名医のTHE太鼓判! くっきー!…余命一桁・ゆきぽよ…取材中に救急車・ガンバレルーヤよしこ…先端性巨大症の恐怖…



出典:『名医のTHE太鼓判!SP【芸能人の余命宣告3時間SP】』の番組情報(EPGから引用)


名医のTHE太鼓判!SP【芸能人の余命宣告3時間SP】[字]


野性爆弾くっきー!の余命が一桁…原因は…ゆきぽよ…取材中に緊急搬送!

ガンバレルーヤよしこ…失明の危機…顔全体が巨大化のワケ


詳細情報

番組内容

あなたと家族の健康を守ります!

【★くっきー!…余命一桁…ひどすぎる生活習慣】

【★ゆきぽよ…取材中に救急車…「先生…お腹が痛い…!」】

【★ガンバレルーヤよしこ…先端性巨大症の恐怖…失明の危機】

出演者

★MC

渡部建(アンジャッシュ)  山瀬まみ


★レギュラー

児嶋一哉(アンジャッシュ)

原西孝幸(FUJIWARA)

藤本敏史(FUJIWARA)


★ゲスト

相川七瀬

紅蘭

白鳥久美子(たんぽぽ)

チェリー吉武

土屋炎伽

南明奈

野性爆弾

ゆきぽよ

渡辺徹


★VTR出演

伊原六花

織田哲郎

はるな愛

出演者2

★医師

大竹真一郎

大谷義夫

川村明

菅原道仁

高橋通

平松類

丸田佳奈

森田豊

公式ページ

◇番組HP

http://www.tbs.co.jp/the-taikoban/



『名医のTHE太鼓判!SP【芸能人の余命宣告3時間SP】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

名医のTHE太鼓判! くっきー!…余命一桁・ゆきぽよ…取材中に救急車
  1. スタッフ
  2. 検査
  3. 問題
  4. 余命
  5. 結果
  6. 紅蘭
  7. 相川
  8. 病気
  9. 血管
  10. 症状
  11. 大丈夫
  12. 発症
  13. cm
  14. 改善
  15. 危険
  16. 原因
  17. 状態
  18. 一体
  19. 巨大化
  20. 診断


『名医のTHE太鼓判!SP【芸能人の余命宣告3時間SP】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓TBS関連商品

<秋の余命宣告
ヤバイ病気続々大判明スペシャル>

<人間ドックを受けた8人の芸能人>

<余命を導き出し ランキングを発表>

<の結果が出た>

<14年間 自力で便が出ない女>

<衝撃の排便法とは?>

<さらに 腸に異常が見つかった>

(大竹)ポリープ
なんですけど

これなんですよ
基本的に1cmを超えると

3分の1の確率で悪い細胞
悪性細胞が出るともいわれている

<息が吸えない>

<呼吸障がいが
見つかった>

約20歳も

<脳の血管が狭窄>

<脳梗塞の
危険が!>

<さらに…>

<密着中に>

<一体 何があったのか?>

うわ~ 大ごと

<検査結果をもとに余命を宣告>

<最も余命が短いのは誰だ?>

<まずは 脳 肺 腎臓>

<血管 肝臓 大腸に>

<問題が見つかった人は…>

この方です

全身に問題が見つかったのは…

ロッシー

あきませんやん
と…

くっきー!

と?
えっ 私も?

野性爆弾のお二人
これが

え~っ!

<本格的な人間ドックは初めての
くっきー!とロッシー>

<数々の病気リスクが判明した>

<麻酔に近い>

(医師)川島さん

<くっきー!は大丈夫なのか?>

怖い

<2人の結果に医師は…>

今 何とも
なくても

恐らく病気って
明らかに肺がんになる

確率は高まるわけですから

(高橋)死の四重奏という
言葉がありますけれども

陥る可能性も秘めてますからね

<余命が短いのは
果たして?>

<まずは…>

大丈夫なやつに
今 営業行くやつおらんやろ 今

一番問題になってんねん
大丈夫ですよ

こんなディレクター
おんねんな

帰れ! お前

<白塗りメイクの
独特な顔まねで>

<大ブレイクを果たし>

あっ 俺や

<今やアート作家としても
脚光を浴びている>

<そんなくっきー!を>

<の根本さん>

<どんな食生活を
送っているのか>

<密着した>

<すると 朝から…>

(スタッフ)ご飯
めちゃくちゃ多くないですか?

<1食目は 牛カルビ弁当>

<お肉2倍 ご飯特盛り 1715kcal>

<しかも追いダレ>

<この日は
グルメイベントにもかかわらず>

<本番直前までかき込む>

(スタッフ)大丈夫ですか?
そんな食っちゃって

違います

<特盛り弁当を>

<食後には>

葉っぱネジネジっていう響きと
豆スリスリやったら

どっちがいいですか?

豆スリスリでしょ

これ甘い部類には…
コーヒーなんで甘くないです

<この日は 京都のデパートで>

ハロウイーン限定のカボチャのタルトです

野性爆弾のお二人です!

<5分前に
朝食をとったばかりだが…>

≪本日は誠に
ありがとうございました

<イベント後 楽屋に戻ると…>

<渇いた喉は カフェオレで潤す>

<食べ比べのイベントから
30分しかたっていないが>

<早くも昼食>

<くっきー!が注文したのは…>

<ほとんど
かまずに流し込んでいる>

(スタッフ)早いっすね もう

ホンマや

3すすり!

<食後はタバコ>

<1日2箱を吸う>

あそこまで カフェオレたくさん飲んで

タバコいっぱい吸ってると…

ヤダ!
何それ

<本日2つ目のイベント先へ>

<ここでもカフェオレだ>

<この日 飲んだのは 8本>

<これだけで
1日の摂取カロリーの3分の1だ>

<検査結果への影響は?>

<続いては 相方のロッシー>

<働き盛りの44歳を>

<この方>

こんにちは

(スタッフ)おいくつですか?

おい! おーい!

帰ってきて
ベロッベロのときが結構あるので

<家族が心配するのは>

<ロッシーの飲み過ぎ>

<どのくらい お酒を飲むのか?>

<夕食は お好み焼き>

<こちらが>

でかい!
大きい

あ~!

<わずか>

<その後は
ピッチが上がり…>

かなり変わってんでしょ?
ロッシーって やっぱり

(藤本)ロッシー変わってるよね

別のこと調べなきゃ

(原西)風で流れていくの
分かるやん

<ロッシーを
体の隅々までチェック>

<一方 くっきー!は…>

(AD)取ったほうがいいなと
思ったら取っちゃって大丈夫です

(医師)川島さん

(医師)川島さん

<検査後 驚きの行動に出た>

いや それはだって…

<野性爆弾の
くっきー!とロッシー>

<果たして>

まずはロッシー

余命…

25年

足らん

ちなみに寿命69だから
かなり短いですね

あと1年間に2回以上
酔いつぶれる人は

認知症のリスクが
10倍以上高まる

年に2回どころじゃないでしょ?

絶対そんな 月に2回あっても…

月に2回ぐらいある
これは危険ですね だいぶね

<さらに 体のある部分に
変化が出る人は 危ない!>

問診票
拝見しましたけれども

特にリスクが
あるのは

(丸田)顔がすぐ赤くなる人が
1日 缶ビール1本以上 飲みますと

顔が赤くならない人に比べると
食道がんの発症リスクが

56倍になります

アカンやん
アカン アカン

<ロッシーの
余命は25年>

<果たして
くっきー!は?>

くっきー! 余命…

○○年

<このあと
ガンバレルーヤよしこが発症した>

<驚きの病>

<テレビ初公開
体が巨大化する病気>

<治療までの
全記録>

くっきー!の余命は
あと何年なのでしょうか?

