東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!! 北乃きい、西野未姫、柳原可奈子、ゆきぽよ…


出典:『東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!!』の番組情報(EPGから引用)


東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!![字]


世間に聞いた“イラッとする女”をミニドラマで再現!

スタジオでは女性芸能人がイラッとする女性を大暴露!!


詳細情報

◇番組内容

世間に聞いた「イラッとする女」をドラマで再現!!

さらに女性芸能人たちがスタジオで大暴露!!

“SNSでイラッと女”“離婚しない女”“エサまく女”“ドライヤー二刀流女”“月のお知らせする女”…衝撃女が続々登場!!

◇番組概要

この番組は様々なテーマの人物に取材し、「業界ならではのあるある」「衝撃的な人」などなど…「本当にあった話」を人気芸人や名俳優たちが登場するドラマで完全に再現し紹介していきます!!

◇出演者

【MC】フットボールアワー、山崎弘也(アンタッチャブル)、新井恵理那


【スタジオゲスト】小倉優子、北乃きい、千秋、西野未姫、柳原可奈子、ゆきぽよ、横澤夏子


【ドラマ出演者】小島梨里杏、紺野ぶるま、さとうほなみ、ジェラードン・西本、世間知らズ・西田、瀬戸利樹、滝口ひかり

◇おしらせ

毎週(金)深夜に放送中『東京らふストーリー』!!


番組で取り上げて欲しい「らふストーリー」を募集します!

「面白かった人」「変わったキャラ」「ドラマのような話」「ちょっと笑える話」など…皆さんからのお話ドシドシお待ちしています!

詳しくは番組HPで!!


☆番組HP

 http://www.tv-asahi.co.jp/laugh-story/



『東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数BEST10)

東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!!
  1. イラッ
  2. 一同
  3. 笑い
  4. 新井
  5. 柳原
  6. ホント
  7. 北乃
  8. イライラ
  9. 千秋
  10. 西野


『東京らふストーリースペシャル “イラッとする女”を女性芸能人が大暴露!!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓テレビ朝日関連商品

イエーイ!
(拍手)

(拍手)

よいしょ!
(新井)皆さん…。

(一同)おめでとうございます!

(新井)豪華に始まりました。

かなり大所帯ですよね。

色んなにおいがしますね
色んなにおい。

個々のにおいが
ぶつかり合っちゃって。

いいにおいでしょ?
いいにおい。

お正月から なんか…。

という事ですよね。

今回
女にイラッとしまくっている…。

あらららら…。
(新井)イライラしてますね。

イライラしてる… わかりやすい。

(一同 笑い)

(岩尾)もう 顔決めてる!
(新井)顔芸がすごい。

(新井)かわいい。
なるほどね。

ゆうこりん

(一同 笑い)

ゆうこりん
やってくださいね ちゃんと。

ただ バス待ってるだけやから。

ホント嫌なの。
そうなんや。

「千秋さんだって!」とか
言ってくれれば

フィフティーフィフティー
なんだけど…。

〈お正月から本音全開!〉

〈女性芸能人たちが

イライラする女を
ぶっちゃけまくり!〉

ホントに。

パプリカが
お寿司になってたんですよ。

みんな「うわ~ かわいい!
パプリカ お寿司になってる!」

とかって 写真撮ると…。

って思っていて。

〈怒りはヒートアップ!
女同士のバトルも勃発!?〉

〈さらに 番組では

多分 一定数いますよ。

多分
インスタにあげたいがためだけに

ジムに来る人がいるんですよ。

〈そんな 街の女性たちが

〈2019年 今注目の若手女優が

熱演し 再現!〉

〈あなたも たまりにたまった
イライラを吐き出し

新年を気持ちよく
スタートしませんか?〉

〈世間のイラッと女スペシャル〉

〈最初のテーマは あざといイラッと女〉

多分 一定数いますよ。

〈いつの時代も

多くの女性が怒りを覚える
あざとい女〉

〈まずは
街の女性たちの声の中から

特にイラッと度の高かった

あざとい女ランキングを
再現してご紹介〉

ちょっと緊張しちゃいますよね。
ねっ 緊張するよね。

今日はさ
誘ってくれてありがとうね。

ううん。 あっ で この子が
同じ大学のももこ。

はじめまして。

さおりです
よろしくお願いします。

はじめまして ももこです。

よろしくお願いします。
お願いします。

(さおり)
《この子 感じのいい子だな》

《顔もかわいいし》

おう かな。
ああ やっと来た。

ごめん 遅くなった。

すいません
皆さん 遅れちゃいまして。

すいません…。 ごめん。

あれ?

