あさイチ 朝ドラ「なつぞら」ヒロインなつ役の広瀬すず・父でナレーションの内村光良を華丸が直撃…



出典:『あさイチ 朝ドラ「なつぞら」ヒロインなつ役の広瀬すず』の番組情報(EPGから引用)


あさイチ「プレミアムトーク 広瀬すず」[字]


朝ドラ「なつぞら」ヒロイン・なつ役の広瀬すず▽電話で2時間話すひと回り離れた意外な親友▽父でナレーションの内村光良を華丸が直撃▽内村に苦情がなぜか殺到?その理由


詳細情報

番組内容

プレミアムトーク 広瀬すず ▽特選!エンタ 「なつぞらSP」(3) ▽グリーンスタイル「葉っぱのラ・コンポジション」 【キャスター】博多華丸・大吉、近江友里恵

出演者

【ゲスト】広瀬すず,【VTR出演】内村光良,比嘉愛未,【講師】フラワーアーティスト…ローラン・ボーニッシュ,【キャスター】博多大吉,博多華丸,近江友里恵,【リポーター】駒村多恵



『あさイチ 朝ドラ「なつぞら」ヒロインなつ役の広瀬すず』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

あさイチ 朝ドラ「なつぞら」ヒロインなつ役の広瀬すず・父で
  1. 広瀬
  2. 大吉
  3. 華丸
  4. 近江
  5. ローラン
  6. 内村
  7. シーン
  8. 駒村
  9. 自分
  10. 台本
  11. 現場
  12. 最初
  13. 本当
  14. リハーサル
  15. 気持
  16. お芝居
  17. 撮影
  18. ドラマ
  19. 緊張
  20. 時間


『あさイチ 朝ドラ「なつぞら」ヒロインなつ役の広瀬すず』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

♪~<「優しいあの子」>

近江≫おはようございます。

大吉≫8月30日金曜日の
「あさイチ」です。

近江≫ゲストは広瀬すずさんです。
広瀬≫よろしくお願いします。

華丸≫引き受けるんですね。

広瀬≫引き受けようと
心に決めました。

華丸≫お父様がナレーションで
言っていましたね。

近江≫イッキュウさんが
ラーメンを食べているシーンが

印象的でした。

華丸≫あれはどっちなんですか?
イッキュウさんが好きなのか

嫌いなのか。
広瀬≫イッキュウさんが

嫌いなんじゃないですかね?
何でメンマをもらったのか

私も分からないですよ。
でも手をつけずに終わってしまい

ました。

あれはアドリブです。
本番だけ急にメンマをくれて。

<笑い声>

華丸≫イッキュウさんは
とんちが効いていますね。

大吉≫きょうはいろいろな
企画を用意しています。

近江≫語りを務めているお父さん
の内村光良さんを華丸さんが直撃

してきました。

華丸≫いきなり行きました。

アポ取って。

内村≫どうもどうも。
華丸≫先輩。

内村≫先輩じゃない。
華丸≫九州の先輩です。

内村≫九州の先輩、そうだよね。
華丸≫お呼びだてして…。

内村光良さんは、この日
広瀬さんと「LIFE!」の収録。

内村≫中川君が言うには…

ここで華丸さん
スタッフから聞いた

広瀬さんと内村さんとの
うわさに切り込みます。

内村≫LINE知りません。
華丸≫何ですかこれ、この情報。

内村≫なんなら
知りたいくらいですもん。

華丸≫あれ?スタッフが
言ってたんですよ

ちゃんと親子関係ができてるって。
内村≫ええ、まじですか?

内村≫なあ、すずちゃん、なあ?

華丸≫そうなんですか。

そんななつに、内村さん。
メッセージをお願いします。

内村≫今ちょっと鼻声ですけど
ごめんなさい。

広瀬≫ありがとうございます。

大吉≫週刊誌の情報は
ガセなんですね。

広瀬≫連絡先は知らないです。

大吉≫記事によるとお芝居の
相談もしているとか。

広瀬≫聞いてみたいです。

大吉≫改めて、
お父さん役、声の出演ですが

どうですか、内村さん。

広瀬≫紅白があってから勝手に

すごい私が信頼しすぎてしまって
いるぐらい安心するので。

大吉≫一緒に
司会もしていましたからね。

広瀬≫だからお会いするとパワー
をもらえます。

近江≫内村さんに華丸さん

たっぷりインタビューを
されたんですよね。このあとも

いくつかVTRがあります。

続いて、内村さんはナレーション
についてこう言っています。

ナレーションの収録は

毎週およそ2時間かけて

行われています。

≫なつは、とにかく
ここで生きることに夢中でした。

華丸≫初めて聞いたよとか
何かいろいろありますよね。

♪「Everybody」

♪「Loves
  Somebody

♪「Sometime」

華丸≫だめですよね?

≫なつよ。

≫なつよ。

≫なつよ。

内村≫トレースマシン使って…
みたいな。

≫このころから、トレースマシン
という機械を使って

作画の線を簡単に
セルに写せるようになりました。

≫なつよ…
千遥を抱き締めてやれ。

内村≫なあ?
抱き締めて…なつよ…

あのとき…

華丸≫そりゃ、感情やから。

そして
土曜日のナレーションの話に。

内村≫これ、言っていいのかな…。

華丸≫おお!そうなんですか。

内村≫私も読んで。

なるほどって思いました。

土曜の予告は見ない派の
華丸さんも納得。

そして、再びこの話に。

≫私も写りたかったけど
やめておいた。

大吉≫内村さんも孤軍奮闘なん
ですね、皆さんとは違う現場で。

華丸≫ずっと1人でさみしいと
おっしゃっていました。

大吉≫でもナレーションに
心があるんですね。

広瀬≫修業だって
おっしゃっていました。

撮る量がすごいし。

近江≫お父さんの声はどうですか
オンエアを見て。

広瀬≫突っ込みのときもあれば

寄り添ってくれることもあります
よね。

なつしか分からない気持ちに
お父さんだけが寄り添ってくれる

ことばとかがあると

完成を見て普通に泣きます。

大吉≫こん身のナレーションは
あのシーンだということも

ありましたけど
最後も楽しみですね。

広瀬≫私も台本を見て
おお!と思いました。

いちばん楽しみなんです。
華丸≫9月の最終週ですね。

近江≫それから華丸さんが

気になるとおっしゃっていた。

華丸≫宇梶さんね。

大吉≫別にいいじゃんここでも。
華丸≫だって

おじいちゃんだいぶ後ろでしょう。

大吉≫おじいちゃんより前に
いられるのは確かにね。

広瀬≫確かに。
<笑い声>

華丸≫これだけのメンバーがね
集まれなかったんですよね。

広瀬≫でもほとんど
集まっていますね。

2、3人に抜けて。
大吉≫何組かは合成なんですよね。

広瀬≫この日の収録は人数が
本当にすごかったです。

近江≫このときの雰囲気は
どうでしたか?

広瀬≫本当の結婚式みたいで
スタジオに入って

白むくを着て座っているだけで

キャストの方とか皆さんに
おめでとうって言われて

拍手されて
恥ずかしい気持ちになりました。

本当の結婚式みたいでした。

近江≫広瀬さんがお気に入りと
いうエンディングの語りがあった

そうです。

坂場≫僕と…。
なつ≫えっ…。

坂場≫ぼ…僕と…僕と…

僕と!

