行列のできる法律相談所 志村けんに緊急インタビュー!柄本明との関係性が今夜…・本田翼が謝りたい相手…


出典:『行列のできる法律相談所 志村けんに緊急インタビュー!柄本明との関係性が今夜…』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字] 志村けんに緊急インタビュー!柄本明との関係性が今夜…


本田翼が謝りたい相手…10年ぶりに対面▼りんごちゃんの秋川雅史モノマネを本人はどう思っているのか?衝撃告白▼イケメン俳優・清原翔が俳優業を猛反対された相手は?


詳細情報

出演者

【MC】東野幸治、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】本田翼、柄本明、清原翔、りんごちゃん、カズレーザー、滝沢カレン、後藤輝基、渡部建

【弁護士】北村晴男、本村健太郎

番組内容

白黒ハッキリさせたいことSP▼本田翼が謝りたい相手と10年ぶりに対面▼33年越しの謎を志村けんに緊急インタビュー!なぜ柄本明をコント相手に選んだのか?▼話題のイケメン俳優・清原翔が俳優業を猛反対された相手とは!?▼りんごちゃんの秋川雅史モノマネを本人はどう思っているのか?衝撃告白▼カズレーザーが会いたい期待のウエイトリフティング選手がスゴすぎる技を披露▼可愛すぎるアリクイの赤ちゃんも登場!

監督・演出

【総合演出】高橋利之【プロデューサー】吉無田剛・渡邊文哉【チーフプロデューサー】川邊昭宏


『行列のできる法律相談所 志村けんに緊急インタビュー!柄本明との関係性が今夜…』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

行列のできる法律相談所 志村けんに緊急インタビュー!柄本明と
  1. カズレーザー
  2. 本田
  3. 後藤
  4. 渡部
  5. 拍手
  6. 柄本
  7. コン
  8. お願い
  9. ホント
  10. 似合
  11. 岡田
  12. 志村
  13. 北村
  14. スタジオ
  15. 歓声
  16. 清原
  17. 一体
  18. 今日
  19. 飼育員
  20. 登場


『行列のできる法律相談所 志村けんに緊急インタビュー!柄本明との関係性が今夜…』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<志村けんは 一体 なぜ
コントの相手に

柄本 明を選んだのか>

♪~

<本人は…>

♬~

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。           今夜は…。

何だか…。

(後藤) お~ 気になる○○。

皆さん よろしくお願いします。

ゲストの 本田 翼さんです
よろしくお願いします。

(後藤) 翼ちゃん。

(本田) やらせていただいてます。

突破させていただいて。

あっという間なんでしょ?
(渡部) あっという間。

(笑い)

今日は もう…。

でも…。

(渡部) 逃げようがないしね。
逃げ場が…。

(カズレーザー)  驚いちゃった。

本田 翼さんが…。

(本田) たぶん 有名だと
思うんですけど。

(一同) え~!

ちょっと待ってください
柄本さんが…。

こうやってんねん。

そして 初登場 清原 翔さんです
よろしくお願いします。

(清原) ありがとうございます。

2回目。

現在は だから…。

そうです。

義理のですけど。

(渡部) …と呼ばせてるのよ。

そうですね。

(清原) 学部でいうと…。

…みたいなのを結構やってて。

全然 大丈夫。

そして初登場 柄本 明さんです
よろしくお願いします。

うれしい。

息子さん…。

(渡部) 大活躍。
いや 大活躍。

それは…。

その3分の1 見たら…。

(柄本)
そんなこと言ったり。

(渡部) 「よかったな
お前 あれ」みたいな。

「絶対ない」 あぁ そうですか。
(柄本) それはないですね。

あと 何か さっき…。

(カズレーザー)  開ける? 強制的に?

(カズレーザー)  あ~ 開いてる。

ほら 全員 そう思ってた。

あっ そうなの。

違います 違います。

「ええなぁ」。

正直言っていいですか。

そして 久しぶり カズレーザー です
よろしくお願いします。

どうも すいません どうも。

まだ住んでんの。
はい たかしさんは 俺…。

本田さんが聞いてる。
たかしさんは ホントに…。

めっちゃ笑ってる。

別に その…。

2人は。

いやいやいや あんな…。

(カズレーザー)
すいません こういうのが好き。

飛ばすな 先輩を。

さぁ そして りんごちゃんです
お願いします。

(拍手)

柄本さん
りんごちゃんといって…。

知ってますか?