(横澤)ちょっと…。
西本 入ってきた。

(りゅうじ)とりあえず
飲み物 注文しようか。

俺らは生でいいよな?
うん。

女子3人は何飲む?
私たちも生でいいよね。

ちょっと待って。
ももこ 生苦手だから 別の頼むわ。

そう。

(さおり)《あれ? さっきより
声のトーン上がってない?》

《しかも 自分の事 下の名前で
呼んじゃうタイプじゃん》

《なんだあ?》

えーっとお…。

トトトト トトトト
トトトト トトトト…。

うーん…。

えーっ!

《何? 何? そのしぐさ。
何アピール?》

《ねえ 早く
ドリンク決めて!》

じゃあ 今日は
飲みましょう!

乾杯!
(一同)乾杯!

出所祝いみたい…。
(一同 笑い)

(一同)乾杯!

俺は りゅうじです。
趣味はフットサルかな。

かわいももこです。

ももこって呼んでください。

よろしくお願いします。 ます。

《その首!
角度 研究しとるわ》

《首やめろ! この首やめろ》

《首いかれっぞ。 なんだ? これ》

ねえねえ
りゅうぴょん

フットサルって
昔からやってるの?

いや 大学から
サークルで

フットサル
始めたんだけど。

そうなんだ…。

《はい! 萌え袖》

《いい いい いい!
見せるな》

(りゅうじ)高校までは サッカー部
入ってたんだけど…。

うん うん。

《ほっぺ膨らませた! うぜえ》

ももこ そこのピッチャー
取ってもらっていい?

(ももこ)うん。

ウソ… 重いの?

(ももこ)う~ん…。

(りゅうじ)ももこちゃん
全然 持ててないじゃん。

《いや 持てるだろ!
あたいが持ったろか?》

いやいや こんなん おる?

《持ったろか?》

ももこちゃん 頑張れ。
あとちょっとだよ。

頑張れ! 頑張れ!

急に 東映なのよ。

お待たせしました。
ジントニックになります。

(北乃)ああ… いる。

ねえねえ ももこ

ジントニックって
飲んだ事ないんだけど

絶対 強いよね?

そんな事ないよ。
すごい飲みやすいよ。

じゃあ 一口
もらってもいい?

ああ いいよ。
ありがとう。

全然 嬉しいで。

(柳原)いる。
なんでやねん。 ええやんけ。

《出た 間接キス!》

《この女 卑怯な手口で
イケメンの唇を…!》

《許せねえ… 許せねえよ》

《私も… 私だってよ
キスしてえよ… クソが》

(店員)こちら
コースのデザートになります。

かわいい~!

っていうか お皿もかわいい!
かわいい!

《きっつい!
きついって!》

ねえ?
そう思うでしょう?

あっ うん…。

何? そのリアクション。
ウケる~。

ごめん!

《その手口 あざとい!
あざとい!》

そういえば りゅうじに
聞いた事なかったけど

どんな女の子がタイプなの?

う~ん。

あざとい女の子は苦手かな…。

《よっしゃ! っしゃ!
ありがとうございまーす》

そうだよねえ わかる~。

いや おめえだよ!

〈という事で
あざといイラッと女〉

〈世間の怒りの声
ベスト10は こちら〉

〈皆さんは どんな あざとい女に
イラッとしますか?〉

これ だから

いや だって かわいいもの
あれ見てたら。

俺 あの ちょっと 一口もらって
いいですか? って言われたら…。

あんなの言われたら。

ホントに。
(一同 笑い)

2位のさ…。

力が弱いって事?
いる?

(一同 笑い)
ホントに…。

今 こうなのよ。

ちっちゃい拍手
しながら

かわいいって言ったら
あざといじゃないですか。

もいるんですよ。

(一同 笑い)

かわいい!

かわいい。

ちっちゃいシリーズがあんのや。

そうなんです。
ちっちゃいシリーズが。

ちょっと やってみて
ちっちゃい土下座…。

慣れてるね…。
これ もうやってるね。

ええ~? みたいな。

いや 言えばいいじゃん。
かわいいやん。

ちょっと 背低いから
取れないんです。

取ってくださいって
言えばいいのに…。

…って 頑張ってると

男性が しょうがないな みたいな
感じで取ってくれるっていう。

高い所のなんか
んしょ んしょ って言ってる人。

ああ~! 上に荷物を…。

1人で んしょ んしょって
言ってるの?

