悪質なのが
3軒目の60代男性>

<その滞納額は 何と>

<118万円>

<1年以上 家賃を踏み倒している>

<まさに モンスター借主>

<まずは
20代男性のもとへ>

<3カ月分 およそ
18万円の家賃滞納者だが>

<この男性には さらに>

ですね

<男性は この3カ月間>

<催促の電話や手紙を
かたくなに無視>

<家賃Gメン・片岡も
10回以上 訪問しているが>

<会うことすら できていない>

<そんな男性のアパートへと到着>

<すると 片岡が向かったのは>

<実は 集合住宅の場合>

<まずは直接 向かわず>

<裏手から
バルコニーの状態をチェック>

<整理整頓の具合から>

<滞納者の性格を推測し>

<このように だらしない人には
厳しく対応するなど>

<取り立ての仕方を変えるのだ>

<そして>

<突撃>

(チャイム)

<と チャイムを鳴らし>

<片岡>

<そう これも>

<の1つ>

<のぞき穴からでも>

<中で人が横切るなどすれば>

<その動きが確認でき>

<居留守対策に使えるのだ>

<すると 家賃Gメン・片岡は>

<次なる行動へ>

<催促状の入った封筒を>

<ドアの隙間に挟み>

<ドアの蝶番にも>

<セロハンテープを貼った>

(片岡)その確認のために
貼るようにしてますね

<帰宅して
手紙を受け取ったとしても>

<帰っていないふりをして>

<再び 手紙を戻す
悪質な滞納者もいるため>

<ドアを開け閉めすれば>

<ねじれる
蝶番にもセロハンテープを貼り>

<本当に出入りしていないかを
確認するのだという>

<このトラップを仕掛け>

<ひとまず この日は退散>

<そして>

<家賃Gメン・片岡は>

<あのあと 帰宅していれば>

<トラップに動きがあるはずだが>

<果たして?>

<しかも現在の>

それよりは これから

かなと思いますので

<出てくるところを
確実に狙う>

<作戦へ>

<いつ出てくるとも分からない
滞納者を>

<ついに 3カ月間 追い続けた>

<滞納者の姿が>

<そして>

<ようやく接触に成功>

<人通りが少ない場所へと誘導し>

<いよいよ本題へ>

<明らかにウソだと分かる>

<すると 片岡は>

<だらしない性格の滞納者>

<このチャンスを
逃さぬよう>

<この場での
一括払いを提案>

<すると>

<と そのままコンビニのATMへ>

<に成功した>

<以前 新宿の物件に
住んでいた>

<50代の男性>

<4カ月分 およそ40万円を>

<滞納したのち>

<その後
行方が分からなくなっていた>

<実は近年 連帯保証人なしで
借りられる物件が増加>

<片岡の会社も例外ではなく>

<夜逃げする滞納者が急増>

<片岡が 1年前に夜逃げした>

<この男性の住民票を
チェックしてみたところ>

<転出先に 新しい住所が
記載されていた>

<こちらが
Gメン・片岡が捜し続けた>

<そして いよいよ突撃>

(ノック)

<何度も呼びかけ続ける 片岡>

<ついに>

<支払いを拒む 夜逃げ滞納者>

<これに片岡は どう切り出すのか>

<聞けば この男性>

<夜逃げしたあと 仕事に就けず>

<現在は
生活保護を受けているという>

<それでも
粘り強く 支払いの説得を続ける>

<家賃Gメン・片岡>

(片岡)また
じゃあ お願いしますね

<結局 滞納者から
話を一方的に打ち切られ>

<この日の説得は終了>

まあ 最後らへんには

<ようやく居場所をつかみ>

<ここからは説得作業>

<お金がない滞納者でも>

<少しずつ 取り立てるのだ>

<埼玉県川口市に住む>

<60代 中国籍の男性>

<その滞納額は 何と>

<118万円>

(島崎)すごいよね

<実は この男性>

<以前 住んでいた物件で
1年以上 家賃を滞納>

<裁判所の強制執行により>

<退去させられたが>

<裁判所の判決に納得せず>

<支払いを拒否し続けている人物>

<果たして モンスター借主から>

<118万円という巨額の滞納家賃を>

<取り立てられるのか?>

<果たして モンスター借主から
118万円という>

<巨額の滞納家賃を
取り立てられるのか?>

(ノック)

<どうやら 滞納者は在宅中>

<声のトーンも
想像より落ち着いた様子だが>

<家賃の話を切り出した途端
態度が一変>

意図は… 家賃が

<ついに>

<そして
このあと信じられない行動に>

<何と 警察に通報し始めた滞納者>

<そして>

<通報を受けた
地元の警察官が駆けつけた>

<当然だが
当事者同士の民事沙汰の場合>

<警察が どちらかに肩入れし>

<介入することはない>

<すると>

<警察に事情を聴かれるも>

<勝手に
部屋へ戻ってしまった 滞納者>

<家賃Gメン・片岡も>

<この日は一旦 帰社した>

<しかし
このようなモンスター借主に>

<今後
どのような対策をとるのか?>

<こうして 家賃Gメンは>

<片岡の会社が管理する物件では>

<毎月滞納される 4000万円のうち>

<およそ3800万円を
回収しているのだ>

大変だわ~

偉いよね~
偉いよ

すごい 片岡さん
こんな穏やかで偉いなと思って

普通だったら逆ギレしちゃう

ストレスの発散って
どうしてるんですか?

