初耳学【林が選ぶ2018年ニュース パリコレ学】 アンミカ、ギャル曽根、岡本玲、完熟フレッシュ、菊池桃子、中島健人…


出典:『初耳学【林が選ぶ2018年ニュース★パリコレ学】』の番組情報(EPGから引用)


初耳学【林が選ぶ2018年ニュース★パリコレ学】[字]


アンミカのパリコレ学⑧撮影ストップ!ついに脱落か?★林が選ぶ2018年の重大事件★AIが男女差別…ブラック校則が過去最悪に★空前の生食パンブームでギャル曽根爆食


詳細情報

出演者

【賢人】 林修(予備校講師) 【初耳コンシェルジュ】 大政絢 【ゲスト(50音順)】 岡本玲 完熟フレッシュ(池田57CRAZY・池田レイラ) 菊池桃子 澤部佑(ハライチ) 千原ジュニア 中島健人(Sexy Zone) ヒロミ 【VTR出演】 アンミカ ギャル曽根

番組内容

【2018年を振り返る】 ★『林先生が選んだ重大ニュース』をランキング形式で発表!社会のAI化が加速するなかある大手企業がとった意外な選択…“ブラック校則”の実態など、林先生視点に注目! ★「腕時計」に隠された驚きの事実…「千羽鶴」にまつわる意外な事実とは? 【ギャル曽根リポート】 ★空前の食パンブーム!“東大の研究が生かされた食パン”とは一体!?

番組内容2

【パリコレ学】 ★アンミカが最も信頼するカメラマン・萩庭桂太氏を特別講師に迎え、候補生たちはコンポジット(=コンポジ)と呼ばれる宣材写真の撮影に挑戦。だが、「よい瞬間」がなければシャッターを切ってもらえない…大きなプレッシャーと戦いながら、候補生たちはカメラの前で自分の魅力を表現することができるだろうか…?

公式SNS

◇番組HP

http://www.mbs.jp/mimi/

◇ツイッター

@hatsumimigaku

https://twitter.com/hatsumimigaku

ハッシュタグ「#初耳学」

公式SNS2

◇フェイスブック https://www.facebook.com/hatsumimigaku

インスタLINE

初耳学のインスタ&LINEスタンプが登場!! 【公式Instagram】 @hatsumimigaku https://www.instagram.com/hatsumimigaku/ 【公式LINEスタンプはこちら!】 ★スタンプ→初耳学で検索 https://store.line.me/stickershop/product/1284267/ja

★☆募集中☆★

■□■初耳ネタ受付中!!■□■ 番組では世の中でまだあまり知られていない情報やとっておきの知恵などを募集中!!あなたの知識を「初耳学」に認定されてみませんか?

↓↓ 応募はこちら(・ω☆)キラリ http://www.mbs.jp/mimi/

◎この番組は…

物知りな人が「知らなかった!」と思わず唸る雑学…それが「初耳学」。番組では日本全国1億3000万人から、これぞという初耳学候補の情報を大募集。そのなかから厳選したネタを、賢人代表・林先生に出題する。林先生が「知らなかった!」と申告したら出題者の勝利。物知りの林先生も知らなかった珠玉の情報はVTRで解説、知っていた場合VTRはお蔵入りとなり、出題されたネタは林先生が自ら“生授業”で解説する。



『初耳学【林が選ぶ2018年ニュース★パリコレ学】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

初耳学【林が選ぶ2018年ニュース パリコレ学】
  1. 萩庭
  2. アンミカ
  3. シャッター
  4. シャッター音
  5. 林先生
  6. ジュニア
  7. 澤部
  8. OK
  9. 中島
  10. ヒロミ


『初耳学【林が選ぶ2018年ニュース★パリコレ学】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓MBS 毎日放送関連商品

