突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリーSP】なぜ?遭難24日間飲まず食わず…


出典:『突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリーSP】』の番組情報(EPGから引用)


突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリーSP】[字]


突破交番にサンド初参戦!強盗犯の逃走車が爆速すぎて追いつけず…どう捕まえた?▼なぜ?遭難24日間飲まず食わず生きた男▼手術中に嵐で停電!女性医師・松本まりか奮闘


詳細情報

出演者

【MC】内村光良

【レギュラー解答者】サンドウィッチマン

【ゲスト解答者】北乃きい、北村匠海、EXIT、映美くらら、王林(りんご娘)、霜降り明星 

【VTR出演者】ケイン・コスギ、アイクぬわら、パトリック・ハーランほか

番組内容

突破交番SP…ついにサンドが警察官を初熱演!郵便局強盗の逃走車が爆速すぎて追いつけず…街中に紛れてしまい大パニックに!驚きの突破方法とは?▼大好評!アメリカンポリス…線路にはまった車に貨物列車が迫る!激突まで残り時間5分…どう回避した?▼世界が驚愕!日本で起きたミステリー…なぜ?山で遭難24日間飲まず食わずなのに生きて発見された男▼離島ドクターの突破劇…手術中に嵐で停電&恐怖の島内パンデミック防げ

監督・演出

【企画・演出】水嶋陽

【プロデューサー】新井秀和、安彦真利江

【チーフプロデューサー】倉田忠明


『突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリーSP】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリー
  1. 手術
  2. リュウ
  3. ノック
  4. メイク
  5. 怪奇映画
  6. 多分
  7. 退院
  8. 本当
  9. 面白
  10. 喧嘩
  11. 元気
  12. 最後
  13. 死相
  14. 初期
  15. 先生
  16. 目立
  17. アカデミー賞
  18. アハハ
  19. パー
  20. ハハッ


『突破ファイル【サンドが爆速逃走犯を逮捕!秋の突破交番&最強ミステリーSP】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<今夜も…>

(ケイン) ファイト~~‼

<さらに…>

<そして!>

(内村) 今夜の…。

まず最初の問題 こちら。

ここで 驚きの写真が撮られました
それが こちら。

(一同) えっ?

キレイな星空の
写真のようですが…。

<突然 夜空に浮かんだ…>

調査の結果
意外な正体が明らかになりました。

この光の正体は何でしょうか?
早押しです。

♪  ピンポ~ン
(映美) あの下 海で

海の光… 月の光に照らされて
キラキラ光った。

♪~

♪  ピンポ~ン
サンド!

大間違い。
(富澤) ハハハ 大間違い。

♪  ピンポ~ン

(せいや) 使われへんくなった
ボウリングのピンの怨念が。

怨念とか 魂とか ないから!

♪  ピンポ~ン
きいちゃん。

(笑い)

♪  ピンポ~ン
EXIT!

違います!

♪  ピンポ~ン
匠海君。

(北村) 大きめのガラスが

ばらまかれちゃって…。

(伊達) どういうこと?

月の反射。

♪~

♪  ピンポ~ン

♪~

よっしゃ~!

正解は こちら。

日本海でのイカ釣りが盛んという。

<これは…>

<気温が急激に下がると

上空の水蒸気が凍って
氷の結晶に>

<そこに 漁火が反射し
映ることで

夜空に 光の柱が出現したのだ>

<海外でも
ごくまれに観測されている>

続いては こちらです。

このゴルフ場の15番グリーンに
ある日 突然…。

(伊達) えっ?
奇妙な模様が現れたんです。

さらに近くで撮ったものを
見てみましょう こちら。

その後 これが 宇宙人の仕業では
ないことが判明しました。

では 謎の模様ができた原因は
一体 何だったのでしょうか?

♪  ピンポ~ン
サンド。

違いま~す。
(伊達) 違いますか。

♪  ピンポ~ン

違う!

♪  ピンポ~ン
匠海君 どうぞ。

♪~

(りんたろー。) カッケェ!

正解は こちらです。

どういうことかというと こちら。

このような模様ができたという
バリバリ~!と。

これは それに近い現象を撮影した
実験映像なんですが…。

(伊達) 毛細血管みたい。
本当にね。

雷の場合 さらに高い電圧ですから
ピンに落ちた瞬間

バ~!っと
この模様が広がったんでしょうね。

すごい!

匠海君 ぱっと分かりました?

(伊達) そうなんだ
だから 分かったんだ。

さぁ 3問目 こちら!

しかし 2013年2月に…。

(映美) あらら!
(せいや) 怖っ!

<実は 2008年にも

何者かによって
頭部を切断されたことがあり…>

<また 悪意ある犯行か?と
思いきや…>

人間が切ったら
必ず出るはずの…。

♪  ピンポ~ン
きいちゃん。

(北乃) 取り外し可能。

きいちゃん 大間違い。

(せいや)
大間違い 恥ずかしいからな。

♪  ピンポ~ン
霜降り。

(笑い)

♪  ピンポ~ン

違います。
♪  ピンポ~ン

すっごいシリーズやん!
(粗品) どうやって?

違いますか?
違うよ!

