てれまさむね 楽天、浅村選手特集!書道、芸術に魅せられ・ご当地ギョーザ集合・フィギュアスケート羽生選手・注目のSP…


出典:『てれまさむね 楽天 浅村選手特集! 書道 芸術に魅せられ ご当地ギョーザ集合』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽楽天 浅村選手特集!▽書道 芸術に魅せられ▽ご当地ギョーザ集合


▽フィギュアスケート羽生選手・注目のSP▽FAで楽天加入の浅村選手・打撃に注目▽18歳書道アーティスト芸術の世界▽ご当地餃子が大集合!全国餃子まつり


詳細情報

番組内容

みやぎの今が丸ごとわかり、暮らしや今後に役立つ情報をお届けします!災害や事件事故が起きた際の緊急報道。東日本大震災の発生から7年が過ぎた被災地の姿や課題・教訓を伝える震災報道。楽天やベガルタ、高校野球などのスポーツニュース。それに地域の話題や情報も盛りだくさん!みなさんが撮影した事件事故・災害・風景などの動画も引き続き大募集!てれまさむねホームページから「スクープBOX」へお送りください。

出演者

【出演】真下貴,伊藤友見




『てれまさむね 楽天 浅村選手特集! 書道 芸術に魅せられ ご当地ギョーザ集合』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

てれまさむね 楽天、浅村選手特集!書道、芸術に魅せられ・ご当地ギョーザ
  1. ギョーザ
  2. 作品
  3. 浅村選手
  4. 石巻市
  5. 仙台市
  6. 祐哉
  7. 映像
  8. 震災
  9. 本当
  10. NHK
  11. バット
  12. 東日本大震災
  13. NHK仙台放送局
  14. イベント
  15. お伝え
  16. ヒット
  17. 確実性
  18. 今月
  19. 参加
  20. 時間


『てれまさむね 楽天 浅村選手特集! 書道 芸術に魅せられ ご当地ギョーザ集合』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

