あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」年をとってもイキイキと幸せに暮らしたい、誰もが…



出典:『あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」』の番組情報(EPGから引用)


あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」[解][字]


年をとってもイキイキと幸せに暮らしたい、誰もがもつそんな願いを叶えている人を紹介。大阪で食堂を営む86歳双子姉妹。平均年齢76歳のアーティスティックスイミング。


詳細情報

番組内容

年を重ねてなお幸せに生きるにはどうすればいいのか?今回はそのヒントをお届けする。大阪で食堂を営んでいる86歳の双子の姉妹は、朝4時から夜9時まで働き続ける。借金や大病を乗り越えてきたそのバイタリティの源とは?群馬県桐生市には平均年齢76歳のアーティスティックスイミングのチームがある。水中での倒立など筋力が必要とされるが、仲間とともに新しい技に挑戦するのが生きがいだという。幸福学についても紹介!

出演者

【ゲスト】木野花,【講師】慶應大学大学院SDM研究所(研究員)…前野マドカ,【司会】賀来千香子,小澤康喬,【語り】堀内賢雄



『あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」
  1. 自分
  2. 感謝
  3. 因子
  4. 木野
  5. アーティスティックスイミング
  6. 幸福度
  7. 青木
  8. 本当
  9. 仲間
  10. 水中
  11. 前野
  12. 気持
  13. 都喜子
  14. 得意
  15. 音楽
  16. 活動
  17. 研究
  18. 時間
  19. 質問
  20. 紹介


『あしたも晴れ!人生レシピ「老いて今を楽しむ~幸せのヒント~」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

大阪で行列ができる定食屋。

皆さんのお目当ては?

昔懐かしい味が売りの
手作りお弁当や お総菜。

人気の秘密は他にも。

それは この店の看板娘。

なんと 御年86歳の双子の姉妹。

気さくな…

豪快に料理をする妹。

朝4時から夜9時まで働きっぱなしの
タフな お二人ですが…。

借金や大病などの苦難も
乗り越えてきました。

生きる上でのモットーとは?

