偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」幕末の大奥に君臨した篤姫。明治維新後の第2の人生を健康面から検証。


人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ

出典:『偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」』の番組情報(EPGから引用)


偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」[字]


幕末の大奥に君臨した篤姫。明治維新後の第2の人生を健康面から検証。激変した生活から浮かび上がってきた病とは?49歳の若さで亡くなった死因はヒートショック!?


詳細情報

番組内容

幕末の大奥に君臨した篤姫。不健康の園・大奥にあって病気ひとつしなかった篤姫の健康の秘密は、故郷の指宿にあった砂蒸し風呂!?さらに明治維新後の篤姫の知られざる「その後の人生」を健康面から検証。激変した生活ぶりから見えてきたのは心の病で苦しむ篤姫の姿。そして49歳の若さで亡くなった篤姫の死因を、残された資料を手がかりに探る。浮かび上がってきたのはヒートショックが命を奪った可能性だ。

出演者

【出演】関根勤,カンニング竹山,秋野暢子,本郷和人,早坂信哉,宮沢あゆみ,高橋龍太郎,【司会】渡邊あゆみ




『偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」幕末の大奥に君臨した篤姫
  1. 篤姫
  2. 風呂
  3. 家達
  4. 温泉
  5. 砂蒸
  6. 健康
  7. 正室
  8. 浴室
  9. 先生
  10. 部屋
  11. サウナ
  12. 徳川家
  13. 血圧
  14. ヒートショック
  15. 屋敷
  16. 当時
  17. 巣症候群
  18. 大奥
  19. 竹山
  20. 徳川


『偉人たちの健康診断「篤姫 ヒートショックの恐怖」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

本日 健康診断する偉人は

江戸城・大奥に君臨した 篤姫。

激動の幕末。 将軍家の御台所として

最後まで徳川家を支え続けることが
できた秘けつは…

篤姫の健康を生み出したもの。

それは 世界でも珍しい
天然サウナにあった!?

そこから分かった…

更に!
篤姫を襲った…

本邦初公開の貴重な史料から
明らかになった死因。 それは…

寒いだけじゃない!
浴室に潜む 意外な落とし穴とは?

♬~

健康のヒントは歴史にあり!

♬~

(拍手)

皆様こんばんは。
「偉人たちの健康診断」です。

ご一緒して頂くのは こちらの方々。

どうぞよろしくお願いいたします。
(一同)よろしくお願いします。

今日は初参加で
秋野暢子さん お迎えいたしました。

もう いつも美しく スレンダーで
ハツラツとしてらっしゃる。

何か健康で
気を遣ってらっしゃることは?

そうですね。 やっぱり食生活。
まあ バランスのいい食生活と

運動と それから質のいい睡眠。

これは絶対必要だなと思ってやってます。

よろしくお願いいたします。
(秋野)よろしくお願いします。

歴史面からは 本郷和人さんです。

どうぞ先生もよろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

さて皆様 本日のテーマはですね
なんと「篤姫」なんですけれども

2008年の大河ドラマで
宮崎あおいさんのね

演じた篤姫が かわいくて。 ねえ。

聡明で しっかり者というね。

この間 ちょっと違う方面の
鹿児島の人に ちょっとお話聞いたら

鹿児島に観光客が
いっぱい いらっしゃるのって

この間の「西郷どん」と
思われがちなんですけど

実は その2008年の「篤姫」。

あれで やっぱ
鹿児島の人も篤姫好きだし

それでグッと観光客が増えて
「西郷どん」まで続いてるっていうのを

この間 聞いたんですよね。
愛されてるというか

やっぱり みんなが興味あったんだなと。
そうなんですね。

で 実際のお写真は
こういう感じでございます。

(一同)あ~。

(関根)やっぱり
しっかりした目力がありますね。

(竹山)今も いそうじゃないですか?

ちょっと女優さんたちのイメージとは
ちょっと違いますけど。  ちょっとね。

でも何か あの
気が強そうな おばちゃんって感じ。

街角インタビューで
よくしゃべる おばちゃんですよね。

あ~ そういう感じですかね。

あの 本郷先生。 実際の篤姫は?

大体157センチから159センチぐらい。
身長が。

平均的ですね。 当時は大きい?
(本郷)当時の女性としては大きいです。

でね 体重がね
大体70キロ近くあったんですよ。

え? それって。
結構ですね。

パッツンパッツンですね。 はい。

だけど 意志が強く
それから肝が据わっていて

ほんとに聡明な方だったようですね。

まあ言ってみれば大奥を
取りしきっていたという方で

幕末では西郷隆盛にも勝 海舟にも
一目も二目も置かれていた。

そういう ほんとに女傑っていうかね
そういう方だったみたいですね。

大奥御台所として

最後まで徳川家を支え続けた
篤姫なんですが

実は 将軍の正室に選ばれたのには
ある驚きの理由があったのです。

幕末の大奥に君臨した御台所
天璋院 篤姫。

大奥とは 将軍のプライベート空間。

正室や側室 そして彼女たちに仕える
女中たちが暮らした

将軍以外 男子禁制の場所です。

多い時には
3, 000人以上の女性がいました。

そんな大奥の頂点が
将軍の正室・御台所です。

篤姫は 将軍家御台所として

滅びゆく徳川家を
最後まで支え続けました。

そもそも 篤姫が大奥に
入ることになったのには

意外な理由がありました。

それは 篤姫が あることに
恵まれていたからです。

篤姫が恵まれていたもの。 それは…

当時 江戸の将軍家は
大きな問題に悩まされていました。

上様のお相手
どなたか よい方はおらぬか?