くっきー! 余命…

9年

さあ 9年

9年 あっちゅう間に
終わりますよね

52歳
52歳

めちゃめちゃ
心配そうな顔で見ますやん

死ねへんねん まだ
こっから分からんがな!

(大谷)タバコを
吸えば吸うほど

<これは くっきー!の肺を
上から見た画像>

<片側の肺をよく見ると>

<ここが
黒くなっているのが分かる>

<タバコなどの影響で
肺の一部が溶けているという>

<さらに…>

<くそヤバイという
血液検査の結果が こちら>

全部 異常値ですね これ

コレステロールだけは
ええってことですよね?

コレステロール 基準値が40以上だから
よくないってことですね

善玉が少ない
全部ダメでしたから

何でキレてんの?

当たるところがないから
俺に当たるよ 当たりやすいねんな

何や こいつ
くっきー!さんは

典型的な生活習慣病ですね

生活習慣病が怖いのは
痛みなどの症状がない

知らないうちに
進行していくんですね

気づいたときには
手遅れなんてことも

少なくないんですね

(高橋)いつ
痛風発作を起こしても

おかしくない状態ですね

この状態がずっと続きますと…

(高橋)
そういう可能性もあるんですね

<悪化すると>

<高血圧などを
引き起こすという>

<その改善法とは?>

なるほど コーヒー飲んだほうが
いいってことですよね

(大谷)ただし

<尿酸値の改善に
効果的とされるのは>

<砂糖の入っていないコーヒー>

<甘いカフェオレは
逆効果だという>

<余命9年の
くっきー!は>

<第2位>

皆さん ちなみに

ヤダ ヤダ ヤダ 怖い怖い

芸能人余命宣告
続いては こちら

お腹に異常ありと診断されたのは

この方です

お腹に問題が見つかったのは…

ゆきぽよ

<ゆきぽよのお腹に
激痛が走った>

痛い

救急車呼びますので

<一体 何があったのか?>

お疲れさま
で~す

<上半期だけで
テレビ出演が なんと>

<100本を超える>

<そんなゆきぽよを>

はるな愛です

<意外にも この方>

<はるな愛>

あんだけ

(スタッフ)
はるなさんも でもね

<こちらがテレビ初公開だった>

かわいい
かわいい

<このあと アルコール度数が高い酒を>

<次々に流し込む>

<さらに…>

<密着中に緊急事態>

<ゆきぽよが発症した病とは?>

<お酒を浴びるように飲むという
ゆきぽよ>

<一体 どれだけ飲むのか?>

楽しみにとっておいて
今 空腹

(スタッフ)あれ? これ
もしかして あれじゃないですか?

久しぶり!

ありがとうございます

<メイクさんと行きつけの店へ>

ここです いいところだから

楽しみ!

出た!

<隠れが的なバー>

早速 注文していいですか?
(スタッフ)どうぞ どうぞ

<なんと
すきっ腹にテキーラ!>

お疲れ~

あざーす

<2杯目は>

お疲れ

<入店わずか30分で
5杯も飲み干す!>

<ようやく料理かと思ったら…>

<のみ>

<これを食べながら>

<ひたすらアルコール度数
40度のテキーラだ>

はい とりあえず空腹の
空っぽの状態で

テキーラ クッて入れて

ああ 通ってる通ってる
っていうのが

感じるんです グワッて はい

はあ すごい
今 多分

悔い まだあるよ まだある!

早すぎるよ

<この日
テキーラだけで 7杯も飲んだ>

(スタッフ)これが玄関で?
ここ 玄関です

(ゆきぽよ)これ

<なぜか>

はっ?

ちょっと ヤンチャな男の子で

そう もらって

に 置いとこうと思って

ここが ぽよのリビングです

(スタッフ)間取りは?
(ゆきぽよ)1LDK

(スタッフ)へえ
(ゆきぽよ)45平米ぐらい

<そのまま お風呂場へ>

(スタッフ)洗うんだ
だけです

(スタッフ)立って?
はい

<足を清潔にする ゆきぽよ>

<実は 以前…>

えっ 何?
これ 何ですか?

やめて!
≪ちょっと 皮膚が少し こう…

これ 何ですか?

<水虫の可能性を指摘されていた>

水虫って 超ショックなんだけど

全然 臭わないですよ

<本人は 疑惑を
全力で否定するが…>

<あれから2カ月>

<現在も>

あ~っ ホントだ!
怪しいね 跡あるね 跡が

<帰宅後 まずはメイクを落とす>

<ギャルのカリスマ ゆきぽよの
スッピン姿が明らかに!>

スッピンになりました

<これが
人気ギャルモデルのスッピン>

<メイクしたときとは 別人だ>

<深夜4時 ようやく寝室へ>

じゃあ もう

<平均睡眠時間3~4時間>

<これが 思わぬ事態を招く!>

<ある番組の収録後>

(スタッフ)お疲れさまでした
お疲れさまです

波がある
痛いときと 痛くないときの

キリキリっとしてる 初めて

<診療時間は 過ぎていたが>

<大谷先生が対応してくれた>

お腹 痛くなってから

何で 火鍋食うんだよ
バカじゃねえ?

食べました

何杯ぐらい?

<お腹が
痛いのにもかかわらず>

<テキーラを8杯!>

指 いいですか?
あっ

どうすんだ
こういうとき

大丈夫だよ 酸素量 多いし

若干赤いですけどね
痛みません?

痛みます

膝 曲げていただいて
はい

イタタタタ… はい 大丈夫

痛い 痛い 痛い
痛いね

痛い…
あ 痛いんだ

下 痛い
左のほうが痛いんですよね?

こっち側は?

ごめんなさい

離した瞬間 痛いの?
そうそう そうそう 痛い

ていったら 腎臓かな

ありがとうございます
はい いきますよ

はい
はい 3 2 1 0

<様々な検査が続く>

押しても痛いけど
離したとき もっと痛いので

が及んでんじゃ
ないのかなってのが すごい心配

(大谷)大丈夫ですよ 日本ですから

大丈夫? ちょっと…

<事務所の社長も駆けつけた>

<血液検査の結果が出た>

あっ やっぱり炎症…
出てますね

(スタッフ)どういうことですか?
すごい出てる

<免疫力の指標の一つ
白血球>

<基準値を超えると>

<感染症や
白血病などが疑われる>

<臓器の炎症を示す指標
CRPは 12.7>

<なんと
肺炎患者と ほぼ同じ値だ>

(スタッフ)大谷先生のところよりも…

今?
今!

ただ 相当
炎症が強いので

数値話しただけで

うわ~ 大ごと!

先生 失礼ですけど お名前は?

