そこまで言って委員会NP 内閣改造&あおり運転!より良いB案を考えよう・花粉症薬が保険適用外に?・消費増税&…


出典:『そこまで言って委員会NP【内閣改造&あおり運転!より良いB案を考えよう】』の番組情報(EPGから引用)


そこまで言って委員会NP【内閣改造&あおり運転!より良いB案を考えよう】[字]


より優れた代案を考える「B案グランプリ」▽内閣改造これで良かった?▽あおり運転これで厳罰化できる?▽花粉症薬が保険適用外に?▽消費増税&軽減税率これでいいのか?


詳細情報

出演者

【司会】

辛坊治郎

黒木千晶

【パネリスト】

田嶋陽子

長谷川幸洋

門田隆将

須田慎一郎

村田晃嗣

嵩原安三郎

竹田恒泰

山口もえ

【ゲスト】

高橋洋一

槙原寛己

長尾和宏

中島博史

番組内容

より優れた代案を考える「B案グランプリ」


◎今のルールは本当にそのままでいいのか?従来の案よりも優れた対案、代案、つまりB案を考えて徹底討論!


▽あおり運転法制化、ホントにこれでいい?

▽医療費削減、花粉症薬が保険適用外になってもいい?

▽高校球児の球数制限、他にいい案はない?

▽ややこしい軽減税率で景気対策になる?

スタジオ観覧募集

隔週金曜日の収録に、100名の観覧者を募集中。希望の方は、住所・氏名・年齢・電話番号を明記、ハガキでご応募下さい。

〒530-8055

読売テレビ

「そこまで言って委員会NP」観覧係

番組ホームページ

http://www.ytv.co.jp/iinkai/


『そこまで言って委員会NP【内閣改造&あおり運転!より良いB案を考えよう】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

そこまで言って委員会NP 内閣改造&あおり運転!より良いB案を
  1. 運転
  2. B案
  3. 問題
  4. 軽減税率
  5. 本当
  6. A案
  7. 必要
  8. 球数制限
  9. 普通
  10. 保険適用
  11. 今回
  12. 医療費
  13. 危険
  14. 議論
  15. 場合
  16. 日本
  17. 病院
  18. 医者
  19. 槙原
  20. 医師会


『そこまで言って委員会NP【内閣改造&あおり運転!より良いB案を考えよう】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

>>9月11日、

安倍総理は内閣改造と党役員人事
を行い、

第4次安倍再改造内閣が発足した。
麻生財務兼金融担当大臣、

菅官房長官、二階幹事長ら政権の
中心は留任したものの、

13人が初入閣という大規模な改
造となり、最大のサプライズは、

小泉進次郎議員の環境大臣として
の起用。

安倍総理には、

政権浮揚を図るとともに、将来の
総裁候補を、

みずからの手で育て、

囲い込むねらいもあると見られて
いるが。

>>改造、といえば、

企業としての経営体質を改善すべ
く、

吉本興業が、

経営アドバイザリー委員会を設置
し、先月開かれた第1回の会合で、

反社会的勢力への対抗措置のほか、

タレントとの契約・マネジメント
体制について話し合われた。

今後はタレント全員と共同確認書
を交わし、

個々の仕事量に応じて、

マネジメント契約やエージェント
契約を締結するという。

こうした方針に一部の識者からは、
契約書の内容が、

吉本興業側に有利なものではない
か注視する必要があると指摘する

声も上がっている。
>>方針といえば、昨今、社会問

題となっているあおり運転の対策
のため、警察庁は道路交通法の罰

則強化について検討を開始。

自民党交通安全対策特別委員会の
平沢勝栄委員長は、

現行法を駆使して取り締まるとい
うやり方は限界に来ている。

あおり運転を法律で規定したほう
がよいというのが、

委員会の認識だと語っているが。

>>本日のそこまで言って委員会
NPは、あおり運転の法律化だけ

でなく、医療費抑制に向け、

花粉症の薬などを医療保険の対象
外とする健保連の政策提言。

>>高校野球で、

登板する高校生投手への球数制限
を義務化すべきか否かの問題。

>>いよいよ半月後に迫った消費
増税、

条件によって変わる軽減税率のあ
いまいさなど。

すでにルールが決まっている事柄
も含め、

現在議論の前提となっている案そ
のものが果たして正しいといえる

のか。

従来の案よりも優れた代案は存在
しないのか。

>>当委員会が誇るパネリスト陣
が、今のA案に対して、

独自のB案を提出。

A案かB案か、より有益な案はど
ちらなのか。

各専門家を交え、

最優秀のB案を大決定します。

>>そこまで言って委員会NP、
今のルールはこのままでいいのか


>>みんなで代案を考えよう!B
案グランプリ。

ですが、

話を内閣改造に移して、安倍総理
は、今回の内閣を、

安定と挑戦の内閣と名付けました
が、

それをA案として。

>>私は○○内閣だと思うという
何か気の利いたB案を考えてくだ

さい。

>>第4次安倍再改造内閣を名付
けると、何内閣なのか、

皆さんに考えていただいています
が。

>>びっくりしたな、小泉進次郎。
>>そうですね。

>>小泉進次郎、どうなの、

あなた世代で言うと、小泉進次郎
人気は。

>>いや、やっぱり、

あれだけ顔もかっこいいですし。
ね?

>>どこがかっこいいんだよ。
>>いやいやいや。

>>たいして変わらないよね。

>>たいして変わらないよ、

俺。
>>だいぶ変わりますよ、それは。

政治界のプリンスですから、やっ
ぱりね、人気あると思いますよ。

>>プリンスメロンみたいな。

>>でも山口さんもおっしゃって
ますけど。

>>私、小泉進次郎さん、プライ
ベートでお会いしたことがあるん

です。
そのときに、はじめまして、

小泉進次郎ですって。

>>すごい目力が強いんだ。
>>本当に両手握手、距離が近い。

>>近いね、この辺だね。
>>それで、テレビ見てますって

おっしゃるんですよ。

もう人たらし。
すごくて、

もう一瞬で、ふわーってなりまし
た。

>>信用できねえな。
>>いやいや。

>>それぐらい魅力的な方だった
なと思います。

>>ビル・クリントンがそうだっ
た、必ず支持者のおばちゃんと握

手するときさ、ちょっとこっちご
めんね、

こうやってここ触る。
ね?

>>二の腕?
>>そう。

>>神経痛に効くとかじゃないの

>>神通力みたいな。
>>私も一度新人のときに、

進次郎さんにお話伺ったことがあ
るんですけど。

>>なんで?どこで?
>>自民党大会で。

捕まえてインタビューしたことあ
るんですけど、新人だからすごく

緊張してて、めっちゃ、

マイクもこの辺に向けちゃったん
ですよ、こんな。で、

やるじゃないですか、普通。ちょ
っとって言って、

さらっとよけてくれたんです。

やっぱかっこいいなと思いました。

>>やなやつだな。
>>いやいやいや。

>>私も言っていい?そしたら。

一応、

私の本の愛読者ということで、そ
れでお会いしたんです。

わざわざ呼んでくれて、

会いに行って、爽やかな青年でし
たよ。

>>そういうね、経験してる、愛
読者ですって言われた人、

たくさんいるんだ。
>>そういう一面もあるというこ

とですね。
>>私が言いたいのは、今の時点

でも、これだけ皆さん、進次郎さ
んの話で盛り上がるじゃないです

か。
だから今回の安倍さんの内閣はも

う、

小泉内閣って。

>>それでいったらこの話は絶対
したい。俺、2年前に、ある所で

講演したら、

二段講演だったの。
俺の前にもう1つ講演があったん

ですよ。
間インターバル、私の講演を待ち

構えていて、その人が名刺くれて、
小泉進次郎の母ですって。

これは驚いたね。

>>だって離婚なさった方でしょ

>>そうです。だから、あの3兄
弟のお母さん、不動産業界で、そ

れなりの地位で今、講演もやって
るような方なの。

>>そんな方なの?
>>そんな有名な方になられて。

>>そうなんです。

安倍第4次再改造内閣。

在庫一掃内閣、閉店がらがら在庫
一掃セール内閣。

>>同じだね。
>>一緒。

>>だってさ、

萩生田文科大臣ってびっくりこい
ちゃったよね。

×××の人でしょ、あの人。
そういった人含めてさ、江藤さん

とかみんなね、在庫一掃セールだ
なと思いますけどね。

西村さんとかさ。
>>田嶋さん、どうですか?

>>同じだよ、なんかうんざりし
ちゃった。

なんでこんなに国の政治を私物化
できるの?って。

だってさ、いろんな疑惑なんか、

どれも晴らしてない人がさ、文部
大臣になったし、

もう本当に国の政治を私物化して
ると思う。

私腹立つけど。
>>それはさておき、私、

ポスト安倍内閣って書いたけど、
明らかにやっぱり2021年の、

安倍政権が終わったあとのレース
を考えて、

いわゆる有力かなと思われる人は、

もうみんなそこに入ってきたなと。

まず菅さんがいらっしゃるでしょ。

それから加藤勝信さんいらっしゃ
る、茂木さんいらっしゃる、

それから河野太郎もいるし、

もちろん小泉さんもいらっしゃる
と。

>>私だからニンジンレース内閣
って言ったんだけども、

その目の前にニンジンをぶら下げ
られて、ほら、レース、ばーんっ

てやつですよね。
そうすると、

岸田さんも含めて政調会長留任し
たというのは、これ憲法押し上げ

ようという意味で、政調会長留任
されてるし、そして今言った、茂

木さんから、河野さんから菅さん
から、みんな次の政権の人たちだ

から、

もう目の前に総理・総裁というの
があって、

それでニンジンレース。
>>下の段みんな同じ。

ポスト安倍競争内閣。そっちも。
ポスト安倍サバイバル内閣。

>>僕も全く同じだけども、私は
あえて言うならば、

安倍さんが21年の9月の任期ま
ではやらないと思いますよね。

それまでに辞める。
来年の東京オリンピックで、

金メダルをいっぱいとって、

国威高揚で東京オリンピックのあ
とに、今度はトランプが再選され

ると。

トランプとつきあえるのは自民党
だけだというので、そこで解散・

総選挙で、勝っておいて、しばら
くして退任して、

岸田さんにバトンタッチというの
が一番合理的なんじゃない?

