アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」“マカロニ”こと萩原健一の型破りな…


出典:『アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」』の番組情報(EPGから引用)


アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」[字]


あの伝説の刑事ドラマ「太陽にほえろ!」の舞台裏。“マカロニ”こと萩原健一の型破りな演技、そして“ボス”石原裕次郎が残した貴重なラストメッセージをテレビ初公開!


詳細情報

番組内容

伝説の刑事ドラマ「太陽にほえろ!」、その知られざる舞台裏!1972年7月21日に始まったドラマの制作現場はスケジュールもキャスティングもすべてがギリギリ。その現場に驚くべき緊張を与えたのは、“マカロニ”というニックネームで登場する新人刑事、萩原健一だった。脚本や役柄、果てはテーマ曲にまで口を出す劇薬のような萩原。その素顔と熱すぎる現場を“ゴリさん”役の竜雷太や“殿下”役の小野寺昭ら制作陣が明かす。

出演者

【司会】松嶋菜々子,【語り】濱田岳




『アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者
  1. 太陽
  2. 萩原
  3. ドラマ
  4. 俳優
  5. マカロニ
  6. 刑事ドラマ
  7. ボス
  8. 刑事
  9. 番組
  10. 現場
  11. 小野寺
  12. 石原
  13. 石原裕次郎
  14. 演技
  15. 岡田
  16. 主役
  17. 出演
  18. 殿下
  19. 放送
  20. 自分


『アナザーストーリーズ「“太陽にほえろ!”誕生~熱きドラマ、若者たちは走った~」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

♬~

金曜夜8時 誰もがテレビに
くぎづけになった。

今回番組では あのボスが残した
貴重なラストメッセージを入手した。

♬~

♬~

私も このドラマに
胸を熱くした一人です。

「太陽にほえろ!」。

今は定番となった 「刑事ドラマ」という
ジャンルを確立した作品です。

舞台となる七曲署の刑事たちは
ニックネームが何とも個性的。

石原裕次郎演じる
ボスを筆頭に…

そして…

放送は 15年にわたって続き

その後のドラマに
絶大な影響を与えました。

そのドラマは
何もかも常識破りだった。

長さん ゴリさん。
(ゴリ)ああ。

(ボス)殿下。
はい。

もう一度 やり直しだ。

繰り広げられるのは
刑事たちの群像劇。

取り調べの名人
落としの山さん。

殺す気で撃とうが撃つまいが
当たれば死ぬ。

ゴリ押しのゴリさんは
拳銃の名手。

ジーパン! 拳銃を抜け!

人気を生んだのは
画期的な仕掛けの数々。

でやぁぁぁ!

(銃声)
ああ~!

それまでの刑事ドラマでは

事件と犯人にばかり
スポットが当たり

刑事たち一人一人が主人公に
なることは少なかった。

しかし…。

拳銃を持たないなんて
甘っちょろい考えが

通用すると思ってるのか!

演技経験のない若者が
次々とスターになっていく。

この野郎!

ひぃ…!
(銃声)

中でも 視聴者の度肝を
抜いたのは…。

なんじゃこりゃあ!

主要キャストの
突然の殉職。

それは全て
一人の劇薬のような男が

生んだものだった。

でも やっぱり…。

(マカロニ)「人間 生きてなきゃダメだねえ…」。

(マカロニ)「じゃあ またね ゴリさん」。

伝説の刑事ドラマ。

その知られざる舞台裏…。

運命の分岐点は…

「太陽にほえろ!」の放送が
始まった日です。

物語は 七曲署捜査一係に

「マカロニ」という新人刑事が
赴任してくるところから始まります。

この役に 何をしでかすか分からない

劇薬のような男を
起用したことで

ドラマは いきなり
波乱含みとなりました。

第1の視点は…。

初回から最終回まで全編にわたり
プロデューサーを務めた…

彼の人望と知恵は数々の危機を
チャンスに変えました。

その意外な顛末とは?