分かりました
じゃあ もう救急車呼んじゃいます

<間違いなく 体の中で>

<何かが発症しているようだ>

<救急で 搬送となった>

頭は 私の左手側
こちら側に

<15分後には
東京医科歯科大学病院で>

<緊急の精密検査>

<診断の結果は…>

<驚きの余命が宣告される!>

ヤバイ ヤバイ 怖い

ゆきぽよ 余命…

○○年

おお…
いや 「おお」じゃないですよ

めちゃくちゃ早いですね

<さらに ガンバレルーヤ
よしこが発症した>

<驚きの病>

<テレビ初公開
体が巨大化する病気>

<治療までの全記録>

そこですね

<腹痛を訴え
救急搬送された ゆきぽよ>

<精密検査の結果は…>

緊急オペが必要だったり
そういう点で

大学病院に救急搬送が
必要だったんですね

(渡部・山瀬)よかったね

マジ 大谷先生に感謝です
ねえ

今回は

問題ない? よかった

腹膜っていいますのは
内臓の中で

胃とか腸とかを覆う
薄い半透明の膜なんですね

そこは 本来
無菌状態なんですけども

そこに細菌感染が起こって

腹膜炎という炎症を
起こしてしまったんですね

<不規則な生活習慣などで
免疫力が低下し>

<細菌感染しやすい
状態だったと考えられる>

<腹膜炎の症状は
激しい腹痛や嘔吐・発熱>

<命にも関わる病気だ>

<腹膜炎を発症した ゆきぽよ>

<まさかの余命が宣告される>

ヤバイ ヤバイ 怖い

ゆきぽよ 余命…

32年

おお…
いや 「おお」じゃないですよ

めちゃくちゃ早いですね

<余命32年 寿命55歳>

<女性の平均寿命には
遠く及ばない>

今は 若いからいいんですが

なんてことも 珍しくありません

どんぐらい寝てんの? 今

睡眠時間が
7~8時間の人に比べて

6時間以下の人は 死亡率が

2.4倍にも
高まるといわれていますので

きちんと
寝ていただきたいですね

6時間って方
多いんじゃないですか?

皆さん
(ゆきぽよ)寝れなくない?

寝れないですよね
児嶋さんも どうですか睡眠時間

あ 寝てるんですね すいません

ここから 満を持して
振ったんですけど失敗しました

申し訳ない
寝てる?

<ゆきぽよの余命32年は>

<ワーストランキング 第5位>

<続いては…>

<脳ドック
心臓ドック 肺ドックなど>

<特定の部位を
集中して調べる検査がある>

<その中で とても重要だが
一番忘れがちといわれる…>

<目に特化した検査だ>

最近 日本人の

若い人ですと
特に スマートフォンや

デジタルデバイスなど

<そこで 新企画>

なと 思いますね

<検査の結果
3つのグループに分けられた>

<問題なし 危険>

<そして すでに発症>

すでに発症は これ 嫌ですね

さあ では
発表してまいりましょう

まずは 真ん中
危険と診断された人

はい

1人目は…

<第6位 危険と診断されたのは…>

相川さんの目に 一体 何が
起こっていたのでしょうか

<最近の目の悩みを聞いた>

去年 だから

<アイドックは 視力のほかに>

<眼球や網膜 涙の質や>

<ピント調節機能など>

<全10項目の検査で実施された>

<相川の目に
問題が見つかったのは…>

<こちらの2つ>

<まずは 30cmの距離で
視力を測る検査>

(技師)こちらは?


(技師)こちらは?

こちらは?
分かんない

はい 隣はどうですか?

<健康な人の目は
30cmの距離だと>

<これが 全部見える>

<相川は 上から5つ目までしか
見えていない>

<下された診断は!?>

60代?
今40代ですもんね

<衝撃の症状が続々判明>

えっ
早い!

<下された診断は…>

60代?
今40代ですもんね

目は もう
60代レベルの

老眼ということ
ですけども

(原西)発症してるでしょ もうそれ
ねえ

<年を取ると>

<すると 近くのものが
見えづらくなるという>

見えにくくなった?

すごい もう すごいです 今
うわ…

ダメ?

皆さん どうですか?

老眼 もう始まってるよって方

くっきー!もダメ?
僕も

ロッシーは?
老眼じゃないです

大丈夫?
はい 大丈夫です 多分

見えますよ ちゃんと はい

見える?
1 2 3 4 5

指は さすがに…
それは さすがに見えます

老眼でも 見えますから

<危険グループは 残り2人>

さあ 一体 これは何でしょうかね

<2人は 共通した症状があった>

<検査の結果…>

<2つの項目に
問題が>

<目の調節機能を調べる
検査では…>

え~ 何?

何だろう…

<一方…>

だって ここに これがあるのに

ここら辺に
青いやつが見えたりして

すごいですね これ

<今年 ミス・ジャパンの
初代グランプリに輝いた>

<土屋炎伽 27歳>

<女優 土屋太鳳の実の姉だ>

(スタッフ)あります?
うん 多分

<下された診断は…>

やっぱり やっぱり

スマホ老眼
あ~ スマホね

そして 炎伽ちゃん

ということで 軽度と重度

結構 見るほう?

画面ですよね デジタルな
画面です 画面

ホントに

まさに ずっとって感じですよね
まさに ずっと

<普段は OLとして
デスクワークをしている土屋>

<日中は パソコンの前>

<仕事が終わってからも
スマホを見続ける生活だという>

<ちなみに スマホアプリなどで>

<1日の使用時間を確認できる>

<平松先生によると
理想は 1日2時間以内だが>

<南は 平均5時間ほど>

<多いときは 7時間も
スマホを見ていた>

<スマホ老眼は一時的なもので
改善が可能だが>

<放っておくと
若くして老眼になるリスクが>

<このままだと 2人は>

<何年後に
老眼になってしまうのか>

嫌だな~

えっ 早い 嫌だ!
すぐですね

あと5年で もう老眼ですって

いや 早いですね

でも あと5年で なっちゃう
ということでございます

では 土屋さんは あと何年で
老眼になるのでしょうか

1年後に老眼?
これ土屋さん どうですか?

今 すごい深刻な問題だなって

焦ってるっていうか

スマホ老眼を治す方法も
あるんですか?

はい

方法なんですけど
そういう方法はあります

<世界で唯一実証された
視力回復法とは…>

こちらです
はい

何これ? 何だ?

<やり方は 簡単>

<例えば この しま模様と
同じ形のものを探す>

<正解は…>

<これ>

<では これと同じ模様は?>

<正解は
こちら>

<これは
ぼやけたものを見ることで>

<脳の処理能力を上げるトレーニング>

<1日3分から10分 繰り返すだけ>

<ガボール・アイは
身近なものでも代用できる>

<お札の透かしや
レース越しの風景など>

<ぼやけたものを
見ることで>

<するという>

<残り4人のうち>

<3位から発表>

ウソやん ウソでしょ?
いやあ これは怖い

えっ 何?

ていうぐらいな
知識しかないですけど

<初めてのアイドック>

<症状が判明した検査は…>

<眼の中心部分と
眼底を調べる検査>

同じく 青い光 見ててください
はい

≪これ うん

<空気が変わった>

確かにちょっとピリッとしたんですよ
この瞬間

(平松)ちょっと1個

何か ねえ

<一体 何が見つかったのか?>

原西さん ドルーゼンです
知らん!

知らんよ

<とは一体?>

汚れのようなものが
溜まってしまう状態です

<これは>

<1カ所
色が変わっている>

<ここに沈着物が
溜まっているという>

<加齢黄斑変性症とは
目の奥の血管から出血する症状>

<失明のリスクもあるという>

いや その… 放っておいたら
もう治らないってことですか?

放置しておいて
そのまま悪化してくると

加齢黄斑変性という
病気になって

例えば

って言うたんですよ

これって 原因は
何が考えられますか?

一番はタバコ
あとは偏った食事などがあります

僕 もう

目の血管はとても細いので

<そこで ドルーゼンを予防できる
食事があるという>

特によいと今
大規模な研究でいわれているのは

ほうれんそうなど

<目の余命ワーストランキング
残り3人>

<第2位は…>

原西さんとともに コンビそろって

ドルーゼンでしょ どうせ

例えばスタジオの

全くというか
ボヤーッとしてますね

<検査の結果>

<眼球にある水晶体に
異常が見つかった>

はい お顔外してください

特に 子どもの頃
目をぶつけたりとか 殴られる

ボクシングとか そういうものとか
そういうのはしたこと?