>>憲法改正と衆議院選は絡むか
ら。

>>憲法改正は公明党がうんと言
わないかぎり、

現実的なオプションではないもん。

>>憲法改正では別に9条を触ろ
うと思ったら確かにそうかもしれ

ないけど、

とにかく自分が憲法一字でも動か
した総理大臣と名前残すというこ

となら、

別に9条じゃなくてもほかのとこ
ろでもいい。

>>もちろん。
>>それなら公明党も乗ってくる

可能性も。
>>どうでしょうね。

>>衆議院選は、とにかく憲法改
正の国民投票と同日ですよ。

だから今の政権のうちでやるか、
もしくは発議までやって、

降りるかですよ。

>>一つ毛色の変わっているのが。
>>さよなら。

>>さよなら韓国内閣。
もちろんね、

顔ぶれは、

ポスト安倍、そうなんですけど、
やっぱりね、河野さんを防衛大臣

で残したということ、

それから茂木さんを外務大臣に持
ってきたということ、そこらへん

はやっぱり、そういう日本の国家
としての立ち位置をしっかり明確

にしたと。
だから韓国に言われたら、

いつでも折れてきたけど、それ、
折れませんよと。

アメリカとしっかり連携しながら、

中国の脅威の中で日本のポジショ
ンをしっかりと明確にした。

そういう意味でさよなら内閣。
>>がっかりしたよね。

河野さんは言ってるのにさ、全然、
河野さんはお父さんのやったこと

に対して敬意払ってないよね。
>>間違ったことをやったからじ

ゃないですか。
>>今、

いろいろと内閣のお名前、

考えていただきましたが。
>>そういうことでね、

日本の未来を読み解いていこうと
いう、対案を出そうと。

>>では、

昨今続発する危険なあおり運転。
抑止するために最も効果的な対策

は何なんでしょうか。

>>みんなで代案を考えよう!B
案グランプリ。

>>茨城県の常磐自動車道で、

あおり運転をし、

後続車の男性を殴ってけがをさせ、

傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容
疑者が、今週、男性を無理やり停

止させたとして、

強要容疑で再逮捕された。
茨城県警は、

道路交通法違反や暴行容疑での立
件を視野に捜査していたが、

より刑罰の重い強要罪を適用する
ことに。

>>また去年7月、

大阪府堺市であおり運転で車をバ
イクに追突させ、

男子大学生を死亡させたとして、

殺人罪に問われた中村精寛被告の
控訴審判決で、

大阪高裁は今週、懲役16年とし
た1審判決を支持し、

被告側の控訴を棄却。

>>そんな中、9月8日、

東名高速道路上り線で、

20代の男性らの乗った車があお
り運転をされたうえ、エアガンを

発射されるという、異常な事件も
発生。

>>あおり運転に関しては、

2017年6月、

あおり運転の末に停車させられた
ワゴン車の夫婦が、トラックに追

突され死亡した事故を受け、警察
庁がことし1月、

全国に摘発強化を指示。
悪質、

危険な行為にはより重い刑法など
も適用しているが、

自民党の交通安全対策特別委員会
の平沢勝栄委員長は、

現行法を駆使して取り締まるとい
うやり方は、

限界にきている。

あおり運転を法律で規定したほう
がよいと発言。

>>現行法にはあおり運転の定義
がなく、主に適用してきた、

車間距離保持義務違反の罰則は、

3か月以下の懲役または5万円以
下の罰金にとどまるが。

>>9月10日、

警察庁は道路交通法にあおり運転
の定義を設け、

新たな違反類型を創設。

既存の罰則の引き上げについても
検討を進める方針を示し、

来年の通常国会での改正案提出を
目指すという。

>>しかし、

あおり運転罪を新設した場合、

あおり行為をどのように規定する
のか、

線引きが難しいとの声も上がって
いる。

>>そこで、

自民党の交通安全対策特別委員会
が検討しているあおり運転罪の新

設をA案として。
>>皆さん、

具体的な罰則などを含め、

よりよいと思うB案を考えてくだ
さい。

>>あおり運転罪の新設をA案と
して、

よりよいと思うB案、

考えていただいていますが、

皆さんいろいろなご意見頂いてま
すね。

>>あれ?こちらの方どなた?
>>専門家のゲストをお招きして

おります。
交通事故鑑定人の中島博史さんで

す。
よろしくお願いいたします。

>>よろしくお願いします。

>>なんですか?それは。

交通事故鑑定人って。
>>実際には、

事故がどういうふうに

起きたかということを再現するの
が仕事です。

>>そんなことで着るんですか。
>>基本的には物理学と、心理学

と組み合わせて。
>>でもね、最近ほら、

ドライブレコーダーがものすごく
普及してきたから、

どんどん仕事減ってん

じゃないですか?
>>そうですね、ただドライブレ

コーダーの画像を見て、

例えば速度がどれだけ出ていたと
か、車線にどれだけ寄っていたか

とか、そういう分析も今、

必要になってきていますので、

今のところは私もごはんいただけ
ていただいています。

>>じゃあ、ドライブレコーダー
をつけたからって、それですべて

解決って、

そういうふうにはいかないという
ことですね。

>>ドライブレコーダーで写って
いるのはあくまで動画なので、実

際にじゃあ、速度がどれだけ出て
いたかとか、あるいはタイミング

はどうであったか、

本当に無理なタイミングではなか
ったのかというようなことは、や

はり数式を立てて分析しています。
>>これあとで言おうと思ったん

だけど、しかもドライブレコーダ
ーの設置率って、まだまだ低いん

ですよ。
3割ぐらいなんですよね。

ーそうです。
>>だから残り7割というのはつ

いてないから、まだまだご活躍、
お金もうけできる。

>>確かにあおり運転対策、ドラ
イブレコーダー。

>>設置義務化ですね。
>>大半、最近、テレビになって

るのはもちろん画像があるからで、

そうでなかったらニュースにすら
なってない。

>>それでこれね警察っていうか、

警察庁に取材してみたんだけれど
も、あおり運転の立件起訴って、

全部、証拠をドライブレコーダー
から立ち上げてるんですよね。

だからそれがないと、

なかなか事件化が難しいっていう
のが、

警察サイドの今の状況みたいです
よ。だったらね、自分を守るため

には、ドライブレコーダー設置す
る、

設置を義務化したほうが、やっぱ
りあおり運転の抑止にもなるんじ

ゃないかなと。
>>まあ、一つの条件だね。

>>今もう、オプションじゃなく
て、ハンドルとかブレーキと同じ

ように、最初からもうつけとくと
いうやつのほうに、

今、

進んでますね。
そうしないと無理でしょう。

>>田嶋さんとほぼ同じ。
厳罰化。

>>最近、意見合うんですよ。
>>本当かしら。

>>殺人未遂として扱う。最高刑
は無期に。これは、

厳罰化の方向、竹田さんも葬だ。
>>そうですね。

単純な厳罰化というよりも、さっ
きのA案は、

あおり運転罪っていう、新しい犯
罪類型を作るっていう話なんです

が、やっぱり定義は難しいと思う
んですよ。

今、危険運転罪というのがありま
すから、これをちょっと拡大して

ね、

現在危険運転というのは、けがさ
せたり、

死亡させないと適用できないです
けれども、そこまでいたらなくて

も、適用できるようにする。それ
からあと、

石橋和歩容疑者の辞令で問題にな
りましたけれども、

止まってるときに運転じゃねえだ
ろって話があるので、止まらせる

ことも危険運転に含めると。
その上で、さらにそれを厳罰化す

る。二度と免許取れなくするとか
ね、

もしくは最高無期にするとか。
>>いずれにしてもこれだけあお

り運転で人が死んだり、いろんな
ことしてるわけだから、国という

のは、国民の生命を守るのが、

平穏に暮らす人々の命を守るほう
が重要ですから、

きちんとあおり運転に対して、こ
ういうことはだめですよというこ

とで、

定義づけて、

そしてこれは未必の故意で、殺人
罪にも当たるから、

ちゃんと最高刑を無期まで持って
いって、

この日本からあおり運転をなくす
ようにすればいいだけのことなん

です。
要するに危険運転致傷罪が15年

が最高刑なんですよ。
それだと、

とてもそういう。

>>門田さんの話聞いてたら、既
存の法律を当てはめりゃいい話じ

ゃないですか。

>>あおり運転というものが、こ
れがもうそのまま、

罪になりますよということを認識
させる。

>>その定義付けにかんしても言
ってもさ、さっきVTRに出てき

た、後ろからエアガンで撃った、

あれはあおり運転になっちゃうん
ですよ。

>>もちろん、エアガンで撃った
らいけない。

>>エアガンで撃っちゃいけない、

…っていうを書くわけですか?全
部。

>>あおり運転を犯罪としたとき
に、構成要件が何かっていうこと

をね、もうちょっと個別的、具体
的に議論していかないといけない

というのと、それから日本はこう
いう事件が続いて起こってるとき

は、メディアが次々に取り上げて、
みんな関心もつけど、すぐ忘れち

ゃうでしょ。
だからね、あおり運転がいかに危

険かということを、やっぱり予防
