クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析!実践ヒント続々」4割の夫婦が不満を感じている…



出典:『クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析!実践ヒント続々」』の番組情報(EPGから引用)


クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析!実践ヒント続々」[字]


4割の夫婦が不満を感じているという「夫婦の会話」。▽どうすれば、満足度が向上するのか?▽脳科学、言語学、AIなどの知見を生かして6組の夫婦の会話を徹底分析する。


詳細情報

番組内容

【ゲスト】杏林大学特任教授…金田一秀穂,明治学院大学教授…野末武義,【キャスター】武田真一,【リポーター】栗原望

出演者

【ゲスト】杏林大学特任教授…金田一秀穂,明治学院大学教授…野末武義,【キャスター】武田真一,【リポーター】栗原望




『クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析!実践ヒント続々」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析
  1. 夫婦
  2. 会話
  3. 主張
  4. 理由
  5. 相手
  6. 解析
  7. お互い
  8. 愚痴
  9. 今回
  10. 波形
  11. 部分
  12. 満足度
  13. AI
  14. 不満
  15. 木村
  16. テーマ
  17. 伊藤
  18. 自分
  19. 本当
  20. 話題


『クローズアップ現代+「夫婦の会話が驚き改善脳科学・AIで解析!実践ヒント続々」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

