てれまさむね 津波被害の女性遺骨が親元に…戻ってきた娘への両親の思い・89プロバスケが南三陸町で公式戦…



出典:『てれまさむね 津波被害の女性遺骨が親元に▽89ERSが南三陸町で公式戦』の番組情報(EPGから引用)


てれまさむね[字]▽津波被害の女性遺骨が親元に▽89ERSが南三陸町で公式戦


▽津波に巻き込まれて行方不明だった女性の遺骨が両親の元に戻りました。戻ってきた娘への両親の思いは。▽南三陸町で行われたプロバスケ89ERSの一戦を伝えます。



『てれまさむね 津波被害の女性遺骨が親元に▽89ERSが南三陸町で公式戦』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

てれまさむね 津波被害の女性遺骨が親元に…戻ってきた娘への両親の思い
  1. 試合
  2. 丸森町
  3. 台風
  4. 台湾
  5. 被害
  6. チーム
  7. チェン
  8. ボランティア
  9. 阿部選手
  10. 作業
  11. 遺骨
  12. 丸森
  13. 給食費
  14. 月命日
  15. 残留
  16. 消印
  17. 真希
  18. 地元
  19. 夫婦
  20. お伝え


『てれまさむね 津波被害の女性遺骨が親元に▽89ERSが南三陸町で公式戦』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

