今夜くらべてみました 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型独身女!!・謎すぎる生態とは!?…



出典:『今夜くらべてみました 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型独身女!!』の番組情報(EPGから引用)


今夜くらべてみました[字][デ] 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型独身女!!


”最恐性悪オンナ”が女子ゲスト達とバトル!?Twitterで悪口つぶやきまくり&LINEグループでのやりとりに激ギレ!ゲストから総スカン…謎すぎる生態とは!?


詳細情報

出演者

【MC】後藤輝基(フットボールアワー)、SHELLY、指原莉乃

【なぜか独身!A型女とB型女】日下部美愛、ファーストサマーウイカ、藤田ニコル、山﨑ケイ(相席スタート)、若村麻由美、渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)

番組内容

今夜のテーマは「なぜか独身!A型女とB型女」…A型&B型ゲストが独断と偏見で作った【血液型取扱説明書】で自分を解説!▽A型藤田ニコルは元カレのプレゼントも普通に使うvsB型ファーストサマーウイカは「すぐに売ってまう!」▽A型若村麻由美は押しに弱い?「好き」と言われ続けると好きになる▽A型あゆ&A型グンちゃんの超几帳面ご自宅vsB型元アイドルの自由すぎる布団干し▽自由奔放の極み!高嶋ちさ子は何型?

監督・演出

【演出】上利竜太

制作

【チーフプロデューサー】東井文太

【統轄プロデューサー】原 司

【プロデューサー】藤澤季世子



『今夜くらべてみました 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型独身女!!』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

今夜くらべてみました 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型
  1. 渡辺
  2. 日下部
  3. ウイカ
  4. 藤田
  5. 一同
  6. A型
  7. B型
  8. ホント
  9. 山崎
  10. 血液型
  11. 若村
  12. 結構
  13. 一緒
  14. 自分
  15. B型女
  16. スタッフ
  17. 観客
  18. 写真
  19. 性格
  20. 大丈夫


『今夜くらべてみました 番組史上最恐!?性悪オンナ登場!A型&B型独身女!!』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<今夜…>

(指原)
そんなどうでもいいことで。

<さらに…>

(後藤) 今回のテーマは…。

ハハハハ!

…気がします。

…が あるような。

A型っぽい B型っぽいは
この顔になりますもんね。

(SHELLY) そう そう…。

A型っぽい B型っぽい。

<実は近年
血液型を題材にするのが

注目されていて

韓国には
『血液型くん!』という

もろ血液型テーマの
ウェブコミックがあり…>

<これが なんと…>

<日本でも…>

<性格分類を書いた…>

<そこで今回は全員独身の…>

<…が集結>

<それでは ゲスト&ボード…>

♪~        (歓声)

渡辺江里子さん!

若村麻由美さん!

藤田ニコルさん!

ファーストサマーウイカさん!

山崎ケイさん!

日下部美愛さんで~す!

(歓声)

さぁ こちらのほうへ どうぞ。

(笑い)
全員 柄物。

(山崎) みんな 柄!
柄物なんですよ。

(ファーストサマーウイカ)
すぐに 柄 着たがるB型。

すごいですよね。

まずは初登場 若村麻由美さん
よろしくお願いします。

お願いします。

キレイ過ぎ!
よろしくお願いします。

はじめまして。
はじめまして。

さっきね…。

(観客) え~!
マジですか?

違う 違う…。
結局 ちょっと…。

違う 違う…。

ハハハハ…。
「ヒュー」ってならない。

にこるんも一緒のA型なんやね。
(藤田) A型ですね。

でも結構 言われて来ました。

結構 事細かに

しっかりとやって行きたい?

ちゃんと真面目に。
でも 一方…。

俺もそうですけど…。

(ウイカ) 言われますよ もう。
ウイカちゃん どうやの?

雑ですよ。

全部 ブワ~ンなってますよ
飛び出てる。

ハハハハ…。
挟まったまま。

姉さん そういうわけには
いかないでしょ?

