秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&爆笑上京物語・衝撃エピソード続々・名曲「春よ来い」を大合唱!


出典:『秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&爆笑上京物語』の番組情報(EPGから引用)


秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&爆笑上京物語[字][デ]


スーパー田舎ケンミン祭り後編!▽山&海つき!?超格安田舎物件大公開!▽爆笑!田舎ケンミン初めての東京!衝撃エピソード続々▽超感動!名曲「春よ来い」を大合唱!


詳細情報

出演者

【司会】

みのもんた

久本雅美

【出演】

西川きよし[大阪]

【ゲスト】

emma[北海道]

王林(りんご娘)[青森]

あき竹城[山形]

渡辺えり[山形]

あばれる君[福島]

和田聰宏[福島]

井森美幸[群馬]

柴田理恵[富山]

田中要次[長野]

江上敬子(ニッチェ)[島根]

田中卓志(アンガールズ)[広島]

三山ひろし[高知]

IKKO[福岡]

ガレッジセール[沖縄]

具志堅用高[沖縄]

番組内容

ケンミンのケンミンによるケンミンのための赤裸々「カミングアウトバラエティー!!」▽番組ホームページ(PC・スマホ)では、あなたの知っている「ケンミンのヒミツ」を大募集中!!

制作

ytv

番組ホームページ

●番組HP

https://stg.ytv.co.jp/kenmin show/



『秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&爆笑上京物語』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&
  1. スタッフ
  2. 故郷
  3. ホント
  4. 三山
  5. 元気
  6. 田舎
  7. 渡辺
  8. 東京
  9. 拍手
  10. emma
  11. お父さん
  12. スーパー田舎ケンミン
  13. 玄関
  14. 地元
  15. 徒歩
  16. 物件
  17. 立派
  18. 和室
  19. LDK
  20. アンガールズ田中


『秘密のケンミンSHOW!スーパー田舎祭り後編!格安田舎物件&爆笑上京物語』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

<ケンミンのケンミンによる
ケンミンのための

赤裸々
カミングアウトバラエティ!!>

(みの)
さあ お待たせ致しました。
スペシャル企画で

カミングアウトのお時間です。
(久本)今夜も日本を代表する

スーパー田舎ケンミンの
皆さんでございま~す!

(拍手)
さあ ようこそでございま~す。

さあ皆さん
やってまいりました!

さあ まずは
スーパー田舎ケンミンの真実から。

今夜も出るぞ!

<アナザーワールドな
スーパー田舎ケンミン達の

実態を徹底検証!>

部長 長年お疲れ様でした。

<現役を退き…>

<日の出と共に…>

…いい塩梅だ。

お父さん そこ終わったら
あっち お願いね。
任しとけ…。

<毎日 当たり前のように
農作業をし

力仕事で汗を流したり さらに…>

お~!精が出んな。

なんだ おめえ
のんきに犬の散歩か!

畑仕事の前さ こいつと
1時間ぐらい散歩しねぇと

体の調子が出ねぇんだよ。

シゲルさんは ほんと元気だなぁ!

<そう!70歳になっても…>

<階段もなんのその
信じられないくらい

とっても健脚だったり…>

放水はじめ~!
はじめ~!

お~。
お~。

お~!
お~!

お~!
お~!

<まずは
王林さんの故郷…>

<市街地から ほんの少し
車を走らせれば

あっという間に スーパーのどかな
風景が広がる中…>

(スタッフ)79?
うん。

(スタッフ)中年…。

<続いて 人口7, 300人

井森美幸さんの故郷
群馬県下仁田町の

ベテラン揃いの…>

60が若手。
(スタッフ)はい?何ですか?

<さらに 高知県第2の
都市とは思えないほど

スーパーのどかな
田園風景が広がる

三山ひろしさんの故郷
南国市へ>

<高知の…>

(スタッフ)昭和1桁生まれ?