じゃあ特に

ないです

<一体 何が見つかったのか?>

出たよ ほらもう~

ホワイト…

<これは 健康な人の目>

<ところが藤本の目は…>

<黒目部分に 白いもやが
かかっているのが分かる>

藤本さんの白内障は
軽いものです

ただ

<藤本は 通常より若い段階で
白内障が発症しているので>

<注意が必要だという>

ああ めっちゃ

<白内障を予防する
3つの方法を伝授>

一番の予防は
目を掻かないっていうことですね

痒いもん…

もう一つは 紫外線も悪いと
いわれています

ですから サングラスであったりとか
予防していただく

それ以外に
いわれていることとして

アスタキサンチンといわれる

サケなど赤い海産物に含まれる
成分がいいとは いわれています

<目の余命ワーストランキング
残り2人>

<第1位は白鳥か>

<それとも紅蘭か>

これは気になりますね

すでに発症と診断された3人目は
この人です

え~ マジで?

<検査のため
コンタクトレンズを外した>

<検査の結果>

<さらに>

<なんと16歳から>

<自力で便を
出していないという>

<目の
余命ワーストランキング>

<1位 紅蘭>

<検査の結果…>

<異常があったのは2つの項目>

コンタクトは
最近されてるけど

視力も0.0いくつとか
そんな感じ?

ああ そうです

<一体 何が見つかったのか?>

ええっ 強度?

<近視の中でも最もひどい状態>

近視だけですと
大きい問題はないんですけど

してしまいます

<近視の進行度が分かる
度数を調べた>

<視力が1.0以上の健康な人は0>

<一般的な近視といわれる人は
マイナス3>

<マイナス6以上が>

<強度近視といわれている>

<紅蘭は…>

<マイナス9.25>

<通常の近視よりはるかに悪い>

<強度近視だ>

<これは30cmしか離れていない人の
表情も分からないというレベル>

という病気を引き起こしたり

してしまう病気とかが
出てきまして

網膜脈絡膜萎縮っていう言い方を
するんですけど

目の奥が傷んでしまって
失明原因となってしまいます

<紅蘭は すでに強度近視によって>

<網膜が薄くなっている部分が
見つかった>

いいですか 私?

一番重要なのは

ただ 強度近視による

それはどうすればいいかと
いうと さっき言った

病気がないかは 年に1回ぐらいは
検査していただいて

もし発症したら
早めに対応すれば

特に問題なく過ごせることが
多いですね

ということで全員ですか これでね

白鳥さん 聞きましょう
先生 白鳥さんいかがでしたか?

えっ?
近視があったんだよ

目がちょっと悪いよーで
終わりです

あとは大丈夫ですね?

さらっと見たわけじゃ
ないですね?

出ないわけないもん
ちっちゃいころから目悪い…

<余命ワーストランキング>

<ここまでの順位は ご覧のとおり>

<続いては
腸に問題ありの人>

<人生初の腸の精密検査で
驚きの症状が>

<これは>

<そこに1cmを超える>

の可能性が高いんで

<世田谷の住宅地>

いたー!

乗っちゃったほうがいいよね?
うん 乗っちゃって

<高級車で登場>

<日本人離れしたボディーで>

<そんな紅蘭の体を>

<父 草刈正雄は>

<そこで…>

<紅蘭の生活に密着>

<とここで テレビでは
オープンにしていない>


<なんと
16歳から現在に至るまで>

<14年間
自力で排便をしていない>

(紅蘭)ダンス留学したんですよ
16のときにロサンゼルスに

そこで まさかの

<留学先では
ホームステイをしていたため>

<思うように排便ができず>

<それ以降
自力では出せなくなった>

<帰国後 病院に行き
下剤をもらったが…>

大げさじゃない

(スタッフ)ああ いろんな便秘の?
そう 14年前ね

で 何も

<紅蘭が14年間続けている
独特の排便方法をテレビ初公開>

<14年間 自力で
便を出していないという紅蘭>

<自宅にカメラが入った>

(スタッフ)えっ?
「えっ」て何?

どうぞ~

<紅蘭の自宅は 世田谷にある
3階建ての一軒家>

<排便方法と同じくらい気になる
この豪邸に>

<愛犬のカーターと…>

初めまして~

<10カ月の長女と
3人で暮らし>

<タレント業と
アクセサリー販売の>

<二足のわらじで
生計を立てている>

おいしいですか?

<気になるのは やはり排便方法>

あります

でも… あっ

(スタッフ)おはようございます
「名医のTHE太鼓判!」です

すいません

(スタッフ)それが出るようになる?
そうです

(スタッフ)これ 何ですか?

<紅蘭が持ってきたのは
市販されている>

<ここから 紅蘭の>

うー めっちゃコーヒー

<腸内洗浄用のコーヒー>

<これを1リットルのお湯で溶かし…>

寝る 片手持ってっからね これ

寝る 横になる

で ここで

ここにクリップあんじゃん

これをケツの穴に入れてる状態から
こうきて…

(紅蘭)ここでパチンって
片手でパチンって外す

(スタッフ)肛門は 今入ってる?
(紅蘭)ホントは入ってる状態

ここパチンと外す
そしたら この上が

<チューブの先をお尻に入れ
ストッパーを外すと>

<液体が腸の中に
入っていくという仕組み>

1分ぐらいだから

<そして>

そうそう 入れた入れた
袋だけ見せると

(スタッフ)さっきのが全部入った?

<今 紅蘭の>

<が入っている>

<この状態で>

<そして…>

そうだよね…

<後日 消化器内科おおたけクリニックで
検査をすることに>

<紅蘭の>

<大腸内視鏡検査の結果は…>

便秘の原因として 例えば

じゃあ一生 それするかって話に
なってくるんですよ

<腸内洗浄を毎日
使っていたことで>

<便が出ない体質に
変わってしまったと考えられる>

(大竹)これで3mmぐらいです

今すぐ取らなあかんっていう
感じではないですね

これずーっと また見ていきます
この辺ずっときれいな腸ですが

これ

(大竹)サイズは測ったわけではない
けれども 1cmは超えていますし

さっき見た

こういうポリープっていうのは

の可能性が高いので

これは 内視鏡で切除したほうが
いいと思います

<がん化の可能性がある
ポリープを発見>

<そんな>

これはちょっと厳しいですよ
大竹先生

(大竹)こちら 今回の内視鏡の
ポリープなんですけど

これなんですよ 大きさを
1cmちょっと超えているんです

基本的に1cmを超えると
3分の1の確率で

悪い細胞 悪性細胞が出るとも
いわれてるんです

あとね 大きさだけじゃなくて
形もちょっと心配なんですね

これ見ていただくと
ここにシワがいってるんですよね

こういった 中にシワがある
ポリープっていうのは

広がり方が不均等なんで

正常から離れつつある
可能性があります

これは切除したほうがいいという
レベルなんですね

<ポリープができる原因は
さまざまだが>

<その1つが
腸内環境の悪化だという>

今回のコーヒーを
お尻から入れる

これ 日本の国立がんセンターと
東京工業大学の研究によると

腸内洗浄前後で 腸内環境は
全く変わらなかった

<という>

<今後は 薬を使いながら>

<腸内環境を整えていく
改善を試みる>

<続いては…>

こんにちは

(スタッフ)本日は
よろしくお願いします

<今年 ミス・ジャパンに
選ばれた 土屋炎伽>

それが

<実は 普段 チアリーディングの
ダンサーとしても活躍>

<そのため
欠かせないというのが>

<中でも 重点的に鍛えているのが>

<上半身>

背中の筋肉

<一見 肩こりは
ないように見えるが…>

<肩こり度を
肩甲骨の可動域からチェック>

肩上げちゃいけない?