う~ん… どうしたものか。

この時 将軍の妻である
正室を探していたのは…

代々 将軍家の正室は

公家や大名の姫から選ばれていました。

しかし ほとんどが病弱で

子どもを産む前に
若くして亡くなってしまいます。

次の将軍が正室から産まれない。

それは徳川家にとって

とても切実な悩みだったのです。

どこぞに 丈夫な姫様はおらぬか?

そうじゃ! 薩摩じゃ!

正室選びの歴史の中で
例外的な存在だったのが

十一代将軍 徳川家斉の
正室・茂姫。

実に71歳という
長寿を保ちました。

茂姫は 薩摩藩8代藩主 島津重豪の娘。

島津家の歴史に詳しい専門家によれば
茂姫の存在こそ

篤姫が正室に選ばれた
大きな理由だといいます。

健康で長生きだったため
薩摩・島津の血統が欲しかったんです。

将軍家の正室として およそ200年ぶりの
男子を産んだ茂姫。

その茂姫の出身地 薩摩になら
丈夫な姫がいるに違いない。

早速 島津藩で姫探しが始まります。
しかし 当主・斉彬は…。

う~ん… 困ったぞ。
うちには かぼそい姫しかおらぬ。

当時 斉彬には3人の娘がいましたが

幕府が求めるような
健康体ではなかったともいいます。

その時!

おお そうじゃ! 篤姫がおる!

白羽の矢が立ったのが
ほかならぬ篤姫でした。

ある大名は 篤姫について
こんな言葉を残しています。

「丈高く よく肥えたまえる」。

当時の女の子としては
体が大きく

「男子であればよかったのに」と
陰で言われるほど

丈夫な子どもだと伝わる篤姫。
その健康の秘密とは?

1835年。 島津家の親戚
今和泉家の姫として生まれた篤姫。

現在の鹿児島市から およそ50キロ離れた
指宿の地で育ちました。

子どもたちが元気に走り回る小学校。

ここには かつて 篤姫が幼少期を過ごした
今和泉家の別邸がありました。

校舎のすぐ横は… 浜辺。

当時 裏座敷の庭に面しており

篤姫にとって
格好の遊び場だったといいます。

一般的にお姫様は 将来の嫁入りに備え

屋敷の中で
さまざまな教養を身につけるのが普通。

しかし 篤姫の生活は
全く違っていたといいます。

だから 太陽のもとで
足腰を鍛えたといっていいですね。

しかも この辺りは漁も盛ん。

新鮮で栄養たっぷりの
魚が取れる場所です。

江戸時代に 薩摩藩が編さんした郷土史料
「三国名勝図会」によると…。

(中摩)こちらの方に アジとか ボラとか
サバとか イカとか タコとか

非常に豊富な魚介類を多く摂取していた
ということは十分考えられます。

青魚に多く含まれるDHAは
脳の成長発達を促す

子どもの発育に
欠かせない栄養素。

篤姫は 屋敷で育てられる姫様とは違い

太陽の下を走り回って
取れたての新鮮な魚を食べる日々。

とても武家のお姫様とは思えない
活発な少女時代を過ごしたのです。

更に 篤姫が住んでいた屋敷の近くには
世界的にも珍しい健康の源がありました。

それは 砂蒸し風呂。

1, 700年ごろから入られている
不思議な砂の温泉です。

入り方は 浴衣を着たまま砂浜に寝転び
全身に砂をかけるという独特なもの。

砂浜の地下にある源泉によって温められた
砂の温度は 55℃。

砂に埋もれながら 源泉の蒸気で
体を蒸すこと およそ10分。

全身から汗が噴き出す
いわば天然のサウナです。

すごく気持ちよかったです。

砂蒸し風呂は 「三国名勝図会」にも
登場します。

「砂蒸は諸病を治す」。

それにしても なぜ
砂をお風呂にするという

入浴法が生まれたのでしょう?

そこには 指宿ならではの
理由がありました。

指宿市は
およそ1, 000か所も温泉源がある…

その中で 砂蒸し風呂がある
摺ヶ浜海岸一帯は

源泉の温度が100℃近い 超高温温泉です。

昔々 ある日のこと。
村人たちは困っていました。

あっちい! このまま入るのは 絶対無理!

じゃあ 水入れれば?

そんなことしたら せっかくの
いい温泉が薄まっちまうよ。

そこで目にしたのが
温泉の蒸気が出ている砂浜。

あれ? 温かい!
本当だ。 これ ちょうどいい感じかも!

あ! じゃあさ お湯じゃなくて
砂の中に入ればいいじゃん!

おお! 頭いいね~!