ドラマさながらの
熱すぎるアナザーストーリー。

ドラマの舞台となった…

放送開始から 47年。

街並みは
すっかり変わってしまった。

青春ドラマでヒットを飛ばす

敏腕プロデューサーだった
彼にとって

「太陽にほえろ!」は

型破りな一人の俳優との
闘いから始まった。

その男との衝突が
ドラマに革命を もたらした。

「太陽にほえろ!」が生まれたのは
高度経済成長も終わりを迎える…

家路を急ぐ彼らの楽しみは
テレビだった。

日本テレビでは 開局以来続く
プロレス中継が打ち切りになり

金曜の夜8時に
新たな番組が求められていた。

そこで岡田が考えたのは
新しい刑事ドラマ。

多くのベテランに囲まれ
若手刑事が成長していく

青春アクションだった。

主演には
あの石原裕次郎を抜擢。

石原が連続ドラマに出演するのは
初めてのこと。

同じ湘南で育ち
大学の同期だった岡田は

あの手この手でオファー。

直前の映画製作で
負債を抱えていた石原は

出演を了承した。

しかし 彼に ぶつかっていく
若手刑事役の俳優が

なかなか決まらない。

探していたのは
番組を見た若者たちが憧れるような

自由でエネルギーに あふれる俳優だった。

どうも。
(取材者)おはようございます。

岡田とともに
キャスティングに奔走した…

東宝のプロデューサーとして
番組の立ち上げから

「太陽にほえろ!」に関わった。

目を付けたのは グループ・サウンズで
絶大な人気を誇った…

しかし彼は
多忙を極めていた。

…という いきさつですね。

ショーケンこと
萩原健一。

ザ・テンプターズの
ボーカルだった。

ところが 人気絶頂のさなか

自分のセンスと合わない衣装に
不満が爆発。

いきなり
バンドを解散させる。

その後 沢田とともに
ロックバンドを結成したが

思うような評価が得られず

こちらも 1年で自然消滅。

音楽活動に行き詰まった萩原は

小さな頃から憧れていた
映画の世界に飛び込んだ。

映画 「約束」は

それぞれに事情を抱えた男女が
繰り広げる 愛の逃避行。

外国映画で見たんだけどよ
育ちのいいレディーってのは

知らない人と口利かないそうだね。
ハハハッ。

あんたと俺ってのは
マッチを通じて知り合った仲さ。

口利いてもらえる?

あなたの名前… 聞いてなかった。

中原 朗っていうんだ。

中原 朗?

でもよ 「あきら」つったって
「明日」っていう字じゃねえんだ。

「朗らか」っていう字 書くんだ。

その演技に ほれ込み
萩原の起用を決めた岡田。

出演者の欄には
あの石原裕次郎よりも先に

萩原の名前を書き込んだ。

しかし 1話の台本が出来上がると
萩原が出演に難色を示す。

「太陽にほえろ!」では

刑事のキャラクターを
分かりやすく表現するため

それぞれに あだ名が付けられていた。

新米の若手刑事に与えられた あだ名は…

本来の自分とは
あまりに かけ離れた人物設定に

萩原は 憤慨した。

当時の心境が 自伝に書かれている。

制作陣は あだ名を

「マカロニ・ウエスタン」の
「マカロニ」に変更。

衣装も 萩原こだわりの
スーツに決めた。

しかし萩原は それでも納得しない。

ついに 萩原は
出演を承諾した。

1972年7月21日。

第1話は 放送された。

おはようございます。
なんだ お前?

早見 淳です。

えっ?

ああ… ああ ああ!
あんたかね?

あの~ 自分が今度…。

初日から滑り込みとは
いい度胸だな。

どうもすいません。


はいはい 捜査一係… 殺し?

マモル!

犯人を追いかける時は
とにかく走る。

動くな! ぶっ放すぞ!

萩原の本気の走りは
ドラマの大きな見せ場となった。

お前もハジキ撃ってみろよ。

いや… 俺 撃たねえ。

拳銃 置いてきたんだ。

♬~

そして この音楽も

萩原のアイデアから
生まれたものだった。

♬~

「俺たちの勲章」や 「西遊記」など

数多くのドラマ音楽を
手がけた…

まだ 20代だった彼女は

「太陽にほえろ!」の音楽プロデューサー
として制作に携わった。

当初 石原裕次郎が希望していたのは…

しかし 萩原はロックに こだわった。

更に演奏には それまでの定番だった
スタジオミュージシャンではなく

かつてのバンド仲間の起用を求めた。

せえので やってるうちに…

そうすると 「あっ いいんじゃない?」。

ドラマの音楽に ロックバンドを
起用するのは初めて。

その音楽を聴かせた時 スポンサーや
上層部の反応は冷ややかだった。

殺人未遂で逮捕する。

そのねらいは 当たった。

初めてのドラマ出演だろうと
こうと決めたら 一歩も引かない萩原。

石原は そんな彼を むしろ かわいがり

懐深く見守っていた。

現場での萩原を
間近で見ていた男がいる。

はい。
(取材者)こんにちは。

こんにちは。 よろしく どうぞ。 どうぞ。

助監督として カチンコを打っていた…

鈴木は後に監督となり

「太陽にほえろ!」で
100本以上の作品を演出した。

ショーケンはね… あっ これだ。
(取材者)鈴木さんですか?