♪  ピンポ~ン
王林ちゃん。

(王林) アンパンマンみたいな感じで
元気がなくなった時に…。

(粗品) 日本人ですよ!
日本人。

♪  ピンポ~ン

(粗品) あっ 1回休みや!
(伊達) そんなルールが?

♪  ピンポ~ン

で?

(笑い)

違います。

これは ちょっと難しい
正解は こちら。

(せいや) こりゃ分からんわ。

<前回の事件の後 ボルトでつないで
修復したことで

わずかな溝ができ…>

よく…。

(伊達) なりますね。
あの感じです。

続いては…。

それでは まいりましょう
THE突破ファイル!

≪カンパ~イ!≫

あ~!

(女性) おいしい!
(男性) うんめぇ!

絶景を見ながらのバーベキュー
最高だな。

<そんな 人気の行楽地で…>

あと 忘れ物 大丈夫?
はい OKで~す!

じゃあ 下山しますよ。

ちょっと待って。

(男性) どうした?
(上田) ないな。

(女性) ウソでしょ?

大丈夫! すぐ見つかると思うから
2人 先に下りてて。

俺 後から追い掛けるから。

<上田さんは…>

(スタジオ:王林) 危ない!

(スタジオ:せいや) 怖い 怖い!

(スタジオ:せいや) これ 止まらんよ。

(うめき声)

体が動かない。

怖いね 1人は やっぱり。

<その山に 1人の環境調査員が
訪れていた>

おっ!

あ~! ここら辺でも…。

(調査員) うん?

おっ…。
(スタジオ:粗品) 危ない 危ない!

あっ!

おい! 大丈夫か?

大丈夫か おい! おい!
大丈夫か?

おい おい! しっかりしろ!

<そう! 上田さんの遭難は…>

もしもし あの…

1か月ほど前に ニュースでやってた
遭難者の件なんですけど。

うん?

ちょっと待ってください。

ウソだろ?

(心音)

<なんと 男は…>

<そして この後…>

≪上田さん! 上田さん!≫

(隊員) 上田さん 聞こえますか?
上田さん!

こちらです 急いで!
(隊員) 意識レベル300です。

(隊員) だと思われます。

先生 「例の」って何ですか?

え~! ってことは 24日間も
山の中にいたってこと?

(谷口)
とにかく 今は 命が最優先!

心拍40 体温22度です。

(渋谷) 先生!

(渋谷) はい!

<体温が28度以下になると

意識がなくなり
死に至る確率が急上昇>

<さらに…>

<つまり 上田さんは…>

上田さん 分かりますか?
上田さん? 上田さん!

(渋谷) はい。
上田さん! 分かりますか?

<その時!>

(心電計のアラーム)

まずい…
心臓マッサージを開始します。

先生 DC 準備できました。

チャージ 150。

150 チャージできました。

離れて。

ダメです。
もう1回。

150 チャージしました。
離れて。

(渋谷) ダメです 脈 振れません。
(谷口) そんな…。

上田さん!

何もない山の中で
24日間も生き延びたんだから

こんなとこで死んじゃ
ダメですよ!

頑張って!

戻りなさい!

<そして…>

(渋谷) 先生!

4時間!

<まさに…>

奇跡ですね!

まだ 油断できないわ。

にしても すごい生命力ですね。


(谷口の声) すると…。

よかった 安定してるわね。

(ノック)

先生 今 大丈夫ですか?
どうしたの?

さっき 上田さんの…。

気になるところ?

上田さん 骨盤を骨折してたの?
はい。

(渋谷の声)
つまり 崖から落ちた時点で

一歩も歩ける状況じゃ
なかったんです。

<なんと 上田さんは…>

それじゃあ…。

それが 警察の方に
聞いてみたんですけど…。

(谷口) どういうこと?
ちょっと待って。

もちろん
私だって そう思いますけど。

(谷口の声) 通常 人間が…。

(谷口の声) しかし…。

もし それが事実だとしたら…。

先生?

ちょっと 調べてみましょう!
頑張ってください!

何 言ってんの あなたも行くのよ。
私も?

<果たして…>

(谷口の声) まず 行ったのは…。

<だが ここで…>

<さらに…>

<果たして…>

ここですね
上田さんが発見された場所。

あと
ざっと歩いて来た感じだと…。

本当に 何も
口にしてなかったっぽいですね。

そんなこと あり得るのかな?

わっ!

もしかして それじゃないですか?
ん?

ここ最近
雨が よく降ってましたよね。

その雨が 葉っぱに付いて

その水滴が 上田さんの口に
偶然 入ってたとか。

確かに…。

(渋谷) そうなんですか。

先生 何 探してるんですか?

人が生きてたら
絶対にあるはずのものが ないの。

(渋谷) それって?

確かに 3週間以上 ここにいたら
あるはずですよね。

一体 どういうことなの?

(渋谷) 先生
もう諦めて 帰りましょうよ。

暗くなってから…。

そうね
今日は残念だけど もう戻ろうか。

(渋谷) あ~! 山なんか登ったら
おなか すいた!

夜ごはん 何 食べよっかな?