こうして 指宿の人たちは 偶然

砂に入るという方法を
見つけたといわれています。

地元の研究家によると 篤姫も

砂蒸し風呂に入った可能性が高いと
いいます。

薩摩藩の2代藩主の島津光久公が

この砂蒸し温泉がすばらしい効能を持った
温泉である

「神の井戸」っていうような
言い方をしているんですね。

今和泉家の殿様と奥方様
そして お姫様が

指宿の温泉に来られているというような
記録が ちゃんとありますんで

間違いなく篤姫も
利用していたことが考えられます。

水とは違い 石や砂は温めると
遠赤外線を出す特徴があります。

そのため 砂蒸し風呂のように
砂を全身にかけると

効率よく体全体を
芯まで温めることができるのです。

砂蒸し風呂の健康効果は
鹿児島大学の研究でも確認されています。

砂蒸し風呂に入ると 体中の血管が拡張し
血行が良くなります。

すると 血液中の より多くの老廃物や
疲労物質が 腎臓でろ過され

体外に排出されるのです。

実際 砂蒸し風呂に入った後の血液は

入浴前に比べて きれいになっているのが
分かります。

砂蒸し風呂は 一般的な温泉の3倍も

血流改善効果があるといいます。

血の流れが悪いと 心臓を動かす血液が
不足する「心筋虚血」や

血栓ができて血管が詰まる
「心筋梗塞」になる危険性が増えます。

血流が良くなる砂蒸し風呂は
これら心疾患のリスクを下げる

科学的にも実証された 健康温泉なのです。

実際 指宿市は 心疾患による
死亡者数の割合が全国平均より低く

健康な心臓を持つ人が多い
というデータもあります。

もう一つ 指宿の温泉には
うれしい副産物があります。

指宿市 鰻地区の家庭には

篤姫の時代にも使われていた
あるものが今も残っていました。

温泉の蒸気を集めて
野菜を蒸したり まあ 卵を蒸したり

かまどにして使ってるんです。

スメとは 噴出する およそ100℃の温泉の
蒸気を利用した 天然の蒸しかまど。

蒸し料理は 野菜の栄養価を
逃さないだけでなく

温泉ならではの健康効果が。

それが 温泉の蒸気に含まれる
硫黄成分「硫化水素」です。

九州大学らの研究によると
微量の硫化水素は

心疾患の予防に効果的だといいます。

硫化水素由来の代謝物が
「親電子物質」という

心不全の原因物質を分解することが
判明したのです。

スメのように 温泉の蒸気で蒸すと

人体に悪影響がない程度の
微量な硫化水素が食材に付着。

それを食べることで
血管の掃除や抗酸化作用など

体の老化を防ぐアンチエイジングの
役割があると考えられています。

指宿の豊かな自然に囲まれて育った
篤姫は

心臓が強く 若々しい健康体だったと
考えられます。

将軍の正室にふさわしい
健康な女性を探していた

藩主・島津斉彬の お眼鏡にかなった篤姫。

そなたの健やかさは島津家一じゃ。
将軍家の正室に まことふさわしい!

え? 私がですか?

はっはっは! 息災なること 大いに結構!

今日から将軍家の人間として
立派なお世継ぎを産むのじゃぞ。

島津家の養女となった篤姫は
将軍家輿入れのため 江戸へと旅立ちます。

この時 篤姫19歳。

健康に恵まれたことが
篤姫の人生を大きく変え

大奥への道を開きました。
まさに健康は宝ですね。

そういうことだったんですか! 健康が!
人一倍の健康。

その辺 篤姫は走り回って
太陽浴びて。

大河では
浜口京子さんがやるべきでしたね。

(笑い)
健康的で。

パンチがありすぎる。
お父さんも一緒に?

(笑い)

いや~ でもね 健康が宝だっていうのは
いい言葉ですね。
ねえ。

でも先生。 すると徳川家の御台様
つまり正室の方が

お世継ぎを産んでるっていうのは
あまりなかったと。

歴代のね 将軍になった人を見てみると

いわゆる正室から
産まれた人っていうのは

三代の家光から ずっといないんですよ。
(一同)え~!?

だから まあ篤姫さんは とりあえず
すばらしい健康を持ってるんだから

あなたが正室になって 元気なお子さんを
産んでねっていうところで

選ばれたということです。
なるほどね。

でもまあ 家のすぐ裏庭みたいなところに
海があって。

砂浜を走るとですね
平地の負荷とは全く違う。

すごい強い体ができるんですよ。
よくトレーニングしてますよね。

砂浜は。
そう。 それに お風呂にも入って。

(関根)砂風呂? 蒸し風呂。

できないんですか?
東京で砂蒸し風呂って。

今日は 温泉について
お詳しい先生 お招きいたしました。

医学博士の早坂信哉さんです。

どうぞよろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

(一同)よろしくお願いいたします。
先生。 砂蒸し風呂。

これはやっぱりいいっていうことですか?
非常に いいんですよね。

今もVTRにあったようにですね
血流が良くなるというのは

最大のメリットになるんですけども

ただしですね この天然の砂蒸し風呂って
あまり ないんですよね。

どうしても やっぱり火山帯っていうのは
山の方にありますので

沿岸にあるっていう今回みたいな例って
いうのは なかなか少ないんですよね。

今の指宿とかべっぷ
あとはもう 別府の一部だけということ。

非常に珍しいっていうことに
なりますよね。 はい。

僕 サウナが大好きなんですけど
普通のサウナでも砂蒸し風呂と一緒で

血液がこう循環して ろ過されてっていう
効果はあるんですか?