(鈴木)ここですよ。

ところが
一たびカメラが回ると

破天荒な若手俳優の演技に
驚かされる。

萩原の土台は
意外な方法で鍛えられていた。

たとえ フィクションだろうと
自分を偽るような芝居はしたくない。

犯人を射殺してしまったマカロニの姿に
その片鱗が垣間見える。

目を開けてくれよ…。

長さん 目 開けさせて…。

ごめんなさい…
ごめんなさい ごめんなさい…。

俺 もう刑事なんか辞めたい!

辞めたい!

撃っちゃった 撃っちゃった
撃っちゃった 撃っちゃった…。

落ち着け マカロニ!
撃っちゃった…。

その演技は ドラマに
強烈なインパクトを与えたものの

萩原は次第に
周囲の手に負えなくなっていく。

で 僕は 「いや それは分かるけれども…」。

「太陽にほえろ!」は
ゴールデンタイムの放送だったため…

…という不文律があった。

その足かせに 萩原は
息苦しさを感じるようになっていく。

主役の降板など前代未聞。

それは 番組の終了を意味していた。

なんとか引き止めようとする岡田と
譲らない萩原。

殉職の場所に決まったのは
西新宿の高層ビル建設予定地。

前日まで続いた雨の影響で
撮影は 一発勝負で行われた。

萩原は 自らの死に方についても
独得のこだわりを見せる。

決まったのは
事件を解決したあと

立ち小便中に襲われるという設定だった。

(鼻歌)

ちょっと この辺で
やっていこうかな。

それでは ご覧頂こう。

(うめき声)