一方 こちらは水中で 音楽に合わせて
華麗に舞う…

息をそろえた動きが見ものですが…。

なんと 平均年齢76歳という
シニアのグループなのです。

水の中で姿勢を垂直に保つためには
筋力が必要。

70歳を超えて この動き すごいですね。

リーダーのこちらの女性
この競技を始めたのは 57歳の時でした。

今回は生き生きと暮らす人たちから

幸せに生きるヒントをお伝えします。

♬~

「あしたも晴れ!人生レシピ」。

今回のテーマは「生き生きと暮らす方から
幸せに生きるヒントを学ぼう」です。

私の今の そして これからも ずっとの
最大の関心事であり

視聴者の皆様も
そうでらっしゃると思います。

そうですね。
はい。

では今回のゲストをご紹介します。
女優の木野 花さんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

いくつになっても 年を忘れて
生きていきたいというか。

若い頃 40代とか迷ってましたね。

こんなんで 私いいのかな?
何か 職探した方がいいかな?とか

考えるぐらいに。
今ようやく落ち着いた。

ある時から
「あっ 楽しかったらいいや」とか。

最初に ご紹介する生き生きと暮らす方

大阪で およそ40年
小料理屋を営む姉妹です。

とっても とってもパワフルなお二人の姿
見ていきましょう。

お昼どきになると行列ができる
こちらの食堂。

お目当ては手作りの総菜。

30種類という品数の多さです。

お弁当は めんたいこスパゲッティ。

オムそば。

小松菜や野菜の煮物。

バラエティー豊かな品ぞろえです。

店の人気を支えるのが看板娘。

86歳の双子の姉妹なんです。

この店のおかみ 気さくに接客する…

そして豪快に調理をしていく
総菜作りが得意な…

一日中 立ちっぱなしの作業
揚げ物などをする時などは…。

味付けにも こだわりが。

2人の出勤は 朝の4時。

近くにあるマンションで
2人は一緒に暮らし

そこから店に通っているのです。

お店に来て 最初に行うのは
神棚に向かっての挨拶。

私らと ちゃう。

毎日作る お総菜は 30種類。

朝の仕込みは 時間が勝負。

キャベツの酢の物を作ると同時に
ナポリタンを作っていきます。

そして前日の夜から煮込んでいた
鶏肉の煮物が完成。

僅かな時間で4品を手早く仕上げました。

ちょうど ええやん。

先ほどの牛肉は すき焼きに。

和食から洋食まで 幅広い年代の人に
受け入れられるよう

メニューを工夫しています。

午前6時になったところで 朝ごはん。

前日の残り物で済まします。

めんたいこのスパゲッティするやろ。
その時 取って 皮を…。

なんともパワフルな お二人です。

2人が生まれたのは昭和8年。

双子は縁起が悪いという迷信から

妹の都司子さんは生まれてすぐに

母方の おじ夫婦の子供として
育てられました。

しかし 都司子さん7歳の時

相次いで養父母が病気で亡くなったため

生まれた家に戻り
「いとこ」として育てられることに。

2人は自分たちを
双子だと告げられなくても

絆を感じていたそうです。

2人は いずれも 26歳で結婚。

それからは共に
借金に苦労する生活が続きました。

姉・都喜子さんの夫は 事業に失敗。

妹・都司子さんの夫も 会社が倒産。

負債を抱えることに。

しかし 2人は持ち前のバイタリティーで
乗り越えていきます。

都喜子さんは 40代半ばで一大決心。

2, 300万円の借金をして
小料理屋を始めることに。

妹の都司子さんも家計の足しにと
手伝いに来るようになりました。

朝から晩まで働き 睡眠時間は僅か
3~4時間という生活を続け

借金は僅か8年で完済しました。

そんな都喜子さんですが5年前

天ぷらを揚げている時に
油をひっくり返して

全身に やけどを負ってしまいました。

思いがけない入院。

そして その後 大腸と肝臓に
がんが見つかり

手術を受けることに。

妹の都司子さんは
気が気ではなかったといいます。

しかし当の都喜子さんは落ち込むことなく
治療を乗り切りました。

「店に また戻りたい」 都喜子さんを
支えていたのは そんな思いでした。

この日は店一番の自信作
週1回のカレーの日。

子牛の骨 すじ肉 5種類の野菜などから
だしをとりました。

煮物を作る時に出る煮汁を
何かに使えないかと考え

「もったいない精神」で作った
特製カレーです。

お客さんにも大好評です。

一番好きなのは カレーですね。

翌日の仕込みを済ませると夕方の4時。

すでに 12時間が経過しています。

年々 落ちていく体力と
どう つきあっているのでしょうか?

体力的にね 脚も震えてくるし…

鍋もピッカピカに せえへんかったら
許されへんねん。

ご苦労さんですな。 もう かわいそうに。

休憩のため自宅に戻ります。

2人は再び お店にやって来ます。

夜 お店は都喜子さんの息子・隆史さんが
小料理屋として営業しています。

2人は その店の手伝いをするために
やって来たのです。

すぐ お水の用意します。
ありがとうございます。

常連さんの恋愛相談に乗ることも
あるそうです。

長年 お店に通っている常連さんには
気心が知れているためか

つい本音が出てしまいます。

お店は 人とつながる
あたたかい居場所なのです。

隆史さんは 30年近く
そんな2人をそばで見てきました。

もちろん僕も そうやけど
お客さんも あの2人が必要やし…

100では働けんわ。

もう何か 見てるだけで幸せな気持ちに
今なってしまったんですけど。

すてきな がむしゃらですし
皆さんも幸せになさるし。

いや~ お会いしたいですね。

あんなに笑えるって… ねえ。

本当に苦労話を あんなに笑ってね。

会話の最後が必ず 高らかな笑い声でね
終わってるというのは

お人柄がね
表れてるような気がしましたよね。

では専門家に加わっていただきます。

慶應義塾大学大学院で
幸福学を研究していらっしゃいます

前野マドカさんです。
よろしくお願いします。

よろしくお願い致します。

もう ひと言で言って
本当に生きる力と言いますか

あの あふれ出てるエネルギー
すごいなと思ったんですけども。

まさに おっしゃっていたとおり
笑顔と笑い声ですね。

研究でも 幸せだと7.5年から10年
長生きするという研究結果もあります。

ですから免疫力も
もちろんアップしますし

今のお二人は まさに それを
体現されてるんだなと思いました。

年を取った今 あれだけの笑顔を
なさってるわけですよね。

年齢と幸福感というのは 何か こう
関係性というのは あるのでしょうか?

