教えてもらう前と後 健康!カマンベールで美肌!?チーズ発酵鍋・インフル予防・3分で美文字、魔法の呪文で…・吊り橋…


出典:『教えてもらう前と後【健康!チーズ発酵鍋(秘)美肌&インフル予防★3分で美文字】』の番組情報(EPGから引用)


教えてもらう前と後【健康!チーズ発酵鍋(秘)美肌&インフル予防★3分で美文字】[字]


カマンベールで美肌!?健康鍋!!…ミシュラン料理人おしえる簡単だし▼魔法の呪文で霜降りせいや短時間で美文字▼息を飲む絶景&秋の絶景…大自然のアトラクション“吊り橋”


詳細情報

番組内容

【今話題!絶品★発酵鍋】 2019年のトレンド「発酵鍋」は、美味しくて健康効果もバッチリ! ●“めんつゆ”+αだけの超簡単だし…7年連続ミシュラン日本料理店主も使う、誰でも知っている食材とは? 【魔法の呪文で★美文字】 埼玉県の小学校で70年以上前から力を入れている「書写」の授業 ●必須アイテムや、美文字になる呪文を徹底解明! ●霜降り明星・せいやが、そのアイテムを使って字を書いてみると…!?

番組内容2

【スリルと秋の絶景★吊り橋】 息を飲む絶景!非日常のスリル!!大自然のアトラクション“吊り橋”をロッチの中岡創一が現地からリポート 全国の吊り橋を制覇した自称“ツリバシスト”大嶽雅博さんが教えてくれます

出演者

【MC】 滝川クリステル 【レギュラー】 博多華丸・大吉 【スタジオゲスト(50音順)】 小倉優子 川島海荷 小堺一機 霜降り明星(粗品・せいや)

公式ページ

◇番組HP http://www.mbs.jp/maetoato/

◎この番組は…

あるジャンルのスペシャリストが登場し、独自の視点で選んだ“決定的瞬間”を紹介する。番組のみどころは一度見たVTRをスペシャリストが解説し、知識を得たうえでもう一度同じVTRを見ること・・・「教えてもらう前と後ではあなたの世界がガラリと変わる!」を合言葉に、見方が一変する“知のビフォーアフター”体感を、メインMCの滝川クリステルとレギュラー出演の博多華丸・大吉が皆様にお届けする!


『教えてもらう前と後【健康!チーズ発酵鍋(秘)美肌&インフル予防★3分で美文字】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

教えてもらう前と後 健康!カマンベールで美肌!チーズ発酵鍋・インフル
  1. ツー
  2. トン
  3. ピタ
  4. 華丸
  5. 大吉
  6. スゴ
  7. シュッ
  8. 小堺
  9. 小倉
  10. 美味
  11. 先生
  12. 小学生
  13. 白菜
  14. キレイ
  15. スリル
  16. 一同
  17. 美文字
  18. バランス
  19. 埼玉
  20. 絶景


『教えてもらう前と後【健康!チーズ発酵鍋(秘)美肌&インフル予防★3分で美文字】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓MBS 毎日放送関連商品

<この冬 激推し!
美味しくて 健康的な鍋がある>

<それは カマンベールチーズの
トリプル発酵鍋>

<料理人は…>

<一方 医師は…>

美味しくて…

…組み合わせなんです

<そして スタジオは…>

(粗品)ヤバっ!

(せいや)これ うまい!
(粗品)うますぎる

<チーズのトリプル発酵鍋>

<決め手となるだしは 超簡単>

<麺つゆに
あるものを加えるだけで

超美味しいだしが出来る>

(滝川)スゴい
更に

<味見してもらうと…>

(女性)どう?

(女性)美味しいね

染み込みそう

<麺つゆに加える あるものとは?>

鍋のおだしなら 麺つゆに

ほうじ茶!