を含めて、しっかりと教育してい

くということが、その前に大事だ
と思いますよ。

>>A案って、VTRには、中身
が出てこなかったけど、どうも自

民党の話は、例えば免許停止も、
期間を決めて3か月とか半年とか

っていうような議論のようだけど、
もう私、直ちにやってもらいたい

なと思うのは、免許停止だったら、
もう明らかに、もう永久に免許停

止。
そのぐらいやらないとね、抑止効

果ってないんじゃないか。
>>これね、

法律で厳罰化するっていうのは、
これも必要だと思うんです。

実際、適用するのは、

今のも結構難しくて、殺人罪って
いっても、わーっとあおるときに、

こいつ殺したろうぜってやる人は
少ないと。

そうするとこれ、傷害なの?暴行
なの?っていう議論に絶対なるん

です。
>>未必の故意じゃないですか。

>>いや、それ、未必の来いって
結構、実際の実務ではすごく認定

が難しいんです。
だからあおり運転罪っていうのを

決めるというのは、必要だと思う
し、後ろからぐーっと、トラック

にぐっと追い上げられたことあり
ますけれども、あれもめちゃくち

ゃ怖いんですよね。
そういう定義をしていくというの

は重要だと思うんですけど、でも
ね、皆さんね、根本的に誤解され

>>皆さんね、

根本的に誤解されてるのは、

ああいう人たちというのは、

罪が重いからやらないっていう、
なってないです。

だって堺の事件だって、

後ろからどーんと追突して、倒れ
て、亡くなると。

これ、

分からない人いないと思うんです
よ。

でもやってるとき、彼、分からな
いんですよ。

>>だとすればね、法律の問題だ
けじゃなくて、心理学も含めて、

なぜそういう人がそういうことを
してしまうのかを、

やっぱり研究していかないといけ
ないでしょ。

>>もちろんです。
>>常磐道の例だって、何度も繰

り返してるわけですよ。
繰り返しても繰り返しても免許停

止になんないし、だからそれを、
あおり運転を、例えば2回目捕ま

ったら、もう永久に免許取れない
とかね、そういうふうにすれば、

もう3回目、4回目はなくなるわ
けですから。

>>それとね、僕も賛成なんだけ
ど、

そうするとほかの犯罪とのバラン
スというのはどうなってくるんで

すか。

>>めちゃくちゃバランス悪くな
るんで、例えば、

車を使った暴行だから、

重くするといっても、例えばじゃ
あ、ナイフ持ってて、

見せるだけでも暴行罪成立しうる
んですよね。

これも厳罰化しないといけない。
つまり暴行、

傷害、

殺人で上がっていくんで、

運転でいくと危険運転致死と危険
運転の傷害があると。

この下の危険暴行みたいなのを作
るみたいな話なんですよ、いって

しまえばね。それをじゃあ、めち
ゃくちゃ重くできるのかといった

ら、難しくなるんで、結局、少し
上げるだけなんですよ。

そうすると、本当に止めるべき人
たちっていうのは、それでは分か

んないんですよ。免許停止したっ
てやるんですよ。

>>嵩原さん、

やってもいいんだけど、国が、社
会が、

もうあなたたちのあおり運転は許
しませんよという姿勢を見せるこ

とが重要なんだと思いますよ。
>>だから僕はあおり運転罪を創

設すること、免許を停止すること、
これは賛成なんです。

でも僕もあおられたことがあるの
で、分かるんですけど、

このあとこのあおったこいつがで
すよ、

罪どうなろうが、死んだら終わり
なんですよ。

恐怖なんですよ。

止めようにも止められない、

助け呼ぼうにも、携帯取って、今
追われていますってできないんで

すよ、必死だから。
僕が考えてるのは、

公開基準の明確化というのは、テ
レビで放映とかされてても、必ず

モザイク入りますよね。
でもあれ、現行犯なんですよ。

いわば。例えば、ドライブレコー
ダー設置します。

これを義務化します。
例えばボタン一つで公開されます。

仮に行きます、警察に行きます。
そしたらそれですぐ把握できて、

要するに、

SOSが呼べて、場合によっては
例えば放送で、そこ止まりなさい

じゃないけど、そういうのをやっ
てとか、今あおられてる、ここを

なんとかしたいと思ってます。
ドライブレコーダーの義務化は僕、

すごくいいと思ってるんですけど、
これやると、今度は窓開けて、

ドライブレコーダーはぎ取るやつ
出てくるんですよ。

今でもいますから、完璧じゃない
ので。

この案って僕、全部いいと思って
るんですけど、さらに通報して、

できる基準をきちっと明確化する
と。

>>先ほど言われたように、あお
られて、覚えてる恐怖、

それはあとになって言えるかもし
れないけど、

今のこの状況というのは改善でき
ませんもんね、事故が起こったり

とか、殺された人、

あとの罪を負わせるってできませ
んよね。

>>分かった。車の中に非常ボタ
ンをつけて警察に通じるように。

赤いのぴーって押すとぴーってい
うじゃない。

ああいうの車の中に付けて、どっ
かの近くの警察とか、消防署とか

に通達できるようなものを、車に
付ける。

>>あのね、いろんなことをやれ
ばいいんですけど、あおり運転罪

を作ることによって、抑止効果は
必ずあります。

今よりも増えることはたぶんない
でしょう。

これあおり運転で、社会が、国が、
君たちを許さないという姿勢を示

すことが重要なんですよ。
>>だけどね、おっしゃるとおり

なんだけど、実際にまさに、構成
要件で、

どれをあおり運転と認定するか、
これ、

きりないっちゅうか、相当難しい。
>>しかも、感情的に高ぶって、

かっとなったときにやるから、大
体、あおり運転に対する暴行って。

>>でも山口さんね、

いらいらしたら乗っちゃだめです
よっておっしゃってます。

>>本当に今回のあおり運転のV
TR見てびっくりしませんでした


そこまで怒ることって。

あんな形相変えて怒るなんて、普
通じゃないじゃないですか。

>>抜かれただけで形相変わる方、
多いですよ。

>>だからそういう方は運転しち
ゃだめなんですよ。

>>そんなこと誰が止めるの。

>>そこが大事なポイントだと思
ってて、どうやら、普通に生活、

日常生活を送ってるときはそんな
にいらいらする人でもないのに、

車に乗って、個室で、しかも隣に
かわいい子でも乗せていたら、ま

すますそうなんだけど、

それでやっぱり人格が変わってっ
ちゃう。

>>変わるときあるよね。
>>えー。

>>そうそう。
>>それが結構。

>>テレビ出てるときも十分変わ
ってるけど。

>>似たようなもんだね。
>>ちょっとじゃあ、専門家の意

見聞いてみましょうか。
>>では中島さんのB案見てみま

しょう。こちらです。
少しこちらにずれていただいてい

いですか。
>>免許証のICカード情報を活

用し、本人確認を厳格化。
運転者の適性に応じて車の性能を

制限する。そんなことできるんで
すか?

>>技術的にはもうできます。
免許証、今、

ICカードが入っていて、偽造と
かできないようになってますけれ

ども、

ICカード化したときになぜしな
かったか不思議なんですが、

免許証を差さないとエンジンがか
からないようにするということは、

とりあえずこれは盗難の防止とか、
盗難車両でも悪さができないとか、

誰が運転していたかというのは確
実な記録が残る、誰が運転したか

分からん、貸したから知らんとか
いうことが防止できるというのが

一つあると思います。
さらにその、

ICカードの情報にあおり運転を
していた、ほかのスピード違反と

かもそうなんですけれども、危険
な運転をしてきた履歴があったら、

車の出力制限とかをするという、

これも技術的には可能です。
それから例えば、スピード違反で、

50キロ違反をして、免停になり
ました。

でも停止期間過ぎたら、すぐ運転
できますというの、

運転できるけれども、

車の出力は100馬力までしかで
ませんみたいなことに、

技術的にはこれできます。

>>ハンドルを握ったら性格が変
わってしまうタイプの人の抑止に

もつながるということですか。
>>そうですね。結局スピードを

出そうと思っても出せなくなる。
>>でもそういう人はそういう車、

買わないんじゃないですかね。
>>だからそこは義務化とかが必

要になるんだと思います。ただだ
から、

それは法的に制限がかかる車でな
いと乗れないというか、

そういうふうに移行していくしか
ないと思います。

>>そこまでするんだったら、免
許を与えないほうがいいですよ。

>>私自身は、

免許の与え方についても、次の更
新について、

もっと厳格にすべきだと思ってい
ます。

交通って社会のシステムですので、
個人の問題になっちゃっているの

が、一つ問題で、ドイツなんかの
ように、危険な運転をした場合に

は、事故が軽微であろうとも、

もう一切免許、

一生取れない、

カウンセリングとかを受けたうえ
での復帰手段というのはあります

けれども、もう免許、

運転してはだめですっていう形で
の取り上げができるようなシステ

ムというのを考えるべきだと思っ
ています。

>>免許更新するときの手続きを
もっと厳格化したほうがいいと?