はい。 年齢あるんですね。

こちらは年齢別に幸福度を調べた
研究結果です。

一番低いのは 40代から50代。

社会的にも責任が重くのしかかることが
要因ではないかと考えられています。

一方 60代以降は上がり続け

80代になると20代の頃よりも
幸せを感じるようになっています。

どうして
こういう形になるのでしょうか?

小さなことに気にならなくなって 細かく
くよくよしなくなったりとかですね。

あとは自分自身の
本当に今 持っている

目の前にある幸せに満足するという。

あるものの中から自分が どうやって
幸せを感じ取って

それで年を重ねると さらに幸せが
アップするということが分かっています。

幸せってね
こう ひと言で言いますけども

いろいろな要素があると思うんですけども
何をもって幸せというのか。

何があったら幸せというのか。

私たちも心の幸せについての研究を
しまして。

こちらは1, 500人のアンケートから
導き出した

幸せに関係する4つの因子です。

「やってみよう」自己実現と成長。
夢や目標を持って 自分の成長をですね

それを感じながら日々努力することが
できる方で。

それから「ありがとう」因子は
つながりと感謝ですね。

人と つながって
毎日いろいろなことに感謝できて

それから利他的になることができて

そして多様な人とつながるということも

幸せに影響しているということが
分かっています。

そして3つ目なんですけども
「なんとかなる」因子ですね。

こちらは前向きと楽観です。

自己受容ができている方は
幸せということや

楽観的にポジティブに考えることが
できる人が幸せとか

それから最後ですね 「ありのままに」。
独立と自分らしさです。

自分らしく生きることができる方とか。

4つの因子について
解説いただいたんですけども

なかなか自分自身が
それをどれだけ満たしてるかって

客観的に捉えるの
難しそうな気もするんですが

実は 前野さんたちが調査で使っている
幸福度を見るための16の質問

というのがあるんです。
それが こちらです。

16の質問は 4つの幸せの因子を
どれくらい持っているかを尋ねるもの。

こちらは「私は有能である」
「なりたかった自分である」など

自己実現をできているかを問うもの。

「やってみよう」因子に関わります。

次は「感謝することがたくさんある」などの
質問です。

次は「失敗や不安に引きずられない」など
「なんとかなる」因子に関わる質問。

最後は「他者との比較をしない」など
「ありのまま」であるかを問う質問です。

「とても そう思う」「思わない」など
段階ごとに答え

4つのテーマごとに得点を出します。

そんな木野さんと そして賀来さんの
幸福度が どうなのかということで

お二人にチェックしていただきました。
じゃあ まず木野さん見せて下さい。

わあ!
(前野)わあ すごいですね。

(木野)案の定すごい。
(前野)わあ「ありのままに」。

(木野)「ありのままに」高いですよ。
(前野)すごいですね。

(木野)おめでたいという話ですよね
これね。

「ありのままに」因子は 日本人の方では
低い数値になってしまうんですが

木野さんはね これが とても高くて
本当に すばらしいですね。

(木野)謙虚さ 足りない?
(前野)いえいえ。

私ね 試しにね ちょっと勝手に自分で
40代の自分は どうだったんだろうって

点数 付けたんですよ。
そしたらね 全体に低かったです。

だから この辺。 この辺ですよね。
こんな いってないです。

なるほど。
戦うように仕事してたような感じで。

荒っぽい気持ちになってたような気が
するんです。

だから和とか尊んでないんですよ。
なるほどね。

だから感謝の気持ちも
あまり起こらないっていうか。

何か そういう時代だったなと思って。

随分と年を取って変わったな
というふうに。

だんだん分かってくるんじゃないですか。
自分の 自分という人間の力っていうか。

才能があるのか ないのかも。

あってもなくても 一生懸命 頑張って
ここまで来たってことは

みんな同じだから
比べたりするのもバカらしいなという。

では続いて
賀来さんの結果を見てみましょう。

ドキドキしてきました。
お願いします。

「ありがとう」の気持ちだけはね

絶対 誰にも負けないというのが
あったんですけど。

(前野)でも賀来さんも…。
(木野)でも幸せ。

(前野)そうですよ 幸せですよね。

やはり形で見ると 「ありがとう」因子と
あと「ありのままに」因子が高いので

ご自身のやりたい お仕事
努力されてきたというものが

しっかりとしたものがあるので
それが高いのかなと思われるんですが。

ありがとうございます。
でも木野さんの域には全然達してなくて。

当たり前じゃないですか。
すいません。     あと何十年後ですよ。

今 お二人は高く出てましたけれども

これ 幸福度が高く出ないという方は
どうしたら上がっていきますか?