先生 一緒に 鍋でも行きます?
いいね!

(谷口) 凍傷もある。

(渋谷) 一歩も歩ける状況じゃ
なかったんです。

排泄の痕跡がないの。

そういうことか。

どうしたんですか? 急に。

上田さんが生き延びた理由
分かったかも!

<ここで 突破クイズ!>

<そんな中…>

きいちゃん どうですか? お芝居。

早押しです 分かった方から
どんどんお答えください!

♪  ピンポ~ン

♪~

(せいや) それやったら すごいよ。

♪  ピンポ~ン

落ち葉みたいな ふかふかのとこに
いたじゃないですか。



(伊達) 森の中だし。
(王林) はい。

♪  ピンポ~ン
霜降り!

鶴太郎さんだ。

♪  ピンポ~ン

♪~

何? 何?
(粗品) 音 鳴ってましたけど。

♪~

♪  ピンポ~ン
EXIT!

(兼近)
すいません 当てちゃいます。

(兼近)
あと 土にも埋まってたんで…。

(伊達)
♪~    人だよ 人! 熊じゃん!

♪~

<さらに…>

<今夜も 実際にあった…>

<遭難した男性が…>

(伊達)
♪~    人だよ 人! 熊じゃん!

♪~

(せいや) すげぇ!
そう! そうそう!

人が冬眠する?

では 見てみましょう どうぞ。

あった!

思った通り!

どういうことですか?

上田さんは 恐らく…。

冬眠って 熊とかリスがやる
あれですか?

発見時の上田さんの症状は…。

これは…。

<そう! 上田さんは…>

<だが…>

<専門家に聞いてみると…>


(砂川さん) …というふうに
考えるようになりました。

<これも 冬眠に近い現象だと
考えられている>

<こうした 冬眠の研究により…>

<医療の発展に役立つと
期待されている>

<そして 上田さんは その後…>

イェ~! 突破。
(りんたろー。) 突破!

匠海君 いかがでしたか?
冬眠だとは思わなかったですし…。

続いて…。

(りんたろー。) 来ました!

それでは まいりましょう
THE突破ファイル!

<現在…>

<そこで…>


(スタジオ:王林) 怖い 怖い! お~!

(スタジオ:兼近) あっ 事件 起きるわ。
(スタジオ:北乃) 怪しい。

(スタジオ:内村) 絶対 怪しいよ!
(スタジオ:伊達) 怪しい!

(スタジオ:伊達) これは怪しいぞ!

では 通帳 お返しします。
どうも。

(スタジオ:王林) 怖い!

(スタジオ:伊達) これ ヤバいでしょ。

(女性) え~!? えっ?
(強盗犯) 動くな! うっ!

イヤ~!
(強盗犯) うるせぇ!

(強盗犯) お前ら 全員 動くな!
手を上げろ!

急げ!

何やってんだ!? 早くしろ バカ!
分かりました。

(スタジオ:内村)
2014年ですから 最近。

まだか!?

(スタジオ:内村)
まだ この時代でも あるんだね。

(強盗犯) おい お前!
はい。

おかしなマネしたら…。

分かってます。

くそっ! おい 早くしろよ‼

(スタジオ:せいや) あれ?

(スタジオ:伊達) 岡部!

待て! 逃がすか!

よ~し! 行くぞ~!

(岡部) うわっ!
(美希) あっ。

イェ~!

その言葉…。

(粗品) サイモンや!
(富澤) 全然 入って来ねえな。

ちょっと 兼近先輩
何 当てちゃってるんですか?

そうですよ! これじゃ…。

カラーボールの ちゃんとした使い方は
こうじゃないですよね!

悪ぃ! ボール 握ったら
急に カ~っと…。

皆さん そもそも…。

(美希) しかも…。

ですから…。

(岡部) また?
(美希) 早く!

え~?

逃がさないわよ! えい!

(岡部) うわっ!

こんな感じで カラーボールは…。

そうすれば…。

これなら 皆さんもできますよね?
はい。

近頃は…。

(店員たち)ありがとうございます。

つうか べ~おかさん…。

はぁ?

もう いっそのこと 今日は…。

はぁ!?
それ 面白そうですね!

行っちゃいますか?
ちょっと! 美希君まで。


(受信音)

では 皆さん。



この距離じゃ…。

あっ!

(鼻歌)

♪~ しろやぎさんから
おてがみ ついた

ヤベェぞ!

お前ら 全員 そっから動くな!

(強盗犯) 何だ!? てめぇは!

何で こんな時に…。

あ~… あっあっ…。

(強盗犯) 向こう向け!
はい。

(美希)
先輩! 犯人が出て来ました。

人質を連れてるみたいです。

早く‼
はい! 分かってます。

(エンジンの始動音)
よし どけ!

早く 車から離れろ!
はい はい はい はい。


っしゃ!

本部 取れますか? こちら 兼近。

あら?

うん?

ちょっと
何 言ってるか 分からないな。

(スタジオ:粗品) カッコ良過ぎる!

渋いな!
(粗品) 出てますやん!

(富澤) 各所 捜査員へ。

逃走車両は 現在
国道方面へ南下してるもよう。

直ちに 現場へ急行せよ。

(スタジオ:内村) 指令官?
(スタジオ:せいや) ウソやろ?