>>今ですと、普通に行って、ビ
デオ見て、30分過ぎたから終わ

ります、はい、

はんこ押しましたで済んじゃうん
ですけれども、そうじゃなくて少

なくとも更新された法律について
の知識については確認すべき。

あと技術について、例えばシート
ポジションですとか、ハンドルの

持ち方とか、あるいは一時停止と
かをきちんとできるかというよう

な、免許取るときのレベルでの安
全運転ができるか、

あと自分の感情等をきちんと抑制
できるかというようなところまで

本当は踏み込んで、

更新できない人というのはそこで
はじくべきだと思います。

>>ちょっとさっきの質問ですけ
ど、

人格が変わりそうな人は、どうや
ってチェックしたらいいんですか


>>現時点での制度にはないです
けれども、認知症の検査とかに近

い形で、ある種の心理的なテスト
をして、ある程度以上、

危険度がある人というのは、

なんらかのカウンセリングを。

>>あるいは個々の履歴がありま
すもんね。

>>シミュレーションのドライブ
をやらせてみる。

>>シミュレーションのところで、
ゆっくりする車がいたら、車間距

離を詰めるとか、無理に追い越そ
うとするとか、

そういうところからある程度傾向
が見えると思います。

すみません、これ、個人的な思い
に近いんですけど、

恐らくこの先自動運転化に進んで
いかざるをえない。

自動運転に移るときに一番困るの
は、

普通の手動の運転手と自動の運転
手が交ざっているところ。

そのときに、危険な運転をするよ
うな人がいる状態というのが一番

危険だと思います。
だからある種、優良な運転手と、

自動運転車が混在する状態を経由
して、

自動運転の社会に移る必要がある
んだと思うので、

私はもっと、

普通の人があまり簡単に運転でき
すぎるというのを、少し改善して

いくべきだと思っています。
>>これ、技術的な問題かもしれ

ませんけど、あおり運転って、

形態って決まってるじゃないです
か。

蛇行運転と、非常に接近する運転、
前か後ろか。

それを抑制するっていうことは、
技術的に?

>>条件として、

センサーで例えば車間距離が狭く
なりすぎたり、減速するというこ

とはできるんですけれども、

ただその周りの状況まで含めてそ
れが適切な動作かどうかというの

を判断するところまでは、

自動運転側がまだ追いついていな
い。

>>さっきの質問とも関連するけ
れども、もうすでに自動ブレーキ、

障害物があって、一定程度接近し
たら自動的にブレーキがかかると

いう仕組みはもう開発されてます
よね。もう搭載してる車がありま

すよね。なぜそれを全車に搭載し
ないのか。

>>費用の問題と、コストの問題、
あと責任の問題が、やはり残って

しまいます。
いわゆる自動ブレーキ、障害物や

人がいたら減速するっていうのは、
確かに搭載されてるんですけれど

も、現状、あくまで、まだ運転手
に責任があるんですね。

補助的に手伝ってはくれるけれど
も、最後、

止まる責任は運転手にあるという
ところに乗せているので、

今、自動ブレーキが搭載できるん
です。

>>私考えた、いいアイデア。
これだ。

あのね、

運転席にボタンつけといてね、

後ろから接近してあおり運転、ボ
タン一つで、

くっさいガスかなんか噴射して。

>>それあおり運転問題になりま
すよ。

前で悪いやつがくすくすやってた
ら。

>>それ、窓開けてないとあんま
り効果ないですよ。

>>そうだよ。
>>どこまでが自衛になるかとい

う問題が出てきてしまいますので。
>>じゃあ、

007の車みたいに後ろに向けて
ミサイル発射するとか。

火噴くとか、

あるでしょ、いろいろ。

>>そこまで、技術的にはできま
す。

やるかどうかは別の問題ですけれ
ども。

昔の自動車アニメなんかだと、

後ろから来る車に対してオイルを
出してスピンさせて逃げるなんて

いうの。
>>別に真面目に答える必要ない

ですよ。
>>やっぱりあれでしょ、中島さ

んさっきおっしゃったように、

自動運転自動車どうしが普及し始
めたら、こういったこともなくな

るんでしょうね。
>>そこに移行するための部分で

きちんとあおり運転をするような、
危険な運転手というのを、

どうにか交通社会から排除する必
要があると思います。

>>さまざまな皆さんのB案、伺
っていきましたが、では最後に、

中島さん。

>>これまでのですね、

ベストアンサーを1人選んでいた
だいて、

みんなで褒めたたえるという儀式
なんです。

>>皆さんの考え方、必要なんで
すけれども。

考え方としては、

車を凶器と思わなくちゃいけない
と、これは非常に重要だと思いま

す。
ただ、刑罰のほうについては、

厳罰化は必要だと思うんですけど、
現行の法律だと、

あくまで免許に関しては手つかず
なんですね。

行政の判断側にあるので、いくら
危険な運転をしても、

免許自体は剥奪されなかったりす
る。

ちょっと法律的なところは、

いろいろ細かいのありますけれど
も。

なのでむしろ、あおり運転するよ
うな人は運転できなくなるほうが、

デメリットが大きい、本人に対し
てのダメージが大きいので、

免許の剥奪、

あるいは制限とかっていうことで、

あおり運転をできなくするという
ほうがいいのではないかと思って

ます。
いらいらしたら乗らない。

これが心がけとして一番大事なこ
となので。

>>乗っちゃってからいらいらす
る。

>>乗ってからいらいらする。

いらいらしてるときは乗らないん
だよ。

>>四の五の言わずに誰なんだよ

>>最後、人間の心だということ
で、山口さんの意見で、

私はベストだと思います。

>>山口もえさん、

いらいらしたら乗るな!

>>これがグランプリに選ばれま
した。おめでとうございます。

>>ありがとうございます。
>>ありがとうございました。

>>中島さんでした。
ありがとうございました。

続いて、

超少子高齢社会が目前に迫る中、

膨らみ続ける医療費をどう制御す
べきなんでしょうか。

>>みんなで代案を考えよう!B
案グランプリ。

>>高齢化に伴い急増する日本全
体の医療費は、

ついに42兆円を超えた。

どうすれば医療費を抑制できるの
か。

その施策が議論される中、注目を
集めるのが、

同じ効能の市販薬があるのに、

病院で処方される薬代。
その額は年間5000億円を超え

る。
>>そうした中、

財務省は、

ある湿布薬は医療機関なら3割負
担で96円だが、

同じ効能の市販薬が2551円で
あることを問題視して、

こうした湿布薬などについて、保
険から外すべきだと主張。

一方、厚生労働省では、

こうした市販薬と同じ効能を持つ
湿布やビタミン剤、漢方薬、

皮膚保湿剤などについて、

従来の1割から3割の定率負担と
いう保険適用を維持したうえで、

1回500円といった定額負担を
上乗せする案が浮上。

保険薬局で500円の定額負担を
求めると、

国費で年1000億円の削減につ
ながると試算。

秋以降に議論し、

2021年の通常国会で関連法の
改正案提出を目指すとしている。

>>また先月、

健康保険組合連合会・健保連が、

医療費を抑制するためとして公表
した政策提言が波紋を呼んでいる。

医師が処方するアレルギー性の花
粉症の治療薬のうち、

市販薬と同じ効能のあるものにつ
いて、

保険適用から除外し、

全額自己負担とすべきだというの
である。

そうすることで健保連は、

年間最大およそ600億円の保険
費用削減効果が見込めるとの試算

を公表したが。

今や国民病ともいえる花粉症だけ
に、

ネット上などでは保険適用外はあ
りえない、

患者負担が増えるのは困るといっ
たコメントが相次いだ。

>>こうした薬の患者負担の見直
しや保険外しは、

過去に何度も議論されてきたが、

日本医師会などが、

公的医療保険の給付範囲の縮小は、

国民皆保険を崩壊させる危険性が
あるとして、

反対していることもあり、

実現していない。

今回の健保連の提言に対しても、

日本医師会は、

受診を控えるようになれば重症化
を招くおそれがある。

経費削減ありきと批判しているが。
>>そこで、

医療費を抑制するために健保連が
提言した花粉症薬を保険適用から

除外するをA案として。
>>皆さん、反対意見を含め、

よりよいと思うB案を考えてくだ
さい。

>>花粉症薬を保険適用から除外
するをA案として、

対するB案を考えていただいてい
ますが。

>>スタジオゲストです。

>>専門家のゲストをお招きして
おります。

長尾クリニック委員長の長尾和宏
さんです。

よろしくお願いいたします。
>>よろしくお願いします。

>>よろしくお願いいたします。
長尾さん、

本も持ってきていらっしゃるんで
すね。

>>薬のやめどきっていう。
お薬の本ですね。

>>薬のやめどき。

いつやめたらいいんでしょうか。
>>いや、この本にちゃんと。

>>お医者さんでそんな本書いて
大丈夫なの?

>>そうなんですよ。
よく言われるんですけど、いや、

大丈夫ですよ、今のところ、こう
やって、普通に町医者やってるん

で。
>>でもきょう、

帰りに何が起きるか分からない。
>>あおりを受けたりする。

>>まあ皆さんいろいろアイデア
出していただきました。

なんすか、嵩原さん、

総合高齢者カフェって。
>>これね、ある医師会の人と話

したことあるんですけど、ご高齢
者って結局、話をしたいんですよ

ね。
痛みを、

痛いというのを聞いてほしい。
>>話ししたいから病院に行くん

だと。
>>きのう来たけど、

きょうも同じこと言ってると。
そしたら、じゃあ、来るなとは言

えないと、

それも話すことも健康の一つだか
ら。

それならちょうどシャッター商店
街があったので、そこを1個借り

て、若いお医者さんとか、

弁護士でも、女性で子ども、

子育てが終わって復帰したい。

いきなりは大変だという人とか、
いろんなそういう人を集めて、

おじいちゃんおばあちゃんたちの
話を聞くと。

気持ちも落ち着くし、もしかした
ら見逃されてた重症、見つかるか

もしれない、

だからそういうのおいたほうがい
いんじゃないかとい話を進めて、

なんか途中で終わっちゃったんで
すけど。

>>それすごくいいアイデアだと
思います。

そこでね、お昼ごはん、めっちゃ
塩分の強いのばんばん出してね、

どんどん、人を死なそうと思って
るだろ。

>>いやいやいや、そこでほら、
いろんな相談、相続の不安とかあ

るじゃないですか。
>>弁護士さんがちょっと。

>>弁護士さんとかそういうこと
やっていいんですか。

>>弁護士は全く問題ないので。
>>問題ない?

