ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論Ⅱ」#44・めくるめくアイドルソング史を…



出典:『ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論Ⅱ」#44』の番組情報(EPGから引用)


ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論Ⅱ」#44[字]


音楽ずきおじさんの番組に、初ゲスト・早見優がやってきた!早見さんと一緒に、めくるめくアイドルソング史を振り返ります!大の早見優ファンのスージー鈴木が大興奮!


詳細情報

出演者

【出演】マキタスポーツ、スージー鈴木、早見優、外岡えりか

番組内容

音楽ずきおじさんの解放区番組に、初のゲスト・早見優さんがやってきた!当時を知る早見さんと一緒に、80年代アイドルソング史を振り返ります。「生まれた時から早見優ファン」と公言するスージー鈴木はご本人を目の前に、早見さんの曲の魅力をいつもより熱く語ります。あまりの興奮ぷりに早見さんもタジタジに・・?マキタスポーツは、埋もれたアイドルソングを司馬遼太郎のごとく発掘!

番組内容2

「カセットテープ」のリバイバルブームがきている昨今。 昔懐かしのカセットテープから流れる、珠玉の『80年代歌謡曲』を聴きながらトークを繰り広げていく、オトナたちのための音楽トーク番組。 毎回MCや特別ゲストがテーマに沿い"マイ・ベスト・カセットテープに入れたい曲"をセレクト。80年代ヒット曲はなぜ人々の心を掴むのか?歌詞やメロディーに隠された仕掛けにも踏み込んで解説。

おしらせ

■FMラジオ JFN系列30局ネットでも聴取可能

JFN系列30局ネットにて、毎週月曜日 深夜28:00台に放送される番組「Memories & Discoveries」内のコーナーでも、ラジオ番組版「ザ・カセットテープ・ミュージック」の聴取が可能です。

■「Memories & Discoveries」番組HP:http://www.jfn.jp/md/ 


番組Twitterもあるよ!

@BS12_cassette

#カセットテープミュージック



『ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論Ⅱ」#44』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論
  1. 早見
  2. 当時
  3. フェアリー
  4. 英語
  5. ロック
  6. 早見優
  7. 発音
  8. アイドル
  9. デビュー
  10. 伊代
  11. you
  12. デビュー曲
  13. 上智歌謡
  14. 日本
  15. Chage
  16. アゲイン
  17. 芸能界
  18. 香坂
  19. Don
  20. アン


『ザ・カセットテープ・ミュージック「早見優さんと日本アイドル史概論Ⅱ」#44』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓BS12 トゥエルビ関連商品

バッチリ グッドタイミング

「これはテレビ番組ですか?」の
言い方です

ご一緒に

(一同)Is this a TV program?

答えてください
Is this a TV program?

奥さん

ちょっと…
なんで早見優さんがいるんですか

呼ばれました

呼ばれたかもしれませんけど
ほんとに来ると思ってなかった

えぇ~ ほんとに?

早見優のファンを続けて52年

50年行ってないから
生まれた瞬間からファンでしたよ

楽屋にいる時から
フワフワしちゃって

落ち着きがないやら
ペラペラペラペラしゃべるやらね

私 早見優ファンで
リアル早見に会えました

こやつはキョンキョン派なんです
ちょっと待ってください

えっとね 王道です

あの いつも会議室…

だから 早見さんが
いらっしゃるにもかかわらず

もう この失礼な…

♬~()

♬~

今回のカセットテープは

とにかく早見さんは
あの82年組ですよね?

「あの」って言われるんですね
はい そうです

アイドルも年代によってですね
層が分厚かった年と

そうでもなかった年が
あったと思うんです

その激戦区を勝ち抜いた
82年組が一番激戦ですよね

当時は全然
私たち そんな意識もなくて

同い年だし 「ポッキー」食べて…

「ポッキー」になりたい…
「プリッツ」でもいい

おじさん おじさん どうどう…

ワンワンワン

ハウス!
ブルッ ブルッ!

当時は同期の仲間と
一緒になる番組が ほんとに多くて

歌番組も多かったので

今みたいに個別控え室ではなくて

大部屋
大部屋しかなかったので

出演を待っていた
っていう感じですね

早見さんなんか
海外の生活があったわけですから

芸能界って言ったって

日本的な習わしが
濃い世界だったと思うんですけど

夜なのに「おはようございます」
って言ったりとか

それは 明らかにおかしいですよね

まさにこういう 芸能界に
染まってない感じというか

ドライな感じが優ファンには
たまらんわけですよね

今回は 今ちょうど話に出ました

早見優さんが普通のアイドルとは
違うポジションだったという話は

私は学歴に
ヒントがあるんじゃないかと思います

今回 わたくしが分析しました
上智歌謡

(早見)そんなのあるの?

