教えてもらう前と後 クイズ滝川vs小学生・健康!凍らせニンニク・絶景つり橋・“刀”が由来の言葉・「◎」ひと筆書き…


出典:『教えてもらう前と後【クイズ滝川vs小学生★健康!凍らせニンニク★絶景つり橋】』の番組情報(EPGから引用)


教えてもらう前と後【クイズ滝川vs小学生★健康!凍らせニンニク★絶景つり橋】[字]


最強食材“にんにく”で夏バテ解消!▼あなたも使っている“刀”が由来の言葉▼『◎』ひと筆書きで書ける!?集中力が高まる“脳トレ”▼世界の吊り橋10選に日本から2基も


詳細情報

番組内容

【夏バテ解消に最適★にんにく】 最強食材「にんにく」徹底解説! ●質の良いにんにく選び方●ニオイ消す飲み物!?●手についたニオイ消す方法●栄養逃さない保存法? ★自宅で超簡単!減塩にも繋がる!?万能調味料「冷凍にんにくの醤油漬け」作り方 【意外と多い★刀が由来の言葉】 ●「しのぎを削る」…刀のどの部分? ●「そりが合わない」…“そり”とは? 「焼きを入れる」「土壇場」など…意味と使い方を説明します

番組内容2

【集中力が高まる★脳トレ】 ●掛け算「九の段」指を使って簡単にできる方法●ひと筆書きで『◎』書く方法 など…頭が柔らかくなると、授業中の集中力が高まる!? 【絶景スポット★吊り橋の魅力】 ★『死ぬまでに渡りたい世界の吊り橋10選』に選出!日本2つの吊り橋!見たことのない絶景と、日常では味わえないスリルが待っている!? 全国1245の吊り橋を制覇!紀行ライター大嶽雅博さんが教える「空中散歩」の魅力

出演者

【MC】 滝川クリステル  【レギュラー】 博多華丸・大吉 【スタジオゲスト(50音順)】 谷まりあ 安めぐみ 山崎弘也 和田アキ子

公式ページ

◇番組HP http://www.mbs.jp/maetoato/


『教えてもらう前と後【クイズ滝川vs小学生★健康!凍らせニンニク★絶景つり橋】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

教えてもらう前と後 クイズ滝川vs小学生・健康!凍らせニンニク
  1. 山崎
  2. 大吉
  3. ニオイ
  4. 斉藤
  5. スゴ
  6. 華丸
  7. シンク
  8. 日本語
  9. 美味
  10. 問題
  11. 和田
  12. 正解
  13. 由来
  14. ザキヤマ
  15. ホント
  16. 小学生
  17. 滝川
  18. 豚肉
  19. 二重丸
  20. キタ


『教えてもらう前と後【クイズ滝川vs小学生★健康!凍らせニンニク★絶景つり橋】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓MBS 毎日放送関連商品

<今夜は
夏の疲れを吹き飛ばす健康食材

にんにくの秘密>

<更に 新発見…>

<どんな料理にも合い

健康パワーがアップする

話題の万能調味料を教えてもらう>

<まずは にんにくの選び方>

<実は
あることを知っているだけで

美味しくて栄養満点の にんにくが
分かる>

(山崎)へぇ~
うわっ

<ここで問題>

<A ニオイがするもの>

<B ニオイがしないもの>

<さあ どっち?>

健康パワーが詰まった にんにくは
どっちなのか?

どうぞ!

はい… あら

(華丸)あらららら ザキヤマさん
(山崎)いや もう

にんにくといえば ニオイですから
それが もう

溢れ出てるってことですよね
なるほど

やっぱり 香りが強ければ強いほど
パワーを持ってて

効果も高いんじゃないかなって
思って いつも買っちゃってます

(滝川)夫人?
(和田)夫人だ!

ハハハハ

<正解は…>

<B ニオイがしないもの>

ほら!

