行列のできる法律相談所 星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!・高畑充希が癒される絶品ラム肉…・志らくが気になる楽器…


出典:『行列のできる法律相談所 星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字]星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!


所にもらったエアガンに星野テンションMAX!小峠にまさかの連射▼高畑充希が癒される絶品ラム肉&ソニンが大興奮オレンジ色のスイカ▼志らくが気になる楽器パンフルート


詳細情報

出演者

【MC】東野幸治、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】星野源、高畑充希、立川志らく、ソニン、小峠英二、後藤輝基、渡部建、磯野貴理子

【弁護士】北村晴男、菊地幸夫

番組内容

芸能人が最高に癒される瞬間SP▼星野源が憧れの所ジョージと初対面!秘密基地・世田谷ベースでもらったエアガンに星野のテンションMAX!所に救われた大ヒットアルバム制作の苦悩を告白…▼女優・高畑充希が癒される絶品ラム肉とミュージカル女優・ソニンが大興奮の幻のスイカが登場!▼辛口・立川志らくが癒される謎の楽器を紹介!大好きなきらりちゃん恒例のなぞなぞ対決で驚きの展開に▼星野ときらりちゃんがダンスコラボ?

監督・演出

【総合演出】高橋利之【プロデューサー】吉無田剛・渡邊文哉【チーフプロデューサー】川邊昭宏


『行列のできる法律相談所 星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

行列のできる法律相談所 星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!
  1. 渡部
  2. 星野
  3. 後藤
  4. 貴理子
  5. スタジオ
  6. ソニン
  7. ホント
  8. 高畑
  9. 輝星
  10. お願い
  11. 小峠
  12. 今日
  13. アッ
  14. 正解
  15. 拍手
  16. ヒント
  17. 頑張
  18. 菊地
  19. 市來
  20. 師匠


『行列のできる法律相談所 星野源が所ジョージの世田谷ベース潜入!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<芸能人が…>

♪~ 胸の中にある

<星野 源が>

(星野) うわぁ~!

<すると>

(所) 面白いから。

<もらったエアガンで>

(小峠) …ですよ そんなの。

♬~

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。           今夜は…。

よろしくお願いします。
(後藤) 最近 よう 動くな。

さぁ まずは 星野 源さん
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

大丈夫ですか?
そうですね…。

普段は 何か ご自身で…。

…にハマっております。

…が どぅるどぅる
どぅるどぅるって入るのが。

僕…。

何となく こう
ちょっと お餅っぽい感じ。

(渡部) いやいやいや。

(貴理子) いやいやいや。

(小峠) そうですね 後で…。

(渡部) 暴力はダメなんです。

あっ そうですね
めちゃくちゃ暗かったです。

何でしたっけ?

(笑い)
(渡部) 重いですね。

♪~

(星野) そういう歌です。

で 今日は もう 高畑さんも
横にいらっしゃるし。

…されてるじゃないですか。
ありがとうございます。

(スタジオ:東野)
星野さんが お母さんなって

高畑さんが お父さんで
娘が セーラー服 着た…。

(スタジオ:東野)
踊りまくってるんですよ。

で 聞いたら…。

…って 聞いたんですよ。
(一同) へぇ~。

(高畑) …って 源さんが
言ってますって言われて。

…と思って。
ですよね。

なぜ…。

僕 以前…。

って言ったら もう 本番も…。

でも 私は 何も…。

ずっと昔から
NON STYLEさんが好きで

バ~って…。

あと…。

(一同) へぇ~。
あらららら。

(渡部) あの 一応 私…。

(渡部) あっ そっか。
今も。

さぁ そして…。

よろしくお願いします。

(志らく)
いつも怒ってるってね 私は…。

(笑い)
さすが それそれ!

私生活の中で。
(貴理子) えっ?