ないです スージーさんが
言ってるだけですから

日本の湿った芸能界に
乾いた風を吹かしてますよ

今日 声高に言いたいのは
ロックンロール優ちゃん

ロックンロール優ちゃん

シェケナベイベーの
裕ちゃんですか?

「パワー トゥー ザ ピーポー」って
言ってたじゃないですか

ある時期で歌い方が変わって

かなりロックっぽいボーカルに
なっていくという時の最高傑作が

Chage作曲の この曲だと思います
どうぞ

♬~()

あぁ 乾いてるわ イントロから
(早見)乾いてるんだ へぇ~

♬~

♬「ドキドキしてない
ハラハラしてない」

♬「そんなふたりじゃ」
♬「味気ないじゃない」

これワーク…
仕事で乗ってるわけじゃないから

ほんとに
腰から来ちゃってるやつだから

うれしいです 私 自分の曲を
聴いてくださってる方の

表情見たことないから

ご本人がいること忘れて
歌ってますから

ただのスージー少年です
鈴木朗です

♬「馴合いになってくるのね」

♬「体が近づく程に
会話が少なくなるのね」

♬「ネタが尽きてる
わかりすぎてる」

♬「Newsにならない」

♬「Newsにならない恋なら」

(早見)♬「パスするわ」
うわぁ…

今 横で生声聴いちゃった 俺
ほんとにパスしそうになりました

1986年7月
86年なんだ

この年に早見優さんは一浪のあと

上智大学比較文化学科ですね?

そうですね

ご本人の前で個人情報を当てる

すごいですね

この上智歌謡の特性
いくつかありますけれども

英語ができます
だから ボーカルも

♬「パスするわ」

2番とか♬「ビシバシ」っていうね
♬「ビシバシ」

「ビシバシ」は日本語ですけど
日本語のオノマトペですけど

それも
英語の発音になっちゃってると

でも「ビシバシ」のとこは
アクセントをつけて歌ってました

質問事項がたっぷりあるんです
今日

これ レコーディングの時に
Chageさんとお会いになりました?

Chageさんとは お会いしてますね
Chageさん来てくださったのか

その前に
Chageさんにお会いしたのか…

ちょっと待ってください
不倫会見みたいになってる

「レコーディングの時に
Chageさん来てましたか?」

「来てたような
来てなかったような…」みたいな

「その前に会ったか会ってないか」
「あいまいな答弁やめてください」

発音の発声が わりとロックっぽい
って話だったんですけど

違いが
分かりにくいと思いますんで

1回 ロック期以前の優ちゃんの
あっ それは比較になります

この曲お願いします

♬~()

♬「もっと クラクラ Magic Light」

まだ そんなに
シャウターになってないですよね

♬「もっと クラクラ Magic Light」

♬「かなり クラクラ Temptation」

♬「誘惑光線 クラッ」 クラッみたいな

ありがとうございます
みんな倒れてたということで

これ 松本隆
筒美京平なんですけれども

お会いしました? その辺のやつに

とにかく芸能レポーターみたいに
なっちゃってる

松本隆先生とは

はっぴいえんどさんの
45周年のイベントの時に

「風街レジェンド」 今日は
そのパンフレット持って参りました

その時に お会いさせて頂いて

あの時 初めてなんですか?
たぶん はい そうです

すごく お褒めの言葉頂いたのを
覚えてるんですけど

松本隆という あの作詞家が
どう早見さんを表現してるか

「早見優はデビュー前から
写真を見せられていたけれど

本当に美少女」

「当時のアイドルの中で
いや 今のアイドルと比べても

ナンバーワン美少女だと思う」

腰の据わり方すごい 松本隆さんの
言葉じゃないかのような

自分の言葉に
なっちゃってるからね

ちょっと日本語を
ロックっぽく発音するっていうか

の歌い方…
♬「につまる感じ」

どうしました? デイサービスみたいな
上半身だけで運動するんですよ

さっきの♬「ビシバシ」とか
ちょっとロックっぽく

日本語を英語っぽく発音しよう
とかって意識は…

それはなかったですね
なかったですか… ハハハッ

ただ 一番
ディレクターさんと もめたのは

もめたっていうのも あれですけど

英語の歌詞を日本語風に
歌ってくださいって言われてた

おぉ~ そういう指示があったんだ
そういう導きがあったんですね

デビュー曲で
「Sweet Sweet Dreaming my Love」

っていう歌詞があるんですけど

最初は
「スイート スイート スイート

ドリーミング マイラブって歌ってください」
って言われたんですけど

ドリーミング…
はまんないしと思って すごく嫌で

あれは英語の発音の譜割ですよね
結局 両パターンとったんですけど

ディレクターさんがDreamingって

ネイティブな発音のほう
取ってくださったんだと思います

「If you love me」

の頃は
私もレコーディングに参加させて頂いて

全部 英語の部分も
私が考えさせて頂いて

そういうことなんだ!
そうなんです

「If you love me」って

三浦徳子じゃなくて
早見優作詞なんですか?