私…。

(笑い)

B型 雑だ
みたいな感じのイメージと…。

いや 何か 見掛け…。

意外。
(山崎) とにかく…。

(笑い)

<今回はゲストの作った
A型女とB型女の

トリセツをご紹介>

<ぶっちゃけ
血液型の性格診断って…>

<…らしいのですが>

<ゲストの独断と偏見が

当たっているか

A型 B型のお客さんにも
参加いただき

確かめて行きます>

では ここから私が
ちょっと仕切らせていただきます。

初めに 私が思うA型女は

とことん完璧主義
というところがあるんですよね。

とにかく完璧に こなさないと
気が済まない。

どういうことかというと

はい こんな感じでね。

読めますよ 大丈夫です。

(渡辺) 字の大きさ大丈夫ですか?
大丈夫ですよ。

違うわ。
(渡辺) 違いますか?

校長! 校長や。

(渡辺) ちょっと前に
なるんですけれども…。

月曜日から金曜日まで…。

(渡辺) …行って それで戻って
また仕事して

それが終わってから…。

…して お家に帰るって
いうようなことをしてたぐらい

カラオケに どハマりしてまして。

その時に出た採点っていうのを

コールセンターで
バイトしてたんですけれども…。

(渡辺) ちょっとエクセルの表に
落とし込んで

データとして ず~っと

集めていたんですよね。
几帳面やな。

(渡辺) それを点数順に

降順に並べてみたりですとか

名前順に並べてみたり
ですとかしながら

ずっとニヤニヤして
見てたんですけれども

ある日…。

…ということで。

…って聞かれた時に

探し回ったら…。

あっ!
(渡辺) すごく…。

え~!

そりゃそうや。

<完璧主義ゆえ…>

<その当時のお写真が こちら>

(ウイカ) 歌ってはる。

相当 声出てないと
こう行かれへんよ。

(ウイカ) 離れてますね。

(渡辺) 『タイタニック』のテーマ
歌ってた時ですけど これは…。

(渡辺) …の時でした。

(笑い)

ではですね 続いては
若村麻由美さん。

(渡辺) こちらは…。

いや でも…。

…と思います。
いやいやいや とんでもない。

すごいムラがあるので 普段O型と
言われることが ほとんどなので。

私はA型じゃないんじゃないかな
と自分では思ってるんです。

これに関して言うと…。

気が付くと

「夜中まで続けますが」ではなく

「朝まで続けますが」。

(一同) え~!
(日下部) そんなに!

円盤型自動掃除機が

基地に帰って来た時の…。

(藤田) 確かに確かに。
あ~ そうなんだ。

行き方も
うちのコだけなのかしら?

ランダムに動くんですよ。

あれ ランダムです。

(笑い)
A型て…。

今 気付いた。

気が付きましたね。
あれは…。

私 気が気じゃなくて
ずっと見てると…。

後ろからダイソン持って…。
いや もう 意味ないやん。

ロボット掃除機の。

<映画の台本も

合計50枚以上の付箋が
びっしり>

これ 付箋なんや。
柄かと思った。

(若村) これ すごく分かりやすい
すごい便利な。

出演シーンを
全部 色分けになってるのは

日替わりなんですね。

(藤田)
この日に撮る色ってことですか?

(若村) まず…。

そういうことか!

(若村)
そうすると撮影して行く時に
どんどん どんどん

ここで着替えなきゃいけない
っていうのを台本を見ただけで

めくらなくても分かるんですよ。
え~ すごい!

(日下部) すごいホントに
そのやり方 尊敬するし

すごいなと思うんですけど

私だったら絶対に…。

…なとは思いますね。

…って感じですよね。

やめろ。
めっちゃB型 B型!

いい意味ですよね?
(渡辺) 続いては…。

(藤田) ずっと好きでい続けて…。

それは 新しいのを買ったら…。

じゃなくて もう…。

(一同) うわ~!

うわうわうわ…。

(藤田) でも これ…。

(藤田) 割とピカチュウ多めに
飾ってるんで。

左下のピカチュウ ホントに
苦しんでる目してますよね。

こんくらいのピカチュウが
いるんですけど。

…くらいするんですけど。
え~!

(笑い)
無駄ではないよ。

(日下部) だって それが…。

これ…。

(日下部) …だって思っちゃう。

うわっ またドライやな 君も。

(笑い)
美人は 美人はダメだ。

<ちなみに これまでも
A型さん B型さんが多数出演>

<几帳面だったり自由だったり

ご自宅にも その独特な部分が>

<まずは…>

<自由奔放 わが道を進む
イメージですが

その血液型は…>

<実は その…>

(一同) え~!