ええ~
(日村)向いてんだ ホントに

ねえ すげえわ

さっきVTR出た

じゃないですか
家賃 別に払って それ

大体 何パーセントの回収率…

一応 自分は

(堀内)できてる?

じゃあ ああいう人でも
すごい

(堀内)ええ~ すげえ

長い お付き合いって
片岡さんは一回

なんかね

<取締りGメン密着スペシャル>

<続いて 立ち向かうのは>

<悪質盗聴犯>

<実は 日本は世界有数の盗聴天国>

<その理由は>

<ことも>

<芸能人や政治家への盗聴が
多いと思われがちだが>

<実は>

<への盗聴>

<会社や公共施設と比べても
その件数は およそ2倍>

<そんな 憎むべき盗聴犯と>

<日々 戦っているのが>

<一般家庭から会社まで>

<年間200個の盗聴器を撤去する
スペシャリスト>

<そんな>

(一同)ええ~
(日村)40万!?

40万台?
そんなに多いですか?

といわれてます

10億円
それ すいません 盗聴器ってのは

そんな簡単に
もう手に入るんですか? 我々に

そうですね まあ 例えば

(日村)ああ それ
いわゆるコンセント

そういうコンセント型みたいなのが
一番多いんですか? 盗聴器って

やっぱり どこにでも
あるじゃないですか ご家庭に

あと つけやすいっていうのが

大体 これで

あっ 2~3万なんだっていうことが
知りたかっただけ

≪レンタル!?

ああ ヤバいヤツか いやいや
普通に聞いてるだけなんです

本村さん あの これって

何でかっていうと あの

えっ?
例えば

そうね だから あの
罪になる場合としては 例えば

(土田)でも そっちですよね
住居侵入のほうですよね

じゃあ いいっすか?

まあ 例えば 芸能人の方
やっぱり?

(酒井)あとは 水商売の方とか

人気商売ってとこですよね

≪ええ~

俳優の方もいらっしゃいますし
お笑いの方も…

≪お笑いも!?

ということで今回 番組では

盗聴Gメンの酒井さんと町に出て

<増え続ける
盗聴犯に立ち向かう>

<早速 番組スタッフは>

<酒井とともに 車で>

<盗聴調査に欠かせないのが>

<車に備えつけられた
こちらの機械>

これは あの

盗聴器自体ってのは
基本的に無線式で

電波を発信してるんですよ

<ラジオほどクリアではないが>

(音楽のような音)

<何かの>

<捜索開始から30分
早速>

<より正確に 盗聴器の>

<かなり強力な電波のため>

<半径1キロも飛んでいる可能性が
あるという>

<1時間ほど
発信源をたどって捜索>

<オフィス街なら まだしも
一見>

<しているのが 盗聴器の怖さ>

<盗聴Gメン 酒井の足が止まった>

<何階の どの部屋なのか>

<慎重に受信機で探ると>

<ついに
盗聴>

<スタッフと酒井は>

<盗聴されていることを伝えるため
部屋を訪問>

(チャイム)

<盗聴されている
この部屋の家主は>

<一体 どんな人物なのか?>

<盗聴されている
この部屋の家主は>

<一体どんな人物なのか?>

<出てきたのは>

専門家に
見ていただいたところ

<突然の訪問に>

<聞けば この青年は>

<母親はパートに出ており
不在だという>

<その晩>

<中には 昨日の青年と母親>

<そして 母親の友人女性が>

<早速>

(ハウリング音)

(強いハウリング音)

<受信機が盗聴器に近づくと出る>

<強いハウリング音が>

<ここは>

<この部屋のどこかに
盗聴器があるのか?>

(ハウリング音)

(ハウリング音)

<反応の強さを見極めながら>

<盗聴器の場所を捜す>

(ハウリング音)

<ついに>

これ

<酒井が指摘したのは
机の陰に隠れた>

<盗聴器であることは
間違いない>

<早急に>

<もちろん
電源を分配する機能もついている>

<しかし>

ちなみに ここに

え~っ!?

<盗聴器が発する電波は>

<A B Cの3種類がある>

<実は 電源タップに
こんなシールが貼られていたら>

<盗聴器である可能性が高い>

<タップの>

(酒井)これですね

<こちらが>

<盗聴器ではない
普通の電源タップには>

<このようなものは入っていない>


(母親)あっ 何かマイクみたいな…

<しかし 一体 誰が何のために>

<盗聴器を仕掛けたのか>

<買った記憶も>

<取り付けた記憶もないという
親子>

<実は この家に>

<その短い期間に
取り付けられたのは間違いない>

<夫とは死別し
母と子の2人暮らしのため>

<この部屋に出入りする人間は
他にはいないという>

<すると ここで
引っ越しを手伝っていたという>

<友人の記憶では
引っ越してきた時>

<何もない家の中で>

<キッチンの引き出しに
この電源タップが入っていたという>

<このような>

<さらに…>

結構 マンションでも 一戸建てでも

むしろ

これ もし

<親子は 後日>

<再び
盗聴電波を探して街を巡る>

<盗聴Gメン 酒井>

<すると
我々が遭遇したのは>

(ノイズを拾う)

<再び>

(音楽が鳴っている)

<こちらも>

<場所は
幹線道路に面した市街地>

<早速 中へ>

<盗聴されている>

(チャイム)

<出てきたのは 外国人の男性>

<許可を得て 早速>

<一体>

(ハウリング音)

(鳴り続けるハウリング音)

