行列のできる法律相談所 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ登場に騒然・人気YouTuberのフワちゃん…



出典:『行列のできる法律相談所 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ登場に騒然』の番組情報(EPGから引用)


行列のできる法律相談所[字][デ] 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ登場に騒然


ゲスト・松本人志の貴重な姿をお届け!若きダウンタウンの(秘)エピソードも!?突然の大物登場に間宮祥太朗も宇賀なつみも仰天!人気YouTuberのフワちゃんが松本に…


詳細情報

出演者

【MC】東野幸治、市來玲奈アナウンサー

【ゲスト】松本人志、間宮祥太朗、宇賀なつみ、後藤輝基、渡部建、ブルゾンちえみ

【弁護士】北村晴男、本村健太郎

番組内容

松本人志が行列にやってきた!▼超SPゲストの登場に一同あ然!▼俳優・間宮祥太朗が傷ついた松本人志から言われた言葉とは!?▼フリーになった宇賀なつみアナウンサーが初登場!気になっている相手と対面▼松本人志と話題のYouTuberフワちゃんが初絡み!超ハイテンションのフワちゃんに松本もタジタジ!?▼日本一握力の強い男が登場!トランプの束を素手でちぎる脅威の技を披露!

監督・演出

【総合演出】高橋利之【プロデューサー】吉無田剛、渡邊文哉【チーフプロデューサー】川邊昭宏



『行列のできる法律相談所 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ登場に騒然』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

行列のできる法律相談所 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ
  1. 渡部
  2. 松本
  3. 後藤
  4. フワ
  5. 宇賀
  6. 間宮
  7. スタジオ
  8. ホント
  9. ブルゾン
  10. 新沼
  11. 北村
  12. 間宮君
  13. 今回
  14. 今日
  15. お願い
  16. マジ
  17. 八惠子
  18. OK
  19. 東野
  20. 本村


『行列のできる法律相談所 松本人志がついに行列初登場!!サプライズ登場に騒然』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

『行列のできる法律相談所』へ
ようこそ。

(市來) 今夜は…。

本日も
皆さん よろしくお願いします。

(渡部) お願いいたします。
(後藤) いやいやいや 誰ですか?

1つ 席 空いておりますけども。

(一同) えぇ~!

知ってます?
私も…。

…っていう感じで。
(後藤) マジですか。

ちなみに…。

(渡部) ホントに
知らないんですけど 間宮君の…。

なるほど。

(ブルゾンちえみ)  あっ 多い。

(後藤) うわ ホンマや。

(後藤) 正直 あそこ…。

(ブルゾン)  誰もいない。

さぁ そして 初登場
テレビ朝日のアナウンサー

宇賀ちゃんでございます
よろしくお願いします。

お願いします お願いします。

春ってことで ちなみに…。

あぁ なるほど。
(ブルゾン)  うわ それ すごいな。

イチローさんに…。

そうですね。
それでは行きましょう。

それでは…。

どうぞ!

♪~

♪~  (渡部) すごい音楽。

(ブルゾン)  誰? 男性 男性。
♪~     (後藤) 男性。

(ブルゾン)  脚 長い。
♪~ (渡部) 脚 長い おっ?

(歓声と拍手)

スペシャルゲストの
松本人志さんです。

お願いします。
(渡部) うわ! えぇ~!

ダウンタウンの
松本人志さんです!

(渡部) うわ! えぇ~!

俺の中では
イチローと一緒ですよ!

(松本) ちょっと ほら…。

そうです そうです。

(松本) 誰とは言いませんよ。

ダウンタウンの松本です!

バレますよ。
(笑い)

そういうのも よくないねん。

これも…。

そうなんですよ
だから 宮迫君の騒動があって

吉本興業としても大変で。

…で 何か やっていただいて
松本さんは 松本さんで

「俺 別に…」。

って言ったんですよ ほんだら…。

…したら もう OKなんですよ。

いや そうなんやけど…。

(渡部)
ようこそ! 松本さん ようこそ。

(松本) 人見知りやから もうね…。

(松本) 知らん人ばっかりやんか。

やってるか。
(笑い)

