今夜くらべてみました イメージ崩壊!?真木よう子&5年ぶりバラエティー大塚愛!・5年前まで大親友だった…



出典:『今夜くらべてみました イメージ崩壊!?真木よう子&5年ぶりバラエティー大塚愛!』の番組情報(EPGから引用)


今夜くらべてみました[字]  イメージ崩壊!?真木よう子&5年ぶりバラエティー大塚愛!


▽5年前まで大親友だった真木&大塚が今夜再会!空白の時間に何が!?▽徳井とのコンパをセッティングした真木…謎すぎるすっぽん屋で事件!▽真木がカラオケでアザだらけ


詳細情報

出演者

【MC】徳井義実(チュートリアル)、後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、指原莉乃

【トリオ THE 真木よう子と真木よう子を色々知ってる女】

真木よう子、大塚愛、森田真帆

番組内容

今夜は真木よう子と真木を色々知ってる親友2人が登場!▽5年ぶりバラエティー登場の歌手・大塚愛は、2人でハワイ旅行に行く程の仲。真木の豪快すぎる私生活を明かすが、なぜかここ5年は全く連絡を取っていないという。空白の5年に一体何が!?▽一般人の親友・森田は、真木に「徳井さんとコンパしてやるよ!」と言われ謎のすっぽん屋へ!雑すぎるキューピッドにスタジオ騒然!▽真木&大塚が「3年A組」「あな番」を超熱弁!

監督・演出

【演出】上利竜太

制作

【チーフプロデューサー】東井文太 

【統轄プロデューサー】原 司

【プロデューサー】藤澤季世子



『今夜くらべてみました イメージ崩壊!?真木よう子&5年ぶりバラエティー大塚愛!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

今夜くらべてみました イメージ崩壊!真木よう子&5年ぶりバラエティー
  1. 指原
  2. 真木
  3. 森田
  4. 大塚
  5. スタジオ
  6. 観客
  7. ホント
  8. 徳井
  9. 後藤
  10. 一緒
  11. SHELLY
  12. 結構
  13. ハンパ
  14. 最後
  15. 面倒
  16. マジ
  17. 一回
  18. 絶対
  19. アカン
  20. イメージ


『今夜くらべてみました イメージ崩壊!?真木よう子&5年ぶりバラエティー大塚愛!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

(後藤) 今夜のテーマは…。

…ということなんですけども。

(SHELLY) 人気女優。
その…。

(徳井) 俺…。

俺も初めてやと思うわ。

<ダブル受賞する
実力派女優さん>

<…なイメージがありますが

カラオケでは
尾崎 豊と長渕 剛を熱唱し

自宅に友人を呼びつけては…>

<…も見せ続けるそうです>

<そんな…>

♪~

<今夜が…>

<実は お互いを…>

<…と呼び合い>

<しかし ここ…>

<続いては

今 真木よう子さんと
一番 一緒にいる…>

<独身>

<多い時には
週7で遊んでいた…>

力 入ってる。

♪~       (手拍子)

♪~        (歓声)

大塚 愛さん!

真木よう子さん!

森田真帆さんで~す!

今日は どうなるんですか? これ。

ちょっと
いろいろ調べてましたら 今…。

…があるんですけども。

…セレクション。

ドラマ…。

お~。
(観客) イェ~イ!

(真木) 最後の やっぱり…。


<中でも視聴者を虜にしたのが

菅田将暉さんが発する
名言の数々>


っていうか…。

<特に真木さんの…>

<菅田将暉さん演じる高校教師
柊が…>

「ウザイ」 「キモイ」 「死ね」。

(スタジオ:真木)
「それだよ それ」って言うの

そう これがいいの これが そう!