<さらに 人口5, 700人
あばれる君の故郷

阿武隈山地の山あい
矢祭町へ>

<のどかな自然の中
ポツンと佇む

こちらの公民館に
行ってみると…

おっ!ベテラン町民達が大集結>

<そんな長老の前では いかにも
大ベテランな80代が

まさかの正座で緊張の様子>

(スタッフ)一回り下?
はい。

<さらに…>

若そうですけど。

(スタッフ)40?

(スタッフ)41。

(スタッフ)44。

(スタッフ)えっ?ひよっこ?

<では ベテラン勢は
どれだけパワフルなのか

三山さんの故郷 南国市で調査>

<すると んっ?

自転車をこぐ
ベテラン県民を発見!>

(スタッフ)すいません。こんにちは。

(スタッフ)日本テレビのですね…。

(スタッフ)77?
この3月…。

(スタッフ)もう78?
そうそう。

(スタッフ)自転車で?

(スタッフ)すごいですね。

(スタッフ)すごい…。

(スタッフ)すごいですね。

<さらに 田中要次さんの故郷
長野県…>

(スタッフ)水車 造ってるんですか?

<お言葉に甘えて 広大な裏庭へ>

(スタッフ)すごいじゃないですか。
<そして…>

(スタッフ)お父さん これですか?
そう。

<なんと!80歳で
チェーンソーを自在に操り

こちら
立派な巨大水車をDIY>

立派じゃないよ こんな…。

<続いて 山形市街地から
車で わずか10分で

スーパーのどかな
田んぼが広がる

渡辺えりさんの故郷
村木沢でも調査>

<畑仕事をしていた
山形母さんは…>

(スタッフ)女性に大変申し訳ないです。

(スタッフ)ほんとですか?

<すると お母さん
一斗缶から大量の水を

なみなみと注ぎ…>

<大きなジョウロを
軽々と畑に運ぶと

なに!?片手で水やり?すごい!>

<福島県矢祭町にいた
80歳超えのご夫婦は…>

<小屋について行くと
お父さん…>

<なに!?>

<いかにも重そうな砲丸が
続々取り出されたかと思うと

86とは思えぬ
華麗なフォームで なんと!>

<4キロの砲丸を
投げ飛ばした>

(スタッフ)まだまだ?これで?

<さらに あいにくの雨の中
探索していると おっ…>

<雨宿りも兼ねて 早速 直撃>

(スタッフ)女性に すいません。

本当に言っても…。

(スタッフ)あ 痛いとこ無いんですか?
どこも無いの。

<アンガールズ田中さんの
故郷

広島県上下町にいた…>

(アンガールズ田中)
あ ホントだ。知ってる…。

きょうだい。

(スタッフ)97歳!?
うん。

<なんと!>

<皆様 いつまでも現役で

そして お元気でお過ごし下さい>

(拍手)
生涯現役いいね~。
いいです。

すごい。
いやでも 素晴らしい
皆さん お元気でね。

田中君の伯母さん出てたね。

あの人…。

ええっ!?
(アンガ田中)これ本当。

面白い。

ああ いいじゃない。山根さん。

97歳だって。

素晴らしい。お元気で。

うわ~ お元気だ。

この間もニワトリ小屋があって…。

ええ~っ!?

速かった?さすが じいちゃん。

そっから そのスピードみたいな。
(笑い)

えりさん どうですか?

(渡辺)それで…。

へぇ~。

(田中)この間
見して頂いたんですけども。

で あと…。

(田中)かえって。
あばれる君どうですか?

(あばれる君)もう こんな…。

へぇ~。

(笑い)
謎なんですよ。

王林ちゃん どうですか?