(強く鳴り続けるハウリング音)

(音を拾う)

<男性いわく 実は>

<最近入ったばかりの部屋>

(スタッフ)ああ そうなんだ

<ご丁寧に集音用の穴まで
開いていた>

状態も見ても
電波の飛び具合からしても

<酒井によれば
今回は男性の入居者だったが>

<女性を狙って マンスリーマンションなどに>

<盗聴器を仕掛けるケースは多く>

<さらには ホテル 貸し会議室>

<そして 飲食店の個室など>

<様々な人間の
出入りする場所も>

<大好きな日本で>

<盗聴Gメン 酒井の捜索は続く>

<すると 我々が遭遇したのは>

(会話を拾う)

<聞こえてくるのは>

<そして なぜか
普段より険しい表情の>

<酒井>

<悪質極まりない盗聴器>

<多いという>

<早速 発信源をたどって
付近を捜索>

<見つけにくい
ボックス式 盗聴器のため>

<いつもより慎重に
場所を絞っていく 盗聴Gメン酒井>

<一見 普通の
低層マンションの中に>

<悪質な超高性能の盗聴器が>

<受信機が最も強く反応する部屋を
探る>

(チャイム)

で 専門家なんですけど

<許可を得て
部屋の中を>

<中には>

<Gメンと悪質盗聴犯の
戦いが始まる>

<強い>

(ハウリング音)

<左の部屋に狙いを定めた
盗聴Gメン 酒井>

<こちらの盗聴器も>

ここ
見ててもらっていいですか?

≪消えました
(酒井)消えましたよね

<電波が途絶えた
これは>

(酒井)盗聴器のAチャンネルって…

<やはり>

(男性)ちっちゃいやつ…

<こんな>

<戸惑う男性>

だったら…

もうちょっと古かった感じ?

<では>

単純に 恐らく

だから 恐らく

例えばですよ

そうすると

<つまり
顔見知りの可能性が高く>

<一度>

<そして>

<後日>

<可能性があるという>

(酒井)
招いた人間が仕掛けたとしても

これ 住居侵入なんですよ

盗聴器を仕掛けるためにだったら
人を入れないですよね

<今回の捜索で>

<これからも>

ああやって

あれって
あの受信機で探さなくても

おうちで探せる方法って
何かありますか?

<と ここで 日村 田中 朝日の
3人が>

<こちらの部屋セットの中に
盗聴Gメン 酒井さんが>

<受信機を使って>

<最初の盗聴器は
本棚がある このエリア>

<この3つの中に 1つだけ>

<盗聴器が仕掛けられているが>

<果たして どれなのか?>

(ハウリング音)

あっ…

いやいや 違うわ
ヒント 出しますね

今 朝日さんがいらっしゃる
辺りかと思います

(朝日)ここか…

(ハウリング音)

あー あー

あーっ

あっ!

これの中 入ってる

酒井さん

そうですね

(一同)え~っ!?

(酒井)これは

(酒井)お話を聞いたら
その男性は

フリーマーケットで買ってきたと
言われた

で そのフリーマーケットで売ってたのは
カワイイ女の子だったらしいんですが

結局 その子が狙われてて
知らないで…

<もちろん中には
盗聴電波を発する基盤と>

<音声を聞き取るマイクも
仕込まれていた>

<続いては
勉強机がある このエリア>

<この3つの中の どれに
盗聴器が仕掛けられているのか>

この辺り 調べてみてください

(ハウリング音)

どうした?

今までと違う 音が

(設楽)マジで何なんだよ?
(朝日)分かんないんだもん

(ハウリング音)

≪カシャカシャ やってみて

(一同)あーっ!

酒井さん これは?
これはですね

(設楽)会社の社内で? 誰かが?

<最後は ソファーとテレビがある
このエリア>

<ここには>

<という盗聴器が>

<この3つの中の
果たして どれなのか?>

<テレビの前の皆さんも
一緒にお考えください>

<このあとも>

<悪徳商法Gメンが>

<世の中の>

<この3つの中のどれに
盗聴器が仕掛けられているのか?>

(堀内)ハウリングしないね
あーっ… しないか

でも これ
酒井さん

≪全くない?

ドラマの影響ですか

こもってしまうってことね

電源が…
あれ?

(音を受信する)

≪電卓?

(堀内)叩いてみ
(一同)あーっ!

今 田中さんが手に持たれている
電卓

これは? 酒井さん

これはですね

女性を狙って 元の旦那さんが
仕掛けたものですね

何の目的で 旦那さん…

(酒井)おそらく別居中だったので

離婚調停とか
そういったものだと思います

<続いて 立ち向かうのは>

<悪質あおり運転>

<前方の車への>

<そして>

<故意に 特定の車両の運転を
妨害する 危険な迷惑行為>

<去年 ドライバーおよそ1万3000人に>

<行われた調査によると>

<があると回答>

<あおり運転は 今年
流行語として注目されるなど>

<となっている>

<そんな あおり運転に対し
今年から>

<悪質なあおり運転には>

<そこで今夜は>

<白バイ隊員として 交通違反や
危険運転を取り締まってきた>

<元埼玉県警 福島友造さんに>

<を教えていただきます>

まあ あおり運転の摘発
強化されてるということですけど

どれぐらい
摘発されてるんですかね

の あおり運転の…

全国で?
はい

(一同)へえ~

そのうち 残念なんですけど

<と ここで>

<こちらは 都道府県別の
あおり運転摘発件数ランキングだが>

<2位 3位は
ご覧のとおり>

<では1位は
どの都道府県なのか?>

朝日さん
1位どこだと思われますか?