あります。 ございますよ。
(竹山)あ あるんですね。

皆さんは
サウナは どういう時に行かれます?

ちょっと今日は疲れ取りたいなとか。
くだらない意地なんですけども

前にいた人よりも
前に出たくないんですよ。

その人が出てから。
確かにね。

何だあれ? 男ってバカだね。
バカねえ。

どこの誰か知らないんだけど…

竹山さんは?
よくぞ聞いてくれましたって感じですよ。

ほんっとにサウナが好きで
次の日 休みだったりすると

夜 飲み行くんですけど もう休みだから
いっぱい飲むじゃないですか。

そのまま寝て 起きて まず午前中から
ひいきにしてるサウナがあって

そこに行って しっかり出して
それから ちょっと休めるところ行って

そこでちょっと寝て またサウナ入って
きれいにして 家に夕方ぐらいに帰る。

これがもう 一番僕のすてきな休みです。
もう おじさんの休日。

そうすると その飲んできた状態は
どうなるんですか?

いや だって朝まで二日酔いの状態で
こうやって行きますけど

夕方サウナから帰る時は
もうシャキッとして帰りますから。

ありますよね。 汗と共にみたいな。
それは正しいのかということで。

皆様の「知っていたつもり… サウナの常識」
ということで

ここ。 「汗を出して デトックス!」と。
これは どうなのだろうか?

汗をかくとね… 実は 皮脂汚れが落ちる。

あ ここがきれいになるだけなんですか。
汚れが落ちてるだけですか?

先生。
そうですね。 皮膚の汚れが

表面の汚れが取れたっていうだけですね。

このデトックスっていうのは
実は まあ大体 排せつ

尿だとか便からじゃないと
デトックスはできないんですよね。

じゃあ先生 俺3~4回入って
大量に汗が出るんだけど

あれ ただの汗ですか?
実は ほとんど水なんです。

そちらの方はですね。
(竹山)悪いもんじゃないんですか?

悪いものではないです。
ただの水なんです。

いくら汗をかいても
デトックスにはならないっていうことは

研究で ございますので。
え~!

更に「ガマンするほどやせる!」というのも
汗がたくさん出ることからくる誤解です。

水分が汗として出るだけなので

いくらガマンしても
やせるわけではありません。

逆に脱水症状になる危険性があるので
注意して下さいね。

だから よく書いてあるね。
「お水を皆さん飲みましょう」みたいな。

(早坂)そうです。
よく書いてある。

ガマンしちゃ駄目なのよ。
駄目なんです。

さあ 竹山さん。 二日酔い。

いよいよ きましたよ。 「すぐ治る!」。
はい これは?

(竹山)さめにくいの?

全然二日酔いさめてないってことですか?
(関根)よくないんだ。

先生 こういうことですか?
そのとおりです。 そもそも二日酔いって

アルコールを分解ってことに
なるんですけども…

サウナだと
どうしても脱水になってしまいますので

分解するための水分が
減ってしまうっていうことで

結構 体に負担な状況に
なってしまうということですね。

逆だったんだ。
(早坂)逆効果ということですね。

いや 何となくはね
何となく思ってたんですよ。

二日酔いでサウナだけ行って
そこから帰らなきゃいけない日と

サウナ入って サウナで少し
レストルームで睡眠取れて帰る日は

確実にサウナで睡眠取った方が
調子いいんですよ。

そうです。 寝るのが一番ですね。
水を飲んでですね。

睡眠なんだ。
え じゃ 全く効果ないんですか?

ちゃんとした研究
あるわけではないんですけど

多分 あまりないだろうというふうに
考えてますね。

じゃあ わざわざサウナ入り行かなくても
いいっていうことですか?

まあ いいですよね。 普通に考えるとね。
せっかく なじみなのにね。

水をいっぱい飲んで
静かにしてた方がいいみたい。

ただ無駄なお金を
ずっと使ってたわけですね。

ちょっと気のせいかなっていうところも
あったかもしれないですね。

起こったっていうのがですね。
何か スッキリするんでしょ? サウナ。

気持ちいい気します。
気持ち良くなるんです。

運動のあとみたいな。
何かシャキッとする感じ。

血流は良くなるのは
それは間違いない話ですので

それで まあ スッキリする感じは
あると思うんですけれども

ただ やはりアルコールが
体に残った状態だと

やっぱり いろんな危険を伴いますので

完全に抜けてからの方が
いいと思いますね。     そうなんですね。

さあ 島津家から将軍家に嫁いだ篤姫を
すぐさま時代の荒波が襲いかかります。

篤姫が江戸城に入ったその年。
日本の歴史が大きく動き始めます。

(汽笛)