一番大事なのは
この形を見ていただいて

ご自身が どこが得意かということを
見ていただければと思います。

一番高いところが分かりましたら
そこに注目して 注力して

高いところを さらに得意なので
楽にできるじゃないですか。

ですから それをしていただけたら

全部4つの因子というのは
つながっていて関係性がありますので

「ここが 私は得意なのね」というところに
注目して

日々過ごしていただけたらと思います。

次に ご紹介するのは中高年になって

逆境の中 出会った
あるスポーツをきっかけに

生き生きとした人生を
送ってらっしゃる方です。

水中で音楽に合わせて華麗に舞う
アーティスティックスイミング。

息をそろえた動きが見ものですが
こちらのチーム なんと…

平均年齢76歳というシニアのグループ。

こちらが メンバーの皆さん。

腰痛に悩まされていた落合さんですが

15年前にアーティスティックスイミングを
始めたところ…。

(取材者)腰痛は?
もう全然なくて…。

アーティスティックスイミング
演技をきれいに見せるには

水中で行う立ち泳ぎや 手で水をかいて
安定させるスカーリングなどが重要。

水の中で姿勢を垂直に保つには
筋力やバランス感覚も必要です。

最初は できない動きでも
練習で少しずつ できるようになっていく。

それが だいご味なんだそうです。

お~ できた できた!

お~ できた できた。 それだよ 満点。

代表の…

始めたのは 57歳の時。

この競技に出会って
人生が変わったといいます。

仲間も そう言ってくださってるんで
これ以上のものはありません。

青木さんが アーティスティックスイミングを始める
きっかけになったのは

44歳の時の交通事故。

右ひざのじん帯を切ってしまったのです。

手術後のリハビリとして始めたのが
水泳でした。

水泳を楽しんでいた青木さんは

同じように水中で
リハビリをする仲間に声をかけ…

一番多い時では およそ150人の会員が
集まりました。

アーティスティックスイミングに
挑戦したのは

知人から やってみないかと
声をかけられたのが きっかけでした。

それは まずもって
フレッシュな気持ちになるし。

青木さんたちは シニアならではの
健康問題とも向き合ってきました。

2年前 大阪で開かれた
マスターズの大会では

試合前に メンバーの一人が
体調不良で欠場。

メンバーが そろわない状態で
出場したこともありました。

しかし 勝つことが第一目的ではなく

仲間と この時間を楽しむことを
大切にしています。

青木さん自身も常に
病と つきあってきました。

「めまい」と「吐き気」の発作が
繰り返し起こる病気。

耳が遠くなってしまいました。

さらに皮膚がん 白内障
気管支ぜんそくも患いました。

具合が悪くなるたびに 気がめいることは
なかったのでしょうか?

それで そこに みんなも
同じ病なんだって。

1 2 3 4 5 6 7 8。

青木さんは病気のせいで
水中では音楽が聞こえません。

音楽のリズムを体に刻むため
自主トレは欠かせません。

足技を手で表現して 体に覚え込ませます。

さらに食事にも
気をつけるようになりました。

健康によいと紹介されたものは
メモを取って

一番 目につくところに貼っておきます。

メニューには タンパク質を
しっかり取り入れています。

水中で体力が失われるため
それを補うのです。

豚ヒレ肉の赤身の肉は
良質なタンパク質が とれるので

アスリートに ピッタリ。

キャベツいっぱいのみそ汁。

みその量は少なめに
麦みそを使うことで

風味をよくし
塩分カットを心がけています。

野菜や果物も加えた健康メニューです。

夫・愼二さんとの食卓。

やっぱりキャベツのみそ汁うまいよ。
おいしい。

(取材者)味付けは どうですか?

はい。 いつもより よくできてます。

愼二さん 妻の文代さんの活動を
どう思っているのでしょうか?

今は来年のマスターズの大会に向けて
練習を始めています。

この日は コーチの田中聡子さんが
指導にやって来ました。

さあ いきます。
あっちむいてホイ。

じゃんけんは普通に
じゃんけんぽい やって

あっちむいてホイって やられた方と
反対側を… 出された方と反対。

遅れていいから あっちむいてホイホイ。

あっちむいてホイホイ。

じゃんけんぽん。
あっちむいてホイ。

いいね。 これは早い これは早い。

これは脳の判断力を鍛えるトレーニング。

アーティスティックスイミングは
全員と動きを合わせるのに

とっさの判断力が必要なんです。

よ~い はい。

♬~

水中では音楽が聞こえにくい青木さん
大丈夫でしょうか。

リズムは 青木さん 取れた?