そんなことないと
思うんですけど

そうです せっかちなイメージ
そうですね

では福島さん 正解は
どの都道府県なんでしょうか?

実は

おっ ああ~

これは

すごいな
そんなに?

ちなみに

(設楽)ヤバい
(堀内)納得だな

でも まあ 俺が

(島崎)気をつけよう
(朝日)やっぱり?

気をつけよう

(車がエンジンをふかす)

<元白バイ隊員が
危険な>

<こちらは 片側一車線の道を走る
車の ドライブレコーダーの映像>

<画面>

<1台の車が対向車線を走り
追い越してきた>

<そして
なぜか>

<すると>

<を浴びせる
男性>

<こちらの男性>

<続いて 高速道路で捉えた映像>

<左下のシルバーのバンに注目>

<後方から 1台のワゴンが接近>

<すると>

<ワゴン車が シルバーのバンを
過剰にあおり 幅寄せ>

<そして今度は シルバーのバンが
相手に車をぶつけるという>

<超危険行為に出たのだ>

<続いては>

<高速道路の三車線の右側を走る
白の高級外車に注目>

<ものすごいスピードで
前の黒の車を あおっていく>

<思わず 黒の車は>

<しかし このあと>

<進路を譲ったはずが
突如>

<そして 白の高級外車を>

<実は 先ほどの黒の車は>

<この白の高級外車
前の車が覆面パトカーだと知らず>

<制限速度80キロのところ>

<50キロオーバーの130キロを出し
あおっていたのだ>

<もちろん このあと>

<続いて 高速道路での映像>

<前の車にご注目>

<前の車が>

<衝突を避けようと>

<そして トンネルに入ると急停車>

<高速道路にもかかわらず
男が>

<すると>

<何と>

<このようなトラブルに
巻き込まれるのは 決して>

<こちらは バイクの後方に搭載された
ドライブレコーダーの映像>

<すると>

(車がエンジンをふかす)

<やたらと>

<そして>

<怒号をはき さらに>

<してきたのだ>

<こちらは>

<左折レーンを走っていると
1台の車が接近>

<こちらは>

<左折レーンを走っていると>

<すると>

うわあ

<バランスを崩した>

<幸い 自転車の>

<につながる
悪質な運転だ>

<このあと 危険なあおり運転の
対処法を タイプ別に>

<元白バイ隊員の福島さんに
教えていただきます>

<まずは>

(福島)もう
これにつきると思います

間違っても
前へ出て逃げようと思いますと

「ついてこいや!」
って感じになりますから

余計に…
(福島)絶対ダメです

(福島)そういう時は
さらに落として

ハザードをつけながら
さらに落として路肩に停まる

で 停まると同時に
110番をする

<続いては>

(福島)一車線しかない場合は

(福島)やってはいけないのは
ブレーキを踏まないってこと

ブレーキを踏むと 相手が

あおり返してきたと
勘違いする場合があるんです

ええ~
いや 怖いな それもね

(福島)私は
右でも左でも避けられるように

まず 真ん中の車線

これを走るのが
一番いいと思います

<続いて あおり運転をしてきた
相手が 車外に出てきた場合>

<一体どのように
対処すればいいのか?>

でも 今の映像もそうですけど

停まってからだったら スマホで
動画撮るのはいいんですもんね

多分ですね

ヤンチャとか…

(福島)その時はですね

ずっと 相手が何してきても

相手が去るのを待って

(福島)それでも大丈夫です

<続いて 立ち向かうのは>

<悪徳商法 詐欺業者>

ハハハハ

<今年 頻繁に起こった
未曽有の自然災害>

<そんな中>

<お金を ダマし取る>

<さらに>

<その場で キャッシュカードや現金を
受け取る>

<悪質化する詐欺の年間被害額は>

<およそ400億円>

<お金を直接ダマし取る犯罪
詐欺に対し>

<悪徳商法の手口は>

<「絶対に儲かる」
などと>

<ネット上で
甘い言葉を並べ>

<実際は 販売額ほどの価値がない>

<儲け方が書かれたマニュアルや
商品を買わせ>

<にものぼり
見逃せない社会問題>

<そんな状況に
メスを入れるのが>

<その実態を明らかにするため>

<これまで何と>

<その経験をもとに
24冊もの書籍を執筆>

(一同)ええ~っ

捕まらない
どういうことですか?

実際 昨年の警視庁の検挙数で

検挙数が1万7000件なんですよ

ところが悪徳商法の検挙数は
わずか207件 捕まったのがですよ

ですので 100分の1で
ほぼ捕まらないと

1つは

例えば

ところが悪徳商法の場合は 確かに
ウソついて勧誘してるんですけども

商品あげてますんで
ちゃんと商取引が なってるんで

占い系とか開運系のは危ない

裁判やっても
評価がなかなか難しくて

そう
(本村)そういう点もありますよね

実際 東京都のほうで調べたら

被害後に
(多田)はい

「私がバカだった」ですます方が
多いっていう傾向はあります

しょうがないか っていうのもね

やっぱ そうしますと
警察動きませんから

はい

は軽く使ってる

うわ~
(設楽)1000万!?