作詞って おこがましいですけど
そこの部分だけ

いい話が やっと聞けましたね

いいの掘れましたね~

上智歌謡と申しますのは
日本の歌謡史に乾いた風をと

今 Chageさんが出てきたみたいに
ニューミュージックの息吹を

歌謡界に吹き込む
という機能を果たしました

上智歌謡の
早見優さんの先輩になるのは

この人かと思ってますね
この曲を聴いてください

♬~()

♬~

あっ そっか…

上智の乾いた風がオシャレ
湿ってない スーッ

♬~

♬「皮肉なジョーク
追いかけるのは」

♬「もうおしまいにしましょう」

♬「ほおづえつく ふたりのドラマ」

♬「ワインに揺られて」

♬「春の予感 そんな気分」

♬「時を止めてしまえば」

♬「春に誘われたわけじゃない」

♬「だけど 気づいて」

♬「I've been mellow」
わぁ

78年に上智大学外国語学部
比較文化学科に行かれたのは

南沙織さんです

作詞作曲 尾崎亜美でございますね
あぁ~ 亜美さんの歌ですね

今のは ものの本とか読みますと

上智大学に行って
わりと大人っぽい

南沙織さんがアイドルからの
脱皮を図ってるということで

かなり
沙織節と言われたらしいんですが

その発音を控えてるらしいんです
あっ 控えてる

ちょっと ロックンロール沙織ちゃんの
theロックな音源がありますので

ライブバージョンで
聴いてみたいと思います

♬~()

♬「got me on my knees」
ちょっとが

(早見)あっ ほんと
エリック・クラプトンの…

発音 聴いてください

♬「逢えば 逢うほど あいつ
とても謎なの」

♬「優しくて がんこで
つめたくて」

♬「町を歩いていても
喧嘩しちゃうの」

♬「くやしくて 二人は
かたきみたいよ」

♬「あゝ どうして人など
愛してしまうの」

♬「どうして一人じゃ
淋しいのかしら」

♬「だめね だめね」

♬「私だめね かわいそうに」

♬「ひざをかかえたままで」

すごい
ロックンロールっぽいというか

早見優さんの
私小説みたいな感じしません?

沖縄出身で 教育は
英語で受けてらっしゃいまして

英語がしゃべれるっていうことで

意識的にも無意識的にも
英語っぽい発音っていうものが

ボーカルの発音の中に
なじんでるんじゃないかと

演奏とかも ちょっと
っぽかったりして

どんなのが
始まるのかなと思ったら

もう完全に
彼女の節になってるから

かなり あからさまに
な感じしましたね

それが何回も
いっぱい出てくる感じ

ダラララララ
いいじゃないですか でも

1回 大学に行かれるってことで
芸能界 引退されるんですが

ものの本 調べてみますと

っていう
朝日新書の本があるんですけど

読めば読むほど 芸能界とか
アイドルって居心地が悪くって

めっちゃ忙しくって 大学で
ちゃんと勉強したいっていうので

上智に行かれた
そう 私も たぶんもう

もたないだろうなと思って
アイドルとして

就活するには
大学行っといたほうが

いいかなと思ったのも
1つありますね

3年生の時に ほんとに
周りの友達が就職活動始めて

あっ 就職活動って大変なんだ…
「そうだよ 優はいいよね

ちゃんともう仕事あるじゃん」
って言われた時に

あっ そうか じゃあ頑張って
この仕事続けようと思ったの

へぇ~ すごい
それは すごく覚えてます

私 大学時代にオーストラリア人の友達で
リチャードっていうのがいまして

早見優と知り合いだって
言うわけですよ

それで パーティーがあるから
来ないかって忍び込んだんですよ

神楽坂のロトゥンっていうクラブ
覚えてません?

ロトゥンって覚えてる
商店街のところにあった

行ったら いたんですよ
(早見)おっ! いた いた

シュッ 細くてスタイルよくって
スージーさん 今のところ

静かにストーカーやってるみたいに
なんとなく感じられるんですよ

えっ そこで お話しました?
いやいや 遠目に見ただけです

なんせストーカーですから

もう1人いるんですよね

その方は
上智大学に席を置きながら

途中で留学するんで
カナダのトロント大学というところに

なので 上智イメージは
一般的には ないかもしれませんが

この曲でございます

♬~()

あら ずいぶん牧歌的ですよ

いきなり高音 オクターブ行きますよ
グッ!