<…のきっちりルーム>
そんなん あんの!?

これ ほんで…。

(浜崎) …時ですね。

<特に几帳面さが
出まくりのお部屋が…>

(一同) うわ~!

どうなってんの? これ。

≪いや すごい!≫
≪うわっ いいな!≫

いいな! すごい憧れる!
(浜崎) 鏡張りです。

しかも これって…。

はい。
ってことは…。

これ シャネルだけですか? 全部。

見るのが好きで。

うちなんか 嫁の

無印で買って来た…
何ていうのや? あれ。

こないなってるやん。

(笑い)

<さらに…>
(一同) うわ~!

え~!

(笑い)

靴 好きです。

(一同) え~!

え~!

…とか すごい考えるの好き。

これ? ウソ!

これを…。

ここに
あの赤入れたらカワイイな。

はい そうです。
すご~い!

いっぱいあんの?

(友近) 一応…。

靴箱 開けて。

3段あるよ。

<続いて…>

<ドS王子の血液型は?>

(チャン・グンソク) こんにちは。

<あゆさん張りの
几帳面さを発揮>

<完璧主義のグンちゃんは

デニムを
カーテン屋さん的な感じで

几帳面に収納>

<細かい色の違いや形など

全てグンちゃん
こだわりのデニム>

<中でも 一番は…>

<夏は この…>

<…で快適に過ごすそう>

<さらに…>

僕…。

ありのまんまで。

はい。
(スタッフ) 何で?

<アジアプリンスクラスになると
洋服のタグは切りません>

(スタッフ) これ何ですか?
これ…。

(スタッフ) バスローブ?
バスローブも好きなんで。

10枚ぐらい。

<…してもらうと>

(スタッフ) うわっ 広っ!

<恐らく30畳はあるでしょう>

(スタッフ) これは?
(チャン・グンソク) これ…。

<…してストックしていました>

<続いて昭和のレジェンドアイドル 

ド天然の松本伊代さんの

血液型は?>

<…とは真逆の

ご自宅での
布団の干し方が こちら>

(松本) これは多分…。

…んでしょうね。

そういうことじゃないですよ。

ヒロミさん あれ見て
何か おっしゃってました?

(松本) あれに関しては…。

そういえば。

逆に 昔…。

…ことがあります。

それ 何で怒られるんですか?

…って言って怒られました。

(笑い)

一番 見えるよ。

続いて こちら!

(渡辺) ジャジャン!

いろんなものが
出てまいりましたけれどもね。

校長!
(渡辺) 私ですか?

すいません。

…もんですから もう 家で

豆苗を育てることがね。
すごい!

うわ~!

(渡辺) いまだに大事に大事に
根っこを洗って。

(若村) コツは?

なので 根っこが腐らないように

朝晩 根っこの下の部分を

チャパチャパチャパっと…。

…みたいに優しく。

…みたいになっちゃいますけど

ちょっと優しく ここはここでね。

もう観葉植物っていうか…。

…ですね。
(笑い)

<なんと…>

<「うちの子」という
フォルダーに…>

(渡辺) この子がね ものすごくて。

この子は…。

何ていうのかな 刈り取って…。

…っていうか。
(一同) え~!

(藤田)愛情あり過ぎて食べれない。
食べもしないんや。

食べもせずに この子に関しては。

(渡辺) 違う子です この子は…。

(藤田) いただいた子もいるんだ。

(渡辺) そうですね。

(笑い)

(渡辺) ではですね…。

(山崎:日下部) 確かに。
長いですか?

上からね。

ええかなと。

…と思うてんですか こんだけ。
ホントに 柄 着て。

何で?

小っちゃくないですか?

(ウイカ) 兄さん
ごめんなさい ごめんなさい。

何で こんな雑なんやろ?
ちょっと待って。

早速 行きましょう
B型女のトリセツ

まず初めは こちら。

ざっと こんな感じに
なっていますけれども。

(ウイカ) これは私ですね。
めちゃ 「あ~」って言ってる。

(ウイカ) 分かります?
みんな 共感してる。

10人とか…。

例えばですよ
A型の女子が この辺で…。

私 正直…。

そういう時は…。

聞こえてないふりして
ひたすら唐揚げ食べてるみたいな。

私も…。

スッて こう…。
オフ?