<一体 なぜか?>

<向かったのは 国内の
にんにく生産量がダントツの…>

<美味しいにんにくを探求する
農家の佐藤さんに聞いた>

(スタッフ)そうなんですか?
はい

…しれねえなと思ったほうが

あ~ 絶対ダメだ! じゃあ
そうなんですね

<実は にんにく独特のニオイは

身が傷ついた時に出るもの>

<調理の時は

食欲をくすぐる あのニオイが

素材の味を引き立ててくれる>

<しかし…

スーパーで ニオイがしたら…>

<収穫や運搬中に傷がつき

成分がもれている状態なのだ>

<実際 傷がない
きれいな にんにくは…>

しないのから…
しない

全然しない

<一方 傷がついた にんにくは…>

(一同)え~

めっちゃする!
(安)ものスゴいする

スゴいしますね

<スーパーで
にんにくを買う時は

ニオイがしないものを選ぼう>

夏の疲れが どっと出る9月こそ
にんにくの出番です

教えてもらう前と後で

見る目も体調も変わります

<夏バテ解消に役立つといわれる
にんにく>

<やはり…>

このニオイは
アリシンという成分です

このアリシンが体内に入りますと…

そういった効果があります

なので バテた体を復活させる
ということですね

<実は この成分が
たっぷり詰まったものは

形でわかる!>

あっ そうなんだ

<ここで問題>

<夏バテ知らずのサインは
どっち?>

<お尻がプックリの にんにく>

(谷)お尻…

お尻が こう
きれいに プックリして

丸みがあって 出てるの
これが あの… よく熟した感じ

もう 栄養たっぷり吸い上げて…

<にんにくは
お尻プックリのものを選ぼう>

<よい にんにくを選んだところで
本題>

<夏バテ解消に最適な
にんにくを使った

万能調味料がある>

<それは…>

<どんな料理にも使えて

美味しく
健康パワーもアップする

夏バテシーズンの 最強アイテム>

えっ じゃあ 最高じゃん

<凍らせにんにくしょう油の
作り方を教えてくれるのは

冷凍王子こと
西川剛史>

(西川さん)まず この にんにくを
ひとかけらずつに分けます

丁寧に外していただいて

こういう感じで 皮…
これは 残したまま冷凍するのが

オススメです

<鮮度を保つため 皮1枚残す>

<あとは 冷凍用の保存袋に入れて
冷凍室へ>

にんにくは 冷凍すると
繊維が崩れるので

にんにくのエキスが
出やすくなるんですね

<にんにくが凍ったら

スタンバイOK>

<解凍せずに皮をむき

厚めに スライス>

<密閉できる容器に移したら

にんにくが つかる程度に
しょう油を入れれば 完成>

これだけ?
へぇ~ スゴい

<にんにくエキスが
しっかり染みた…>

<お肉にも…>

<焼き魚にも合う>

<パスタに からめれば

にんにく風味の和風パスタに>

<他にも 冷や奴や

ほかほかのご飯に

そのままかけても よし>

家庭で作れるんですね これね
美味しそう

<更に
凍らせにんにくしょう油は

あるものと合わせるだけで

夏バテ解消の最強料理に>

美味しい
あぁ うまい

<夏バテが吹き飛ぶ
最強レシピとは?>

冷凍にんにくのしょう油漬けを
こちら ほぼ…

(山崎)あれ? ちょっと…
あそこ狙ってんすか!?

無理 無理 無理!

(華丸)冷凍王子こと西川先生に
教えていただきましょう

(拍手)