結婚して下さい。

結婚…してくれませんか?

内村≫なつよ…出た。

大吉≫広瀬さんの好きな内村さん
のナレーションがこれなんですね。

広瀬≫2文字、出た。

普通に台本を
読んでいたんですけど

家で1人でめっちゃ笑いました
おもしろすぎて。

大吉≫出たというのは
ますだおかだの岡田以外は

業界ではね。
あとは娘さんが使うぐらいで

ほかは自粛しますからね。
広瀬≫すごいすてきだなと思って。

大吉≫あのシーンとの対比が

すてきだったのかな。
近江≫なつのお父さんは

おもしろいですね。
視聴者の方からも

質問いただいています。
神奈川県50代の方です。

朝ドラ中の楽しみは何でしたか?
広瀬≫山口智子さんが撮影が

開いてから久々に
来るとき、必ず1週間ぐらい前に

何食べたい?と
差し入れ何か食べたいものないと

言われて
遠慮なくみんなで言っていたら

リハーサルのときに当日
撮影現場で1つ

持ってきてくださって
それがすごくうれしくて

ずっと差し入れを延々と食べて
いました。

食べるシーンのごはんも
ずっと食べていました。

だから食べることですかね。
大吉≫どういうものが

あったんですか?

広瀬≫おだんごとかタルトとか

おいしいものを
用意してくださいました。

いっぱい持っていきな、みたいな。

華丸≫風車のおでんは

おいしいんですか?
広瀬≫おいしいです。

ずっと食べていました。

華丸≫一度持って帰って
家で食べたシーンがありましたね。

広瀬≫撮影が終わって

食べきれなかったら
控え室というか自分が

いつも座ってるところまで
持っていって食べていました。

内村さんのインタビューでも
広瀬さんはずっと差し入れの果物

を見ていたと。

広瀬≫内村さんが差し入れして
くださったんです

フルーツポンチを。
見たことないものだったので

すごいおしゃれだなと思って

誰か
が手をつけないと食べられないか

ら手をつけないかなと
待機をしていました。

早く食べたいんですけどいちばん
にいく勇気がなかったんです。

近江≫50代、新潟市のからです。
撮影で長い間

北海道にいたと思いますが食べて
おいしかったものは何ですか。

広瀬≫北海道は1年間を通すと
1か月弱ぐらいでした。

基本的に毎回行っている
お店があって

山芋のお好み焼きがあったんです。
それがすごくおいしくて

そこのお店のじゃがいも料理が
おいしくて

北海道のじゃがいもが
衝撃的でした。

近江≫どんな感じだったんですか。
広瀬≫ねっとりしているん

ですかね。そして甘いです。
東京で食べるのと違う気がしま

した。

大吉≫じゃがいもが褒められて

よかったですね。最初

山芋が出てきたので
あれ?と思ったんですけども

今回、撮影期間が長かった
お仕事なので、また後ほど

じっくりとお話をお伺いします。
近江≫さらに内村さんの

インタビューですが
クレームも殺到しているそうです。

内村≫あの咲太郎、なつ、千遥。
岡田君、すずちゃん、清原さんの

いやいやいや
オファーきたのそっちだよ。

俺、好んで…な!

なってみなさいよ、大変ですよ。

そして、物語全体を空から
ずっと見守ってきた内村さん。

なつ≫違う…違うよ!

じいちゃんが愚かなんて
そんなこと絶対あるはずない!

絶対ないよ!

泰樹≫なつ、どうした?

なつ≫じいちゃんは
私の誇りだもん!

ずっとずっと
じいちゃんみたいになりたくて

生きてきたんだから!

じいちゃんが愚かなはずない!
泰樹≫なつ…。

華丸≫難しいですね、そこは。

華丸≫気にしすぎです。
内村≫気にしすぎですか?

華丸≫いやいやいや。

内村≫いやいや、いい、いい!
いい、いい、いい…。

華丸≫そうおっしゃられて
いましたよ。

大吉≫この話題に触れると

いかなくてはいけなくなって
しまうからね。

スルーさせていただこうと
思います。

近江≫どうでしたか?華丸さん
内村さんにインタビューして。

華丸≫内村さんも毎朝見ていて
おじいちゃんとのシーン

ほかにも
あいさつに行くところとか

牛を磨きながら
演劇することを許す、とか

そういういろんな話を
おっしゃっていましたね。

近江≫演劇のシーンは
だいぶ前ですがどうですか?

広瀬≫「なつぞら」で

最初に緊張したシーンでした。

ふだんはあまり
緊張しないんですけど

あれだけのキャストの前で
1人だけ長ぜりふで

感情的なシーンを

結構早い時間、午前中に
撮っていて

まだ現場に慣れていなくて

すごい緊張した記憶があります。

近江≫広瀬さんでも
緊張することってあるんですか?

広瀬≫見られている感じ。

振り向いたら人がいすぎて

本番直前それに
気付いちゃって急に緊張して。

華丸≫お芝居をするという
芝居ですよね。

重なっちゃっているんですよね。
大吉≫しかも

ぎこちないお芝居で
ややこしいんですよね。

広瀬≫演劇のシーンは
結構難しかったですね。

近江≫広瀬さん、ちょっと苦手な

内村さんのキャラクターが
あるそうですね。

広瀬≫何で知っているんですか?

大吉≫内村さんの
これが苦手なんですね。

広瀬≫子どものころに

ぎゃんぎゃん泣くタイプの子
という記憶はないんですが

あの内村さんの姿だけ
どうしてもだめで。

人間なのか、何なのか
牛なのか分からなかったのが

すごい怖くて

絶対に見たら
号泣している記憶があって

リハーサルのときに、紅白の

動きだけリハーサルをしますと
言われたときに

やるんだと気付いて
何も言わなかったんです。

姉が別の番組で内村さんと
ごいっしょしたときに

言っちゃっていて

それをたまたまテレビで見ていて

言っちゃったって思って、その
あと内村さんにお会いしたら

すごい言われました。

あれがだめだって知らなかった。
ごめんねと言われました。

大吉≫実際に大人になって
どうですか。

広瀬≫やっぱりちょっと怖かった
ですね。

トラウマなわけじゃないですけど。

大吉≫それがトラウマでしょ
大人になってもだめというのは。

不思議ですね幼いころ号泣する
ほど苦手だった中身の人と

親子役です。
華丸≫お世話になったところも

牧場ですしね。

何かとご縁がありますね。

近江≫ここからは広瀬すずさんの
いろんなうわさに迫ります。

大吉≫「あさイチ」スタッフが
総力を挙げて取材したところ

広瀬さんについて
4つうわさがありました。

一つ一つ検証していきたいと思い
ます。

広瀬すずが殴り書き。

何をされているんですか?

