世界の果てまでイッテQ! 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング・Qtube中岡おしり噴水レインボー…


出典:『世界の果てまでイッテQ! 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング&中岡Qtube』の番組情報(EPGから引用)


世界の果てまでイッテQ![字] 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング&中岡Qtube


ガンバレルーヤ夏のドローンツアー!決死ダイブ…断崖絶壁バンジーブランコ&コスプレ爆笑ボトルキャップ▼中岡おしり噴水レインボー&人間サーフィン挑戦▼24時間TV


詳細情報

出演者

内村光良、手越祐也(NEWS)、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、ガンバレルーヤ、中岡創一

番組内容

世界の果てまでイッテQ!▼ガンバレルーヤが行く夏のドローンツアーinアメリカ!決死のダイブ断崖絶壁バンジーブランコ&神秘の平原で全力ポールダンス&打ち上げ花火ドローン超接近撮影できるか!?&今話題!コスプレ爆笑ボトルキャップ挑戦&感動涙!高所恐怖症まひるVS高さ90メートル岩山ロッククライミング▼ロッチ中岡Qtube!おじさん軍団VS中岡…おしり噴水レインボー挑戦…人間サーフィンでハプニング発生



『世界の果てまでイッテQ! 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング&中岡Qtube』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界の果てまでイッテQ! 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング
  1. スタジオ
  2. スゴ
  3. 宮川
  4. 中岡
  5. 内村
  6. ドローン
  7. ワハハー
  8. 頑張
  9. リラックス
  10. レインボー
  11. 集中
  12. 一同
  13. 今回
  14. 挑戦
  15. カメラ
  16. ガンバレルーヤ
  17. ゴー
  18. ゴール
  19. サラダ
  20. ハハハハ


『世界の果てまでイッテQ! 感動!ガンバレルーヤ岩山クライミング&中岡Qtube』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

さぁ 始まりました 『イッテQ!』。

2本立てでお送りします。

どうも~!
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも。
どうも~!

さぁ まずは ガンバレルーヤの
ドローンツアーということですが。

(よしこ) 簡単に言いますと
私たちがいろんなことを

いつもどおり 体を張りながら
その映像を

ドローンで撮ってもらう
みたいな感じなんですよ。

(まひる) ただ 今回は

いつものロケで
使ってるやつじゃなくて

特殊な機能を備えた
ドローンだったりするんですよ。

ところで どうですか?
駅伝の練習のほうは。

ダイエットを やっぱ そもそも
しなさいって言われてるので。

体重が やっぱ 膝にくるんですよ
もう 私…。

そうか。
(いとう) なんか よしこは

「本当に サラダしか
夜は食べてない」って

言うんですけどね。
(宮川) えっ?

本当に
 サラダしか食べてないの?

(笑い)

(いとう) 落ち着いて よしこ…。
(まひる) 何kg痩せたの?

(村上) いや だから
本当は食べてるんでしょ?

サラダだけじゃないんでしょ?
夜。



(2人) やって来ました…。

<旅の舞台は…>

最新? おぉ~!

<連動させたスマホから
スイッチ オン>

<カメラに映った人の中から
よしこを選択>

<すると…>

<よしこの動きに合わせ
ドローンが自動で回転>

<さらに…>

<そう このドローンは…>

<その最大の特徴は…>

<撮影用のカメラとは別に

全方向に小型カメラが
埋め込まれており

その映像をAIが分析>

<安全に飛行できる>

<では この…>

<用意したのは…>

ギャ~!

<こちらは
 高さ50mの
崖から飛び降りる…>



<ということで
最初の実験台は まひる>

<果たして ドローンは…>

(スタジオ:宮川)
めちゃくちゃ怖いやん。

(スタジオの悲鳴)

(スタジオの笑い)

<さぁ…>

<映像を見ると 突然消えた
まひるを見失い…>

<そして 谷底のまひるには
目もくれず…>

何ですか?

はい。

<そう 後ろからだと…>

<よしこ
いざ まひるの…>

<だが…>

<突如 風の影響か
ドローンが…>

<そう よしこには悪いが
ここは…>

(スタジオの悲鳴)

<なぜか…>

<さぁ
 ドローンは どうだ?>

<一瞬
よしこに ついていったが

途中で 陸地へUターン>

<後で分かったのだが…>

<突然 谷底に行ったことで…>

<さぁ 続いては 心機一転…>

えっ?

<それは…>

<今 世界各地で
研究が進んでいる>

えぇ~!

<こちらは 集中したら飛ぶ
という代物>

何だ? これ。

<準備は簡単>

(まひる) ついた。

リラックス リラックス
リラックス リラックス…。

(スタジオ:内村) 入った。
(スタジオ:いとう) 急に。

(スタジオ:宮川) しゃべってるやん。
(まひる) 集中して。

飛ばせるよ 飛ばせるよ。

あぁ~ クソ!