(スタジオ:王林) 怖~い!
(スタジオ:内村) 暗い!

<さらに…>


逃走車両は 現在
国道方面へ南下してるもよう。

直ちに 現場へ急行せよ。

(スタジオ:内村) 指令官?
(スタジオ:せいや) ウソやろ?

(スタジオ:王林) 怖~い!
(スタジオ:内村) 暗い! 暗いわ!

犯人逮捕のために

やれることは 全てやれ!
はい!

暗いよ!

(スタジオ:内村)今日 スペシャルだな。
(スタジオ:粗品)スペシャルです。

絶対に逃がすなよ!

(スタジオ:内村) 警察の顔じゃねえよ。
(サイレン)

(サイレン)

(兼近) うわっ ヤベェぞ!

早く捕まえないと!

痛い!

すいません!

どうした?
(スピーカー:岡部) だいぶ離れました。

くそっ!

あれ…。

(兼近) あ~… くそっ!

もしかすると…。

それにしても…。

なるほど!

考えられるとしたら…。

ん~?

(岡部) えっ? えっ?
(兼近) あいつ~!

りょ… 了解!

(スタジオ:内村) お~!
(スタジオ:伊達) カッコいい!

至急! 兼近より指令室。

まずい!

そうなの!?

くっそ~!
何とか捕まえろったって…。

くそ~!

(岡部) うわっ!

本物の地獄を味わわせてやれ!
フハハハハハハハっ!

世にのさばる悪は一掃する!

ショッキングオレンジ。

全身 オレンジコーデで
まとめちゃったら どうっすか?

オレンジ一色!

そうだ!

指令官!

なかなか…。

指令官!

<ここで 突破クイズ!>

なんと サンドが初参戦ですね。
(伊達) ありがとうございます。

(せいや) スペシャル!

暗過ぎましたね。

やるしかナイトプール!
パシャ パシャ! パシャ パシャ!

♪  ピンポ~ン
EXIT!

(せいや)
答え 知ってるんでしょ?

♪  ピンポ~ン
霜降り。

うわ~!って
びっくりさせるという。

♪  ピンポ~ン
映美さん。

サンドウィッチマンさんの
お2人が…。

サンドが?

♪  ピンポ~ン
匠海君。

♪~

(粗品) 早っ!
(せいや) ヤバい!

突破の瞬間 見てみましょう。

あの野郎!

これだけ飛ばしてるのに
全然 追い付けない!

指令室! そっちは どうっすか?

(兼近) 了解!

行くぞ! 3・2・1。

(スタジオ:内村)すげぇ!
(スタジオ:せいや)ボタンでできんの?

(クラクション)

あぁ?

(クラクション)

おい! どけよ!

<そう!
犯人の逃走経路をふさぐべく…>

よし 行け!
逃がすな!

了解!
(2人) GO! GO!

チャラい。

あ~‼ くそっ!

<そして…>

(スタジオ:内村) お~!

くそっ! あいつ…。

そこまでだ!

動くな!

(強盗犯) くそっ!

動くな!

(スタジオ:伊達)
拳銃には かなわないでしょ。

くそっ!

(岡部) 確保!

こちら 兼近!

(2人) よっしゃ!

お2人とも…。

何で ここで…。

(伊達) 素晴らしい!

きいちゃん いかがでしたか?

スペシャルだなって思いました。

(せいや) どんどん
役職が上になって行く。

(粗品) 何や思うてんねん!
(せいや) ナメんな!

続いては…。

(せいや) これ 面白い。

それでは まいりましょう
THE突破ファイル!

(アイク) Hey! What's up?

(ケイン) Get in a hurry!
(アイク) All right.

(アイク) I'm in.

(ケイン) Ready?
(アイク) Yeah,  Let's go

(サイレン)

(スタジオ:せいや) 出た!
(スタジオ:伊達) あっ ケインさん!

(スタジオ:伊達) おっ アイク!

(スタジオ:せいや)
アイクは まんまやもんな。

(スタジオ:北村) うわっ!

(粗品) アメリカンやな。

これは あなたの車ですか?

まずいな。

(アイク) この大きさの…。

うん!

<そう!>

<このままだと…>


<このままだと…>

<すると!>

OK!

(アイク) こっちへ。

大丈夫ですか?
は… はい。

(アイク) ケイン!
そこをどくんだ!

(アイク) 気は確かか?
もちろん!

(アイク) おい!

(エンジンを吹かす音)

何をするつもりだ?

(アイク) マジかよ!

だが…。

(スタジオ:せいや) どうすんの?

<レストランの駐車場で
燃え盛るトラック>

<被害を大きくしないために…>

<衝撃を与えないように
ゆっくりと

トラックを
駐車場から押し出すことに成功>

(スタジオ:内村) すごい!

(スタジオ:せいや) うわ~!

(爆発音)

(口笛)

(アイク) 危なかったな。

<ここは 自由の国…>

<出動!>

(アイク) う~ん…。

(アイク) 今日の気分は

あっ ストロベリーチョコ!