はい

<結果は37度 重度の肩こりだ>

最近 すごいつらいんですよ
踊ってても

手を上に上げる
踊りが多いんですけど

いつもだったら 結構
こうやって上げるんですけど

この動きが 結構キツくて 肩に

(スタッフ)なんか 頭痛とか…?

まさに最近 頭痛がひどくて

最近は頻繁に 時間帯選ばずに
感じることが多いかなと思います

<そんな土屋を 劇的改善に
導くのが スーパードクター>

<わずか1分で 肩こりを改善>

<究極のストレッチは
ニュースのあと!>

<さらに ガンバレルーヤ・よしこが
発症した>

<驚きの病>

肥大化してましたね

<テレビ初公開
体が巨大化する病気>

<治療までの全記録>

香港の林鄭月娥行政長官が先ほど
会見を行い、

政府などへの抗議活動を行うデモ
隊を

暴徒として非難し、要求は受け入れ
られないと強調した。

林鄭長官はこのように述べ、

香港は、暴徒の激しい暴力によって

厳しい状態に置かれていると、改め
てデモ隊を非難した。

また、今朝、男性が警察に銃で撃た

重体となっていることや、

多くのけが人が出ていることに言
及し、

香港政府はできるだけ早く暴力を
終わらせる方法を

見つけ出すための努力を惜しまな
いとして、

市民にデモ鎮圧の姿勢への

理解を求めた。

さらに、抗議活動に参加していたと
見られる男子大学生が

<土屋の肩こりを
解決してくれるのは…>

<山口県宇部市にいる スーパードクター>

<すでに 多くの患者が>

お越しになったんですか?

<県外の患者からも信頼される
スーパードクターとは?>

はい こんにちは~

<外科医
川村明先生>

<究極の簡単ストレッチを考案し>

<患者を劇的改善に導いてきた>

<股関節と背中の痛みに
悩んでいた 77歳の女性>

<ひざの裏を伸ばす
ストレッチを 1カ月続けた>

<すると…>

<痛みが消えて
開脚前屈ができるまで改善>

<さらに 肩こりと腰痛で>

<腕が上がらなかった
85歳の女性は…>

この動きが とても
肩甲骨周り

肩周りにいいんですよ

<タオルを使った簡単な
腕のストレッチを半年間続けた>

<すると…>

<ブリッジが
できるまでに>

<極め付きは
寝たきり寸前だったという>

<85歳の女性>

体幹 背中が
伸びるんですね

ぐい~って
ぐい~っと こういう

動きなんでね

<タオルを使った
ひざ裏伸ばしを半年間続けた>

<その結果…>

(川村)お尻をまずは浮いて…

(川村)そうです 浮いてます

ええ~

<腕だけで 自分の体を
支えられるようになった>

<そこで 数多くの肩こり患者を
改善してきた川村先生に>

<土屋の生活を
見てもらった>

<土屋には 肩こりを引き起こす>

<2つの悪習慣があった>

<1つ目は…>

<移動中 土屋は
スマホを手放さない>

<見ているのは インスタグラム>

<と ここで…>

と思いますね

<川村先生が指摘したのは>

<スマホのフリック操作>

<確かに 速い>

注視すると う~んって
ここに 緊張がかかるんですよ

<川村先生によると
動く画面を 目は>

<知らず知らずのうちに
追いかけるという>

<すると 目の周りの筋肉が緊張し>

<眼精疲労になる
これが>

<肩こりに
つながるという>

<さらに…>

<指摘したのは 頭の位置>

それが 倍 あるいは5倍まで

大きくなるので 加重が

<川村先生によると
あごが>

<鎖骨から
2cm前に出ると>

<肩と首に
10kgの負荷が>

<5cmでは
25kgの負荷が>

<かかるという>

<肩こりを引き起こす悪習慣>

<2つ目は…>

<やってきたのは
焼き肉店>

<肉が大好きな
土屋は>

ちょっとね
見栄えがあれですけどね

うん

<夢中で肉をほおばる>

早食いの方はですね

呼吸筋が
非常に緊張しやすくて

負担がかかりやすい

<川村先生によると
早食いをすると>

<胃が拡張され 横隔膜を圧迫>

<これが緊張を呼び
肩につながる筋肉に>

<影響を及ぼすという>

<2つの悪習慣で見つかった>

<肩こりの原因>

<たった1分で肩こり改善!?>

<究極のストレッチを
スーパードクター 川村が実践>

<まずは
準備運動>

軽~く立っていただいて
まず息を吐いて

吸いながらね
両肩を上に上げてね

同時に天井を見ます
肩すぼめストレッチ

そこで5秒間ね
5秒間

1 2 3 4 5

で 下ろすときが一番のポイントで
ゆ~っくりね

手を下ろしていきます
これで ストレッチかけるわけですね

僧帽筋の上部ですね

<この動きで
首の付け根の筋肉の>

<血流をよくするという>

<まずは
これを>

<2つ目の
ストレッチは…>

これをね 息を吸って
緊張させてですね

吐きながら
手のひらを上にあげて

ポイントは左手です
親指と3本目の指で

こう引っかけてですね
そう で 親指で押して

きゅ~っと曲げます
えっ!?

で できたら
おなかにくっつけます

そうそうそう 下ろして 下ろして
下ろして 下ろして 下ろして

5秒間です
1 2 3 4 5

で 戻しながら
離してですね

ひっくり返して
今度は親指と4番目

4つの指を使って
引っかけて

ぎゅ~っと 手のひらを
見えるようにして

で これも
下ろしていきます

下ろして 頑張ってね
5秒間です

1 2 3 4 5

<川村先生のひじ裏伸ばしは
連動した動きで>

<肩だけでなく
肩こりに関係する筋肉を>

<一度で
ほぐすことができるという>

<以前 重度の肩こりだった土屋>

<このストレッチで
どこまで改善できたのか>

さあ それではお願いします

さあ ゆっくり ゆっくり…
おっ おっ おっ

おお~ きた! きましたきました

ということで

まで
いきましたね

すごいすごい
見事でございますね

<たった2つの
ストレッチで>

軽い すごい軽くなりました

土屋さん

無理でしょ スタジオで
なに脱がす気ですか

(渡辺)ダメなの?
ええかげんにしてくださいよ

<去年11月 ある女性タレントの
緊急手術が話題を呼んだ>

<その人物とは…>

<一体 何があったのか>

手と足が どんどん
おっきくなってきちゃって

鼻とあごと ベロも

肥大化してました

<治療に当たった医師によると…>

よしこさんは

<体中が巨大化する病とは?>

<鼻やまぶたなど
顔全体が巨大化している>

<病気発症前のよしこの手は>

<このとおり 一方…>

<発症後は>

<手が腫れている>

<なぜ 体のあらゆる部分が
巨大化するのか?>

<さらに…>

失明の危険も
あったと思います

(田原)失明の危険も
あったと思います

<放っておけば 失明の危険>

いざ手術したときに

ちょっとやっぱ
出血が始まっちゃってたみたいで

もうちょっと遅かったら
ちょっと危なかったよみたいな

もっと早く 病院行っといたら
よかったなって思いました

もっとちゃんと疑ってたら
よかったって思いました

<衝撃映像>

<去年11月
緊急手術を行った>

<人気芸人を
襲った>

<2年前 東京に進出して
間もない頃 異変を感じた>

よっちゃん 絶対東京で売れようね

うん 絶対
朝ドラのヒロインになる

<急に 顔の吹き出物が増え始めた>

<さらに…>

ううん

<左目に違和感 それは>

<突然 視界の半分に
白い光が差し>

<見えづらくなった>

目が
悪くなってるだけだろうなって

すごい目が悪くなったんだろうな
っていうのしか 思わなかったので

も たまってましたし

東京 来だしてから
増え始めたから

ホントに 東京のストレスというか

水が合ってないんだなぐらいしか
思ってなかったですね

<念のため訪れた眼科では…>

は~ そうですか

<しかし…>

疲れてんのかな…

<左目が どんどん
見えづらくなっていた>

<そのため…>

(自転車のベル)