広瀬≫たぶんストレス発散方法
だと思うんですけれども

もともと小学生のときから
字を書くのが好きで

字をとにかくきれいに書いたり
するのがストレス発散になって

夢中になれるものだったんです
けれども、そのときに

もやっとしたときがあったら

その感情をとりあえずノートに

ぶわっと書くようになって
見返しもしないしその場で

捨てちゃうんですけれども
紙に漢字を書きたくなる

ときがあって
きれいとか関係なく字を

書きたくなって何ページも
殴り書きして発散しています。

大吉≫嫌なことがあったり

いらっとしたら書いちゃうんです
ね。

広瀬≫自分への暴言を書いて
延々自分への暴言を書いて

よしと言って捨てます。
大吉≫それを取っておくと

南海キャンディーズの
やまちゃんですからね。

<笑い声>
撮影で一緒だった千鳥のノブは声

が変だったとかそういうのは?
広瀬≫そういうのは書かないです。

大吉≫昔からですか?それは。

広瀬≫そうですね、ノート
だったら取っておくんですが

その日使わなくなった

スケジュールの紙に書くので
取って置きようがないというか

ノートだったら取ってあって
たまたま見つけてみると

うわっとなります。

華丸≫シュレッダーが必要ですね

家にあまり残しておくとね。
広瀬≫お母さんに見られたら

どうしようというのが
すごいあります。

大吉≫その2、アネゴ肌です。
広瀬さんは今21歳ですよね。

若手の中でも若い部類だと思い
ます。

すでにアネゴ肌ですね。
これについてこの方が

証言してくれました。

川村屋のマダム

光子を演じている比嘉愛未さん。

比嘉≫キックボクシングジムが
一緒で、偶然だったんです。

で、そこもつながったんですけど
そしたら、すずちゃん…

つきあわされるんですね。

怖いって言ったら
怒られると思うんですけど。

比嘉さんがもう1つおびえるのが
広瀬さんからの焼き肉。

…っていうようなやり取りを
してるんですけど。

え?って一瞬錯覚するぐらいの。

光子≫なっちゃん…。

姉御感あふれる21歳の広瀬さん。

時に、すごく頼りになるときも
あるそうです。

大吉≫比嘉さんとは年齢は?

広瀬≫一回り違って12歳違う
んですけれど

比嘉さんがもやっとしたときに

電話かかってきたりとか
私の話を聞いていて

話をしてくださったり、私も結構
いちばん相談する先輩で

だんだん一緒にいすぎて

年齢が関係なくなってきて
しまって。

大吉≫きょうだい的な
感じなんですね。

広瀬≫冗談でも
きついことが言い合える仲

先輩後輩という関係では
だんだんなくなってきて

私からしたら、ありがたいですし。

それを分かって仲よくして
くださっているので。

大吉≫悩みに答えてくださると
おっしゃっていましたね。

広瀬≫比嘉さんが
何があったときに

分かってしまって
何回か言ったことが

あるんですけれど
なんで分かるの?と言って

そのまま2人で

お昼の時間とか撮影の合間に
楽屋に一緒に行って

1時間ずっと話をして
戻るみたいなことが

何回かありました。

大吉≫どうするんですね
朝キックボクシングをして撮影に

行くんですか。
広瀬≫時間がなかったので

年齢を重ねていくごとに
絞っていきたいなということが

あって
役の年齢が上がってきたので

ちょっとでもジムに行かなくては
と思って。

大吉≫「なつぞら」の役作りも
兼ねていたんですね。

広瀬≫動いていたほうが体が楽に
なるタイプなので。

早朝に行って

比嘉さんを誘って

朝から電話をして行ってきました。

華丸≫「キックジャガー」の
作画監督ですからね。

大吉≫きのう注意したんですよ
「キックジャガー」の話を

していて。
華丸≫一回り上の先輩で

全部注文してとか
頼みすぎということは

ないんですか。
広瀬≫普通に席に座ったから

食べたいものをどうぞと
言われるから

だんだんそれが普通に
なってきてしまって

座ったらとりあえず好きなものを
頼んで

何かほかになかったですか?と
聞いて

それでいいということになるのが
当たり前になってしまって

基本的に食べたいものを
頼ませてくれています。

大吉≫多いときには
週3回行くそうですね。

広瀬≫ジムに行ってから
お肉を食べに行くということを

一緒にやってもらっています。

近江≫広瀬さんは
運動神経がいいから

乗馬のシーンとか
スキーのシーンは

こなせましたか?
広瀬≫どちらも初めて

だったんですけれど

この馬がそんなに
大きくない馬というか

小さかったので。
大吉≫これが初めての乗馬ですか。

広瀬≫初めての乗馬です。

北海道に

練習しに行ってジャングルの
ような森の中を走ったんですよ。

馬も石を踏んで
転んでしまうぐらい

ぐちゃぐちゃのところだった
んですけれど

走って下ってということをやって
いたら乗れるようになって

楽しくなりました。

最初はやばいやばいみたいな
感じだったんですけれど

先生がとりあえずついてこい
みたいな感じで

ついていったら

その場で叫びながら上るときは

自分の体重がどこにあるのかと
いうことを教えてくださって

やりながら教えてもらいました。
意外と乗れるようになりました。

近江≫すごいですね。

大吉≫普通に牧場のシーンで

牛のそばでお芝居をされていま

したけれど
それもすごいなと思っていました。

怖かったりするんじゃないですか
大きいし。

広瀬≫かわいいんですよ。

華丸≫あれはかわいいのに

内村さんの
あれはちょっと怖いんですか。

大吉≫矛盾が生じますね。

広瀬≫牛は動物だと
分かりますよね。

内村さんのは何者なのか
分からないんですよね。

小さい保育園のときに

人間と動物の境目が分からなくて
怖かったんだと思います。

大吉≫ロケで僕らも牧場に
行きますけれど

牛は急に動いたりしますから
集中してお芝居とか

よくできるなと思いました。
近江≫意外と大きくて

びっくりしますよね。
広瀬≫最初だけ怖かったです。

怖いなと思ったんですけど

触っていたら、なんとなく
コミュニケーションが取れてきて

それが分かってくると
うれしいみたいな感じでした。

近江≫北海道のシーンから
始まった「なつぞら」も

先日、撮影が無事終わりました。

どんな現場でも涙を見せず
気持ちよく終わるという広瀬さん

今回はどうだったんでしょうか。

(拍手)

広瀬≫ありがとうございます!

(拍手)

満面の笑顔で
撮影終了を迎えた広瀬さん。

スタッフやキャストからの
寄せ書きを見ると…。

広瀬≫やばい、やばい、やばい
やばい、やばい、やばい。

やばいしか言ってない。
ねえ、すてき、うれしい!