黒船来航です。
時代は風雲急を告げることに。

更に…。

輿入れ後 僅か1年半で

世継ぎが生まれないままに
将軍家定が35歳で急死。

篤姫は 24歳の若さで髪を落とし
天璋院と名乗ることになりました。

そして 1868年。 旧幕府軍と

薩摩藩や 長州藩を中心とする
新政府軍が戦う

戊辰戦争が始まります。

嫁ぎ先と実家が殺し合う状況に
追い込まれてしまった篤姫。

育ててくれた薩摩は大切。
でも 私は徳川に嫁いだ身。

戦いは 新政府軍が旧幕府軍を圧倒。

その後 徳川家は 天皇に弓引いた
「朝敵」とされてしまいます。

やがて 江戸城の無血開城が決まり
260年以上続いた徳川幕府は幕を閉じます。

篤姫は 江戸城大奥を後にしました。

そして迎えた明治。

その後の篤姫の生活は
あまり知られていません。

江戸城を出たあと 生活の心配をした
島津家からの援助の申し出に

篤姫は こう答えたといいます。

私は徳川の者。 援助は無用です。

篤姫は 実家にも頼らず

「徳川の女」として生きる覚悟を
決めていたのです。

僅かに残る史料から
篤姫が故郷に戻らず

住まいを転々としていたことが
伺えます。

篤姫の消息を知るための
重要な手がかりが

徳川宗家に残されていました。

今回が史上初公開となる
大変貴重な史料です。

篤姫が腰を落ち着けたのは

東京・千駄ヶ谷に 徳川家が建てた屋敷。

広さは およそ10万坪。

十四代将軍・家茂の母
十五代将軍・慶喜の娘など

徳川宗家の一族や
その女中たちと暮らしました。

篤姫の部屋は 屋敷の東側の奥。

庭に面した およそ10畳の和室。
ここが ついの住みかとなりました。

幕府崩壊後 篤姫はこの家で
新たな生きがいを見つけていました。

それは 徳川宗家を継いだ 徳川家達。

これは 家達が7歳の時
篤姫に宛てた手紙です。

「昨日は何よりのお品を頂き
ありがとうございました。

本寿院様にも宜しくお伝え下さい。
天璋院様へ。 家達より」。

7歳の子どもが書いたとは思えない
達筆ぶり。

篤姫は この幼い当主に
徳川家復権の希望を見いだします。

家達が持っているのは
篤姫愛用と伝わるコウモリ傘。

子どものいなかった篤姫は

養母として
家達を引き取ることにしました。

[ 心の声 ] この子を立派に育てて
徳川家を再興することこそ 我が願い。

篤姫は 徳川家が被った
「朝敵」という汚名を晴らすべく

残りの人生を 全てささげることを決意。
家達に徹底した英才教育を施します。

これは 家達が書いた英語の手紙。

これからの時代は
欧米と向き合わなくてはならない。

英語は必ず役に立つはずと

アメリカ人教師を招き
学ばせたといいます。

更に篤姫は 徳川宗家を背負う人間に
ふさわしいよう

日頃の振る舞いも 厳しく しつけました。

相撲が大好きだった家達。

しかし ひいきの力士が目の前にいても
眉一つ動かさなかったといいます。

その理由を 後年
家達は こう語っています。

「私が好き嫌いを顔に出せば
周りが気を遣う。

自分の気持ちを表情に出してはならないと
幼い頃 天璋院様に言われた」。

きちんとお家を続けなきゃっていう思いは
あったと思います。

家達公も
小さい頃から一緒にいますからね。

母親のように慕ってたとは
思いますけれども…

篤姫の熱心な教育により
家達は立派な青年に成長。

そして 家達が15歳になると
篤姫は家達をイギリスへ留学させます。

その一方で 篤姫は
皇族であった近衛家の娘

泰子を見初め
家達の許嫁としました。

家達の結婚相手が決まったことで

これまで没頭してきた子育ては
一段落。

やれるだけのことは 全てやった。

この時 篤姫43歳。

ようやく肩の荷を下ろすことができた
と思いきや

このあと 篤姫の生活は激変します。

その様子を 旧幕臣の勝 海舟は
こう語っています。

なんと篤姫は 夜な夜な遅くまで

お酒を飲み歩く日々を
送るようになったのです。

屋敷に戻ると朝風呂に入り
夜にはまた お酒を飲みに出かける毎日。

篤姫の生活は
なぜ 突然荒れてしまったのでしょうか?