(王林)やっぱ 私も…。

もうやっぱりみんな元気な感じ?
はい。

ビンビンしてる感じね。
はい。

あ ピンピンしてる感じ。
(笑い)

(柴田)やっぱ あの…。

足腰すごいね。

ほんでもう ちゃんと上手に…。

(笑い)

師匠 元気やわ。

分かる 分かる。

(川田)何なんだ それ。
(笑い)

そんなんじゃないから
お前 やめろ。

<心 洗われる
のどかな風景>

<そして思わず ほっこりする
田舎ケンミンの数々に…>

<…と思いを馳せた方も
多いはず>

<そこで
土地の坪単価を調べると

東京と大阪の平均坪単価は
共に100万円単位だが

我らがスーパー田舎の坪単価は

なんと軒並み数万円以下と

超格安じゃないか!>

<ここは皆様のために!>

<まずは
あきさんの故郷…>

<県道243号線に面した
こちらの物件>

<1階部分に
ガレージを取り込んだ…>

<車社会の田舎には嬉しい造り>

<雪国仕様の2重の扉の先には

ゆったり広々とした玄関が
お出迎え>

<メインルームの和室は

見事な松が描かれた襖が目を引く
これぞ和室といった しつらえ>

<襖を外せば
超広々の16帖と

寄り合いの多い田舎には
もってこい>

<寝室は こだわりの三面採光で
心地よい朝の目覚め>

<スッキリ収納を実現させる…>

<他にも2部屋ついた
5LDKと

部屋数大充実>

<気になるバスルームは

親子でバスタイム可能な
ゆったりサイズ>

<そして
窓から望む お庭は なんと!

雪がとければ
庭いじりが楽しめる…>

<さらに…>

<何?>

<なんと!
家から徒歩たったの2分で

まさかのゲレンデに
アクセスと

コンビニの距離感で
ウィンタースポーツ三昧>

<さらに徒歩5分には

あの世界三大美女
小野小町が開湯した

美人の湯…>

<女性の皆様に嬉しい
温泉ライフが待ってます>

<気になる お値段は
なんと!>

いやぁ!

<さらに 徒歩5分には

あの世界三大美女
小野小町が開湯した

美人の湯 小野川温泉が>

<気になるお値段は なんと…>

<超お値打ち価格です>

<続いては アンガールズ田中さんの
地元のお隣

広島県 福山市にある

のどかな立地の こちらの物件>

<築年数は なんと150年という
風格漂う日本家屋>

<玄関に足を踏み入れれば
広々とした土間スタイル>

<これぞ まさに
THE 古民家の趣>

<ふと 天井に目を移せば

むき出しのハリが織りなす
圧倒的なスケール感>

<丁寧に使い込まれた
12帖の板の間の傍らには

夢にまでみた
理想的な縁側>

<タイムスリップしたかのような
和の空間が広がります>

<さらに廊下の天井には…
おや?>

<可動式の階段をあがると
そこには…

おお!まるで忍者屋敷!>

<150年ものの
ビンテージロフト>

<さらに母屋の隣には

えびす様が見守る 土蔵造りの
立派な蔵までついてきます>

<このクオリティーで
お値段は…>

<早い者勝ちです>

<続いては 和田聰宏さんの
故郷のすぐお隣 須賀川市から>

<山あいに佇む こちら

築25年の立派な一戸建て>

<玄関への
ウッディなアプローチは

憧れの別荘そのもの>

<広々駐車スペースは もちろん

大容量の物置を2つも完備>

<実は こちらの物件
売り家ながら

まだ ご夫婦が入居中>

<そして 気になる玄関に
入ってみると

田舎の夜のマストアイテム
懐中電灯をはじめ

入居時の新生活をイメージしやすい
この臨場感は

絶賛 お住まい中だからこそ>

<ここで お母さんから朗報!>

<部屋は収納抜群
天袋付きのベッドルームなど>

<和室をメインに 全部屋
6帖以上の3LDK>

<さらに!不動産屋さんから
驚きの情報が>

<なんと!日本武道館が
すっぽり収まる

なんとも広大な裏山付き!>

<そんな 憧れの
裏山付きの一軒家が

今なら なんと
580万円と超破格!>

<庭に出る気軽さで

ハイキングを楽しんでみては
いかがでしょうか?>

<ラストは 具志堅さんの故郷
南国のリゾート地>

<沖縄県 石垣島にある
こちらの物件>

<ワイドな玄関ポーチを構えた

かわいらしいピンクカラーの
一軒家>

<テニスコートも
すっぽり収まる広大な庭で

バーベキューは
いかがでしょう?>

<室内は かわいい
カーペットタイプのリビングに

日当たり良好な 6帖の和室が
2部屋ついたシンプルな2LDK>

<もちろん 台風がきても
問題無し>

<丈夫な雨戸の安心設計>

<気になるお値段は
128坪で…>

<あれ?意外と お高め?