じゃあ 何で Twitterで
フォローしてるんですけど…。

…とかね 何か
おっしゃってるじゃないですか。

もう あの時も…。

(笑い)

逆に Twitterとか…。

(笑い)

さぁ そして 久しぶり
ソニンちゃんです

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

もう…。

19年ですよ。
(ソニン) 今年で。

ほんで 今は もう…。

何か 聞いたら…。

(貴理子) え~ すごい!
舞台は…。

…みたいな。
(貴理子) すごいね ソニンちゃん。

えっ 何それ。

(スタジオ:高畑) なので
結構 その時は…。

(ソニン) 確かに 喉 休めるために。

とにかく…。

(渡部) 現実逃避ですか?

ミュージカルって。

アッ アッて あの 割と
ピンって…。

これ ホイッスルって
アッ アッ アッ… っていう

ピンって張ったような。

(貴理子) すごいね。

何でやねん!
(後藤) 違うねん。

やらんでよろしいわ もう。

さぁ それでは 史上最強の
弁護士軍団 紹介しましょう。

今回は 菊地弁護士から…。

(菊地) はい 実は…。

すごいですね この…。

(菊地) このエアガン 実は…。

そんなに…。

バラエティー向き。
(菊地) はい。

ちょっと…。

(小峠) どう せっかくなんですか。
(貴理子) 頑張ってよ。

嫌ですよ いきなり。

ちょっと 小峠君にね
カチューシャとゴーグル してもろうて。

(笑い)
じか乗せ? じか乗せ。

(後藤) だって いや もう…。

で 星野さん ちょっと 前に
星野さん 前に 前に 前に。

(小峠) あぁ ここ はい。

バミリに「小峠 撃たれる」って
書いてますよ。

(笑い)
(星野) ホントだ! ホントだ!

(小峠) ある? こんなバミリ。
俺も…。

これは もう
「星野様」って書いてますよ。

こっちは 「星野様」
こっち 「星野様」。

で 向こうは? 向こうは?
向こうは? 向こうは?

さぁ 行きます。

お願いします。

(作動音)
(小峠) うおっ!

うわっ!

痛っ!

痛い! 痛い!

痛い! 痛い! 痛い! 痛い!

痛い痛い 痛い痛い!
痛っ 痛っ 痛っ!

痛い! 痛っ!

笑ってる。

…ですよ そんなの。

そんなに 何か
や~!っていうほどでは

まぁまぁ 確かにバラエティー…。

痛い痛い痛い! 痛い痛い!
痛っ 痛い 痛い。

(小峠) 星野さん。

じゃあ ちょっと…。

ちょっと 待ってください。

何ですか?

(渡部) いや~ はい 頭を。

(後藤) 小っちゃ!
ちょっと待って…。

確かに 何だこれ。

アシスタント ヘイ。

急に言ったからな。

(渡部) いやいや ちょっと
ダメダメ。

いいね!

下 下 下…。
うわ~! 痛い 痛い 痛い!

痛い 痛い 痛い!
痛い! 痛い! 痛い! 痛い!

(貴理子) うまい うまい うまい
ソニンちゃん うまい。

もうちょっと。
(渡部) いや 撃たなくていいです。

痛い 痛い 痛い!
痛い 痛い 痛い! 耳 痛い!

(ソニン) あぁ~ 弾切れ。
(渡部) 弾切れじゃ ない。

(渡部) いや 確かに 割れて…。

とは思いましたけど
いいんですよ。

さぁ それでは
本題にまいりましょう。

今夜は 皆さんが…。

まずは…。

どうぞ。

<当時の…>

<個性派俳優ぞろいの
大人計画に所属>

これ どうぞ。

<数々の賞を受賞>

<そして>

♪~

<社会現象になるほど…>

<だが…>

(星野の声) お尻ジャンクションからの
一般道みたいな。

<そんな星野にも…>

<その…>


<おかげで…>

<…を獲得した>

<…と思っている>

<そこで>

(星野) うわぁ~!
(所) いらっしゃい。

(星野) ありがとうございます。

(星野) ありがとうございます。

<憧れの…>

<星野 源をとりこにした…>

(星野) いえいえ いえいえ。

(笑い)