医師の宮沢さんは

ある症候群にかかっていた
可能性を指摘します。

おそらく篤姫も 空の巣症候群に
陥っていたのではないかと考えられます。

それは 子育てが終わった女性が
突然むなしさや寂しさを感じ

不眠などの体調不良や
情緒が不安定になること。

空の巣症候群になると
気分を紛らわせようと

大量のアルコールに溺れる人もいます。

子育てを優先する人ほど

子どもの自立で喪失感を強く感じ

空の巣症候群になりやすいと
考えられているのです。

この子を立派に育てて
徳川家を再興することこそ 我が願い。

明治時代の篤姫は
家達を育て上げることを

自らの使命と心に決め
人生の全てを ささげてきました。

やがて 家達が成長し
手から離れた途端

篤姫は生きる目的を失ってしまったと
考えられます。

篤姫にとって 心にあいた穴を埋めるのは
お酒しか なかったのかもしれません。

まあ~ ちょっと篤姫さんお気の毒ですね。

あんなに一生懸命 子育てしてね
徳川をもう一度盛り上げようとしたのに。

私なんか 子どもが巣立ってくれて
あ~ 楽になったと思ってるんですけど

そうじゃないんですね。 彼女の場合はね。
良妻賢母すぎたのかな。

だけど まあ 彼女は別に
鹿児島に帰るっていうことを

選んでも よかったわけですよね。

だけど 徳川家がですね
大体 領地が 幕府があった時

400万石あったんですね。
それが明治になってから

70万石になっちゃったんですよ。
やっぱり そういうことで

もう一回 徳川を
豊かな栄える家にしなくちゃいけないと。

徳川のゴッドマザーだったから

やっぱ そういう何かこう
責任感があったんですかね。

ストイックですよね すごく。
そうですよ。

それだけ養育に力を注いで

やがて 「あ 私 今まで頑張ってきたけど
何か このあと…」っていう

空っぽな感じっていう。
(関根)やり切ったんですね。

だから たがが外れちゃいましたよね。

その 空の巣症候群について
伺いたいと思うんですが

医師の宮沢あゆみさん。

どうぞよろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

この 空の巣症候群っていうのは

やっぱり主婦の方
女性に多いんでしょうか?

そうですね。 やはり真面目で
責任感が旺盛で

子育てに向かって もう真一文字に
突き進んでいくような

そういう女性に
とても多いと思うんですよ。

特に篤姫の場合は
家達が一人前の男になったというのを

見届けた途端に
急に抜け殻のような状態に

なってしまったんじゃないかなと
いうふうに思いますね。

篤姫は時期的にいうと
更年期に入ってる感じもないんですか?

そうですね。 空の巣症候群に陥る年代の
女性っていうのは

ちょうど更年期にも かぶってきますので
女性ホルモンが いきなり低下して

心身が不安定な時に
その空の巣症候群に陥ると

眠れないとか 食欲がないとか
あちこちが痛くなるとか

もう 複雑な症状が
心身ともに現れてくるんです。

ですから やっぱり そういう
交通整理をするためにも

是非ね 一人で悩まないで
専門医に相談してほしいんですよ。

先生 息子さんとか娘さんが
いなくなっちゃいますよね。

旦那さんが その代わりに
あなたに頼ってるよっていうふりをして

よろしくお願いしますっていうのは
駄目なんですか?

駄目ですね。 今更すり寄ってきても
女性の心は冷めきってます。

旦那さんは もう成長しませんから。
そうか!

(宮沢)もう見限られているので。
旦那は邪魔なだけなんだから。

旦那は何もできない?
今更 無理だと思います。

先生 男性の場合は どうなんですか?
空の巣症候群。

男性はですね 子育てよりも
むしろ仕事なんですよ。

人間っていうのはですね
大きな目標を達成したあとに

逆に不安感とか 虚脱感とか
むなしさを感じるんですね。

これを「燃え尽き症候群」って言うんです。
ですから例えば

オリンピックで金メダルを目指して
金メダルを取ったあとに

結構メダリストがですね
次の目標が見つからなくてね

空っぽになって
うつになっちゃうってことがあるんで

成功したあとほど気をつけないと
病んでしまうんですよ。

そうすると それを避けるためには
どうしたらいいんですか? そうなるのを。

やっぱり新たな目的を見つけることが
とても重要だと思うんですね。

おいしい物 食べ歩くとか
昔 熱中した趣味をやってみたいとか

それこそ温泉に行きたいとか

そういうことを
一つ一つ紙に書いておく。

そして 子どもが巣立ったら
「じゃあ あれやろう」 「これやろう」

というふうに新たな目的を
いっぱいね 書き留めておくと。

で 視野を広くして…

そういう人の方が強いです。
あ~ なるほどね。

やっぱり そういう時に旦那さんは
足手まといになっちゃ いけませんよね。

そうですね。 そういう時に
口出さない方がいいんですよね。

出すのはお金だけ。
(笑い)

でも 少し にじり寄ってね
「一緒に旅行に行こうか?」とか言って

「一緒に温泉に行ってみる?」とか
共通の趣味見つけて

「ちょっと じゃあ
歌舞伎でも行く?」とか

そう話しかけて奥さんが乗ってくれば
そこから少しずつ修復。 夫婦関係がね。

それくらいは していいんですね?
それ 余計なことじゃないんですね?

先生 それ 今の話って 夫婦関係
破綻してるの前提じゃないですか。

ほとんどがですよね。
そうですね。

厳しいな~。

そんなことで 夜な夜な
飲み 遊んでいたと思われる篤姫に

突然 最期の時が訪れます。

大奥が幕を閉じて 16年。

篤姫 49歳の11月。

新聞で 驚きのニュースが報じられます。

「20日の午前8時に亡くなった」。

この篤姫の死に関して

今回 初めて公開される
貴重な史料があります。

篤姫が亡くなる直前の容体を記した
徳川宗家の報告書です。

これによると…。

亡くなる7日前。

篤姫は
「突然 意識不明になった」とあります。

そこで 篤姫を救うべく

松本良順など 陸軍軍医や
海軍の軍医

そして 明治天皇の主治医
ベルツなど

当時最高の医療スタッフが集められ
治療に当たりました。

そのかいあって 翌日には 痛い場所を
言えるまでに回復。

しかし その4日後。

再び発作を起こします。

そして 11月20日 午後8時30分。

息を引き取ります。

最高の医師団でも救えなかった
篤姫の突然の死。

原因は 一体 何だったのか?