最低。

(松本) もう そんな… だって…。

はい。

違うんですよ。
(松本) ホンマなんですよ これ。

まず ここに座ってください。

1人っていうのは…。

最初から 普通に座ったら
みんな 何か…。

ねぇ ブルゾン。

(ブルゾン)  でも 私も…。

(渡部) 俺は ラグビーの…。

ワールドカップの。

俺 びっくりしたよ やっぱ…。

おかしいでしょ。

おかし過ぎる。
(松本) マジ マジ マジ マジ。

いや それ でも…。

後藤君。
(後藤) 普通 大体 そうですね。

ええがな! それは。

(間宮)
いや もう めちゃくちゃ…。

(松本) でも それこそ…。

そうなんです その…。

僕 松本さんに…。

めちゃくちゃや。
(間宮) 正直 『DX』に関しては…。

こんな…。

そうよね。
でも 間宮君 今のとこ…。

それや それやねん それ
それ やめて。

さぁ それでは せっかくですから
なかなか こういうふうに…。

山のようにあると思う。

ありますよ。

(松本) 俺は…。

ホントですか。

何でも言いますか?
うん 一昨日

バイアグラ  半錠 飲んだことも言うし。
(笑い)

(渡部) 何で…。

えっ でも ウィル・スミスも
こんなん…。

ウィル・スミス 言わないです。
(渡部) いや だから…。

あぁ もう。
よく言われる。

まぁ それは もうね…。

(渡部) えっ!?

(渡部) でも これって ホントに
本人が だって もう…。

って言わない限り…。

松本さんの場合ね。

それ よく おっしゃるんですよ。

…って いつも言うんですよ。

さぁ ここで…。

テレビをご覧の皆さん
もしかしたら…。

(後藤) 知ってる 知ってる。
(渡部) えっ まさかの…。

マジで?
作りましたよ。

お笑いファンは
もちろん知ってるけど

お笑いに興味のない方もね…。

もう知らんかったら ええって。

一応…。

(松本) 俺は どういう顔で
見てんの? それ。

ご覧ください どうぞ。

<今年で…>

<を迎える お笑いコンビ…>

<誰もが認める…>

<若手有名人たちを
抑え

56歳で
堂々の1位>

<…といわれている>

<今から37年前

同級生の浜田雅功に誘われ…>

<すると…>

<…が こちら>

寝とってん。

汗 ダラ~ 出て来るやろ。

お前 あれやな。

(浜田) そんなもん お前の
不注意やないか そんなもん。

<この漫才で…>

<を得た ダウンタウンは…>

(ナレーション) レディース アンド ジェントルメン。

<今も…>

(スタジオ:渡部) あぁ そうだ そうだ。

<『ズームイン‼朝!』の生放送に
映り込む 罰ゲーム>

(スタジオ:東野) あっ これね。
(スタジオ:渡部) カラーバー。

<早朝のカラーバーをジャック>


(ナレーション) こうして…。

(ナレーション) 果たして 彼らは…。

(スタジオ:東野) スズキ?

『SASUKE』 全然 ちゃうやん。

(ナレーション) まずは つかみとなる…。

♪~

OK オォ!

ワァ~!

<そして 同じ年…>

<それが>

<…を記録した この作品>


<実は…>

<1991年
『24時間テレビ』の視聴率は

過去最低の6.6%と低迷>

<ささやかれた>

<そこで…>

<そして この年から始まった

深夜のバラエティーコーナーには…>

<なんと チェーンソー攻撃>

<…だったが

平均視聴率は 17.2%と

なんと 前年から…>

ちょっと長めの紹介VTR
作ったんですけど。

申し訳ございません。

申し訳ございません。

(松本) 追悼番組や思った。
でも ホンマ…。

間宮君は?
今のVTRの…。

僕 子供の頃から 普通に…。

(間宮) さっきの見て
えっ そうなんだと思って。

(松本) でも…。

挑戦ですよ。
あの頃 絶対…。

カラー的には。

やってみよう で 夜に…。

(渡部) 確かに。
僕ら…。

明らかに…。

明らかに。

そうです そうです。

加山さんと谷村さんが相談して
『サライ』を作った。

ほんで 寛平さんが走ったんです
24時間 ずっと走って。

(松本) あそこから始まって。
(渡部) 今の じゃあ 原型が。

今の『24時間テレビ』の。

(スタジオ:宇賀) 懐かしかったです。

(スタジオ:松本)
それで いまだに あれがね…。

(スタジオ:東野)
それ 何でなんですか?