と思った方は ここに注目>

<実は庭の奥に からくりが>

<秘密の抜け道は
冒険心をくすぐる…>

<その先に…>

<実は庭の奥に からくりが>

<秘密の抜け道は
冒険心をくすぐる…>

<その先に…

おお これは!>

<なんと たったの徒歩1分で

地元の人のみが知る
エメラルドグリーンの美ら海を独り占め>

<憧れの南国ライフが
あなたを待ってます>

すごい。
すげ~。

あんなの だってもう…。

(笑い)
(具志堅)いや~ これいいね。

(笑い)

これ 多分 空港…。

あ そう?あ そう…抜群じゃん。

高いわ~ 石垣島ね。

そうか これでもね。

≪ダメ ダメ ダメ≫

そして…。

そうだよね。山…山いっぱい
持ってるもんな 家にな~。

田中君 どうですか?

あ 街なんだ~。

(笑い)
思い出のね。

あ いいじゃん。

(アンガ田中)
だからちょっと
1, 500万ぐらいするんすけど。

立地の問題があると思う。
あきさん どうですか?

(あき)温泉とスキー場 すごい。

いいよ~。

うん そうね。

(笑い)
細かい話。

三山さん どうですか?

はい はい。

(三山)いや~ あの やっぱり…。

(笑い)
買って買っておばさん。

IKKOさん どうですか?
いっぱい別荘 お持ちだから~。

(IKKO)いやいや 私…。

なんかね…。

あれいい。

かまど作って…。

え?え~っと…。

(笑い)

<春到来!>

<ワクワクを胸に故郷をはなれ

遠路はるばる上京してきた方や

この春休みを
チャンスとばかりに

東京観光に来た方も多いはず>

あ~!

<想像を超える…>

<誰もが緊張と驚きを
隠せないのだ>

<まずは あばれる君の故郷
福島県 矢祭町へ>

<縁側で…>

私はね…。

(スタッフ)え?どういうこと?

そうそう…。

(スタッフ)はい?

<お次は渡辺えりさんの地元
山形県 村木沢エリアで調査>

私…。

一泊 泊まり…。

そしたらよ…。

…あったのかと。

<続いて 井森美幸さんの
故郷 群馬県 下仁田町へ>

(スタッフ)マンダリンで。はい。

(スタッフ)わざわざ。東京行くために。

うん そう。

いや…。

(笑い)

≪ああ 入れたんだけど
入れ方が違ったんか≫

<続いて emmaさんの
故郷 北海道 旭川市へ>

そこ行ったら…。

こんななってもう…。

<ラストは
三山ひろしさんの故郷

高知県 南国市へ>

(スタッフ)東京 そうでした?
うん。

垢が無い…。

何か…そうだけど。

何か…そうだけど。

(笑い)

(スタッフ)高知は ちょっといると?

(拍手)
皆さんも やっぱショック受けた
ことがあると思うんですね。

あきさん いかがだったですか?

なるほど。
丸ごとじゃないわ。

(和田)
僕あの 18ぐらいの時 来た時に

デパ地下 行ったんですよ。

デパ地下で 試食
こう やってるじゃないですか。

田舎の人って
試食食べちゃうと何か

買わなきゃいけない気分に
なるんですよ。

(井森)なりますね。うん。
だから…。

(笑い)

僕はね やっぱり…。

(笑い)

(笑い)

emmaちゃん どう?

≪へぇ~≫

(emma)とかって言ってたら…。

そうだ 言われちゃうな~。

東京に来て驚いたことなんです
けど 東京で 歩いてたんですよ。

そしたら…。

…が あって。
アーチみたいな?