ちょっと ジャンプしてるのね?

やるやろ!

(千秋)これ 全部。
(横澤)これ 全部…。

あっ ゆうこりんの話ね。
(小倉)違います…。

力がないんじゃないの?
だって

(一同 笑い)
開く 開く…。

ハンドクリームつけても…。

そうや。
あった あった!

こんな…。

いやいや います!

暑い…!
やれへんって!

(一同 笑い)
笑いとしては。

〈では ここからは
ゲストの皆さんに

最近 特にイライラしている

あざといイラッと女を
発表してもらいます〉

(新井)千秋さんの
あざといイラッと女はこちらです。

上手の人。
男にボディータッチの人もいるんだけど

その上手を 最近見つけて。

そういうのって すぐ感じるから
なんか あの子って思っても…。

わかる わかる わかる。

なんか 千秋さん かわいい
とかって言って

くっついてくるんですよ。
そしたら…。

それも あざといんか。

女同士で。
女の子で? 今?

ああ なるほど!

なんか リーダー格とか
お局さんっぽい人だとか。

押さえとかなきゃいけないとこに
ちゃんと…。

そこに かわいがられて…。

賢いですね。

(北乃)誰? 何に?

したいん?

この番組で

全然いい 全然。

いやいや だから それ…。

やりたいって言うから
いいよって…。

新井ちゃんでしょ? 今。

どうやら

(柳原)ああ~。
…っていうところがありますけど。

当てはまりませんよ。

集めないでください。

…じゃないか説がね
ありますけれど。

さあ 続いて 横澤さんの
あざといイラッと女はこちらです。

(千秋)何? これ。

それは もう…。

確かに。 怒られるよ。

お前 ケンミンSHOW女って
呼んでんのか?

違う! 違います。
むちゃくちゃやな。

違うから!
久本さんやで?

(千秋)怖い 怖い 怖い!
ダメ ダメ ダメ。

違う 違う。 やばすぎるから!

私 新潟県出身なんですよ。

って言ってくるんですよ。

すごい…。

(横澤)でも…。

って言ってくるんですよ。

京都の人と だから…。

県民性を強調してくる女
って事やろ?

すぐ バトルし合おうとして…。
戦わせようと?

(横澤)そうなんですよ。
日本酒に すごいうるさいでしょ。

日本酒頼む? とか

すごい県民性を押し付けてくる。
思い込みが すごいんだね。

そうなんです。 そういう方を
ケンミンSHOW女って…。

その県の人?
それを言った人。

まあまあ ごめんなさい…。

この方が気になんのやから。
(横澤)私の友達…。

手 挙げてまで。

共感できるの?

だから…。

えっ えっ… ちょっと待って…。
(北乃)私たち…。

神奈川 でかいもんね。
色々いるのよ 神奈川にだってね。

(一同 笑い)

ゾマホンとかの あの…。

ちゃんと… しゃべる時
手挙げといてって言われてるから。

…おる時の
そのパターンだから これ。

続いて 柳原さんの
あざといイラッと女はこちらです。

(柳原)会話でエサをまく女
っていうのがいまして。

得意料理は? って
こう聞かれた時に…。

おお。 まず?

(柳原)男性は…。

みたいな感じで 男の人は
すごい食いつくの やっぱり。

で ああ そうなんですよって。

そしたら そこの関西人の男性が

えっ 前の彼氏って
関西人だったの? とか言って

また ちょっと
その前の人が関西人だから

色めき立ったりとかするわけです。

で いや いや なんか…
なんかわかんないんだけど

やっぱり それは…。

ペッ ペッ ペッて エサを…

男性が… パクッ パクッ パクッて
男性が食べる。

関西人やから?
関西人に こう。

っていうのがいるんですよ。

それは でも

ああ なるほどね。

結構 バラエティーとかでも…。

ホンマに でも
食いついてまうな 確かに。

あれも だって 別に…。

おお なるほど。

(一同 笑い)

(新井)釣られてますよ 後藤さん。

安いエサで食いついてんなあ!
ヘーッヘッヘッヘッヘッ…!