にんにくしょう油を使った

豚肉の にんにく焼きを作ります

(山崎)美味しいでしょう
豚肉の にんにく焼き

まず 豚肉を
ホントに普通に焼きます

まぁ あの… しょうが焼き用の
豚肉を使っていただければ

で あの…
こちら みりんが入ってまして

ここに にんにくしょう油を
にくにくごと入れちゃいます

(一同)え~
終わりです

(山崎)炒めるだけ? それを
炒めるだけですね

簡単
調味料 入れます

(山崎)うわっ! 絶対美味しいよね

あんまり 量使わなかったですけど
もう 十分なんですね

あっ そうですね やっぱり
にんにくのエキスが出てるんで

しょう油の量を減らせるんですね

減塩にもなります
(安)いいですね

(山崎)あ~ なるほどね

<豚肉には
疲労回復にいいとされる

ビタミンB1が豊富>

<にんにくと合わせた
ダブル効果が期待できる>

<豚肉の
凍らせにんにくしょう油焼き>

<その味は?>

いただきます

普通に美味しい
思ってた以上に

美味しい

あぁ うまい

(山崎)食欲が湧いてきますね
どんどん

<簡単で万能な調味料
凍らせにんにくしょう油>

<美味しく食べて
夏バテを乗り切ろう>

<箸が進むと気になるのは…>

<そこで 問題>

<食後に飲むと

にんにくのニオイが
より早く消えるのは?>

<さあ どっち?>

(山崎 和田)はい

(華丸)さあ 何となくね
大吉先生

いや 昔から にんにく…
ギョーザ食べたあとは

何か 牛乳飲めばいいよって
言われてましたよ

私 飲むヨーグルト派なんで

何か ちょっと近い 牛乳に

ホントはヨーグルト?
(谷)ヨーグルトがいいって聞いて

さあ Bにされました 滝川さん

いや 何か
牛乳だと思ったんですけど…

はい
クイズの問題として

つまんないなと

(和田)それ 失礼じゃん! スゴい

失礼だよ!

<正解は…>

リンゴに含まれます
リンゴ酸や ポリフェノール

こちらが アリシンのニオイを
分解してくれるんです

牛乳もいいとは
言われてるんですけども

それよりも リンゴのほうがいいと

<毎日 にんにく料理が食卓に並ぶ
にんにく農家でも…>

<食事のあとは…>

<リンゴジュースを飲んでいた>

<更に にんにく料理の専門店でも>

<にんにくたっぷりの
ガーリックトーストや

ガーリックチャーハンを
食べたあとには

<りんごジュースを ススメている>

え~
へぇ~

<調理中にもつく
にんにくのニオイ>

<しかし キッチンの
あるものを使えば

手についたニオイが 取れる!>

えっ これ教えてほしい… 何?

<では 問題>

<手についた にんにくのニオイを
簡単に消す方法とは?>

<A 水を流しながら
シンクをこする>

<B 手をお酢につけてから
石けんで洗う>

<さあ どっち?>

(一同)え~!
(山崎)これは さすがに…

<調理中 手についた
にんにくのニオイを

簡単に消す方法は?>

<A 水を流しながら
シンクをこする>

<B 手をお酢につけてから
石けんで洗う>

<さあ どっち?>

手についたニオイ 消すためには
どちらがいいでしょうか?

一斉に どうぞ!

みんな B

しかし… なんと!

ウソ~?

(華丸)シンクで手をこする
そう

何か あるんですよ 私 家にある
こういう…

ただ 単純に手をこするだけで

ニオイが消えるっていうものが
(山崎)あら?

(華丸)お使いになられてる?
そう

だって シンクでこすって
ニオイがって

俺 多分 気のせいやと思うよ
ハハハハ

それは
どうなんでしょうね

<正解は…>

ほら~!

<なぜ シンクで
にんにくのニオイが消えるのか>

ポイントは シンクの素材なんです

シンクは ステンレスで出来てます

このステンレスが

手についたニオイを
取ってくれますので

にんにくだけでなく
魚のニオイ

そういったものも
取ってくれますね

<この反応を使った
ステンレス製の石けんもあるが

シンクを使えば無料だ>

なるほど~
これです そう

<調理のあとは

シンクをこすって ニオイ消し>

続いては…

大人が意外と知らない知識を
子どもから学ぶ 前と後です

<好評! 小学生が知っている
まずは…>

<激しく競い合うことを

「しのぎを削る」と言いますが

「しのぎを削る」の
この「しのぎ」とは?>

えっ?
(安)刀の ある部分?

