行列のできる法律相談所 イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター立木文彦初登場・舘ひろしの54年ぶり丸刈り…



出典:『行列のできる法律相談所 イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター立木文彦初登場』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字]イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター立木文彦初登場


菅田将暉がヤバイと思う謎のシンガー・奇妙礼太郎の即興ソング!▽舘ひろしの54年ぶり丸刈り禁断公開!▽元乃木坂・西野七瀬…顔が好みの芸人Gとは!?


詳細情報

出演者

【MC】東野幸治、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】菅田将暉、舘ひろし、西野七瀬、立木文彦、後藤輝基、渡部建、ブルゾンちえみ

【弁護士】北村晴男、本村健太郎

番組内容

菅田将暉が会いたい謎のシンガー・奇妙礼太郎…その場で即興ソング!▽イッテQもカイジもエヴァも…超人気ナレーター立木文彦がついに行列初登場!素顔大公開&“アノ声”で唸る至福の生クリーム▽54年ぶり!舘ひろしが丸刈りにする様子を禁断公開!舘がスゴいと思う役者とは!?▽今夜明かされる!元乃木坂・西野七瀬が描くキャラクター“どいやさん”の正体!顔が好みの芸人Gとは誰!?▽レゴブロックで作る驚異の○○

監督・演出

【総合演出】高橋利之

【プロデューサー】吉無田剛・渡邊文哉

【チーフプロデューサー】川邊昭宏



『行列のできる法律相談所 イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター立木文彦初登場』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

行列のできる法律相談所 イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター
  1. 渡部
  2. 菅田
  3. 後藤
  4. お願い
  5. ブルゾン
  6. 拍手
  7. 海野
  8. 菅田君
  9. 西本
  10. 西野
  11. 立木
  12. ホント
  13. 長井
  14. スタジオ
  15. 歓声
  16. 今日
  17. 映画
  18. 奇妙
  19. 今回
  20. 大丈夫


『行列のできる法律相談所 イッテQにカイジにエヴァ!超人気ナレーター立木文彦初登場』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

(東野) いきなりやけど…。

(菅田) えっ そうなんですか?

俺!?

<皆さん…>

<実は…>

(一同) うわ~!

♬~

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。         今夜は…。

(後藤) あんたや あんたや
あんたがヤバいわ。

(渡部) 一番ヤバいよ 何だ。

菅田将暉さんです
よろしくお願いします。

(歓声と拍手)
もう半年ぐらいですか?

そうですね はい。
たまたま…。

…っていう番組で。

ゲストがベッキーで…。

…ってなって。
えぇ~!

ほんで 最後の
菅田君が屋上で

「顔を見せなくて
書き込みやがって

お前らも悪いんだぞ」
みたいなところ

パッて ベッキー見たら…。

(スタジオ:東野) 「ズ~ ズ~…」
思いっ切り うなずきながら。

(スタジオ:菅田) そうなんですか。

僕らはね 真剣に
夢中になってるんですけど

渡部さんは 違うベクトルのほうで
夢中になって。

僕は ずっと。
菅田さんの…。

100のうち…。

やったことないのに!
えっ あんまり モノマネとか…。

モノマネ自体 やってないのに。

菅田君の前でやるの? 見たろ?
(拍手)

ホント そんな…。

そんな 曲なんか…。

大丈夫?

♪~        フフっ。

♪~

(笑い)

すいません 舘さん。

どうしますか? さぁ どうしよう。

1回…。

(菅田) そうですね
そういうドラマです。

遭ってんだよ! 菅田君のせいで。

映画 共演したんでしょ?
そうなんですよ 舘さんと。

舘さん よろしくお願いします。
(歓声と拍手)

知ってますか? デビュー当時。

(渡部) めちゃめちゃ怖い。
めちゃめちゃ…。

そういう会話って…。

なんて思いつつも…。

(渡部) エピソード すご過ぎて?

今でも 自分の…。

(渡部) セリフをあげる?
(後藤) セリフをあげる?

「お母ちゃん 作ったから
食べて行きよし」みたいな感じで。

それが こちらです。

(渡部) 渡さんを抑えての。

(舘) これはね…。

1位は
渡ですよね。

(菅田) デカデカと。
すいません 消しましょう。

さぁ そして 西野七瀬さんです
よろしくお願いします。

お願いします。
(拍手)

芸能界で。

市來さんは?