♬「お帰り! ただいま!
何処に行ってきたの」

♬「レンガの色の学生街よ」

♬「よそゆきの都会で
暮らして来たの」

学生街… 留学のことを
歌ってるわけですね

(早見)あぁ~

♬「皮張りの旅行鞄は」

♬「青春のスーベニールよ」
「青春のスーベニール」

♬「点になる蒸気機関車
霧晴れてあなたが見えた」

♬「お帰り! ただいま!
軽い会釈のあと」

♬「つきない話 微笑み話」

♬「でもひとつ
聞けない言葉があるの」

♬「アゲイン・アゲイン
もう一度」

♬「愛の靴をはいて 走る私を」

♬「アゲイン・アゲイン
もう一度」

♬「あなた両手広げ
受けとめてくれますか」

♬「あなた両手広げ
受けとめてくれますか」

はい ありがとうございます

ロックよりフォークな感じ

あっ
おっしゃるとおりでございます

作詞 松本隆 作曲 吉田拓郎

拓郎節だよ これ
拓郎節 拓郎節

♬「お帰り!」って
歌っててもおかしくないですよね

♬「尾花の簪」の…

♬「アゲイン・アゲイン」みたいなね

♬「もう一度」
♬「もう一度」

あぁ~ これ拓郎節だわ
それをアグネス・チャンバージョンで歌ってると

結論的に言いますと
上智歌謡というのは

ハワイ・沖縄・香港と
近隣諸島の女性アイドルで構成される

上智歌謡は英語力をベースとした
洋楽的ボーカル

これはもう
佐野元春と同じですよね

ニューミュージックの才能の
取り込みがうまい

上智歌謡は結果として

昭和歌謡の湿った
演歌的世界のアンチとして

乾いた風を日本に吹かせる
なるほど いかがですか?

評論家の方って すごいですね

早見さん なんか1曲
選んで頂いてるようなんですけど

思い出の1曲ということで
選ばせて頂いたんですが

こちら お聴きください

♬~()
来た来た来た…

ちょっと… 弾いてないし…

エアギターいるんじゃないですか
デカパンさん

あっ デカパン
デカパン 大好き~!

デカパン デカパン!

♬~

かっこいい
全然エアじゃないじゃないですか

♬「だけど…… こころなんて」

♬「お天気で変わるのさ」
コールしたくなりますね

♬「長いまつ毛がヒワイね あなた」
フワッフワッフワッフワッ…

♬「罪な目つきをしてさ
なんて」

♬「ちょっと
場末のシネマしてるね」

♬~

♬「この街は広すぎる」

♬「BIG CITY IS A LONELY PLACE」
(一同 笑い)

♬「独りぼっちじゃ 街のあかりが
人の気を狂わせる」

♬「Don't you go!」
♬「櫻吹雪に」

♬「Don't you go!」
♬「ハラハラすがり」

♬「あなたなしでは 生きてゆけぬ」
フワッフワッフワッフワッ…

♬「Don't you go!」
♬「うぬぼれないで」

♬「Don't you go!」
♬「言葉じゃダメさ」

♬「男らしさを 立てておくれ」
フワッフワッフワッフワッ…

♬「Don't you Die」

イェーイ!
(一同 拍手)

私がデビューした時 雑誌の対談で
アンさんから指名頂いて

大先輩だし ちょっと怖そうだし
とか思ってドキドキして

「おはようございます」
とか言ったら

「早見さぁ…」とか言って
いきなり? いきなり「早見さぁ…」

「Let's speak in English!」

「英語で会話しようよ!」って
アンさんに言われて

芸能界ではフランクに
英語で話せる人がいないから

早見みたいな後輩が
デビューしてくれてうれしいよ

とか言ってくれて そこからずっと
かわいがって頂いて仲よくなって

朝ごはんとか
作ったりしてくれました

うわっ そんなことまで

アンさん今 ロスに住んでますけど
今でも仲いいですよ

1984年だから ちょうど私が
を歌ってて

ロックンロール優ちゃんに 自分としては
変わりたいなと思ってた時に

アンさんが「1年さ 休業して
あたしのバックコーラスでツアーしようよ」

って言ってきたんですよ
すげぇ…

それはいいアイデアだと思って
事務所に言ったら

「バカか お前は」と
そりゃそうだ

もそうですが

とか
聴いてもらったの覚えてるかな

 アン・ルイスさん
どう言ってました?