あっ そう。

<所さんが…>

(星野)
買いたいなって思ってました。

(所) 大きい…。

(笑い)

<…と ここで>

<所さんが持って来たのは>

(所) そうなの この男は。

(所) …だもん だって。

<星野が…>

(所) あんた よく知ってるね。

かみさんが 「あぁ…」。

(所) …なんつってたけど
こっちがホントなんだよ。

こっちに気付かない。

全部 知ってんだね。

我が家。

…っていうの いいですよね。

<まずは…>


(コインに当たる音)
(所) おぉ!

おぉ!

(所) 面白いでしょ。

(所) それと…。

(機銃音)
(星野) ハハハ!

(所) これも…。

(所) あのね…。

(笑い)

そうですよね
だって こんだけ調整して。

(所)俺 うっかり あげちゃってる。
(星野)全然 予定にない?

(星野) うっかりしたもの…。

(所) ここがね…。

(星野) ハハハ!

何?

だから…。

をやるようになってから
来ると…。

ハハハハ!

何 そこに…。

僕 楽しいです。

(星野) ハハハ!

(星野) そうですね。

<最後に 改めて…>

いいね~。

ちょっと こう…。

(星野) そうなんですよ。

(星野) それで もう…。

夜中とか。

(所) いえいえいえ。
(星野) ホントに。

何か…。

<とにかく…>

いや すごい!

ありがとうございました!

あの勢いで 何か…。

…って言ってね。

例えば…。

8時半くらいって
書いてあるんですよ。

へぇ~。
大体8時とか。

でも…。

(星野) っていうのは
何か こう ちょっと…。

そういう…。

星野 源さんの…。

そうですね。
だから 別に あんだけ…。

と思うけど ご自身からすると…。

(星野) みたいですね。

…っつってました 本人が。
できるっつって。

…やと思うんですよ。
≪もうちょっとね≫

で 実は…。

知りませんか?
えっ 知らないんですか?

そんな
大した あれじゃないですよ。

実は それ…。

こちらです。
ご覧ください どうぞ。

<…した 小峠>

♪~

(後藤) やってんな。

言うてくれや
ナターシャやったんなら。

えらい笑ってましたけど…。

髪の毛
こんぐらいあったんですよ。

もう で…。

(星野) でも あの…。

(星野) だから すごく…。

ああいう感じにできなかったんで
僕は。

うらやましいですか? 今…。

はい 先輩です はい。

みんなで…。

でも そうです そうです。

一番下。

(星野) そうですね。
じゃあ…。

(渡部) 払わない。

あっ でも そうですね 確かに…。

そこは芸人と一緒なんやね。
ねっ。

(志らく) 私…。

だけど…。

3人とも…。

(渡部) 何で集まるんですか。

<この後…>

<登場>

続いては…。

どうぞ。

<そして…>

<…を記録>

頼もしい星野さんを
見ることができて。

<多忙な日々を送る…>

ありがとう パパ。

<実家で飼っている
犬のゆるりと 猫のチビ太が

じゃれ合う動画を見ること>

<さらに…>

<しかし>

<もし…>

<そんな高畑には 今から…>

<それは…>

<ところが>


<それまで…>

<そんな…>

<最近ハマっている…>

<そこで 高畑に…>


<すぐに教えてくれた…>

<の店が…>

<ネギや唐辛子などが入った…>

<そのまま 豪快に炙った後

炭火で じっくり火を通す>

(スタジオ:小峠) うまそう。

<絶品…>

<…が完成>

(スタジオ:渡部) おい 言わしたろ!

言わしてへんよ。

店長 恐らく スナフキンを…。

(渡部) あの言い方。

さぁ 高畑さんで
ございますけれども…。

お友達と。

…と思いました。

そういう意味で…。

でも 自分でも…。

(後藤) えっ!