≪れなりん≫

う~ん…。

(後藤) 絶対 仲良くないよね。

西野さん絡みの。
あるんですよ。

リハーサルしてる時に…。

(渡部) 何 それ!
(後藤) 薄っ!

(渡部) しょうもな!

じゃあ 昨日とか…。

(渡部) くれた?
市來さんのほうから。

どんなふうに返したの?

(菅田) 「楽しみだね」とか 何か。
「楽しみ~!」とか。

聞きましたよ 漫画 描いたりとか
イラスト描いたりするのが趣味やって。

…があるんですが
それが こちらです。

(後藤) ちょっと
思ってたタッチとちゃうな。

西野さん 俺の…。

…するよ。
何でですか。

たくさん あるんです。
(後藤) グッズあるの?

(西野) あるんです。
うわ めっちゃ怖い。

これ うわ うわ うわ!
これ めっちゃ怖い これ!

何? これ フィギュア?

皆さんの…。

(笑い)
1個ずつ。

(ブルゾンちえみ)
これ いたら 怖い。

もっとね すごい…。

ガチガチや。

今回 特別に なんと…。

描いてもらいました。

まずは…。

こちらです。
俺の?

アハハハ!

(菅田) 絵 うまっ!
うまいやん!

(菅田)
絵 うまいっすね。

続いて…。

こちらです。
舘さんの どいやさん すいません。

(菅田) カッコいい!

(菅田) あぁ
よかった よかった。

(舘) ありがとうございます。
(西野) やった~!

(菅田) 絵 うまっ!
(渡部) うまいね。

いいよ いいね。

違う 違う。

そして 皆さん
このおっさん 誰やねん?と。

(後藤) …じゃないですよね?
(立木) 実写版 できます。

できますよ。

『謎とき冒険バラエティー』。
(歓声)

(立木)
『世界の果てまでイッテQ!』。

(歓声と拍手)

超売れっ子
ナレーターでございます。

俺が好きなのは
やっぱり もう…。

そうですか。
碇ゲンドウなんですよ。

あぁ あった あった
ありました このセリフ。

(渡部) 碇ゲンドウ。
あと あれでしょ?

『カイジ』のナレーションも
やってるんでしょ?

『カイジ』は そうですね。

ちょっと言ってもらって
いいですか?

(笑い)

あった あった! 最初のほうね
負けたヤツはね。

さぁ それでは 行きましょう。

史上最強の弁護士軍団
紹介しましょう。

今夜は…。

(本村) 僕が紹介するのは…。

おもちゃの…。

(本村) 今日は…。

持って来ていただきました。

それでは ご登場いただきましょう
どうぞ。

♪~        どうぞ。

お願いします。
お願いします。

(渡部)
うわ~! 何? いや 何? これ。

レゴ部なんかあるの?
(渡部) 何? これ。

まずは どうしましょう?

(長井さん) こちらに…。

(長井さん) すると…。

菅田君 ちょっと やってみて。
いいですか?

少し 開けていただいて。

(長井さん) で 紙をセット。
(菅田) 下ろしていいですか?

(長井さん) 大丈夫です。
(菅田) 下ろします。

(菅田) 行きます。
レゴやもんね これ。

(渡部) 動いた いやいやいや…。

(後藤)入ってった。
(渡部)どこ行った? どこ行った?

(後藤) 下のほう。
(渡部) 下 行った? いた いた。

あぁ!
(菅田) えっ ウッソ!

まさか!

(後藤) ウソ!
これは素晴らしい。

(菅田) えぇ~!
賢いな。

(ブルゾン)  何か 来た 来た 来た。
(菅田) 飛べそう 飛べそう。

(一同) うわ~!

≪すげぇ!≫
(渡部) あっ すごい!

(渡部) 自動折り機。
はい。

レゴいったら いろんな部品
あるじゃないですか。

それで できるわけ?
(長井さん) そうです はい。

(渡部) うわ~!
(菅田) めちゃめちゃ…。

(ブルゾン)
来た 来た! 来てる 来てる!