これだけで
深みのある おだしが出来るのよ~

<ほうじ茶>

お鍋のだしなら 麺つゆに…

トマトジュース

これで
いいおだしになるんですよ

<トマトジュース>

<どっち?>

(華丸)さあ というわけで
クイズでございますが…

今日はね 何か
皆さん ほうじ茶を意識した衣装に

たまたま… 秋 秋 秋といえば

(小堺)何か そんな気がしたんです

(華丸)
ほうじ茶寄りな格好だなと思って

さあ では AかBか
一斉に どうぞ

え~
(華丸)予想どおり ほうじ茶

そして B!
粗品君 トマトジュース

そうですね トマト 何にでも 結局
合うやんみたいな… ないっすか?

トマト?
いやいや ないないない

でもね 最近 この番組
トマトジュース よく扱うので…

<それでは…>

<7年連続
「ミシュラン」に
選ばれた

和食の名店…>

<麺つゆに加えるのは…>

当たってた

(村田さん)めちゃめちゃ
うまいだしに なるんですよ

うちの店でも そうめんとか

あとは
煮物のだしなんかにも使いますね

<トマトジュースには

うま味成分のグルタミン酸が
たっぷり>

<麺つゆと合わせることで
うま味が倍増するのだ>

<そこに…>

スゴい簡単ですね
確かに 簡単や これ

このような割の目安で
やってみてください

(華丸)どうでしょう?
(大吉)いただきます

うわっ…

(小倉)何か…

スゴく美味しいです

<このトマトだしに

3種類の発酵食品を入れていく>

<実は これにも理由が…>

<そもそも
発酵鍋の最大のメリットは…>

<だが…>

…ということが
分かってきたんですね

<…をとることができる>

<美肌・便秘 更に免疫に関係し

インフルエンザなどの
予防につながるといわれる>

<では 作っていこう>

<トマトだしに入れる…>

<1つ目は 白みそ>

<トマトジュースのだしに
加えることで

コクがプラスされ
より味わい深くなる>

<続いては 具>

<第2の発酵食品は…>

<なんと…>

<…もプラス>

(小堺)白菜だらけ

白菜尽くし
白菜たっぷりだ

<トリプル鍋の決め手は…>

体に良さそう

<では ここでクイズ>

<今回のトリプル発酵鍋に
欠かせない白菜>

<実は あることをするだけで
鍋の美味しさがアップする>

<白菜を新鮮なまま保存する
ワザとは?>

そんなことも知らないの?

白菜を買ったら

芯の所を こうやって切り取るの

<芯を切り取る>

白菜を長もちさせたいなら

一番外側の葉をはがす

<外側の葉をはがす>

<どっち?>

ん~!
それ!

(華丸)ほぼ…
Bは滝川さんと粗品君

せいや君 A

葉 はがして 何か変わんのかな…

勘ですか?
(せいや)勘…

でも 粗品と逆っていうのは
いい兆候ですね

こいつの…

低すぎる!
食材に関しては説得力ないんで

低すぎるわ

正解は この…

もう 今日は ダメだ

ここを切ってあげることによって
成長が止まる効果がある

<実は…>

ずっと成長すんの

<早回しで見てみると…>

<芯の周りの葉が

どんどん大きくなっている>

<成長する葉に
養分が送られるため

味も栄養も減ってしまうのだ>

<芯を切り取ることで
その成長が止められる>

<丸ごと買った時は

爪ようじを3本ほど 芯に刺せば

成長を防ぐことができる>

スゴい
魚 締めるみたいなね

<3種類の白菜がそろったら

いよいよ…>

<まずは 鶏肉>

<発酵食品以外の具は

鶏肉と白菜だけ>

<真ん中に
白菜の硬い部分を敷き詰める>

<ここで 3つ目の発酵食品が登場>

<この白い塊は…>

<これを
なんと 丸ごと鍋の中に…>

え~!
美味しそう

<だしに コクを与えるだけでなく
とろりとした食感が楽しめる>

<周りに生白菜の葉を敷き詰め

白菜漬と キムチを入れる>

<ひと煮立ちすれば 完成>

村田さん
蓋のほうを開けてください 土鍋の

(せいや)この瞬間が…
スゴい

(せいや)この瞬間が いいんすよね
(華丸)カマンベールが まんま!