大吉≫これは涙を見せたと
言ってもいいんでしょうか。

広瀬≫そうですね。

イエーイ!とやったあとに

泣くべきだったのかなあと
思っちゃったんですけれど

寂しいというよりも
終わったことが

うれしかったんですよね。

15か月間やっていましたから

イエーイ!となったら
みんな拍手してしまって

楽しい感じに
なってしまったんです。

笑いを取りたいみたいな感じで
しゃべり始めたら

シーンとなってしまって。

自分の中で
やばいやばいと思ってしまって。

大吉≫皆さんの中でもイエーイ!
とくるとは思わなかった

んでしょうね。
広瀬≫うれしくて

やっていたんですけれど

直接控え室のところに

すごく大きく壁一面に

スタッフさんとキャストの方が

なっちゃん、すずちゃんという
ことばでメッセージを

書いてくださっていて
やってよかったなと

ちょっと思って
ここまで直接言ってもらえたら

うれしいなというか
何か皆さんの力になれた瞬間が

1秒でもあったら

よかったなと思って

勝手になれたのかもしれないなと
思った瞬間があって

急にぐっときてしまいました。

大吉≫撮影は15か月間

朝ドラの記念すべき
100作目でした。

そういうプレッシャーも
あったと思いますけれど

改めて、さっき本番前に

しゃべらせてもらいましたけれど

ばらばらに撮るんですってね。

広瀬≫前後のシーンも
気分の差とか

経験してきたなつの人生の差が
違ったりすると

出ちゃうなと
思っていたんですけれど

気持ちのコントロールとかは
難しいですし

集中しなくてはいけないので
休む時間のほうが

ほぼ、ないような状態だった
んですけれどそれが

大変だったんですけれど
楽しいが常に勝ちすぎて

1回も体調を崩すこともなく

つらいと思ったこともなくて
朝からジムに

行っていたぐらいなので
だんだん大丈夫?と

聞かれなくなって
それぐらい楽しくて。

それがうれしかったですとか

支えになりましたというような

ことばが

壁に書いてあって
よかったと思いました。

大吉≫ドラマは
まだまだ続きますけれど

21歳のすずさんが
お母さんで30代ですね。

広瀬≫36歳ぐらいですね。

華丸≫年齢を、その年のお芝居を
するというのはね。

広瀬≫未知の世界な感じがして

放送を見ていても
違うなと思うんですけれど

子どもと娘役の優ちゃんと
関わっていると

多少は想像できていなかったもの
が感じられたりとか。

華丸≫しょうがないですよね。

イッキュウさんも
40歳前ですもんね。

しっかり年齢どうりなのは

川島君だけですよね。
実際に40歳ですからね。

大吉≫それ以外は大変ですよね。

近江≫これまでの放送で特に
印象に残っているシーンがこちら

です。

なつ≫じいちゃん…
長い間お世話になりました。

泰樹≫ありがとうな。

なつ≫ありがとうはおかしいべさ
育ててくれたじいちゃんが。

泰樹≫わしもお前に育ててもろた。

たくさん…

たくさん夢をもろた…。

なつ≫じいちゃん…。

泰樹≫ありがとう…。

おめでとう、なつ。

なつ≫じいちゃん…

本当に
どうもありがとうございました!

近江≫このシーンですか?

広瀬≫

あの格好をしてからリハーサルは

ラフな
スエットみたいなものを着て

やっていたんですけれど
そのあとに

テストとかもあるんですけれど

本番をすぐやって
本番まで草刈さんと私は

あの姿は一度も見せないまま
やることになっていて

それを知らなくって

直前までリハーサルをしないのか
なと思っていたんですけれど

結局やらないで、草刈さんが

全然違うというか
段取りとか、リハーサルとか

最初にやっていたものとは
全然違って

じいちゃんの前だと

高校生のときの
なつの気分に戻って

甘えたくなるというか

結婚する30前後の役なんです
けれど

リハーサルとか
大人っぽくやろうと

思っていたんですけれど
不意に高校生のなつの

テンションになってしまって

声も高くなってしまって
それが印象的だったのと

じいちゃんの見たことのない

顔を見たなと思って。

大吉≫リハーサルだと

草刈さんもああいう表情では
なかったんですね。

広瀬≫本番では

どうなるんだろうなという感じで
ドライはやっていたんですけれど

本番では全然違って

本番中にどきどきし始めて
緊張し始めたというか

お礼を言っているような
感じの空気、緊張感というか

空気感でした。
華丸≫これは

土曜日だったんですよね。

ここではなかったので
家で泣いてしまいました。

そのあとの集合写真が
あの組合長です。

大吉≫しつこいな。

華丸≫じいちゃんより前だからね。

大吉≫受け止めてください。
組合長より

じいちゃんを前にしてね。
広瀬≫一度見たら気になりますね。

9時になりました。ニュースを
お伝えします。

仕事を求めている人1人に対し

企業から何人の求人があるかを
示す有効求人倍率は

先月、1.59倍となり、
前の月を0.02ポイント下回り

3か月連続で
マイナスとなりました。


総務省によりますと先月の全国の
完全失業率は2.2%で

前の月と比べて0.1ポイント
改善しました。

企業の生産活動を示す先月7月の

鉱工業生産指数は

平成27年を100とした指数で

102.7となり前の月を
1.3%上回って2か月ぶりの

上昇となりました。

史上最大規模のIPO・
新規株式公開を目指している、

サウジアラビアの国営石油会社が
海外の主要な上場先として

東京証券取引所を検討していると
アメリカの有力紙が伝えました。

アメリカの有力紙、

ウォール・ストリート・ジャーナ

29日、

サウジアラビアの国営石油会社、
サウジアラムコが

来年以降、東京証券取引所に上場
する方向で検討していると複数の

関係者の話として伝えました。

これまでロンドンや香港、

ニューヨークの株式市場が有力視
されてきましたが

イギリスのEU離脱問題や

香港での抗議活動などそれぞれの

リスクが払拭できず、
東京証券取引所が急浮上したと

いうことです。
この計画は上場後の時価総額が

200兆円規模になることを

目指す史上最大のIPOとして
注目を集めてきましたが、

各国の株式市場との調整が
難航してきたうえ

時価総額も当初見込んでいた
200兆円規模には達しないと

いう見方も出ています。

株式上場の実現そのものに
懐疑的な見方も根強く

東京証券取引所への上場が

実現するかは依然として
不透明です。

では全国の天気、雲の動きです。

本州付近には前線や湿った空気に
よる雲が広がっています。

きょうの天気です。

九州から東北にかけての広い範囲
で雨が降るでしょう。

九州や四国では昼ごろまで激しく
降る所がありそうです。

近畿や北陸は夕方まで、

東海や関東甲信、東北は今夜に
かけて激しく降る所がある

でしょう。
局地的には非常に激しく

降りそうです。
落雷や突風にも注意してください。

大吉≫きょうのゲストは
広瀬すずさんです。

近江≫「なつぞら」の結婚式の
ときの写真についてです。

組合長、気になりましたが

組合長は仲人さんだと

理解しました、というメールが

複数きています。

大吉≫仲人さんだと思えば
あの位置でもいいじゃないですか。

華丸≫夫婦だったら
いいんですけど隣にいたのは

イッキュウさんの、関根勤さんの
奥さんでしたよ。

大吉≫ドラマおじさん
細かいですね。次にいきましょう。

近江≫東洋動画に入って

すぐのころから昼休みに
モモッチと食べていたコッペパン

がおいしそうだなと思って
見ていました。

何味なのかめっちゃ気になる。
華丸≫揚げパンなの?

広瀬≫コッペパンで
いつも持ってきてくださる方が

何味がいいですかと聞かれて

ピーナツと、いちごジャムに
しました。

おにぎりは、たらこです。
大吉≫リクエストが

できるんですね。
広瀬≫好きなものをずっと

食べていました。
近江≫それも含めて

楽しい現場ですね。
広瀬≫スタッフさんと話せるのも

楽しいです。
近江≫港区の方です。

雪月でいちばんおいしかった
お菓子は何でしたか?