夫婦の会話に不満がある
という人は 4割以上。

結婚して11年の こちらの夫婦

平日の会話時間は 10分ほどだといいます。

今回 番組で実施した
アンケートでは

結婚10年から20年で

夫婦の会話の満足度が

最も低くなることが分かりました。

番組では
脳科学や言語学などの専門家の知見

そして AIなども活用して

夫婦の会話を分析しました。

浮かび上がってきたのは 3つのポイント。

仕草 話し方 話題を工夫することで

会話の満足度が向上し
夫婦の絆も強まるというんです。

夫婦の関係を大きく左右する会話。

今夜は その不満を解消する秘訣を
具体的にクローズアップします。

まず どんな話題が夫婦の絆を強めるのか。

よろしくお願いいたします。

夫婦の会話を もっとよくしたい。

そう考える6組の夫婦が
会話の解析に協力してくれました。

6組の夫婦には 東北大学が関わる
ベンチャー企業が開発した

脳センサーをつけてもらいました。

計測するのは 背内側前頭前野の血流量。

他人とコミュニケーションをとる時に
活発に働くとされ

心の脳とも呼ばれる部分です。

最新の研究で

お互いの気持ちを思いやるなど
共感が生まれた時に

脳活動の波形が 同じタイミングで

上がったり下がったりすることが

分かってきました。

脳センサーの開発に携わった
東北大学の川島隆太教授です。

波形が相関関係を示している時

夫婦の脳が共鳴し
絆が強まっているのではないかと

考えています。

では どんな会話で 夫婦の脳は共鳴し
絆は強まるのでしょうか。

6組の夫婦に
「きのう何をしていたか」

「愚痴」
「相手に直してほしいこと」など

5つの項目について
5分間ずつ会話してもらいます。

結婚して11年の木村さん夫婦です。

互いに忙しく ふだんの夫婦の会話は
一日10分程度だといいます。

木村さん夫婦に
愚痴について 話をしてもらいました。

愚痴に関する会話をしていた時の
2人の脳の波形です。

赤い部分は 互いの意見に共感し

波形が同じタイミングで上下し

脳が共鳴している状態です。

全体的に赤は少なく
愚痴に関する会話では

2人の絆は
それほど強まらなかったようです。

ところが 相手に直してほしいことを
テーマに会話してもらうと…。

脳の波形が一致する赤い部分が

あちこちに出てきます。

愚痴に関する会話に比べ 赤い部分は

1.7倍以上になっていました。

こちらは
結婚して13年の伊藤さん夫婦です。

2人暮らしの伊藤さん夫婦。

周囲からは
いつも仲がいいねと言われますが

ふだんの会話は やはり
一日10分程度だといいます。

伊藤さんの きのう何をしていたかを
テーマにした会話です。

脳活動の波形には

赤い部分が
あまり見られません。

しかし テーマが
相手に直してほしいことに変わると…。

波形が一致する赤い部分が
頻繁に見られます。

夫婦ともに…

6組の夫婦すべてで

相手に直してほしいことについて
話している時

脳が共鳴する傾向にあることが
分かりました。

夫婦の会話に関する研究が盛んな
アメリカ。

夫婦げんかと死亡リスクの関係について
興味深い研究が発表されています。

192組の夫婦のけんかについて…

4つのグループに分類。

17年間にわたって追跡調査しました。

その結果
どちらも怒りを我慢した夫婦は

早く死亡する割合が
2倍高いことが分かったのです。

今回の解析でも
意外なことが分かりました。

夫婦の会話を 声色を4つの感情に
分類するAI 人工知能を使って解析。

すると 通常の会話で
声に喜びが含まれる割合に比べ

相手に直してほしいことの会話では

大きく上回っている夫婦が
多かったのです。

「けんかするほど仲がいい」を
裏付けるようなデータが見えてきました。

一体 なぜなのでしょうか。

こちらは 今回の実験で

どんなテーマで夫婦の脳の働きが
同じ動きをしたか

つまり シンクロしたのか
ということのランキングです。

1位が お伝えしたとおり
「お互いに直してほしいこと」でした。

言葉の専門家の金田一さん
直してほしいことって これ

うちだと 多分
口論になっちゃうんですけれども。

これ 意外ですね 一番シンクロした
っていうのは。 どう解釈されます?

要するに 頭がいっぱい働く
ということだと思うんですよね。

それが シンクロするか 働かないか。

やっぱり お互いに興味があること

直してほしいことっていうのは やっぱり
お互いに考えなくちゃいけないから

一生懸命 お互いに 同時に考えて
するんでしょうね。

一方 夫婦のカウンセリングを
30年近くされてきた野末さんは

この結果を
どういうふうにご覧になります?