そうです そうです。

…と思って。
(笑い)

ホントに?
ホントにオブジェだった?

私 あの…。

東京に。そん時 ホントに
一番最初 思ったのが…。

ああ~。
大体…。

わかる わかる。
あるんですよ。

知らない お婆ちゃんとか
お爺ちゃんとか。

そうなんですよ。
日向ぼっこしたり。だから…。

いないね~。
(江上)私はですね…。

(笑い)
なっちゃう。

そうそう その通りだ。

(笑い)

<それは どこまでも
ゆったりした時間が流れる

牧歌的な世界>

<今回のロケを行った…>

<冬のピークも去り…>

<それは!>

<そう!それは…春>

(スタッフ)やっぱ そうなんですか。

(スタッフ)そうなんですか これ。
そうなの。

(スタッフ)ホントですね。

(スタッフ)春は いいですか。

<そう
スーパー田舎ケンミン達には

共通して
決して都会人には計り知れない

春への強い想いがあった>

<スーパー田舎編>

<まずは まだ春を
1ミリも感じない

emmaさんの
ホームタウン>

<旭川で 絶賛…>

(スタッフ)そうなんですか。

<続いて まだ雪の
ガッツリ残る

えりさんの故郷…>

(スタッフ)ありがとうございます。
おはようございます。

<以前 夏の田舎スペシャルで
出会ったヤエさんと再会>

(スタッフ)田のクロが?
うん クロ…。

<あばれる君のホーム
矢祭町のご夫婦は…>

(スタッフ)家の近所で?

(スタッフ)そっち 振れますか?

(スタッフ)そうなんですか。

<あき竹城さんの地元

果てしない雪かきに挑む
米沢コンビ>

もう2月…。

(スタッフ)そうですね。

<そんな 県民達の想いに
耳を傾けていると

どこからともなく こんな
春の歌が聞こえてくる…>

♪~

♪~

♪~

(スタッフ)お父さん 上手いっすね。

バッチリっす。

<なぜだろう…ここで
生まれた訳でもないのに

いつだって
故郷のように懐かしくて

あたたかい ニッポンの田舎>

<都会の暮らしに
疲れてしまったら

きっとまた
お邪魔させて下さい>

(拍手)

まいったね。
(拍手)

ほんとに泣けてきちゃった。
泣けるよね。

いい演出ですね
なんかすごく。
泣ける まいった。

(渡辺)まいった。ほんとに…。

≪あ~ 分かる分かる≫

雪は あるんだけど…。

ああ…と思った時に 今度は…。

それで…。

へぇ~。
一斉に もう…。

それを今…。

ねえ!

そしたら…。

あ~ そっか~。

いいですね~。
僕は…。

いいっすね~。

いい。おいしい。

グッときた?へぇ~。
ちょっと…。

グッときちゃうね。

(笑い)
みんな もうグッときちゃって。

ちょっと待って下さい…。
ちょっと見て もう~。

要次さん いかがですか?
ヤエさんですか。

おばあちゃんね~。

そうですか。

私も さっき えりさんが言った
匂いがしてくる…。

(渡辺)そうそうそう…ホント。

あら 素敵!
これ見ると…。

…と思って。
いいね~。

ああ 早く春になってね。
だから スカートを
穿くっていうのが…。

女の子だな~。

VTR見ながら
思い出したのが 冬…。

(井森)でも…。

だから…。

冬場とか。
なるほどね。

あ~ いいね~。
そうそうそう!
(井森)乾かすんですよ。

そうなんです。だから…。

ああ~なるほどね。
そうだね。

独特の春の感じ。

三山さん
皆さんの歌をお聞きになって

ちょっと どういう風に
感じられました?

僕は何か…。

なるほど。

みんなでパーッて一気にね…。

あ ヤバい ヤバい。
ヤバい。いい流れ作っちゃったな。

何だろう これ。全然…。

(笑い)

あの~
さっきVTRで見た時ね…。

なるほど~。

(笑い)


関連記事