(スタジオ:内村) 警官に ドーナツって
よくありますよね。

やっぱり ドーナツは最高だぜ!

ほら!

アイク! 気持ちは うれしいけど
今 ダイエット中なの。

吹き替え!

ケインは どう?

何が おごりだよ!

<そう! 実は…>

(伊達) 知らなかった!

知ってたの?
当然!

食べるのかよ!

うわっ!

(スタジオ:内村) オールスターです。
(スタジオ:伊達) すごい!

ボス お疲れさまです。

ドーナツ
そんなに久しぶりなんですか?

(スタジオ:北乃) アメリカンジョーク。

めっちゃ食べてるし。
(パック) フフフ!

デ~ッヘッヘッヘ!
(ベル)

エッヘッヘッヘ!
(ベル)

はい もしもし。

えっ 何ですって!?

(パック) ケイン! アイク!

了解です! アイク 行くぞ。
OK!

(スタジオ:せいや) さすが!

(アイク) Chase the car!

(アイク) I said “stop the car"!

(アイク) Stop! Stop right now!

(アイク) Stop the car right now!

ストップ! 前の車 止まれ!

止まるかよ! バ~カ!

にしても…。

了解です!

(スタジオ:北乃) カッコいい!

That's cool!

<陸と空のダブルで追跡>

頼んだぞ!
了解です。

おい 止まれよ!

くそっ! しつけぇな!

了解です!

チクショ~!

(パック) マジかよ!

カモ~ン!

チクショ~!

くそ くそ くそ!

そこで おとなしくしてろよ。

(ケイン) Stay where you are!
(アイク) Stop!

フリーズ! 止まらないと撃つぞ!

どういうことですか?

うん?

えっ!
Jesus!

<なんと
線路に乗り上げてしまった…>

<このままでは…>

ちなみに…。

つまり…。

だね。

ボス!

ファイト~~!

ワンショ~ット!

ファイト~‼

ワンショ~ット‼

ファイト~~‼

ワンショ~~ット‼

(スタジオ:北村) ワンショットなんだ。
(スタジオ:北乃) 一発!

くそっ!

そうだ! ボス!

了解! やってみる。

<列車に接近!>

頼む! 気付いてくれ!

(鼻歌)

ダメだ!

運転士が気付かない。

そんな…。

《よっしゃ! こうなったら…》

<今度は スピードを上げ
列車の前方へ>

<直接…>

<しかし!>

(パック) ダメだ! 全く気付かない。

(パック) 今現在…。

(アイク) 列車が 仮に…。


(スタジオ:伊達) ヤバい ヤバい!

もうダメだ!

Uh oh!

何か… 何かないのか?

あっ!

(パックの声)
僕も ヘリで援護するぞ。

これなら行ける!

<ここで 突破クイズ!>

きいちゃん いかがでしたか?
ここまで見て。

ちょっと ああいう…。

(笑い)

♪  ピンポ~ン
霜降り。

何層も ドーナツを縦にして

長いドーナツの輪みたいなんで
バイ~ンって こう 衝撃を。

(笑い)

♪  ピンポ~ン

なるほど。

(笑い)

♪  ピンポ~ン

♪~

♪  ピンポ~ン

(笑い)

♪  ピンポ~ン

う~ん…。

♪  ピンポ~ン

列車のお尻の所に
カチャン!ってやって…。

(粗品) 空に?
ヘリから。

(せいや) 分からん!
見てみましょう どうぞ。

ボス! これなら どうですか?

[ 英語 ]

よし 分かった!

了解です。

《よ~し 行くぞ!》

(スタジオ:せいや) そうか そうか。

これなら気付いてくれるはずだ。

<そう! 考えたのは

車に ヘリのサーチライトの
強い光を当て…>

<しかも…>

怖いよね。

ストップ!
(アイク) スト~ップ!

はっ!?

(ケイン) スト~ップ! スト~ップ!
(アイク) ストップ!

今すぐ逃げろ!

こっちのほうが
気付いてくれやすいでしょ!

ボス! 大丈夫です
絶対 気付いてくれるはずです。

お前ら マジかよ!?

<だが…>

<かける必要が!>

スト~~ップ!
ストップ!

(警笛)

ん?

何だ?

(ケイン) スト~~~ップ‼

止まれ~~!

Jesus!

ケイン! アイク!

(ケイン) スト~~ップ!

ウソだろ!?

(スキール音)

(スタジオ:王林) お願い!
(スキール音)

(スキール音)

(警笛)
(スタジオ:粗品) うわっ!

(警笛)

(スタジオ:伊達) うわ~ ギリギリか?

フゥ~! イェ~イ!
イェ~イ! イェイ!

イエス イエス イエス!
フゥ~!

(ケイン) フゥ~!
(アイク) イェイ イェイ イェイ!

(スタジオ:伊達) 危なっ!

(スタジオ:せいや) カッコいいね!

やったな!

いいね!

おいおい!

えっ?

レッツ ゴー!

リアクション!
(伊達) あんなの初めて見た。

了解です。

じゃあ アイク 行くか。

OK!