広瀬≫おバターあんサンドが
本当においしくて

紙コップに入れて
撮影が終わっても

食べ続けるというのがあるくらい
おいしかったです。

本当に買いたいから商品化して
ほしいと思うぐらいでした。

近江≫神奈川県の10代の方です。
亜矢美さんのおでんの中で

何が好きですか?
大吉≫食べ物ばっかり。

いっぱい来てるのに
食べ物ばっかり

チョイスするのね。
係の人がおなかすいているの?

亜矢美さんなら洋服の話とか
いろいろあったと思いますけど。

広瀬≫私は
こんにゃくが好きなんです。

でも、じゃがいもも味がしみて
おいしかったです。

何でもおいしいですけれど

基本的には
こんにゃくばかり食べていました。

せりふが言いやすいですし。

大吉≫口の中に残らないしね。

亜矢美さんのお洋服は
どうでしたか。

広瀬≫亜矢美さんのお下がりを
着るという設定で

派手になっていくんですけど
これ派手だなと思ったのに

でもその倍、派手な亜矢美さんが
スタジオにいて

やっぱり、衣装さんがすごい

ハイレベルなセンスで

着替えの部屋から出るたびに

ファッションショーみたいな感じ
で本当に楽しかったです。

山口さんしか似合わないぐらいの
おしゃれで、かっこよかったです。

華丸≫着こなされますものね。

近江≫亜矢美さんが
いなくなってから

なっちゃんの服が
ちょっとずつ地味になっていく。

広瀬≫そうですね。

華丸≫実は、抵抗があったんじゃ
ないかと裏読みになるんですけど。

大吉≫うわさの検証その3です。

プロデューサーと本気バトルと
いうのはどういうことですか?

広瀬≫16歳のときに

初めて、ドラマの主演を
やらせていただいて

プロデューサーさんの気持ちが
台本に反映されたりしていて

長ぜりふがすごいあったんです。

短くて10ページというのが
毎回あって

自分では10ページ以上のせりふ
をきれいに処理ができなくて

何時間もプロデューサーさんと話
をして

前は作っていたんですけれど
自立をするという回のときに

突き放されて
役のために

突き放してくれたんですが
それに気付かなくて

何急に?ってなっちゃって
2日間くらいひと言もしゃべらず

大吉≫プロデューサーさんと?

広瀬≫あちらも
むきになったりしたんですね。

最終的には、今も連絡を

取るようになったんですけど。
いまだに

あのときは無視したからでしょ

いやいやそっちもしたでしょう
って言い合いするんですけれど。

近江≫それが日本テレビの福井
プロデューサーですね。

お話を伺いました。

どういうことだったかというと。

「あえて急激に冷たくして
撮影に臨んだほうが

ストーリーの流れとして
いい場面があった。

ただ、僕が
あまりに極端にやりすぎて

周囲が心配するほどだった。
でも、その撮影が終わって

意図を説明して謝ったら
広瀬さんはすぐに

普通の態度に戻してくれた。
自分なんかより

全然大人だなと思った」。

大吉≫そのころは16歳でしたね。

広瀬≫16歳で

何?ってなったのは
生意気だと思うんですけれど

同じ目線で戦ってきてくださった
というのがたぶん正しいんです

けれど
福井さんが、毎回

何時間も話してくださって

ほとんど毎日
現場にも来てくださって

ずっと頼っていたのに急にパンと
されたら怖くなったのか。

大吉≫意味が分からないですよね。

広瀬≫この回だけ私の長ぜりふ

の日だったんです。

長ぜりふがないと
こうなっちゃうのかなとか

意図が本当に分からなくて

でもそのシーンが終わった

最終日の帰り際に
すずちゃんとかすずって

呼ばれていたのに

広瀬さん、すいませんでしたって
言われて

和解はしたんですが
すごい支えて近くにいて

くださった方です。
近江≫福井さんにさらにお話を

伺っています。

福井≫広瀬さんに…

で、諦めたなと、こっちとしては。

15分後に、じゃあ
ドライやりますって言って…

忘れたのかと思ったんですよ
持ってくるの。

結構、語尾も含めてですけど…

本当、心の中で…

いやでも、だってここで

たぶん本人覚えてないと
思うんですけど…

華丸≫16歳でね。

広瀬≫内心は

ここで変えるかと思いました。

結構、後半のほうで

最後、2話くらいのときに
20ページ以上あって

民放のドラマとかだと
覚える時間というよりも

合間に
覚えていかなきゃいけなくて

ぎりぎりになったりして
数日後にこれをやらなきゃ

いけないとなってくると

数日前にも何十ページも

しゃべっているし、どう
しようって

気合いを入れて
ここでくるかと思ったけれど

負けず嫌いなので、もともと
台本持っていいよって

言われたのがすごく悔しくて
絶対に覚えてやると思えたんです。

そのとき共演していた
生瀬勝久さんが

ワンポイントレッスンといって

客観的に見て思ったことを
言ってきてくださって

人を説得するときのスピーチと
いう長ぜりふだったので

人に伝えるときに
どこを見るとか

やっぱり目でしょう、そこから

せりふの大体、単語とかを
ピックアップして

この単語は絶対鍛えたほうがいい

んであれを見たほうが
いいっていうのを

たくさん言ってくださって
それにも救われました。

大吉≫おにぎりを食べていただけ
じゃないんですね。

華丸≫学校の体育館の中でみんな
の前でやっていたシーンですか。

びっくりしたもん。
なんだと思って

ずっとしゃべるから
大吉≫見た、見た

だから何か、カメラの前に原稿が
出ているのかなと思うよね。

違うのね。
広瀬≫覚えてやっていました。

大吉≫そのドラマで共演したのが
「あさイチ」にも出ている

藤原薫君なんですよね。
華丸≫あの子も

せりふの覚えがいいですよね。
大吉≫あの子はあんまりよくない。

<笑い声>
きょうはスタジオにずっといるん

だよね。
藤原≫

藤原≫すず。

広瀬≫かおるんです。

最初に
共演したのは14歳のときで

私は目もお世話になったりとか
藤原≫本当に

頑張り屋さんなんですよ。
大吉≫昔からせりふ覚えが

よかったの?
藤原≫本当に覚えて

僕も負けず嫌いなので
すずの長ぜりふが

大変そうだったので僕も覚えよう
ってやったことがありました。

こっそりですけど。
本当に努力家なんですよ。

大吉≫僕たちが

広瀬さんとかとすずさんって
言っているから呼び捨てにするの

は控えてくれない?
むちゃくちゃになるから。

<笑い声>
藤原≫ちょっと言いづらいです。

大吉≫昔からだからね。
藤原≫頑張ってね。

大吉≫薫君、観覧席で見て
くださいね。

きょうないのにいるから
と思ってね。

近江≫埼玉県の方からです。

私は受験生です。

暗記に苦戦しています。

すずちゃんは台本のせりふを

覚えるときに工夫されていること
はありますか?

広瀬≫文章も声に出して
ストーリーで覚えたりとか

ページをガン見してると

意外と写真に残るんですよ。

絵として。
それを覚えておくと

意外とせりふが
飛んだというときに頭の中で

読みながらやっている。

それがたぶん表情がなくなってる
からあれなんですけど

写真で残すしかないときは

説明ぜりふとか
どうしても入ってこないと

ガン見して何時間もガン見して

写真に写したり。

大吉≫全体像で覚えるんですね。

華丸≫頭の中にスクリーン
ショットができるんですか。

大吉≫この話がうわさ4に
つながっていくんですね。

台本はい~らないっ♪

すごいですね、今回。

近江≫どんなときの話か
覚えていますか?