「いいね」って 「もっとガンガン
ギター利かせちゃいなよ」とか…

わたくしはですね 埋もれて
しまってるアイドルの名曲を

紹介したいなと思いまして
選ばさせて頂きました どうぞ

♬~()

何でしたっけね…

これですよ~
(早見)何だろう

松本典子さんですよ

♬「春色のエアメール」

♬「おどけた写真と
あなたの手紙」

♬「夏前に帰るよと」

♬「約束した日がやっと来るのね」
かわいい歌詞ですよ

♬「季節がポストになげこんだ」

♬「ばら色のおくりもの」

♬「Love You Love You
それまでは夢で会いましょう」

♬「もうじき朝になる」

♬「あなたの街を
地図でさがすの…」

アハハ かわいい!
かわいい 歌上手~

デビュー曲ですか?
これデビュー曲ですね

EPOさんが作られてる曲で
まぁ まぁ ちょっと

地味な輝きと言いましょうか

僕にとっては
すごく名曲なんですけど

いまいち世の中に伝わらないまま
埋もれてしまっているので

今日は紹介したいなということで

死後発掘された
マキタノートというのがあって

私が死後発掘されるであろうと
書き留めているノートがこちらで

ちょっと音楽的な話をしますけど

オーギュメントというコードを
上手に使ってる曲なんですね

総論と致しまして
遠距離恋愛の不安と

久しぶりに届いた
手紙のワクワク感が

オーギュメントという
不可思議コードによって

演出されている曲であると
どこにオーギュメント入ってましたっけ?

ここにギターがございますので
やりたいと思いますけどもね

Bメロのところですね
♬「季節がポス…」 ここですね

♬「季節がポストになげこんだ」
のところで

ちょっとまた 不安定なコードが
入ってくるんですけど

この曲の詞を言いますと

「春色のエアメール
おどけた写真とあなたの手紙」

遠距離恋愛 海外にいる彼氏から
エアメールが届くんですね

「夏前に帰るよと
約束した日がやっと来るのね」と

だから 待望の
帰国の知らせみたいなものが

届いたということで
女の子がワクワクしてるんですよ

恐らくベッドの中で
そういう気持ちを

高ぶらせている状態なんですね
エアメールを手にして

それで Bメロのところに

♬「季節がポストになげこんだ」の
展開なんですけど その時になんか

♬~(ギター)

この不可思議コード
オーギュメントが鳴ることで


じゃないですけど

ちょっと不可思議な世界に
ファッと迷い込んでる感じの

演出感があるんですよ
センス・オブ・ワンダーですね

現実の世界にいるようで
現実の世界にいない感じというか

心待ちにしているっていう気分と

ある種の
不安定な気持ちといいましょうか

遠距離恋愛って会えない時間が
愛育てるわけじゃないですか

どっかで聴いたフレーズ

心に
そういう負荷がかかるとともに

相手に対する思いが
上昇するっていう

なんとも言えない恋の病の感じ

そういったものが
絶妙に生まれております

さらに この曲が発売された当時
1985年ぐらいなんですけど

プラザ合意期ですね

いわゆる バブル経済が始まるのが

86年からと言われてるわけですが

85年 プラザ合意でしたか

この時の1ドルを調べたんですよ
230円ぐらいなんですよ

あぁ~ そっか
1ドル230円台の外国って

今と比べてどうよって話も
思うんですよね

この当時に外国に行ってる子女は
結構な遊び人か 良家

お金持ちの家の出身の方が
外国に彼氏としているわけですよ

それを考えれば
この主人公の女の子の不安って

いかばかりかと

だって 絶対にイケてるイケメンで
今度帰ってくるよっていうのは

ものすごいワクワクすると同時に

絶対 ブロンドの女の子と
つきあってんじゃないかとかも

思ってても
おかしくないわけですよ

それが全部このオーギュメントに
出てるわけですね

その気持ちの中で
ちょっとベッドの中で

帰ってくる でも ひょっとしたら
外で女作ってるかもしれないな

えっ ブロンドの
同じぐらいの女の子と

プロムパーティーとか
行ってるかもしれない!

みたいなことを考えたら
ちょっと不安になる

でも 帰ってくる… みたいな時に

このワンダーランドに
迷い込むような気分っていうのが

このオーギュメントに
結構 表れてんじゃないかなと

うん? ここはどこ…?

あなた! みたいな感じに
なるんですけど

追いかけるんですけど
全然追いつかないんですよ

ウサギが
こっちこっち! とか言って

いない いない
ウサギいない ウサギいない

ちょっと立て続けに
いろいろ聴いて頂きたいので

3分間の宝石って 僕は呼んでます

フェアリーソングアイドル特集
ということで

こちらの曲です 聴いてください

♬~()

♬~

♬「風走る海辺の街を」

♬「子猫抱き歩いています」

♬「照れながら あなたがくれた」

♬「手紙だけ こっそり読んで」

♬「胸の奥 秘密の箱に」

♬「16の思いしまうの」

♬「好きですと すぐに答えて」

♬「軽い子に見られたくない」

♬「シックスティーン シックスティーン ボサノバ
心はさざ波ね」

♬「優しく寄せて返す」

これ レコーディング
OK出てるんですよ 皆さん

まだ続きます?
はい

もうちょっと我慢して
聴いてください

♬「透き通る愛の歌」

どこまで行っちゃうの?
みたいな はい

川田あつ子さんで
という曲

川田あつ子ちゃん 同期ですよ
ですよね

一番 中森明菜ちゃんと仲よかった
川田あつ子ちゃん

僕 のちに川田あつ子さんとも
インタビューして…

最後まで連絡取ってたって
言ってました

これデビュー曲ですか?
これは デビュー曲なんですよ

松本隆さんと財津和夫さんですよ

つまり聖子さんの
を作ってる

そのコンビが作った 彼女のデビュー曲


こんなステキでかわいらしい曲
フェアリーソングじゃないですか

そのフェアリー
どんな意味ですか?