(長井さん) 2枚一遍に。

(ブルゾン)  楽しい 楽しい。

(渡部) 来たよ 1枚目 来たよ。

初号機!

来た 来た 来た 来た!

いいよ いいよ いいよ いいよ
いいよ いいよ。

参号機 来た!

(菅田) すごい。

みんなで計算して
こうして ああしてって こう。

(長井さん) これ…。

えっ 君1人で? 自分 すごいな。

紙飛行機のアイデアは…。

という先生がいるんですけども
その先生から…。

…として作ったんですけど。

(長井さん) …ってしたほうが。
なるほど ロマンがあって。

長井君
どうも ありがとうございました。

(拍手)

さぁ それでは まいりましょう。
今回は ゲストの皆さんが…。

まずは…。

ここからは…。

<『仮面ライダーW』で…>

<この頃から…>

行くぜ フィリップ。

変身!

<この…>

<…したのが 実は 私>

<これが…>

<ちなみに 回転しない…>

<今回…>

<日本の命運を握る
天才数学者を演じる菅田君>

<山本五十六を演じるのは
舘ひろしさん>

<そんな菅田君が…>

♪~

<ちょっと変わった名前の
この人物>

<実は…>

(奇妙)♪~ 渚に 白いパラソル

夏は昼から。
♪~       最高です。

夏は昼から
♪~  サントリー オールフリー。

♪~ 自由って おいしいぞ!

♪~ オー・シャンゼリゼ

<彼の持ち味は…>

<今 最も…>

<…の1人>

<菅田君が…>

♪~

♪~

<いつか…>

奇妙礼太郎さん。
普通に こう…。

…なんですけど。

(菅田) 10何曲中…。

(菅田) さっきの曲も
あの後 続いて行くと もう…。

…みたいになるんですよ。

会ったことない?

(菅田) 近々…。

行きたい? たぶんね これ…。

えっ! ホンマですか?
なぜなら…。

えぇ~ ホントですか!

それでは ご登場いただきましょう
どうぞ!

♪~    奇妙君 どうぞ。

菅田将暉さんがヤバいと思う
歌手 奇妙礼太郎さんです。

お願いします。
座ってください 座ってください。

はじめまして。

どうも ありがとうございます。
うれしいです。

(奇妙) はい。
ちょうど この間…。

奇妙さんは。

42歳。
(観客) えぇ~!

東大阪で。

何か…。

確かに 確かに 確かに。

最近 自分でも
注目されてるなって感じ?

(笑い)
(後藤) 奇妙。

MCの時は ちょっと
あった出来事を…。

…みたいな感じになるの?

いきなりやけど…。

えっ そうなんですか?

せっかくですから
『行列』っていうタイトルで。

そうですね。
行けます?

即興 『行列』っていう
いいですか? 『行列』で。

奇妙さん お願いします。

何か言わんほうがいい そのまま
やったほうがいい感じよね。

スッて…。

スッて やってくださいよ。

そうですか。

♪~

(笑い)

(渡部) 違う? 違いました?

びっくりした。
(渡部)そんなこともあるんですか。

ウソやん。
(後藤) ちゃうの?

最大限…。

(渡部) こんなこともあるんだ。
(ブルゾン)  すごい。

♪~

♪~

♪~

ちょっと待って ちょっと待って。

(笑い)

ちょっと待って これは あれやわ
これね 100%…。

(笑い)

いやいや お題が悪かった
ごめん 何か…。

(後藤) 『菅田君』 いいんじゃ
ないですか 『菅田将暉』。

『菅田将暉』。

♪~

♪~        (笑い)

♪~

♪~

イェ~イ!
(歓声と拍手)

(菅田) うわ すげぇ。

いい声ですね。
(菅田) カッコいい。

うれしいよね。

自分 下げながら やっぱり でも
会いたいって言ってくれた…。

(渡部)
隠れちゃった 隠れちゃった。

♪~

知らんし! 待って 待って
知らん! 知らんねん!

せっかくやから。

いいよ いいよ いいよ いいよ。

♪~

知らんし! 待って 待って
知らん! 知らんねん!