えっ?
(後藤) えぇ~?

…の大きさの。
(貴理子) 大きい。

(志らく)
みんな 大体 同じぐらい。

(星野) でも ホント…。

掃除の時とか なので…。

そんな
高畑さんでございますけど…。

興味ありますね 今。

…とかが 今 あって。

全部 やりたいと。

さぁ それでは 北村先生。

(北村) …っていうのが
必ず ありますね。

…っていうことが
書かれてることが多いんですよね。

もし…。

(北村) ないことはないんですよ。

できるかどうか
っていうところです ですから…。

に入って行くと…。

…って言われます。

一方 今は…。

(菊地) 入る人が どうぞ…。

…というようなものも
あるようなので。

…もある なるほど。

そして…。

(高畑) はい。
で…。

それですよ。
(渡部) 違う これ 今…。

私に 今日 ちょっと…。

まずね 先に…。

(後藤) いや 今 もう ねっ。

ありますんで 私 今日 あの…。

(貴理子) 何 何 何?
どういうことなんですか?

分かりました 行きましょう 次に。

続いては…。

どうぞ。

<…で 歌手デビュー>

<さらに>

♪~ 台所に立って
あなたの大好きな料理

<『カレーライスの女』で…>

<を果たし…>

♪~

<…へ転身>

<…に 大抜てきされ

演劇界の最高峰である…>

<…を受賞>

♪~ 女は

<先日 放送された
ドラマ 『ボイス』での

虐待する母親の演技も>

<…なったソニン>

<9月25日からは
柚希礼音とタッグを組み

19世紀半ばのアメリカの工場を
舞台にしたミュージカル

『FACTORY GIRLS』に出演>

<そんな…>

<…が決まったのだが>

<役のため…>

<すると>

<そんな時…>


<…の日もあるという>

<渡部が今回…>

<…をご用意>

<…が作るのは>

<その名のとおり
中は オレンジがかった黄色>

(金田さん)
…で食べることができます。

<たったの…>

<しかも…>

<のみで…>

(スタジオ:ソニン)
ありがとうございます。

<鉄のハートを持つ…>

<天才落語家…>

<と呼ばれていた志らくに…>


<そんな時に…>

♪~ 『恋』

<いつも炎上している…>

<ルーマニアで生まれ

世界最古の管楽器と
いわれている…>

<第一人者の…>

<…の演奏に>

<本当に…>

(大束さん) …ことはありますね。

<ちなみに…>

…なんですけどもね。

<ということで>

♪~

♪~   (スタジオ:星野) すげ~!

♪~

<次の曲に…>

すごい!
ありがとうございます!

(星野) ありがとうございます。

知ってました?

ピピピピピ!
このおじさんは…。

ハハっ! 確かにね。

落ち込むのが やっぱり
師匠の…。

その後…。

何にも…。

私が… あっ そうだ。

いつも 「師匠…」。

「見ててください」って。

こうやって 話をすると
これで…。

(志らく) その
いいエピソードをね この…。

って言ったらば それを…。

(志らく) ネット上で…。

…とか言ったから。

させるのは…。

(志らく)
…みたいなものですよ。

(志らく)
ものすごい かわいがってた。

よくね アンジャッシュの…。

(渡部) 一時期は ホントに…。

あと 普通に…。

かけて来てたんですよ
談志師匠が。

って言って 事務所の受付の子
よく分かんないから…。

(渡部)
いや ホントに! まさか…。

(スタジオ:東野) あの映像。

(スタジオ:後藤) あれ…。

(スタジオ:ソニン) これ ホントに…。

(スタジオ:ソニン) ホントに…。

(ソニン) はい。
公演中とかは もう ホントに…。

(一同) えぇ~!
(渡部) 書いて。

いるよ。
(渡部) ヤクルトのマスコットキャラクターね。

貴理子さんは
ヤクルト中心で動いてんねん。

つば九郎ですよね。
そう。

食べるのも…。

VTRであった あの…。

もちろん知らないです。
(渡部) つまり これ…。

(ソニン) もう 全然 存じ上げず。

なので 今日は ちょっとね
先ほどの…。

さらには その前の
高畑さんへの…。

ダブルで…。

これ?
(ソニン) オレンジ!