(りんごちゃん) うわ~!
うれしい!

(笑いと拍手)

ちなみに だから 俺も…。

出身は…。

(渡部)
そうか 「りんごちゃん」 そうか。

いつも 何歳って
やっぱり 恥ずかしいので…。

さぁ そして
滝沢カレンさんね。

柄本さん
滝沢カレンさんね…。

(柄本) へぇ~。

…を ちょっとだけ言える範囲で
柄本さんに言って。

(滝沢) 今回は…。

(滝沢) っていう
話なんですけど その店内で…。

そう 舞台。

(後藤) 動かないとか言うから
ややこしい。

(後藤) 喫茶店ね?

(後藤) 喫茶店でしょ?

(後藤) タイトル 決まってんの?

(笑い)

さぁ それでは 行きましょう。

紹介 お願いします。
今夜は 北村弁護士に

今 気になっていることを
紹介してもらいます。

(北村)
私が今 気になっているのは…。

静岡県の…。

で 今 大人気に
なっているのが こちらの…。

(後藤) 何 これ!
(観客) わぁ~!

今日は 皆さんに ぜひ…。

(北村)
スタジオに お呼びしています。

それでは 早速
ご登場いただきましょう どうぞ。

どうぞ コンちゃん。

♪~   (後藤) おっ アリクイ。

(歓声と拍手)

皆さんも どうぞ
前のほうへ来てください。

(飼育員) お願いします。
よろしくお願いします。

うわ
すごい すごい すごい すごい。

コンちゃんは…。

(飼育員) 生後半年です。

さぁ それでは 誰に
抱っこしてもらいましょうか?

(渡部) こういう経験 なかなかね。
ちょっとだけ。

怖がってます? 大丈夫です?

爪に注意してくださいね。

似合う 似合う。

かわいい かわいい うわうわうわ。

かわいい かわいい。
似合う 似合う 似合う…。

似合う 似合う 似合う 似合う。

ペロペロしてる ペロペロしてる!
(後藤) なめてる なめてる。

なめてる なめてる なめてる…
ベロが すごい 細くて

ピロピロピロピロってやってる。

じゃあ ちょっと
柄本さん 戻していただいて。

じゃあ 次 ちょっと ここに戻して
やってみます?

コンちゃんは…。

(カズレーザー)  コンちゃん!

(飼育員) コンちゃん おいで。

(飼育員)
こうやってやると 甘えて来る。

(本田) かわいい あ~。

じゃあ ちょっと これ…。

(りんごちゃん) やりた~い。

しょうがない しょうがない。
(りんごちゃん) 行きます。

コンちゃ~ん コンちゃ~ん。
(笑い)

コンちゃ~ん コンちゃ~ん。
(笑い)

かわいい。

コンちゃ~ん コンちゃん
コンちゃん コンちゃん。

よくできました
ありがとうございます。

(りんごちゃん)
アハハ ホントだ 行けました!

(拍手)

すご~い。

(りんごちゃん) 私は…。

はい ねぇ。

分かりました コンちゃん 今日は
どうも ありがとうございます。

飼育員さんも
どうも ありがとうございました。

それでは 本題にまいりましょう。
今夜は ゲストの皆さんに

ずっと 心の中で…。

まずは…。

どうぞ。
どうぞ。

<演劇に憧れ…>

<ベンガルらと共に…>

<これまで
個性的な役柄を演じ続け

今年で…>

<そんな柄本には…>

<がいる それは…>

<実は これまで…>


<渡された…>

<ほぼアドリブだった…>

ごめんください
マッサージでございますけど。

(柄本) あっ お願いします。
(志村) この部屋でございますね。

あ~ よいしょ
よっこいしょと よいしょ。

あ~ 失礼します。
はい。

(志村) お客さん。

それは いいやね
あちこち見るとこあって。

あ?
あ?

アハハ そらぁ大変だ。

あ~ 仕事でですか。

<しかし>

<負けじと…>

<そんな…>

はいはい はいはい。
(マツコ・デラックス) もう あれ 私…。

<こちら>

お姉さん 口が
すごく 何か 色っぽいわよね。

ホホホ
私も そんなこと よく言われて

昔は 随分 これでもね
男を泣かしたもん。

あっ それで 歯 抜いたの?