きっと分かる?
きっと分かります。

きっと分かる ごめんなさい
俺が悪い ツッコミが悪い。

♪~

♪~

♪~

お願いします。
♪~        は~い。

♪~

♪~ 行くあてなし

♪~ 行くあてなし

♪~

♪~   ありがとうございます。

♪~     (歓声と拍手)

素晴らしい!
(菅田) いや もう ホント…。

何か すいません いろいろ…。

でも ホント…。

ありがとうございました。
はい ありがとうございます。

(拍手)

さぁ 続いて まいりましょう。
続いては…。

そして…。

<デビュー>

<…になる美貌で>

♪~ 強くなりたい

<務めるなど…>

<…として活躍>

<反撃編が始まり
ハマる人 続出>

交換殺人ゲームをしてるからです。

<しかし 実は…>

<さらに

ザリガニが戯れる動画

極め付きは
靴下が流れて来る動画>

<そんな…>

<今から…>

<そこには トリオ芸人Gが>


♪~

<さらに>

<その…>

<舘の…>

<ほとんどのシーンを
スタントなしで演じている>

<逃げるダンプカーを
舘がバイクで追い掛ける>

<そして>

(スタジオ:菅田)
うわ~ そうや これや これ。

(スタジオ:菅田) う~わ~!

<このシーン…>

<そんな舘は
共演した女優さんに

よく ハグや
頬にキスをするのだが

どこからがセクハラになるのか
最近 気になっている>

<今月公開の映画
『アルキメデスの大戦』で

山本五十六役を
演じた舘>

<役づくりのために…>

(スタジオ:東野) カッコええわ。
(スタジオ:ブルゾン)  カッコいい。

<舘が…>

<舘には…>

(後藤) 何ちゅうこと言うんすか!

<しかし 今回の映画で…>

<…を言う演技に圧倒された>

228万円です。

<舘には…>

<大会の応援団長を務めている
舘が…>

<それは…>

<…の小柄な田中だが

舘が…>

<それは
前回のワールドカップで

日本が 優勝候補の南アフリカに
奇跡の逆転で勝った試合での

ワンシーン>

<南アフリカの巨漢
ストラウス選手に

ボールが渡る そこへ

田中がタックル>

<完全に吹っ飛ばされる田中>

<舘が あのタックルを…>

(田中) やっぱり…。

<実は 田中
ワールドカップ前に

遺言ともいえる言葉を
妻 智美さんに伝えていた>

ので もし…。

…っていうのは伝えました。

<舘と初めて会った時のことを
聞いてみると>


<…そうです>

(拍手)
いや すごい!

舘さん…。

名シーンが…。

(舘) だから それを
もう あの…。

(舘) 鳥肌が立ちました。

数字…。

(舘) でも それをね…。

(菅田) 全然 俺 そんな 1行しか
しゃべらない人っていうのは…。

ありがとうございます
ありがとうございます。

やっぱ…。

僕ね…。

(舘) でも それって…。

西野さん どうですか?

何で? みんな うれしいですよ。

(ブルゾン)  1回 インタビューで…。

(観客) フゥ~!
いや 「フゥ~!」やない。

ブルゾン そこは もう…。

…ところや! 「何でやねん」って。

(ブルゾン)  いや あれは…。

ボケやって!

ボケやって。

(後藤) じゃあ…。

って言って
俺 バ~って上がって行って…。

(ブルゾン)  今日 ハグあるんですか!?

当たり前や そんなん そりゃそや。
(ブルゾン)  大丈夫 大丈夫。

北村先生…。

セクハラになりますよね?

絶対にないので これは…。

アウトなの!? いやいや。

舘さんも だって 同意なく…。

(ブルゾン)  東野さんのはね。
(菅田) 怖えぇ。

なるほど。

もし 万が一…。

(本村) だから ポイントは…。

これに尽きますよね。

ただ…。

…と思われますから
大丈夫だと思います。

西野さん。
はい。

そうですね。

えっ?
でも 西野ちゃんは…。

(ブルゾン)
って言ってるんだけれども…。

(ブルゾン)
いるのであれば…。

なるほど
あっ じゃあ もう…。

そうですね。

…に 表に連れ出してほしいの?