だったりとか

<に密着>

<今回 悪徳業者 詐欺業者
それぞれと対決>

<まずは>

に色々接触してみたいなと

<「絶対儲かる副業教えます」や>

<「1日1分○○するだけで
簡単に稼げる」など>

<ネットでよく見かける>

<そんな中>

(多田)さらに

そもそも 何かの

<では 実際に>

<まずは ネット上の広告と同じページに
載っていたマニュアルを>

<5000円で購入>

<すると後日 40ページにも及ぶ
マニュアルのデータが>

<メールで送られてきた>

<40ページに及ぶ>

<ブログを作って そこに
企業などのアンケートを載せ>

<広告料を稼ぎましょう という話>

<しかし>

とは思いますね

<では本当に>

<白黒はっきりさせるため
電話で>

(警告音)

<「月給300万円以上稼げる」と
うたう業者のマニュアルを>

<5000円で購入した悪徳商法Gメン>

<しかし そこには>

<では本当に>

<白黒はっきりさせるため
電話で>

<果たして>

はい そうです

<今回 多田は>

<まず始まったのは>

<これだけだと>

<電話>

<しかもアキモトが言う
理想的なコースとは>

<何と 100万円を払えば>

<月給300万円目指せるというもの>

<クレジットカードさえあれば
100万円のコースもいけると>

<勧誘し始めた>

<結局>

<しかも>

<そこで>

私 見た感じで

悪口じゃないけど

<する Gメン・多田>

<実はこれ>

なんじゃないですか?

<実は事前に その住所に行き>

<建物を
確認していた多田>

<そこで>

<しかし実は そこ>

<これは アキモトと
名乗る男が>

<そのため>

何で教えられないんですか
ちゃんと言いなさい

☎じゃあ もっと

だから そういう

<何と>

<しかし>

<果たして>

(呼び出し中)

ああ すいません

(保留音)

<ウソを言うだけでなく
話をそらす さらに!>

聞いたことすらも…

やめますかじゃなくて
あなたの会社の…

うん?

<電話を切られ>

だなっていうことは
容易に言えると思いますね

<さらに>

<悪徳業者に詳しい
弁護士に話を聞くと>

やはり

特定商取引に関する法律に定める

誇大広告に
該当する可能性が

高いと
考えられます

(スタッフ)摘発するか捕まえたりする
ことはできないんでしょうか?

を出すなどをすることで

<悪徳業者には>

<Gメン・多田に密着>

<続いて対決するのは詐欺業者>

よく あの

あるいは

ちょっと

<ショートメールなどで送られてくる
「高額当選おめでとうございます」>

<「即 現金入金可能!」
といった文言で>

<メールの返信を求めてくるもの>

<明らかに怪しいのだが>

今回ですね あの
900万円

これ あの
差し上げますと

いったような
メールが来たので

それにちょっと
返信をしてみたいと

<住所と名前を返信すれば
現金を送るというので>

<実際にメールしてみると…>

(多田)お金は振込にしますか

配送にしますかと

配送というふうに
したいと思います

ここには段ボールでの宅配になる
って書いてありますね

それに対して 理解したかどうか

理解したって送れって書いてある

と送りたいと思います

<何の意味があるのか
よく分からないやり取りを>

<その後も続けると…>

これはね うん

<突如 ポイントが
不足しているとの画面が>

で という名目で

<お金を受け取りたければ
ポイントを購入しろということで>

<300ポイント
3000円から販売されている>

<ちなみに メール
1通 送るのに>

<47ポイント 470円
かかるという>

<その後 届くのは
1通でも多くメールさせるための>

<無駄な内容ばかり 例えば…>

<1回のメールで済みそうな
やり取りに付き合い>

<結局 買ったポイントは 8000円>

<もちろん>

<詐欺なのだが
その黒幕とは?>

っていって

お金をあげるって
いうふうに

ただ そのメールのやり取りをして
一番どこが儲かるかといったら

<最初に>

<つまり ポイントを
管理する業者が>

<サクラを使って>

<現金を送るなどの
メールを送らせ>

<食いついた客に>

<ポイントを買わせ 業者は>

<利益を得るという仕組み>

<ということで
黒幕の可能性が高い>

<ポイントを管理している
サイト運営業者と直接対決!>

☎そしたら ちょっとあの
すいません

<まず>

そうそう そうそうそう

してない

<業者>

<そこで 多田が反撃開始!>

ちなみに そこは

ええ 書いてありますね 当然

やっぱりね

はい

<出てきたのは>

<そこで 多田が>

<実は 多田>

<事前に この会社の登記簿を取り>

<取締役の名前を確認>

<事業目的の欄には サイトの
運営は明記されていたが>

<やましい会社なら
社長の名前を把握していないか>

<何かつかれたら
まずいことがあると>

<ごまかす可能性があるのだ>

はい

うん

うん
誰ですか?

「はい」じゃなくて
どなたで

うん?