<警察官の…>

アメリカンジョークが
それっぽく見えるのかも。

続いては…。

都会では考えられない…。

そんな診療所で…。

さらに…。

それでは まいりましょう!

THE突破ファイル!

海だ!

気持ちいい!

まりかさん 久しぶりに登場です。

何で あの人 テンション上がってるの?
普通の海じゃんね。

俺らが見慣れた海も
東京から来た人が見れば

きっと 特別に見えるんだろ。
ふ~ん。

ねぇ 先生。
うん?

東京ってさ 楽しいんじゃないの?

な~んでも そろっててさ。


宝物?

うわっ!? あっ!

痛いよ~!

(まなぶ) 大丈夫か?
(有坂) 健太君!

(健太) 痛いよ~!

<大波の揺れで…>

<一刻も…>

いや ここには…。

<船に…>

<しかも ここは 船の上>

何とかしてくれよ! あんた…。

(健太) 痛いよ~。

(スタジオ:せいや) すごい!

(健太) 痛いよ! 痛いよ~!

(健太) 痛いよ~!

<だが シャツの袖で
縛っただけでは…>

よし! あとは…。

健太君 ちょっと我慢してね。

(スタジオ:伊達) あぁ!

健太君 よく頑張った。

<これで…>

(スタジオ:伊達) カッコいいな。

(スタジオ:伊達) 十波島だ。

遅いなぁ まだかな?
(スタジオ:内村) 1人で迎えてる。

あっ!

(汽笛)

あれだ! 有坂先生!

十波島へ ようこそ!

(さゆり)
ここですよ! ここです 先生!

診療所の さゆりさんだ。
(さゆり) 有坂先生!

十波島へ ようこそ!

(さゆり) 有坂先生 ようこそ!
(スタジオ:伊達) たった1人で。

えっ? え~!?
はじめまして 有坂です。

さゆりさん 急患です。
急患? えっ!?

<十波島診療所>

<そこに舞い込む…>


どれ?

おっ! 傷もキレイになったし
だいぶ良くなったね。

本当に? やった~!

大丈夫よ。
やった~!

(さゆり) よかったね!
(かなえ) ありがとうございます。

(スタジオ:伊達)
いっぱい いたな 患者さん。

ハハハ! 元気だな。
(かなえ) すいません。

(かなえ) 調子乗らないの!

(かなえ) すいません
お祭り ずっと 楽しみにしてて。

私も 初めてなので
すっごい楽しみなんです。

先生も来るの?
行くよ~。

じゃあさ 父ちゃんも
遅れて来るって言ってたから

みんなで一緒に踊ろう!

先生 今夜は
ガンガン踊りまくりましょう!

(スタジオ:せいや) 踊りが古いのよ。

でも うまく踊れるかな。

(有坂の声) 島に来て1か月。

(有坂の声)
慣れないこともあるけれど…。

(有坂) 皆さん
すっごく楽しそうでしたね。

島はね 娯楽が少ないからね。

そっか。

私なんかは この島で生まれて
育ててもらったから

恩返しのつもりでやってますけど。

正直 あんまり
なり手 いないじゃないですか。

えっ!? そうなの?

子供の頃 持病があったので

大きな病院のある東京に
引っ越さなきゃいけなくなって。

島から離れたくないのに
離れなきゃいけなかった。

何か あの時の思いが
ず~っと残ってて。

だから 医師になってからも…。

すごい! 先生 立派!

いえいえ。

私ができることなんて
たかが知れてるんですけどね。

(FAXの受信音)

(有坂) 「新型インフルエンザが
流行の恐れ」。

あっ! 先生
そろそろ準備して 行かないと。

は~い。

♪~

♪~

♪~    盛り上がってますね。

♪~     (さゆり) う~ん!

♪~

<集落の人たちが…>

<だが これが…>

先生! さゆりさん! 行こう!

島田さん すいません
ちょっとだけ…。

いってらっしゃい。

♪~

(さゆり) フゥ~! フゥ~!
♪~   (スタジオ:伊達) 出た 出た!

♪~  さぁ 男たち! 踊れ踊れ!

(スタジオ:せいや) 十波島に
♪~    ないやろ その伝統。

優子先生も
♪~    もっと盛り上がって!

♪~          は~い。

(有坂の声)
そんな楽しい祭りの裏で

既に…。

すいません…。

すいません。

(有坂) すいません ちょっと。

えっ… あぁ。

ちょっと
踊り過ぎちゃったのかも。

失礼します。

すごい熱! いつからですか?

筋肉痛や 関節の痛みは?

しっかり!
(さゆり) 先生!?

さゆりさん 救護準備。
(さゆり) はい。

(さゆり) 大丈夫ですか?
すいません。

どうした?

大丈夫?

(島田) あっ どうしました?

大変なことになります!

(島田) 先生 お連れしました。

有坂先生 中止するとは
どういうことですか?

今 参加者の男性が
1人 倒れました。

その症状が
今 本土で流行している…。

こんな時期に?
ただ 急に言われても…。

しかし
いきなり 中止しろと言われても。

(さゆり)
先生! 検査結果が出ました。

すいません!
(さゆり) 先生!

(有坂) すいません!