…が好きな人が
いいなって思います。

アウトドアでも 寺門ジモンさん
とかも アウトドアやけどさ。

あの人 山にこもって
土の中に 1回 埋まったりして。

(菅田) え~!
(ブルゾン)  ハード ハード。

いいんですか?
う~ん。

顔が好き。

<この後 今…>

<登場!>

あっ ありがとうございます
えっ でも…。

でも…。

それでは お呼びしております
行きましょう。

西野さんがヤバいと思う芸人Gの
皆さんに来ていただきました。

どうぞ。
どうぞ。

お願いします。

(拍手)

西野七瀬さんがヤバいと思う芸人
ジェラードンの皆さんです。

お願いします。
よろしくお願いします。

(海野)
ありがたいですね ホントに。

(笑い)
ありがとうございます。

一度 会った?

ハハハハ!

衣装 着てるってことは コント
まず やったほうがいいよね。

(海野) そうですね。
どんな感じか あれなんで。

早速 じゃあ ジェラードンの
コント 行きましょう。

(海野) お願いします。
(拍手)

いや~
このアルバイト 初めてだけど

地下アイドルの握手会。

(かみちぃ) ≪お願いしま~す アハ≫

(かみちぃ) お願いしま~す
ウフフフフフ お願いします。

はじめまして 海野です
よろしくお願いします。

永遠の15歳
でも ホントは35歳。

(海野) 35歳?

お願いしま~す。
(海野) お願いします。

(かみちぃ) えっ ちょっと待って。

えっ 海野さん?
はい。

何か 肌 白くて…。

ハハっ アハハ アハハハ…。

でも…。

マロンさん 今日 僕
初めてなんですけど

これって お客様 来ていただいて
握手していただいて

お時間 来たら
僕が引き離せばよろしいですか?

お願いします。
よろしくお願いします。

それでは 握手会のほう
始めて行きたいと思います!

こちらですよ どうぞ!

ごろうさん 久しぶり~。

(西本)
お久しぶりですね あえて ここは
敬語を使わせていただきますよ。

これから始まるパーティーの
序章にすぎないのだからね。

(海野) 時間です。
(西本) フン。

(海野) めちゃくちゃ
気持ち悪いヤツ 来た。

ちょっと待って お客さん
あの人しかいないじゃん。

うわ また来た… どうぞ。

(西本) フン また来ましたよ!

(かみちぃ) ごろうさん いつも 握手会
来てくれて ホントに ありがとう。

フン 実は 次の握手会に
行くことができないんですねぇ。

(かみちぃ) えっ どうして?

行く約束をしてしまったんです。
(海野)中学生みたいな理由じゃん。

はぁ~。
そんなに落ち込まないで

ごろうさん… あっ あれ?
これ ごろうさんじゃ ない。

時間です。

うんていで帰ってる。

いや 何なんだ こいつら!

(西本:海野)
どうも ありがとうございました。

(拍手)
ありがとうございます。

…やけど 顔は?

え~!
よかったやん。

でも…。

あっ ありがとうございます
えっ でも…。

でも…。

(渡部) やめろ!
(後藤) ベ~ すな!

うれしいやろ?

(かみちぃ) よかった 感動したね。
感動してる。

(かみちぃ) 西本 西も… あっ あれ?
これ 西本じゃ ない!

(海野) 全然 違ぇわ!
今 違うから。

(後藤) お前 チョイス…。

確認したいです。

(西本) あります!

ごめん ごめん ごめんなさい。
(かみちぃ) 落ち込むんだから!

西本 もう 仕方ない に… 西本?

西本じゃ ない?
(かみちぃ) あれ? 西本じゃ ない。

(海野) いや 似てるな 似てるわ!

(後藤) 渋過ぎんねん チョイスが。

誰やねん。

さぁ それでは 続いて
まいりましょう 続いては?

続いては…。


(オカリナ) 行ける 行ける。
(まひる) あ~!

<ナレーションを
担当>

<そして…>

<…も披露>

<立木の…>


<そんな…>

<立木が…>

<実は…>

いいです うわ~。

<そんな立木のために…>

<…が動いた>

<渡部に紹介され
われわれが向かったのは…>

<こちらのお店は…>

<使用するのは 北海道…>

<人気店の主役…>

<見えなくなるほど盛り付ける>

(スタジオ:立木) ハハっ ヤバ過ぎる。

<人気ナンバーワンメニュー…>

<完成>

そうなんですよ こう見えて 実は。

あったほうがいいですね。

(立木)
まだ実践してないですけど…。

あるなら?
(立木) それぐらい。

舘さん そんなんあります?