そう リラックス リラックス
リラックスして 集中。

<まひる…>

<だが すぐに 目の限界に>

(スタジオ:宮川) あっ 泣いた。
<そのとき…>

あっ…!

スゴい!
スゴい スゴい スゴい…!

スゴい スゴい スゴい…!

えっ?

あっ いった! いった! スゲェ!

<ついに ドローンが浮遊>

(スタジオ:村上) スゴい!
(スタジオ:宮川) 不思議。

(スタジオ:宮川) 何やろ? これ
あぁ 行っちゃったね。

スゴい スゴい スゴい…!

(スタジオ:宮川) あぁ~!

<続いては…>

(スタジオ:宮川) あれ?
うわ~!

(2人) うわ~!

<2人がやって来たのは
ユタ州にある…>

<およそ1万4000年前まで
巨大な塩湖だったが

今は ほとんどが干上がり

残った塩が この白銀の世界を
つくり出している>

<ここで行うのが…>

何だ?
<そう…>

<では 早速 見せてもらおう>

(よしこ:まひる)
お願いしま~す!

♬~

♬~       おぉ~!

♬~       スゴいな。

♬~       スゴい!

♬~    (スタジオ:観客) おぉ~!

♬~

♬~       スゴいな。

♬~

♬~     (スタジオ:内村) うわ~!

(スタジオ:いとう)
♬~     スゴい スゴいな。

(スタジオ:内村)
♬~       スゴいね これ。

♬~

♬~  (スタジオ:いとう) きれい!

わぁ~!
(拍手)

<だが いざやってみると…>

<よしこ…>

<なんとも…>

もうちょっと 腰下げて… そう
で グッと…。

カッといって
こっちに 一点集中 ガ~ン。

(まひる) 先生 こう?
片方 伸ばそう 伸ばそう…。

そうそう そうそう…!
あぁ~ きつい…!

<それでは 2人の…>

(まひる) キャッ!
ワオッ…!

(スタジオ:宮川) 何やねん。

♬~

♬~   (スタジオ:一同) おぉ~!

(スタジオ:内村)
♬~     まひる 頑張ってる。

♬~

♬~     (スタジオの笑い)

♬~

♬~   (スタジオ:一同) おぉ~!

(スタジオ:いとう)
♬~      きれい きれい!

(スタジオ:内村) 髪の毛が…。
♬~  (スタジオ:いとう) 笑ってる…。

(スタジオ:いとう)
♬~        あぁ~ いい!

♬~  (スタジオ:内村) いいじゃない。

♬~

(スタジオ:内村)
♬~      うまいね 2人とも。

♬~

(スタジオ:いとう)
あぁ スゴい スゴい。

<続いて ちょっと箸休め>

<ユタ州の
 とある達人のもとへ>

こんにちは。
<それが こちらの…>

<そう 彼女は…>

<これまで
50個以上のブーケを

つかみ取ってきた…>

でも ねぇ…。

<早速 その…>


取った! スゴい!

<では…>

(2人) やった~!

(スタジオ:宮川) またや。
5000円か…。

<今回は ジェイミーさんに
ガンバレルーヤ

さらに
婚活中の独身AD フナキ

独身コーディネーター
ジョアンナを加えた…>

<果たして
勝つのは誰だ?>

(スタジオ:宮川)
まひる 取ったんちゃう?

<だが…>

<結果
 恐ろしいほどの泥仕合に>

勝った~!

(よしこ:まひる) ハハハ…!

<お次は…>

<それは…>

<さらに
 今 これを…>

<では 2人も…>

カワバンガ!

カワバンガ!

(スタッフ) きれいに成功しましたよ。

♬~

♪~ ご主人様 ホラ願いをどうぞ

♪~ わたしはあなたの子分

♪~ 最高のお友達 オーイェー

♪~ ごきげんなお友達 ホラ

♪~ 見て 見て

♪~ ユア・ベスト・フレンド!

♪~ ワハハー ワハハー

♪~ ワハハー

♪~ ワハハー ワハハー
(スタジオ:内村) また来た…。

(スタジオ:宮川) 集中!

♪~ ワハハー ワハハー

♪~ ごきげんな
ベスト・フレンド!

♪~ ワハハー ワハハー

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

<続いては ドローンを使って
こんな挑戦>

おっ いいですね。

<そこで…>

うわ~!
あら~!

<そう 今回は…>

<そこに 予算いっぱい…>

<では ここで本番の前に

2人に…>

えぇ~!
うわ~!

<だが この導火線 実は…>

<早速 着火>

そんな怒ってないですよ
私たち 本気で。

うわぁ~!
うわぁ~!

