平成ネット史(仮)後編 貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史 池田美優、宇野常寛、落合陽一、堀江貴文…



出典:『平成ネット史(仮)後編▽貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史』の番組情報(EPGから引用)


平成ネット史(仮)後編▽貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史[字]


平成最後の年に日本のネット史をふりかえる番組。後編はiモードによるモバイルネット革命から、iPhone、SNSの問題まで貴重な映像と関係者の秘話で一挙にひもとく


詳細情報

番組内容

後編は、モバイルを中心に日本のネット史を振り返る。さまざまな世界初を生み出してきた日本のモバイルネットの歴史を、インタビューと懐かしい映像や端末でひもとく。またiPhone上陸の裏にある秘話や、その革新性を堀江さんらゲストが語りつくす。さらに日本のSNSの変遷に隠された背景を、数々の関係者の証言でたどるとともに、炎上やフェイクニュースなど現在の問題もスタジオの論客たちが語りつくす!

出演者

【出演】池田美優,宇野常寛,落合陽一,堀江貴文,ヒャダイン,眞鍋かをり,森永真弓,【VTR出演】夏野剛,栗田穣崇,笠原健治,津田大介,石森大貴,及川卓也,舛田淳,【司会】恵俊彰,是永千恵ほか





『平成ネット史(仮)後編▽貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

平成ネット史(仮)後編 貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史
  1. SNS
  2. ネット
  3. 平成
  4. 日本
  5. 眞鍋
  6. 何か
  7. Twitter
  8. 電話
  9. 堀江
  10. iPhone


『平成ネット史(仮)後編▽貴重な映像と驚きの秘話でひもとくモバイル&SNSの歴史』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

(一同)3 2 1… わ~!

「平成ネット史(仮)」。

前回は Windows95の登場を
皮切りに 独自の発展を遂げてきた

日本のネット史をパソコン文化中心に
振り返ってきた。

「侍魂」。

2ちゃんねる。

「電車男」。

後編の今日は…。

iPhone 3G。

iPhoneの登場などモバイルネット史を
中心に振り返ります。

番組ホームページや
Twitterに寄せられた

皆さんの声をもとに
7つのキーワードをピックアップ。

ハロー YouTube。

それぞれの秘話をひもときながら
前回に引き続き

ゲストの皆さんと語り尽くします。

それでは 「平成ネット史(仮)」 後編
スタート!

さあ 「平成ネット史」です。
前編に引き続き

皆さん どうぞよろしくお願いします。
(一同)よろしくお願いします。

最初のキーワードは こちらです。

iPhoneが日本に上陸する
9年前の平成11年。

携帯電話などからネットにつなぐ
モバイルインターネットが誕生した。

(女性)メールでしょ?
ううん 銀行振り込み。

(女性)携帯で?
そう 今できちゃうんですよ~。

(女性)私にもできるかな?
え~ できますかね~?

<探す 調べる いろいろできる。
ドコモの携帯 iモード>

モバイルインターネットの
先駆けとなったのが

NTTドコモのiモード。

世界で初めて 携帯で
ネットができるようになったんだ。

iモードの生みの親の一人である
夏野 剛さんに

開発のきっかけを聞いてみた。

操作が簡単だったということに
尽きると思いますね。

更に au J-フォンなど
各社もネットサービスに参入。

平成17年にはパソコンでネットをする人の数を

携帯電話など移動端末が上回った。

それではここで
視聴者の皆さんから寄せられた

ガラケーあるあるをご紹介。

♬~(「小さな恋のうた」)

あ 圭太君だ。

[ スタジオ ] (眞鍋)思い出の曲になっちゃう
これが。

使い分けてましたよね~。

(女性)圭太君 やっぱ かっこいいな~。

電池パックの蓋を開けると
彼とのプリクラ。

自分にしか見えない所に
貼るのがよかったんですよね~。

圭太君から まだ連絡こないんだけど~。

地下から出るとすぐした。

今と違って メールをうまく受信できず
すぐに通知されないことがあったんだ。

おかしいな~ まだこないんだけど~。

こんな時は 一刻も早く受け取るために
何度も問い合わせしてましたよね。

あと あったのが…。

ここ電波なくない?

出ました。
アンテナを振って 電波を探す。

電波状況が悪い場所が多かった
このころ

なんとか電波をキャッチしようと
携帯電話 振ってましたよね。

でもこの行為 全く意味なし! でした。

そうなんだ!
そりゃそうだ。

え~ 真面目にやってた~。

iモードを発端に 携帯電話は
日本独自の進化を遂げた。

今や当たり前になった
写真つき携帯メール 通称「写メ」。

これも日本で生み出された
世界初のサービスだった。

そして もう一つ。

豊富な絵文字も世界初。

iモードの発売に合わせて
176種類の絵文字が提供されたんだ。

今では無数にあり やり取りに
欠かすことのできなくなった

絵文字ですが…。

その開発のきっかけには
携帯以前にはやっていた

ポケットベルの このハートマークが
大きく関わっていたんだ。

すげえ さすがポケベル世代だ。

こんにちは。
よろしくお願いします。

絵文字の生みの親といわれる
栗田穣崇さん。

実は iモードの初期の絵文字は
全部 栗田さんが考えたんです。

その きっかけは?