「ルールって こうなんです?」
とか…。

なんないんだ。

俺が バ~って…。

3人 見たら…。

…時あるで。

そうなんですよ 後藤さん…。

(藤田) 急にB型になるの。

だから 後藤さんが…。

(笑い)

(ウイカ)
続いては日下部ちゃんですね。

超謎 こんな人。

超謎じゃないですか?
私も気になる 何で?って。

何? みたいな
すごい意味 持っちゃう。

おる おる。

そもそも…。

私が…。

他人同士で…。

それを…。

えっ!
グループになったわけやんか。

(日下部) 待つんですけど。

すぐに…。

お知らせ?
(日下部) 告知とか来ると…。

…みたいに思うから。

(日下部) めっちゃ…。

(笑い)

お前
B型のカテゴリーちゃうがな。

(日下部)
何で? 分かんないですか?

(藤田) 今まで…。

(藤田)
非表示にすればいいじゃん。

そこで もう 10何件とか
100とか行くと…。

え~!

(日下部) …って思っちゃうから。
(一同) え~!

なかなかの性格してんな。

(日下部) だから日々
自分の入ってるグループ見て

退会できるのないかなって見ます。

でも LINEで悩んでるとかね

煩わしさ感じてる人
多いと思うけど。

今どき。

…じゃないですか。

…って思いますもん。

最先端は そうなって来てんねや。

え~!

(藤田) ううん じゃなくて。

(笑い)
悪意はないんです!

<そんなB型女
日下部さんのLINEは…>

<毒を吐きまくっていますが…>

この時は まず
AB型の男の人がいて

結構…。

(日下部) うるさ過ぎて 結構…。

周りの子たちも。

だから その時に…。

だから…。

え~!

その場で入れたん?
(日下部) はい。

(藤田) これ…。

(日下部) そうです。

最初は無料で作ってた
裏アカなんですけど。

でも…。

誰も見てないのに
そこに書くのって。

(笑い)
ストレスたまるじゃないですか。

逆に言うと…。

いや 分からんな。

<…はあるようで>

この笑顔!

大体…。

(日下部) …みたいな感じで
入って来るヤツで

その人は 結構…。

「美愛ちゃん もうちょっと…」。

みたいな感じで…。

…って思って。

「そうですよね…」。

こうやって打ってました。

じゃあ もう…。

なぁ。

アホか。

(山崎)
続いて これ 私なんですけど。

(日下部) 分かる~。
え~!

なので 別に1人でもいいけど
でも…。

私 ちょっと…。

いつも
出してるようなんですけど…。

友達になれるんですけど。

自分から友達になりたいな
みたいなのを出すのが

苦手なので…。

(一同) え~!

なので…。

(一同) え~!

(山崎) 一緒に出る友達が
いなかったんで…。

その時 他局なんですけど

『ジャスト』っていう情報番組の
最終回が

私の大学の卒業式と
同じだったんですよ。

三雲さんと安住さんが泣いてるの
一緒に見ながら泣いて。

何でやねん 関係ないやんけ。

(山崎) 『my graduation』ですよ
1人で『my graduation』。

3人の卒業。

俺も…。

(ウイカ) だって そんな
人見知りの人が…。

「うわ~ そうですか!」とか
言うて。

こうやってツッコむ人…。

(ウイカ) 前に出る。

<毒舌に単独行動と自由奔放な

今回のB型女子の皆さん>

<過去のゲストにも…>

<まずは…>

<ある…>

<…しているそうで>

(水野) そうですね。

(水野)
なるべく抑えるようにして…。

あんまり声を荒げて…。

…とか言うタイプでもない?

家で?

叫ぶって何を叫ぶんですか?