でも 嬉しい? 嬉しい? それは。
嬉しい。

(新井)さあ それでは
続いてのテーマ 参りましょう。

大丈夫かな?
楽しんでやりました。

〈必見です〉

〈『東京らふストーリー』
世間のイラッと女スペシャル〉

〈続いては…〉

マジでさみーし。

ああ
ブルブルするんだよ 寒いとよ。

ああ… やだやだ。
もう歩きたくもないね。

《私の名前は未姫》

《元々 短気な性格なんですが
最近 特に

女性に対して ちょっとした事で
イライラしちゃうんです》

ああ もう マジ
意味わかんないぐらい寒いしよ…。

ああ… 化粧のりも悪いしさ…。

あれ? ウソでしょ?

何? あの女の格好。

えっ やばいんですけど。

(西野)うわうわ うわうわ…。

上 めちゃくちゃ防寒してんのに
めっちゃ足出してるじゃん!

やばっ! こんな寒いのに
足出すかね? 普通。

ああ… 足さすって…
足さす… 足さすっちゃって

足さすっちゃったよ。

寒っ! 寒い寒い。
うわうわうわ… やっば!

足にめちゃくちゃ自信あるか?
足ばっか出しちゃって。

(ゆきぽよ)怖いよ。
1人でしゃべって。

あっちゃ~…。 またイラつく女
視野にキャッチしちゃったよ。

(西野)いや…
えっ? 一般人なのか?

芸能人ぶっちゃって。
イラつくわ~。

いるよね こういう女。

芸能人?

紛らわしい!
うわっ チラ見してる。

うわっ バレた? バレた?
バレたと思ってるのか?

誰も見てねえんだよ。

(ゆきぽよ)ねえ やばい
このおばさん やばい。

あれ?

まあまあ きれいじゃん…。

髪の毛もきれい。 顔もきれい。
コートもきれい。

ゲッ!

何? これ。 うわうわうわ…
靴 きったねえ~!

汚え! うわっ 汚え 汚え

汚え 汚え 汚え 汚え!

美人なのに 靴汚え!

うわっ えっ?
だ だだだ… だらしなっ。

めっちゃきれいだよ。 きれい
きれい きれい きれい 汚え。

靴 汚え!

やばい やばい やばい…
人にイラついて遅刻だ。

(柳原)R-1の1回戦 見てる…。

遅延するわ…。 クソッ
イラつくんだよ! 朝から。

未姫先輩 遅刻ですか?

いやいや それがさ
電車が遅延しててさ…。

えっ ウケる。 電車が遅延?
超ウケる!

はあ?
えっ 超ウケますよね? ウケる!

「ウケる」が口癖のヤツ。

全然ウケないだろ。
ウケるところがどこにもないよ!

あっ 未姫先輩
おはようございます。

今日の日替わり
オムライスらしいですよ。

あっ そうなんだ。
えっ オムライス好きなの?

はい。 えっ てか
ガーベラの花にしたんだ。

ああ らしいね
なんかね ガーベラとかもね…。

えっ てか ホワイトボード
あんなとこ あったっけな…?

はあ はあ…。

目に映ったものを
なんでもかんでも

声に出すんじゃねえよ!

イラつく イラつく
イラつく イラつく…!

あっ パソコンだ
あっ これは電話だ

あっ これはキーボードだ
って言うのか?

ああ~っ! ああ~ イライラする。
ああっ!

あっ! 虫だ!

えっ 虫!? えっ!

(悲鳴)

えっ!? えっ!? ちょっと…
無理 無理 無理 無理…!

でかい! でけえよ!
うるせえ うるせえ うるせえ…!

声でけえよ!

わざとらしい… イライラする!
取って~!

「取って~!」じゃないわ!

「取って~!」って。
「やだ やだ やだ…」じゃないわ。

かわい子ぶんじゃねえよ!

うるさい うるさい
うるさい うるさい… ギャーッ!

あううう… うう~っ!

だから テーマわかれへんねんて
もう~。

なんなの? どれなの?

退社してやる! 退社だ 退社!

なんやねん…。

何を見ればいいの? 俺たちは。

(柳原)もう 1個も覚えてないよ。
(北乃)忘れちゃった。

なんやねん。
怪演。

(新井)まだあるんですね
イラッとするの。

もう 家帰れよ。

そうね。 もうイライラしないから
そしたら。

何にしよっかな~。

お待たせしました。
シフォンケーキです。

(西野)うわあ~
シフォンケーキだ。

えーっ! いや お前もかい!