<左側から来る歩行者や自転車に
頻繁にぶつかった>

<さらに…>

<なんと 電柱にまで衝突した>

<日に日に変わる左目の異常は>

<仕事にも影響を及ぼした>

リアクションを取らなきゃいけない
みたいなコーナーがあったんですよ

来てるのに その物が見えないので

ぶつかりに
いけなかったんですよね

で 撮り直しになったのに

また行かないから
で よっちゃんに近づいたら

「見えない どうしようどうしよう」
って ちっちゃい声でずっと

言ってたので

<去年だけで 200本以上の
テレビ番組に出演した よしこ>

<左目に異常を感じても
多忙を極めていたため>

<休むことができなかった>

あっ ごめんなさい

大丈夫?
うん…

<仕事の合間を縫い
別の眼科を訪れた>

<しかし…>

ありがとうございます

<これが落とし穴 この病は>

<眼科の検査では
発見しにくかったのだ>

<さらに…>

ありがと まーちゃん

<誕生日に衝撃の事態が起こる>

<プレゼントの靴を
履こうとした そのとき…>

なんで?

(よしこ)おかしいな…

するんですけど

去年の誕生日のときに

よっちゃん
いつも 24.5サイズなので

その靴を渡したら
全然 入らなかったんですよ

もう半分ぐらいしか入んなくて

ムクんでるだけだと
思うけどっていって

で 買い直して

メンズの26cmを買ったんですよ

それも入んなくて 結局

27cmぐらいまで
おっきくなってたんだよね 足も

<さらに よしこの異変に
気付いたのは この男>

<ガンバレルーヤが
東京のお兄ちゃんと慕う…>

<藤本敏史>

おっ よろしくね

<すると…>

あれっ よしこさ

えっ そうですか?

えっ?

<病気発症前の
よしこの鼻を見てみると>

<このとおり
しかし 発症後は…>

<巨大化している>

確かに
あっ 確かに

<比べてみると 一目瞭然>

藤本さんが最初 気付いたってね
(藤本)そうそうそうそう

明らかに鼻が
デカなっていってたから

ほんで やっぱり 鼻が
あれっていう?

デカなっていってるから でも
太ってるだけや思ってたのよ

それは 難しいとこですよね
だから いじってたのよ ずっと

「鼻 デカなってるやん また」って
見るたびに言うてたら

病気やったっていうね

<さらに…>

あっ…

<謎の痛みが
こめかみを襲った>

<数日後
たまたま行った人間ドックで>

<衝撃の検査結果が>

えっ 腫瘍?

<脳に腫瘍が見つかった>

<診断は 下垂体腺腫による
先端巨大症>

ビックリしたのと
やっぱ腫瘍って

ちょっと
怖いなって思っちゃったのと

あと

って
思いましたね

手とか 足とかもですし
その目のやつも

なんでだろうなぐらいにしか
思ってなかったことが

この腫瘍のせいだったんだって

<顔はむくみ 鼻が巨大化>

<これは 下垂体腺腫という
病気が原因だった>

<さらに パンパンに腫れた手も…>

あれ? 入らない

<足の巨大化も>

(よしこ)おかしいな

<そして 左目の異常も>

<全ては 下垂体腺腫によって
起こっていたのだ>

<どんな病気なのか>

<よしこを
治療した医師によると…>

もともとですね
人間には下垂体という

ホルモンを作る
臓器があります

今回のように 手足 顔が

肥大化するという病気が
起こるわけです

<下垂体とは ホルモンの
分泌をつかさどっていて>

<眉間から7cmほど奥にある>

<ここに腫瘍ができると
成長ホルモンが過剰に分泌され>

<体の様々な部分が
大きくなるという>

(田原)もともと下垂体の近くには
視神経が走っています

今回 腫瘍が大きくなったことで

<巨大化の原因となった
腫瘍の画像がある>

<正常な脳の下垂体はこの部分>

<一方 よしこは…>

えっ!
どういうこと?

<白く膨らんでいるのが
巨大化した腫瘍だ>

<大きさは>

<内視鏡で撮影した動画もある>

<鼻から内視鏡を入れて
奥へと進む>

<すると…>

<これが よしこの腫瘍だ>

視神経の圧迫が さらに
強くなりますので

<内視鏡で腫瘍を
除去する緊急手術>

<これにより
ホルモンの過剰分泌は抑えられた>

<鼻の中に残っていたガーゼを
取り除く>

はい 終わり

はい

先端巨大症の症状って
どんなんですか?

私の外来では

というような症状を
たまたま問診票に書いてあって

<気づかずに放置されている
ケースが多いという先端巨大症>

<指輪が入らないなどの
症状がある人は>

<この病気の可能性があるため
早急の精密検査が必要だ>

もっとちゃんと
疑ってたらよかったって

<ここまでのランキングはご覧のとおり>

<ワースト1位と3位はまだ出てない>

<続いては…>

<脳に問題が見つかった人>

脳に問題が見つかったのは…

南明奈

これは
ちょっと怖いですね~

<去年 5年間の交際を経て
よゐこ・濱口優と結婚>

<おしどり夫婦っぷりを
いかんなく発揮している>

<そんな南の体を心配する人が>

<マネージャーの伊藤さん>

<ところが検査の結果>

<血管の一部が細くなっている>

<一体 これは?>

<どんな生活を送っているのか?>

<夢中になっているのは>

一番気になるのは

ひどいときは

<本人は片頭痛と言っているが>

<診察を受けたわけではない>

<南によると
スマホを長時間使うと痛みが>

<多いときで
1日7時間 スマホを見るという>

<これが頭痛の原因か?>

<スマホゲームの次は ゲームセンター>

<普段から車の運転が大好きな南>

<と ここで>

<通常 1分間に30回が
平均といわれる まばたきだが…>

<なんと4回>

とドライアイになりやすい
といわれています

涙がうまく張って
くれないので 見づらくなって

そして
眼精疲労などが起きて

頭痛の原因になる
と考えられています

<頭痛は ドライアイからきている
可能性がある>

<ここで ドライアイかどうか
簡単にチェックできる方法を紹介>

<12秒間 我慢をせずに
まばたきなしでいられるかどうか>

<まばたきしてしまったり
目が痛くなるとドライアイの可能性が>

<まずは>

いきますよ
1回 つぶったら?

せーの

(カウントする)

おっ? 10 11
あー 惜しかったですね

辛くなって まばたきを
我慢するものではない

<続いて>

自然に 自然にいきますよ

よーい スタート

(藤本)何してんの!

<頭痛に悩む南が人間ドックを受けた>

<レントゲンや全身のCTスキャンなど>

<すると
脳のMRIで問題が見つかった>

<それが こちら>

<血管の一部が
細くなっている狭窄だ>

もしこれが
本当に細いのであれば

ここで詰まってしまうと

があります

と思います

では アッキーナの

南明奈…

余命…

42年

短いですね
(藤本)十分やろ

(原西)短くはないけどね
(藤本)十分 十分

<脳の再検査をして詳しく
血管を診る必要があるという>

<余命ワーストランキング
残っているのは こちらの3人>

<まだ余命一桁の
1位は出ていない>

<一体誰なのか?>

<続いては 肺に問題ありの人>

肺に問題が見つかったのは…

相川七瀬

相川さんでございますね

肺!?