(大政)全国1億3000万人が出題者。

(アンミカ)何でかっていったら
今 ここで泣いちゃったら…。

(アンミカ)あなたが…。

(ナレーション)これは…。

…を目指す物語。

9人の学院生たちを指導。

モデルの個性を奇麗に表す

モノクロのコンポジット撮影に
臨む学院生たち。

(アンミカ)受からないと。

…感を感じました。

これまで9人のうち
5人の学院生が撮影に挑むも

全く…。

その評価をアンミカと共に下す…。

アンミカが尊敬し信頼する…。

(萩庭)普段。

カメラマン 萩庭は…。

今回は

彼女たちに成長してほしい
という思いから…。

最初に撮影に臨んだのは。

(小野寺)よろしくお願いします。

福岡の高校2年生…。

はい。

(中島)
あっ 切んない。

切らない。
(岡本)あぁ 怖い。

あぁ
撮ってもらえないって…。

(岡本)
あぁ 頑張って。

(岡本)怖い ウソ。

(萩庭)OKです。

ありがとうございました。

(岡本)えぇ~!
(菊池)厳しい。

小野寺さんは
ず~っと同じポーズで

何で撮ってくれないんだろう
っていうのを ず~っと してる。

(萩庭)たぶん 意識が
そっちにいっちゃってて。

(萩庭)
…のかもしれないけど。

(小野寺)はい。

萩庭のレベルは高い。

ここまでで合格ができたのは

学院生…。

ただ1人。

誰なのか?

さらに。

≪すいません!≫

悔しさから
もう一度 撮影を要求する者が。

その評価は?

残る学院生は4人。

まずは。

(小田)よろしくお願いします。
(萩庭)はい。

怖い怖い。

京都の高校2年生…。

よし はい。

(岡本)頑張って。

切って 切って。

取りあえず切ってほしい。

うん はい。

ありがとうございました。
(アンミカ)ありがとうございます。

(中島)何がダメなんだろう?

小田さんは…。

私が小田さんだったら
もう…。

その服 真横で
パンって しゃがんで

この状態で
フッてやるだけで

脚をこうやって
フッてやるだけで

もう十分かわいいです。

…ことだとは思うんですけど。

はい。

「変えられないかも」じゃない。

(アンミカ)変えましょう。

はい。

頑張ります。

続いては。

(門田)お願いします。

シングルマザーで 元モデルの
母を持つ 門田 玲。

(萩庭)はい。

(シャッター音)

あっ。
(ジュニア)すげぇな。

(中島)撮ってる。うわ~ すごい緊張感。

すごい撮ってる。

(ヒロミ)おぉ すげぇ。

アンミカも
笑ってるもんね。

(シャッター音)

(シャッター音)

雰囲気が やっぱり。

(萩庭)うん はい。
ありがとうございました。

門田さんは…。

(アンミカ)立った瞬間に魅了して

他の方とは違う表情で

自分の決めたポーズ
っていうものを見せて。

(アンミカ)…と思います。

すごいな。

(萩庭)もう ちゃんと
ここは 1個 貫いて 世界観を。

(アンミカ)はい 頑張ってください。

ありがとうございます。
(アンミカ)ありがとうございます。

続いては。

(萩庭)よし。

(岡本)あぁ 怖い。

(中島)あぁ。

(萩庭)あぁ…。

はい。

世羅さんは…。

肩が前かがみになっちゃう。

第一印象から
暗い印象を持つのは…。

ブラックの服になって 私…。

(アンミカ)…してこられたなって。

(アンミカ)見てみた…。

(世羅)はい。

(世羅)ホントに…。

…っていうふうに
すごく思います。

だから…。

(萩庭)持ったりとか…。

(世羅)はい。

萩庭のほうから 特別に
撮り直したいと。

ところが。

(萩庭)あら?

(萩庭)ちょっと。

(萩庭)センス?

頑張って。

撮影をせずに
スタジオを出てしまった。

(世羅)家族 子供とかの時間も
割いてまで

ここに 今 やってるのが。

≪はい?≫
直してもいいですか?