一口が小さい!
一口が小さい!

いや 普通な
シフォンケーキというものはね

がっつり食べて こうやって

このでかい口で食べるんだよ!

あっ ねえ スノボ行こうよ。
(女性)あっ いいね!

大丈夫?
あっ うん 大丈夫。

えっ どっちをやった事ある?
スキーかスノボかやった事ある?

あっ うん。
雪山 行った事ある?

うん。
えっ…。

(西野)はあ? なんだ?
なんか気にしてるぞ? なんだ?

なんだ? えっ?
何 気にしてんだ?

なんかチラチラしてんだよな
あの女。

(西野)アザだ!

アザだわ。

アザ 気にしちゃってるわ あの女。

うわっ
一生懸命しゃべってるのに…。

アザ!
アザはな 見ても消えねえんだよ。

放置だよ アザは!

聞けよ 話!

この環境に耐えられない!
あーっ! もう イライラする!

おい! アザを気にするな!

アザを気にすんじゃねえよ。

なんだ? アザ
フーフーしても治んねえんだ!

熱くねえし 元々 アザはよ。

この女 イラつくな!
もっと早く食え!

(千秋)声枯れてきたじゃん。
ホントよ。

イライラする! ああっ!

イライラする!

イライラが止まんねえんだよ!

オッケーかけたれって もう…。

オッケーがかかんないんだ。

ああーっ! うわあ~!

イライラ… ううっ… うおお…!
うおーっ!

〈という事で 以上

街の女性たちに聞いた
女のイラッとする生態〉

〈皆さんは
いくつ イラッとしました?〉

(新井)すごいですね。
なんやったん このV。

ホントにイライラが… でも これ
ホントにすごくて…。

何も覚えてないよ もう。
(一同 笑い)

これ でも ホントに…。

ウソやろ。
(西野)だから…。

じゃあ ずっと
同じシチュエーションで。

(西野)撮ってます。
何回もやってるので もう…。

もう ずっと もう…。

ホントに?
(西野)いや…。

(北乃)
ホントに20個食べたんですか?

(一同 笑い)

(柳原)ホントに5食べた?
5…。

(新井)街の意見です。

(北乃)あっ 一口で
食べられるものを…。

そう そう。
一口で絶対入るものを

マカロンを
4口ぐらいで食べちゃう。

なるほど なるほど。
(一同)ああ~。

そうです そうです そうです…。
へえ~。 だから…。

(柳原)いるいる
いるいる…。

まあ 芸能人なのかも
しれないけど…。

(北乃)あれ? って思いますよね。
そう やっぱり見ちゃうよね。

見ちゃいます。
でも やっぱり…。

(一同 笑い)

きいちゃんは?
なんか 女性で気になる服とか…。

最近。

出た時に 全身真っ黒の しかも

ひざ上のミニスカの
ワンピースで来る女性。

結婚式? 黒?

入れた方が
よかったんじゃないの?

…みたいな話を
みんなで言ったら

「いや 金髪 これ差し色だし」
みたいな なんか…。

「髪の毛 金髪だから」みたいな。

「これ 差し色だから」みたいな…。

(北乃)これぐらいの… はい
金髪で…。

そうでしょ。 だから…。

(北乃)なんか珍しい…。

お葬式はね。
お葬式はね。

(一同 笑い)
そりゃそうよ。

えーっ!?

って思っていて。

うわっ 怖っ…。 もう

(新井)強烈!
「ダサい人 みんな死ね!」。

(一同 笑い)

そろそろ もう
書き始めるんじゃない? ここに。

(新井)さあ それでは 続いて

北乃さんが気になる
イラッと女は こちらです。

(北乃)あっ そうそう…
そうです。

どうやんの?

いや… これ
どう思います? 私

そのジムで…。

ジムに置いてある
ドライヤーを。

こうやって

ホントなんです!
ホントにいる!

みんなが使いたい場所なんで
だから こう…

ドライヤー待ちみたいなのに
なってくるんですよ どんどん。

なので

1回 私は。
言わずして?

はい。
私のよ! みたいな事?

怖い! 言いなさいよ それなら。

待つっていう…。
へえ~!

プレッシャーを与える…。
言えないから…。

(一同 笑い)

連鎖… 連鎖してます?
ハハハハ…。

…って事ですね。

そんな人 いる?