広瀬≫いちばん最初の映画の
「海街diary」という映画で

台本をもらわずに1本撮りました。

大吉≫どういうことですか?

広瀬≫今思うとどうやって

やっていたんだろうと
思うんですけれど

たぶん現場に入って
共演者とかも全然知らないんです。

大吉≫皆さんも台本を
持っていなかったんですか。

広瀬≫私だけです。

監督の是枝さんが子役には

渡さないっていうやり方を
していらして

15歳だったんですけど

子どもなのか
大人なのか分からない

ラインだったみたいで聞かれて

台本にいる?って
いりませんって言いました。

台本を持ったら
任されちゃうじゃないですか。

だから、いりませんって。

いらないですって。
大吉≫持つと大変かなっていう

気持ちだったんでしょうね。
広瀬≫リハーサルのときに

現場に行って
自分の番になったら

皆さんが用意していたせりふを
言い始めるんですよ。

この人がしゃべるんだって見て
自分の番になったら

是枝さんが耳元でせりふを言って
くれて

その場でリピートをして
言うみたいな、それで覚えて

そのまま本番。

そういう撮影方法をやってから

台本がないほうが
やりやすいなと思って。

朝ドラとかは
ちょっとあれですけど

持たなくていいんだったら

監督に直前に言っていただいた

ほうが

やりやすかったと思って
今も思うくらいです。

大吉≫独特ですね。

広瀬≫新鮮さがずっと残るので
慣れちゃうとやっぱり

違うなと思う気持ちが増えてきて。

経験が増えるたびに

2回目、是枝さんとやったときも

台本を読んでおかないとできない
役でもあって、そのときは渡して

もらったんですけれど
内心はなんとかして

台本もらわずにできないかなって

思っていたくらい
台本がだんだん怖くなって。

華丸≫「海街diary」のとき

トータルの内容も分からないまま
進んでいたんですか。

広瀬≫そうです、だから
オールアップのときに

おめでとうって
台本をいただきました。

華丸≫卒業証書みたいなね。

広瀬≫現場に行ったら

大竹しのぶさんと樹木希林さんが
座っていらして

すごい、この映画って。
華丸≫台本があれば分かるけれど

ね。
大吉≫詳しくは知らないからね。

広瀬≫映画を見て

またびっくりするって。
こんな人が出ているんだって。

華丸≫リリー・フランキーさんが
急にえびフライを作ったりしてた

からね。
近江≫どんなシーンがあったのか

是枝監督にもお話を伺っています。

ヴェネチア国際映画祭に
出発前日に

広瀬さんのためならと
答えてくれました。

是枝≫本人が言ってましたから…

「海街diary」で
広瀬さんが演じたのは

サッカーチームに所属する中学生。

…してたのは覚えてますけど。

実は、「なつぞら」の現場にも
足を運んでいた是枝監督。

映画監督って、そこまで

するものなんでしょうか?

是枝≫また次の現場も
邪魔にならない程度に

様子を見に行きますんで
よろしくお願いします。

大吉≫最後インタビューの締めが
お願いしますで

終わると思わなかった。
是枝監督

珍しくないですか。

終わった現場、別の現場に
しかも監督さんが。

広瀬≫セットを見学されて

ドラマの演出部の監督部の

皆さんが是枝さんだとなって
皆さんが率先して

セットを案内してくださって。
大吉≫内心慌てていますよね。

華丸≫プレッシャーですよね。
大吉≫改めて是枝監督はどんな

存在ですか。

広瀬≫「学校のカイダン」のとき
もそうなんですが

「海街diary」が
アップしたときに

お手紙をくださって

「学校のカイダン」の1話の

長ぜりふの前
緊張していて

感情的な長ぜりふだったんですね。

その手紙を見たら何に私は

どうしようと思っていたんだろう
と思って

何回も手紙を
読んで本番をやったら

自分でも想像しなかったものが
出てきちゃって。

是枝さんの中での自分の存在って
こんな感じなんだと思ってから

お会いするたびに

1回スタートに戻って
いろいろ考えるし

1回自分の目の前を
客観的に見れて

丁寧にやっていきたいなと

そう思わせてくれる方です。

華丸≫ハイレベルな話ですね。

広瀬≫すごいパワーの方なので

会うだけで
染まっていく感じというか。

華丸≫向こうに行かれる前に

お忙しいのに
答えてくださいました。

大吉≫広瀬さんのためならという
ことですよね。

華丸≫内村さんの
最大のライバルですね。

見守るという。

近江≫みんなお父さん
になりたがっていますね。

幼いころの広瀬さんは
どんな女の子だったんでしょうか。

きょうは小さいころの
お写真をご用意しております。

大吉≫当たり前ですが
かわいらしいですね。

広瀬≫お姉ちゃんですね。
華丸≫お姉ちゃんも目がくりっと

している。
大吉≫お誕生日かな?

広瀬≫誕生日なんです、これ。

大吉≫広瀬さん
デビューのきっかけは?