(後藤) 来た 来た 来た 来た!

(渡部) ということで
こちらが 先ほどの…。

(渡部) さらには こちらが…。

本日は 喜羊門の寧さんにも
お越しいただきました。

お願いいたします。
よろしくお願いします。

来ていただけたんですか?

(後藤) 言わしたな また。

(後藤)
毎回 言わせるやん。

(渡部) 早速 寧さん
お願いしてもいいですか?

まずね…。

(渡部)
これはね 驚くべき軟らかさ。

おいしそう?
おいしそう。

(後藤) おっ 脂 出てますね!
出てるよ 出てるよ。

ドボドボ 脂 落ちてる すごい。

(後藤) うわ~ おいしそう!
おいしそう。

(渡部) さぁ ここで
この専用の焼き台に。

回すの?
(渡部) はい。

(貴理子) 楽しいね 回ってるの。

(渡部) これで 肉汁が滴りながら
回して はい。

これ…。

≪えっ!≫

(渡部) 焼き上がりまで…。

(渡部) この後ね。

言うてるのに お前…。

(後藤)
いやいやいや おかしいやん。

(渡部) 食べたいですね 早くね。
食べたい!

(渡部) ただね…。

いや あるやん!
(星野) あるある あるある。

(小峠) 十分ですよ。

ありますよ。
(渡部) 食べたいのであれば…。

挑戦していただきます。
(後藤) なぞなぞ?

♪~        あっ…。

♪~

(渡部) はい 輝星ちゃん!
(拍手)

(渡部) 輝星ちゃん ようこそ。
(拍手)

ええな 輝星ちゃん。

…になって来て ええよね。

夏の格好なって いい。
(渡部) そもそも…。

ほぼ毎週 出てますから 今ね。

じゃあ なぞなぞを
出していただきます。

(後藤) うわ 食べたい!
(渡部) 6人…。

よし 行こう。
(渡部) さぁ それでは…。

(輝星) それでは 問題です。

<小学生でも解ける なぞなぞ
分かりますか?>


♪~

(渡部) あら 一緒に!
♪~          シンキングタイム。

♪~

(渡部) 市來さん 市來さん!
♪~   市來さん 邪魔 邪魔。

(後藤) 大人。
♪~   (渡部) 市來さん!

♪~

(渡部) 入って行かない いつも
そうやって。

(渡部) 輝星ちゃんの
かわいいダンス 見たい。

アハハ。
(星野) 全然 考えられない。

アリがヒントなのか
家族がヒントなのか

ウソがヒントなのか どれなの?

(渡部) 全部が こう ないと
ダメでしょ。

はい。
(渡部)はい 来ました 志らく師匠。

さぁ 耳打ちで お願いいたします。

(輝星) そうです! 正解!
(渡部) 理由も聞きましょう。

めっちゃ興奮してる。

そうです!
(渡部) 正解 志らく師匠 こちら。

さぁ 1名 抜けました!
そういうことでございますね。

(渡部) 考えて行けば。

分かった!
(渡部) 来ました 後藤さん。

よっしゃ~。
(渡部) これは どうだ?

そうです 正解!
イエ~イ。

食べられないよ。
(渡部) さぁ! さぁ!

星野さん 来た! 来たよ。

行っちゃって。
(渡部) さぁ。

そうで~す。
(星野) やった~。

イエ~イ。
(渡部) イエイ!

3名 残り3名です。
ヤバい ヤバい。

(後藤) 高畑さん 頑張らんと。
頑張らんと。

(渡部) 輝星ちゃん
最初のヒント 出してあげて。

(渡部) お父さんでも兄弟でもない
大ヒント!