(北乃)それは ちょっと
やっぱり 嫌ですね。

へえ~。
(新井)でも…。

いやいや… ちゃうねん!

(新井)いけるなって…
どれなら 自分いけるかなって…。

ダイソンなら

(新井)さあ 続いて
千秋さんのイラッと女は

こちらです。

(ゆきぽよ)いいじゃん。
いや いいじゃん。 誰?

(ゆきぽよ)素敵な事じゃん。

じゃあ 離婚しろって事?
(千秋)普通の… 普通の…。

で もう ホント
離婚したいんだけども

どうすればいいと思う?
とかって言うから…。

だから 結構 もう… そういう

(一同 笑い)

(千秋)でも まだ 今でも会ったら

ホント 離婚したいんだけど
どうすればいい? って…。

ランチとかも ずっと行って…。
結構

その話ばっかりに
なっちゃうもんね。 うん。

離婚する気ないんじゃないかと
思うんだけど

「いや そんな事ない。
ホントに離婚したいんだけど

でも なんか その 経済的に」とか。
でも…。

確かに。
10年前にね。

多分。
(千秋)あっ そうなのか。

(北乃)
相談しやすいのかもしれない。

柳原さんのイラッとする女は
こちら。

で 今まで 横文字が…
「コンセンサス」とか

横文字が多かったんですけど。

じゃあ これを…。

(一同 笑い)

(柳原)落とし込んで投げる女が
最近 めちゃくちゃ多い。

1回 投げてみますね
とか よう聞くな。

聞くわ!
(横澤)いる いる!

(柳原)なんか 意識高い系が
最近ね…。

独特な言い方だよね。
(柳原)そう。

…って言ってましたもんね。
ハハハハ…。

やっぱ そういう
最近出てきたワードとか

引っかかっちゃうのね。

〈世間のイラッと女スペシャル〉

〈続いては

SNSイラッと女編〉

それで 多分…。

あっ 熱の人!

これね!

「死にそう…」みたいな。
「つらい つらい…」な人。

〈Twitterやインスタなど

今や イラッと女の巣窟と
化しているSNS〉

〈その中でも

特に 街の女性たちの
怒りの声が多かった

SNSイラッと女の生態を

ランキングにして
まとめて ご紹介〉

リカ お誕生日おめでとう。

これ 私たちからのプレゼント。

え~! ありがとう!

(ユリエ)じゃあさ
3人で写真 撮んない?

あっ じゃあ撮るから貸して。
(サエ)そうだね。

じゃあ 撮るよ。 入って 入って。

あれ… リカ 主役なんだから
前 行きなよ。

いい いい… いいから いいから。
いいから。

(新井)やばいほど いますか?
(西野)やばいほど います。

この位置 私
地獄なんですけど…。

いいから いいから
いいから… 早く!

はい チーズ。
(カメラのシャッター音)

見せて!
見せて 見せて 見せて。

(リカ)思ったよりいい感じに撮れた。
(ユリエ)思ったよりって…。

ねえねえ 私も見せて。

あ~! ちょっと 私 半目じゃん!

ねえねえ 恥ずかしいから
もう1回撮ろう?

もうインスタあげちゃったよ?
(サエ・ユリエ)えっ?

ウソ…。

あのくらいなら
まだ いいんじゃない?

ってかさ この写真
よく見たら

自分だけ
加工してない?

(リカ)えっ? そうだけど?
それが何か?

(横澤)あります あります。

そういえばさ リカ

新しい彼氏と
どうなの?

えっ 彼氏できたの?
(リカ)うん。

知らなかったんだけど。
(サエ)あれ? そうだっけ?

どんな人? 写真見せて。

写真ないよ。
付き合ったばっかだもん。

えー… リカの事だから
インスタにあげてるでしょ?

インスタね
1枚アップしたかも。

(ユリエ)見せて 見せて。

あっ あった あった。 はい。

ん…?

彼氏 芸能人かなんか?

ううん 全然違うよ?
普通の会社員。

(ユリエ)なんで
顔にスタンプ押してあんの?

(リカ)一般人なんだから
隠さなきゃダメじゃない?

(ユリエ)リカも一般人だよね?

でも なんか
プライバシーみたいな事じゃないの?

えっ! ってか 待って…。

私 それよりすごいの
気がついちゃったんだけど

前に置いてある時計
めちゃくちゃ高いやつじゃない?

(リカ)あっ 本当だ…。 ミスった~!