なかなか ないっすよね
こういうのね

(華丸)スゴいですね
(せいや)最高

美味しそう これ…

(華丸)皆さん いただきましょう
どうぞ! 食べてみてください

(せいや)このだし うまそう

(粗品)ヤバっ!

いや うまい!
ちょっと 司会…

(せいや)美味しい

(小倉)美味しい
これは美味しい

うま味が増幅してますよね
(小堺)びっくりしました

あの これに…

これは…

(せいや)そっち

<オリーブオイルを ちょい足し>

(小倉)どうですかね?

オリーブオイル入れると…
イタリアン

あっ 突然 変わりますね これ
急に 洋食になった

うん 心なしか…

オリーブオイル入れたら
相性がね

<カマンベールの
トリプル発酵鍋

最後のお楽しみ シメは?>

大体 鍋は?
どっちだろう? 麺も美味しいし

ごはんも いいなぁ
おじやも いいなぁ

(小堺)あっ いいね
(小倉)お米も いい

米 いい

これ 麺で スッていくんも
いいですけどね

米 かなり… いけるかな? お米

えっ? 4人だったら2杯ぐらい

気色悪いから しゃべりかけんな
お前

シメの話 楽しい

(華丸)ちなみに
今回の この鍋に対しての

シメのオススメは こちらです
(小堺)何だろう?

<カマンベールの発酵鍋
最高のシメは…>

<チーズが溶けた
トマト味のだしとの相性は抜群!>

パスタか…
美味しい

<オススメは 絡みやすい太めの麺>

トマトベースなんで
はい

いや~ でも
パスタを鍋に入れてる光景は

ちょっと見ないですね
(小倉)うん

そうですね はい

(華丸)あっ そうですか

ちょっと
残っていた野菜なんか入れても

(せいや)白菜とパスタ…
(川島)でも このだしに また

チーズが
ちょっと溶けてたりするのかな

(華丸)そうですね 残ったチーズが
(川島)コクが出てる

(華丸)いただいてください
シメのパスタと

うん!
(小倉)う~ん!

(せいや)太さ最高っすね 麺の

(華丸)大吉さん どうですか?
パスタ

(華丸)あっ 改めて
確かに

<教えてもらう後>

<3つの発酵食品を使った
トリプル発酵鍋>

<だしは麺つゆに トマトジュース
白みそだけ>

<具は 丸ごとカマンベールチーズと 鶏肉>

<生の白菜と漬物
キムチの白菜尽くし>

<チーズが溶けたら
食べ頃のサイン>

<是非 お試しを>

続いては…

大人が知っているようで
知らない知識を

小学生は知っています

<さいたま市の小学校>

<2年生の授業をのぞくと…>

(小堺)あら 字 上手

<字が うまい>

うまい

<こちらの児童も…>

<小学2年生で このレベル>

うわ~ ホントだ

<更に 上級生になると…>

(小堺)キレイな字!
うまっ!

<大人顔負けの書きっぷり>

(小倉)もう
お手本の字ですよね

<そろいもそろって
美文字ばかりだ>

うそでしょ? えっ!?

キレイすぎる

<その秘密を知れば
あなたも美文字が書ける>

はい じゃあ これから
書写の授業を始めます

(児童たち)はい!
よろしくお願いします

書写
いや ない 知らない

<「書き写す」と書いて 書写>

<美しい文字を身につけるための
授業だ>

<では ここで…>

<実は埼玉県
字を上手に書くために

あるものを特注した>

<何を作ったのか>

<さあ どっちでしょう?>

それでは 一斉に
お札 上げてください どうぞ!