皆さん 診療所の有坂です。

お楽しみのところ
大変 申し訳ありませんが

私から お願いがあります。

この会場で インフルエンザに
感染した方が発見されました。

これ以上 祭りを続けると
感染が広がる可能性があります。

申し訳ありませんが…。

お願いします!

(女の子) ママ 何で中止なの?

(男性) いいかげんにしろよ!
お前も やってただろ!

ふざけんなよ! よそ者が
しゃしゃり出て来るなよ!

そうだ そうだ! 引っ込んでろ!
ふざけんなよ この やぶ医者が!

やぶ医者!?

(男性) 楽しみにしてたのに!
(男性) 帰ろうぜ。

(有坂の声) 結果 何とか
祭りは中止になったのですが…。

(スタジオ:粗品) ショック。

先生の判断は
間違ってなかったと思います。

ありがとうございます。

<すると…>

(島田) 大丈夫か?
(女性) ちょっと 具合悪くて。

(島田) 熱は?
熱が39度あって。

(島田)
そこに座って… 大丈夫か?

<そう!>

<患者が 続々と来る…>

<実際 冬に起きるイメージの
インフルエンザだが…>

(さゆり) もし
祭りを中止してなかったら

今頃 島は
大変なことになってましたね。

(さゆり) こんな小さな島で
パンデミックなんてヤバいでしょ。

<このままだと…>

<そうなると…>

(有坂) とにかく
診察のペースを上げましょう。

(さゆり) 次の方 スズキさん!
スズキさん どうぞ。

今日は どうされました?

(有坂の声) 午前中の診療は
何とか乗り切ったのですが…。

先生 これ以上
感染を広げないよう…。

少しでも…。

ただ これ以上
患者さんが殺到しても

この診療所には そんな大勢を
診られるスペースはありません。

それに もし…。

かといって…。

どうしたらいいの!? もう!

<だが…>

《考えろ! 何か方法は?》

(まなぶ) 先生 先生!
大漁だったから お裾分けだよ。

ありがとうございます。

えらい大騒ぎだったんだってな。

(さゆり) ちょっと 言い方!
本当に デリカシーないわね!

あの… ちょっと
今 思い付いたんですけど。

そんな診療方法
聞いたことないけど

確かに それなら!

じゃあ 放送してもらえるように
役場に行って 話して来るよ。

よし! これしかない!

<ここで 突破クイズ!>


早押しです 分かった方から
どんどんお答えください。

♪  ピンポ~ン

♪~

♪  ピンポ~ン
EXIT!

2回!
♪  ピンポ~ン

じゃあ 大ヒントね。

♪  ピンポ~ン
霜降り。

患者を 皿にのせて
回転させる。

♪  ピンポ~ン
サンド。

♪~

だんだん近付いて来たよ
いいところ 来てるよ。

♪  ピンポ~ン
EXIT!

♪~

やった! 初めて!

では 突破の瞬間 見てみましょう
どうぞ!

(島内放送) 体調に不安がある方は
診療所で検査を受けてください。

(島内放送) その際は…。

まなぶさん 健太君 ありがとう。

(島田) 先生! 予約の皆さんにも
連絡 完了しました。

(さゆり) 準備 こっち OKです。
(有坂) ありがとうございます。

来ました!

(スタジオ:北乃)
みんな 車 持ってるから。

(スタジオ:伊達)
うわ~ すごい! 連なって来た。

(スタジオ:せいや) なるほどな。

<そう!>

先生 本当に このままでいいの?
そのままで大丈夫ですよ。

ドアだけ開けてもらって。
はい。

(有坂) 具合が悪いのは
お子さんですよね。

(有坂) ア~ンしてもらえるかな。

(有坂) ア~ン。

(さゆり) 窓だけ開けてください。

先に 受け付けだけしますね。

<なんと…>

<これにより…>

あっ。

先生… 先日は

本当に すいませんでした。

いえいえ
ナイトウさん 体調 どうですか?

俺 あんなひどいこと
言っちゃったけど

診てもらっていいですか?
当たり前です。

<こうして…>

<他の島民との接触を防ぎ…>

<この診療方法は…>

<だが…>

やったぜ~!

りんたろー。 初じゃない?
初!

多くは言わなかったけどね。

早く…。

どういう突破するのか。

(粗品) そこ ちゃう!

THE突破ファイル!

(かなえ) ねぇ あなた!

(かなえ) ちょっと あなた!

何だ!?

うわっ!

うわ~~‼
あなた!

(衝撃音)

(さゆり) あちゃ~! 台風
予想より早く来ちゃいましたね。

(有坂) 外は この嵐ですし

今夜は 診療所に泊まったほうが
よさそうですね。

そうしますか。
(ベル)

(ベル)

はい もしもし 診療所です。

はい… はい…。

えっ?

(まなぶ) 大丈夫か?
(かなえ) 痛い!

俺のせいだ! 俺が意地を張って
船の様子を見に行ったばっかりに。


さゆりさん。

ここで処置しましょう。
はい。

全てに精通してないと
いけないんですね。

<本来…>

えっ!

ヤッバ!

ブレーカー?