<相川の肺が老化している!?>

<肺活量は平均以下
という驚きの結果に>

<さらに>

こちらです

<深刻な診断が>

肺に問題が見つかったのは…

相川七瀬

相川さんでございますね
肺!?

♬~夢見る少女じゃいられない

<CDの累計売り上げは…>

<日本を代表するロックシンガー
相川七瀬>

<現在は3人の子育てをしながら
ステージに立ち続けている>

<そんな
相川の体を心配するのは…>

(スタッフ)失礼しま~す

どうも

はい

<織田哲郎 「おどるポンポコリン」や
「負けないで」など>

<多くの楽曲をプロデュース>

<オーディションで相川を発掘し>

<ミリオンセラー歌手へと育て上げた>

そうですね~

彼女 あんまり

<ということで 44歳にして>

<初めての胃カメラに
不安を隠せない相川>

<だが…>

≪お疲れさまでした
(スタッフ)お疲れさまです

何か 痛くなかった

<何ともなくはなかった>

<問題が見つかったのは肺>

相川さん
肺年齢はこちらです

(大谷)66歳です

実年齢プラス22歳
なんです

22歳上!

<その原因となったのが…>

拘束性換気障害
といいますのは

呼吸筋が固まってしまいまして

酸素と二酸化炭素を交換する力が
落ちてしまうんですね

<呼吸機能が衰えると
取り込む酸素量が減り>

<免疫機能が低下>

<様々な病気のリスクが高まる>

<詳しく調べるために
呼吸器内科 大谷クリニックへ>

歌えないときが

♬~あの日の私がいる

♬~私がいる

<サビを歌わないのも
息が続かないのが理由か?>

(相川)違う もう!

<気になる
相川の>

吐いて 吐いて…

吸ってください

<成人女性の目安は
平均2500~3500cc>

<ところが 相川は2200cc>

<平均をかなり下回った>

<原因は
意外なところにあった>

ともすると

そうなんですよ
肩がすごい入ってくるんですよ

それを
ずっと言われてきたことなんで

こうなっちゃうんですよね
あんまり考えなければ

そうです

ホント?
はい

<ヒントは>

<肩が体の内側に
巻き込んでしまう姿勢>

<巻き肩になると>

<その結果 肺機能が
低下するという>

<検査を終えて…>

(相川)お疲れさまで~す

<実は織田は
相川の巻き肩に気づいていた一人>

こういうふうになるから
お前 もっとこうやって

「こうなってるぞ」とか よくライブの
前とか やってたじゃないですか

マジで?

それは相川に限らず

ステージ前にね よく

こう固まっちゃってることが
あったから

ほらって 胸張って出てけって

<巻き肩による肺機能の衰えが>

<余命を左右することに>

相川七瀬…

余命…

19年

これは
かなり短いですね~

そうね 聞いてみよう

といいますのは
ストレッチやトレーニングによって

巻き肩 姿勢を改善すれば
肺年齢は改善するんです

私がオススメするのは

3秒間キープ はい
(大谷)1 2 3

次に ゆっくり胸をそるようにして
腕を下ろしていく

<ポイントは ゆっくりと
腕を上げ下げすること>

<これを1日5回 3セット>

<継続して行うことで
巻き肩が改善され>

<肺機能を高めてくれるという>

<続いては>

<体を支える土台となる足>

<第2の心臓とも呼ばれ
健康を大きく左右するという>

<そこで 忙しく
なかなか健康診断に行けない>

<今話題の
女性芸能人の足裏をチェック>

<現在のランキングは ご覧のとおり>

<偏差値50を超えているのは
ダレノガレ明美 ただ一人>

<その美しい足裏がこちら>

<今回 この記録を破れるのか?>

はい
えっ? 何ですか?

足の裏 あんまり
人に見せたことないです

(♬~ダンシング・ヒーロー)

<バブリーダンスで注目を集めた>

<大阪府立登美丘高等学校>

<ダンス部の部長として活躍>

<さらに>

<するなど>

<今 ブレイク中>

結構私 もともとダンスしてたので

足の裏が結構 硬かったりとか
トラブル結構あるので

正直

<ダンスで酷使してきたという伊原>

<どんな足裏をしているのか?>

<医師も驚きの症状とは?>

<ダンスで体を
酷使してきたという伊原>

<をしているのか>

<一見すると
健康的な足裏のようだが>

<それでは スタート>

<診断
するのは>

<5つの項目を
チェックしていくが>

<医師が最初に
気になったのは 指>

割と珍しいんですけど

人さし指がこういうふうに
爪が変形してくる方って

そうそう いないんですよ

曲がりすぎですよね 人さし指が

<確かに人さし指が変形している>

(桑原)ここがついてるんですよ
こうやって

言うんであれば

<なぜこんなことに
なってしまったのか?>

かなりここの筋肉が
強い気がします 人さし指の

<靴の中で
ほかの指よりも強い圧力がかかり>

<よじれた状態で固まった
と考えられる>

<そして 医師が
最も警鐘を鳴らしたのは…>

(伊原)グラグラです 私

(伊原)部活してるとき

捻挫をすると ここの靱帯が緩んで
癖になるのもありますけど

(桑原)足首は

<立っているときの
楽だというポーズがこちら>

<足首が90度近く曲がっている>

こうやって立ってること
多いんですよね

<これが続くと将来
寝たきりになる危険もあるという>

ホントですか?

(伊原)普段歩いてるときも 全然

それも 足首…

<足首を固定しやすいブーツなどが
オススメ>

<足裏偏差値50を超えたのは
ダレノガレ明美だけという>

<足裏がピンチの芸能界女子>

<伊原六花は?>

<伊原六花は14人中2位タイだが>

<平均には届いていない>

<残るは この2人>

チェリー・白鳥夫妻

どっちかが1位 どっちかが
最下位ということでございますね

<1位は血管 肝臓 胃に問題あり>

あ~や~!