そんなことないよ。

(後藤) われわれ
この世界 入った時 『遺書』。

書きはった本。
あれは 『遺書』は…。

(笑い)

チェックせんでもいいじゃないですか。
(渡部) 売れ過ぎちゃったから。

さぁ それでは 行きましょう。

紹介しましょう。
今週は…。

<日テレ系…>

(北村) はい 私が紹介するのは…。

(北村) 新沼さんは…。

(北村) 実は…。

(北村) を始め 現在は…。

(北村) …の記録を持つ人物。

何の日本一なのか 今回…。

それではご登場いただきましょう。
(東野:市來) どうぞ。

♪~

こっち来てください
よろしくお願いします。

もう…。

さぁ 松本さん…。

えっ 何だろう?

下でしょ! せめて 下でしょ。

(間宮) 何だろう?

違うやん 下や!

さぁ それでは ちょっと…。

(新沼さん) 私は…。

(渡部) 握力で日本一。

握力の日本一でございまして。

じゃあ ちょっと 後藤さん
来てもらって まず…。

(渡部) どのぐらいでした?
成人男性の平均って。

(後藤) 行きますよ。
(ホイッスル)

さぁ 見してください。

(後藤) 45。
…ぐらいですよ。

松本さん いいですか。

(松本)
ちょっと待って 行きますよ。

(ホイッスル)

(松本) ん~!
(笑い)

ちょっと いいですか
これ 53.7。

日本一でございますから。

(渡部) 上でやんの?
カッチョいい。

(新沼さん) これ…。

あぁ なるほど。
(渡部) お願いします。

(ホイッスル)

(渡部) 来た来た…。
(ブルゾン)  始まってる?

(渡部) えっ
そんな力が入ってる感じ…?

(渡部) 出てないよ 数字が。
あの これ…。

(観客) えぇ~!

そして 過去に
専門的な機械で測ったところ

なんと
130キロを超えたという。

すごい!

(渡部)
っていうか 何で 今日 その…。

(渡部) 何 これ。
(宇賀) 分かんない。

(渡部) そうなんだ。

今回…。

トランプをちぎるんですよ
これ 何か 漫画とかで

『バキ』っていう漫画で…。

(新沼さん) これは…。

(笑い)

スペシャルゲストやなって
分かるし。

できたら できたで…。

フフっ 面白い。

おじさん…。

…場合やないですよ。
ウケてるよ。

(渡部) うわ。
(ブルゾン)  何 それ。

(渡部) うわ ひねってる。

いや うわうわ… あっ。

(一同) えぇ~!

(新沼さん) これをちぎった。

これは すごいね。

(渡部)
トランプとしては無理です。

いやいや 市來さんが笑うてる。

ス… スローですか?

うわ! ちょっと 宇賀ちゃん
ここ 触ってみて ここ すげぇ。

俺…。

カチカチカチ ここがカチカチ。

間宮君 間宮君。
(渡部) 松本さんが…。

今回 出てくれたのは?
(新沼さん) 最近…。

話になって。

ちょっと いいですか 松本さん
こっち来ていただいて。

(新沼さん) ぜひ。

ちょっと 胸筋 どんなんかなとか。

(渡部) どこを触るんですか?
胸筋ですか やっぱり。

ハハハ!
(新沼さん) すごい。

(新沼さん) すごいです これは。

(渡部) そんなに すごい?

お呼びして あれですけど…。

ちょっと…。

やめてください。

新沼さんでございました。

ありがとうございます
あちらへ どうぞ。

さぁ それでは
本題に まいりましょう はい。

今夜は ゲストの皆さんに
今 自分が…。

していただきます まずは…。

<…に 大抜てき>

<その後は…>

<全て できる…>

<そして…>

それ。

(笑い)