消えたハートマーク。

これが 思いも寄らない事態を
招くことに…。

ハートマークが使える
ライバル社のテレメッセージに

若い女性ユーザーが
一気に流出してしまったんだ。

それ 大事でしょ。
大事 大事。

そこで…。

ハートマークの大切さを
痛感していた栗田さん。

だからこそ 最初から4種類もの
ハートマークを作ったんだそう。

今や 世界中で
コミュニケーションの手段として

使われるようになった絵文字。

絵文字という言葉自体も
すしや相撲などと並んで

世界共通語になっている。

栗田さんが最初に考えた
176種類の絵文字は

コミュニケーションを革命的に
変化させたデザインとして

平成28年 ニューヨーク近代美術館に
収められたんだ。

モバイルネット れい明期。

さまざまな日本発の技術や文化が
世界に大きな影響を与えました。

眞鍋さんもそうですけど
ハートって大事ですか? やっぱり。

いや~ 大事ですね。
使ってましたね。

何で この絵文字が日本でね
育ったんでしょうね。

だってもともとね だってほら
漢字とかもそうじゃないですか。

何か こうビジュアルで結構
ビジュアルと言語の

文字との差異が
東洋ってあまりないんですよね。

っていうか
漢字文化圏みたいなものって。

なので 日本から
これが出てくるっていうのは

わりかし自然なことかなと。
象形文字だから。

(堀江)だからスタンプとかも
メッセンジャーのスタンプとかも

そうじゃないですか。
やっぱ LINEとかカカオとか

日本 韓国みたいなところが。
多分これはアジア的な部分です。

やっぱアジア的なんだ。
これは完全アジア的…。

(森永)あと 日本ぽいかなって思うのが
結構 あの年配の方が

普通にきれいな文章を
メールで若い人に送ったりすると

怒ってる? って言われたりして

要するに 何か文章の中についてる
何か文脈とか気配を

誤解のないように込めたいっていう
欲望が結構強いのかな。

そうするとハートも何種類もあって
こっちのハートの方がより伝わるとか。

いろいろあったりして それが発達すると
動いてほしいスタンプとかって

進化してきてるような感じもしますね。

ここで ちょっとブレーク。

スタジオには 歴代のモバイルが大集合。

初期の携帯電話から
ポケベルに PHSまで勢ぞろい。

使っていたの ありますか?

たまぴっち持ってたな 俺。

(森永)私 INFOBAR 持ってました。
(ヒャダイン)僕もINFOBAR持ってましたよ。

(落合)ドラえホンも買ってもらったけど。
ドラえホン買ってもらいました?

(落合)あ~ やばい これ。
ドラえもん型のPHSですね。

(森永)preminiなんか
会社の人が使ってて

こんなちっちゃいのあるんかっていう…。

超小型の携帯 ドコモが販売しました。

押せないよ これ ボタン。

それとか スライドじゃない?

眞鍋さんはどうですか?

いや~ でもポケベルは まさにその
センティーネクストAを持ってました。

こちらですか?
(眞鍋)まさにこれ はい。

88押しまくってました。
おはよう 88 88 88 88…。

公衆電話 並ぶんですよ
ポケベル打つのに。

ホントに… はい やってましたから。

そうそう 公衆電話 並びましたよね~
眞鍋さん。

みんな こうやって数字を打ってました。

ポケベルに表示される
メッセージは

数字の組み合わせで
作られているんだ。

例えば「おはよう」は…。

…ってことになる。

でも このポケベル 実は今年9月で
サービスが全部終了しちゃうんだ。

う~ん チョーブルー。

これでしょ?
だって さっき言ってたの この…。

はい。
初めて写メが撮れるように…。

(眞鍋)それにしたくて
J-フォンに1回しました ドコモから。

写メが撮れる…。
これ みちょぱ 撮ってみる?

(みちょぱ)え~。
ここにカメラあるから。

(一同)インカメ。
(眞鍋)インカメなんて…。

(みちょぱ)あ ないんだ!

自撮り 自撮り。
後ろに鏡みたいのがついてるから。

あっ あっ すごい うわ!
何じゃこりゃ。

そうそう。 逆 そうそうそう。
そうしたら自撮りできる。

(眞鍋)ここで自撮りする。
どこ押せばいいんですか?

真ん中ですか?
(眞鍋)そうそう。 真ん中。

はい チーズ。
(シャッター音)

あ いい音ですね~。

画質 粗っ。
見して 見して 見して 見して。

誰か分からないですよ。

(ヒャダイン)今 新しい これ。
(みちょぱ)すご~い。

(落合)何十年の時を超えて
まさか ここに電子データが入るとは…。

感じるな これは 時代を。
(落合)感動的だ。

これはこれでいいよね。
でも何か すごく。

♬~(着メロ)

写メと同時期に はやったのが着メロ。

どんな曲を入れるかで
趣味が分かりましたよね。

この着メロは あるパソコンの技術から
生まれたんだとか。

着メロも 僕ら 実は
小室哲哉さんのサイトとかやってて

パソコンで インターネットで
小室さんの曲とかを

MIDIデータで配信してたら
そのあと着メロで

あれMIDIデータなんで。

で MIDIデータを
初めてネットで

たくさん売ったのは
着メロなんですよ。

携帯でMIDI打ち込めましたからね。
(堀江)そう そう そう そう。

着メロ本みたいなのあったでしょ。
(森永)作りました 作りました。

あった! ありましたね。
みんな作ったね それで。

iモードを 夏野さん
ああやって 結構偉そうに

「俺はiモードやったんだよ」とかって
言ってたけど

あの人たちも
こんなにエンタメコンテンツが

インターネットで
はやると思わなかったわけです。

そうか もっと銀行とか。
(堀江)銀行とかニュースとか。

そうだと思ってたんだ。

これが 初期のころの
iモードのメニュー画面。

上の方にはニュースや
モバイルバンキングなど

お堅いメニューが ずらり。

エンタメは7番目。
確かに 優先順位が低かった。

(堀江)ビジネスっぽいところで
使うと思ってたら 全然逆で

着メロ 着うた 絵文字
エンタメ エンタメですよね。

占いとか着メロとか
でも当たったら ガッポガッポでしたよ。

ヒャダインさん どうですか。
携帯の この充実っていうのは

暮らし どういうふうに
変わったと思いますか?