(スタジオ:後藤) 10分 15分ぐらい
しゃべってましたよね。

(スタジオ:真木)
そう すごいですよね。

(スタジオ:真木) これ 長回しですよね
しかも 多分。

(スタジオ:後藤) 長回しですよ。

バ~って言ってるじゃないですか
あれ…。

(真木) そうすると…。

…ってなるんですよ。

それで…。

それを…。

私は もう泣きそうになって。

熱 入ってんな。

いいですよね。
はい。

(真木) そうなんです。
飛び降りるけども…。

(真木) そう 助けるの。

グ~っと上げる。

(真木) そうそうそう。

今…。

…んだよね。

(指原) 一番好きじゃないですか。

(大塚)
はい 今 もう まさに…。

(指原) えっ!
そんな好きなん?

(指原)
ずっと見てます 私は…。

とにかく…。

主役の原田知世さんが最初の…。

(指原) そうです
でも見てると そんなに…。

何で?
(指原) そこは 今 もし ここに

シーズン1見て 途中の人がいたら
どうしようと思って。

そのぐらい大事なことですよね?
違うねん 違うねん。

(指原) ダメダメダメ!

絶対ダメ!
今からハマる人がいたら。

ご用意いたしました
見てもらいましょう。

<中毒性がハンパないドラマ
『あなたの番です』は

とある…>

<放送後
「次に殺されるのは誰?」と

ネットがバズりまくって大反響>

<そんな中で…>

ちょっと聞きたいことがあって。

あぁ…。

<そして 『あな番』ヘビーウオッチャー
指原さんが…>


(スタジオ:指原) 新しかったです。

(スタジオ:SHELLY) 何で断ったの?

(スタジオ:指原) 殺人事件が起きてる
さなかだったんで そんな時に…。

(スタジオ:SHELLY) できないよって?

<指原さんは この…>

<…だそうです>

<この後 『あな番』初心者
後藤さんにも

ぜひ見てもらいたい
大塚 愛さん 激ハマりシーンも

プレイバック>

<独自の目線で
熱く語っていただきます>

大塚さん 結構 ドラマ見ながら

「えっ そうなん?」とか…。

(大塚) そうですね。

…見て。

(一同) え~!

ツイート。
みんな やっぱ…。

みんな 結構…。

…し合ったりするのが
すごい多くって。

私も…。

って思ったら…。

え~!
え~!

(指原) すごい熱心に。
そうなんや。

そんなね…。

(指原) 手書きで?
そうなんですよ。

ちょっと説明してもらって
いいですか?

独特の手書きやな。

トイレの落書きですよ。

「木村多江さんの…」。

早苗さんっていう
役名なんですけど。

どうハンパないんですか?

(大塚) ミキサーを持って最後…。

何か もう…。

あれなんでしょ?
『3年A組』もそうやけど…。

…と起こったり。

…とか言うんですか?

(笑い)

言うてんねや。

「403号室のインターホンのやつ
ハンパない」。

ごめんなさい
「パンパない」って…。

ハンパないの上ですよね?
「パンパない」。

ハンパないの上なん?
上です これは。

えっ!

「ポンパない」が一番上なん?

どういうことですか?
ホラー好きで 私…。

(大塚) …の画が すごく怖くて

もう それで…。

その後。
へぇ~。

「『さよなら~』が

『ざぁなら~』で最高」。

その時に…。

…って入る。

(指原) めちゃめちゃ分かります!
ウソ?

…なんですよね。
「さよなら」ちゃうの?

めっちゃ分かります それ。

…って来るんですよ。

<『あな番』中毒の
大塚 愛さんが…>

<まずは…>

<荒れ狂って ひとを襲う
その豹変ぶり>

(スタジオ:後藤) これ? ミキサー。
(スタジオ:SHELLY) ハンドブレンダー。

(スタジオ:指原) 怖過ぎる。

菜奈ちゃん!