(破裂音)
うわ~!

<さらに もう1発>

嫌~!
熱い 熱い 熱い…!

<さぁ いよいよ…>

<いざ ドローンが待つ上空へ

打ち上げ開始>

(2人) うわっ! うわっ!

<アメリカの花火は 市販といえど
なかなかの大きさ>

<5万円分を 一気に打ち上げる>

(スタジオ:手越) これ スゴいな。

<そして 任務を終えた
ミニガンバレルーヤが帰還>

(まひる) よかった 無事だ。

<さぁ…>

(2人) おぉ~!
きれい!

スゴい! スゴい スゴい!

(スタジオ:内村)
ハハハハ… かわいい感じだな。

ワ~オ!

<もう1台のドローンは
花火の中を突き進み

火花が描く美しい放物線を
撮影できた>

ワ~オ! 今の スゴいね。

めちゃくちゃきれい。

あぁ~ いい。

(2人) ブイ~…

バ~ン!

<さぁ 旅の締めは…>

<さぁ 旅の締めは…>

<やって来たのは
赤岩が象徴的な…>

ワ~オ!

えぇ~!

<それは 高さ90m>

<長年の噴火と浸食で

先端が奇妙に尖った岩山…>

小っちゃ!
(まひる) こんな感じ?

<麓に近づくと
その高さは より際立って見える>

<そう…>

<徐々に…>

<まずは ずぶとい よしこから

高さ60mの
ベースポイントを目指す>

<来る前は…>

<いざ登ってみると…>

うっ… あっ…! ちょっと…。

<命綱のロープは あるものの
足場になるような岩が少なく

78kgの体を支える
筋肉に

激しく負担が掛かる>

<頑張っているので言いづらいが
まるで…>

あぁ~…!

<開始から50分
どうにか こうにか

高さ60mの
ベースポイントに到着>

よっしゃ! うわぁ~!

イエ~ス! イエ~ス!

<一方…>

あっ あっ あっ…。

あぁ…。

<近くに補助は いるものの
どうしても恐怖が拭えない>

スゴい近い!
まーちゃん いいよ!

あとちょっと! あとちょっと!

<結果
ベースポイントに着くまで…>

よし!

よく頑張った よく頑張った!
頑張った!

<だが ここからも…>

<そう この先は
一気に視界が開けるため

さらなる恐怖が押し寄せる>



<2人での登頂を目指し
再び 登り始める>

<まずは よしこが先を進み

後に続く まひるの道しるべに>

<ここまで登り 逆に
よしこから恐怖が消えた>

<思いは1つ…>

(スタジオ:一同) おぉ~!

<そして ついに…>

<よしこが 頂上へ>

<そして まひるも
よしこのもとへ>

<不思議なことに まひるも
弱音を 一切吐かず

一歩一歩 前へ>

<そして 開始から4時間>

<ついに…>

≪こっち いくよ 3・2・1…≫

(2人) ブイ!

<ガンバレルーヤ 高さ90m…>

<2人で力を合わせ

見事 ドローンツアーの
締めにふさわしい

大自然がつくり出す絶景を
撮影することができた>

…って思えた。

<いよいよ…>

<ランナーの
あさこと よしこは…>

あぁ… あぁ…。

<そんな…>

(川村) そうなんですよ。

(いとう) これ 何?

よっぽどスゴいんですよ。

(大島) いいね。

ラストのゴールじゃないですか。

(川村) ゴールです。

(笑い)

<わずか…>

(いとう) えっ?
(大島) ハハハハ…!

(笑い)

<汗をかいた後は 温泉へ>

<いざ 入浴!>

何やってんの? まーちゃん!

(笑い)

(拍手)

さぁ 続いてまいりましょう
あさこ よろしく!

はい 続いては こちら。

(拍手)

(中岡) そうです!

う~ん… えっと…。

ス~…。

<今回も…>

<まずは…>

<世界で
この施設にしかないという

アクティビティが こちら>

<身ひとつで空を飛ぶ
エクストリームスポーツ…>

僕ね…。

<最大…>

<上級者向けだというが…>

<…に挑戦>

<強風…>

<まずは 補助ロープを着けて
やってみる>

<でも 画的には…>

<ならば 補助ロープなしで
やってみよう>

<中岡が宙に浮くまでは

2名のインストラクターが補助>

<もし…>

<体勢が安定したら 手を離す>

<さぁ 飛べるか?>

<中岡…>

<しかし
スーパーヒーローになるため

諦めない!>

<そのとき…>

(スタジオの笑い)

<どっちかというと…>

<続いては…>

<続いては…>

<協力してくれるのは…>

<挑戦するのは
腹筋バーベル上げ>

<腕だけでなく 同時に…>

<重りとバーは 合計…>

10回でいいの?