(ヒャダイン)もちろん便利になったとは
思うんですけど その何でしょう。

あの 音楽作品とか歌詞とか
世界観とか あとドラマとかで

待ち合わせで会えないとか
あと 夜 何してるんだろうとか

そういうのとかの表現が
全くできなくなったというのは

時代の流れで とう汰されて
当たり前なんですけど。

生活が変わるからね。
そうなんですよ。

いつでも どこでも つかまるっていうのに
ちょっと色気がない。

最近 逆にだから
「東京ラブストーリー」の

再放送が ものすごい
バズったんですよね。

会いたいのに すれ違う
あのシーンは何だ みたいな。

(笑い)

何で あんなことが
起きるんだと。

電話すりゃ いいじゃんっていう。
(眞鍋)そう そう そう そう。

ガラケーの時代っていうのは
何か その中心地の1つに

日本があったって かろうじて
信じられたと思うんです。

やはりiモードも
良くも悪くもかもしれないけど

日本独自のものだったはずなんですよね。

ただ 同じような感じで
このあとのインターネットを語るのは

多分難しいんだろうなってことを
ずっと思いながら話してました。

iモード 写メール 着うたなど
独自の文化を築いてきた

日本のモバイル。 しかし…。

今から11年前の平成20年
その文化を一気に覆す

あいつがやって来た…。

はい 次のキーワードは こちらです。

開国して下さ~い。

(一同)懐かしい。

世界で600万台以上売れた
携帯電話の人気機種が日本上陸です。

iPhone 3G。

携帯界の黒船
iPhoneの到来だ!

(一同)2 1 0!

発売日には長蛇の列ができた。

並んだんだ。
ヨウジ着て並んだわけ?

並びましたよ。

(女性)横にすると… すごい。

iPhoneの特徴は圧倒的な使いやすさ。

直接画面を触って写真や音楽
ネット接続など

何でもできるようになったんだ。

日本で最初にiPhoneを発売したのは
ソフトバンク。

その裏に 会長 孫さんの
ある秘話があった。

AppleがiPhoneを発表する2年前。

孫さんは スティーブ・ジョブズ氏のもとを
訪ねました。

当時 直感的な操作で人気を集めていた
Appleの音楽プレーヤー iPod。

これに電話の機能をつけてはどうかと
アイデアのスケッチを見せたのです。

すると…。

「マサ 君の下手なスケッチなんて
くれなくてもいいよ」。

「僕には自分のがあるからね」。

実はこの時 すでにジョブズ氏は
iPhoneを考えついていました。

「じゃあ あなたの製品ができたら
日本用に僕にくれませんか?」

「誰にも話してないのに
君が初めて会いに来た」。

「だから 君にあげよう」。

へ~!
(ヒャダイン)そうだったんだ~。

その後 孫さんは…

平成20年の発売にこぎつけたんだ。

更にGoogleが
Androidスマートフォンを発表するなど

スマートフォンが続々と登場した。

一方 日本の携帯電話は
独自に進化していく。

テレビが見られるワンセグや
スポーツに特化した携帯など

多機能化を極めていったが
ガラパゴス携帯 ガラケーと呼ばれ

次第に販売の数を落としていったんだ。

平成26年には世帯保有率で
スマホに逆転されてしまった。

日本独自の
モバイルネットワークサービスは

幕を下ろすことに…。

iモードを考案した夏野 剛さんは
これをどう見ていたのか。

こちらですよね~。
(落合)それ持ってましたよ。

え? 何で分解するの?

初めて買った製品って
バラしたくなるじゃない。

ハハハ… そうなんだ。
(眞鍋)普通なんないですけどね。

どうですか? このiPhoneの登場。
どう感じました?