どうしようかな

(大吉)さあ BとA
キレイに分かれております

何か 今 VTRの中で見ても

ノートが何か…
特別な感じがしたんですよね

(大吉)
ちょっと違った感じがしたと

さあ ゆうこりん 悩んだ末
A えんぴつ

私 今 小学校1年生の
息子がいるんですけど

それで 子どもが学校に行って
びっくりしたのが

えっと~ あっ でも…

違ったかな
(せいや)えっ どうしたんすか?

(大吉)どうしました?
そっか 埼玉じゃないか

じゃあ…

いや いや
まだ言うてんすか? それ

復活ですか?
令和ですよ?

誰に?
木っ端みじんですか

<児童の手には…>

<えんぴつ>

<何が特注かというと…>

10B?
(小倉)10B?

<このあとは あなたも
2分で美文字が書ける方法>

<美文字教育に力を入れている
埼玉県の小学校>

<子どもたちの字が うまい!>

<美文字の秘密 1つ目は こちら>

<10Bの鉛筆>

10B?
(小倉)10B?

<一般的な鉛筆は HBやBだが

埼玉の文房具店をのぞくと

6Bや8B そして 10Bなど

見慣れない鉛筆が売られている>

400円もする!

<この特注の10Bには

「ふでえんぴつ」と書かれている>

<普通の鉛筆と比べると 芯が太い>

全然違うんだ

4倍ぐらい
4~5倍ぐらい

<そのため
筆のような文字が書けるのだ>

<更に
児童が一斉に取り出したのは…>

<下敷きも 書写の授業専用>

<一般的な下敷きと比べると
この柔らかさ>

<書いてみると…>

(大吉)試し書きな感じで

あ~…

…感じはするんですか?

書きやすいです

(大吉)そんなに違います?
(華丸)覚えちゃうと

実は 川島さんが 埼玉のご出身

ありました

ただ…

絶対
筆箱に入っていて

(大吉)埼玉ならではですよね

子どもたちが…

<そんな埼玉では 年に1度
県を挙げてのビッグイベントが>

<5月に開かれる 硬筆展覧会>

<ここで毎年 県の美文字
No.1が選ばれる>

<埼玉の小学生は
文字を書くことに超熱心なのだ>

上手

<更に こちらの小学校では

美しい文字を書くために
ある練習法を取り入れている>

<では…>

<A 声を出しながら書く>

<B 利き腕でない方で書く>

<さあ どっち?>

<それでは 正解を>

<授業をのぞくと…>

<しかし 何を言っているのか>

(スタッフ)
トン ツー ピタって何ですか?

…ともいわれています

え~?
え~? それ…

<この言葉を言いながら字を書くと
上手になるという>

(一同)トン ツー ピタ

<実は これ
美文字を書くコツをつかむ練習法>

<そして ピタは とめる時の言葉>

トン ツー ピタ

<書き始めは 力強く打ち込む>

(先生)
ツー ゆっくり運びます ピタ

<「ピタ」と口に出しながら
きちんと とめる>

<続いては 曲線>

(スタジオ:小堺)「シュ」だ ここは

<「シュ」は はらい>

<力強く 大きくはらうと
美しく見える>

<この「トン ツー ピタ」は

ある漢字を
1文字マスターすると

いろいろ使える>

<それは…>

海という字にはですね…

練習するには
もってこいの
文字だそうです

意識するポイントは
こちら!

うわ~
(小堺)スゴい いっぱいあるね

(大吉)分解すると
このようになってますね

スゴいな
(大吉)これを 声に出しながら

皆さんね 恥ずかしがらずに
やっていただきたいと思います

<皆さんも 家族でやってみよう>

<では スタート>

(大吉)せ~の

(一同)トン ツー ピタ

トン ツー ピタ

トン ツー シュッ

トン ツー シュッ
シュッ?