(スタジオ:後藤) 怖っ。


<さらに…>

<…と思ったぐらい

恐怖を感じたシーンが
こちら>

(スタジオ:SHELLY) あれだ。

(スタジオ:後藤) インターホンの?
(スタジオ:SHELLY) インターホンのシーンだ。

<そして 大塚さんが…>

<最後に

大塚さんが…>

<…と熱く語るのが

オープニング曲のサビの
「さよなら」という歌詞が

絶対 「ざよなら」に
聞こえるということ>

♪~ さよならって君が叫んでる
さよならって今も叫んでる

<それでは…>

♪~ さよならって君が叫んでる
さよならって今も叫んでる

<大塚さん…>

やっぱり…。

やっぱり。

うわ~ 見よう。

昨日 あれ…。

昆虫のね。
巨大昆虫と戦う映画ね。

(笑い)

じゃ ボード行きましょう。

(拍手)
森田さんもね。

どうですか?

自分であります?

一応 僕も…。

…みたいなとこもありまして。

真木さんがね…。

に入ると…。

へぇ~。

一回ね ちょっと お誘いのLINEが
来たんですよ 「どうですか?」と。

ちょうど僕 仕事が その日
結構 遅くまであって

次の日 早かったんで
「ちょっと ごめんなさい

今日は無理です」って言ったら

普通ね そうですか じゃ また今度
みたいになるやんか。

真木よう子はね
面倒くさいモードに入ると…。

…みたいなことになって来る。
(笑い)

…とか打ったら。

じゃ まず1発目 行きますかね。

今から…。

2人でハワイ旅行に
行ってらっしゃいます。

これ 結構
仲良くないと行かへんよね。

そうなんですよ
貴重ですよ こちら。

ほら。

うわ~。
(指原) すごい華やか。

オープンカー。

…とかもあるから。

国立かどうかは分からんけど。

これは…。

私は覚えてます
ハワイ行った時の。

(観客) え~!
ホントこういうヤツなんですよね。

ハワイ めっちゃ行くんですか?

(大塚) いや
そんなこともないですけど…。

覚えてないの?
全然ないんです。

(指原) だんだん大塚さんのほうが
おかしいんじゃないか

…っていう感じに
なって来てますよね。

ホンマやで
一緒におったら大変やで。

過去形。
昔 みたいな。

VTRにもありました
なぜかしら…。

これ 何でなんですか?
私…。

そしたら もう 家族以外
誰とも連絡取れない…。

そんなことない
真木さんの…。

(笑い)

この人は。
やりかねん。

なくした
あれ? 連絡 来ぇへん…。

…と思って。
(指原) えっ!

元々は。

裏でも…。

さっき。

あ~! みたいな。
あります あります。

もう 手と手をこうやって
ロックして。

ピョンピョンして。
これやん しばらく。

全然。

…みたいな。

一緒にいる時も…。

そうだね。

待って…。

…があるということで ちょっと
見て行きましょう こちらですね。

どういうこと?

そう。

(真木) それが すごい…。

(笑い)

せっかく ハワイ旅行
行ってんのに。

結構…。

何をハワイにしに行ったのか
全然 覚えてなくて。

とにかく…。

…って言ってたのだけしか
覚えてない。

何なん? それ。
ハハハハ…。

それだけしか覚えてなくて。

もう1個あります こちら。

これ 何ですか?

…って言って。

それに 何か…。

…していたのが

ちょっと…。

(笑い)
イラっとしたんや。

まんざらでもない感じが?
まんざらでもない感じが。

言うてたんですよ あなた。

うれしい うれしい。

…って思いますよね?
普段 言われないから。

真木さんは
プリティーって言われても

うれしくないんですか?
(真木) やっぱり…。

そんな 何か…。

(笑い)
じゃ 真木さんは…。

どんな感じなんですか?
俺 じゃ 言いますね。

(笑い)
(指原) それも何か…。

割とまんざらでもないやん。
それも真っ正面に受け過ぎやで。

(森田) そうです そうです ねぇ?

うん。

今日は…。

(指原) カジュアル過ぎて…。

…が出ちゃってますよ。

森田さん もう。

私…。

映画のライターで。

(笑い)
ホントに。

やばいのよ。
やばない?

俺 森田さんも知ってて。
そうなん?