しかし合わすのは
そう簡単ではありません。

1 2 3 4 5 6 7 8!

もう一度 見てみると…。

青木さんの足を下ろすタイミングが
早くなっています。

今度は どうでしょうか。

バッチリです。

できなかったことが 努力で一歩ずつ
できるようになる達成感。

みんなで演技を合わせる
アーティスティックスイミングだからこそ

一人一人の努力と
お互いを支え合うことが大切なのです。

練習が終わったあとは みんなで一緒に
ごはんを食べるのが恒例です。

食事をしながら話をすることも
チームワークのよさに つながっています。

病気のこと 家族のこと
何でも話せる仲間たちです。

アーティスティックスイミングについて

チームの皆さんは
どう思っているのでしょうか。

もう始めた頃 1週間もう筋肉痛で。

え~ これ できるようになるのかなって。

あ~ なんとか できるようになりたいと
思って…

楽しいよね。

そのひと言だよね。

仲間と共に過ごすこと 目標を持つこと

自分の小さな変化や幸せに感謝すること。

アーティスティックスイミングが
メンバーの豊かな人生を支えています。

アーティスティックスイミングですよ。
できます? すごいですね 皆さん。

ちょっと
あるピンチをチャンスに変えたり

きっかけになさってると思うんですけど。

青木さんの場合は また
交通事故をきっかけに

そして 普通ね あんなこと
できないことに挑戦されて

「進歩していくって楽しいでしょ」って
言いきれちゃうという

その生命力というか
生きる力の強さというか。

何か みんな 晴れやかな顔してますよね。

小さなチャレンジをして
今まで できなかったことができて

それを喜びとして感じる。

信頼してる仲間と共に進めていく
ということと

あとは なんとかなるという。

病気があったからこそ それをちゃんと
受け止めてるとおっしゃってましたので

それも ありますし
そして ありのままにですよね。

自分のやりたいことを
仲間と共に元気よく

毎日チャレンジしながら やっていく
というのは 本当にすばらしくて

だからこそ あんなふうに生き生きと
やられてるんだなと思います。

こんなに やりがいの持てるものと
出会るかどうかって

本当に 本当に人生を左右しますね。

幸せは 先ほどのお二人みたいに
もう これしかないって

明言しておっしゃられる方も
いらっしゃいますけど

そうじゃなくて もうどなたにも。

人には一人一人 全員が
すばらしいものを持っているので

それに気付いてほしいと
思ってるんですけども。

実は 私が研究していた岡山のあるNPOが
あるんですけれども

高齢者の方や一般の市民の方でも
そうなんですけれども

自分の強みや特技や 何かできることが
分からないという方たちを

うまく それを引き出して そして
それを披露する場を作る

という活動をしている
NPOさんがあるんですね。

画面に出ていらっしゃる方は
こちら お漬物が得意で

実は お漬物をうまく漬けるとかって
難しいじゃないですか。

私たちとか 若い方たちでも。

そういうことが できる場を
用意してくださって

そこで皆さんに お漬物の漬け方や

おいしい食べ方をご披露するという
活動なんですけども。

竹細工が得意な80代の大場さん。

趣味で作っていた竹とんぼなどを
子供たちに披露してもらいました。

80代の小林さんは ホウキキビを自ら
栽培して ホウキを作っています。

若い女性に作り方を指導しました。

今3つだけしか
ご紹介はしていないんですけども

もっと たくさん 昔 例えば
ちっちゃなドロダンゴを作ったとか。

きれいに作れる方っていたんですけども。

分かります 分かります。
まわりが スベスベになっちゃう。

そうです そうです。
ツルツルのドロダンゴとか。

それって今の子に作ってといっても
経験がないので できないんですけれども。

でも それの作り方を教えてくれる。

この方々は前後に 先ほどの幸福度を
測ってみたんですね。

そうしましたら もともと普通に生活
されていて幸せだったんですけれども

でも この活動をして また幸福度が
上がってるということが

調査で検証の結果 出ましたので。

やはり生きがいを持ったり
地域とつながって

特別なものではなくて 今あるものを
生かしていくというのは

とても大事ですね。 そして また
そういう活動を地域が

担っていくといいますか
それを続けていくことも

とても大事なことだと思います。

幸福度を上げるために
必要なことは何ですか?