<ここで…>

<では…>

<A ここ>

<B ここ>

<さあ 「しのぎ」は
どっち?>

<それでは…>

え~っと 「しのぎ」は
少し…

<「しのぎ」は ここ>

<刀の横の高くなった部分が
「しのぎ」>

<ここを削り合う
激しい戦いが転じて

激しく競い合うという
意味になった>

へぇ~

<「しのぎを削る」以外にも

実は 刀と日本語には
深~い関係がある>

<教えてくれるのは…>

<東大出身で
別名・偏差値向上請負人!>

<今 最も 講演会のチケットが
取れない 受験のカリスマだ>

(清水さん)はい そうなんです

なので そこから
たくさんの言葉が生まれています

(大吉)
はい ということで 今回は

「知っておきたい!
刀が由来の日本語」

お届けしましょう

<刀が由来の日本語

いくつ知っていますか?>

<例えば…>

これ 全て刀から来てるんです

いや 僕 意外なんですけど
焼きを入れるって

刀からなんですね 私

アッコさんから始まったのかと…
何でやねん

ハハハハ…
あっ 由来 刀なんですね

まぁ 「焼きを入れる」は
刀のですね 刃を焼いたあとに

水につけて 鍛えるわけですね

ここから こう 緩んだ気持ちを

キュッと引き締める
って意味で使いますね

<刀が由来の日本語>

<相性が悪い時に使われる

「そりが合わない」>

<その由来は…>

<正しい由来は
どっち?>

<刀を使って
答えてもらおう>

(大吉)ザキヤマさんと
じゃあ いけますか? 滝沢さん

お二人で ちょっとね 刀を使って
そりが合わないよう…

そりが合わない
(山崎)刀を使って…

ん? そりが合わないですよね

滝川さん…

(大吉)どのタイミングで
プロポーズしてるんですか?

(大吉)
真に受けなくていいんですよ

それは 会話が!

会話のタイミングが
合ってないだけですよ それは

そりが合わない もう これは…

でも ここですよね
絶対 この そりですよね

(大吉)ということは?
こうでしょ こう…

こうやっちゃってるんですよ
えっ?

片方が
逆? 逆?

それで イヤッ! グサッ! あっ…

そり合わず!
(大吉)なるほど

<刀と さやの反り具合が
合わないことから 転じて

相性がよくないという
意味になった>

<刀が由来の日本語 続いては…>

(谷)えっ 何これ?

…が 日本語にはございます
さあ 何でしょうか?

<これは 百科事典に載っている

刀を使って罪人を処刑する様子>

<ここから
今も よく使う日本語が生まれた>

<分かりますか?>

(山崎)これは もう…

…みたいなものでしょ
(大吉)そうですね はい

左から リーダー ジモンさん
真ん中 竜兵さん 違います

さあ 何でしょうか?
(谷)え~ 何だろう?

(安)これが語源?

いや はい…
(大吉)ザキヤマさん

(大吉)
斬るなよ 斬るなよ

3回目に斬られるやつでしょ
(笑い)

(大吉)「ダチョウ倶楽部」さんの
生まれじゃないです

これ ちょっと難しいと思うんで
ヒントを…

(安)えっ!?
(山崎)そこを言うんですか

はい
(安)そこを指す?

(谷)土?
(大吉)よく使う?

「刀」っていう文字は入ります?
「刀」は入らないですね

「場」は 「場」は入りますよね
はい 「場」は入ります

もう 大ヒントですね
(華丸)あっ 分かった

(安)場?
「土」も つくよね

(和田)土もつく?
(山崎)あ~ 分かった!

あっ 分かった
(谷)分かった 分かった!

1人 分かってない
場… 場…

場所の「場」です
場… 場… 場…

(笑い)

いかれてるやないですか
バッサリは

<処刑場の盛り土を
「土壇場」と呼んだことから

差し迫った状況を
指すようになった>

<刀が由来の日本語 続いては…>

<ヒントは この金づちを打つ様子>

<分かりますか?>

師匠と弟子で
刀を打つ この感じ

会話のやり取りでも
あると思いますんで

(安)あっ!
さあ 安さん!