こんばんは。3月22日金曜日の
てれまさむねです。きょうはご覧

のようなニュースをお伝えして

いきますけれどもイチロー選手の
現役引退表明

驚いた方いらっしゃると思います。

お疲れさまというふうに本当に
申し上げたいんですがイチロー

選手について県内でも惜しむ声
ですとかこれまでの活躍を

たたえる声が聞かれました。
後ほどスポまさむねのコーナーで

お伝えします。
まずはこちらです。東日本大震災

からの復興のシンボルとして
石巻市に貸し出されている

オリンピックの聖火台について
です。

この聖火台、岩手県に移される
ことになりましてあさって石巻市

で返還式が行われるんですがこの
復興支援に取り組んできた

男性デュオ、ゆずのお2人が式典
に参加することになりました。

1964年の東京オリンピックの
聖火台。

東日本大震災からの復興の
シンボルとして石巻市に

貸し出され、現在
石巻市総合運動公園に設置されて

いますがことし5月には岩手県に
移設される予定です。

移設

に先立って、あさって石巻市

で開かれる返還式に人気男性
デュオ、

ゆずの2人が参加する
ことになりました。

2004年アテネオリンピックの
NHKのテーマソング、

『栄光の架橋』を歌ったゆず。

メンバーの2人は震災直後の平成

23年5月に仙台市で路上ライブ

を行うなどたびたび東北の被災地
を訪れ復興支援に取り組んでいて

返還式の事務局が参加を依頼した
ところ、快諾されたということ

です。

このゆずの2人といいますと
ちょうど震災の発生から8年と

なった今月11日のてれまさむね

でもメッセージを寄せて頂き
ましたね。その中でも復興支援へ

の思いを話していました。

東北への思い語ってくれました。

次です。

震災遺構として建物を小さくした

うえで保存することになっている
石巻市の旧門脇小学校について

地元の住民グループが校舎全体の

保存を求める要望書を石巻市長に
提出しました。

要望書

を提出したのは、石巻市
門脇地区の住民グループです。

旧門脇小学校の校舎全体の保存を
要望しました。

震災で

壊滅的な被害を受けた

石巻市門脇地区にある
旧門脇小学校

津波とその後の火災で3階建ての

校舎が被災しました。

石巻市は震災遺構として校舎の
両端を取り壊し

大きさを6割ほどにして保存する
ことにしています。

要望書の中で住民グループは
独自に地域住民などに実施した

アンケート結果の中で回答の
あった420人のうち

8割にあたる342人が校舎の
全体保存を望む結果が出たとして

います。

要望書を受け取った石巻市の
亀山市長は。

そのうえで要望書には文書で回答
するとしています。

震災の津波で被災しプレハブの
施設で運営してきた岩沼市の

保育所が集団移転先で再建され

来月1日の供用開始を前に開所式
が行われました。

再建されたのは岩沼市の東保育所
で、きょうは子どもたちも参加

して式典が行われました。

東保育所は

東日本大震災で津波の被害を受け
2年間休所したあと平成25年

からはプレハブの施設で運営を
続けてきました。

このほど集団移転先となった

玉浦西地区で再建され
受け入れる子どもたちの定員は

これまでの60人から90人に
増員されます。

保育所には子育て支援センターも

併設されていて市は被災地での
新たな子育て支援の拠点にしたい

としています。

スポまさむね、藤原さんです。
こんばんは。

きょうはまずイチロー選手
の話題です。

大リーグ、マリナーズの
イチロー選手。昨夜東京ドームで

行われたアスレティックスとの
試合後に現役引退を表明しました。

驚きましたね。
仙台市でも球界のレジェンドの

引退を惜しむ声や
ねぎらいの声が聞かれました。

仙台市太白区のスポーツ用品店で
尋ねました。

この店の店頭には
イチローモデルのバットが

並んでいます。

一方、イチローモデルのグラブは

店頭に並ぶ数は減ったものの

今も高校球児が注文することが
多いということです。

ご自身の野球人生について

後悔などあろうはずないと

晴れ晴れと
言いきって最後までかっこいいと