♬~

母ちゃん…。

あついなぁ…。

♬~

マカロニの殉職は 放送開始以来
最高の視聴率を記録。

男は強烈な印象を残して
番組を去っていった。

♬~

鳴り物入りの主役が途中降板するという
前代未聞のピンチ。

事実 岡田のもとへ 日本テレビから

番組打ち切りの話が
持ち上がっていたといいます。

しかし この危機的な状況が

スタッフと俳優陣に
思いがけない変化を もたらしました。

第2の視点は
殿下を演じた…

実は1年目 ひそかな葛藤を
押し隠していたのですが

あるヒントを得て 才能を開花させます。

若者が育ったのは
ドラマの中だけではありません。

伝説の現場が若者の心に火を付けた
アナザーストーリー。

その男は 今も演じ続けている。

ミシマという男がいる。
その男と会ってほしい。

なぜ僕が そんなことを?
30万あります。 仕事の報酬です。

君は その男と話をすればいいんだ。

俳優 小野寺 昭を
一躍 有名にしたのは

「殿下」という役柄だった。

しかし 放送が始まった頃の彼は
番組内でも目立たず

いわば…

脇役が主役になる。

男は チャンスを つかんだ。

銀幕の石原裕次郎に憧れて
高校では演劇部だった小野寺。

卒業後は 本格的に俳優を目指して
養成所を受けるものの

2年続けて不合格。

そのデビューは 意外なものだった。

どうも がんこ村長さんは すぐ
ふてくされて怒ってしまうんだから…。

テレビの人形劇で人形を操りながら

小野寺は 表舞台に出る日を夢みていた。

そのルックスに注目が集まり
徐々に仕事も増えてきた頃

小野寺のもとに…

あの石原裕次郎と共演できると聞いて
驚かないわけがない。

ところが このキャスティング
急ごしらえで行われたものだった。

「太陽にほえろ!」は 7月という
中途半端な時期からの放送だったため

名の売れた俳優は
既に他のドラマへの出演が決まっていた。

キャスティングされたのは
地味ながらも 味のある個性派俳優たち。

まだ若手だった小野寺は
その存在感に圧倒される。

一部の人は知ってましたけど…

しかし 状況が それを許さない。

年間50本以上 毎週放送される
「太陽にほえろ!」の撮影は

二班体制の過密なスケジュールで
行われていた。

同時に撮影が進むため
主役の俳優は どちらかには出られない。

そこで 脇役の小野寺も
主役を演じざるをえなくなった。

あの型破りな刑事さんはね。

小野寺が取り入れたのは
自分とは対照的な萩原のスタイルだった。

その演技が 一番生かされたのは…

犯罪組織の陰謀で麻薬に侵された
殿下が 禁断症状に耐える。

薬… 薬…。

殿下! 頑張るんだ!

殿下は ドラマに
欠かせない存在となった。

萩原の降板以降
次々と登場する新人刑事たちを

陰から支えたのも彼らだった。

みんな こいつ 今日から
うちへ来ることになった。

柴田 純です。
よろしくお願いします。

マカロニのあとは
ジーパン野郎ですよ。
ああ。

新人たちの教育係を務めた…

よろしくお願いします。

「太陽にほえろ!」では あえて主役に

演技経験の浅い俳優を抜擢。

若手俳優の成長そのものを
ドラマの中の新人刑事の成長と

重ね合わせて描こうとしていた。

竜が 特に目をかけて育てたのが…

子どもっていうか ほんとに…

テキサスを演じた…

エキストラとして
CMに出た経験はあったものの

外交官を目指す大学生だった勝野。

もちろん 演技などしたこともなかった。

「よし それだ!」。
はい 撮影開始。

竜の指導によって
演技のイロハを学んでいった勝野。

無名の大学生は
気が付けばスターになっていた。

「大丈夫です!」 「ほんとか?」とかって

飲みながら
そういう会話はあったんですけど。

当初1年と決まっていた出演は

新人刑事として異例の2年目に突入。

勝野自身の成長は
ブラウン管の向こうに伝わり

視聴者もまた
彼の成長を楽しみにしていた。

そして迎えた 殉職の日。

うわあ~!
(銃声)

テキサス!

テキサス!

あり… ありがとう。

テキサスなんかね もう…

「お前 死んでるんだから」って。

「はい 分かってます」。

「お前 撮れないよ」って言って。

そのぐらい 彼の場合なんかは
これに出てよかったですよね。

う~ん すばらしかった。

現場で若者が育ち
人生を変えていく。

その変化こそが
「太陽にほえろ!」の人気を

不動のものにしていった。

♬~

若手の俳優たちが
たくましく鍛えられていった この現場。

実は 育っていたのは
俳優だけではありません。

こちらは
「太陽にほえろ!」に関わった脚本家たち。

当時は若手でしたが 後に…。

皆さんも ご存じの
名作を生み出しました。

第3の視点は…。

放送開始当時 視聴者として
ドラマを見ていた 一人の中学生。

名前は…

彼は後に 脚本家となり…。

平成を代表する刑事ドラマ

「踊る大捜査線」を
生み出すことになるのですが…。

実は大学時代 「太陽にほえろ!」の
脚本に関わっていました。

憧れのドラマと闘い
乗り越えようとした男の

格闘の アナザーストーリーです。

彼のデビューが
「太陽にほえろ!」だったことは

あまり知られていない。

何にせよ社会問題は背景に
入れるんだけど あれだよね

やっぱり まず面白さから
入っていくっていうことかな。

彼が生み出した この作品は

「太陽にほえろ!」がなければ
生まれなかった。

男は そのドラマから多くを学んだ。

「太陽にほえろ!」と出会ったのは
少年時代。

刑事たちの活躍に 胸を熱くした。

だから やっぱり それは印象的ですね。

チャンスが訪れたのは
脚本家を目指していた大学生の頃。

偶然 手に取った雑誌で

「太陽にほえろ!」の
プロット募集を知った。

君塚が考えた…

…というストーリーは 見事に採用。

電話で事務所に呼び出された。

待っていたのは…

「太陽にほえろ!」の
チーフライターだった。

「きちんと やりなさい」つって

「それを また書き直していらっしゃい」
って言うんですね。

ところが いくら書き直しても
一向にOKは出ない。

そのうち 連絡が来なくなった。

また ちょっと変わったね
僕らしいものを… なんつって

ストーリー持ってったら…

「君 脚本もらってないの?」って言うから
「はい もらってないです」

「ああ これこれ これこれ」って
もらったんですよ。

手渡された台本には
君塚の名前が載っていた。

小川先生の事務所を出て
すぐ下の喫茶店に入って読みましたよね。

僕のセリフが。

だけど 「えっ? 一つもない!」。

セリフが
一文字も残らなかった台本。

オンエアを見て
君塚は更に驚かされる。

誘拐はな 殺人の次に
罪が重いんだ。
でも!