メイクを直し
あらためて撮影に挑む。

(シャッター音)
世羅は前を向いた。

2人の子供が見ているから。

モデルである母親を
誇りに思っているから。

(萩庭)分かる?

(ジュニア)めっちゃええやん。
(中島)いい 笑顔 いいですね。

しかし。

(ヒロミ)うわ~ すごいな。

いいんじゃないですか?
(萩庭)はい。

頑張れ。(菊池)頑張れ。

すごい緊張感。

(萩庭)よし。

シャッターを
切ってもらえなかった小野寺。

悔しくて ふがいなくて
むなしくて

さまざまな感情から…。

…を伝えたいです。

(小野寺)分かります。

(萩庭)いいよ。

うん はい いくぞ。

(萩庭)そうだ。
(シャッター音)

(シャッター音)

(萩庭)うん。

(シャッター音)

(萩庭)OK OK OK OK。
(シャッター音)

(シャッター音)

(萩庭)あぁ なるほどな うん。

OK OK OK。
(シャッター音)

そうだ そうだ そうだ うん。
(シャッター音)

(萩庭)そうだ そうだ そうだ。
(シャッター音)

(萩庭)OK OK OK はい。
(シャッター音)

(萩庭)そういうこと。
はい。

(萩庭)はい。

でも 雰囲気が 全然 違う。

うわ 奇麗!
(中島)よかった。

都内某所に集められた学院生たち。

そこへ。

おはようございます。
(学院生たち)おはようございます。

…というのを
行わせていただきます。

では 特別講師を
お招きしたいと思います。

この方になります。

(コシノ)うわ おはようございます。
(アンミカ)よろしくお願いします。

(学院生たち)おはようございます。
(アンミカ)コシノジュンコさんです。

世界的トップデザイナー
コシノジュンコが…。

前代未聞の…。

…を行う。

世界のコシノが…。

そして。

将来 すごく有望。

(本田)うわ~!

世界のコシノが
ある学院生を絶賛。

≪泣いてる≫

突然の…。

学院生を前に初めて流す
その涙の訳は…。

(林)ホント…。

続いては 今年 世間をにぎわせた
ニュースの中から…。

学校制度っていうシステムが

軍隊で それ
必要なんじゃないの?って。

林先生は 2018年の世相を
どう捉えたのか?

では 早速 8位を発表。

昨年 起きた

大阪の公立高校に通う
女子生徒が

生まれつき
茶色い髪を

黒く染めるよう
学校に強要され…。

…したという事件をきっかけに

全国にある
ブラック校則が調査され

その結果が 今年 発表されました。

調査によると…。

…の他。

幼児期の写真など

地毛証明を提出させる
といった学校や。

女子生徒の…。

修学旅行の荷物検査で

一部分 違う色の下着を
持っていた生徒が

その下着を没収される
といったケースも。

昔より…。

僕は…。

…をかけて 行ったら。

まず最初に行ったのが…。

(ジュニア)えぇ~!

(ジュニア)強制的に。
先生に 「これを伸ばせ」って。

すごく
そこのお店の人が…。

(ジュニア)さぁ 林先生 ブラック校則。

まず…。

っていうシステムが
いろんな制度がある中で…。

…というのは
また 強く感じたところで。

今の 日本の学校制度の
基本ができたのが…。

学制が発せられ そして 翌年…。

徴兵令も発せられてると。

この年代 見ていただければ
明らかですけれども

明治維新直後
日本が近代国家として

西洋の強い国と対等に
やってかなきゃいけない。

ですから 日本の…。

…に なってもらいたいと。

これは まぁ 確かに
いいことですよね。

その一方で…。

つくらなければならない
というのも これは…。

それとも…。

…って思われるものが どうもね

いろいろ あるなって気がして
しょうがないんですよ。

皆さん 覚えてらっしゃいます?