ああ
そうですか

<何と業者が>

<それだけにとどまらず…>

<何と>

<さらに…>

あっ
しないでください いりません

<業者は あとで>

<その後 話を続けるも
らちが明かず>

<この日の話し合いは終了した>

<被害者を
少しでも減らすため>

<悪徳商法・詐欺Gメン
多田の戦いは続く>

本村さん これ

これは

なりますか
はい 実際に

ただ それだけじゃ
ないんです

例えば

ある

やっぱ 今は188っていうね
消費者センターにつながる電話番号に

あるんだ
相談するだけでもいいですから

費用もかからないんですよね
そうですね お金もかからずに

なるほどね
ちなみに 何か今後

はやりそうな悪徳商法とか
あったら聞きたいんですけど

元号?
変わるからね

(多田)例えば電話が かかってきて
契約書の変更しないといけない

元号変わったから
それで手続き費用とか

あるいは キャッシュカードとか
ダマし取ったりとか

そっか

(多田)そうです

そうですね こういう

なるほど
(多田)ええ 気をつけてください

<取締りGメン密着スペシャル>

<続いて立ち向かうのは…>

<欠陥住宅>

<欠陥住宅Gメンが>

<雨漏りに悩む ご家族のために>

<住宅メーカーと直接対決!>

<その>

<現在 欠陥住宅の相談窓口に
寄せられる>

<相談件数は年々
増加傾向にあり>

<となる およそ3万件>

<さらに 今年5月>

<大手不動産会社が建設した>

<アパート206棟で>

<施工不良による
建築基準法違反が発覚!>

<そこで 住宅の検査を行い>

<これまで 欠陥住宅を
3000軒以上も発見してきたのが>

<一級建築士の資格を持つ
まさに>

≪え~っ!

倒壊する
ヒビがあって膨らんでる家は

倒壊する恐れがあるんですか?

はい これは

(岩山)
そういうことなんですけど

これは 中の木材 柱が

水を吸って
体積が大きくなってると

それで裂けたんだ
だから ここまでくると

っていうことなんですね

なるほど
先ほどの写真の家とは違いますが

≪うわっ!
(堀内)腐っちゃってるわ

そうですね 木材が
腐ってしまっているんですよね

家の これはね 梁ですね

えっ 家の梁なんだ
こんなになっちゃってるんだ

木が もう腐っちゃったってこと?