>>むしろ医者がいかなくて、白
い服着た人がいりゃいいんですよ。

>>あのね、安心する人がいたら
いいんですよ。

>>結局そういうアイデアが出て
も、最後やっぱり、医師会が潰す

んですよね。
病院からしたら、それは来てくれ

たら全部点数がつくわけじゃない
ですか。

>>だからね、そこが、本音で言
うと、医療費が下がって、困るの

は病院だから、だから本当はどん
どん患者に来てほしいわけでしょ。

だけど本当言うと、そんなことし
てて、健康保険が破綻して、一番

困るのは病院なはずなのに、

だけど自分だけもうかればいいっ
ていうところがあるというのはな

いですか?
>>私?

>>いやいや、一般的な。
>>いろいろなお医者さんがいる

と思いますよ。
国のことを考えながらやってる人

もいれば、自分のことだけを考え
てるお医者さんと。

>>だけど花粉症薬を保険適用か
ら除外っていうのは、私はこれは

ひどい話だと思うんだよね、苦し
んでる人を。

そうじゃなくて、保険料を50円
でも100円でもいいから、全体

的に上げたほうがいいと思う。今
ちょっと安いよ。

>>保険料が上がったら、上がっ
たから上がった分、病院に行こう

という方が増えちゃう。また上が
っちゃうんですよ。

>>100円でも?
でもさ、そこはちょっと考えても

らってさ。
>>だからあれでしょ、保険料じ

ゃなくて、医療費だから負担割合
を上げれば、あまり行かなくなる

っていう、必要に。
>>行かなくなる、

そんなことはないと思う、100
円ぐらいで。

>>さっき言ったみたいに、なん
かしゃべりに行くとかさ、

暇つぶし。

>>それと両方作ればいいんだよ。
>>竹田さんの里山復活ってなん

ですか?
>>これね、花粉症ですから、里

山復活、東京周辺とか大阪周辺の
ね、

スギを全部もう切り倒しちゃえば
いいんですよ。

里山を復活すれば、花粉症そのも
のがなくなる。

だって5000億円毎年削減でき
るっていうんでしょ。

10年で5兆円じゃないですか。

>>年寄りはみんなその山の中に
送り込もうと思ってるんだろう。

>>それは辛坊さんの考えでしょ。
>>そのまま置いて帰ってきちゃ

う。
>>ひと言で花粉症薬って言って

るけど、実はあれ、

毎年どんどんどんどん新しい薬出
てるでしょ。

>>いいやつがね、

どんどん。
>>だから私考えたのは、もう要

するに標準的な、普通のオーソド
ックスなやつは、保険適応でもい

いと思うけど、もうことし、これ
が初めて発明されて使いますって

いうような、

そういうのは新薬からは外すとか。

>>だからやっぱり花粉症って疾
患、

病気じゃないですか。

そうするとやっぱり治療という観
点から言ったら、保険をきちんと

適用して、その治療を施すという
のは、健康保険制度の根幹ってい

うかね、

趣旨だと思うんですよ。
>>だけどね、花粉症のやつで、

なんでこれが話題になってるかと
いうと、

医者行って処方してもらう花粉症
薬と、

薬屋さんに行って、

普通に誰でも買える花粉症薬と、
同じもんなんですよ、基本。

同じもんだったら、自分で金出し
て、薬局で買えよって。

だから、

お医者さんでないと処方できない
ような特別な薬とは全然違うとい

うこと。

>>そういう趣旨だと思いますよ。
>>でも病院で安いでしょ。

>>なかなか微妙なのは確かにそ
うすると、病院で処方してもらう

と3割負担だから、

確かにそこは安く買えるんだけど、
別の医療費、治療費っていうか、

もかかるから、トータルとして考
えたときには、

病院に行かずに直接薬局行ったほ
うが安いんじゃないのっていう話

もある。
>>私は市販薬で代用可能なもの

は、もう保険適応外にすべきだと
思うんですよ。

それ、なぜかというと、

誰を助けるかという根本な問題な
わけです。

ことしの5月に白血病のものすご
い高額なものが保険適用で

>>1人1回使うと3000万で
す。

>>三千何百万がそれで保険適用
で命が助かるようになってるわけ

です。

そのためにはいろんなところで削
減をしないといけないわけです。

そうすると、人の命を助けるため
に、

このわざわざこの3割を利用しな
くても市販の薬局で買えるものは

買いましょうよと、

みんなが助け合う精神の時代が来
てるということを認識すべきです。

>>門田さんと全く一緒でね、カ
ットするところってたくさんある

んだと。
僕はね、それを書いたんですよ。

知ってます?禁煙外来って保険適
用なんですよ。

おかしくないですか?と。
別に禁煙しろ、しなくていいって

話じゃない。あるいは禁煙外来な
くせっていう話じゃないんですよ。

やりたい人は自己責任でそれ、ど
うぞやってくださいと。

だってそれは別に病気でもなんで
もないんだから、将来に対する予

防医療なんだから、そこは自己負
担でやるべきでしょ。

これが1点目と、

それともう一つ、ようやくね、朝
になって、

厚生労働省から資料取り寄せて分
かったんだけれども、

じゃあこの禁煙治療に関して、ど
の程度の効果があったのか。

27.3%よ。

>>そんなに少ないの?
>>3割切ってんですよ。

だとしたらね、それは本人の自己
責任で、

やっぱり本人の意思が弱いから。
>>自己責任っていうんだったら、

じゃあたばこ吸ってて肺がんにな
ったときには、公的医療は使えま

せんっていうんなら自己責任だけ
ど。

>>そこはさ、因果関係分かんな
いじゃない。

たばこ吸ってて肺がんになったか
どうか分からない。

>>喫煙歴のある人は全員自己負
担。

>>しかもよ、今ね、どういう動
きが起こってるか、製薬会社のほ

うから20歳未満にも保険適用し
ろと。

おかしくないですかと。
>>そんなことない、だって肺が

んになったらものすごい治療費か
かるわけだから。

>>つまり20歳以下はたばこ吸
っちゃいけないのよ。

>>分かった。だけど吸ってる人
もいるわけで。

だからさ。
>>吸っちゃいけないんですよ。

>>分かった。
>>そのこと時点が問題でしょ。

>>分かった。吸っちゃいけない
んだけど。

>>それからさ、お医者さんに聞
いたら、80過ぎのおばあちゃん

が、禁煙外来来たっていうんです
よ。

もういいんじゃないですか。
そんなことないよ、今、100ま

で生きるんだったら、やっぱり肺
がんになったほうがお金かかるじ

ゃない。
>>山口さんの、

それ出し過ぎですよ案ってどうい
うことですか?

>>私は、お薬が必要な方にはち
ゃんと出すべきだと思うんです。

なんですが、うち、子どもが3人
いるんですけど、

医療費すべて助成されてるんです
よ。

かぜとかでもこうやって診てもら
うと。

あー、

かぜだねって言って、あっ、ちょ
っと肌乾燥してるかな、じゃあ、

保湿剤も出しときますねって言っ
て、全身塗ってもらいたいので、

5本出しときますねって言うんで
すよ。

え?保湿剤いきなり5本もくれる
んですかっていう。

私はそこで、それ、出し過ぎです
よね?って。

うち、とりあえず2本でいいです
って、

試してみて、それでまた足りなく
なったら来ますって、

それくらいじゃないと、すごい、

先生がよかれと思ってるのか、

点数稼ぎなのか、

たぶん点数稼ぎなんだと思うんで
すけど。

>>値段になるんですか。
>>それは違うんです。

>>違うんですか?
>>よかれと思って出していただ

いてるんだと思います。
>>そうなんですか。

>>処方箋1枚書くといくらじゃ
ないんですか。

>>処方箋は1枚いくらなんで。
>>2本出そうが、同じ?

>>同じなんですよ。

湿布の上限も決まってるし。

だからそれでもうかるのは製薬会
社。

>>一定量さばいていくと、

製薬会社からちゃんとバックがあ
る?

>>それはないですよ、ないです。
>>ちょっと教えて、今の2本じ

ゃなくて5本も先生が出したとし
たら、

その5本分のお金は製薬会社に払
うわけでしょ?

>>そうです。

薬局でもらって。

そのお金は最終的に製薬会社に行
きます。

>>だから製薬会社がもうかるわ
けでしょ。

>>なので皆さんも、その処方し
てもらったときに、これは多いな

と、

これは全部飲まないでもいいなと
思うときは

、ノーを言えるようにしておいた
ほうがいいと思います。

>>もう一点ね、さっき、湿布薬
って言われたじゃない、VTRに

も出てきたじゃないですか、知っ
てます?

東京の人が多いんで分からないか
もしれないけど、1年ぐらい前か

な。

心斎橋に来ている中国人観光客に、
闇でね、日本の湿布薬、

薬局が出した、

つまり処方箋が必要な湿布薬が闇
で売られていて、

中国人観光客がどんどん買うんで
すよ。

日本の湿布は効くから、

そして安いから。

しかもあそこの心斎橋の交差点の
所に薬局があるけど、

その真ん前で客引きなんかやって
てね、とうとうこれ、大阪府警に

摘発されるという。
じゃあ、どっから来たんですか?