ヤダ ヤダ
歯はホントは あるのよ いい?

歯!
あっ あら!

あるんじゃない お姉さん。
あるのよ~。

<一体…>

(拍手)
素晴らしいですね。

すごい。

(後藤) 見てました。
ほぼほぼ ああいう感じで…。

あれは ホントに…。

いや あれ 怖い。
(後藤) 怖いですね。

でも…。

いやいやいや。
全然?

ごはん時間とかの…。

へぇ~!
(後藤) うわ~!

すごいですよね。

出たい!?
俺なんか…。

ゾッとするし なかなか やっぱ…。

どうですか カズレーザー。

今も…。

まだ聞けてない なぜ…。

で 今回は…。

え~?

はい 一体 なぜ 志村けんさんは

面識もなかった 柄本 明さんに
オファーしたのか

実は 志村さんご本人に
お話を聞いて来ました。

<なんと ご本人が答えてくれた>

ですよね。

そうそう あの時は…。

…っていうのが まず ありまして。

ってなったら 「行くで…
お姉さんもね」って こういう。

で 僕も 「あた… あたしもね」
っていう芸者で。

<実は 志村からも…>

すごく 柄本さんが…。

って言われるんですけど…。

(志村) 楽屋に カップのお酒が
置いてあるんで…。

それは…。

(拍手)
どうも 志村さん…。

ありがとうございます。
まず…。

やっぱ 確かに…。

そうですね。

あと…。

最初のほうは緊張されてた…。
(後藤) そうなんでしょうね。

どうなんですか?

例えば…。

(柄本) ただ…。

でも たぶん…。

…っていう感じがしますね。

そうですね そういうのを聞くと
ちょっと やっぱり

さっき 出たいですとか
言ったんですけど…。

ハハハハ!

ありがとうございます。
(拍手)

それでは 次にまいりましょう。
続いては…。

どうぞ。
どうぞ。

<…としてデビュー>

<女優としても…>

<本田だが…>

<今から…>

<高校生だった本田は…>

<していたものの…>

<そこで 本田は…>

<を稼ぐため…>

<大将と本田…>

<しかし>

<ホタテに挟まれるなど…>

<それでも 大将は…>

<しかし…>

<オーディション帰りに ふと…>

<とにかく…>

<すると>


<あの時…>

<この後…>

<一体…>


<高校卒業を機に…>

<…と考えていた>

♪~

<を機に…>

♪~

(後藤) え~!
え~ そんな…。

<とは違い…>

<りんごちゃん>

<りんごちゃんのことを…>

<早速…>

<聞いてみると>

(スタジオ:りんごちゃん) 怖い。

(スタジオ:りんごちゃん) 怖い。

(スタジオ:後藤)
ちょっと 雲行き怪しい。

(秋川) う~ん…。

(スタッフ) 今 ちょっと…。

<なんと…>

<さらに…>

実は…。

♪~

<最後に 秋川から…>

めちゃめちゃ うれしい。

(りんごちゃん) はい あの…。

…って思いました。
(笑い)

…っていうところですから。
(りんごちゃん) びっくりした~。

(スタジオ:東野) その前のVTRでは
ヒロミさんと後藤君が

やってる番組で ヒロミさんが最初…。

(スタジオ:後藤)
爆笑してましたね。

次の日から。
そうです。

(笑い)

(りんごちゃん) そうなんです。
これは…。

いろいろ。

どんなん? 吉 幾三って。
(りんごちゃん) あっ 行きますね。

♪~

「はい」やないよ
「はい」やないよ。

本田さん どうですか?

あっ うれしい。
これから ホントに…。

(りんごちゃん) そうですね。

カレンさん。

私も ホントに…。

(笑い)

さぁ そして
本田さんでございますけども。

行ってたんですけど…。

≪へぇ~≫
落ちんの?

ないでしょ。

えっ!
(柄本) この前…。

(一同) えぇ~!
マジですか!

海外!
ですね。

本田さんのほうは…。

のために…。

(本田) お寿司屋さんで。

って書いてあったから
トントンってして…。

…っていう感じで。

(本田) 当時。

…くらいかと思いますね。

覚えてますか?

(後藤) 忘れた?