広瀬≫姉がもともとやっていて

「セブンティーン」という雑誌が
あったんですけど

「セブンティーン」の年に1回

イベントがあったんですね。
ファッションショーの

そこに見に行ったときに

今の事務所の社長さんに
次はあなたよ、といわれて

そのときの社長さんに

圧倒されすぎて

そのときはえ?となっていたん

ですけど後日、電話で
「セブンティーン」の

オーディションを受けない?と
言われて事務所にはまだ

入ってなかったんですけど
断り切れなくて

いやちょっとと言うと
思っていたんですが

実際、声を聞いたらはい。と

言ってしまって
断れなかったんです。

世界を支配しているという
印象だったんですよ社長が。

大吉≫そこまで興味は?もともと。
広瀬≫あまりなくて

バスケをやっていたので

バスケの選手か監督になりた
かったんです。

バスケに影響しない程度に

やると最終的に言ってくださった
んですけれども

8年間バスケを
続けていたんです。

最初の仕事の日
新人戦とかぶって

うそじゃん、と

家で泣きじゃくって

でもそれから
トラウマになっちゃって

何年も好きになれなくて
東京に行くたびに

吹き出物ができるようになる
くらい精神的に

くらっていたときがありました。
それくらいバスケットボールが

好きでした。

大吉≫どのぐらいから
お仕事にのめり込んだんですか。

きっかけはありましたか。
広瀬≫やっていくうちに

同世代の方と共演する機会が
増えて

単純にお芝居が上手だなと思う人
が多すぎちゃって

それが性格なのか
負けたくないというのが

強くなってきて
実家は静岡なんですけども

それよりも東京にいる時間が

圧倒
的に増えてきて

そうなると、バスケをやって
負けたくないという感覚と

似てきて
でも近くにあるのは

東京のお仕事で
単純に負けたくないとか

いろんな人を
ライバル視するようになって

自分と比べるようになって

1つも勝てなかったのが
悔しかったんだと思います。

大吉≫最初はモデルさんですよね。
広瀬≫「セブンティーン」の

専属モデルをやっていました。
大吉≫モデルさんと俳優さんは

全く違いますよね。
もともと人前で何かを

お芝居をするというのは
どうですか。

広瀬≫人前に立つのがだめで

クラスで発表するとなっても
最後の2人に残るまで

だめなんです。
たぶん人見知りなんだと思います。

「セブンティーン」の現場に
いても

全然しゃべることができないので

皆さんがわいわいされていても

ずっと1人でいました。
洋服とメイクが楽しくなってきて

だんだん楽しく
なってきたんですけど

正直、地獄みたいな空間で
1人でいるなと

誰も知らないし

家に帰ってもいやじゃないしと
思いながら

反発的な感情しかなかったですか
ね、最初は。

大吉≫お芝居のお仕事の話が来て。

広瀬≫薫君といちばん最初に
やった

ドラマが
お芝居が楽しいっていうよりも

みんなと仲よく
本当の学校のクラスみたいに

なってきて
それがすごい楽しかった。

友達ができたのが楽しくて

そこで気持ちが

東京に来るのが
嫌じゃなくなったんです。

それからだんだんお芝居がやり
たくなってきたというか

負けたくなくなってきた
という感じですね。

華丸≫薫君より上手になるのは
すぐだったんですか?

<笑い声>
広瀬≫「学校のカイダン」のとき

もすごい支えられました。

大吉≫中継で、てんぱっている
薫君のイメージしかないですよ。

彼も緊張しいなんですよね。
広瀬≫ドラマでは

そんな感じじゃないんですよ。

大吉≫ドラマや、是枝監督との
出会いがあってここまで

トントン拍子というか
スピード出世で。

近江≫ずっと全速力で
走り続けている感じですね。

華丸≫バスケはやっていないん
ですか?たまにですか?

広瀬≫たまにあるんですが

中3のときに

いろいろ部活内であって

ここは自分がやめるべきだと
思って

中3の誕生日にやめました。

15人か何人か

ユニフォームがもらえるんですが
私はもらえるんですが

1人だけもらえない
メンバーがいて

でも私はほとんどいないのに
もらうのはいけないと思って

洗濯もしなきゃいけないし
逃げられないなと思って

やめますと言いました。

大吉≫番組の最後に

広瀬さんには皆さんから質問に

お答えいただきたいと思います。
続いては華丸さん。

華丸≫「グリーンスタイル」だよ。
駒村≫おはようございます。

華丸≫メリークリスマス
以来ですね。

駒村≫きょうもすてきな

アレンジメントを作ってくれます。

きょうは葉っぱを使った

フランス流のアレンジをご紹介し
ます。教えてくださるのは

ローラン・ボーニッシュさんです。
ローラン≫お願いします。

駒村≫日本でフランスの花文化を

伝えています。
ローランさんの今回のテーマは

葉っぱのラ・コンポジションです。
ローラン≫夏の辺りは

葉っぱは元気です。
きょうは葉っぱを主役にさせます。

ラ・コンポジション。
コンポジションというのは

組み合わせという意味です。

葉っぱの組み合わせをして
かっこいい作品を作っていきたい

気持ちがあります。
大吉≫お花がメインではないん

ですよね。
難しいんじゃないですか。

ローラン≫大丈夫。
なんとかなりますよ。

駒村≫まずはこの作品を
見てください。

ローラン≫いちばんきれいに立体
感を出している葉っぱがあります。

これはニューサイランです。
葉っぱを結んでいます。

華丸≫ささ舟みたいですね。

駒村≫こういう形で
立体感を作っています。

ローラン≫なみなみしている
葉っぱがあります。

タニワタリです。ループの状態に
なっています。

その中の奥深くの
雰囲気が見える感じの存在です。

大吉≫もともとくるんとなって
いるんですね。

ローラン≫丸めています。

シダの仲間の素材です。

大吉≫きれいな葉っぱですね。
ローラン≫立派な素材で

ございます。

この葉っぱを見たことある?

華丸≫ちまきのやつですか?

ローラン≫これはハランの葉っぱ
ですね。

すしの下にある葉っぱです。

ハランの葉っぱ

そのまま丸ごとではなく
ちょっと丸めます。

大吉≫ハランというんですね。

ローラン≫後ろ
やわらかくさせます。

下にいって上にいって

指を中に入れ込んで
こういう感じにさせます。

最後はホチキスで留めます。

大吉≫ホチキスで留めていいん
ですね。

ローラン≫そうすれば
ホチキスが見えないんです。

駒村≫葉っぱを見てきたので
いよいよお二人にも

挑戦してもらいます。

華丸≫なんのレクチャーも
ないですよ、早いですよ。

ローラン≫どうぞ向こうへ
私は真ん中です。

ホチキスで少し遊びましょう。

葉っぱの下のほうはかたいので
やわらかくしていきましょう。

大吉≫折れないようにね。

ローラン≫力を入れながらね。

華丸≫針金が入っているみたい
かたいね。

ローラン≫しなやかにしてから
使います。

下のほう、指1本ぐらい
葉っぱを切っていきます。

はさみを使って切っていきます。

指1本ぐらいですよ。

指は切らないように
してくださいね。

大吉≫茎は残すんですね。

華丸≫先生、左利きなんですね。

ローラン≫そうなんですよ。
でも普通のはさみを使っています。

葉っぱを引っ張って切ります。
簡単ですね。

そこからホチキスの
遊びをしていきます。

端を持って下に巻きます。
上に載せていきます。

葉っぱの端っこの部分
合わせていきます。

葉っぱの厚みを
二重にさせていきます。

2枚一緒にホチキスで留めます。

華丸≫ホチキスは
見えていいんですね?

ローラン≫できた?

準備ができたからアレンジメント
にしていきましょう。

きょうはこの素材を使います。

華丸≫吸水スポンジですね。

気持ちいい。

ローラン≫ここにすべての花材を
さしていきます。

ちょっと頑張らないといけない
工夫があります。

最初レモンリーフを使います。

レモンの形の葉っぱですけれど
香りはしません。

華丸≫嗅いでも
においがしないと思った。

ローラン≫下向きに
さしていきます。

思い切りさしてください。

大吉≫結構ささるんですね。

ローラン≫3か所に
さしてください。

回しながら、さしてください。

駒村≫三角形をイメージして
さしていくんですね。

ローラン≫さしやすくするために

すべての茎を斜めに切ってあり
ます。

こうすると奥深くまで簡単に
入ります。

大吉≫最初から
切ってくれていたんですね。

ローラン≫重なるように
さしていってください。

駒村≫何で先に
レモンリーフなんですか。

ローラン≫縁を隠すためにやって
います。

駒村≫吸水性スポンジを
見えないように

するためなんですね。
ローラン≫次の作業です。

結構おもしろい葉っぱです。
モンステラですね。

自然の形に傷がついていますので

それから、つやも自然ですね。

この葉っぱは
レモンリーフの間に1か所に

さしていきます。

レモンリーフの間
奥深くまで入れ込んでください。

華丸≫同じ位置に
さしていくんですね。

ローラン≫できた?