って言うと、やっぱり、横流しを
する人たちがやっぱりいて、

その人たちが横流しするために処
方箋を書いてもらって、それをど

んどん流してるという、闇ルート
もあるんですよね。

だからそういった点で言うと、

相当なむだづかいがされてるし、

それを助けてしまう医者とか薬局
っていうのは、やっぱり摘発すべ

きだと僕は思いますけどね。
>>ではここで、

長尾さんのB案を見てみましょう。
どうぞ。

お願いします。
>>薬は5つまで。

>>薬、

出し過ぎ、1回の量も問題なんで
すけど、

種類も非常に10種類、

20種類出されてる方もいて、

5つ多すぎると、

実は転倒しやすくなる、認知症の
リスクが高まるということが分か

ったんです。
>>5つって何か理由があるんで

すか?
私、実は4つもらってるんです。

>>4つ、ぎりぎりで。
これ、

日本老年医学会のほうの研究で5
つを超えると、そういうリスクが

高まるということで、高齢者の話
ですけどね。

年を取れば取るほど薬の数が増え
ていきますからね。

もうずっと一生と思ってる人がい
るわけです。

例えば血圧の薬にしても。

やめどきがあるっていう。いろん
な薬。

>>本を読めと?
>>そうなんですけど。

>>抗認知症薬の中に、保険適用
のやつに、なんですか、いらない

薬がある?

>>4種類の抗認知症薬が市販さ
れてますけど、大体これ、

半分が85歳以上の高齢者なんで
すよ。

やっぱ副作用もかなりあるんです
よ。

>>どんな副作用ですか?
>>怒りっぽくなる。食欲がなく

なる。
>>大丈夫ですか?薬飲んでませ

んか?
>>なんで私。もう危ないかもね、

私。
もうそろそろ。

>>これを保険から外すだけで多
くの人が助かるし、もちろん医療

費削減になる。
>>これは議論になりますよ。

>>これは平均寿命を一応超えた
ぐらいの年齢ですね。

がん治療で悩むよりも、もう幸せ
に、がんのこと忘れて、あっても

共存して、天寿を全うするという
ことで。

>>どうですか、実際、もうそろ
そろターゲットになる。

>>やっぱり手術して寝たきりに
なったりなんかするよりは、普通

にきちんと生活していって、

自然に逝ったほうがいいってこと
ですよね。

>>でもね、だけど政治家が言っ
た瞬間に落ちるだろうな。

>>だからきょうこの番組で。
>>だって100歳まで生きるっ

て言ってんのに。

>>大往生手当というのはなんで
すか?

>>今、老衰が死因の第何位か知
ってます?

>>4位以下ですね。
>>いや、3位なんです。

>>老衰ってどういう死に方?
>>老衰はね、ちょっと、最後、

食べるのが少なくなって、痩せて
いって、枯れるように、

でも管一本入らず、自然な姿で亡
くなる。

>>いいね。

>>いいでしょ?
>>あと何年ぐらいで。

>>そんなこと言っちゃだめです。

>>そういう方にお手当を?

>>そういう方に家族の方も、自
然な姿を見守っていただけたとい

うことで。

>>嫌だろうね、家族が手当もら
いたいからさ、

治療しなくて大往生してほしいな
んて。

見てるって。
>>枯れたほうが苦痛もない。

全然苦しくないですよ。
死ぬとき苦しくない。

>>でもどうやって分かるの?
>>それは経過で分かります。

だんだんだんだん。

>>お医者さんは?
>>やはり年齢。

>>食べなくなるの?まず。
>>まだ食べるんですよ。

>>何。
>>医者ログっていうのはなんで

すか。

>>医者ログっていうのはですね、
食べログというのありますよね。

あれと同じように、なんかの情報
サイトを作って、いろいろ。

>>だけどね、そんなことしたら、
たぶんね、

山ほど薬出してくれるいくつにな
っても親切に面倒見てくれる、

そういう人が5つ星になりますよ。
>>その人はそこに行けばいい。

でもそうじゃない、

大往生手当いっぱい出してる先生
がいいという人もいるかもしれな

いっていう話です。
>>医師会の中で嫌われてるでし

ょ?

>>知りません。
>>大学にもよくいるんですよ、

嫌われてるのに、

気付いてない先生。
>>いやいや、

でもおっしゃることもっともなん
だけど、私がもし医師会の会長な

ら、こら、お前、よけいなこと言
うな、テレビ出てって。

>>言われるでしょうね、たぶん
ね。

>>だからね、医療費抑制対策で
一番効くのは、

医師会を廃止することですよ。

もうてきめんに効きますから。

それが一番いい。
>>どう思いますか?

>>医師会もいっぱい、いろんな
いいことやってるんですよ。

>>一度ぶっ壊して大改革してか
ら、もう一回構築すればいいんで

す。
>>でもさ、問題は医師会だけじ

ゃなくて、弁護士会もね、あらゆ
る業界には業界団体ってあって。

>>弁護士会も一緒になくそう。
>>それいいかもしれないですね。

>>それいい。
>>お医者さんもね、

そんな無茶なことしてて、医療保
険がぶっ潰れたら一番困るのはお

医者さんですよ。
>>おっしゃるとおりですよ。医

師会は、国民皆保険制度を、持続
可能なものにするために、いろん

なことをやってるわけですから。
>>なるほど。ではパネリストの

皆さんの中で、どなたのB案が一
番よかったか、

選んでもらってよろしいでしょう
か。

>>本当に、皆さん、

すばらしいご意見だと思いますし。
須田さんのその。

>>そうでしょう。
>>ニコチンガムも売ってますか

らね。

>>でも私の知り合いで、

そのガムがやめられなくなった。
>>ニコチンガム依存症になっち

ゃう場合あるんですけど、でもね、
やっぱり薬のことを言っていただ

いた、もえさんに。

>>このB案グランプリは山口さ
んに決定しました。

>>やった。

>>すごい。

>>V2。
>>ありがとうございます。

>>頑張ってください。

どうもありがとうございました。
>>長尾さん、

ありがとうございました。
>>これ今回、

100万円は出ないんですか?