奔放な音符伝い
あっ 自由な音程

五線譜という横断歩道を渡る幼児

危ない危ない危ない… 危ないよ!
危ない危ない!

車来るよ! 危ない! っていうね

まるで 
っていう番組あるじゃないですか

幼児たちが 買い物袋を持たされて

おじいちゃんのとこまで
カニ取りに行ってきてみたいな

うん 分かった! って行く時に
危ないじゃないですか

その時にハラハラする気持ちで
見守れるかわいらしい曲

それがつまり 3分間の宝石
フェアリーソングです

理解しました そういうネタですね

今日 ほかにもですね あの~

いくつか
ご用意してございますので

立て続けに
聴いて頂きたいと思います

夏のフェアリータイム

♬~()

♬~

(早見)あっ 知ってる
知ってますか?

元気な
そうですね 三井比佐子さん

♬「ゆうべさよならの キスしたら」

♬「眠れなくて」
♬「眠れなくて」

バックコーラスのほうが
うまいです

♬「カルテ見たら」
♬「カルテ見たら」

♬「恋のお医者さま…」
破壊力満点だな

これね 僕とかで見て
ぶったまげたの

(早見)この歌知ってる
♬「月曜日はシックシック」

♬「逢いたいのよシックシック」
こういう振り付け…

シックって このシック?
そう

すごいね 大胆な歌ね

♬「All day fever
All night fever」

♬「あなたにお熱 つらいの」

かわいい
フェアリー

パンジーだ パンジー

北原佐和子ちゃん
北原佐和子さんと真鍋ちえみさん

そして この三井比佐子さんで
3人とも 歌がフェアリーでした

もう1曲
立て続けに聴いて頂きたいです

聴いて頂きましょう はい

♬~()

なんかフェアリーなもんが
出てきそうなイントロですね

だんだん分かってきましたね
フェアリーの予感が

♬~

♬「落としたマフラー 拾ったら」

♬「テレながら お礼も言わず」

♬「あなたは走った 逃げるよに」

♬「友達も あきれてる」

♬「噂になるのが…」

来生えつこさんです
あぁ そうですか

…と 加藤和彦さんです
おぉ~ ホホホホッ

♬「意識しちゃう」

武田久美子さんですよ
おーっ!

武田久美子ちゃんも
歌でデビューしたんだ あぁ~

なんか 貝殻のイメージしかない

貝殻の前は清純派で

はもちろん
見に行きましたよ

今って お金が全体的に回りが悪い
乏しい時代で

エンタメに回ってくるお金も
当然少なくなってきます その時に

あの当時は お金がもうちょっと
あったんじゃないかな

その中で フェアリーソングは

豊かさの裏返しでも
あったんではないかと思いまして

短期売り抜けするという考え方が
通ってたんじゃないかと思います

長期的に売ろうってことよりも

当たりモデルが
1つあると思うんですよ

例えば 聖子パターンとか
明菜パターンみたいなものがある

それを 2匹目のどじょう
3匹目のどじょうを狙ってくって

当然 経済の仕組みの中で
あったと思いますけど

パンジーの話も出ましたけど

北原佐和子さんって
非常にかわいらしい方ですね

三井比佐子さん
そして真鍋ちえみさん

この方たちって
デビュー曲 すごいいい曲

みんな いい曲なんですよ
真鍋ちえみさんって

って曲で
デビューしてるんですけど

これは阿久悠さんと細野晴臣さん

これがまた テクノ歌謡史の中でも
名曲なんですよね

ただ ひとまず デビューして
歌うのがセットになってるとか

本人は あんまり歌いたくなくて
歌に自信がなくても

ほかの要素で可能性があるから
っていうことで

歌はセット売りじゃないけど
くっつけられて

デビューせざるをえなかった
とりあえず吹き込んどけというね

結構まかり通っちゃってたから
でも それが時間を経るとですね

ここまでフェアリーな存在感の歌って
今の時代 ないと思うんですけど

当時の仕組みだったから
こういうものが生まれて

のちのち こういう味わい方も
できるっていうことなので

どうですか?
フェアリーな歌の 80年代の

いや… 私 何も言えないですけど

まぁ アイドリングは
全部フェアリーだったか

いやいや そうかな?