いや もう これですよ。
これですか。

パソコンが手のひらにきた
みたいなことを

書いてる人いたじゃないですか
ユーザーさんで。

ここが一つのポイントで。
フォンでしょ。 電話じゃないですか。

スマートフォンって
多機能電話みたいな意味なんだけど

スマートフォンと言いながら

もう電話はアプリの
一つでしかないんですよ。

だからアイコンじゃないですか。
アプリいっぱいある中の

アイコンの一つが電話じゃないですか。

ホントは one of themなのに
電話って言った方が

みんな使いやすいだろう
気持ち的にっていうところが 俺…

あと 僕 大学で
ユーザーインターフェースの

デザインの専攻をしてて そうすると
ユーザーインターフェースデザイン

っていっても
みんな 分かんなかったんですけど

ピンチしたり アウトしたり

ユーザーインターフェースって
これね みたいな。

いまだに それができてないのが
テレビですよ。

テレビってスワイプもできねえし
ピンチ ズームもできないし。

だから みんな子供が
タブレットとかスマホで

YouTubeとか見てるじゃないですか。
普通にやるじゃないですか。

テレビに こうやってやる。
(眞鍋)やっちゃう やってる。 やってます。

こうやったりとか。
(眞鍋)テレビにこうやってやってます。

で 動かないじゃないですか。
何でこれ動かないの 不良品? みたいな。

ハハハハ… 切なっ。

これが当たり前なんだろうね。

でも それを初めて手にした時の
何でもできる感はやっぱりすごくて。

私 初めて それを買った時に
何したかっていうと

それを持って海外に1人で
旅行に行ったんですよ。

地図をそれで見ながら
あと 分かんないことあったら調べて

分かんない言葉あったら
翻訳アプリで翻訳してとか。

これさえあれば
何でもできるっていうのは すごい。

(ヒャダイン)でも 僕 逆にそれで思考力が
若干 落ちたなっていうところはあって

すぐ調べられるから
考えないで答えをすぐ出せるので…。

堀江さんはどうですか?
眞鍋さんが言ったのは

すごい大事で そのGPSとか
傾けたりすると傾くでしょ。

あれは だからセンサーが
ついてるんですよ。

その傾きのセンサーが。 これがスマホに
全部入りになってるんです。

今 コンパスもついてるし 温度計も
高度計みたいなのもついてるし

何でも入りなんですよ。
それによってスマホって

何億台 何十億台って出るわけでしょ。

だから部品のコストが
もう激減するんです。

めっちゃ高かったのが もう要は
何十円 何百円の部品に なっちゃってて。

ドローンみたいなものに
安く入れられるようになったんですよ。

そのことによって 例えば
自動運転車ができてるでしょう?

あれはスマホから全て始まってます。

地図やコンパスなど あらゆるものが
一台でできるようになったスマホ。

そのスマホが世界中に普及したことで

高額だったセンサーの製造コストが激減。

その結果 ドローンや自動運転車にも
安く使えるようになり

開発が後押しされたんだ。

スマホ普及したから一個一個が…。

だから IoTはスマホありきなんです。
実はすごいんだな。

いやいや もうね 革命です。
すごい革命です。

一方 実は日本でもiPhone登場以前に

スマホに近い
進化した携帯が作られていた。

タッチパネルを搭載した
PDAと呼ばれる携帯情報端末から

Windowsと連携するPHSまで。

いずれも パソコン機能の一部を
搭載した電話だったんだ。

僕 W-ZERO3持ってたんで
すげえ懐かしい。

(森永)私も それ持ってました。

(落合)ガジェットオタクとしては
スライドキーボードが かっこよくて…。

こんなものもあるんです。 こちら。

平成15年にNTTドコモから発売された
PHSなんですが

このように電話をすることができます。
電話が こうなんだって。

そして これを。
でも 何でかっていうと こうなる。

最終的に
腕時計にもなるんですよ。

(みちょぱ)うわ~。
Apple Watchですよ。

メールもできるし
簡単なホームページも見られる。

こんなのあったんだ!
ここでちょっと皆さんと話したいのは…

これ 勘違い?

Apple Watchにも たどり着けません。

単純に技術オリエンテッドなだけなんで
技術オリエンテッドからいくと

何でもうまくいかないんですよ。

よく技術者がアプリとかを作るんだけど
俺は こういう技術を持ってるから

こういうものができるんですけど
どうですか? みたいな 言うと

ユーザーは
「は?」みたいな感じなわけですよ。

ユーザー目線に立って こういうのが
欲しいんだよなっていうところから

この技術ある この技術ある。
大体 技術であるんですよ。

ライフスタイルや
価値観が多様化する中で

指先一つで自分に合った機能を

自由にカスタマイズできるようにしたのが
iPhoneだったんだ。

(落合)電話もテレビもカメラも
全部そうなんですけど。

そういったものなら全てアプリケーションである
ってしちゃったのが すごく大きい。

みんなスマホっていう
物理なものを持ってるんですよ。

私 もともと電話 そんな好きじゃないので
すぐメールとか

すぐチャットで返したくなるんですよ。
もう 私 iPhoneとかって

電話 1回 スクロールしないと
電話のアイコン出てこないぐらい

後ろに置いてある。
利用者が自分の都合に合わせて

やれるわけですよね。
なのにもかかわらず

電話っていう名前を付けるセンスですよ。

絶対 技術者が考えるとPDAとかって
言っちゃうわけですよ。

例えば 田舎のおばあちゃんとかが
「パソコンです」とか

「PDAです」って言われたら
絶対 使わないと思うんだけど

スマートフォンっていうと
ギリ使うんですよ。

ちょうど 多分 ジョブズが
このスマホを作って 製品化に向けて

ガンガンやってるころに ソニーが
一生懸命 何やってたかっていえば

PSX PSテン あれですよね。
だから 当時ソニーは

まだ お茶の間の時代が
続くと思っていて

テレビの時代が
続くと思っていて

テレビに超高性能な
ゲーム機という名前の

まあ コンピューターですよね。
あれをつなげることによって

次の時代のライフスタイルができると
思ってたんですよ。

ピンチアウトとかを発明したのって
僕の博士の指導教官の

暦本先生っていう人なんですけど
暦本先生はソニーの人だったんですよ。

だからソニーは内部技術としては
広げて 閉じてるとこは 持ってた。

日本っていうのは技術は
持ってたんだけど

21世紀のライフスタイルや
ワークスタイルが こうなるっていう

ビジョンの部分が不足していたせいで
できなかったんですよ。

俺は完全に そう思ってたから
2005年に ソニーを買収しようと思って

計画をしてたわけ。
俺が やりたいこと全部 持ってんだもん。

彼らは。 あとは もう考え方だけだから。
頭だ!

何だ 残念だったな。
残念でした。

何か 日本 惜しかったっていう話かと
思ったんですけどね。

いや でも よく話を聞くと
やっぱ ホント違うんだね。

発想の違いが日本のモバイルの歴史の
運命を大きく分けたのです。

さて 続いてまいりましょう。
平成ネット史に欠かせないのが

SNSなんですが。
皆さん使ってますか? SNSは。

私は インスタとか Twitterとか
ある程度やってますね。

次のキーワードは こちらです。

iPhone登場の4年前 平成16年。

このころから若者を中心に
人気を集め始めたのがSNSだ!