こんばんは。11月11日月曜日
のてれまさむねです。きょう

お伝えする主な内容です。
台湾からボランティアのチームが

来日し、丸森町で活動しました。
17分ごろお伝えします。

津波で行方不明になっていた娘の
遺骨が先月、両親のもとに戻って

きました。


が戻って初めて迎える月命日。

両親の思い、32分ごろ
お伝えします。

台風19号の豪雨災害からあすで
1か月。

村井知事は堤防の整備とともに

排水機場などの機能を強化する
考えを示しました。

台風19号の豪雨災害では丸森町

など県が管理する18の河川の
36か所で堤防が決壊し

住宅地や農地が広い範囲で浸水
する被害につながりました。

今後の水害対策は。

きょうの記者会見で村井知事は
次のように述べました。

そして堤防だけには頼れないと
いう考えを示しました。

村井知事が示したのは排水機場の

能力の強化です。
水を川にはき出す能力を高め

ながら堤防の整備を進めて今後の
災害に備える考えです。

災害廃棄物の処理に熊本地震の
経験を。

丸森町に熊本市の職員が
派遣されました。

丸森町役場を訪れた2人。

熊本市廃棄物計画課の職員です。

熊本地震での経験を生かし10日

ほどの間、処理の計画作りや
廃棄物の分別などを支援します。

早速、災害廃棄物の仮置き場へ。

丸森町の災害廃棄物は
1万9000トンを超えると推計。

年間のごみの排出量の6倍以上
です。

農業用ため池が決壊して下流の
住宅に浸水被害が出た白石市の

山田裕一市長は

ため池の必要性について地元の
農家などと協議を進め、復旧

させる規模などについて

決めていく考えを示しました。

台風による豪雨で白石市では
山あいにある3つの農業用ため池

が決壊し
下流にある住宅およそ20棟が

浸水しました。

被害があったため池について

白石市の山田裕一市長はきょう、
次のように述べました。

山田市長はこのように述べ
ため池の必要性について協議した

うえで
復旧させる規模などについて

決めていく考えを示しました。

市によりますと同じ水系には被害
があったため池のほかに3つの

ため池があるということで
市は来年春の稲作に影響が出ない

よう対策を進めることにしてい
ます。

台風19号による被害は貴重な
歴史の資料にも及んでいます。

東北大学では水につかった江戸
時代の古文書などを守ろうと

汚れを取り除いて元どおりに
近づける取り組みが

進められています。
水につかり、くっついた複数の紙

をヘラを使って一枚一枚丁寧に

剥がしていく作業。
水につかってしまった本はページ

とページの間に水を吸収する
シートを挟んでいきます。

東北大学災害科学国際研究所など
で作るNPOには

台風19号の豪雨災害のあと

角田市や涌谷町などに住む個人が
保存し

水につかった歴史資料、1万点が
寄せられ

汚れを取り除く作業が進められて
います。

中には天保の改革を進めた老中
水野忠邦からの指示を仙台藩内に

周知する文書など貴重な資料も
あります。

NPOでは今後1か月ほどかけて
作業を進め、持ち主に返すことに

しています。

活動の

詳細は

宮城歴史資料保存ネットワークの
ホームページから確認できます。

台風による被害を受けて
丸森町で、はるばる台湾から

ボランティアチームがやって来て
1週間にわたり活動しました。

今月3日、仙台空港に降り立った
12人の外国人。

全員、長靴を履いています。

彼らは台湾から
海を越えてやって来た

民間のボランティアです。

リーダーの
チェン・イーミンさん。

丸森の台風被害を知り

仲間に呼びかけました。

メンバーたちのジャケットには
中国語で丸森、頑張れ!の文字が。

被災地に元気を届けたいという
思いが込められています。

チェン

さんたちが向かったのは

丸森町金山地区。

阿武隈川の支流が氾濫し
442世帯のうち221世帯が

床上浸水の被害を受けました。

早速取りかかったのは
住宅街に流れ込んだ泥やわらの

撤去作業です。

丸森に来たきっかけはSNSで
発信された情報でした。

日本

にいる友人が
丸森町の被害の様子を

SNSで紹介していたのです。

もともと日本が大好きだった
というチェンさん。仲間に

ボランティアに行こうと
呼びかけると10人が手を

挙げました。参加できない人も
旅費に充ててほしい

と寄付してくれました。

連休中、多くのボランティアが
訪れた金山地区。しかし連休が

終わるとボランティアは激減。

この日の参加者はチェンさんたち
含め

20人余りでした。

台風から3週間。復旧のめどが
立たない家があると知り

訪れました。

こちらの住宅は1階が
床上80センチほど浸水。

大量の土砂が流れ込みました。

小野さんは夫と2人暮らし。

連休中、ボランティアが畳を
運び出したもののその後は夫婦

2人だけで片づけをしてきました。

そんなときドアをたたいたのが
台湾のボランティアチームでした。

部屋の中を整理し、床にたまり

こびりついた泥を落とす作業に
取りかかりました。

60歳を過ぎた小野さん夫婦
だけではできない作業でした。

『ただいま。』
丸森から1時間離れた宿泊先に

戻ってきました。

滞在中は12人分の食事を

自炊して過ごしています。

活動を始めて2日。
チェンさんたちは地元の人たちの