<そんな宇賀が…>

ホントに 今でも 現役の…。

<宇賀が…>

っていうのを考えた時に
やっぱり…。

それこそ…。

<宇賀が気になる…>

<新潟県村上で…>

はい。

(八惠子さん) かぶったままで
すいません おはようございます。

<こちらが…>


<夫の 年の離れた…>

<…をする日々>

がぜん…。

そんな…。

(スタジオ:宇賀)
あぁ~ ありがとうございます。

<その後…>

<…と称されるように>

<そして…>

(スタジオ:東野) あっ 『半分、青い。』。

<朝ドラ 『半分、青い。』で
ヒロイン 永野芽郁の夫…>

<話題になったのが…>

(スタジオ:渡部) えげつないスピード。

(スタジオ:松本) あぁ すごい すごい。

<さらに…>

<名コンビぶりが話題に>

<そんな間宮に 今…>

松本さんに…。

って言われて…。

<なんと 松本の…>

<…が こちら>

いや あの…。

(松本)
朝が起きれない うん。

(松本) えっ そうなん。
(間宮) はい。

って言ったのって…。

…になるじゃないですかっていう。

<今でも…>

(ブルゾン)  これはトラウマになるね。
(渡部) 知らないで。

違うよ あれ…。

もうちょっと いろいろ あった。
いやいや いやいや。

間宮君…。

…で たまりかねての あれやで。

あれ 言われて
僕 ちょっと 結構…。

(間宮) うわ~ みたいな…。

(間宮) あの後 ちょっと…。

(間宮) 来て 「あぁ…」。

っていう…。

フレンドリーに
ちょっと さっきのことを…。

…と思って
浜田さんなりの優しさで。

(渡部) 優しい!
めちゃめちゃ優しい。

なく…。

俺は 全然 あの…。

いや してない。

…って言うたんは。

「間宮を何とか」って言って。

始球式で ものごっつい速い球
投げる 間宮君。

(松本) すごかったね あれね。

(間宮) いや あの 正直 自分が…。

軟式でやってた時に…。

…かなと思ってたんですけど。

ハハっ!

(後藤) ほらほら 傷ついた。

ええ靴 履いてるな。
(後藤) 浜田さん方式。

(渡部) ナイス フォロー。

(松本)
それより ず~っと あの…。

(松本) ゲストの人たちは
このモニター見てくださいって。

あります あります。
(松本) それ 俺 途中で

気付いてしまって
それまで ずっと 一番こっちの…。

(後藤) よろしい。

(後藤) 大丈夫ですって。
大丈夫やし …で 間宮君。

(間宮) あの 僕…。

(間宮) 初日祝いで
僕が贈ったものの のしが

その祥太朗の朗の字
間違えていて

あれ 結構 間違えられやすくて
自分の中ではいいんですけど…。

これ 北村先生。
(北村) そうですね。

(北村) この場合には…。

(北村) ただ…。

(北村) ということは…。

(北村) これ…。

ものすごい…。

(間宮) しかも それ…。

僕が面白くない あの~ そんな…。

(間宮) 言い始めたから。

本村先生は?

(本村) どうしても 例えば…。

(本村)
こういう場合は もう…。

(本村) 今回のように…。

(本村) やっぱり…。

(本村) …のことしか言えないかな
と思いますね やっぱりね。

さぁ そして 宇賀ちゃんで
ございますけれども。

テレビ朝日 これ もう さっき
VTRでありましたけども…。

ホントに ありがたいことに…。

…があったので。
羽鳥さんのね。

(宇賀)
はい この節目で ちょっと…。

まんま
事務所も入ってないんですよ。

(宇賀) そうなんです。

(渡部) ただでさえ
アナウンサーの方が…。

(渡部) って言うじゃないですか。
(松本) 言うねぇ。

(渡部)ギャラ交渉とか自分で…?
(松本)そっか だから これ出て…。

(渡部) それ すごいですよね。

(笑い)

(後藤) どこや!
さぁ そして…。

毎週…。

行ってるよね 何か
老舗のお店の女将さんに会いに。

ロケがあったんですけど
この八惠子さんは…。

(宇賀) すごく印象に残ってて。

…んじゃないかと
勝手に われわれ 思いまして。

えっ!
さぁ それでは 行きましょう。

実は 今回 なんと…。

ご登場いただきましょう どうぞ。

♪~    鮭を 鮭をもんでね 鮭を。

♪~

新潟で 200年 続く…。

(宇賀) ありがとうございます
お久しぶりです。

さぁ こちら 来てください
八惠子さん。

覚えてますよ こんな…。

わけはないという。

えぇ~。

あっ そうですか えっ じゃあ…。

はい。
(松本) あの…。

(渡部) 違う。
(後藤) 違います 違います。

ダウンタウンの。

「松本様」。
(渡部) すごい。

(松本) すごいですね。

作り物みたいな。
(宇賀) 大っきいんですよ これ。

(八惠子さん) 干します。
これは もう…。

今日は この…。

今回は 上村さんからのお土産…。

めちゃくちゃ うまそう…
宇賀ちゃんと松本さん ちょっと

こちら 前へ来ていただいて。
僕でいいんですか。

あれ 切って焼いたのが これ。
(八惠子さん) そうです。

身をほぐしたのが
この 鮭の親子丼。

≪おいしそう≫

まずは 鮭から行きましょうか。

(渡部)
塩引き鮭 うわ おいしそう。

どう? どうですか? 宇賀ちゃん。
宇賀ちゃん どう?