森田さん 普通に友達やねんけど
森田さんが…。

やばい。
連絡来てね 今度…。

…として。

ようあるやん。

そんなコメントが出んのかなと
思ったら…。

…言うてるから
え~!ってなった。

(森田)
私も そう思ってたんですよ。

(笑い)

マジで誰?

ちなみに…。

(森田) あります あります。

この人。
ジャイアン?

誕生日を迎えて…。

おっ! どっか連れてって
くれんのかなと思って。

行くじゃないですか 車で。

いきなり?

(森田) トラックみたいなのに
バッて乗せられて。

うわ~って行ったら…。

…みたいなのが止まってて。
ボロいやつ?

…が止まってて
もう意味が分かんないまんま。

連れて行かれてるだけやから。

ちゃんと こういうとこに
座ってるんだけど 私は…。

風が来る所に ずっといて。

半分 外のとこ。
何が起きてるのか

よく分からないまま

何にも抵抗もできないまま…。

(指原) えっ! 飛んだんだ。
タンデムで一緒に。

マジで?
何で みんな 忘れてるの?

あとね…。

…があるということで
見て行きましょう こちら。

何ですか? これは。
彼女が…。

へぇ~。

…っつって 乗るんですけど。

…がするんです。

…って言うと。

一向に直す気配もなく?

(笑い)

もう走りだしとるやん。

はい 私 ちょっと…。

…のかなって思うんですけど

車…。

…だと思ってんですよ。
アメリカ人の発想や。

バンパーは ぶつけるためにある
みたいな。

入って行きます。
茂み行くの?

ほら もう やばいって!

せぇへんやんか。

ちょっと…。

もう そういう…。

…なんですよ もう!

そういう人 ホント嫌い!

傷つきたくないやん あんまり。

(指原) え~!
ボコボコに?

デカいやつ。
あるある。

ガ~ン!って。
ガ~ン!っていったら…。

(笑い)

ピカピカまではいいんですけど…。

…とかあるじゃないですか。
いますね。

そんな性根のうっすいヤツは嫌?

何だ…? もう 逆に…。

(笑い)

真木よう子やわ。

イメージ通りの真木よう子やわ。

あと何かね 真木さんが よく…。

はい お茶します。
するね。

公園でお茶?
そんなね…。

こんな感じですね。

はい こんな感じですね。

謎の格好やな。

めちゃめちゃご機嫌。
あそこの茂みも…。

(笑い)
ザバ~!って?

公園で こんな格好してたら…。

(指原) えっ?

(真木) それ ちょっと…。

イメージとしてはホンマに…。

イメージ マジでありますよ。

キレは しませんよ
「真木よう子さんですよね?」。

(笑い)
(指原) それは やばい。

そんなことは絶対しないですけど。

「何だ オラ!」とは言わずとも…。

…みたいな?

そんなんじゃないです。

「真木よう子さんですか?」と
まず聞かれるじゃないですか。

(笑い)

まず認める。
そうです。

「そうです」。

どんな感じなんですか?
私…。

かけられないですか?

いや…。

かけられた時は…。

…って言ったことあります。
え~!

「絶対そう」。
皆さん 街 歩いてて…。

どうやろな?と思った時…。

(笑い)

恐らく。
(指原) そうですよね。

ダ… ダイアモ… ダイア…。

…ってなりました
一回 会った時。

たまに ちょっと
クイズみたいになる時ない?

街で会った人が 何か…。

恥ずかしい。
…みたいになって来て。

俺も 何か お~ そうそう…。
(笑い)

と? と? と?

え~っと ほら…。

とく?
とく…。

徳井さん! 徳井さん 徳井さん。
(笑い)

名乗るっていうね。
そんな真木さんの

ココが面倒くさい
まずは こちら。

これはアカン
これはもう やばいわ。

これは やばいよ。

(指原) ホントですね。

(森田) はい そうです。

夜中に?

(森田) そしたら つまんないね
みたいになって。

…しだして。
ジャイアン出て来た。

…みたいな感じで言われて。

(森田) 知らない人ですよ。

え~! やばっ!
めちゃくちゃやん 夜中でしょ?