あるいは 朝礼のときに
「タナカを中心に…」。

ビャって やるじゃないですか。
(澤部)ありましたね。

あれは もう 僕 完全に
学校教育よりも

それ 軍隊で
必要なことじゃないですか?

あぁ 確かに。

制服で… 僕も着ましたけど
詰め襟ってありますよね。

あれは 軍用服に慣れるためとも
いわれてるんですよ。

(一同)えぇ~!

私も学生のとき…。

(菊池)でも…。

むしろ…。

でもね いっぱい…。

特に…。

大量生産の中で…。

っていう活動ができたのは
この…。

でも 今…。

オートメーション化が進んで。

にもかかわらず この…。

すべき時期だと思うんですが
ということを感じたのが

このニュースです。
(澤部)確かにな。

…を巻き起こした
安室奈美恵が引退した今年。

そのブームを知らない
10代を中心に…。

何か…。

よくいわれるのが…。

それで 結局 20年前の流行が
また繰り返されるんではないかと。

(ジュニア)発信者側に回る。
回れると。

っていうようなことも
いわれてますよね。

さらには 今年 『ニューヨーク・タイムズ』で
発表されたんですけれども。

≪14歳≫

僕が14歳のときに
聴いていたのは…。

『ガンダーラ』とか
『ビューティフル・ネーム』とか。

まぁ いいじゃないですか。
≪何で? ウソ!≫

林先生 歌ってくれるんですか?

DA PUMPで…
今 DA PUMPで 『if...』?

国内の主要企業に
AIを

使用しているのか
調査したところ

およそ7割近くが
すでに導入している

もしくは
導入予定と回答。

そんな中…。

…したと
報道された。

これは もともと…。

だったんですけれども どうも…。

…にあったんですよ。

おかしいなと思って
いろいろ調べたところ…。

それが…。

を読み込ませたんですけれども…。

あぁ~。
ということで 結果として

この「女性」という文字を
AIが見つけると

その時点で
評価を下げてしまうような

傾向が見られたと。

(澤部)それは もう その
何か ホント…。

いろいろ たくさん…。

をしていくということに
なると思うんですが…。

特に日本なんかでも 長い間…。

…のもとで 生み出されて
きたものがありますから

それを…。

(澤部)そうか そうか。
(岡本)あ~ そうか。

でもね 例えば…。

が採用されたりとか
あるいは…。

…が使われてるとかって
どんどん どんどん AIが

社会で活用されてることは
間違いなくて。

だから…。

使ったときに…。

…というのが
現状じゃないですかね。

(菊池)実は 私も…。

(観客)へぇ~。
(菊池)で あの 要は…。

で ちょっと…。

(笑い)
何だ この話。

何じゃ この話。

(ジュニア)でも ホンマ
あれの出現によって…。

そうなんですか?

(ジュニア)若い人たちが
みんな やるようになって。

新しい手が。
将棋指しの中では有名な話で…。

そのハンドルネームの人が。

これ 誰や? 強過ぎるやろって
将棋 すごい詳しい人が見てて

あれ?

ってなって 調べろって調べたら

羽生さんが対局やってるときに
こいつ 出てけぇへんねんって。

で こいつが出てくるときには
羽生さんが対局やってない。

…という うわさがあって。
うわ! ミステリー。

だから 結局 回り回って…。

藤井さんも
それで ずっと 強なってたから。

っていうのを 俺…。

そしたら?

(ジュニア)「羽生さん あの都市伝説は
ホンマなんですか?」 「何ですか?」。

「こうこうこうで あれ 羽生さんが
やってたんじゃないんですか?」。

(一同)うわ~!