(宇賀) 結構 あの…。

(渡部) 味 濃いめ。

どうぞ 松本さん。

あっ!

プリプリ おいしい。

(渡部) そうですね。

(渡部) 鮭ですから。

(渡部) 要素として。

…は あるんですけど。

渡部~。

言い返して。

さぁ…。

(宇賀) じゃあ お願いします。

みたいですね。

(宇賀) 親子丼ですね。

うわ~ ありがとうございます。

じゃあ
宇賀ちゃんから お願いします。

うまそう これは うまそう。
(宇賀) どうしよう これ。

いただきます。
はい どうぞ。

うん… う~ん おいしい。

(八惠子さん) そうですか。

うん。

どうですか?

プリプリの要素が。

(渡部) プリプリがないんです。

(渡部) 1個も。

われわれも食べましょう どうぞ。
(渡部) いや~ すごい。

(松本) これは…。

あっ おいしい。

どう? 渡部君。

おいしい。

(渡部) それだけは言えます。

(間宮) 鮭とばが入ってるので
これが…。

これ…。

(笑い)

(松本) 言ってること
分かんないですよね。

はい あの…。

いえいえ 買わしていただきます。

いえいえ 今日は わざわざ。

(八惠子さん) いいえ。

(後藤) いや ダメです。

旦那がいるから。

はい ホント 今日は どうも…。

すいません。

さぁ 続いて まいりましょう。
続いては…。

<この後 今…>

面白くない?

(笑い)


<芸能界の…>

<そこで…>


ウハハハハハハハ!

(スタジオ:渡部) 目 こすってる。

(スタジオ:松本)
あっ 目 こするか 俺。

<今回…>

<…を呼んでみた>

<それは…>

<共演したことのある…>

あの… 松本さんに聞いたら…。
(後藤) これはアカン。

別に…。

逆に…。

…っていうオーダーだったと
思うんですよ。

ほんで…。

俺も知らないんですよ。

いや 僕 ヒロミさんと
やらしてもらってる…。

知ってます? 皆さん。
(渡部) 僕も…。

やっぱり。
(松本) 芸人さん?

後藤さん こっち来ていただいて。
(後藤) いや… 何もやること…。

それでは ご登場いただきましょう
どうぞ。

♪~

(後藤) フワちゃん 来た もう…。

(後藤) こんな回に。
(フワちゃん) ちょっと待って。

ハハハ。

いつも このいでたちで
やってるの? フワちゃん。

アッハハ。

いや それ 黙っててくれてん
みんな ゲスト 黙っててくれた。

(松本) 初めてですよね。
えぇ~ すごい すごい。

(松本) ちょっと もう…。

(後藤) そのへんも…。

(後藤) えっ 何か…。

当ったり前…。

(後藤) えっ 何? 何? 何?

(フワちゃん) 今日は とっても…。

を使って かわいい…。

(渡部) あっ なるほど。
(フワちゃん) えっ ヤバい。

じゃあ…。

OK!
やっちゃって やっちゃって!

(フワちゃん) じゃあ…。

イエイ!

じゃあ まず…。

あっ ちょっと待って。

ユーチューバーに
上がってるんですか?

えっ あのね…。

(渡部) 不破が本名なの
不破? 名前?

(松本) フワちゃん…。

見て~。

(松本) う~んと これ。

Bluetooth
待ってんねん 松本さん。

(フワちゃん) すいません OKです
準備できました。

せっかくだから…。

敬語 使った。
せ~の。

(後藤) なかなか…。

(笑い)

やってくれてんのよ。

これが 今から…。

(フワちゃん) 行きます せ~の

ジャ~ン! アッハ~!

顔…。

(松本) 何か メッセージ来てるで。

(渡部)
フワちゃん それ 切らないと。

フワちゃん スタジオでやる時は
電波を。

(松本) 何か…。

あれ 何なの?
あれは 顔が…。

…っていうアプリ。
アハハハハ…。

面白くない?

(渡部) アプリが?

(後藤) 一緒にすなよ 一緒に。

(フワちゃん) じゃあ 次は これは?
(渡部) これ 行く?