ことばにできない思いに
気付き始めていました。

もっと地元の人と触れ合いたい。
チェンさんたちは台湾から

持参した小豆で温かいぜんざいを
作りました。

炊き出しでふるまいます。

しょうがの入った
台湾風のぜんざいです。

ことばが通じない者どうしでも
努力すれば心が通い合う。

チェンさんたちは
手応えを感じていました。

『涙出る。』

ボランティア活動が終わった
最終日。メンバーたちが撮影した

丸森の風景です。

被災の状況を知って台湾から来て
手伝ってくださる人がいる。あり

がたいですね。

台湾に帰ったあとすぐにSNSで
丸森町

のことを発信。
ボランティア活動だけでなく

町の観光情報も紹介し、みんなで
行こうと呼びかけていました。

仙台市の小中学校の給食が
栄養基準を満たしていない問題で

有識者などで作る市の審議会は
食材

の値上がりなどに対応する
ため給食費を50円ほど

引き上げるべきなどとする答申書
を市の教育長に提出しました。

小中学校の給食は法律の基準を

目安に自治体が摂取すべき栄養量
を決めています。

しかし仙台市では食材の値上がり
などを理由に少なくとも

平成25年度から鉄分や食物繊維
それにエネルギーなど複数の

項目で基準を満たしていない状態
が続き

市は給食費の引き上げも検討して
います。

この問題を受けて適正な給食費の
在り方を検討してきた有識者や

保護者などで作る市の審議会は
きょう仙台市の佐々木洋教育長に

答申書を提出しました。
それによりますと食材の値上がり

などに対応するため

給食費を市内で統一したうえで

1食当たり小学校で45円
中学校で55円それぞれ

引き上げるべきとしています。
また栄養不足を解決しながら

給食費を抑えるために
鉄分やカルシウムなどの栄養素を

多く含んだ栄養強化食品を
取り入れることも提案しています。

気象情報をお伝えします。まずは
外の様子、ご覧ください。

この時間の仙台駅前の様子です。
雨はこの時間は降っていません。

気温は10度ちょうどと冷たい

空気となっています。
仙台では降っていませんけれども

この時間の雨雲の様子見てみます
と三陸沿岸にはかなり活発な雨雲

が見られます。こうした雨雲の

もとでは雷も鳴っているものと
見られます。まだ西部の山沿いに

はまだ雲が控えていますのであと
2、3時間は急な雨や雷雨に注意

をしてください。
ただ、あすになりますと雨は

やんで青空が広がる見込みです。
ただ

日中は風、赤い矢印、西風が
かなり強まりそうなんですね。

この風の影響でもしかすると鉄道
のダイヤが乱れたりするなど

交通機関にも影響が出るかもしれ
ません。最新の情報を確認する

ようにしてください。

さらにニュースです。

東日本大震災の発生から
8年8か月となるきょう

先月、事前の防災対策の不備を
認めた判決が確定した石巻市の

大川小学校の児童の遺族が校舎を
訪れ、祈りをささげました。

石巻市の大川小学校です。

慰霊碑の前で祈りをささげるのは
今野浩行さんと妻のひとみさん

です。
当時6年生だった長男の大輔君を

亡くしました。

大川小学校では津波で児童と
教職員合わせて84人が犠牲と

なりました。
今野さんたち児童23人の遺族が

訴えた裁判で
最高裁判所は先月石巻市と宮城県

に賠償を命じ
事前の防災対策の不備を認めた

判決が確定しました。

原告の団長を務めた今野さんが

夫婦でそろって校舎を訪れるのは

判決が確定して初めてです。

続いて
行方不明になった娘を8年以上

捜し続け、先月ようやく遺骨が
戻ってきたご夫婦です。

娘と共に迎えた月命日。
その思いを取材しました。

震災当時、山元町に住んでいた
大久保三夫さんと

妻の恵子さんです。

きょうは娘の遺骨が戻ってから

初めての月命日。

先月、およそ8年7か月ぶりに

が両親のもとへ戻ってきました。

一人娘の大久保真希さんです。

明るく優しい性格で

大好きな花を見に
親子で出かけるのが日課でした。

2011年3月11日。
山元町の自動車学校が

津波に流されました。

ここで事務のアルバイトを
していた真希さんは

行方が分からなくなりました。

2人は警察や自衛隊に
協力してもらいながら

みずからも娘を捜し続けました。

捜索を続ける中で
見つけたものがあります。

自動車学校の机に入っていた
真希さんのメモ書きです。

仮免許合格者や高齢のドライバー

に手続きを案内するときの手順が
真希さんらしい優しい

ことばづかいで書かれていました。

しかし、その後は進展がない日が

続きました。2人は自動車学校の
跡地に建てられた慰霊碑に

通い続け、真希さんが好きだった
缶コーヒーを供えてきました。

諦めかけていたことし8月
転機が訪れました。

山元町の沖合で操業していた
漁船の網から遺骨の一部が

見つかり、警察の鑑定の結果
真希さんだと判明したのです。

娘が帰ってきてから2人はいつも
骨つぼに話しかけています。

娘が戻ってから初めての月命日。

2人は自動車学校の
跡地にも訪れました。

娘が最後まで働いていた

この場所にこれからも
通い続けたいといいます。

遺骨と対面するのでつらい気持ち
だと思うのですが、帰ってきてく

れたというご夫婦の喜びや感動が
心に響きますね。

県警察本部によりますと
東日本大震災で県内で

行方不明の人は1217人。