これはね もう

中には
やはりね

え~っ

<今回の依頼者は3階建て 5LDK>

<屋上付きの一軒家を
5000万円で購入>

<ご主人を亡くし
一人で暮らす80代のAさん>

<実は今年 Aさんの>

<何と Aさんが住む地域を
台風が襲った翌日>

<2階の この部屋の床が水浸しに>

<それを見たAさんは>

<駆けつけた担当者は
原因を探るため>

<寝室の上の3階も
見せてほしいというので>

<Aさんも上がってみると>

<とんでもない光景を目撃!>

≪ここからね こうして

<何と 3階の部屋の>

<当時 真下に置いてあった>

<今も その跡が残っている>

<恐らく>

<本来 きちんと
建築された住宅であれば>

<排水が
完璧になされ>

<台風による
雨風程度で>

<雨漏りが発生する
ことはないが>

<調査した住宅メーカーが
雨漏りの原因としたのが こちら>

<一見 分かりにくいが>

<後日 補修は
してくれたというのだが>

<ベッドが びしょ濡れになり>

<床が水浸しになるほどの
雨漏りの原因が>

<小さな亀裂だけとは考えられず>

<Aさんは>

<そこで この事実を知った
Aさんの娘さんは>

<さらに Aさんは
雨漏りが起きる以前から>

<気になっていたことが
あるという>

<Aさんは
雨漏りが起きたことをきっかけに>

<室内が寒いのも
欠陥ではないのかと>

<考えるようになったという>

<早速 Gメン・岩山が
部下の検査官と共に>

<そこは
住宅メーカーが補修した箇所とは>

<別だった!>

だからね

<本来 屋上の
排水のために>

<排水する穴と密着して>

<隙間がない状態であれば>

<このように
きちんと>

<しかし Aさんのお宅の場合>

<配水管の上の部分が割れ
隙間ができてしまっているため>

<そこから大量の雨水が入り>

<結果 家の内部の至る所まで>

<水が浸入していると>

<岩山は指摘>

<では なぜ このような事態が
起こってしまったのか?>

<岩山の調査によると
設置してある>

<配水管の大きさは
直径が>

<およそ53mmの円形>

<それに対し
配水管を通す>

<穴の大きさは
横幅が58mmだが>

<縦幅が
46mmしかない>

<そのため
直径53mmの>

<配水管を
入れるには>

<そもそも 穴の形>

<大きさが合わず>

<無理やり入れた際に割れ>

<隙間が
できたのではないかと推測できる>

<さらに>

<Aさんが悩み続けている>

<原因は 床下の断熱材が>

<一部ないためだという>

<本来 きちんと断熱されている
住宅であれば>

<床下から外気が入ることは
ないのだが>

<Aさんのお宅の場合>

<階段下の断熱材が一部ないため>

<そこから外気が入り 家全体が>

<冷えてしまっていたのだ>

<岩山は
Aさんと娘さんに>

大きく確認できたこととしては

雨漏りの原因 それから寒さの原因

これについては 分かりましたので

ご家族の方に これから
業者を呼んでもらって

その席で この問題を
通知しようと思っています

<住宅メーカーの担当者と>

<欠陥住宅Gメン・岩山が>

<依頼者と共に
話し合いを行うことに>

<早速 岩山は雨漏りの原因は>

<住宅メーカーが
発見した箇所ではなく>

<配水管が割れたことでできた
隙間にあることを指摘>

円じゃなくて楕円なんですよ

つまり ちょっと
潰されてる形になってる

とりあえず とにかく
この

<配水管の割れについては>

<当時 立ち会っていないので
分からないという住宅メーカー>

<さらに>

それから ちょっと

ちょっとこれは
これ階段の裏ですね

上り始めの所
ここ 床がないんですよ

<一部 断熱材がないことが
寒さの原因と指摘したところ>

<住宅メーカーは
黙り込んでしまった>

<すると Aさんの娘さんが…>

でも それが

はい

<結局 メーカー側は>

<欠陥の原因について
ハッキリとは認めず>

<補修についても
一度 社内に持ち帰り>

<今後の方針を協議するという>

<すると数日後…>

<メーカー側は 岩山の指摘が
本当かどうか確かめるため>

<岩山不在の中
Aさんの家の独自検査を行った>

<その結果について Aさん達は>

<岩山立ち会いのもと
報告をしてほしいと伝え>

<後日
Aさんと娘さんも同席のもと>

<岩山と住宅メーカーが
再び話し合いをすることに>

この図面だけを
真に受ければ

(娘)あるべき姿に
していただけますかね

電話するなら
進んでください

(警告音)

<欠陥住宅Gメンが
雨漏りに悩むご家族のため>

<住宅メーカーと再び話し合い>

ただ ねえ

<まず 寒さの原因と思える
断熱の件について>

<メーカー側が出した回答とは?>

で そこから
やはり どんどんどんどん

冷気がつながって回っちゃってる
っていう状態ですね

<住宅メーカーは
断熱材が一部ないことが>

<家の寒さの原因であることを
認めた>

<そして 雨漏りの原因が
岩山の指摘する>

<配水管の割れからできた
隙間であるということに関しては>

今 現時点で あの部分から

漏れた形跡はないだろうという

ただ あの…
おっしゃるように その

切れ目と傷があったっていう
ことなんですけど

今回は量が半端じゃなかったって
いうところを考えると

そっからじゃなくて やっぱり

もう… ジャブジャブジャブジャブ
入っちゃいますよね

まあ全部否定は
私もしないですけど

<すると ここで
住宅メーカーが反論>

実際 ここに関しては
この配水管の中から

こっち側にいく所は当然
防水して… してるんですけど

<メーカー側は図面上>

<配水管のまわりに
防水シートと>

<そのシートが
破れた際に>

<水漏れを防ぐ 下地の
二重構造をしているので>

<たとえ配水管が破れても>

<雨漏りの直接的な
原因にならないと主張>

<すると
住宅メーカーの図面を見た岩山が>

<不自然な点を発見>

<何と メーカー側の
図面には>

<配水管と防水シートの
記載はあるが>

<シートが破れた際に補う
下地の記載がなく>

<二重構造に
なっていなかった>

<岩山の指摘にメーカー側は>

<さらなる調査を約束>

<すると…>

<住宅メーカーは補修を約束し>

<この日の話し合いは終了した>

だって もうそんな
おうちなんてね

しょっちゅう買うもんじゃ
ホントにないじゃないですか

そうですね

と思います

他にも住宅に関して 気をつけた
ほうがいいこと あったりしますか

そうですね

と思います

(岩山)ちょっと要注意ですね

岩山さんが

瓦がね ズレてるっていって
来た人がいるんです

それで そこのご主人がね

「じゃあやり直そう」って
いうことで わざわざ瓦外して

鉄板のね 屋根にしたんですよ

そしたら 雨の音はうるさいわ

夏は熱いわ

で これどういうことだって
いうことで

依頼が来て
僕らも見たんですけど

それで
これ

それで最後に私が

そしたら 「お断りします」って
言って そのまま立って帰ってった

ええー
だから

そうですね
はい 気をつけましょう

<続いて立ち向かうのは>

<悪質密輸犯>

<すると…>

(警告音)