現代の技術がすばらしくて
アイドリングのフェアリーさは

多少 現代の技術で…
重要なこと あなたはおっしゃった

そう考えると伊代ちゃんの
ってすごいのは

今 現在 デビューから
37年後の伊代ちゃん聴いても

当時の伊代ちゃんと
変わんないんですよ

完成されてた
完成されてた 伊代ちゃんは

褒めてない
えっ 褒めてない? 褒めてますよ

えっ? 褒めてますよ!
褒めてるようで褒めてない

ある見立てをしたくて
この曲を選びました

こちらです 聴いてください

♬~()
これは知ってますね 好きでしたね

あぁ~ そうですか

♬~

♬「風が踊る五月の街で」

♬「輝いてる彼を見かけたわ」

♬「視線だけで追うアーケイド」

♬「ほんとはついてゆきたいの」

♬「ずっと あこがれてたから」

♬「いつか振り向かせたいひと」

♬「駆け寄って 話しかけたかった」

♬「気をひきたかった
無邪気なふりして」

♬「キレイと 思われたかった」

♬「だけど追えなかった はねた髪」

かわいい

いい もう~
朝からコーンポタージュ飲みたい

(一同 笑い)
そんな感じ

かわいらしい曲ですよね
かわいいですよね

南野陽子さんは

学年で言うと
僕の2個上ぐらいの方なんですよ

僕 なんて言うかな…
2個上幻想みたいなのがあって

手が届きそうで届かない感じが

こんなにもキュンと来るのか
ということで

思い知らされたのが
南野陽子さんなんですね

2学年上だから
1年の時の3年だから みたいな

なんか ちょっとね
そういうのがありまして

南野陽子さんが急に なんか
ウワッと迫ったんです 私の中で

何か始まりましたね
そうなんですよ

また独特なフェアリーな歌声
あるじゃないですか

そういうチグハグさも あいまって
絶対 身近にいないんだけど

ちょっとだけ身近な感じを
僕の中で感じました

聖子さんだと年上すぎて
見上げる存在ですね

それこそ キョンキョン 明菜さんとか
早見優さんぐらいとかだと

ちょっとお姉さんだし
手が届かないっていう

中山美穂さんとか
僕 同い年なんですよ

だから中山美穂さんは
同い年で活躍されてるんで

ちょっとなんか
気持ちがゾワゾワするんですね

斉藤由貴さんだと やっぱ
85年デビューですけど

年齢的には上すぎるとか

あと スージーさんの好きな
ソの♯も1拍だけ入ってます

僕ね 分析してきたんですけど

♬「駆け寄って 話しかけたかった」

♬「みんな」の音ですね

この ソの♯おじさんっていう
また別の名なんですけど

ソの♯の音が入ると
やっぱキュンとこう…

♬~(キーボード)
♬「ラーラーラーラ ラー…」

♬「駆け寄って 話しかけたかった」

♬「でも出来なかった
みんなが呼ぶ声」ですね

ここのとこで ウッて…
おっおっおっ? みたいな

なるほどね
…になるとこですね

一瞬だけキュンと
持ち上げてるところ

あと
♬「雨やどり 本屋の前」のところ

ちょっと
聴かせて頂いていいですか?

あそこ さらにちょっと
キュンとなるところなんで

♬「熱い頬」
「熱い頬」 ちょっと転調して ねっ

このあとだよ 行くよ

♬「雨やどり 本屋の前」

♬「通りすぎた彼とポニーテール」

ここドキッみたいな 俺だけ?
俺だけなの?

でも これ目撃しちゃうから
そこでハートブレークしちゃうってこと?

雨やどりしてるところと
本屋の前でね

たまたま ポニーテールの彼女と

自分の好きだった男の子が
通りすぎただけで

ハッ… みたいな感じに
なってるって

またこれ
埋もれた名曲でございまして

題するならば
「アイドルバージョンアップ作戦」ということで

こちらの曲でございます
聴いてください

♬~()

♬~

♬~

ちょっと イントロ長いんですけどもね
ボストンか何かですね

♬~

ボストンですか?
今んとこ そうですよね

♬~

乾いてませんか?
乾いてますね

上智大学出身じゃないですかね
(早見)ハハハッ

長い すごいな

♬~

♬「明日からの事 何も決めてない」
いい声だ うまい

♬「誰にもNON STOP!
止められない」

♬「空色のシャツと
履き慣れたブーツ」

♬「それが It's so good!
今の私」

♬「どこまでも続く
Free way かけぬけて」

♬「夢を探しに 行くの」

♬「陽炎 ゆれる HORIZON」
イェイ

すばらしいですね
すばらしい

香坂みゆきさんで
という曲で

香坂みゆきさん うまい!
うまいでしょう?