<腹筋に自信がある中岡>

<バーベルを はね返せるか?>

うぅ…!
(ニーナさん) Come on! Come on!

うぅ! うわっ!

(スタジオの笑い)

はぁ はぁ…。

Ah…。

小っさいの 小っさいの。

(スタジオ:内村) 格好悪ぃな。

<バーガーとポテトで
膨らんだおなかが はね返す>

うぅ…。

<しかし 7回目で失速>

(せき込み)

うぅ…!

うぅ…! うぅ…!

うぅ…! うぅ…!

<続いては スウェーデンで…>

<彼らは
ストックホルムで活動する…>

なんで?

<そう メンバーになれるのは

40歳以上だけ>

<さらに
 体は鍛えすぎておらず

コンプレックスを持っていることが条件>

(スタジオの笑い)
何? これ… 何? これ。

(スタジオ:宮川)
みんな笑顔になったやん。

<演技を教えてくれるのは…>

<まずは 全ての基本となる…>


<それでは 練習の成果を
ご覧ください>

♪~

♪~  (スタジオ:村上)
沈んじゃってる…。

♪~   (スタジオ:いとう)
頑張れ 頑張れ!

♪~   (スタジオ:いとう)
大変だよ これ。

♪~  (スタジオ:イモト)
私 できないもん。

♪~

♪~  (スタジオ:いとう)
みんな スゴいね。

<ここで 中岡 一時…>

<こういうところで
離脱することを…>

♪~   (スタジオ:内村) ハハハハ…!

<そして クライマックスで
しれっと合流>

♪~  (スタジオ:内村) 「心底…」。

♪~

♪~  (スタジオ:いとう)
ちょっと 出てきたね。

♪~

(一同) オ~イ!
(スタジオ:宮川) 何? これ。

<続いては…>

<お尻で噴水を受ける
海パン一丁の男>

<虹がかかり 美しい>

<やってみよう!>

<天気は…>

♬~

♬~
ゴー!

(スタジオの笑い)

(スタジオの笑い)

<その後 何度もやってみるが
虹は現れない>

<そして…>

ちょっと ここから始まって
こうやってみるわ。

<中岡が自ら回転する…>

マジで マジで…
マジでレインボー!

<しかし…>

<カメラが近づく すると…>

レインボー!

<中岡の後ろに うっすらレインボー>

撮れてる?

レインボーや!

レインボー レインボー!

<中岡 お尻噴水レインボー
大成功>

(スタジオの笑い)

(スタジオの笑い)

(スタジオ:いとう) 見た 見た。

<さぁ ここで恒例…>

中岡 ジュディ・オング。

♪~

♪~ ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲー

おい 中岡!

♪~ やさしさに包まれたなら

どうも 魔女のキキです。
(スタジオ:内村) 謝れ。

黒猫のジジです。

(スタジオ:いとう) 髪の毛…。

<続いては…>

<それは…>

<…が投稿した動画>

<これに…>

<コースは…>

<転ばずに 赤と黄色のブイまで
たどり着けるか?>

<一番下はボード
その上に中岡が横たわる>

あぁ~! うわぁ~!

<わずか…>

(スタジオ:宮川) 早いわ。

<そして 中岡に…>

(スタジオ:宮川) 創ちゃん どうした?

(スタッフの笑い)


<中岡たっての希望で 上下交代>

<中岡 奇跡のゴールなるか?>

ゴー!

<中岡 1回目にして…>

<しかし…>

<何度やっても
全く記録が伸びない>

<実は この兄弟…>

(スタジオ:宮川) へぇ~ スゲェ!

<これも簡単そうに見えるが
やすやすと…>

<とはいえ…>

<中岡…>

スリー ツー ワン ゴー!

(スタジオ:手越)
いけるか? いけるか?

(スタジオ:宮川) 集中!
バランス バランス…!

(スタジオ:いとう) いいよ いいよ!

いけ いけ いけ…!
いけ いけ いけ…!

いけ いけ いけ…!
(スタジオ:いとう) いった!

<中岡 土壇場で…>

フゥ~! やった!

(スタジオの笑い)

<この日…>


<皆 フルマラソンを
目指してきたが

安全を考え 距離を調整する>

<まずは…>

(坂本さん) …を
走っていただきたいと思ってます。

(近藤) あぁ…。

(坂本さん) まぁ でもね…。

(いとう) 急に そっちに…。

(笑い)

<そして…>


(笑い)

(坂本さん) そうですか?

<4人が走る距離は
ご覧のとおり>

<それぞれが
それぞれの壁を打ち破る挑戦>

(いとう) 頑張ります
よろしくお願いします。

<そして…>

<乞うご期待!>


関連記事