うわ~…。

(笑い)

(MEGUMI) テレビなんです。

すいません ごめんなさい。

<先日…>

<…に遭ったという川田さんが

クセ強めなチカン対策を披露>

(川田) こう 普通は
歩いてると思うんですけど

これじゃ ちょっと やっぱり…。

…って思われたらイヤなので

こう持ってるカバンを
こう持ち替えて。

男らしく。
はい。

で 脚は ちょっと…。

(笑い)
≪激しい!≫

これだったら大丈夫。

それやってから…。

こう持って ちょっと腰落として

スキップしてみたら?
それが一番ええよ。

こうカバン持って。

(川田) こう持って。
腰落として スキップ!

(笑い)

(川田) これですか?

<ここでB型女子のお部屋で

っぽさをチェック>

キレイ。

キレイっていうか…。

ホントだ スッキリしてる。

(山崎) これ 私の家なんです。

殺風景やな。

(山崎) よく…。

…みたいって。

<殺風景な部屋のテーブルに
いつも置いているのが

化粧品やピアスを
入れるケースに

なんと ふりかけが>

えっ ホントだ。

(ウイカ) これ…。

(山崎) ホントに?

(ウイカ) 出してへんのにと思って。

全く一緒です
ここで食べるから差してるんです。

(笑い)

(山崎) ホントに!

お前の片付け具合の話や。

(若村) 何か…。

あれ? うれしい!

物が何もないのも理想的です。

ホントに分かる部分もあるし…。

スッキリ 何も物がなくて 便利に。

これから。
やかましいわ。

(笑い)

<続いて…>

<こんな感じ>

え~!
イヤやわ 俺。

(ウイカ) わざと
これにしたんじゃなくてね

めちゃかわいく貼ってたんですよ。

壊れてジーニアスバーに
持って行こうと思った時に

ステッカーとか剥がれて
返って来ちゃうよって言われて。

なくしたくないステッカーも
あったんですよ。

だから置いとこう思て…。

紙のステッカーが
やたら多かったんで ああいう

ゴチャゴチャになってもうて。
キレイに剥がされへんかったんや。

…になってましたけどね さっき。

<ちなみに裏も…>

確かに言われてみれば…。

ホントだ。

<そんな…>

<美し過ぎる38歳と
再ブレイク中…>

<若村さんに勝るとも劣らない
キレイ好き>

(安達)
そうなんです 潔癖だから…。

何で?

むしろ。

…だなっていうのが
分かるんですけど。

行くじゃないですか。

…気がするとか。

長ズボンはいて 靴下はいて

フードかぶって…。

…ようにして。

(一同) へぇ~!

すごい!

それ敷いて その上で寝るねや。
(安達) そうなんです。

電車もホントに 座りますけど…。

…ようにして座ったり。

ゴムだと ちょっと気持ち悪い。

(マギー) つり革 こうあったら…。

(森崎) え~!

(森崎) そうなんだ。

(森崎) 私も全然持つ。

(観客) え~!
全然 行けるよ。

なめへんよ。
(笑い)

でもね…。

そういう時なんかは 別に…。

そうですね でも…。

それ 見ないと
気が済まないの? 逆に。

いやいや…。

もう 開けて。

今…。

違う違う…。
気ぃ悪いで それ。

<ここからは A型女 B型女の

恋愛をくらべて行きます>

(渡辺) まず…。

(一同) え~!

うれしい レアな。

(笑い)

今日は ちょっと。
(渡辺) 今日は もう…。

(笑い)

イヤだなぁ もう すごい汗が。

割と… 私も割と…。

…なんですが

ホントに だから…。

(若村) …っていうことですかね。

「あなたはないです」とかいうのが
最初がないんですね。

それは…。

(渡辺) でも すごい…。

(若村) そうなんですか?
もういいんじゃないですか?

あまり面白くないんで。
聞きたい。

(渡辺) さぁ ではですね…。

(観客) え~!

にこるん。
何か別に そこに

思いがあるとかじゃなくて…。

…なって。
物に罪はないタイプや。

思うのと あと思い出に たまに

この時 この人と付き合ってた時に
もらったやつだって…。

(一同) へぇ~。

(藤田) だから 何だろう…。

え~!

(藤田) この時
こんな思い出あったなとか

この時 もらったな…。

(笑い)

売ってまう? 別れたら すぐや?
売ってまう!

雑やわ。

若村さんは どうされてます?

うわっ 全処分?