夜中です しかも…。

そういう時に。

バ~って私が行って
「お兄さん お兄さん

ちょっと これから
缶蹴りしようと思うんですけど

よかったら 一緒に
遊んでいただけませんか?」。

そしたら 「1人?」って言われて。

すぐそこの…。

「そこにいるヤツ」って言ったら
すっげぇ遠くの

ジャングルジムの上で
こうやって見てるんです。

(笑い)

(森田) 遠いんです。

ホントに私は…。

ちょうど公園に人が通って

一緒に遊んでくれるかも
しれないから…。

(笑い)
いやいやいや…。

これね…。

1個だけではなくて…。

…をしていました。

ここでクイズです
もう1回 言った

真木さんの面倒くさいこととは
何でしょうか?

分かった方はですね
まず挙手をしましてですね

その人がですね
まぁ 大塚 愛さんということで

あの名曲の『さくらんぼ』の
「もう1回」っていう あのセリフ

「もう1回」って言ってもらいます
すると解答権 発生でございます。

いらんよ いらんよ。
かわいく言ってください。

もう1つ 面倒くさい…。
もう1個 面倒くさいことを

真帆ちゃんに言ってるんです。
あれ ちゃうの?

酒 買って来いとか…。
すると僕が当てます。

もうええから
「もう1回」とか いらんから。

さぁ 張り切って答えてください。

酒 買って来いとかそういうこと…
は~い!

はい!

(笑い)

いいでしょう。

(拍手)

何やねん これ。
違います。

ヒントとしましては

僕にも ちょっと
絡んでる話なんですね これが。

できれば…。

…を言ってほしい できれば。

もし できたらね。

(指原) はい!

かわいくやで。

(笑い)

(観客) かわいい!
やらしいわ 何か。

いいでしょう 指原!

あ~。
(指原) 人づてに 「呼んでよ」。

あり得る あり得る。

さぁ どうでしょうか?

おっ 来た!
うわ~ 来た!

うわ~ かわいい!
(指原) うわ~ すげぇ!

出た! 出たよ!

聞けたね 「もう1回」。
さぁ 大塚さん。

(笑い)
めっちゃ面白いけど。

(指原) すごい解答。
ぶっ飛び過ぎやろ。

ちょっと…。

正解 こちら。

(指原) えっ?
えっ どういうこと?

(森田) 誰が好みか?みたいな話を
してた時に

徳井さん かっこいい
って ずっと言ってたんですよ。

かっこいい かっこいい
って言ってたら…。

…って言われて。

いやいやいや…。

…と思って。

(笑い)

こんな線 入ったやつ。

(森田) それで ちょっと
恐れ多いわって言いつつ

やっぱり ちょっと まぁ…。

…行ったわけですよ。

せっかくだから。
(森田) せっかくだから

これは ちょっといいなと思って
行ったわけですよ。

そしたら…。

絶対にないって思ったのが

すっげぇオシャレなカウンター
みたいな所に よう子が座ってて。

「真帆 ここ」みたいな
で 私 ここ座るじゃないですか。

すっぽん? みたいな。

(笑い)

(森田) すっぽんって おい!
みたいな。

すっぽんかい!と思って。

(森田) それで徳井さん 来ました。

徳井さん
そこ座ってるわけですよ。

(森田) カウンターで
私 よう子 徳井さんで

すっぽん食わされるわけですよ。

意味 分かんねえし!みたいな。

それで 「どうも
よろしくお願いいたします。

映画ライターの森田真帆です」
みたいな感じで言ったら…。

(指原) 最悪! 最悪!

絶対ダメ。
最悪!

デリカシーないわ。

(森田) で 「ねぇ 徳井さん…」。

…って言って いきなり。

そうなんですよ。
(観客) え~!