あぁ なるほど。
(渡部) ねっ。

(ソニン) あぁ~‼
(渡部) はい 来た! どうぞ さぁ。

そうで~す! すごい!
(渡部) 見事。

(輝星) スイカ食べれる~。

(渡部) 行きますか? 高畑さん。
行きます 高畑さん。

たぶん違う
たぶん違うんですよ。

(渡部) 信じて。
絶対 大丈夫。

(輝星)
おばあちゃんじゃ ない。

(後藤) 何て言った? 今。

…しか浮かばなくて。

(渡部) …とこまで来てますよ。

(貴理子) あっ!
あぁ 来た! 貴理子さん。

(渡部) 小声でね 小声でよ。

正解です。
(貴理子) やった~!

あと1人?
(渡部) あと1人。

(後藤) 充希ちゃん 頑張って。
(貴理子) 「ウソじゃ ない」。

(渡部) 正直で?
正直 ホントのこと。

(後藤) アリ。
(貴理子) アリ。

(高畑) はい! あっ。
行け! 行け 行け 行け。

(渡部) ちょっと待って 挙がった
手 挙がった 誰が挙がった?

だけど 理由は?

そうです!
(歓声)

(ゴング)

(渡部) 最後 ここに
一番早く たどり着いてる。

(渡部) だから
いつも言うんですけど…。

(渡部) 輝星ちゃん 正解を
お願いしてもいいですか?

あぁ~!
(小峠) あぁ~ なるほどね。

ということで
この6名に食べていただきます。

(貴理子) ありがとうございます。

(渡部) さぁ まずは…。

(渡部) 食べていただきましょう。

これ スパイス辛そうですけど
見た目より 全然 辛くないんで

がっつり行っちゃって大丈夫です。

ホント このスパイスがね
もう 絶品なんですよ。

(笑い)

いただきます。

優しくしてあげて おば様 優しく。

おいしいでしょ?

(渡部) おいしい?

(渡部) 辛くないでしょ。

何 このスパイス。

(後藤) コチュジャンも おいしい。
(渡部) おいしい?

(渡部) ホントですか。
うん。

(渡部)
さぁ 続いては 幻のスイカ…。

(渡部) ちょっと
食感も変わってませんか?

こんな おいしいスイカ食べたら
もう…。

(渡部)
ホントにね これは かなり。

上から行きな。
(後藤) 上から ガブっと食べて。

(渡部)
貴理子さん 黙って 全部 もう。

(笑い)
(渡部) 黙々と。

うちの…。

お母さんや。
この髪形と… 髪形も一緒で。

(渡部) ということで 今日は…。

(ソニン) えぇ!?
(貴理子) やったね!

(渡部) 食べて
ミュージカル頑張ってください。

輝星ちゃん 今日は どうだった?

あぁ あったね。

(渡部) できる?
ちょっと やってもらっていい?

(渡部) 輝星ちゃんが見たがってる
雪だるま 見たいって。

(輝星) アハハハハ。

(渡部) どう?

(笑い)

輝星ちゃん スベっちゃった。

(渡部) ありがとうございました。
(拍手)

(拍手)

さぁ ここで…。

はい 僕と高畑さんが出演する…。

『引っ越し大名!』が公開中です。

(拍手)
お願いします。

ちょっと待ってくださいよ。

えぇ? 2人とも…。

(渡部) 今回ね 舞台…。

(スタジオ:渡部)
ホントに家も出ないで…。

(スタジオ:渡部)
男だったんですが ある時…。

(スタジオ:渡部) そこで もともと…。

(スタジオ:渡部)
…しながら進むんですけど。

(スタジオ:渡部) この映画の…。

(スタジオ:渡部) なんと…。

(スタジオ:渡部) 皆さん…。

(後藤) 渡部さんは…。

(後藤) 出てないんですね。
私…。

<新川優愛に…>

<…も登場!>

<全ては次週>


関連記事