質問に答えるだけで
自己紹介ページが作れる…

自分のアバターで交流をする
モバゲータウンなどが登場。

コミュニケーションに
大きな変化が起こった。

中でも 多くの人に SNSを広めたのが

知り合いから
招待されることで登録ができる mixi。

開発者の
笠原さんが大事にしたのは

コミュニケーションの
活性化でした。

同じ趣味の人たちが集まる
コミュニティや

誰が いつ
自分のページを訪れたかわかる

足あとなど
コミュニケーションしやすい機能を展開。

サービス開始から僅か2年後には

会員数が300万人を突破し
流行語にも選ばれた。

この年 会社は一部上場を果たした!

mixi人気と同時に
ちまたでは こんな光景も

よく見られるようになりました。

(健作)あの~ もしかして
とびねこさんですか?

あ やまねこさん…?
(健作)あ はい。

mixiで知り合ったマイミク同士が
実際に会うことも。

あ それ!

いいですよね。

mixiで出会った男女が
そのままゴールイン!

なんてケースも珍しくありませんでした。

しかし mixi誕生から
5年ほどたったころ 人気に陰りが。

新たなSNSの中で脚光を浴びたのが

iPhoneの日本上陸と同じ

平成20年に国内サービスを開始した…

「○○なう」をつけた短い文章を
つぶやくことが

大流行しました。

そんな中
SNSの使い方が一変する出来事が…。

平成23年3月11日に発生した…

震災直後 電話やメールが
つながらない状況の中

情報伝達の役割を担ったのがSNSだった。

ジャーナリストの津田大介さんは
テレビを見られない被災者のため

官邸や東京電力などの
記者会見を

Twitterで実況。

その手法は
「tsudaる」と呼ばれた。

震災の時は いろんな方々が…
堀江さんも すごく

いろいろツイートされて。
(堀江)あれ… あれ やばかったんですよ。

だから ず~っと寝れなくて。

何か 情報 どこどこで
誰々 捜してますとかっていう情報を

リツイートしまくってたら みんなが
やってくれ やってくれってなって

寝れねえじゃん 俺… って思って
ず~っとやってたら

Twitterの1日の
何か制限を超えちゃったらしくて。

制限なんてあるんだ。
あるんですよ RT制限があって。

botがやってんじゃねえか
みたいになって止められたんです。

(ヒャダイン)凍結されたんですか。
(堀江)やっと寝れる~と思って。

解放だ。
(堀江)で 寝て 起きたら

僕の元部下から 何かメールがきてて

「堀江さん Twitterの中の人に言って
制限解除してもらいました」って。

寝させねえよと。

これね TwitterとかFacebookと
ブログとかmixiの一番大きな違いって

ある人に指摘されて
なるほどな~と思ったんすけど

タイトル書かなくていいんですよね。
(一同)あ~。

タイトル作るの実は結構 大変なんですよ。

要は自分が書く内容を
あらかじめ自分の中で消化して

要は 要約をして
短く まとめなきゃいけないから

すごい大変なんです。

だから 全然 Facebookとか
Twitterの方が発信はしやすい。

早いんですね。
(一同)確かに。

さあ それでは Twitterや
Instagram Facebookといった

SNSの光と影が ここからのテーマです。

はい まずは光の面から。
キーワードは こちらです。

平成23年の東日本大震災の直後
特に危惧されていたのが…。

3月12日 電力不足による
大規模停電の可能性を東京電力が発表。

節電を要請した。

すると Twitter上に
ある言葉が登場した。

人気アニメ「エヴァンゲリヲン」。

このアニメには 敵を倒すため

日本中を停電させて
電力を集めようという作戦が登場する。

そう 「ヤシマ作戦」だ。

発射!

この劇中の作戦になぞらえた

節電協力のツイートが拡散。

多くのネットユーザーが賛同し
各地で節電が広まった。

節電協力のかいあって大規模停電を回避。

大きな力となった。

このヤシマ作戦を広めたのが
こちらのアカウント。

「エヴァンゲリヲン」に登場する組織
「特務機関NERV」を名乗り

節電の情報を つぶやき続けたんだ。

番組では
このアカウントの中の人を直撃した。

宮城県石巻市出身で
当時 大学生だった石森大貴さん。

名前を付けて やっていました。

この動きに
「エヴァンゲリヲン」の版権元も

石森さんがロゴやデザインを使用して

活動することを公認。

Twitterでの呼びかけをきっかけに

街中でも ヤシマ作戦を掲げて
節電に協力しようという

大きなムーブメントが
生まれていったんだ。

石森さんは今も このアカウントで
防災情報の発信を続けている。

今後は 日本にいる外国人のために

英語や中国語などでのツイートにも
力を入れていくのだそう。

日本でヤシマ作戦が広がっていたころ

世界中のSNSで
自然発生的に広まった ある言葉が…。

それは被災地に祈りをささげる…

一方で こんな言葉も生まれていた。

hack つまり ITの技術を使って
被災者の力になれないか。

Google ヤフーなど

名だたるIT企業に勤める有志が
Twitterを通じて集結。

ネット上には 僅か2日ほどで
500件ものアイデアが生まれたんだ!

更に 100人を超える技術者が実際に集い

炊き出し情報マップをはじめ

およそ100個のネットサービスが
開発された。

Hack For Japanの
中心となったのが

当時 Googleのエンジニアだった
及川卓也さんだ。

実は あのサービスも
震災の教訓から生まれたんだ。

それが無料通信アプリ…

災害時 電話がつながりにくい中でも

ネット回線を通じて
連絡が取れるようにと考えられた。

メッセージを開封した際に出る既読は
返信がなくても

安否確認ができるようにと
つけられた機能なんだ。

震災から僅か3か月の
スピードリリース。

その舞台裏を 開発を率いた
舛田 淳さんに聞いてみた。

この まあ
後にLINEという名前となりますが…

やっぱ震災がネットに与えた影響って
いろいろ あるんじゃないですかね?