幸せには 長続きする幸せと
長続きしない幸せがあるということが

研究で分かっています。
これ大事。

今 長続きしない幸せというのが
あるんですけれども

これは一番分かりやすいこと
なんですけども

お金や物や地位ですね。

これを手に入れた時に
人は幸せを感じたと思うんですね。

感じるんですけども
人間は欲深い生き物なので 残念ながら。

自分が持っている 例えば お金や物ですね
物よりも もっと例えばカバンが

もっと すてきなカバンを持ってる人が
現れた瞬間に

自分の幸福度は下がってしまうんですね。

ですから
この長続きしない幸せというのは

人と比べられる財と言われています。

比べられる物は比べられるので

ずっと自分を苦しめてしまうものに
なってしまいます。

不安ですよね。
不安を抱えてしまいますよね。

そして長続きする幸せの方ですね。

こちらは人と比べられない
大切なものです。

それは自分の健康であったり
安心で安全な環境ですね。

心は もう誰にも
他の人から 何か されたりは

できないじゃないですか 自分の心。

その自分の心を大切にするのは
自分ですので

ここを穏やかにしておくことが
幸せには とても強く影響しますね。

幸福度を上げるのに 具体的には
どうすればいいんですか?

それは寝る前に3つの感謝を
メモに書き留めるということですね。

毎日毎日 皆さん いろいろなところで

感謝って たくさんしてると
思うんですね。

ですけれども 大きな感謝は
よく覚えてるんですけど

小さな感謝って そのまま
すっと通り過ぎていってしまって

心には あまり留めないんですね。

ですから やはり その小さな感謝を
思い出すためにも毎日3つ 感謝を書くと。

書くんだ。
書くんです。

そうすると可視化もできるので
そうすると変化が分かります。

最初は何か起こらないと書けない
みたいな感じなんですけど

だんだん だんだん もう朝起きて

例えば窓を開けたら
爽やかな風が入ってきた。

わあ~ もう幸せって。
それを書こうみたいな感じで。

もう私は もう目が覚めるだけで
ありがたいなと思う。

それ どういうこと?
目が覚めなかったら大変ですものね。

さっき 可視化って おっしゃったのがね
可視化って そうすると そのあと確かに

「この時こうだった」というのが
何か 増幅されるというか。

はい そうですね。

自分は何か 感謝とか一つ 割と
思う方だなと思ってたんですけど

さっき 何か すごい
具体化された感じがして。

それを書くようになると 何がいいのかと
言いますと 脳が無意識のうちに

敏感になりまして そして幸せに
気付くようになるんですね。

ですから毎日 感謝を続けていると
それが敏感になってきますので。

そうか そうか。 つまり自分の中に
感謝因子が いっぱい

こう ポッポッ ポッポッて出た方が
それこそ免疫力も

自然に高まるというか 具体的に
こう 起こすってことですよね。

本当に幸せって主観的ですけれども

自分が どんなふうに
自分の人生を生きたいか。

どんなことに私は幸せを感じるんだろう。
幸せの価値観ですね。

それって皆さん違うので
それを分かって頂いて

そして日々の生活の中で
それをありがたいと思いながら

仲間や いろいろな方たちと共に
いろいろな価値観がある中で

自分を見失わずに
生きていくということが

幸せにつながる秘けつなんじゃないかと
思っています。

さあ 木野さん 今回は
生き生きと暮らしていくヒントを

考えてきましたが
どんな感想をお持ちですか?

もう既に私 めちゃくちゃ幸せですよ 今。
ますます。

ええ 今 終わってから すぐでも
できることじゃないですか?

もう毎日やるべきことが また具体的に
ちょっと見えてきましたし

これ どなたでも できるって。
本当。

気持ちの ちょっとした持ちようで
すぐ そこに幸せありますよっていう。

賀来さんは いかがでしたか?

さっきのプロジェクトの話を伺うとね

自分の中にも 可能性因子もあるんだなと
思って。

自分を大事に あと自分も信じて。

何か こう 年を重ねていくほど
因子が高くなるのであれば

年を重ねることが全く怖くないぞ
というのも今日 思いました。

皆さん どうもありがとうございました。
ありがとうございました。


関連記事