そうなんですよ。

だんだん知って行く上で
そういうのが

分かって行ったらええのに。
(森田) そうなんです。

それで こうやって…。

(森田) …とか言うんですよ。

何とか2人にさそうとすんねや。
(森田) そうなんですよ。



…と思って。
なれへんねん。

何で 俺…。

なれへんて。

何か買いに…。

実際 行ったんや。
行ったら もう…。

(笑い)
「行って!」。

いやいやいや おかしいから。
もう。

だから もう
かっこいいって聞いたから…。

私も一緒に…。

いいなと思って。

まず それ聞くわ。

しかも もう…。

何なん あの店。

すっぽん屋。

え~!
(指原) 結構 番組 来た時に

女性のゲストの方に
聞くんですけど

徳井さんか後藤さんかだったら
どっちがいいかっていうのを

毎回 聞いてるんですけど。
見てる感じとか。

(指原)
会って しゃべった感じとか。

何? それ。
(笑い)

髪形ね。
はぁ?

(笑い)

いや ええて。
もうええわ。

もう… ハハハハ…。

さぁ 今度はね…。

…のやりとりなんですけど。

…みたいな やりとりがあります。

この日ですね 僕も ちょっと
連絡もらいましたけど

すごい…。

何でしょう?
こちら。

おめでとうございます。

そうなんですよ。
(指原) この間だ。

よかった よかった。
よかった よかったですよ。

ありがとうございます。

で こう送ります。

12月に籍入れて
今 1月ですけど。

「そして昨日」。

(指原) えっ?
(観客) え~!

「離婚されました」。

(指原) 心配になっちゃう。
心配 心配。

で 真木さんの返事。

12月に籍入れて
今 1月ですけど。

「そして昨日」。

(指原) えっ?
(観客) え~!

で 真木さんの返事。

(笑い)

爆笑すな。
大親友が大変やねん。

そうなんですよ。

ちょっと笑かしにかかってんの。

これ ちゃんと。

大変でしたね ホントに。

…だったんですけど 結婚して。

「これから銭湯 行くの」
みたいな感じで

電話したんですよ 彼に
そしたら 「オ~」みたいな。

…って言われて。

インスタで ちょうど
結婚式の写真を上げて

2時間後ぐらいだったんですよ。
うわ~。

新年会 その日の夜 行ったら
ケーキ出て来て。

周り知らんから そらそうやわ。
そうです。

…って言ったら。
そこで?

フッて…。

(笑い)

その…。

この子に消さしたらアカンと
思って フッてやったんや。

これね だからね

真木さんが爆笑してしまうのも
ちょっと分かるぐらい

森田さんは森田さんで…。

ある…。

…あったんですって。

ちょっとフリップを。

こんなデータ 俺 作ってる人
見たことないんですけど。

これ グラフに
なってるんですよね。

「M」 「D」と書かれてる。
あぁ これね…。

これ エクセルで作ったんですね?
(森田) エクセルデータで作った

10年ぐらい前に
付き合ってた彼氏に

提出したものなんですけど
これは…。

えっ!
(観客) え~!

(森田) グンと下がって…。

(森田) そこから右肩下がりで
どんどん どんどん

なくなって行くという
このデータがメール。

「D」 これは…。

(森田) これは1月の30回から

2月 3月 4月に
なって行くうちに…。

電話。

(森田) こうやって行ったよって。

(笑い)

「え?」やないねん。

彼に見せて…。

新宿の喫茶店で
これをお渡しして

ちょっと…。

…みたいな感じで言ったら。

(観客) え~!

…みたいな感じになって。

これが最終的なプレゼン
だったんですけど。

もっと…。

好き… 何か…。

例えば 後藤さんと…。

何でやねん。

(指原) 見たい見たい。

1cmぐらいまで
顔を近づけてください 一回。

唇が触れるか触れないかぐらい。
(観客) キャ~!

ちょっと大きくないですか?
このぐらいですか?

1cmって こんな?

輝基。

義実。

(笑い)

(指原) 何か こう言っちゃ
なんですけど…。

すいません。
やかましいわ アホ。

寄りで横顔だから ごめんなさい。

「好きだよ」 ちょっとやってみ。

ちょっと お2人…。

え~!
えっ!