(一同)トン ツー ピタ

トン ツー…

(大吉)来ましたよ! カクン
(一同)カクン

<ここで ポイント>

(先生)トン ツー…
<線を折る時は…>

(先生)カクン!
<…と しっかり折る>

(先生)ピタ!

(一同)トン ツー カクン

ツー チョン!

<ここもポイント>

<はねる時は…>

(先生)チョン!

(一同)トン ツー シュッ…
あっ そこは 「シュッ」なんだ

(一同)トン ツー ピタ!

<「海」を覚えれば
美文字の基本がマスターできる>

<更に 小学生は「海」という字を

より美しく書くコツを知っていた>

…ほうが かっこよく見えます

<…ずらして書く>

へんと つくりの
大きさは…

…で書くと
バランスがいいです

<へんと つくりの大きさは
1:2が目安>

<この2つを意識するだけで

バランスのよい「海」が書ける>

<同じく
にんべんや しめすへんなども

1:2の法則で

バランスよく書ける>

うん バランスがいい
(せいや)スゴい

ツー ピタ!

<埼玉の小学生がやっている

声を出しながら書く美文字法>

ツー カクン ツー ピタ

トン ツー

<これを使って書くと…>

ツー チョン!

(一同)お~!

<メリハリのある
美しい文字に変わる>

<これを 更に美しくする
ポイントが 草かんむり>

草かんむりが
ちょっと惜しかったです

…してあげると 草かんむりが
かっこよく決まります

トン ツー ピタ

上のほうを
少し長くしたいですので

トン ツー
ちょこっと出て ピタ

<草かんむりは 上を長め

下を短めにすると

バランスよく書ける>

へぇ~!

<続いて 粗品が書いた
コンビ名の「霜降り」>

シュッ

<こちらは 雨かんむりに

更なる美文字のコツが…>

雨の字の所が
ちょっと

小さくまとまって
しまったので…

…と大きく見えるので

そこを ちょっと
直していきたいと思います

<雨かんむりは すき間を空ける>

(先生)少し長めですね

<この横棒と縦棒を長めに書く>

<更に 4つの線は短めに>

(先生)
実は 白の空間を取ってあげると

字って大きく見えるんです

<少し すき間を空けるのが

バランスよい字にする秘けつ>

<もう一つ
こちらの木へんにも注目>

<左を長く
右を短く書くと

美しく見えるという>

<手へんなども

左は 大きめを意識すると

美しく書ける>

トン ツー シュッ!

<続いて 「滝川」という字>

トン ツー シュッ!

(一同)うわ~!
ねぇ 力強い!

<これも
より美しく書くコツがある>

<「川」がポイント>

…を書いてあげると
バランスを取ることができます

<…書くと 美しく見える>

<そして 「海」で習った さんずいの
2画目に気を付ければ

美しい「滝川」の完成>

(先生)シュッ!

スゲぇ!
キレイ!

<埼玉の小学生は

ひらがなを
美しく書くコツも

知っていた>

<美しいひらがなを書く
秘けつとは?>

<このあと 「霜降り」せいやが…>

ピタ! お~

(せいや)これ スゴいわ!

<あなたも
たった2分で美文字を書ける>

<埼玉県の小学生が知っている
美文字法 ひらがな編>

<「霜降り」せいやが挑戦>

そうなんですよ

(大吉)あのね みんなで
ロケ行って お肉屋さんに

サインを寄せ書きで書いて

その時の…

(大吉)
ちょっと見てもらっていいですか

(華丸)肉?
(大吉)うん

(笑い)
(大吉)いや 気持ち悪くないですか

(粗品)
気持ち悪い 気持ち悪い

人肉なんですよ

ちょっと…

(小倉)怖いですね
(華丸)いや 怖いの 書き方が

<独特の字を書く せいやが
わずか2分で…>

ピタ! お~ めっちゃキレイ

これ スゴいわ!