大丈夫だからな。
大丈夫ですから。

ウソでしょ!? え~!?

先生。

復旧に どれくらい かかります?
いつもの感じだと

最短でも 半日は。

半日!?
かなえ!

先生 大丈夫だよな?

《さすがに…》

そうだ!

まなぶさん さゆりさん…!

分かりました!
分かりました! かなえ 待ってて。

明かりが来ますからね。


そうだ!

まなぶさん さゆりさん…!

分かりました!
分かりました! かなえ 待ってて。

明かりが来ますからね。

まなぶさん ここ!

<そう!>

治療 続けましょう。

<だが…>

これで大丈夫か?
ありがとうございます。

大丈夫か?

さゆりさん。
はい。

<その時!>

(雷鳴)

うわ~! あっあっあっ!

(まなぶ) あ~っ あ~っ!
あっあっあっ…。

すいません すいません!

お前がカミナリだろうが。

先生。

もしかして 俺 やっちゃった?

先生! どうにかなるよな?
どうにかなるよな? 先生!

先生 どうしましょう?

頼むよ 先生!

(有坂)《でも…》

《何か… 何か方法は?》

ハッ!

これなら行ける!

<ここで 突破クイズ!>

この問題も早押しです。
♪  ピンポ~ン

マジで?

(伊達) よく 当たっちゃうかも
しれないと思ったな。

♪  ピンポ~ン
サンド。

♪~     (富澤) あざっす。

♪~

(笑い)

手応えあったのに。
すごい当てに来てる。

♪  ピンポ~ン

♪  ピンポ~ン
EXIT!

離島ですよね。

(笑い)

(北乃) ヒント ありました?

♪  ピンポ~ン
王林ちゃん。

(伊達)
♪~    どっち側と どっち側?

♪~  傷のあちら側と こちら。

<さらに…>

おあたっ!

『北斗の拳』だよね。


(伊達)
♪~    どっち側と どっち側?

♪~  傷のあちら側と こちら。

うれしい!
素晴らしい!

(りんたろー。) バカにしてたのに。
(伊達) ウソでしょ!?

素晴らしい。
やった~!

突破の瞬間 見てみましょう
どうぞ!

先生 一体 どうするんですか?

さゆりさん。

ヘアピンですか? はい!

(有坂) 準備完了。

これで行くしかない!

よし! これで…。


あとは ほどけないように…。

頑張れ かなえ!

<ついに…>

え~! すげぇ!

<この治療法は…>

<感染症を防いだだけでなく…>

先生 ありがとう。

先生 いつも 本当にありがとう!

先生が来てくれて
本当によかった。

先生 私も頼りにしてますよ。

こちらこそ これからも
よろしくお願いします。

やった~!
(伊達) すごい! 大正解じゃん。

ハハハハ!
(伊達) いっつも違うから。

続いては 大好評の…。

サンド お願いします。
(伊達) はい 行きましょう!

本日は この方で~す。

(笑い)

北乃きいさんといえば…。

やってましたね
ポーズ ありましたね。

『ZIP!』。

(富澤)
爽やかなイメージのある北乃さんには
意外な一面があったんですね。

今回の突破劇は こちら。

(富澤) 女優 北乃きい…。

(伊達)
武闘派の父! 何でしょうね?

実はですね…。

(富澤) 日々 強さを追求する
お父さんは…。

(富澤) そんなお父さんの横で…。

そうなんだ よく見てたんですね。

詳しい。
(北乃) あの時代の。

そんな話もするの?
それは してないです。

北乃さんは ただ 格闘技を
見ていただけではありません。

(富澤) さらに

中学時代は 登校する際
ルーズソックスの中に

なんと…。

すげぇ! これ…。

そうなんです
見てたから 一緒に父と。

そうなんだ!

ここも 実は 付けて
つり革 つかまったり。

(富澤) そして ある日
戦いの最中…。

(富澤) なんと 北乃さんに対し…。

どんな親と娘!?
娘さんにやります? 裸絞め。

他の遊び…!

さらに…。

(伊達)
何で そんな絞めんだろうね?

脱出不可能と判断した北乃さんは
ギブアップ しようとしたんですが…。

(伊達) ヤバいでしょ。

(富澤) ヒートアップした…。

どこで やってんの?
どこで やってんの?

(せいや) どんな客やねん?
(伊達) いるの? 客席。

そんな絶体絶命の状況の中
北乃さんは…。

♪~


(伊達) どうやって
脱出したんでしょうね?

♪~

ハハハハ!

(北乃) そしたら…。

自分の?
(北乃) そうです。

この時 もう 仕事 始めてて
15~16歳とかで。

お父さん…。

匠海君から
お知らせでございます。

(スタジオ:北村)
普通の高校生の前に 突如 現れた
10年後の自分と協力をして

愛する女の子を救うために
過去と未来を変えて行く

SF青春ラブストーリーです
ぜひ 劇場でご覧ください。

きいちゃんからも お知らせです。

(スタジオ:北乃) 客席が
360度 回転する舞台で

細部まで作り込まれた

1950年代のニューヨークの街並みで
繰り広げられる

臨場感ある演出を
ぜひ お楽しみください。


関連記事