香坂みゆきさんって
子役からデビューされてる方なので

子役期があって
欽ちゃんファミリー期があって

で 歌手期があって

そのあと女優とかに
シフトされていくんです

いろいろ変遷がある中で
ロック期が

ロックみゆき期があったんですね

僕 tvkで当時 見たんですけど

この番組では
結構 頻出するワードで

かずひろ という者がいまして
私の4つ上の兄貴なんですけど

「雄司 香坂みゆきが
えらいことになってる」って

当時 教えてくれたんですけど

これはですか?
ですね


知ってます 私

やっぱ本物は違ぇな
そのトマト欲しい

それとかを聴いた時に

香坂みゆきさん こんなことに
なったんだとか思いまして

♬「明日からの事」みたいな

歌い方も だいぶ
ロックにチューンしてあるし

あと サウンドとかも
すごい なんか…

ボストンって
おっしゃってましたけど

ほんとに アメリカン・ロックの代表的な
ボストンみたいな感じもしましたし

だいぶ変わったなって思いました

村田和人さんが
作曲してるんですよ

村田和人さん
ご存じの方いるかと思いますけど

山下達郎さんの
直系の遺伝子を継ぐ者

バックバンドも
センチメンタル・シティ・ロマンスといいまして

村田和人さんの
バックバンドを務めた人たちが

バックをやってるんですね

しかも スージーさん
キーボードで西本明さんが入ってます

ロック人脈じゃないですか
もう完全なロックですよ

浜田省吾さん 佐野元春さんとかの

名キーボーディストとして活躍されてた
西本明さんも入ってる

当時ですね 僕やスージーさんも
よく言うんですけども

日本にある歌謡曲っぽい湿度感

あと詞の世界の悲しみとか
サッドソングがベースじゃないですか

そういうものを
取り除く努力をした

作り手たちがいたと思います
それは音楽的な仕掛けとか

コードパターンにしてもそうです
歌い方とかにしてもそうですし

レコーディングの
方法とかにしても

なるべく日本人の従来の湿度感を

除湿していくみたいなことを
やってたと思うんですけど

そこで アメリカン・ロックな
テーストっていうものを踏まえた

1つの良曲として

香坂みゆきさんのは
あったと思うんです

僕は当時から 何が一番この曲で
好きだったかと言いますと

カノンコードっていうのが
ありまして

♬「テッテレレッテレレ
テレレレレレレレ」

♬「テレレ テレレレレレレ…」
あのカノンです

このコード進行を使った曲が
名曲に たくさんあるわけですけど

これも カノンロックなんですよ

♬「明日からの事 何も決めてない」

♬「ララララーララー
ララララララー」

♬~(ギター)

これがAメロであったあとに
Bメロのとこで

♬「ララララララーララー」

ブルーノート
そう

ブルーノートっていうのが
7thっていうやつで

この音が入ることによって
だいぶアメリカなんですよ

♬「タラララーララーララー
ララララーララー」

♬「ララララララー」

♬「ララララララーララ」ですね

♬「ララララララーララ タララー」
ですね

シの♭ってやつですね

えぇ~
このブルージーなところを

一瞬だけBメロで入れてるとこが
味なんですよ

ここでアメリカンなんだ
だいぶアメリカンなんですよね

そういう小技が利いてるんですが
全体にやっちゃうと

本物志向になりすぎちゃって

日本のマーケットじゃ
受け入れられづらい

それが一瞬だけ出てくるところが
僕は好きですね

で さらにそこから

♬「夢を探しに 行くの」
っていうところで

ほんとに広い大地に向かって

自分が突き進んでいくぞっていう
新しい女性像みたいな

強い女性像みたいなものを
ここで表現してる

それで HORIZONなのね
♬「HORIZON」

ちなみに みゆきさん
私の事務所の先輩なんですけど

今でもライブやってます
で すごく歌うまいです

今度 伊代ちゃんとみゆきさんが
ライブやるんです

これは すごい組み合わせですね
ナイス組み合わせなんですよ

それはまたフェアリーソングが
聴けるかもしれませんね

伊代ちゃんは
フェアリーじゃないですから

また違う意味のフェアリーが

違う意味って何ですか
いろんな意味で自由ですから

日本の歌謡曲イコール 乾いた風を
フッと吹かせたっていうのが…

でも絶対に
それはあると思いますよ

でもね 私ね
もっと爆発的に売れる要素として

ちょっと湿気があったほうが
よかったんじゃないかな

日本のマーケットにはって思います
それは深い話だな

でも早見優さんは乾いてましたね
もうね 30年たって やっと

あぁ なるほど あの湿度が
必要だったんだなって分かります

えっ 伊代ちゃんはどうですか?
伊代ちゃんは…

鼻が詰まってる感じがするから
鼻の奥が湿ってる感じがします

そういうことじゃないの!


関連記事