今も、帰りを待つ人がいます。

続いてはスポまさむね
島影さんです。

こんばんは。きょうは

東日本大震災の月命日。
スポまさむねもまずは被災地

南三陸町で4年ぶりに行われた
仙台89ERSの

公式戦についてです。

この試合に深い思い入れを持って
臨んだの

が阿部翔太選手。
石巻市出身でみずからも

震災を経験しています。
ふるさとを励ましたいと

今シーズン
チームに加わりました。

阿部翔太選手。東日本大震災の

被災地、石巻市出身です。
震災当時は高校2年生で

実家も浸水被害を受けました。

大学までバスケットボールで

活躍し、地元の企業に
就職したあとも働きながら

プレーを続けてきた阿部選手。

プロになる夢を諦めきれず
去年9月に退職。

みずからチームに売り込んで
練習生として帯同し、今シーズン

プロ契約をつかみ取りました。

そして迎えた南三陸町での試合。

ふるさとと隣り合う被災地です。

会場にはかつて漁船で

使われていた大漁旗が飾られ

4年ぶりの89ERS公式戦が
歓迎されました。

この日から阿部選手の
似顔絵Tシャツも販売。

早速着ている人もいました。

プレーへの期待が膨らみます。

阿部選手は第1クオーターの
途中から出場。

味方へのアシストを決めると。

持ち味のディフェンスで
チームに流れを呼び込みます。

この試合、15分間出場し
最後まで全力のプレーを

見せました。

阿部選手だけでなく味方も
G

RINDという
チームスローガンどおり

粘り強く泥臭く戦いました。

4年ぶりに公式戦が行われた
南三陸町に勝利を届けました。

試合後には地元の子どもたちとの
触れ合いも。

阿部選手はこのチームで戦う

喜びを改めて感じていました。

阿部選手の活躍で県内全域を元気
づけてほしいですね。

89ERSはきのうの試合も
勝って現在、東地区の2位です。

B1昇格の夢かなえてほしい
ですね。

続いては
サッカーのベガルタ仙台です。

きのう、J1残留を争う
清水エスパルスとの直接対決を

制し、残留に向けて前進しました。
重要な一戦を前にサポーターも

気合いが入っていました。
スタジアムに到着した選手に

力を与えようと
大きな声援で迎えたのです。

J1残留へ。この試合が
大一番

と臨んだベガルタ。

前線から相手にプレッシャーを
かけ、チャンスを作ります。

ハモン ロペスのシュートは
惜しくも阻まれますが

攻撃陣がリズムに乗ります。

前半20分。
ここも前線でボールを奪います。

ハモン ロペスのパスに
走り込んだのは関口。

練習していた形という関口の
リーグ戦

10試合ぶりの
ゴールで先制します。

さらに後半3分。
永戸のコーナーキック。

マークが薄い
手前の平岡をねらっていました。

難しい角度を決めた平岡、

古巣のエスパルス相手に

貴重な追加点です。

ベガルタはホームのリーグ戦で
8月3日以来、5試合ぶりの勝利。

J1残留へ前進です。

ホームで久しぶりの勝利。

サポーターの応援が
気持ちを奮い立たせましたね。

それでは気になる順位表です。
勝ち点3を積み上げたベガルタ

順位を1つ上げて11位。
入れ替え戦の対象となる

16位との差は7に開きました。
残りは3試合。次の試合に勝てば

自力で残留が決まります。

続いてプロ野球の話題です。
今シーズン、楽天の生え抜き

として初めて監督を務め
チームをリーグ3位に導いた

平石洋介前監督がソフトバンクの
1軍コーチに就任しました。

楽天の平石前監督は1軍の
打撃兼野手総合コーチとして

ソフトバンクと契約を結び
きょう、キャンプを行っている

宮崎市の球場で
就任の記者会見を開きました。

秋田です。きょう、
令和元年11月11日は

1が5つ並ぶ日です。秋田市の
郵便局にはきょうしかもらえない

消印を押してもらおうという

人たちが訪れています。秋田市の

秋田中央郵便局には特設の窓口が
設けられ、切手の収集家など

多くの人たちが訪れています。

そして持ち込んだはがきや
切手を貼った封筒などに1が5つ

並んだきょうしかない消印を
押してもらっていました。

秋田中央郵便局には郵便局名と
日付、受け付けた時間帯が

記された通常の消印のほかに
竿燈(かんとう)が描かれた

オリジナルの消印があり
訪れた人の中には竿燈の中に

1が5つ並んだデザインの消印を
求める人の姿も見られました。

山形です。JRの
かみのやま温泉駅で農家らが

特産の干し柿をPRしようと
ホームにおよそ2400個の

干し柿を飾りました。
飾りつけられたのは

上山市特産の紅柿です。
熟すとむく前の皮が紅色に色づき

糖度が高くなるといった特徴が
あります。

作業は30分ほどで終わり

のれんのように飾られた鮮やかな

色の干し柿がホームを彩りました。

『大阪で見るのがもうちょっと
こう、細長いのを見たことが

あるんですけど結構ずんぐりして
いる、ずんぐりっていうと

あれなんですけど。
写真撮らせていただきました。』

ことしは収穫量は平年並みだった
ものの、やや大きめのものが多い

ということです。
『ここにしかない柿ということで

紅柿を生産していることを
知っていただいて多くのお客様に

紅柿を食べていただきたいと
思っております。』

干し柿は年明け、
来年の1月6日ごろまで

かみのやま温泉駅に
飾られる予定です。


関連記事