>>今回は、

私のサイン本プレゼントというこ
とで。

>>皆さん、サイン本目指して頑
張ってください。

>>目指せねえよ、そんなもん。
>>では続いて、この夏、プロ野

球関係者も巻き込んで論争になっ
た、高校野球に関する問題です。

>>みんなで代案を考えよう!B
案グランプリ。

大阪代表、履正社高校の初優勝で
幕を閉じた夏の甲子園。

今大会ナンバー1といわれた星稜
高校の奥川恭伸投手は、自責点ゼ

ロのまま迎えた決勝で、履正社に
5点を奪われ、涙をのんだ。

>>一方、令和の怪物といわれた、
いわれた163キロ右腕、

岩手・大船渡高校の佐々木朗希投
手は、甲子園のマウンドに立つこ

とはなかった。
地方大会の決勝で、

32歳の国保陽平監督が、故障を
防ぐとの理由で、

佐々木投手の登板を回避し、

チームは10点差で敗れたのだ。

甲子園を目指す青春よりも、

佐々木投手の将来を優先したこの
起用法を巡っては、賛否両論が渦

巻き、

球数制限論争が繰り広げられるこ
とに。

>>多くの専門家が、英断だと肯
定する中。

野球解説者の張本勲氏は、

日曜朝の情報番組で。
>>絶対に投げさせるべきなんで

すよ、楽させちゃだめですよ。
スポーツ選手は。

>>と、喝を入れたが。

国保監督を評価するアメリカ大リ
ーグ・シカゴカブスのダルビッシ

ュ有投手は。

>>このコーナーを消してくださ
い。

ーと、反論ツイート。
その後、元阪神の投手、

えもやんこと、江本孟紀氏が、

朝日新聞デジタル版のインタビュ
ーに答え。

>>大リーグの1試合100球と
いう目安は、

球団と投手の代理人が金銭交渉を
して出来たもの。

科学的根拠ではなく、金を巡る争
いの産物であり、

それを日本の高校生に当てはめる
なんてナンセンス。

>>と指摘し、

ダルビッシュ投手が張本氏に反論
したことについて。

>>若いダルビッシュが言うこと
だけが正しいと捉えられる今の世

の中の風潮は、おかしいというよ
り怖い。

>>と、語った。

するとそれに対し、

ダルビッシュ投手がツイッターで
再反論。

>>誰かこの記事をプリントアウ
トして、

江本さん、張本さんに渡してくだ
さい。

>>として提示した記事は、小中
学生のトップ選手の75%に、

肩やひじの故障が出ていたなどの
データを紹介し、

未成年の投げ過ぎとけがの関係に
言及するものだった。

するとすると、これを受け、

江本氏は。

>>僕は高校野球とプロについて
話している。

もちろん少年野球で肩やひじを痛
めるまで投げる必要はありません。

>>とコメントした。

現役の選手、

OBを巻き込んで繰り広げられる
高校球児の球数制限論争だが、

ワールドベースボールクラシック
など、世界大会では、

厳しい球数制限が行われている。
>>先日、

Uー18ベースボールワールドカ
ップで、

残念ながら5位に終わった高校日
本代表。

1次ラウンド初戦のスペイン戦で、

先発のルナ投手に、7回まで僅か
2安打に抑えられたが、

球数制限でルナ投手が降板したあ
と、逆転に成功。

辛くも勝利したが。
現在、

日本では高校球児の球数制限は、
地方大会を含め、規定されていな

い。
>>そこで、

多くの野球関係者が賛成している、

高校球児にも球数制限を設けるを
A案として。

>>皆さん、反対意見を含め、

よりよいと思うB案を考えてくだ
さい。

>>高校球児にも球数制限を設け
るをA案として、

B案を皆さんに考えていただいて
いますが。

ご紹介いたします。

野球解説者の槙原寛己さんです。
よろしくお願いいたします。

>>よろしくお願いいたします。
>>本物だ。

>>ねー、本物。
>>本物だ。

>>いやあ、私、子どものころ見
てました、すごい。

>>子どものころ見てましたって。
>>よく言われることがあるんで

すけどね、最近ね。
>>今でもやっぱり、

>>なんだその黒ひげ危機一発。
>>よくぞ聞いてくれました。こ

れ私自身あります。
これね、

球数制限いっちゃうと、

あと何球で終わりって分かっちゃ
うじゃないですか。

だから黒ひげ危機一髪ってたるに
刺すとびよーんて海賊が出るやつ。

>>知ってますよ。
>>あれを、

あれをまず60球投げたら、1本
差すわけです。

飛ばなかったらあと1回できるわ
け。

また差すわけですよ。
大体60回、

70回、80回、そこらへんでど
っかで飛び出すという。

場合によってはあと5回投げるか
もしれない、もしかして今回が最

後かもしれない。あー、

出たって言ってかわるわけです。
めっちゃ盛り上がると思いません

>>ちょっと一応聞いてみましょ

うか。
>>このあたりがどうか。

>>涙が出ないですよ。
見てる人たちが。

>>出ますよ!出たー!ぶわー。
>>でも一つだけ一理あるのは、

もう球数制限が終わりますよって
いうと、ファウルで粘ってそのエ

ースを降ろしちゃえばっていうの
があるから、そのへんはちょっと。

>>どうでしょう、門田さん、専
門家。

>>私あの、今週出た中央公論に
もこれ、

そのものずばりを書きましたけど、

連戦禁止を決めるだけでいいんで
すよ。

槙原さんの時代は、

3回戦から決勝までが4日間で4
試合をやらされて、

去年までは吉田輝星君は5日間で
4試合。ことしから、

6日間4試合になったんですけど。

3回戦が終わった次の

日も、

ベスト8までに1日休養日を設け
て、7日間4試合。

それでよしなんですよ。

高野連はそれにさらに500球を
かぶせようとしているんですけれ

ども、それになると、先ほど槙原
さんもおっしゃったように、

おおぶ高校のエースで、公立高校
のエースだったわけだけど、

もうこの槙原を降ろすためにはど
うしたらいいかって、ファウル打

って、球数を増やしていけばいい
わけで、

それでもうおおぶ高校にはほかに
ピッチャーがいませんから、もう

それで勝てるわけです。
それで喜ぶのは、

私学強豪校、10人も20人も、

私学強豪校にはピッチャーがいる
わけですから。

次々出すことができて、それで公
立高校の、

槙原投手のいるおうぶ高校から負
ける心配がなくなりますから。

すべての、もう甲子園が、私学強
豪校だけの大会にすると、

公立高校はもうやめなさいという
宣言なんです、これ、

高野連が球数制限を設けるという
ことは。

>>村田さんも似たようなご意見
ですね。

>>そうそう。きのう、ジムのパ
ーソナルのインストラクターに聞

いてきたんで、私の。
>>なんじゃそれ。

>>それ読んでませんでした?
>>そんな難しい本読んでません。

>>話を進める前に、私素人なの
でお聞きしたいんですが、そもそ

も肩が壊れるとか壊れないとかっ
て、個人差は相当あるもんなのか、

それとも例えば、500球投げた
ら絶対壊れますよって世界なのか、

どうなんでしょう?
>>

>>個人差ですよ。

やっぱり球数投げたって全力で投
げるか投げないかでだいぶ違って

きますし、局面でも違ってきます
から、

そういう意味では個人差がすごく
いっぺんにいっしょくたに数を決

めるのは、ということはあります。
>>それで私は本人と監督の判断

で、つまりそんなに個人差がある
んなら、一律にルールとして決め

るっていうのはちょっと不合理だ
なと。

>>個人差あるといっても、ちょ
っと確率的にはやっぱり100球

超えるというのはあるみたいで。
これ一番100球制限って導入さ

れたの2006年のWBCですよ
ね。なぜ導入されたかっていうと、

要するにメジャーとしては、けが
させたくないから、

けがしたときの損害補填をしたい
から、保険掛けようとしたところ、

保険会社のほうが、

100球以上の部分については、

保険適用できませんと。

100球以下だったら保険適用し
ますけれどということで、100

球制限が出来た。ちょっとね、保
険会社に聞いたんです、僕。

本当にそういう関連性ってあるの
?って言ったらですね、ちゃんと

データを見せてくれて、

100球を超えるとね、

やっぱり付加球数的にけがをする
確率がどんと高まるんですよね。

そういうリスクが、一定程度ある
んだったら、さっき個人差あると

するならば、

やっぱりメディカルチェックをき
ちんと義務づければいいんじゃな

いかなと僕思いますけどね。
>>私、この記事、記事というか、

いろんなところで書いてるから、
医者にも取材はしてますけど、1

00球以上、150球以上とか、
そんな統計は全くないし、根拠も

ないそうです。
休養をきちんと取っていけば、別

にいくらでもっていうのはおかし
いけど、球数は投げても結構で、

個体差いくらでもあるわけです。
それを100球で決めてしまうと

いうのは、これはWBCだから、
あるいはプロ野球だからなんです。

いくらでもピッチャーがいますか
ら。

ことしの4月に、福岡県の高校球
児に、

この球数制限について、アンケー
トを取ったわけです。

そしたら、

87%が反対と言ってるわけです。

そういうことはやめてくれってい
うのが、

ここに新聞記事にも出ております。
だから私は、

むしろ高野連を解体することのほ
うを提言いたします。

>>これ聞いてるとね。
結局、

けがしたときには、誰が責任とい
うか、

誰がリスクを負うのかっていうと、

投げてる本人でしょ。
そのときに誰も止めない。

本人はそりゃ、投げますよ、

無茶します。

それを止めるのが教育者であって、
高校球児に、大人が、いや、美し

いから、

それをやれっていうのは、僕は違
うと思うし、

60がいいのか80がいいのか、
100がいいのか、

それともそれなくしてメディカル
チェックがいいのか別として。

>>これは黒ひげは?
>>黒ひげは楽しいですからね、

楽しいですけど、でも。
>>ドクター、監督、選手。

>>球数で制限するというのはお
かしなことだと思うんですよ、な

ので長谷川さんの考えに私はプラ
スして、監督と選手と、あとドク

ター、要は、監督がやめなさい、
もう危ないよって言っても、

選手は僕、行けますって言うと思
うんですよ。

そこに第三者のドクターが入って
きて、

ちょっと診ますねって診てもらっ
て、あっ、これ以上やると、ちょ

っと壊してしまうっていう。

>>でもそのドクターが保険のポ
イントのためにやらされてる。

>>だからボクシングなんかイメ
ージすりゃいいよね。

本人とかコーチがOK。
>>そうなんですよ。

>>ドクターがストップかけて。
>>そう、ドクターストップをか

けてくれたらチェンジ。
>>でもどうなんだろう、

メディカルチェックって書いてあ
るけど、ドクターがメディカルチ

ェックして、これはもうあと10
球投げたら壊れるなって、

分かるかな?

>>分からない。
>>一つだけね、僕ちょっと思う

んですけど、

監督があまりにも根性論でいっち
ゃうとっていうの見てると、企業

のパワハラと一緒やなと。指導法
が分からないから、

うわー言うて、

やれって言うて、背中を見てやれ
っていうのと同じことしてるんだ

から。
>>張本さんのあれなんか根性論

だもんね。
>>完全にそうなんです。

>>それじゃ専門家に聞いてみま
しょう。

>>でもここで槙原さんのB案見
てみましょう。こちらです。

こちら、槙原さん。
>>小中学生は球数制限で守る。

高校生は緩めの制限から段階的に。
でないと公立高校には甲子園ノー

チャンス。
>>同じですね。

僕も本当に私立の高校を倒すため
に公立高校に行ったというのがあ

って、金足農業の去年の例見ても、
やっぱり皆さんが応援する。やっ

ぱり地元の中学生たちが、

皆高校に行って、

そこで全員その地方出身者がやっ
てるから、応援したと思うんです

よね。
段階的にやってけばいいと思うん

ですよ。
だから、

100球じゃなくて、もっと緩め
の数字からやっていって、

だんだんだんだん数字が、

ある程度出て、

けが人がこれぐらい少なくなって
きたよということになってくる。

基本的には僕はあまり、してほし
くないですよ。

今の高校野球、

そんなに変わんなくていいなと思
ってるんですよ。

だからこの小中学校の、この部分
は、確かに守んなきゃいけないと

思うけど、高校生になってくると、
もうある程度、

もう、今の感じからして、

風潮からすると、

緩めにやっていくというのは大事
かなと思いますけど。

>>槙原さんは今回の大船渡高校
の佐々木投手の登板回避について

は、

その起用法についてはどう思われ
ますか?

>>あれはね、彼は4番バッター
なんですよ。

だから、ライトで出りゃよかった
んですよ。もし投げれないのであ

れば。
でもそれも使わなかったというこ

とは、やっぱり、どっか故障して
たのかなと思うんで。

でも正直、それのために僕がです
よ、

三十何年前?
40年ぐらい前の話になっちゃう

かもしれないですけど、

注射打ってでも出ますよね。
やっぱりそれでマウンドで涙流し

ながら、もう投げれないって。

そしたらやっぱりほかのナインが
納得するんじゃないかと思うんで

すよね。
>>さまざまなB案。

>>その中で槙原さん、この8人
の中で、誰が一番いいですか?

>>でもね、

門田さん、結構ね、言ってますけ
ど、

僕はすごく的を射てると思うんで
すよね。

>>もう連戦禁止を決めるだけで
いいと。

球数制限なんかいらんと。
>>ちょっといいですか?大体皆

さん、黒ひげばかにしてますけど。
ちょっと。たまたま当たるか当た

らないかっていうのは、これは古
事記でいううけいといいまして、

そこに神の意思が働くという。
もう君はここでやめとけと。

神様のことばなんです。
>>もうやめとけよ。

>>やめとけ、

本当に。
ということで、

このB案グランプリは、門田さん
に決定しました。

おめでとうございます。

ここまで、

槙原さんでした。
ありがとうございました。

>>ありがとうございました。

>>みんなで代案を考えよう。

B案グランプリ。

>>消費増税まであと半月。

10月1日午前0時をもって、

税率が8%から10%に引き上げ
られる。

景気への悪影響を抑えようと、

政府はさまざまな景気対策をスタ
ートするが、

その1つが、

一部商品の税率を8%に据え置く、
軽減税率の導入。

そもそも軽減税率は家計の苦しい
世帯の負担を減らすため、

生活に必要な商品の税率は低く抑
えようとの発想から導入が決まっ

たものだが、ちまたではややこし
すぎる、

よく分からんといった

悲鳴が上がっている。
>>そこで今回は、

あなたの理解度を試す、

クイズ軽減税率。
問題。

生理用品、

おむつ、

トイレットペーパーなどの生活必
需品は、ずばり8%?