篤姫の訃報を伝えた新聞に
その手がかりがありました。

「湯殿にて 誤って
つまずいた」。

つまり篤姫は 「浴室でつまずき」

その後 「部屋で倒れ こん睡状態になって
亡くなった」ということが分かります。

医師の高橋さんは 篤姫の身に起こった
異変を こう推察します。

篤姫は…

冬場に急増する
入浴中の死亡事故。

その主な原因が
ヒートショックです。

一般的に 暖かい部屋から
寒いトイレや脱衣所などに行った時

極端な寒暖差によって 血圧が急上昇。

脳卒中や心筋梗塞を
引き起こします。

国土交通省によると
部屋の寒暖差が 5℃以上あると

ヒートショックの危険性が
高まるといいます。

部屋から出て 廊下を歩き
浴室に入った篤姫は

実際 どのくらいの寒暖差に
さらされたのでしょうか?

これら3か所の温度を
計測してみます。

医師の高橋さんと訪ねたのは
千葉県松戸市にある戸定歴史館。

ここには 水戸徳川家の当主が暮らした
屋敷が 当時のまま残されています。

規模こそ小さいものの 「部屋」 「廊下」
「浴室」のレイアウトは

篤姫が暮らした屋敷と ほぼ同じ。

館長の斎藤さんに案内してもらい
まずは「浴室」を調べます。

浴室は およそ8畳の広さ。

脱衣所と浴室の間には階段があり
仕切りはありません。

そして 天井は高く つくられています。

建物を劣化させる湯気や湿気がこもるのを
防ぐためだといいます。

浴室の温度を測ってみると およそ11℃。

斎藤さんによると 当時の浴室は
とにかく寒いのが特徴だといいます。

窓はですね 大正10年の段階ですと
「障子」って書いてあるんですね。

外気と 極めて薄い紙1枚で
隔てられているだけ。

足の下の方から
しんしんと冷気が伝わってきて

ここは 現代の住宅に比べると
ずっと寒いなと。

では 他の場所では どうなのか?

次に調べたのは 廊下。

(斎藤)こちら
現在は ガラス戸が入っておりますが

当時は 雨戸だけでした。

ですから 昼間になると
雨戸を開けてしまうと

ちょうど この状態のように

外からの空気が
直接 内側に入るということになります。

外気が入る廊下の温度は およそ11℃で

先ほどの浴室と同じ寒さでした。

そして ふだん過ごしていた部屋。

ここから 内と外の間には
僅か 障子が2つ。

つまり 障子紙2枚でしか
外と隔てられていないと。

まあ 私は…

非常に 外の寒さが しんしんと

伝わってきたんじゃないかな
というふうに思いますね。

部屋の温度は
やはり 11℃しかありませんでした。

当時の屋敷は 浴室も廊下も部屋も

寒暖差は
ほとんどないことが分かったのです。

では 寒暖差が原因で起こる
「ヒートショック」は

どこで起きたのでしょうか?

実は 意外なところに
落とし穴があったのです。

それは 浴槽。

浴槽で 熱いお湯につかった時にも
ヒートショックは起きるのです。

この中で…

可能性があるということだと思います。

ヒートショックは 寒暖差による
血圧の乱高下が原因で起こるもの。

多くは 暖かい部屋から
寒い場所に行った時に起こります。

しかし 寒さの中 温かい湯に
つかった時にも血圧は急降下するため

ヒートショックを起こす
危険性があるのです。

自分の部屋を出て 廊下を歩き
浴室にやって来た篤姫。

寒さのため 血管は収縮し
血圧が上昇していたと考えられます。

そして 熱い湯船につかった途端
血管が一気に拡張し 血圧が急降下。

この時…

血圧の乱高下に
血管が耐えきれず 破れて

「脳内出血」を起こした可能性が
あるのです。

篤姫が 最初に
浴室で つまずいたのは

この脳内出血が原因だと指摘。
更に…。

まあ お風呂から上がられて
出血が 脳で始まって

何とか お部屋には戻られたけれども
そこで倒れられたと。

篤姫が暮らした屋敷の図面によると
篤姫は 浴室でつまずいたあと

50mも歩いて
部屋に戻ったことが分かります。

脳内出血の場合 出血後 数分から10分は
意識があることも珍しくありません。

高橋さんは 篤姫の一連の行動は

脳内出血の典型的な症状だといいます。

その後も出血は止まらず
1週間後 亡くなったと考えられるのです。

1883年11月20日 午後8時30分。

徳川家達ら 家族に見守られながら
世を去った篤姫。

その翌年 気にかけていた家達に
跡継ぎの男の子が誕生します。

篤姫が 後半生をささげた徳川の血筋は

現代まで続くことになったのです。

いや 皮肉ですね。

健康優良児で嫁いだのに
不健康で死んじゃったっていう。

しかも お孫さん見たかったでしょうね。
ねえ 翌年。

徳川家達が 子供が生まれた その年に
公爵になるんですよ。

要するに 朝敵っていう名前を
完全に払拭したんですよ 徳川家は。

だから それを見て
亡くなりたかったでしょうね。

先ほどのVTRの中でも ご登場になった
医師の高橋龍太郎さんです。

どうぞよろしくお願いいたします。
(一同)よろしくお願いします。

先生 ヒートショックで亡くなる方って
多いんですか?