<皆さんも やってみよう!>

<まずは ひらがなも
声に出して覚える>

はぁ なるほど

トン ツー ピタ!

次 棒ですね
トン ツー チョン!

トン ツー ピタ!

<ポイントを意識して
書いてみると…>

いきます!

トン ツー ピタ!

(小倉)お~
(華丸)お~ いいよ

トン ツー チョン

(小倉)お~!
全然いい

トン ツー…

おぉ~!

(華丸)最後 ピタよ
最後 ピタ…

(華丸)「シュッ」にしたよね 今

(大吉)「い」 いきましょう
(せいや)「い」ですか スゲぇ これ

トン ツー チョン
(小倉)うん!

(せいや)トン ツー…

「ピタ」よ
(華丸)終わりを…

(小堺)「シュッ」好きなんだね
「シュッ」好き…

全然ちゃう でも

トン ツー シュッ

トン…

トン ツー チョン!
そう

(川島)あ~ いい感じ
(華丸)いいかも

トン ツー ピタ!

お~ めっちゃキレイ!

これ スゴいわ!

<声に出して書いただけで

この違い>

<更に ひらがなを より美しくする
コツを 教えてもらった>

ひらがなは…

…書いてます

<ひらがなのポイントは
はねや はらいの方向>

<次の線との つながりを
意識すると…>

(先生)ピタ!

<美しく書ける>

<この法則は
「お」や「は」などにも応用できる>

小学生は 暮らしに役立つ
意外な知識も知っていました

教えてもらう前と後で
見る目が変わります

<続いては 新潟県の小学校から>

<ここの児童は…>

<ほとんどが…>

<実は…>

…ということになります

スゴい

<ここ 弥彦小学校をはじめ

新潟県の子どもたちは

19年連続
全国で最も虫歯が少ない>

<新潟の児童たちの
歯磨き法を知ると

あなたも 歯磨きの常識が変わる>

<では 問題>

<小学5年生の女の子>

<…に注目>

<虫歯ゼロの小学生…>

<さあ どっちでしょう?>

(大吉)はい どうぞ!

おっ 全員がBの中

粗品君だけが
Aの5回になりました!

(小堺)あっ なるほど
完璧! 強い!

すいません もう…

もう これは自信あります

歯も磨きますから ちゃんと

(小堺)サービスのガム
多いほうがいいでしょ うがい

<それでは 正解を…>

え~!

<こちらの子も…>

<1回で終了>

<なぜ うがいは1回がいいのか?>

<今夜から
あなたの歯磨きの常識が変わる>

え~ ホント!?
え~ いいの?

<日本一 虫歯が少ない
小学生たちは知っている!>

<なぜ うがいは1回がいいのか?>

<多くの歯磨き剤の成分に含まれる
フッ素>

<これは
虫歯になりそうな歯を修復し

強くするといわれる>

<更に
小林先生のうがいを見てみると…>

<手にした水は たった これだけ>

え~ 少ない
え~

<わずかな水で 数秒すすいで終了>

ホンマ?
え~ いいの?

<虫歯ゼロの小学生たちがしている
フッ素残し うがい>

<しかし…>

ちなみに 先ほどの新潟県の
弥彦小学校なんですけども

実は…

フッ素の入った液体を使った
うがいを 1970年代から

もう 今から40年以上前から
やってるということです

<小学生は 虫歯にならない方法も
知っていた>

続いては 息をのむ絶景と
非日常のスリルを

一度に味わえる
話題のスポットです

<今 注目を集めるスポットが…>

<魅力は 絶景とスリル>

<南アルプスNo.1

高さ20m 幅48cmのスリル!>

<その吊り橋は

JR静岡駅から車で3時間半の
山あいにある>

<ここは
紅葉の名所として知られている>

<山深いダム湖にかかるのが
こちら>

うわ~
怖っ

<どんな絶景とスリルが
味わえるのか?>

<まずは 絶景>

<幻想的な景色を
ご覧いただこう>

(小堺)うわ~ キレイだね!
(せいや)スゲぇ これ

スゴ~い キレイ

<紅葉と吊り橋が一体化>

<幻想的な美しさが
見る者をとりこにする>

こんな場所があるんですね
キレイ

<更に…>

<こんな 非日常の光景が広がる>

<しかし…>

<吊り橋の魅力は
絶景だけではない>

<スリルだ>

<「ロッチ」中岡が渡る>

えっ これ?