逆に私は…。

…っていうふうに
思ってしまうので。

(藤田) でも それって…。

いや どうあろうとも…。

大体フラれた人…
私がフラれるほうが多いので

…は取っといてありますけど

自分から フッた人は
取ってないです。

え~!
そうなんだ。

明確に分けてんの?
分かりやすい。

ホンマに嫌いで別れたから
もう いらんのや?

イヤな思い出だから それは。

写真とか撮るじゃないですか
その写真…。

それも 今でも多分…。


これ ちょっと聞いてみようか?
昔の彼とかの写真とか

物 プレゼントとかは

取ってあるよっていう人
手を挙げてください。

(藤田) いた!
A型が圧倒的に多いな。

(藤田) B型は ほら。
これしか いないんだ。

B型は2人。

へぇ~。
写真は消しません?

すごい!

ウザい! 残ってる感じがして。

それさ…。

…からじゃない?
だけじゃない だけじゃない。

お前 ちょっと待て ちょっと待て。
ちょっと それ…。

ウイカは どうしてんの?

好きな人が置いて行った置き手紙
みたいなの ちゃんと置いてある?

もし それが…。

でも…。

(ウイカ) あなたのも捨てないよ。
うれしいのかな? それ。

みんな! 博愛!

(ウイカ) なんないですか?

なれへんやん。

B型女の恋人に関してです
トゥルン。

こんな感じになっております。

そうか 押しが強過ぎる人NG。
(ウイカ) そうなんですよ

来れば来るほど 特に…。

いろんな愛情表現
してくれますけど…。

「ホントもう…」。

「ホント大好きで…」。
ねぇねぇねぇ

ファンの方だよね?
(渡辺) デフォルメが。

大丈夫? それ。
うれしいですけども…。

気持ちだけでいいのよって。

(山崎) 続いて。
(ウイカ) 日下部ちゃんですね。

<この後 最恐性悪女が
ニコルとバトル>

そんなどうでもいいことで。

(山崎) 続いて。
(ウイカ) 日下部ちゃんですね。

(日下部) まず部屋に行くって
なった時って…。

…とするじゃないですか。

…って聞いたら。

弾くじゃないですか それを…。

そりゃ聴かな 「ギター弾くの?」
って聞かれたら 「ああ 弾くよ」。

そっちもそっちで…。

(笑い)
言われてないんですよ 実は。

そしたら もう…。

ここまでが一連の流れだから。

あっ そうやんな。

好きな… ええこと言うわ
そうやねん。

好きな人なのに。

そんなことで
そんなどうでもいいことで。

俺 ギター 壁に…。

俺は大事に飾ってるけど…。

バ~ってな…。

バ~っと持って…。

…って鳴ってる。
(笑い)

邪魔! ギター邪魔!

(ウイカ) 私ですね
「特に関西人のB型は

NGなので返品します」。

私 同族嫌悪のたちがありまして。

…なんで それを受け止めれる

ミットのような男性で
あってほしい。

この押しが強過ぎるとかも

関西人は特に それが出ちゃうし。

結構 全部 詰まってるんですよね。

とある人が
浮かび上がって来たんです。

それが この方ですね。

(笑い)

わしやないか!

ダッサ!
何がやねん。

こういう写真 撮る時…。

ダッサ!

雑誌の取材やぞ これ 何年か前の。
え~!

もし 後藤さんとデートするなら
みたいなこと妄想した。

そしたら まず待ち合わせて

「ちょっと…」。

いきなり喫茶店 連れて行かれて
「取りあえず…」。

まず一服する。

その後…。

「いいよ いいよ」って
一緒に楽器屋さん 行きます。

散々ギター見て。

喫茶店 行って
もう一回 喫茶店で悩んで。

フリスクをこうやって…。
(笑い)

何回もね。

…して こうやって。

ハハハハ…。

(一同) え~!

うわ~。

ほんで 喫煙所で座って…。

(笑い)
合ってるじゃないですか。

最悪。

<ちなみに これまでの…>

<まずは…>

<その血液型は?>

(田中) もうちょっと
愛してるよって…。

…みたいな感じじゃないですか
日本人の男性って。

でも やっぱり…。

…こともあるし。
一緒に楽しくしゃべってる

っていうのも そういうことやん。
じゃあ 逆に…。

好きな気持ちがあるんだったら
何で言おうとしてくれない?