多分 この震災の時に 特にTwitterが
グワーッと普及していって

盛り上がっていって…

これ 多分 良くも悪くもだと思う。
このことによって

何か中央から発信されるね
マスコミの情報を受け取ることによって

人々がつながるんじゃなくて
人々が勝手につながるってことが

もっと気安くできるようになっていって
しかも それが全国規模で広がっていった。

一方でね やっぱ インターネットって

結構 バラバラなところがよかったとこ
僕 あると思うんですよね。

みんなが思ったことを
好きなようにつぶやける。

その時は「不謹慎」ってワードが
めっちゃ…。

いや そうですよ。
めちゃめちゃでしょ? 何かね。

まあ だから こう… そういう 日本が

1個の巨大なね 相互監視の村みたいに
なってしまったっていうのは

間違いなくあるんですよ。
森永さんは いかがですか?

多分 mixiのころとかぐらいまでは
SNSって 多分 バーチャルな存在で

ある意味 社会的には あそこで集まって
それこそ さっき結婚した人とかも

ちょっと変わった人だよねみたいな
扱いをしてたのが

Twitterの震災のあと それこそ
政府がアカウントを作ったりとかして

公式の情報も
そこで出るようになった結果

SNSの中が
実はバーチャルじゃなくなって

あそこもリアルだよねってなったのが

結構
すごい大きな変化だったかなと思います。

それが多分 宇野さんの
もう一つの世間みたいなのにも

つながっちゃってんのかなと
思うんですけど。

でも ホントに最近は
SNSが発展しすぎちゃって

モデルとか芸能人とかと
すぐつながれる やり取りができる

コミュニケーションがとれる
時代になっちゃったので

憧れるっていうよりは 返信とか
いっぱいくれる子が好きっていう。

10代の子は。 つながりたいから。
だから もう親近感。 親近感とか…。

人気のユーチューバーも
わりとコメントをコンパクト…

こまめに返してくれる人の方が
人気なんですよ。

ここまでインターネット 普及してくると
もうテキストとかね

音声とか映像とか情報そのものに
値段つかないんだと思うんですよね。

あれ どこまでいっても
他人が作ったものだし。

そうじゃなくて 自分だけの体験に みんな
お金払いたいし 時間使いたいんですよ。

で 実際に画面の向こうのクリエーターと
やり取りできるとかって

自分だけの体験じゃないですか。

みんな そっちの方に
価値いってるんですよね。

SNSでネットとリアルが一体化した結果

情報を得ることよりも
参加して体験することに

価値が置かれるようになってきたんだ。

さあ それでは
SNSの影の部分 見ていきましょうか。

キーワードは こちらです。

東日本大震災から2年後。

楽天の優勝に東北が沸いた平成25年。

ありがとう!

このころ SNSへの写真投稿が増える中

アルバイト先の洗浄機に寝そべるなんて

非常識な写真を投稿し炎上。

いわゆるバカッターです。

こうした非常識行為だけでなく

ちょっとしたつぶやきが
炎上のターゲットに。

一般人だけでなく
有名人も謝罪に追い込まれたり

SNSを閉鎖したりする時代に。

更に SNSで ずっとつながることに

疲れやストレスを感じる人も
増えています。

え! まりこ 結婚ですか…。

ミキたち海外旅行?

何で そんな お金持ってんの?

友達のリア充な投稿を見て
自分自身と比較。

羨ましい気持ちから
うつ状態になってしまうことも。

さまざまなSNSの影の部分。

スタジオの皆さんは どう思いますか?