(安)分かったかも
いきましょう!

違うかな?

正解です!
(山崎)なるほど~!

<相づちは
もともと 刀鍛治の師匠が

弟子に叩く場所を
指図する動作だった>

<更に もう一つ>

<刀を叩く この音から
生まれた言葉がある>

<…日本語>

(安)あっ とんちんかん!

テンポがいい時は
とんてんかんって

いい音が鳴るんですけれども

ズレてしまうと
とんちんかんっていう

マヌケな音になるんですよね

(谷)ここから来てるんだ ふ~ん…

<この音を ずらしてみると…>

<…になる>

<小学生が知っている>

<続いては ひらめきが求められる
こんな問題>

<こちらの
小学6年生の女の子から>

<この二重丸…>

(安)無理 無理~!

バカ言ってんじゃないよ
(安)どういうこと?

えぇっ!?

待って待って待って
えっ… 二重丸を

<大人50人に聞いたところ

正解者は ほぼ0!>

<いるんです
小学生たちに解いてもらうと…>

こっから また 2個目を描く

丸を描けば 二重丸に…

これで 二重丸です

<多くの子どもたちが
簡単に解いてしまった>

<この問題 子どもに人気の雑誌

「子供の科学」でも出題されている>

<発想力が試される問題>

(山崎)
こんなことしちゃダメだもんね

いや だから こうやっ…
まず そういうことでしょ?

こうして… こうして…

どうでしょう?
正解です!

よ~し!
(正解のチャイム)

(山崎)
めちゃめちゃスッキリするし

気持ちいい~!

<チャレンジしてみよう!>

<二重丸を…>

こういった クイズとかパズルを
授業の冒頭とかに

取り入れる学校が
増えてきているんですよね

キュッと集中力が高まっていく
ようなかたちになります

僕の授業の冒頭とかでも…

やったりしています
(山崎)ウォーミングアップで これ?

(大吉)これやってから 勉強に入る
ということでございますが

さあ では 二重丸を一筆書きで
皆さんに描いていただきます

紙は どうしてもいいんですか?
折ったりとか             何?

(和田)一筆書きだもんね

あっ スゴくいいとこに
気付かれてます

<そう 最初のヒントは

紙を折り曲げる>

(安)
折っていい

(和田)これ… これで
これで折って 違うな

(華丸)折っても…
(安)これで…

(華丸)どう… どう…

(谷)え~?

え~ 全然ダメだ

次のヒントは こちらです

最初に 丸を1つ描いてから
始めてください

…で
一度 ペンを逃がしちゃいます

あっ あっ…
(安)逃がす?

いや これが だから ポイントなんです
ペンを逃がすんですよ

さあ どこに逃がすのか
(山崎)いや なるほど

(大吉)ひらめきました?
こういうことじゃないかなって…

(大吉)じゃあ ちょっと…

(大吉)ザキヤマさん以外の皆さん

(山崎)いいですか?
ちょっと いいですか?

大丈夫ね

いや だから こうやっ…
まず そういうことでしょ?

こうして…

こうして…

…で

こう
(大吉)どうでしょう?

正解です
よ~し!

スゴい!
(大吉)スゴい ザキヤマさん

これは スゴいです
(和田)何 何 何?

(山崎)
ミスター 一筆とお呼びください

見た~い
えっ?

気持ちいい~
スゴいです

(大吉)皆さん じゃあ
こちら向いてくださ~い

ザキヤマさん 折ってました?
折ってました? これ

いやいや そりゃ 俺 折りましたよ
(和田)折った

<では 大ヒント>

<最初に丸を1つ描く>

<紙を折り曲げて…>

<さあ 皆さん
分かりましたか?>

逃がす
はい …で どうにかして

ペンを逃がして
もう一つの丸を描くっていう

今 はやりの…

いや そうです
どう 脱出させるのかと

ダメですよ 常識にとらわれちゃ

(谷)全然 分かんない

おっ ひょっとして?