せっかくやから。

好きになんねん これやってると。

ドキドキしちゃうはず。

そうやねん。
(森田) そうそう…。

これ…。

ちょっと
ギリギリのとこまで近づいて。

(観客) フゥ~!
すごい キレイやわ。

名前 言う。

(観客) うわ~!

腰抱いてる 腰抱いてる。

名前言う 名前言う。

(指原) すごい!
どこまでやってんねん。

さぁ 続いて スタッフが…。

なかなか男っぽいなってことに
なったんですけど

これ 実は…。

手っ取り早く…。

…ということらしいんですけど。

あるものを使うと?
そうなんですよ。

森田さん これ何ですか?

(真木) もうやだ! あ~っ!

怖いんだって ホントに!


手っ取り早く…。

…ということらしいんですけど。

あるものを使うと?
そうなんですよ。

森田さん これ何ですか?

えっ?
輪ゴム。

意味が分からへん。

こういう輪ゴムみたいなのが
あるじゃないですか。

ほらほらほら…。
何? それ。

このパチンってやつを
やろうとすると

ちょっと乙女な…。

乙女並みに怖がるんです。

こういう…。

(真木) もうやだ!

ホンマにアカンねや。

何が怖いの?

(笑い)
いやいやいや…。

どんだけ隠れんねん。

そんな怖いんや。

怖いもんなんか
何もなかったはずなんですよ。

何で?
え~!

へぇ~。
飛んで来る感じが

恐怖なんですか?
そう もう あれ…。

何か あるじゃないですか

木の あれで…。

ホントに!

(観客) え~!

「もう一声」。

オークションを使って。

はい 大塚さん。

(大塚) そうです。
えっ?

これね。
実際の?

(大塚) 「俺は…」。

いやいや あなた…。

あれ?

…じゃない?

えっ!
謎。

謎の値切り方。

笑顔で。

続いて真木さん。

(真木) はい。
うわ~ できそうやな。

(笑い)

(真木) まず…。

ダンスとか踊っちゃう系から。

ホント…。

うれしい!
(真木) そういうのから

踊りまくって
踊りまくってやってたら

やっぱり…。

…ぶつけてて。

そっから もう…。

…とかに行って。

(真木) 尾崎の伝説の…。

上から飛び降りて…
あれを再現しようと思って。

ガ~ン!とかって
やったりすると…。

当たり前。
当たり前やん そんなもん。

『Myself』ね。

『カラス』も好きですよ。
『カラス』 好き?

これ また渋いね。

…ですよね?
はい。

長渕さんを歌ってる時点で…。

こっち…。

そんなもん。

輝はね 長渕ファンやからね。

長渕さん。

(真木) 何でしたっけ?

『JEEP』は…。

『JEEP』は持ってる
その前の『昭和』は どうですか?

『昭和』 持ってないの?

『昭和』を聴いてから
『LIVE'89』 一回…。

分かりました。
(指原) こういう…。

マジで こういうのいる。

マウンティング。

続いては…。

…からのタレコミです。

それが こちら。


<さらに…>

<お楽しみに!>

続いては…。

…からのタレコミです。

それが こちら。

あれ?

<意外にも これまでに…>

(小籔) 向こうから「会おう」って
言うて来たのに…。

ほんなら…。

僕が 何か…。

…という恐怖はありましたよね。

…って 朝か昼間でしたかね。


…おるんですけど。

面白い。

ホント
もっとテレビ出てほしいなって。

(笑い)
距離感ね。

先週の3話では
事件に巻き込まれて

なんと生き埋めにされました。
すごい話や。

果たして
どうなってしまうのか

…っていうところで
終わってるので

4話はホントに
最後の最後まで

怒濤の展開なので
ぜひ お見逃しなく。

さぁ そして
大塚さんからも お知らせ。

先行配信中ですので

ぜひ聴いてください。

ぜひ お聴きくださ~い。


関連記事