これ 結構ね 深刻なんですよ。

何か やっぱ 「いいね!」が少ないと
最近 みんな落ち込んじゃって。

だからこそ 今はストーリーっていって
24時間以内で消えるやつに

みんな移行してるとか。
そっちは「いいね!」はつかないので。

いや だから便利ではあるんですけど。
でも やっぱり ホントこの数年ですかね。

何か Twitterの中がホントに
殺伐としてきたなっていう印象があって。

最初はメディアに取り上げられたりする
っていうこともなくて

気軽に書いてたんですけど
途中からTwitterで書いたことが

ネットニュースに
上がるようになったりとか

やりづらくなったなというのは思います。
何で こんなことになったんでしょう。

やっぱ今のインターネットって
ちょっとね 情報の回転が速すぎる。

やはり みんな あらかじめ
こっちの方向の意見が聞きたい

っていうのが頭で分かってて
それに合わせた情報だけゲットして

ろくに考えずにね リツイートしたり
コメントしたりしてるじゃないですか。

そんな中に 今 こいつは
石を投げてオーケーっていう

サインが出てる人間に
石を投げることとかね

人をいじめることとか あとは
自分にとって都合のいい情報を拡散する。

これって
ものすご~く敷居の低いことで

多分 何も持ってない人にとっての
自己実現なんですよね。

その何か こう 悪魔の誘惑を結構

与えてしまったところが
あると思うんですよ。

(ヒャダイン)悪魔の木の実ですよね。

みんな基本的には やってる人って
根源が正義なので

自分が正義だから
正義じゃないと思ってるものを

たたきたいと
思ってると思うんですけど。

で 本人は 絶対 それがやばいと…
たたかなきゃって思ってるので

エネルギーは ものすごいので信じちゃう。

引きずられちゃうっていうのは
結構 あるかなと思いますね。

はい 次のキーワードは こちらです。

今から3年前の
平成28年に発生した熊本地震。

その直後 被災地を混乱させた 
あるツイートがあった。

SNS上に まん延する偽の情報。

いわゆるフェイクニュースだ。

誰もが
情報発信できるようになったことで

何が本当の情報か分からない。

そんな状況が発生している。

東日本大震災の直後

SNSの可能性を
ポジティブに見ていた津田さんは…。

熊本地震と同じ平成28年

アメリカ大統領選挙でも

特定の候補者の有利になるような

さまざまなフェイクニュースが広まった。

この裏には
フェイクニュースで広告収入を得て

生活をしている人がいたんだとか。

ある調査によれば

ウソが大きければ大きいほど
拡散力があるというデータも。

刺激的な情報を人に教えたくて
つい 拡散させてしまうんだ。

最近では フェイクニュースの
技術は更に進んでいる。

例えば このオバマ前大統領の動画。

実は 赤の他人が話したことを

オバマ氏が話しているかのように
加工したフェイク動画。

自然な口の動きはAIが作ってるんだ。

作り物だなんて信じられない!

俺ね フェイクニュースで結構…。

ちゃんとした?
(堀江)まあ ちゃんとしたというか…。

(宇野)ガチで作り込まれたフェイクニュース。
そう。

僕 昔 選挙に出たことがあって。

「改革」っていうね 黒字に白の
「改革」っていうTシャツを

みんなで着て
選挙運動してたんですよ「改革」って。

それが「金儲け」になってる写真があって。

で 職人が しわまで
全部 作り込んで

「金儲け!」って
僕が言ってる画像が

一時期 すごい拡散して。
そしたら 僕が

サイバーエージェントと
一緒にね

メッセンジャーサービスみたいなの
作った時に そこでスタンプを作ろう。

堀江さんのスタンプ作った方が
いいんじゃないって言われて

そのデザイナーが
「金儲け」スタンプを作ってたの。

(落合)あえて。
いや あえてじゃなくて。

フェイクだと思ってないわけ。
気付いてなかったんですね。

俺が こんなTシャツ
着ると思うなよみたいな。

そしたら 「いや 堀江さん
こういうキャラでしょ」みたいな。

フェイクニュースが
フェイクじゃなくなったんですね。

(堀江)そう だから
ネット上のホリエモンっていう人格は

金儲けTシャツを
着てほしいんですよね 多分 みんな。

そういうキャラクターで
あってほしいから。

すいませんでしたって言われましたけど。
同じ側の人間が見抜けない。

(堀江)見抜けない… いや だから
よくできたフェイクニュースだよね。

落合さん テクノロジーとか
AIとかでもいいんですけど

フェイクニュースって
見破れないんですかね?

まあ もちろん傾向はありますよ。

フェイクっぽいとか
フェイクかもしれない。

不可能?

画像を加工するのは
結構 簡単っていうか

作るのはできるじゃないですか。
でも それを判定するのは

例えば解像度を下げたりとかすると
結構 難しくて。

だって本物かウソかなんて
判別しようがないですよね。

そうなんですか?
そうしたら 私たちは

そういうフェイクニュースとかと どう
向き合っていくのがいいんですかね?

いや 別に だから 全てのものが
ウソの可能性はあるって

捉えるしかなくて でも 全てのものが
本物の可能性もあるわけで。

その情報がね 
全てホントかどうかっていう

常に その目線を… 両方の目線を
持っとかなきゃいけないってことでしょ。

まあ そうですね。

さあ 光もあれば影もあります。
そんなネットは

私たちを どこに
連れていこうとしているんでしょうか。

次のキーワードは こちらです。

何? それ。

TOKYO!

東京オリンピック決定に
日本中が沸いた 平成25年。

日本の女子高校生がTwitterに載せた
ある写真が世界中で話題になった。

人気アニメの必殺技から

「マカンコウサッポウ」と名付けられた
この写真。

アメリカのネットメディアが伝えるなど
世界中に拡散。

同じような写真を撮る人が大勢 現れた。

現代は
誰もがネット上で自分を表現できる

1億総クリエーター社会だと
いわれている。

♬「I hava a pen」

♬「I hava an apple」

♬「Apple pen!」

平成28年 ピコ太郎が
YouTubeにアップした「PPAP」。

人気歌手 ジャスティン・ビーバーが

お気に入り動画としてツイート。

これがきっかけで世界中で
まねをする人が続出した。

♬~

♬「I hava a pen」

♬「I hava an apple」

♬「Apple pen!」

♬~

ウー! アウチ! ウー!

♬「Pen-Pineapple-Apple-Pen!」

TwitterやYouTubeなど

世界共通の
プラットフォームが登場したことで

個人の影響力が
世界へと拡大するようになったんだ。

ハロー YouTube。
どうも ヒカキンです。

YouTubeのスクリーンの向こう側には
世界中の何億っていう人がいて

いきなり自分に
チャンスがやってきたりします。

そういうことを想像しながら
動画を撮ると すごく楽しいです。

広告収入で生計を立てる
ユーチューバーも続々登場。

年々 その数を増やし

中学生のなりたい職業 上位にも
ランクインしている。

普通のユーチューバーと違うぞ
と思った そこのあなた!

最近では 架空のキャラクターが
ユーチューバーをする

バーチャルユーチューバーが急増!