何か話したことによって
分かってもらえたとか

自分が分かったっていう感覚が
持てるかどうかっていうのは

とても大事だと
思うんですね。

あなたは
こんな気持ちだったんだとか

私の気持ちが こんなふうに伝わった
っていうことがあると

多分 心の結び付きっていうのは
とても強まるんだと
思います。

こういうデータもあるんですね。
私たち およそ600人の既婚者を対象に

アンケート調査を実施したんですが
よく話していることと

本当は話したいことの間にギャップがある
ってことが分かってきたんですね。

例えば 食べもののことについては
よく話しているんだけれども

そんなに話したいと思っていない。
一方で 将来のことについては

なかなか話せていないんだけれども
もっと話したいと思っている。

こういうデータが
あるんですね。

例えば こういうふうにしたいんだけど
って言っても

いや 違うじゃないっていう答えが
返ってきちゃうかもしれないので

そうすると 言ったこちらも傷つくし

せっかく話題に出しても 余計に
溝を感じてしまう危険性もあるので

そういう意味で言うと 大事な話って
やっぱり リスクを伴うんだと思います。

いかがですか? 木村さん。

そうですね え~ であれば

そういう ちょっと言いづらいことでも

どんどん
話していかなきゃいけないのかなと。

私的には やっぱり…
54歳に今年なりまして

どちらかというと 老後の方が
今後 開けてくる話になりますから

当然 話をしなければいけない内容では
あるんですけれども

どのタイミングで
そういうの しようかなっていうのが

なかなか
見いだせないようなところでしょうかね。

そういう やっぱり 深い話って
片手間にする話ではないと思うので…。

余計 改まってやろうとすると…。
いつ その時間をとるんだろうって。

多分 それは
お互いに思ってるんだと思うんですけど。

夫婦って そもそも他人なので…。
他人なのでっていう言い方は

ちょっと
冷たく聞こえるかもしれませんけども

でも お互いに いろいろと 違う環境で
育ってきた2人が一緒になるので

そこで いろんな考え方や価値観が
違うのは当然だっていう

そこからスタートしないと

なかなか話し合いにはならない
っていう感じはします。

女性と男性では 脳の働き方が異なる
という研究があります。

脳科学者のルーベン・ガー博士です。

人間の脳は
左脳が言語や文字を認識し

右脳は 表情などを
視覚的に捉える役割を

担っています。

会話をする際 男性は主に
左脳の前後を連結させ

情報伝達物質をやり取りします。

一方 女性は
右脳と左脳を連結させ

情報伝達物質を
やり取りします。

そのため 相手の表情などを見ながら

気持ちや感情まで
理解しようと試みていると

ガー博士は見ています。

今回 AIを使って
夫婦の会話を解析したところ

夫と妻の間で 満足する会話の傾向に
違いがあることが分かってきました。

解析に使ったのは 1万2, 000を超える人の
会話をもとに開発されたAIです。

解析の指標となるポイントは 5つ。

「話題の豊富さ」や 数字などの「データ」

「意見を主張する理由」 「具体的な説明」と
「そのほか」。

どのポイントが どれだけ あらわれたかを
数値化することで

会話の内容を見える化しています。

ちなみに カリスマ経営者

スティーブ・ジョブズの
スピーチを解析すると

「主張の理由」が
突出していることが分かりました。

ビジネスの現場では
この「主張の理由」に注目して

利益につなげる試みが始まっています。

この企業では 業績トップクラスと
下位の社員の営業トークを解析。

「主張の理由」が多い社員の方が
営業成績が いいことが分かりました。

そこで商談では「主張の理由」を
強調するよう指導したところ

成功率が 20%近く上昇したといいます。

今回 AIを使って
夫婦の会話を解析すると

妻は ジョブズ型の会話を
嫌う傾向が浮かび上がってきました。

夫との会話に不満を感じるという
山田さん夫婦が

「愚痴」をテーマにしたやり取りです。

言ってもキリがないなどと

夫は「主張の理由」を繰り返しました。

こちらは 妻が不満を感じなかった
木村さん夫婦の会話です。

まあ だから4月…

電車の混雑が苦痛だと言うものの

その理由は
細かく話していません。

2組の夫婦の会話を AIで解析した
ネットワーク図で見てみます。

それぞれの丸は 話題を示しています。

「主張の理由」に色をつけると

妻が会話に不満を
感じていなかった
木村さん夫婦は 全体の25%。

ところが 不満を感じている
山田さん夫婦は 35%と

10ポイント多くなっていたのです。

更に 先ほどの
愚痴の会話で比べてみると

山田さんは 半分が
「主張の理由」になっていました。

こちらは 今回 実験した6組の中で

妻の会話に対する満足度が
低かった夫婦と

こちら 高かった夫婦の
グラフなんですね。

満足度が低かった夫婦
ですけれども

この 3のところ注目して下さい。

こちら 「主張の理由」が

このジョブズ氏と
同じように
多かったんです。

一方 満足度が高い夫婦
こちらですね。

「主張の理由」が
ご覧のように少なかったんですね。

それは 当然だろうと思いますね。
当然ですか。

ビジネスの世界っていうのは

いわゆる交換の原理っていいますかね

損得で動いてるわけですよ。

だから 得するか 損するかって
そういうことだけで
問題になるし

それが はっきり分かれば
いいわけですよね。

でも 夫婦っていうのは
損得じゃないんですよね。

むしろ 贈与っていいますかね
与えること そして与えられること。

それは 別に 何か見返りを求めて
優しくするわけでもないし…。

(笑い声)
そうですか?

一斉に 何か 奥様方から…。

でも 一応ね そういう世界で

まあ 人類は 20万年
ずっと続けてきてるわけですから

全く違うものでなければいけないだろう。

「主張の理由」っていうのが
妻にとって満足度が低いっていうのは

基本的に それって どちらかというと
一方通行の話が多いんだと思うんですね。

そうすると
いろんな主張を
言ってるんだけれども

逆に言うと 相手の話 聞かないって
いうことにも つながりかねないので

それが 恐らく 妻の満足度を
下げてるんじゃないかっていうのと

それから
主張してる時っていうのは

あんまり 相手の感情を

気にしていたりしないって
いうこともあるので

どれだけ ちゃんと感情を含めた会話を

ちゃんと できるかっていうのが
大事かなと…。

伊藤さんは 奥さんは いかがですか?

やっぱり 理由を
くどくど言われると 駄目ですか?