思いました。

次はフィギュアスケートの
世界選手権

に出場している
羽生結弦選手です。

4か月ぶりの実戦ですよね。
きのう、前半の

ショートプログラムに臨みました。
羽生はピョンチャンオリンピック

金メダルのあと
初めての日本での大会です。

冒頭の4回転サルコー。

気張りすぎたと2回転になる
ミスで得点をもらえません。

続くジャンプは最も得意な
トリプルアクセル。

これはほぼ完璧に決めました。

終盤のステップでも最高の評価。

しかし冒頭のジャンプの失敗が
響きました。

羽生は3位スタート。
フリーで逆転優勝を目指します。

3位ちょっと残念ですけどけが

感じさせない演技に
ちょっと安心しました。

次はプロ野球、楽天ですね。
開幕まであと1週間。

きょうは今シーズンの
キーマンに注目します。

浅村栄斗選手。
昨シーズンのパ・リーグ

打点王です。エースの則本投手が
右ひじの手術で前半戦は絶望的と

なる中、浅村選手のバットには
より大きな期待がかかります。

日々の練習に密着する中で
パワーだけではない

すごさが見えてきました。
楽天の新たな顔、浅村選手。

何かを吸収しようと若手選手たち
が熱いまなざしを向ける中、

キャンプインからおよそ1か月半。

チームに対する特別な思いが
芽生えてきているようです。

昨シーズン、2回目の
パ・リーグ打点王に輝いた

浅村選手。
力強い打球を求める中で

プロ10年で20キロも増量。

フルスイングが持ち味の
強打者として活躍してきました。

しかし理想のバッティングに
ついて尋ねる

と意外な答えが。

『とにかくヒットを
打つことですね。何でもいいから

ヒットにする。』
かつては力任せなスイングだった

という浅村選手。平成25年に
初めて打点王に輝いたあと

厳しくマークされて苦しみました。

結果を出すために考え抜いた

答えがヒットの確実性を
上げることでした。

すでに自分のフォームを
確立している浅村選手。

『平行で振るよりも僕は
だいぶアッパーで振るバッター

だと思っているので。』
スイングを安定させることが

ヒットの確実性を
高めることにつながります。

このため、ほかの選手はボールを
トスしてもらって練習する中。

浅村選手は西武時代から続けて

いる練習方法を変えません。

ボールの下半分をすくい上げる

ように打ちながら、自分の
スイング

になっているかバットの
軌道やボールに当てるポイントを

丁寧に確認します。

続くフリーバッティング。

ここではより実戦を意識します。

引っ張ったり。

流したり。
あえて左右に打ち分けることで

どんなボールでもヒットにする
確実性を磨いています。

さらに浅村選手は重さの違う
バットを使い分けています。

これも確実性を上げるため。

『これがいちばん重いです。

89

0ぐらい。で、これが次に
重いっす、870、80ぐらい。

で、これが860ぐらい。』

『球が速いピッチャーは軽いの。
大体、速くてちっちゃい変化を

する、投げるようなピッチャーは

軽いバットを使う僕は。』

きのうのソフトバンクとの

オープン戦。4回の第2打席は
軽いバットを使いました。

速球に対応するためです。

自分のスイングができたと
速球をライトスタンドへ。

開幕に向けて
手応えをつかみました。

パワーと確実性。
両面を

あわせ持つ浅村選手が
楽天打線を引っ張ります。

『とにかく楽天が強くなる
ために自分も来たんで。とにかく

プラスになるように今は
頑張りたいなと思ってます。』

こちらは久米島キャンプの
とき、同い年の則本投手と一緒に

出演していただいたときの

様子です。

お2人とも一緒にお立ち台に
立つと同じ目標を

掲げていましたよね。

その則本投手は今月、右ひじの
手術をして全治4か月。

リハビリを始めたばかりです。
これについて浅村選手は

ノリがいちばん悔しがっている
と思うのでノリが帰ってくるまで

全員で頑張りたい
と話していました。

ここで1つおことわりがあります。
先ほどイチロー選手、現役引退の

ニュースをお伝えした中で
こうしんという漢字、

字幕の中の漢字が間違っており