あっ よかった 一緒だ。

入りたいみたいな?

西野さんは お好きなんですか?

え~!

(笑い)

(渡部) ホントに 今日は…。

(渡部) ただ 皆さん 簡単に
食べてもらうわけにはいかない

ということで…。

(後藤) 出た!
なぞなぞ?

私も?
ちょっと 立木さん…。

(ブルゾン)  あ~ かわいいわ
毎回 かわいい。

お願いします。
ヘイ~。

おなじみの村山輝星ちゃんです
お願いします。

(拍手)
(渡部)よろしくお願いいたします。

(輝星) 問題です。

♪~

(渡部) イエイ 輝星ダンス
♪~           イエイ!

♪~       (手拍子)

(渡部) ちょっと すいません
♪~   やめて やめて ちょっと!

市來さん ちょっと やめて
♪~  ちょっと やめて ちょっと。

やめなさいよ こら
♪~     邪魔だ! おい! こら!

(渡部) 何してんの あなた。
この子の時間やで。

西野さん。

注意したってくれへんかな。

<ハンガーがいらない都道府県>



ハンガーがいらない都道府県
さぁ 分かった方いませんか?

あ~ 来た! 菅田君!
じゃあ 耳打ちで さぁ どうだ?

そうです 正解!

(渡部)
正解 1抜け! 菅田君 こっち。

すごいよ。
(渡部) 後藤さん 行きましょう。

分かりました!
(渡部) さぁ 2人目なるか?

浮かばないです。

そうです!
イェ~イ!

すごく困ってた。

いじめない!

(渡部) はい 西野さん。

ピンポ~ン!
よっしゃ!

(渡部) はい 来ました 立木さん
どうぞ!

あ~。

(北村) はい。
あっ! ミスター ガチンコ。

ミスター ガチンコ 来た
ミスター ガチンコ。

そうそう 正解 正解です。

(ゴング)

(渡部) じゃあ 皆さん
食べていただきましょう。

どうぞ。
食べま~す!

(渡部)
よろしくお願いいたしま~す。

今日は よろしくお願いいたします
出て来ました。

じゃあ 座っていただきましょう。

あんな忙しい中 坂東さん…。

(坂東さん) 今日は…。

…だからです。
(後藤) また 言わせてるやろ!

ええねん カメラ探すな。

(渡部) では 皆さん
召し上がってください どうぞ。

(後藤) 何 これ。
(渡部) かなり これ ちょっと

この口当たりはね
ホント 他にないと思うので。

(ブルゾン)  うわ!

(渡部) どうですか?

お~い 下手過ぎるわ。
(渡部) 最低だな。

≪リアル ガチ≫

(渡部) 菅田君待ちでしょ 一番は
何年やってんの!

痛過ぎる。

行って行って。
いただきます。

んっ んっ んっ?

どう?

軽いわ。

(渡部) 軽いけど 味は ちゃんと
濃厚じゃないですか?

(後藤)
ミルクの味が すごいですね。

(渡部) だから…。

すごい さっぱりしてる。

おい!
(後藤) 「うるせぇな」?

すいません… 何で こんな…。

どうします?

(後藤) ちょっと ええ声でね。
ええ声で 味の感想というか。

(立木) いいですか じゃあ これ
ありがとうございます。

(輝星) フフフ。
(後藤) うわ~。

まさに…。

(拍手)

さぁ…。

はい 映画…。

渋い! 見に行きます。

はい。

僕が お願いして…。

今回なんですけど…。

の話なんですけど 実は…。

ですが…。

(渡部)
菅田君 演じる男なんですけど。

天才的な頭で…。

(渡部) で これは 無駄になるよ
ってことを暴いて行くと…。

この映画は…。

皆さん ぜひ…。

(後藤) お~ さすが!
(拍手)

(後藤) 出てないんかい。

♪~ 『泣かないで』

(歓声)

よかったですか。

面白かった。

ちょっと これ…。


<全ては次回>


関連記事