忘れちゃってまして。

結局 働くってことに まだ…。

…ではあったんですけど

にしても やっぱり…。

ちゃんとしてるやん。
(本田) はずだったので。

はい。

あれ?

おぉ~!

行きましょう!
はい それでは

登場していただきましょう
どうぞ!

<この後 本田 翼が…>


おぉ~!

行きましょう!
はい それでは

登場していただきましょう
どうぞ!

♪~

♪~        (拍手)

本田さんが働いていた
お寿司屋さん

長久鮨の大将 岡田吉弘さんです。

お願いします。

あぁ お久しぶりです!

間違いない。

10年前の話なんですけど…。

あっ! そうですか。

本田 翼さんの話だと…。

…っていうふうな
お話ですけど。

(岡田さん) 来た時ね…。

が来たんで これは もう…。

(笑い)
そうだったんですか?

(岡田さん) ですから…。

お寿司屋さんでバイトしてる時に
あれ 食べるじゃないですか 賄い。

それは?
ええ もう 特別にね

一番おいしいのを用意した。

(渡部) うまそう。
(後藤) えぇ~!

でも やっぱ…。

そうですね。

いえいえ。

あれ 知ってました? お父さん。

…って分かってました?

(岡田さん) 「あぁ…」。

(岡田さん)
ええ だけどね もう…。

誰も。

ええ。

連絡もせず来なかった。

来てもらって。

なるほど なるほど。

ええ。
(笑い)

大将 ショックですか。

(笑い)
いまだに悔やんでる。

私は もう 「あっ…」。

(本田)
…って すごく思ってしまって。

(本田) しばらく。

(岡田さん) いや まぁ…。

(笑い)
(後藤) いろいろ お考えですね。

(本田) よかったです。
よかったよ! それは。

まずは じゃあ…。

(本田) そうですね。

(岡田さん) とんでもないです。

ありがとうございます。

本田さん ちょっと…。

(岡田さん) そうなんです。

ができるんで…。

今は…。

あっ そうなんですね。

「私が働いてた長久鮨おいしいから
皆さん 食べに来てね」って。

(笑い)

(後藤) 今 言うたやん!

(本田) あっ 結構 離れましたね。

「三鷹市役所に近い」。

3・2・1 キュー!

(拍手)

長久鮨の岡田さん
どうも ありがとうございました。

ありがとうございました。
ええ人やん。

さぁ 次 まいりましょう。

続いては…。

俺!?

どうぞ。

(安藤) 何? 何?

<名門…>

<という高学歴を生かし…>

とんでもないです。

<池上 彰
林 修を抑え

堂々の
1位に>

<そんなカズレーザーには…>

<…がいる それは>

<これまで…>

<現在…>

<を持っており…>

<実は カズレーザー…>

<ず~っと見てられるという…>

<さらに カズレーザーを…>

<ウエイトリフティングの
山本選手が

全く別の競技…>

≪おぉ~…≫

<いきなり…>

<…を務め>

<を始めてから…>

<これまで 1万人以上の
イケメンを見て来た

イケメン評論家が…>

<…に選ぶ>

<…といわれている>

<そんな清原が…>

<今から…>

<してくれていた…>

<すると>

<…された>

<しかし…>

<…が輩出されている>

さぁ 清原君
やっぱり ちゃんと…。

スタイルいいし。

「良かったです」って いや…。

そっから…。

(清原) 僕に言って来たのは…。

「つぶし利けへんよ いいの?」と。

そこで ちょっと…。

そういうふうに言ったけど…。

(清原)
ホントに どうなんですかね?

思うんですけど。
さぁ それでは 一体 なぜ

止めたのか
というところでございますけど。

俳優への挑戦に反対されたという
編集者の方に

理由を聞いたところ…。

私が代わりに
読ませていただきます。

お願いします。



いや~ よかったね いい話やし。

…思ってたと。

…になろうと
思ってました。

間に合った。

(後藤)
朝ドラやもんな その中でもね。

さぁ そして もう1つ 清原君…。

とか行くと 結構 普通に…。

…ってあるじゃないですか。

ああいうのって…。

あんなん
ちょっと気になったりとか。

さぁ それでは
北村先生 聞きましょう。

これ どうなんですか?
(北村) 確かに…。

(北村) この場合は…。

あるいは 万が一…。

その2つの…。

(北村) 具体的には…。

(北村) そして…。

(北村) これらの…。

であれば これは…。

さぁ 本村先生は?