交通事故の4倍ぐらいの方が
入浴中に亡くなっておられます。

その大部分が
ヒートショックに関連したものだと。

皆さんは おうちの中で
ヒートショックがないように

何か 工夫したりされてます?

僕は トイレに2回ぐらい起きるんですよ。

寒いんで
あったかいスリッパを履いてですね

ダウンジャケットを着て
トイレへ行くんです。

2回 やってんの?
2回 やってんの。

だから 睡眠の質は良くないですね。
(秋野)ないね それはね。

頻尿で起きちゃうんですよ。

竹山さんは?

僕は 熱いお風呂に ちょっと
入りたがる癖があるから

それをものすごく怒られますね 妻にねぇ。

何度ぐらい いいの?

だから僕 ほんと理想で言うと
45ぐらいで入りたい。

ええ~!
え~! 熱すぎるでしょ。

あっつい。   でも 家の決まりは
40℃って決められてるから。

まあ 一番いい温度だ。
気をつけないと。

だから 同じことを言われますね。
そういうのがあるからって。

ヒートショックを防ぐ方法ということで
先生に教えて頂きたいんですけれども

これ ちょっと
当たってるんじゃないですか?

(関根)当たってる。
「廊下を歩くときは 一枚 羽織る」。

(高橋)廊下を暖めるというのは
家の造りによっては 相当 難しくて

それは やっぱり 一枚 羽織って頂いて

少し やっぱり寒さを防いで頂く
というのは 基本かと思います。    はい。

それから 「風呂のお湯はぬるめ」
っていうことですね。

これ 先生 何度ぐらいがいいんですか?

基本 41℃までということで。
(関根)まで?

できれば それ以下がいいと思います。

昔 42℃って言ってましたよね?

この 41℃と42℃の差って
かなり大きくてですね

実際 入ってみられると
その差が分かると思うんですけど

42℃以上になると 少しピリピリというか。

熱いですよねぇ。
熱いという感じがします。

竹山さん 45℃と言うけど

こういう方は どういう状態に
なってるんですか? 体が。

足を入れた瞬間というのは 恐らく
血圧は 最低でも 20ぐらいは上がります。

ああ そんな熱いと。
(高橋)はい。

入ってる間に 急激に血管が広がって
血圧は もう 秒単位で下がりますので

まあ 程よいところで
止まればいいんですけれども

やっぱり それが
あまりにも早く 落ちますと

意識が なくなったりすると。

浴槽の中で
ガッと倒れてるということですか?

もう 気持ちよく 沈んでしまうと。
(関根)ああ~!

危ないですね。                  危ない。
危ない 危ない。

それから これ 意外なんですが
「トイレで いきまない」という。

そうですね 実際は いきむ時間にもよると
思いますけれども

やっぱり
寒いところで 更に いきみますと

その 血圧の上昇作用は
相当なものなんですね。

また排便・排尿が終わりますと 逆に
リラックスした状態になりますので

今度は 血圧が
やっぱり下がるんですね。     はあ~。

(高橋)これも 血圧の乱高下の
一つの原因としては重要なんです。

はあ~…。

先生 ありがとうございます。

今日は 篤姫の健康診断を
してまいりました。 いかがでしたか?

いや 僕 篤姫さんね 空の巣症候群で
不健康になられたってところがね

何か 切なくてね。

だから これからも
篤姫様の物語を見る時には

少し 哀愁を持って
見るようになると思います。

秋野さん。
はい。

私は 一個だけ篤姫さんと
似てるところがあるなと思うのは

娘が いなくなってから
酒の量が増えましたね。      (笑い)

それは やっぱり…。
やっぱり そうかしら。

少し あるのかな?

竹山さん。
今日 見さしてもらうと 篤姫さんがね

一番 ワーワー遊んでた時の年 考えると
今 僕 その年 ど真ん中なんですよね。

夜な夜な 飲み 遊び歩いて。
そうですね。

47 48とかでしょ?
49で亡くなったとするならば。

同じような生活してるんで

何か 正直言って
見てて嫌な気持ちになりました。  (笑い)

いや 気をつけなきゃ やばいなと思って。
そう。

昔も今も 変わらないはずだから
人間的な体は。

ちょっと 気をつけなきゃ
まずいなと思いました。
はい。

ありがとうございました。
(一同)ありがとうございました。

♬~

徳川家再興のために
後半生の全てをささげた 篤姫。

一方で篤姫は 大奥に勤めていた元女中
およそ260人の

再就職の斡旋にも 尽力していました。

彼女たちのために私財をなげうち
援助を惜しまなかった篤姫。

篤姫は 自分が着る服にも
事欠いていたといいます。

亡くなった時 所持金は3円。

現代で換算すると
僅か6万円ほどでした。

徳川を支えてくれた者たちに
できるかぎりのことをしたい。

将軍家御台所としての篤姫の
強い思いでした。

篤姫の葬儀では およそ1万もの人が
沿道で葬列を見送りました。

かつて徳川に仕えた 多くの者が
別れを惜しんだのです。

篤姫が 最期まで大切に
手元に残したものがあります。

それは
嫁入りの時に持ってきた 一幅の掛け軸。

描かれているのは
薩摩の風景です。

再び 故郷の地を踏むことなく
この世を去った篤姫。

どんな思いで 眺めていたのでしょうか…。


関連記事