絶対 気づいてたよね?

(柳原)バッグとかね。

(店員)ドリンク
お待たせしました。

ああ きたきた。

きたきた!
インスタ映えしそう。

飲み物もきた事だし
とりあえず乾杯しない?

そうだね 乾杯しよう!

乾杯!
イエ~イ!

ああ おいしい!
うん! 最高。

あっ やば… 忘れてた。
(ユリエ)何?

ねえ ごめん。

申し訳ないんだけどさ
もう1回 乾杯してくれない?

えっ?
乾杯?

ストーリー撮るの
忘れちゃっててさ…。

乾杯のシーン
もう1回 撮りたいんだよね。

(西野)1位? 自分が悪いじゃん!

(リカ)はい! じゃあ 乾杯いくよ!

(リカ)はい 乾杯~!
(サエ・ユリエ)乾杯…。

(柳原)いや
乾杯やり直させられるの?

(西野)超 テンション下がるよね
これ。

これ ストーリーに載るんだよ?
みんな見るんだし

私の一生の思い出として
残るんだよ?

もっと
楽しそうにしてくんないと!

もう1回 最初からやり直そう!
もう1回…。

帰ろう!
そうだね。

なんで?
(ユリエ)帰ります。

写真撮ろうよ。

これ もう1回ちょうだい?
ねえ… お願い!

〈以上 SNSイラッと女

世間の声ベスト5がこちら〉

〈皆さんは SNSで

どんな女にイラッとしますか?〉

すごいね 共感の嵐。

ねえ!
みんな すごい共感してたね。

もう めちゃくちゃわかりますね
これ もう。

千秋さん いかがですか?
このランキング。

私は… 前を譲る女。

千秋 ちっちゃいから
前 行きなよ

写んないから
前 行きなよっていって…。

すごいわかる!

こんな事するんですか?

「はい チーズ!」みたいな…。

そんな事されてんですか?

(一同 笑い)

(一同)ああ~。

あっ それは…。

ずりーよ! みたいな?
(横澤)そう。

みたいな…。

恥ずかしい…。
(柳原)つらいね。

西野さんは どう?

私は この中では 体温を…。

体温… さっき 体温をやる人って
いたじゃないですか。

(西野)二人羽織じゃないです。
違います。 体温…。

(一同 笑い)

ホンマや。
動かしすぎて もう…。

柳原的には どう?

写り込みで
セレブ感におわせ女は

なんで 左ハンドルってわかるように
撮ってんだろう? とか…。

「いってきまーす!」
とかなのに…。

あ~! これ これ これ!
みたいな…。

いるんですよ。

この間も友達で ストーリーに…。

おんの?

実際に いらっしゃったんですよ。
山田孝之さんが 目の前に。

そのあと ご飯に行ったから

山田孝之さんと どこで
知り合ったのって聞いたんですよ。

そしたら…。

えっ? ばったり会っただけじゃん
みたいな…。

それを さも一緒にいるかのように
あげてるって事?

そんな盗撮するヤツと
仲ええんかい!

裏切らないね なんか。
裏切らない。

ゆうこりんは どう?
ゆうこりん ちょっと

「えっ わかんない」とか
言うてるのもあったけど。

だから私は 結構 いいよって…。

経済を回して頂いてるって。

(新井)まずは ゆきぽよさんの
SNSイラッと女は こちらです。

(北乃)
月のお知らせって 何?

いるんですよ。 なんか 謎に…。

とかって
あげる女がいるんです。

みたいな…。

平成が終わったらね…
元号 こんにちはって。

それ 絶対あるよね。
(ゆきぽよ)そう。

さあ 続いて 横澤さんの
イラッとする女は こちらです。

尽きないね イラッとが。

惜しまれてました。

っていうのが出てる。

悪い… 悪っ!
そうなんじゃないの? だって。

だって プレゼントとかもらって。
もう あたかも…。

っていうのが
すごい伝わってくる。

それはさ…。

SNSに。

別に いいじゃないですか。

お花束を載せるっていうのが

うわ~
やっぱり やってんなって…。

これは完全に。

燃焼してますが 続いては

その柳原可奈子さんの
SNSイラッと女は こちらです。

例えば おいしそうなご飯が
ワッと出てきて レストランとかで。

…って ちょっと 上に
立とうとする女っていうのが

最近 ちょっと
ニューウェーブで。

(柳原)そうそう そうそう…。
テレビ見ないんだけど みたいな。

(柳原)そうそう そうそう…!