10%?

正解は10%。

すべての生活必需品を対象とする
わけではなく、

軽減税率の対象となるのは、

酒類を除く飲食料品と、

週2回以上発行され、定期購読さ
れている新聞だけとなっている。

ちなみに、

一口に飲食料品といっても、

スーパーやコンビニで買ったジュ
ースや弁当などを店内のイートイ

ンコーナーで食べれば外食となり、
10%になる。

>>そこで続いての問題。

映画館で鑑賞中に食べるポップコ
ーンは、

持ち帰り扱いで8%になるが、

ではカラオケ店で歌の合間に食べ
るポップコーンは8%?10%?

正解は10%。

カラオケ店の場合は外食扱いとな
り、

同じポップコーンでも、税率が変
わるので要注意です。

>>さらに問題。

桐箱入りメロンのような、

高価な容器に入ったぜいたくな食
品は、8%?10%?

正解は、

どちらともいえない。

この場合、

仮に桐箱に企業や団体名が印字さ
れ、

ほかの目的で使用できなければ、

軽減税率の対象で8%。
また、

桐箱に企業名などが印字されず、

ほかに使える場合も、

全体の税抜き価格が1万円以下で、

メロンの価格がその3分の2以上
なら、軽減税率の対象で8%。

ただ、

全体の税抜き価格が1万円を上回
ったり、1万円以下でも、

桐箱に対してメロンの価格が3分
の2未満なら、

10%となる。
実にややこしい。

このように、

同じ商品なのに支払う代金が違う
ことに、消費者はもちろん、

企業側や店員さんにも混乱が起き
ると懸念する声がある。

一方で、

軽減税率は欧州やアジアの各国で
はすでに採用されており、

世界的に見れば決して珍しくなく、

問題ないとする意見もあるが。

>>そこで消費増税に伴い、

政府が景気対策の一つとして行う
軽減税率の導入をA案として。

>>皆さん、

反対意見を含め、よりよいと思う
B案を考えてください。

>>軽減税率の導入をA案として、

よりよいと思うB案を考えていた
だいていますが、皆さん、

さまざまなご意見頂いています。
>>長谷川さん、一律2%軽減税

率って、それ、

上の増税見送りと同じです。
その隣の竹田さんとも同じ。

>>こっちはさらには全体の減税
ですから。

>>では専門家のゲストをお招き
しています。

経済学者の高橋洋一さんです。
よろしくお願いします。

>>よろしくお願いします。
>>増税見送りを除くと、今さら

言ってどうなる?
戦闘機を買わなきゃいい。

>>本当だよ。

アメリカからあんなに何十機も戦
闘機買わせられて。しかも気に入

らないのは、今回の消費税上げる
のは、幼児・保育教育を無償にす

るからっていって、じゃあ、

これに反対したらそれは無償にす
ることに反対してるのかって、す

ごくなんか、嫌なやつだよね。

>>でも戦闘機に関していえばね、
普通戦闘機の後継機は国内開発す

ることになりましたから。

外国から買う戦闘機のかずはだい
ぶおさえられるかと思います。

>>軽減税率って、

でもしっちゃかめっちゃかだよね、
そもそもでいうと。

イートインコーナーで食べると、
10%ってあるじゃないですか。

あれ、

8%に収める方法あるんですよ。
何かというと、コンビニエンスス

トアとか、

テーブルといすがある所に、

飲食禁止って札を貼っておくんで
すって。

そうすると、勝手にお客が食べて
るってことになって、8%でいい

んですって。
これちゃんとね、国税庁に私、確

認しました。
>>日本人はね、ルールにあれだ

から、飲食禁止って書いてあった
ら、本当に飲食しないよ、きっと。

>>飲食禁止だとね、日本人は真
面目だからさ、

飲食しないでくださいだったらい
いと思う。

>>軽減税率やめろっていう意味
じゃ嵩原先生も同じ。

>>みんなも。
>>私も一緒です。

ーみんな同じだよ。
>>軽減税率ってヨーロッパとか

アジア各国でもすでに導入されて
るんですよね。

>>でもね、昔入れたからしかた
なくてやってるっていうレベルで、

これははっきりしてることです。
>>ではその高橋さんのB案、見

てみましょう。こちらです。
>>低所得の人への消費税負担を

肩代わりするような給付金、給付
つき税額控除。

>>要するに一律なんですけれど
も、所得に応じて、消費というの

は大体決まるので、

それに見合う税収分の給付金をあ
げれば終わりです。

>>でもこれ、どう考えたって、
そうすべきじゃないです、

コストが一番安く済むんだから。
>>全くそのとおりでしてね、だ

から新しい国っていうのは、大体
これになってます。

軽減税率がまずいのは、要するに
食品買う人は低所得者も高額所得

者も、両方とも恩恵を受けられる
ということですよ。

それだったら軽減税率の減収分は
1兆円あるんですけど、

それを低所得者の人だけ配ってあ
げたほうが実はより効果が出ると。

>>普通に考えてそうすべきなの
に、なんでできないんですか。

>>不思議ですね。
やっぱり政治があったんじゃない

ですか。
>>百害あって一利なしというこ

とですか。
>>わざわざ難しいことなぜやっ

てるの?って話ですから。

>>しかもポイント制にしてるで
しょ、カード使って、ポイント還

元。あれって、どういうことなん
だろう?

つまり。
>>あれは、こういうふうなとき

に対策を各省庁にやれっていう話
になるじゃないですか。

そのときに経産省は、自分の予算
取りたいから、それで作った案じ

ゃないですか、

あれやっても決済の習慣ってあま
り変わらないんですよ。

でもこの機会にそういうふうな政
策を打てる。

予算が取れるってそれが大きいじ
ゃないですか。

>>いろんなカード会社を見てる
のは経済産業省なんで、そこの仕

事が増えるようにしていると。
>>しかも9か月だけじゃないで

すか。
>>意味ないですね。

>>期間がだから、9か月間、来
年の6月にはなくなるわけだから。

>>役人としては補助金つけて予
算つけるのが仕事ですから。

>>お伺いしたいんですけど、例
えば先ほどのコンビニで、

テイクアウトしちゃったら、

イートインしますって言って買っ
たけど、やっぱりイートインした

いなと思って、イートインしちゃ
ったら、どうなっちゃうんですか

>>それ、現実にね、ヨーロッパ

なんかそういうのあるんですよね。
だからね、そういうのをなくすた

めに、実は、売り単価を変えて、
税込み後の金額を同じにします。

そうすると税込み後の込み込みの
金額を同じにすれば別にどっちで

も構わないでしょ。
>>それは買った瞬間、

持ち帰るつもりだったらいいわけ
ですよ。

もう払ってしまったら、所有権移
ってるんですから、

あと気が変わってどこで食べよう
が、そんなもん所有者の自由です

よ。
>>それね、いろんな人、います

よ。場合によってはここが、

脱税を推奨してるんちゃうかって
議論になるんじゃないかっていう

のは、僕は弁護士として話したこ
とあるんですよ。

摘発はしないと思うけど、見過ご
すんかと。

>>真面目な話をすると、

2%ぐらいだったらそんなに目く
じら立てないけど、

これが10%ぐらいの差がつき始
めると、たぶんお持ち帰りって言

って、8%で売ってて、

本当は20%の消費税ほかかかっ
てるのにっていう時代で、

もういつもその店で食ってるって
言ったら税務署入るよ。

>>財務省はね、爪が長いからね、
20%になったときは、軽減税率

もたぶん18%ですよ。
>>そうそうそう。

>>据え置くわけないでしょ、あ
の人たち。

>>そういうことあるんじゃない
の、きっと。

>>じゃあ逆に、これ、イートイ
ンしますって買ったけど、やっぱ

りイートインじゃなくて家で食べ
ようってなったら、2%戻ってく

るんですか?
>>戻ってこない。

>>その議論は実はずっとされて
て、基本的にはもう、

売った段階であとのことはもう要
するに店は損するわけでも得する

わけでもないから、売っちまった
らそこで終わりなんです。

>>だからこれ、

イートインするつもりなのに持ち
帰りますってうそをついて買った

としたら、これは脱税の意図があ
ったと。

>>じゃあ故意か過失かで違うと
いうことですね。

>>だからコンビに出るときに、
本当に持ち帰りますか?っていう。

気持ちが変わったと、

食べようと、それでいいわけ。
>>そうそう、

必ず、ファイナルアンサー。

>>イートインの所で、

>>誰のB案が一番よかったか選
んでもらえますでしょうか。

>>普通、

プランBというのは代替案なんで
すよね。

これ、なんか代替案1個もないで
すね。

>>厳しいですね。
私ね、前、国会で言ったときに、

こういうふうな案ともう一個その
次には一律2%の軽減税率、

これが一番簡単なんですよ、今。

その意味では長谷川さんなんです
かね。

>>ということでこのB案グラン
プリは、長谷川さんに決定しまし

た。
おめでとうございます。

ここまで高橋さんでした。

どうもありがとうございました。
>>ということでね、

第1回B案グランプリ!グランプ
リは山口もえさん。

>>おめでとうございます。


関連記事