(山崎)何? ちょっと
あ~ 何 何 何?

ひょっとしなかったです

あっ 分かったかもです
(大吉)あっ できました?

これじゃないかな
もう やだ~

いいですか?

丸描いて…

丸描いて
あっ

あれ? 違ったかな
ちょっと待って

丸描いて…

あっ ちょっと…

スゴい いいとこまで きてます
(大吉)安さん 惜しい!

はい ということで 皆さん
残念ながら時間切れでございます

え~?
何 ちょっと

(大吉)あっ
じゃ 滝川さんが分かった?

(山崎)よく考えましたね~

(山崎)あっ
(和田)あれ?

これって もしや…

(大吉)惜しい! 惜しい!

<皆さんは 描けましたか?>

<それでは
小学生から正解を…>

<まず 内側の丸を描いたら…>

<一度…>

(スタジオ:華丸)
あ~ なるほど~! 橋渡しだ

<他にも こちらの小学生は

外側の丸を先に描き…>

<紙を三角に折って…>

(スタッフ)そこから どうすんのかな?
(川端さん)移して…

こっから また 2個目を描く

<こちらも お見事!>

<小学生が実践している
頭の体操で

柔軟な発想力を磨こう>

続いては 行楽の秋 目前

世界が認めた 絶景スポットを
見に行きます

<向かったのは…>

どうも
「ジャングルポケット」の斉藤です

<「ジャンポケ」 斉藤>

ちょっと 一回
引いてみてください

見てください!

この…

<大自然の中にある
これからが見頃の絶景とは?>

<息をのむ絶景>

<非日常的なスリル>

<これらを 一度に味わえるのが

吊り橋の魅力>

<教えてくれるのは…>

<全国1200以上の吊り橋を
制覇した

自称・ツリバシストだ>

あら そんな…
(大嶽さん)はい

(斉藤)いいじゃないですか
そしたら…

そして 私も…

「はい!」って…
「はい!」って!

<これからが ベストシーズン>

<一度は 渡ってみたい!
吊り橋を知る 前と後>

<まずは 世界が注目する

緑色の絶景吊り橋>

<南アルプスの山あいにある…>

<ここに 世界中の人々が

わざわざ渡りに来る吊り橋がある>

(斉藤)結構な方々が
戻ってきてますけど

(男性)どうも
(斉藤)どうも こんにちは

あっ どうも!

(斉藤)あっ 千葉から

へぇ~

結構 キツかったですか

千葉の方 多いな

<千葉県だけではない>

<こちらは?>

(スタジオ:一同)え~!?

<多い日には
2時間以上の行列ができる>

(スタジオ:安)わ~ えっ 2時間待ち?

<その…>

きましたね~
えぇ

(斉藤)うわ うわ うわ!
キタ キタ キタ キタ キタ!

うわ~!
怖っ!

<世界中から 観光客が集まる…>

きましたね~
えぇ

<その 吊り橋が…>

<湖に架かる 90mの吊り橋>

(谷)きれい
う~ん きれい

<まず 目を奪われるのが

湖面の美しさ>

<青や緑に見えるのは

水の透明度が高いと起こる現象>

とかね いろんな表現をする人が
いるんですけど…

そういった部分もあるって
ことですね

<更に これからの季節は…>

<こんな景色も>

(安)わぁ~ きれい!
スゴい

<では 日本一の絶景吊り橋を
渡ってみよう>

<一度に
渡れるのは
10人まで>

じゃ 行きますよ
あっ 行きますか

まず…

ちょ… ちょっと 大嶽さん

きれいになるんですよ

(斉藤)あっ これ 俺…

ちょっと待って
結構 怖いな

しかも 僕
なぜか分かんないですけど…

片手で行かないと

両手 持てないです

倍 楽しい?
何言ってんすか この人 ホントに

(斉藤)お~!