結構 私 サバサバしてるからさ
みたいな感じで

その時も 野菜御膳みたいな
感じだったんです。

みんな「うわ~ かわいい!
パプリカ お寿司になってる!」

とかって 写真撮ると…。

(柳原)ちょっと上からくる
みたいな…。

それあげて どうするの?
みたいな女が

ニューウェーブで
きてるなっていう…。

やってないのもアカンねや…。

そうですよね。

〈女性芸能人たちが

SNSで イラッとされないために
している対処法とは?〉

そうですよね。

載せるしかない。

フォロワーが 調子のんなとか
言うてくんのを

気にするだけじゃなく…。

自分が思っちゃってるから…
どう思われるか気になるから

私は もう

逆に 加工してないのも
載せて

加工の技術すごい
みたいな感じで載せて…。

写真じゃないのよ もう。
そんだけ動くんだから。

映えしたいんです 映え。
映えしたいんです。

例えば…。

顔色 うかがわないで…。

ホント 自分で作ってるの?

そういうのばっかりです。

急にきたね。
(一同 笑い)

千秋さん。
(新井)攻めましたね。

と思う。 載せたくないのか。

でも すごいわかるわ。
見てて よく顔に入ってるの。

めっちゃ思う。

(一同 笑い)

ゆうこりんっぽい
やっちゃったっつって…。

逆だった!
逆だったって…。

いや ホントに…。

(北乃)そのまま
上げてらっしゃるんですよ。

だから 元がかわいいから
必要ないんですけど。

載せられるんだよ。

みたいな…。

(北乃)
何フィルターぐらいかけてる?

それで載せる… それで載せる。

それは誰なの?
私… それ 私。

いますね あの…。

〈新井恵理那の
イラッと女とは?〉

〈さらに
女同士のバトルが勃発?〉

いますね あの…。

なんで?
ダイエットしてるから?

…みたいな感じで くれたりとか。

自分がダイエット中で…。

何 イラッと…?

嬉しいで終わりましたよね?
1個目の話…。

(千秋)1個目だから…
1個目だから。

イラッとする女性おる…?
信じよう 共演者なんだから。

それで そうしたら あと…。

こう… えっと…。

すごく
食べたくなっちゃったんですって

甘いのが。 で 買ったと…。

そうしたら

で 一緒に食べよう
みたいな感じで…。

えっ 嬉しない?

へえ~。
(北乃)よかった よかったですね。

まだね 大丈夫。

そんなはずない。 だって…。

以上かい!
よう終われたな。

いや なんて言うんですかね?
だから その

自分がダイエットしたいんだったら…。
巻き込んでくるって事ね。

(新井)そう 巻き込むなと…。
結局 一緒にいて

こっちが太るじゃないですか。
与えられる…。

まあ もう 戻ったんですけど。
まあ それは いいとして。

(柳原)戻った…。
(西野)戻ったんですけど。

で やっぱ
ダイエットしてる人って

欲が100倍ぐらいになってるんです
食べたい欲が…。

で 一緒にいて 少しでも

この人も食べてるから
私も ちょっとなら

っていう気持ちになって…。
しかも 細いから

食べても
太らないわけじゃないですか!

どんだけ~! みたいな…。
えっ?

(一同)それ~!

何? 今年 流行らせるの?
何? 何?

(新井)だから その…。
痩せてるから太らないでしょ?

みたいな…。
太らないでしょみたいな

そういうやつ…。
全然 違いますから。

全然…。

全然違うから…。

〈まだまだ尽きないイライラ〉

続いて 柳原さんの
イラッとするものは こちらです。

SNSとかパトロールして
すごい見て

女のイラッとするとことか
すぐ気づいちゃうんですよ

って言うんだけど
あるあるがすごい薄くて。

(一同 笑い)

そうか 素人の子で
結構 多かったりとか…?

(柳原)流行っちゃってるから。
だから こういうの見て

やりたくなっちゃうんだ
みんなね。

「私 毒舌なんだよね」は嫌だね。
なんか 面倒くさいね。

いや… 色々ありましたけどもね。
(新井)色々出ました。

イラッとするんですか?
イラッとします?

ウソでしょ?

なんで?

そうですよ。
AKBやで 元…。

何? 何? それ。
何を禁止したらいいんですか?

(川島)日本人の5人に1人が


関連記事