そしたらさっき作った
タニワタリをさしていきます。

ど真ん中にさしていきます。

駒村≫真上からさすんですね。

ローラン≫2本目は
合わせてさしていきます。

背中合わせにさしていきます。
きれいなループができますね。

いい雰囲気です。
駒村≫ハート形に見えますね。

ローラン≫いい感じ。
次の素材がきました。

外回りと中央の間に
スペースが空いていますね。

この場所に3か所に
さしていきます。

頑張って深くまで
さしていきましょう。

3か所で三角形になります。

駒村≫これも回しながら
さしていくんですね。

どこが正面ということを考えずに
さしていっていいんですね。

ローラン≫360度均等に
さしてください。

まだ葉っぱが残っていますので

同じようにさしていってください。

いい感じ、いい感じ。

駒村≫向きは気にしなくていいん

ですね。

ローラン≫気にしないで
奥深くまで入れてください。

華丸≫これ気持ちがいい。
マイナスイオンを感じますよ。

ローラン≫自然にすれば
このような気持ちになりますね。

もう1枚、頑張りましょう。

空いている辺りに
ぜひ入れてください。

今、葉っぱしか入っていないね。

そろそろお花を
入れていきましょう。

駒村≫こちらに
ご用意してあります。

ローラン≫まずランを1つ選んで
ください。

私はこの子でいきます。
大吉≫私は濃い紫にします。

華丸≫自分は薄い紫にしましょう。

ローラン≫ランは

キーの花になります。

1本選んでください。

あと2つの花を選んでください。

全部で3種類になりますね。

華丸≫せっかく紫のランだから
紫の花を選ぼうかな。

大吉≫僕は緑の花を選ぼうかな。

ローラン≫では
そちらにまいりましょう。

花をテーブルの上に置いて。

最初にさしたいのは
ランでございます。

タニワタリの間にさしていきます。

茎が長いので
短めにしてください。

駒村≫どれぐらいの長さですか?

ローラン≫指1本分あれば
十分でございます。

タニワタリの葉っぱを触って

少し避けてから
少しのけてさしてください。

奥までにさしてください。
いい感じ、いい感じ。

次は大きめの花にいきましょう。

アジサイの下の葉っぱは
落としてください。

長い花は茎を切ってください。

指1本分の長さです。

違う場所にさしていきましょう。

空いているところに
さしてください。

思い切りいって。

もう1つのダリアは隣に
さしてください。

華丸さんのダリアは

同じように指1本ぐらいの茎の
長さにしてさしていってください。

駒村≫空いているところに
さしていくんですね。

ローラン≫いい感じ頑張っている。

もう1本、隣にさしてください。

華丸≫重なるのがテーマですね。

ローラン≫重ねると
奥行きが出てきますので

きれいになります。

駒村≫同じ種類の花を
重ねてさすと奥行きが

出るということなんですね。
直すところはありますか?

ローラン≫直すところがないです。

すごくうれしいという感じが
します。

大吉≫うまいこといったよ。
駒村≫見ていきましょうか。

まず最初はローランさんのですね。

ローラン≫奥にある花は
奥のほうにやって

360度きれいに
見えるようになっています。

華丸さんの花は立体感を感じて
うれしいです。

大吉さんはダリアのピンクが
きれいですね。美しい雰囲気です。

お二人、上手でございます。

華丸≫どちらかといえば

僕のほうですよね。

大吉≫どちらか決めなくても
いいですよね。

ローラン≫どちらが
大事というよりも

自分が好きなものが
いちばんいいと思います。

指導どおり2人とも
やってくれました。

駒村≫ローランさん
ありがとうございました。

近江≫再び広瀬すずさんに
お越しいただきました。

たくさんイラストも
いただいています。

東京都世田谷区の方から
イラストをいただきました。

広瀬≫手元を撮るときには

先生が描いてくださっている
部分もあるんですけれど

それに付け足すというのが何か

1本だけとか

丸だけふにゃふにゃになって
しまったりしていたので

緊張というか
これを壊してはいけない

もったいないと
思いながらやっていました。

近江≫アニメーターの方は

紙をぺらぺらめくりましたよね。

あれは珍しいんですよね。

広瀬≫紙の質とか量によって

うまくできたりできなかったり
するんですよね。

みんな苦戦していました。

広瀬≫なつかせたというのはね。

<笑い声>

リハーサルから
コミュニケーションを

取ろうとしていたんですけれど

リハーサルからあの芝居のままを

2歳ぐらいの
子どもなんですけれど

だっこすると泣きやんでくれて
ト書きどおりになっていて

5、6ページのシーンで

これどおりにはさすがに
いかないだろうと

思っていたんですけれど
一発OKで

スタッフさんも

泣いていたぐらい感動しました。
空き時間にひたすら会いに行って

遊んでいました。

華丸≫あの赤ちゃんは

すずさんと違って

台本を読み込むタイプかもしれま
せんね。

ト書きとかそういうところもね。

駒村≫まだ21歳なので

赤ちゃんをだっこする場面もない
ですよね。

広瀬≫ないですよね。
お母さんにだっこのしかたを

教えてもらったり

だっこをさせてもらったりして

距離を縮めようと思っていました。

近江≫中川大志さんが赤ちゃんを
だっこするところも

初々しかったですよね。
広瀬≫愛らしい姿でした。

近江≫いつかはなつのように

作画監督を
できるまで精進したいということ

です。
北海道弁は微妙な

イントネーションがありますよね。

広瀬≫北海道出身の方も
いらっしゃったんですけれど

皆さん全員違っていて

方言指導の先生が毎週
全員分、録音して

送ってくださっていました。

現場にも毎日
来てくださっていたので

それを聞いて

リハーサルをやって

気になるところは先生が直接

その場で言ってくださったりとか
指導してくださっていました。

華丸≫TEAM NACSの方が
いらっしゃいましたよね。

やはり方言はたけているんですか。

広瀬≫先生が誰かと
話をしているときは

TEAM NACSの皆さんに
聞いてやっていました。

近江≫北海道はもともといろんな
ところから来た方の

集まりですよね。

大吉≫各方言も地区によって全然
違いますよね。

近江≫白むくは
似合っていましたね。

広瀬≫白むくは写真だけ撮りたい
です。

披露宴は幸せよりも
疲れが出てきてしまいそうで。

白むくは重いですし下を向いて
いる体勢が楽なんですよね。

それを皆さんの前でしていると

大変だよねと言われてしまって
気を遣わせてしまったなと

思いましたので
たぶん私はずっと

我慢ができない気がします。

大吉≫でも写真は撮りたいんです
ね。

広瀬≫披露宴は
ウエディングドレスがいいと

思いました。

近江≫自分が気に入っている髪形
は何ですかということです。

「なつぞら」でもいろんな髪形が
ありましたね。

広瀬≫これまで
伸ばしたことがなくて

今が人生でいちばん
長いぐらいなので

長い髪の毛を見ると
新鮮だと思うんですけれど

ショートカットの人を見ると
ショートカットが

いいなと思いますし
ショートカットが好きです

楽だし。
近江≫すぐ乾きますしね。

華丸≫ショートカットのイメージ
がありますよね。

広瀬≫落ち着きます。

近江≫朝ドラでも元気いっぱい
だったそうですね。

広瀬≫たくさん食べる

我慢せずに食べるということです。
ずっと食べています。

何かあったら。

近江≫差し入れも大好きだった
そうですね。

広瀬≫食べていないと落ち着き
ませんでした。

広瀬≫どんどんおもしろくなり


関連記事