人が歩く所が
板が2枚 張ってあるだけなんです

<歩くスペースは 2枚の板だけ>

うわ~!
怖っ!

(斉藤)うわ うわ!

(斉藤)これ…

これ 大丈夫?

<見るには 絶景の吊り橋だが
なぜ こんなに狭いのか?>

(斉藤)嫌がらせでしょ

<嫌がらせではない!>

<実は 板2枚しかないのには
ある理由が>

<それを
怖がっていた斉藤に伝えると…>

なるほど~

そういった ちゃんとした理由が
あったんすね

そうなんです

分からないから

<では 滝川さん
狭い理由 分かりますか?>

えっ 理由ですか?
(大吉)はい

でも 風が吹いてたら
渡れないですよね

諦めた
(大吉)諦めた

(山崎)これ 黙秘… 黙秘ですね

<それでは…>

足元の床が

どうして 板2枚だけなのか

これは…
あっ 当たり?

あっ ホントだ

<実際
周辺にある吊り橋の多くが

板2枚ほどの幅しかない>

<スリル満点の狭い吊り橋は

橋が 風でめくり上がらないための
工夫だった>

(斉藤)ど… どうするんすか これ

<では 問題>

<板2枚の吊り橋

どうやって
すれ違えばいいのか?>

(山崎)確かに
(安)そうだ

ご安心ください

(斉藤)あ~ なるほど

<実は 途中に
板が増えるポイントがある>

<ここで すれ違うのが マナー>

へぇ~

(斉藤)えっ 通れたね

一緒に撮る?
ここで撮っちゃいます? じゃあ

<ここなら 写真撮影も可能>

思い出ができて よかったですね
すれ違えましたね

<続いては…>

<寸又峡から 車で1時間>

<一級河川・大井川に架かる
吊り橋>

<それは…>

あの~ ホントに…

あれが 吊り橋なんですよ

(華丸)うわっ 長い
わっ 長い

いや だって…
下から見上げても

こう すけすけ感が
スゴいじゃないですか

ここなんてね 住宅ですよ

民家の上 屋根の上を通ってる
(斉藤)ホントだ

<近所の方に聞くと…>

えっ!?
新聞配達… バイクで あそこ?

<バイクや自転車で
この橋を渡っていたという>

<そして この吊り橋では

子どもたちも大興奮の
あることが起こる!>

皆さん…

これは縁起がいいわ

<もともとは
生活のための橋だったが…>

…吊り橋でもありますし

<三浦友和さんと山口百恵さんが
キスシーンを演じたことで

恋が叶うと評判になった>

これは縁起がいいわ

そういうことで もう
よろしいですか? よろしいですね

<自身も
妻の妊娠を発表した斉藤が

願いが叶う吊り橋を渡る>

(斉藤)お~ 怖い
怖い 怖い 怖い 怖い

いや だって もう これ…

そうですね

そうなんですよね

<この民家の先で

吊り橋が10倍楽しくなる
あることが起こる!>

(汽笛)

分かる? あれ

<SLだ!>

(汽笛)

<足元すれすれをSLが通過>

これは ちょっと たまんないね
子ども

<続いて現れるのは
雄大な自然>

そうでしょ?

<慣れてきたら
橋の上で写真撮影に挑戦>

<吊り橋好きならではの
撮影法がある>

斉藤さん…

(斉藤)座る?
はい

ちょっと怖いな

えっ?

そうそう そうそうそう
こうしてね…

なるべく 上のほうから

こう 見下ろす視線で撮る

<吊り橋のすけすけ感と一体化>

<橋の上でしか撮れない一枚>

<この秋 吊り橋を渡りに
出かけてみませんか?>

どうですか?
滝川さん 吊り橋って…

私 吊り橋 好きなんですよ

だから 結構
あると行っちゃうほうなんで

是非 機会があったら
今は ちょっと危ないですけど

(山崎)そうですね うん


関連記事