違う… 違うって言わないんだ。
(池田)すごい ロマンがある。

(ジュニア)否定はしなかった。

すご~い。

それでは まいりましょう
2018年 林先生が驚いた

重大ニュース 第5位です。

こういうのも入ってくるんだ。
(澤部)なるほど。

へぇ~ こういう
スポーツも入ってくるんだ。

(中島)速えぇな。

大坂なおみ選手が…。

(大坂)お寿司は すごく おいしい。

(笑い)

優勝をきっかけとした…。

…とも いわれており

中でも驚きなのが
大坂選手が…。

お値段 8万円にもかかわらず

発売とともに…。

では ここで 時計に関する問題。

こちら…。

腕時計は

ある皮肉を込めて作られたことで
話題となった。

(観客)えぇ~?

さぁ 林先生 知ってた?
それとも 初耳?

(観客)えぇ~?
(ヒロミ)へぇ~。

すごいね。

実は食べ物で作られている。

時計に隠された衝撃の事実とは?

僕…。

ですから 時計関係の記事は
いろいろ見てますから。

あれは…。

モーザー。
モーザー あれ…。

(澤部)えっ!
あれ チーズですか!?

周りがチーズなんですか? これ。

…と 皆さん 思ってないですか。

よくいわれる よくいうよね。
(澤部)時計といえば。

時計といえば。

って入ってると
みんなが ありがたがって…。

ところが
スイスメイドを名乗るには…。

その中には 高い部品もあれば
安い部品もある。

それを スイス国内で払った金額が
全体の50%を超えてればいいと。

実は 今 これ 50%から60%に
引き上げられたんですが。

ってことは 逆にいうと

すっごい高い部品だけを
スイスで調達して

あと 中国とかで作っても
スイスメイドが名乗れるんですよ。

(中島)
へぇ~ 知らなかった。

そして このモーザーという
もう 自分のところから

ゼンマイを作るまでの技術を
持ってる会社からしたら…。

それで スイスのチーズと
時計技術を合わせて

これでも スイスメイドでしょ
ほぼ100%ですよ

っていう皮肉を込めて
世に発表したのが これですよ。

なるほど。

林先生 その説明…。

お見事です。

(澤部)すごい。
すごい!

(澤部)これは すごい。
(ヒロミ)すごいね。

林先生のドヤ顔知識。

この…。

オークションにかけられ…。

11月には 高級生食パンの
元祖だという 乃が美が

ついに 東京進出。

ますます…。

そんな高級パンブームの中で…。

…というのがあるらしいんですよ。
へぇ~。

東大が 今年 発表した…。

その店があるのは…。

あっ ありましたね
あそこですね。

うわ すごい 続々と人が…
すごい行列ですね。

こちらが 高級食パン専門店…。

扱うのは…。

…のみ。

これに…。

そう…。

多くの店では…。

水は普通のものを使うことが多い。

そんな中…。

実は 一般的に…。

今までにない おいしい食パンが
できると考えたのです。

研究の結果 たどり着いたのは

アルカリ性の強い PH値9以上の水。

あっ。

(曽根)例えるなら
蒸しパンぐらい ふわふわ。

ちょっと もちっとした感じが
あって しっとりもしてる。

水と油が分離しないことで

より やわらかなパンに
仕上がります。

さすが東大 違いますね。

全然 いける 私 1斤 1本。

今度は 焼いて食べてみると。

うわ。

(曽根)…に ふわふわ。

また アルカリ性の強い…。

洋食だけでなく…。

例えば 和食の定番…。

(曽根)パンに きんぴら
どうなんだろう?

一気にいった きんぴら。

他に イカの塩辛も。

うん!

うん。

今年7月 記録的な豪雨の影響で

西日本を中心に 広い範囲で

土砂崩れや浸水など
甚大な被害となりました。

それでは ここで…。

しかし その中には

被災地での調理が難しい
大量の生米や

季節に合わない大量の衣類など

送られた側が
対応に苦慮することもあり

実際 阪神淡路大震災では

自治体が不必要となった
救援物資の処分に

およそ2300万円の費用を
投じたということもあった。

そして…。

被爆した広島の少女が
戦後 白血病になり

延命を願い 折り続けた
という歴史から

平和の象徴となっている
千羽鶴ですが。

…などといった被災地の声が

SNSに投稿されていたという

悲しい現実も。

しかし
林先生 これを知っていますか?