好きとか嫌いとか言うことじゃ
もうなかったりもするやん。

それは自分だけが
そう思ってるわけだから。

不思議ですよね。

って言えばいいのに…。

ホント そう。
すごい不思議。

思えへんもん。
じゃあ…。

いつですか?
え~!

(一同) え~!

言われたいの?

言われたい?

えっ うれしいの?

かたくなに言わない…。

恥ずかしいっていうか…。

言ったれ 言ったれ。

<続いて…>

<血液型は?>

<自由過ぎる性格だからなのか
謎の一般男性と

休日を過ごしていることを告白>

(観客) え~!

<血液型は?>

<自由過ぎる性格なのか

休日を過ごすのは 謎の一般男性>

(きゃりーぱみゅぱみゅ)
2年ぐらい前から お友達で

結構すごく仲が良くてですね

男友達としても

2人でも遊びに行くし。

きゃりーちゃんは
どういう方がタイプなんですか?

(きゃりー) 私は…。

ベタですけど…。

…がいいですね。
そうなんや。

割と…。

楽しいんでしょ?

だって休みの日を

ホンマに…。

…ことをチョイスしてるわけや。

だから人間的にも
全然 嫌いじゃないでしょ?

…と思いますよ。

でも…。

…行ったりするんですよ。
へぇ~。

でも家族ぐるみやから余計や。

(観客) え~!
ええやん。

話が早い。

いや お母さん ちゃう
何で お母さんと付き合うねん。

<今週 日テレでは
「秋のカラダWEEK」と題して

多くの番組が
カラダをテーマに放送>

<『今くら』では
フィットネスクラブで鍛える

A型女子 B型女子の傾向を調査>

<フィットネス女子には…>

<…あるそうで>

…かもしれない 何となく。

…んじゃないかなっていうのは。

<B型女子の奔放さが…>

<…イメージ>

<果たして正しいのか…>

…ぐらいですかね。

続けてたら…。

…っていう感じにはなります。

…かなと思うので。

…んじゃないですかね。

<そう 血液型と性格は

ぶっちゃけ
特に関係ないっぽいので

ここからは
A型のイメージとかを

ぶち壊しまくる方々を…>

<自由奔放の極みに見えますが
実はA型>

<その行動は とにかく…>

全員 イラっとすると。

やっちゃいますか? 高嶋さん。

(高嶋) 入った途端に閉めるを
まず押して 自分の行く階。

家にいる時は…。

…って言って。

エレベーターでも
例えばデパートとかでは…。

ボタンのいる側に必ず行くんです。

それで降りる時は
ここに立ってたいんです ここに。

一番最初に降りたいから。

だから
目の前に人がいたりすると必ず

うおっ!て言われるんですよ。

向こうがね
開いたら うわっ!言うて。

(高嶋) あとね 乗って

荷物が落ちちゃったりして
拾ってる間に

「行き先ボタンを押してください」
って言われると

ものすごい負けた気分に
なるんですよ。

そんなはずやなかったと。
そう!

…みたいな。

フリーザか!

♪~

<ちなみに…>

<全く水分を吸わない…>

<…したそう>

<さらに…>

(MEGUMI) いる! いる!
(佐藤) 私 やっぱり

こういう性格なんで ちょっと…。

「それ おかしいですよ」
とか言うと…。

(MEGUMI) 分かる。

(佐藤) そうすると 男の人が

「仁美ちゃん 口悪いからね」
みたいな。

いやいやいや…。

(笑い)

空気を読んだ
「その言い方 怖いよ」だったら

全然いいんですよ。

あ~ そうか。

<さらにA型とは思えない…>


<A型とは思えない
自由過ぎる行動に

スタジオ騒然!>

沖縄の方でね… どうした?

(仲宗根) イヤァ~!
仲宗根さん。

違う 違う…。

指原…。

…なんで
ごめんなさい すいません。

<…のようです>

ここでですね
若村さんから お知らせです。

来年の1月24日から

2月9日まで 舞台『少女仮面』。

唐 十郎作 杉原邦生演出

若村麻由美主演でお届けします。

もうすぐチケット発売になります。

ご覧ください。

ぜひ ご覧ください。

<お楽しみに!>


関連記事