(本村) …しないといけない
ということになってます。

例えば…。

(本村) という利用目的は
明らかですけども…。

例えば…。

とか そういう目的もなく…。

(本村) そういう場合には…。

なるほど なるほど
お分かりいただけたでしょうか?

分かりました。

さぁ そして カズレーザーさんね。

…に会いたい。
山本選手 はい。

俺ね…。

お前も?

一番大きいやつ。
同じです 同じです。

(渡部)
一緒に行きな 一緒に 一緒に。

マジで?
(カズレーザー)  マジです はい!

すごいね あの背筋。
(渡部) すごかった 背中。

この背中の 背筋。
(後藤) バキバキ。

(カズレーザー)
どんなんなってんだ?と。

(歓声と拍手)

<この後…>

<登場!>

(カズレーザー)  うわ すげぇ!


(歓声と拍手)

ご登場いただきましょう どうぞ!


♪~

♪~     (歓声と拍手)

(カズレーザー)  うわ~!
あっ ホンマや!

(カズレーザー)  うわ すげぇ!

(渡部) いや すげぇ!
俺も…。

せっかくやから。
(渡部) すごい もも。

せっかく…
俺 こんな太もも 初めて見た。

これは すげぇ!
(カズレーザー)  すげぇ!

さっきの あれ 見たけど
顔みたいな感じの。

(山本) はい。
あれも すごいですけど。

すごいよ ここ!

(カズレーザー)  脊柱起立筋が。

見ていいです? すいません。

いや すげぇ! うわ!

(歓声)

(カズレーザー)  すげぇ!
(後藤) 人間の体こんなんなんの?

前も ごめんなさい
前も ちょっとだけ すいません。

(カズレーザー)  すごいわ。

(カズレーザー)  …っていわれてますけど
でも めちゃくちゃデカいですね。

これ すっげぇ。

うわ!
めちゃくちゃ すげぇ!

ホンマや!

(渡部) 三頭筋も すごい。

今日は…。

見せてもらおうということで。
(カズレーザー)  いいんですか?

150kgということですか?
(山本) 150kgです。

そうそう。

だから 思いっ切り 行くから…。

(笑い)
ホントに。

つぶれるから…。

重さで。

じゃあ お願いします。
はい。

♪~

(カズレーザー)  うお…!
(渡部) よいしょ。

(歓声と拍手)

(本田) すご~い!

(本田) カッコいい!
(後藤) カッコええ!

すごいね。
緊張感が こっからの。

こう行く時とか。

やっぱり…。

実は 今日…。

用意していただいたそうです。

(カズレーザー)  おっ ロープ?

(山本) カズレーザーさんの…。

(カズレーザー)
ありがとうございます! うわ!

サイン入りだ!
うわ!

どうすんの?

こう着けるんですよ こうやって。

ちょっと やってみて。
こうやって着けて。

こう
こうやって 縛り付けるんです。

あぁ なるほど なるほど。

(カズレーザー)  これがあると…。

このように…。

絶対 無理。
今…。

プレゼントでございましたので。
(カズレーザー)  ありがとうございます!

山本選手…。

ありがとうございました。
(拍手)

さぁ 最後に…。

ぜひ…。

(拍手)

いやいや いやいや。

えぇ?

…させますよ ホントに。

今回…。

(渡部)
になってるんですけど その…。

(渡部)
という軍団の頭脳として…。

(渡部) …も やってるんです。

(渡部) ドラマ自体が…。

(渡部) その連続なんで…。

(拍手)

さぁ そして…。

…があると聞きましたけれども。
はい。

お願いします。
あの~ 映画で…。

…が撮りました。

『ある船頭の話』という
映画なんですけど…。

ある船頭ね。
(渡部) いやいやいや…。

何ですか あんな…。

(渡部) ある山あいで…。

(渡部) 柄本さん
演じるんですけど そこに ある…。

(渡部) 今まで とても…。

(渡部) さらに 今回…。

(渡部) …も決まって。

(後藤) さすが。
(拍手)

(後藤) 出てないのね。
私…。

(中井) っつってたのが…。

(中井)
こんなんで…。

<全ては次週>


関連記事