今や5, 000人以上が
活動しているといわれている。

でも バーチャルユーチューバー…

一方 クリエーターが
作品を生み出す過程も変わってきた。

「すぐ目の前に
やってくるか思うた戦争じゃけど

今は どこで どうしとるんじゃろ」。

「PPAP」と同じ平成28年に公開され

大ヒットした映画「この世界の片隅に」。

この映画は ネット上で
不特定多数の人から資金を集める

クラウドファンディングで制作された。

多くの人から評価されれば
自分の思いが実現できるんだ。

ネットでの評価が現実のお金に変わる。

そんな時代が到来しています。

事務所にいますよ
バーチャルユーチューバー。

(一同)へ~。

タレント契約だよね だから。

不祥事 起こさないから楽ですよ。
管理しやすい。

ヒャダインさん いかがですか。
ものを作る側の人間としては。

僕も そのニコ動でガッと いろいろ
曲 作って評価して頂けたので。

もう すごい まあ 楽なんですよね。

すぐお客さんにリーチしやすいというか。
何も通さなくていいし。

で あと その 僕
曲作りとかでも心掛けてるのは

最初の1分ぐらいに
飽きさせないように努力するっていう。

なんで なるべく
ワンコーラス短めにするんですけど

ユーチューバーも同じ発想で やっぱ
電車の中で見るとか ベッドで見るとか

すごい短い時間で
見たりとかするので。

なんで そういうふうな
インスタントなものっていうものを

作ってるな~っていう
イメージがあるので

今の時代っぽいんだろうな
というのは思いますね。

これ みちょぱ 評価って どう思う?

いや~ でも やっぱ その
フォロワー数とか「いいね!」の数で

雑誌の編集の人とかだったら
この子 呼ぼうとか。

やっぱ ちょっとね
影響力のある人だなっていうのが

その数字で見て分かっちゃうので

それで やっぱ影響力ある子の方が
呼びたいじゃないですか。

でも 若い世代が このまま ず~っと
使い続けるかなっていうのは

すごい疑問で… SNSを。
私の周り アラフォーは

結構 みんな 疲れて
結構 脱落してってるんですよね。

いろんな そう
インターネットの普及とともに

いろんなメディア 使ってきたけど

何か もう40ぐらいになると ホントに
しんどくて無理ってなっちゃって…。

みんな 何か もう そこを
気にしない世界に こう 逃げる。

それは絶対 無理ですよ。

例えば 中国 行くと
もう 今 現金よりも

QRコード決済みたいなのが
はやってて

WeChat Payみたいなのを
みんな 使うわけですよ。

そう 中国ではスマホでの
QRコード決済が ここ数年で急速に普及。

市場や屋台でも 現金から

QRコード決済に
置き換わろうとしているんだ。

実は ここでもSNSの存在が重要に。

で 僕 こないだ 中国… 上海行った時に

WeChat Payとかないと不便だから
人に頼んで入れてもらって

そしたらね999元までしか
入んなくて 僕のに。

それは 全然 WeChat Payで
全然 活動してないから

あなたには これ以上
送れませんみたいな。

WeChatで ちゃんと
メッセンジャーとして使ってなかったら…。

SNSをしてなかったら
お金も入れれないということ?

(堀江)そうそう
それもSNSで徳を積んでないと。

(ヒャダイン)うわ 何てことだ。
(眞鍋)うわ~ めんどくさいな~。

逃げられないですね。
(眞鍋)逃げたい。

SNS上でのふるまいや人脈で

個人の信用度が分析され

結果 決済の上限額まで

決められてしまっているんだ。

Facebookとかでも あの…

ちゃんとFacebook使ってないと
この人は これ捨て垢なんじゃないかとか。

(眞鍋)信用に関わってきちゃうんだ。
いや~ 疲れるな。

だから 要は 何もよく分かんない馬の骨が
犯罪をしようと思って

捨て垢を作ってんじゃねえかみたいに
思われるわけ。

眞鍋さん 逃げられないらしい。
(眞鍋)逃げられないんだ~。

しょうがないです。 逃げられないです。
逃げたい。

なんと ここで収録が時間切れ!

トークが止まらないんだよ~。

皆さん どうも ありがとうございました。
ありがとうございました。

お疲れさまでした
ありがとうございます。

平成ネットって
平成だなって思いました。

何か だって
海外 全然 そうじゃない。

例えばNetflixだってそうだし
ユーチューバーのスタイルだって違うし

何か すごく 何だろう…
ローカルな感じがして

気持ち良かったですね。
ジャパン感がある。

ジャパンはジャパンで
いいんだろうと思うんですよ。

いや~面白かったですよ
もう それこそ あと5時間くらい

ずっと しゃべっていたいぐらいな
感じですけど はい。

(スタッフ)これからネット社会と
どう つきあっていけばいいか

ちょっと視聴者の方に向けて。

つきあっていけばいいかっていうか
それが世の中なんだから

その中にいるしかないですよね。

まあ
未来のことを考えないことですよね。

そもそも未来のことなんか
分かんないんで

僕も いつ何が起こるなんて
分かんないんで

そうじゃなくて 何が起こっても
大丈夫なようにするっていう。

いや 尺 足りないっすね。

あのね~ 尺 足りなくて
シェアリングエコノミーできなかったじゃない。

あれ 結構 大きいから
やっぱ絶対

イベントか何か
連動して企画 動いてるじゃん。

ああいうので
絶対に補った方がいいね。

それこそさ 今 インターネット
ツッコミ型社会になっちゃってるから

あれがない これがない
っていうことをさ

2時間番組で
全部 要求してくるからね。

でもね 結構 すごい
いい問題提起になったはずなんで。

ホント あの 「続きはWEBで」
「続きはイベントで」って感じで

ガンガンやっていくといいかな
というふうにね 思う。

テレビなんてネットの1個のチャンネルに
もう すぎないんだからね。

進化のスピードが速い
ネットの世界は いつも過渡期。

未来を作っていくのは皆さんです。

次の時代のネット史では

一体 どんなことが
起こるんですかね?

この続きは
皆さんのネット史で!


関連記事