≪うるさい
≪うるせえな あの声は

<医師団からは厳しい言葉が>

<幸せな新婚生活を壊す>

<が明らかに>

<芸人>

<実は この男>

<アメリカの雑誌で>

<に選出>

<チェリーのほかの100人には
イチローや大坂なおみ>

<是枝裕和 芸術家の草間彌生らが
名を連ねる>

<認められたのは>

<その一つが こちら>

ゴー! 1 2 3 4…

<30秒間で71個のクルミを
お尻で潰してみせた>

<そんなチェリーの体を>

<まずは妻 白鳥>

<アイドックでは唯一
問題が見つからなかった>

<人間ドックでは…>

<すべて異常なし>

よかった

でも 私も皆さんみたいに
「えー!?」とか言う

先に言いますけど もう

<一方 夫のチェリーは…>

(吉武)おお…

あ~

<生死に関わる驚きの症状が
次々に判明した>

<検査の結果…>

ピロリ

<そして特に深刻なのが肝臓>

<肝機能が軒並み異常値>

わっ

(大竹)そうですね
オール異常値ですね

じゃ なぜ こんな肝臓が悪いのか
こちらをご覧ください

(大竹)こちら チェリーさんの
エコーなんですけれども

ここに写ってる黒い これ
楕円状のやつですけど

これ腎臓なんです

この腎臓の黒さと
この上にある白いのが

これ肝臓なんですけど

本来は ここの腎臓の黒さと
肝臓の黒さは

ほぼ一緒なんですけど

これチェリーさん 見てもうたら
この黒とこの白 真っ白けでしょ

これ まずね 脂肪肝があると

<健康な肝臓が脂肪肝になると…>

<さらに進行すると…>

(大竹)こうなってくるとですね
当然 やっぱ

<吉武のように
生活習慣病を甘く見て>

<死の淵を見た男がいた>

<心臓に栄養を送る
3本の冠動脈>

<本来は ここと ここと
ここにあるが>

<その人の心臓は…>

<1本 消えている>

<血流が止まっているため>

<画像に写らないのだ>

あっ ホントだ

<生死の境をさまよった俳優が
病気の恐ろしさを語る>

いや 俺 何でもないんすけど

みんなバーッ寄ってきて
ガーッてつけられて

いろんなのやって

<発症したのは>

<その原因は
痩せては太り>

<痩せては太りを
繰り返す>

<リバウンド
だった>

<その俳優は…>

<体をむしばむ>

<に迫る>

<突然死を引き起こす
病の前兆とは?>

<痩せては太るを繰り返すリバウンドが>

<なぜ心筋梗塞を
引き起こすのか?>

<1981年 「太陽にほえろ!」>

<ラガー刑事で一世を風靡した
当時の渡辺が こちら>

危ねえな
これだって お前

へたすりゃ
人が死ぬぜ

<スラッとした
モデル体形>

<4年後>

<別人だ>

<体重は90kgオーバー>

<わずか4年で
およそ30kgも増えた>

<当時 1食で食べていたのが…>

いただきます

<なんと6000kcal以上 食べていた>

1食の食べる量が
あれは

打ち合わせのときに
スタッフの方がね

かもしれませんがって
言ったんだけど

ホントにあれぐらい
食べてましたね

あのあと

台なしだよ 台なしだよ
ドラマがもう

<ピーク時の体重は
130kgを超えていた>

<そこで妻 郁恵さんが
取り組んだのは…>

<1日の1食を
酢の物に置き換えるというもの>

<もずく酢が
メインの食材となった>

<すると>

やったじゃん!

よっしゃ~

<さらに…>

あと わけの分かんない
すっぽんの卵を

酢漬けにしたやつを
食べるダイエットとか

あとドイツ軍が開発した
プロテインを飲むダイエットみたいな

今度はこのダイエットで 4kg痩せようと
思ったら すぐ落ちました

<様々なダイエットで結果を出したが…>

<そのたびに体重は増加>

<郁恵さんに厳しく
食生活を管理されていたが>

<体重が減って安心すると…>

<深夜 家族が寝静まった頃>

<冷蔵庫を物色>

<なんと隠れ食いをしていたのだ>

「ドロボー」って言うな

やった~っていって
ガーッと食べて

つまりリバウンドしてったんですね

<痩せては太り 痩せては太り>

<30歳から40歳の間で>

<これだけリバウンドを繰り返した渡辺>

<50歳を迎え
ある異変が起こる>

<渡辺が感じた>

<仲間と食事へ向かう途中>

<いつもなら
先頭で歩く渡辺だが…>

徹さん 遅すぎですよ
早く早く

<歩くスピードが遅くなり>

<人に抜かされるようになった>

<さらに階段を
少し上っただけで…>

<3階の稽古場まで上がるのに>

<かかった時間は なんと…>

<苦しくて階段が上がれない>

<さらに…>

お父さん

<郁恵さんの指摘を受け
近所の病院を受診>

<そこで>

<医師から告げられた>

って行って
そこの先生が

強制的に胸を聴かれ
聴診器 当てられて

<すると…>

渡辺さん

話は そのあとだ

救急車って… 冗談でしょ?

こんなに元気なのに!?

君 書類を頼む
はい

ちょっと待ってください

<着の身着のまま
救急搬送で大学病院へ>

<精密検査で
驚くべき症状が見つかった>

渡辺さん あなたの心臓は

血管が詰まってる!?

<渡辺が起こした心筋梗塞>

<その意外な理由とは?>

実は

これが
よくないらしいんだね

実は同じ100kgの人でも

ダイエットとリバウンドを繰り返しての
100kgの人の方が

内臓脂肪が多いと
いわれているんです

内臓脂肪が多いと
動脈硬化が進行してしまうので

心筋梗塞などの心臓突然死の
リスクを高めてしまうんです

<長年にわたり繰り返したリバウンドが>

<血管にダメージを
与え続けていたという>

<渡辺を治療した
伊苅先生によると…>

最初に詰まった瞬間に

<リバウンドするたびに 少しずつ>

<冠動脈が詰まっていったと
考えられる>

<しかし奇跡が起こっていた>

<詰まった冠動脈の
隣の冠動脈から>

<毛細血管が発達>

<詰まった血管を
補っていたため>

<胸の痛みは起こらず>

<息切れ程度で
おさまったという>

<これは渡辺の冠動脈の画像>

<本来 3本あるはずだが>

<1本 消えている>

<詰まって血流がないためだ>

<行った治療は…>

広げて血液を再開通させると

<カテーテルと呼ばれる細い管を
詰まった血管に通し>

<開通させた>

<すると…>

<消えた血管が よみがえった>

<血流が改善>

<心臓は本来の鼓動を取り戻した>

ちなみに

今はもう おかげさまで

<渡辺徹のように 放置していたら
命の危険があるというチェリー吉武>

<どんな生活を送っているのか>

まあまあ
きれいにしたかなっていう ね

<今回は 密着中 血圧計をつけて
生活してもらった>

<すると…>

<睡眠時以外 ほとんど>

<正常値を上回る驚きの数値>

<このあと>

<が明らかに>

<そして…>

<衝撃の宣告>

<余命ワーストランキング1位のチェリー吉武>

<すると>

<睡眠時以外 ほとんど>

<正常値を上回る驚きの数値>

<1日で危険な急上昇が
3回もあった>

<まず気になったのは夜8時>

<この日のメニューは>

<そして>

<献立を見た慈恵医大の管理栄養士
赤石先生は…>

ところがポイントかなと思います

タンパク質も

いいと思います

<いいはずだったが…>

<ドレッシングが かかっているサラダに
さらにドレッシング>

(吉武)ちょこっと これで入れて…

1食分としては

<食前の血圧132から食後は…>

<147に上昇した>

<夜10時 血圧がここでも急上昇>

<その原因は…>

<チェリーは1日 ビールを6杯と
焼酎3杯は軽く飲む>

<このときの血圧は…>

<150を超えていた>

<さらにチェリー吉武の
生死を分ける一番の問題点が!>

おやすみなさ~い

<深夜1時 就寝>

<10分もしないうちに
イビキが始まった>

(吉武がイビキをかく)

<最大音量は>

<これはセミが耳元で
鳴いているのと ほぼ同じ音量>

<さらに…>

<呼吸が止まった>

<のようだ>

もう危ない 15秒 超えないで

長いね チェリーサーン

<さすがに苦しそうだ>

<すると…>

わ~ きた
ヤバイ ヤバイ

あ~ 怖い うわっ

酸素 取り入れてないからね 体に

めちゃくちゃ怖い
危ないよ これ

<なんと およそ2分も
無呼吸状態に>

<8時間の睡眠で息が止まったのは>

<驚がくの およそ243回>

<いつ突然死を起こしても
おかしくない数値だという>

<さらに…>

<目を覚ました9時10分には
97と低い血圧だったが>

<10分後には…>

<一気に143まで上昇>

<チェリー吉武の残された余命は!?
衝撃の宣告>

ヤバイ
あと7年すか!?

やはり あの

酸素飽和度は90%を切ると
危険な状態なんです

それが最低値は なんと70%

<収録後 大谷先生から
CPAPを処方された>

ああ…


関連記事