(中岡)だいぶ 細ないですか

これ 人が渡るやつですか

もう ちゃっちいですけどね

ホント ホントに

お目にかからない感じのやつや
チープさや

えっ 何すか?

(大嶽さん)畑薙大吊橋へ
ようこそ いらっしゃいました

いや 何すか? 何でしょう?

ツリバシスト
はい

<自称…>

<全国1200か所以上の
吊り橋を渡りきった

スペシャリストだ>

どういう橋なんすか?
これはですね…

(中岡)そうなんすか
ええ

<では スリル満点の
絶景吊り橋を渡る!>

静かに歩いてくださいね
大股にしなくていいですから

<板の幅は 48cm>

うわっ もう… もう怖いね

<渡り始めは
足の下に木が茂っているが

この吊り橋の…>

こっからですよ
(中岡)下見える 下見える

うわっ 怖い怖い 怖い怖い怖い!

<このスリルも吊り橋の魅力>

これは…

<なんとか渡る中岡だが 実は…>

いや 見てください
見てください 見てください

ここら辺まであったら
まだ あ~って思うけど…

<確かに…>

怖いね

<そこで…>

<実は この吊り橋の
手すりが低いのには

合理的な理由がある>

<滝川さん 分かりますか?>

いやいや いやいやいや
分かんないですよ えっ

いや でも 低いのは…

え~ あっ…

(大吉)何してんすか?

ごめんなさい

ごめん 忘れてた
「ごめん 忘れてた」やないでしょ

でも 分かりますよ ねっ

体調も 今 大変だっていうのは
分かってますけども

ごめんなさい

<このあと
意外な理由が明らかに!>

あっ あれ?
<更に!>

<こんな吊り橋も!>

これは怖いわ
え~ スゴい

<絶景とスリルが一度に味わえる
静岡県の畑薙大吊橋>

ゾクゾクする

<その手すりは なぜ低いのか?>

<実は
大人の腰くらいの高さが

手すりを持ちやすく

バランスよい姿勢で
渡れるという>

<近くにある吊り橋も
この高さの手すりが多い>

<すり足気味で歩くと
揺れも少ないという>

おわ~ 先生 大丈夫っすね
はい

うわっ なるほど

<他に人がいなければ…>

(中岡)何で?

お尻もつける…
足 出しちゃうんすか?

わっ!
え~!

<中岡も座ってみると…>

あっ でも…

気持ちいいでしょ?
はいはいはい… 気持ちいいっすね

五感をフル活用して

ずばり…

あ~ なるほど なるほど
1つ どうぞ

なるほど なるほど
これ…

うわっ 先生が握った おにぎりだ

いただきます

<吊り橋の上で食べる
おにぎりの味は?>

(中岡)確かに 先生
この いろんな 景色 風

いろいろ感じながら食べる
おにぎりが 美味しいです

(スタジオ:粗品)
いらんこと言わんでいいんすよ

<絶景&スリルの吊り橋>

<続いては…>

<大井川が流れる
静岡県川根本町にある>

あっ あれ?

<こちら>

<超急勾配>

これは怖いわ
え~ スゴい

<実は この吊り橋

階段になっている>

<ここは
日本一の階段式吊り橋・宮沢橋>

<降りてみると…>

<こちらも…>

<秋の吊り橋で

絶景とスリルを満喫しよう>


関連記事