言いたいことがあれば
法廷で言うしかないんだ。

手記を出すことだって
できるだろ!

そんなことしたって
誰も聞いてくれやしねえよ!

汚えやつらは
そんなことしたって平気なんだ。

だから俺たちは…。
それでも それしかないんだ!

それが この世のルールだ!

ほんとに 何ていうのかな…

複雑です。 うれしいのもありました。

悔しいとか 冗談じゃねえとは
思わなかったですけどね。

面白かったんですもん だって。
ほんとに面白かった。

大学を卒業すると
君塚は 萩本欽一に師事しながら

構成作家の道へ。

ひと言もセリフが残らなかった 苦い記憶。

彼は そのデビューを隠して生きていく。

それから17年
あの刑事ドラマを生み出すことになる。

今までの刑事ドラマじゃないものに
したいと。

所轄の意地
見してやりましょう。

悩んだ末に生み出したのは
サラリーマン刑事。

うちに本部できて… ねぇ

本店の方々が来て ここへ泊まり込む
ってことになったら あなた

弁当出して お茶出して
タクシー代出すの みんな うちなのよ?

事件は会議室で起きてんじゃない
現場で起きてんだ!

青島 確保だ!

警察を会社組織に見立て

ノンキャリとキャリアの関係に
スポットを当てることで

新しい刑事ドラマを生み出した。

刑事たちは
ニックネームで呼び合わず

カーアクションや
銃撃戦も行わない。

ただ一つだけ 手を出してしまった
禁じ手がある…。

それから もう一ついくと
殉職シーンは視聴率上がるっていうね。

ところがね
最終回の視聴率が良かったら

映画にしようって 上から来たんですよ。
そしたら僕らは

「えっ? 映画にできるの?
『踊る』を?」って。

「ちょっと うれしいね。
やりたいね」つって。

殉職はしてないですけれども…

これはね 使ったんですね。

♬~

後世の刑事ドラマに
多大な影響を与えた「太陽にほえろ!」。

ドラマ同様 出演者とスタッフが
全力で走り続けた この番組は

好調な視聴率を記録しながら
15年目 終わりを迎えます。

きっかけは ボス 石原裕次郎が
病魔に倒れたこと。

今回 番組では
亡くなる5か月前

彼が 「太陽にほえろ!」に
おくった

最後の肉声を
入手しました。

ボスからのラストメッセージです。

もし かなうなら
聞いてみたかったことがある。

石原裕次郎にとって
そのドラマは どんな存在だったのか。

舌を患い セリフが
しゃべれない時も

生還率3%の大手術を
乗り切ったあとも

彼は すぐに現場に復帰し
撮影に臨んだ。

3度目の入院。

この時 制作陣は 番組の終了を決めた。

最終話で監督を務めたのは
1話で助監督だった…

入院中だった石原は
病床から最終話の現場に駆けつけた。

全てアドリブで行われたという
取調室のシーン。

ボスが語ったのは
命の尊さだった。

随分… 部下を なくしましたよ。

部下の命は 俺の命。

命ってのは ほんとに尊いもんだよね。

看護婦さんのとこの病院だって

新しい命が誕生して また古い命が
こう 消えてっちゃうっていうこと

しょっちゅう繰り返してるでしょ?

兄さん 今どこにいる?

横浜です。

撮影後に撮られた 一枚の写真。

何食わぬ顔で写る石原は
このあと病院へ直行。

容体は 差し迫ったものだった。

日を改めて行われた 番組打ち上げの席。

そこに 石原の姿はなかった。

「乾杯の挨拶だけでも」と
石原は1本のテープを届けている。

亡くなる5か月前
スタッフに宛てたメッセージ。

ひと言も弱音を漏らさない。

ボスは 最後までボスだった。

(後藤)これ い… い~っ 痛い痛い痛い!


関連記事