(松本) うわ すげぇ。
(渡部) あぁ 来た 来た。

(後藤) あれ?

(後藤) アカン警察ですよ。
(フワちゃん) あとさ…。

(渡部) 2人の?
(後藤) えっ 2人の?

写メを撮るの?
(後藤) えっ もう…。

(後藤) いよいよ。
(松本) 一応 確認やけど…。

(渡部) 大丈夫です。

(フワちゃん) せ~の。
(シャッター音)

(フワちゃん) アハハ!
後藤。

後藤 どうなってんの?

いいじゃん これ ほら。
確かにね。

ナメんなよ。

ナメんなよ お前。

キムに言うたら…。

すごいね。

登録者が…。

(松本) えぇ すごいね。

(後藤) ほんで…。

そう。
松本さんと?

(フワちゃん) 松本さんと
えっとね やっぱ…。

まっちゃんって…。

ちょっと待って ちょっと待って。

(フワちゃん) だから ちょっと もっと
あの…。

でも 何か それは…。

ということで 今日は…。

<この後…>

せ~の。

そう。
松本さんと?

(フワちゃん) 松本さんと… 今日は…。

(観客) えぇ~!



ちょっと待って ちょっと待って。

(後藤) フワちゃん言いだしたら
聞かないんですよ。

いやいや しかも…。

(フワちゃん) 早く 早く。
やるは やるとして

早く やらなアカン?

(後藤) せっかくですからね
えっ フワちゃん…。

(松本) マジか。
フワちゃん しょうがないもんな。

(渡部) これ しょうがない。

だったら あの
さっきの握力の人の時に…。

確かに。
それは申し訳ない。

(後藤) すいません。

(歓声)

アハハ うれしい。
「乳首 ピーン」やないよ ホントに。

後藤君。
(後藤) いや すいません。

(後藤) そうですよ。
渡部さん こんなん…。

今 俺の 今…。

じゃあ みんなで せ~ので
まっちゃんって。

(渡部) まっちゃんって呼ぶ?

できた?
せ~の。

♪~

おそろ~。

(松本) あの…。
はい。

ノーギャラ…
ノーギャラで申し訳ございません。

(後藤) 今日は ひとつ
よろしくお願いします。

ツーショットで。
(フワちゃん) あぁ 写真 写真。

これは ええやん フワちゃん。

フワちゃん ええやん。

(フワちゃん) 行きま~す。
はい OK OK。

(渡部) いいじゃん いいじゃん。
せ~の。

(後藤) 撮れよ 普通に。
(渡部) 何でタイマーにした? 今。

何でタイマーにした?

(シャッター音)
はい。

(フワちゃん) イエ~イ!

すいません ホント すいません。
(後藤) うちの者が。

よかったね ホントに。

松本さん ホント すいません。
あの…。

(後藤) 10は長い。

いや すごい…。

(渡部) なかったね でも。

ノーマネーですから。

(フワちゃん) アハハ ホントに。
こんな人…。

確かに。

まだまだ 売れる。

(後藤) まだ 売れるの?
まだ 売れますか。

フワちゃん
ありがとうございました。

(フワちゃん) ありがとうございました。

(松本) これで座んねん。
(後藤) このまま。

このまま
エンディングしますから。

ここで?
しょうがない。

しょうがない。

全部 こっちに
気が行っちゃうから。

お願いします。
僕が出演してる映画

『殺さない彼と死なない彼女』が
11月15日 公開です。

ぜひ ご覧ください。
(拍手)

いやいや いやいや ちょっと。

聞く 聞く。

今回…。

間宮君 演じる もう…。

が あることで…。

ちょっとね…。

に なってって
これ タイトル いわゆる…。

これがね もう…。

(渡部) 皆さん 劇場へ どうぞ。
(後藤) うわ~ さすが。

(拍手)

(後藤) えっ 渡部さんは これ…。

出てない。
私…。

(笑い)

さぁ 松本さん もう…。

はい。
あれ?

しょんぼりしてますけど…。

あの ただ ただ…。

(笑い)

またね 松本さん どう? これ…。

何かね 毎回…。

(後藤) そうですよね じゃあ…。

押さえます
フワちゃんと組んでっていう。

それこそ…。

これで ノーマネーって。
(松本) これで…。

北村先生。

あの やっぱり…。

分かりました。

<憧れのシュワちゃんが
カレンに…>

(滝沢) わ~!

<さらに…>


関連記事