ました。大変失礼いたしました。

こんばんは。気象情報をお伝えし
ます。この時間の外は寒いです。

やっぺぇも帽子にマフラーと
冬支度が復活しました。奥に

しまってあったの引っ張り出した
んだよね。

さてこの時間の気温を見ていき
ましょうか。きょうは日中は

じりじりと気温がどんどん

下がってきました。この時間

8.7メートルと風が冷たくて
ですね。さらに体感温度下げてい

ます。このあとどんどんまた気温
が下がっていきまして

この土日にかけても冬のような
寒さとなりそうなんですよ。

詳しく見ていきましょう。

今、仙台市で書道の作品展が
行われています。その作品が

こちら。

この作品、作者は知的障害を伴う
自閉症の18歳の男性です。

力強く書かれた風という字。
ゆったりとした太い線で

書かれた優しいという字。

そしてこちらは、鳥。
今にも羽ばたきそうな

躍動感に満ちています。

作者は仙台市青葉区に住む
橋本祐哉さん、18歳。

3歳のときに知的障害を伴う

自閉症と診断されました。

『堀内孝雄の、雄。』

『雄勝の雄だね。』
『1号の号。』

祐哉さんの書道のスタイルは
独特です。

これから書く字を大きな声に
出しながら筆を運ぶのです。

『もういっちょ。
笑、いきます。』

『中條さんの、條。』

『おー、すごい。』

『ありがとう。うれしい。』

『いいねえ。』

祐哉さんがもともと好きだった
のはスーパーマーケットの

チラシやテレビを見て
ことばや名前を覚えること。

しかしその楽しみが突然
奪われます。8年前に起きた

東日本大震災でした。

そんなとき出会ったのが
書道でした。市内の福祉施設で

開かれていた書道教室にたまたま
参加したのがきっかけでした。

祐哉さんが
小学4年生のときでした。

祐哉さんが初めて書いた作品です。

母親の武美さんは
大きなエネルギーが

波を打つように迫ってくると感じ
波動と名付けました。

月1回のペースで書道教室に
通い続けている祐哉さん。

この8年間で制作した作品は
300点を超えました。

この日は1時間で
100枚近くを書き上げました。

『ありがとうございました。』

そして今月。
祐哉さんの個展が開かれました。

1人のアーティストの作品として
多くの人たちに見てほしいという

武美さんの願いがかないました。

展示作品は合わせて27。
その

一つ一つに武美さんが考えた
タイトルがつけられています。

こちらは、たねという作品です。

今回の個展のテーマにも
なっています。

取材にあたった中條さんです。

こちら、VTRでもご紹介した
作品、たねです。

母親の武美さんは

知的障害があっても自閉症でも

実は秘めた感性があるんだ
ということを知ってほしい。

そのあたりから少しずつ種まきが
できるといいなと

思いますとも
話していました。

魂込められている作品ですね。
祐哉さん

の個展は今月30日まで
仙台市青葉区の

カフェ&ギャラリーガレで
開かれています。

日曜日と祝日は定休日です。
今後のますますの活躍

期待したいですね。
今月8日、祐哉さんは6年間

通った支援学校を卒業しました。
来月からは仙台市内の施設で

働く予定で今後は働きながら
書道アーティストの

活動も続けるということです。
中條さんでした。

お出かけ情報をお伝えする
おでかけキャッチ。

担当、松井キャスターです。
ご当地ギョーザが大集合した

ギョーザのイベント
仙台市で行われています。

会場に行ってきました。

ジュージューとした音。
この湯気の香りで

お腹が空きそうです。
本当においしそうな

ギョーザですね。
私が今お邪魔しているのは

仙台港にある商業施設です。
こちらではきのうから

全国餃子(ギョーザ)まつり
というイベントが行われています。

今平日のお昼過ぎぐらい
なんですが本当に多くの

お客さんでにぎわっています。
皆さんギョーザを求めて

列、並んでいます。
ちょっと食べている方にも

お話を伺いましょう。
こんにちは。

餃子まつりはどうして
いらっしゃったんですか。

ギョーザおいしいですか。
『うん。』

ギョーザ好き?
どんなところが好き?