そんな千羽鶴が 今

画期的な方法で再利用されている。

な… 何に?

再利用されているのは 広島。

平和記念公園には 毎年
10t以上もの千羽鶴が

平和への思いを込めて
届けられており…。

うわ たくさん。

(ヒロミ)すごいな。

再生紙としての再利用は

以前から行われていますが

実は…。

市民も絶賛する 千羽鶴の
画期的な再利用の方法とは

一体 何なのか?

林先生 知ってた?
それとも 初耳?

(観客)イエ~イ!

林先生が初耳だったので
初耳学に認定です。

(拍手)

林先生
何にも思い付かなかったですか?

あれだけ 色鮮やかな…。

…ようになったんだろうと。

(澤部)
全然 違う? インクでもない?

インクでもありません。
(ヒロミ)全然 違うんだね。

(笑い)
(澤部)まぁ そうですね。

千羽鶴は 一体
何に再利用されているのか?

ヒントは…。

保管された千羽鶴が どうなるのか
追ってみると

まず…。

工場に運ばれ

折り紙の…。

(中島)取り除けるんだ インク。

ここまでは
紙としての再利用ですが…。

このパルプが
繊維会社に持ち込まれ

最新の技術で
糸へと生まれ変わり

出来上がったのが こちら!

ここが初耳ポイント。

広島の…。

ということで 認定初耳学。

千羽鶴は 最新の技術で
紙から糸へと加工され

Tシャツなどに
再利用されている。

(拍手)

(ジュニア)よう行ったな。

全国的に 書店の数は激減。

…という調査結果も出ています。

いや もう 寂しかったですよ
あのニュースはね。

僕らは 若い頃 ホントに…。

(ヒロミ)よく行ったんですよ
時間つぶしに。

あそこで 何か 本
何か 高そうな本

洋書みたいなのを
ちょっと見たりだとか。

だから 寂しい
寂しいって感じですね。

やはり…。

どうしても つながるんじゃないか
ってい
う危惧もありますよね。

実際 読書量が
多い子供ほど

教科の
偏差値の平均を

伸ばしてるんですけれども…。

(一同)へぇ~。

国語ではなくて
算数で出た

っていうところが
やはり 1つ 大きいかなと。

それは なぜかといいますと…。

そして それを
式として計算していく。

でも その前の段階 その部分。

…も大きな影響を与えますから。
そうか。

そういうことを考えると
街に たくさん 本屋があって…。

…と思いますね。

さぁ それでは まいりましょう
2018年 林先生が驚いた

重大ニュース 第1位です。
(中島)何だろう?

事件が起きたのは
インドのベンガル湾にある

アンダマン諸島の
北センチネル島。

島外からの接触を
拒否してきている先住民に…。

…と みられています。

(ヒロミ)ニュースで見ました。

先住民の…。

…するという可能性も
今 非常に強まっていると。

ただ もともと もう その島には

上陸も接近することも
禁止されてたんですよ。

何を驚いたかといいますと

もし これが 例えば…。

その先住民が弓矢で

アメリカ人の若者を
殺したとなったら もう…。

…っていうようなことに
なったんじゃないかと思うんです。

でも…。

ましてや
彼らの免疫なんか考えて もう…。

…してきたなという
いろんな思いで。

これ ホントに…。

(澤部:ジュニア)へぇ~。

次回 林先生が 東大・慶應
高学歴ニートに本気の授業。

部分が いっぱい あって
でも 僕…。

いつの間にか 強制的に このルールで
やれって参加させられてて

それが…。

いるくせに
ここの国の社会的サービスを

たっぷり もらってるくせに
文句を言う資格はないだろう。

≪うわ~ 面白い! 面白い!≫


関連記事