本当に そのものというか
ジョブズ系で

それに対して 割と くどくど
くどくど 理由を述べているので

そんな話はいいんだと

なぜそうなったのか ひと言でいいんだ
それは みたいな感じで

それで 私が こう ちょっと
それが ずっと続くと

ちょっと殺意を覚える時が。
殺意。

イラッと。

思い当たる節がありまして やっぱり

何か 気に障ることをしでかした時に

まあ 主張というか 言い訳めいたことを

ついつい言ってしまうんですけれども

まあ それが 長ければ長いほど
より気に障ってしまうというか

素直に ごめんなさいというぐらいで
終わってたものが

余計なことを
言ってしまったがばっかりに…。

それに 倍返しで。
火に油になってしまうというケースが

まあ あったかなというふうに感じますね
はい。

年間の離婚件数が
およそ80万件のアメリカ。

夫婦問題専門のカウンセラー
ドナルド・コールさん。

離婚する夫婦の会話には 4つの要素が
繰り返し あらわれるといいます。

相手に対する非難や 侮辱
自己弁護の言動

そして
会話に向き合おうとしない逃避です。

コールさんが指摘する非難は
こういう会話。

自己弁護は この場面です。

夫婦の危機につながる4つの要素。

心理学者のジョン・ゴットマン博士が

20年にわたり
3, 000組以上の夫婦の会話を集め

分析した結果に基づく理論です。

今回 表情や相づちのタイミングなど

会話以外のポイントも
見えてきました。

用意したのは 25枚のせりふのないカード。

10分間で この中から4枚を選び

せりふを書き込み 4コママンガの
ストーリーを作ってもらいます。

分析したのは 会話分析のスペシャリスト
八木橋宏勇さんです。

木村さん夫婦の関係は どうでしょうか?

続いて 伊藤さん夫婦。

…の5つです。

すごいシンクロでしたね。

ただ 私もどちらかというと 言葉は
多い方じゃないとは思うんですけれども

まあ それだけに
何となく 向き合うような…

まあ 無意識のうちに
やってるのかななんていうふうに

ちょっと感じましたけれどもね。
奥様としては

でも それは うれしいでしょうか?
ああいうふうに客観的に見ると。

そうですね。 一緒にいた時間が

そういうふうになってったんだなと
思うと

ちょっと こう うれしいっていうか
ちょっと クスッていう感じで

面白いなって思いました。
お互いに 「ねっ」ってやった途端に

2人が一致する。
そういう会話のしかたっていうのが

日本語の会話のね
とっても特徴的な部分…。

アイコンタクトであるとか
体の動きであるとか。

でも そういうので
お互いに出てしまうわけですよ。

50年ぐらい一緒になった夫婦が
「あ~」とか言うと

「はあ」とか言ったりして

それで わあっと
全部 通じちゃうようなね。

あれが理想的な夫婦の会話。
はあ~。

野末さん 心理学がご専門なので
実は 野末さんが

夫婦の会話のNGワードとして
挙げてらっしゃる言葉が こちらです。

「なんで?」
「あなた いつも そうじゃない!」

ということなんですけれども
これ どういうことでしょう?

まあ 「なんで?」っていうのも

言い方によって
だいぶ伝わり方が違うので

「なんで」が絶対 駄目だっていうことでも
ないんですけども

「なんで」って言いたい時って
大体 相手を責めたい時が多いんですよ。

言われてる方は
「そんなに いつもじゃない」って

大体 言い訳をしたくなるんですね。

この前は 違ったとかですね。

「いつも」っていうのは
決めつけになるので

そうすると
余計に また こう 心を閉ざすか

いや 違うじゃないかって
言いたくなるっていう。

さあ 今日は 本当に
いろんな議論をしてきましたけれども

一体 何から始めたらいいのか。

どうしても
自分だけ抑えてしまったり

あるいは
自分の言いたいことだけ言って

相手を抑えちゃったりっていうことが
あって

そうではなくて できれば お互いを
ちゃんと大切にし合うっていう

そういうことを
目指したいっていうことですね。

難しいけど
お互いに大切にし合うっていうことは

やっぱり 夫婦が
本当に うまくいく最大の秘訣ですよね。

まあ 相手の人格を否定せずに
自分の主張も言いながら

お互い いい関係で
会話していきたいなと思います。

私も そうですね。

子育てにも つながるなって
すごく 先ほどから聞いていて思って

人格は 否定しちゃいけなくて

その行為を叱るっていうところを
気を付けて

自分の主張ばかり押しつけないように
気を付けたいと思いました。

話は尽きませんが
本当に 今日は 皆さん

ありがとうございました。
(一同)ありがとうございました。

四国徳島に 全国屈指の
腰痛の専門医がいる。


関連記事