ぱりぱりでおいしいもんね。
ありがとう

ございます。
すみません、お食事中。

このように皆さん、おいしそうに
ギョーザを食べているお祭り

なんですがこの会場には
10店舗のギョーザ

味わうことができます。
宮城、東北だけではなくて

さまざまなギョーザ
あるんですけれどもやっぱり

仙台といえば仙台あおば餃子です。
仙台の伝統野菜の雪菜を

皮や具にも練り込んだギョーザ
販売されています。

緑が鮮やかですね。
このほかにも

福島のものであったり
奥には宇都宮のもの、

また浜松ギョーザも
販売されていますよ。

定番のものはもちろんなんですが
ユニークなちょっと変わり種の

ギョーザもあるんです。

まずはこちら、福島から
まあるい円盤ギョーザです。

この中には食後無臭にんにく
というものが入っていまして

食べたあと1時間くらいで
においが消えるということで

においも気にならない
ギョーザです。

お隣は手羽ギョーザといって
手羽先の中にあんを包んで揚げた

これもギョーザなんです。

ちょっと見た目変わって
いますよね。

さらにさらにこんなギョーザも
あるんです。大きいギョーザ。

直径15センチほどある
三重県の津ぎょうざといいます。

手のひら握りこぶしぐらいの

大きさあるんですよ。
早速、

いただきます。

皮がぱりぱりで
ずっしりしていますね。

食べてみますね。

皮が本当にぱりぱりで
中のあんが野菜がたっぷり

入っていてお肉の
ジューシーさも感じられます。

三重県では学校給食でも出される
というギョーザだそうですよ。

おいしいです。

このように本当に各地の
ギョーザをこの会場で

一堂に楽しめるイベント、
全国餃子まつり。

今度の日曜日まで
開催されています。

ではそのほか
各地のイベント情報です。

あすとあさっての2日間、
石ノ森萬画(まんが)館では

マンガッタン感謝祭が開催。
シージェッター海斗と踊る

イベントや握手記念撮影会も
あります。

また、防災について学ぶことが
できるコーナーが設けられていて

景品つきの防災クイズで
楽しく学ぶこともできます。

震災

からの復興を願い、女川町で

開催されてきた女川町復幸祭。

ことし最後のイベントが
行われます。津波が来たら

高台へ逃げるという避難の基本を
後世に伝えるため上り坂を

みんなで一斉に駆け上がるほか

女川の食材を使ったグルメなどを
味わうことができるブースも

出店されます。そのほか
演奏やトークを楽しめる

ステージイベントもありますよ。

蔵王町では雪の上での運動会、
雪上運動会が開催さ

れます。
玉入れ

や、ゲレンデかけっこ、

綱引きなどチームになって
親子で楽しめる運動会です。

おでかけキャッチ、
松井キャスターでした。

NHKと仙台市の民放各社が制作
した東日本大震災関連の番組を

上映する催しがNHK仙台放送局
できょうから始まりました。

この催しは仙台市にある東北放送
NHK仙台放送局、仙台放送、

ミヤギテレビ、東日本放送の
各放送局が

一緒に震災の風化防止に
取り組もうと今回初めて開き

ました。
NHK仙台放送局の会場では

1階と2階の2つのスクリーンを
使って

各社がこれまでに制作した
東日本大震災関連の17本の番組

が上映されています。
NHKと民放の合同番組上映会

『テレビが伝える東日本大震災』
はあさってまで開かれています。

また、あすは午後1時半から

元NHK解説委員で
フリージャーナリストの

柳澤秀夫さんと各社の報道担当者
が震災をどのように伝えていくか

意見を交わすトークセッションも
開かれることになっています。

次は日本を代表するピアニスト、

小山実稚恵さんのコンサートです。
昨夜、仙台市で開かれ震災からの

復興へ祈りを込めてショパンの
楽曲などを披露しました。

仙台市出身

の小山実稚恵さんは

東日本大震災のあと被災した

人たちを励まそうと各地でピアノ
のコンサートを開いています。

昨夜、NHK仙台放送局1階の

特設ステージで開かれた
コンサートには仙台市内などから

およそ450人が訪れました。

皆さん聴き入っていましたね。

本当に復興支援ていうことで
すばらしい演奏聞かせていただき

ました。お客様たくさんお越し

いただいて本当にありがとう
ございました。

去年1年間にNHKに寄せられた
映像の中からニュース性や話題性

などで優れた作品に贈られる
NHK投稿映像大賞。宮城県から

は話題部門で全国1位の大賞に

次ぐ優秀賞など2作品が選ばれ
ました。

この賞はNHKの映像投稿サイト
スクープBOXなどでお寄せ

いただいたおよそ1万2000件
ほどの映像の中からスクープ映像

と、話題、地域の3部門で作品を
選びことしは全国で合わせて26

の作品が選ばれました。

印象的な映像の作品に贈られる

話題部門の優秀賞に気仙沼市の

小野寺正人さんが撮影した

『海を泳ぐクマ』が選ばれました。

受賞した映像は気仙沼湾内を

頭だけ海面に出して泳いでいる
クマの姿を3メートルほどにまで

近づいて撮影したもので
当時、島でクマの騒ぎがある中、

その証拠ともなる貴重な姿と
臨場感あふれる映像が今回評価さ

れました。
また地域賞には

カラスが木の実を食べるために
道に落として車に割らせようと

する様子を粘り強く撮影した
仙台市の佐藤崇さんが受賞し

ました。

どちらも印象的な映像で。
おめでとうございます。

このほかの優秀賞、奨励賞を受賞
した

映像はNHKの動画投稿サイト
スクープBOX、そして

ホームページでも

ご覧いただけます。
NHK仙台放送局ではこの動画

投稿サイトスクープBOXなどで
お寄せいただいた映像を番組の中

で随時放送させていただきます
ので

お寄せください。


関連記事