<カメラが
金塊密輸の摘発現場を捉えた>

<覚醒剤などの不正薬物や>

<銃をはじめ>

<偽ブランド品など>

<悪質な密輸が
日々 横行している現代日本>

<そして近年 急増しているのが>

<その摘発件数は
増加の一途をたどり>

<この5年で およそ112倍の>

<1347件!>

<そもそも20万円を超える価格の
金を持ち込む場合>

<税関に事前に税金を
納めないといけないのだが>

<例えば 金に対して
消費税のかからない海外の国で>

<1000万円分の金を購入>

<その金を日本に持ち込み
売却すると>

<消費税分 上乗せした>

<1080万円で
買い取ってもらえるため>

<消費税分の80万円を>

<不正に得ることができる>

<ちなみに金塊密輸摘発の9割を>

<韓国・香港・台湾からの
旅行客で占めている>

<そんな悪質な密輸を
水際で取り締まるのが>

<税関で働く密輸Gメン>

<訪日外国人が急増している
国際空港・羽田空港で>

<数多くの密輸を
取り締まっているのが>

<今回 その羽田空港>

<そして アジアの玄関口
福岡空港で>

<まず 舞台となるのは羽田空港>

<24時間 世界各国から
乗り入れがある>

<年間830万人>

<年末年始には60万人もの人が
出入りしている>

<密輸Gメンが働く 税関検査場は>

<1日に およそ2万人が
海外から入国し>

<手荷物チェックを受ける>

<次から次へと入国してくる人物と
手荷物をチェックするため>

<その検査には
すさまじい集中力を要する>

<そのため検査員は
頻繁に交代し>

<万全を期するのだ>

<Gメンの目に留まったのは>

<大量の手荷物を持った
東南アジアから来たという女性>

<最初
滞在期間は3週間と言いながら>

<その後は 日本に住んでいると
言い出した この女性>

<その言動を>

<すると…>

<Gメンが目をつけたのは
本物だと1足およそ1万7000円する>

<ナイキのマークの入った
スニーカー>

ええー! いやいやいやいや

<本物だと1足およそ1万7000円の
ナイキのスニーカーを>

<400円で購入>

<その他にも
本物だと6万円もする>

<人気ブランドのダウンや>

<12万円を超える高級ブランド
グッチのサンダルまで>

<女の荷物からは 本物と思える
ほど精巧な偽ブランド品が>

<合計12点も出てきた>

<東南アジアで安く仕入れ>

<日本で高く売りさばき
稼ごうとしていたのか?>

<実は この女のように>

<個人の手荷物レベルで
密輸する例が あとを絶たない>

<そのため
羽田空港では>

<東京税関だけで 今年上半期>

<10万点以上の偽ブランド品を
差し止めているのだ>

<もちろん
偽ブランド品の持ち込みは>

<知的財産権の侵害に
当たるとして>

<法律で禁止されている>

<女は観念したのか>

<商品の所有権を放棄
税関をあとにした>

<さらに 年間
およそ220万人が入国してくる>

<アジアの玄関口
福岡空港でも>

<手荷物レベルで密輸される
あるものが>

<Gメンが
目をつけたのは>

<実はタバコは400本を超える
持ち込みは課税対象となるが>

<女性のスーツケースを
開けてみると…>

<何と 大量20カートンのタバコ>

<本数にして4000本!>

<すると…>

<免税店で
タバコを安く大量に購入し>

<手荷物の中へ>

<そして 税金分を申告せず密輸>

<日本国内で売りさばき>

<小遣い稼ぎしようとする
やからは多い>

<結局 女は課税対象となる
3600本分のタバコに対して>

<支払うべき金額
4万5000円を持っておらず>

<日本国内に持ち込むことは
できなかった>

<そして このあとついに>

<福岡空港で 金塊密輸犯に遭遇>

あー!

電話すんなら
進んでくださいね

<福岡空港は韓国や中国など>

<近隣アジア圏の便が多く>

<安価な運賃で来られることから>

<金塊の密輸が多発している>

<その摘発件数も
全国トップクラス>

<Gメンが目をつけたのは
ソウルからの便で来た>

<一見 普通の観光客に見える
この男>

<しかし…>

<男から
どこか違和感を感じたGメン>

<すると男は 先ほどとは違い>

<落ち着きがない態度を見せる>

<怪しいと感じた男を>

<Gメンが金属探知機に
くぐらせると…>

(警告音)

<何と 金属探知機が反応した>

<念のため もう一度
通してみても…>

<明らかに金属を持っている>

<ボディチェックを行うため
男を検査室の中へ>

<ここからは>

<すると…>

<が こちら>

<男が持っていたのは
何と>

<その金塊をベルトに巻きつけ
密輸しようとしていたのだ>

<男は なぜ金塊を
密輸しようとしたのか?>

<男は今回 持ち込んだ
1500万円相当の5倍にあたる>

<最高7500万円の罰金を
命じられる可能性がある>

<輸入禁制品の持ち込みや>

<脱税行為を行う>

<悪質な密輸を
未然に防ぐのが>

<密輸Gメンなのだ>

あの… 金はすごいですね
ねっ ホントね

金って個人で購入して
持ち込んだりするんですか?

どうですか?

金を

普通の主婦であったり
学生であったり 小遣い稼ぎ

アルバイト感覚で 金の密輸に

携わるケースが
あります

さっき ベルトに
金隠してたじゃないですか

他に どういう方法で
密輸しようとしたりするんですか

例えば
足の裏に貼り付けたりとか

スーツケースの取っ手を改造して
隠し入れたりしてるケースもあります

他にはですね
金をアクセサリーに加工して

その上にメッキを塗ってですね

一見しますと 金だと
分からないようにしている

巧妙な手口もあります

<様々な手口で行われる金の密輸>

<と ここで問題>

<こちらの
お碗形に加工された金>

<実際に摘発されたものだが>

<一体 どのような手口で
密輸しようとしたものなのか?>

普通のお碗?
お碗形です

すげえデカかったら
乗ってきたんじゃないすか

手に乗るぐらい

このぐらい?
これぐらいね

じゃあヒントを…

この金塊
2つで1個と考えてください

もう分かっちゃった
ああ~

これはやっぱり おっぱいでしょ

だから女性だったらブラジャー

ブラジャーに… にすると

中嶋さん 正解をお願いします

女性のブラジャーの中に入れて

密輸しようとしたということです

(島崎)こんなにキレイに入るの!?

<続いては こちらの
5cmの楕円形に加工された金>

<この写真の男性が>

<どこかに隠して
密輸しようとしたのだが>

<皆さん 分かりますか?>

およそ5cmの楕円形に加工された
こちらの金塊

持ち込んだのは
このスーツケースを持った男性

これ実際の写真です
本村さん どうですか

えっ だから

ええ?
そんな下品なことするわけない

では中嶋さん
正解をお願いします

はい こちらのケースは
肛門から体内に入れて

密輸しようとしたケースです

これ
よく分かった…

延べ棒の状態のままですと
入りませんので

それを小さく加工して
今回の事例は

約1.4kgの金をですね

体内に隠匿して
隠してきたケースです

はい 最新鋭の金属探知機を
使用することで

そこを通せばですね
金があるかないかっていうのを

ある程度
見ることはできます

<連絡が取れなくなった>

<依頼は>


関連記事