ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん山椒(ざんしょう)の3品を人気の料理研究家…


出典:『ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん山椒』の番組情報(EPGから引用)


ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」[字]


サッと作れて、肩肘張らない京の家庭料理「おばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん山椒(ざんしょう)の3品を、人気の料理研究家、大原千鶴さんがご紹介。おたべやす!


詳細情報

番組内容

身近な食材で作る京のおかず「おばんざい」。サッと作れて、肩肘張らない家庭料理です。京都の老舗旅館に生まれ伝統料理の心得を身につけた料理研究家、大原千鶴さんが教えてくれるのは3品。牛肉で作るコクと甘みタップリの「京風肉じゃが」、豆腐と油揚げを煮込んだ「夫婦煮」、ご飯のお供「ちりめん山椒(ざんしょう)」。簡単で栄養タップリの「おばんざい」をおたべやす!友利新医師の「健康ペディア」はインフルエンザ対策。

出演者

【MC】船越英一郎,美保純,阿部渉,【ゲスト】友利新,ピカ子,料理研究家…大原千鶴,【リポーター】安部みちこ,【語り】冨永みーな


『ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん山椒』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん
  1. 大原
  2. 安部
  3. 船越
  4. ピカ子
  5. 友利
  6. 美保
  7. 京都
  8. 阿部
  9. 大丈夫
  10. 山椒
  11. 本当
  12. お肉
  13. 簡単
  14. お豆腐
  15. 今日
  16. 水分
  17. お揚げさん
  18. 一緒
  19. イメージ
  20. ウイルス


『ごごナマ「おたべやす 京のおばんざい」。肉じゃが・夫婦煮・ちりめん山椒』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

≫千年の都、京都。

長い歴史の中で、豊かな文化と
おいしい料理が生まれてきました。

この町ならではの伝統を生かした
料理を教えてくれるのが

大原千鶴さん。

料理旅館に生まれ
里山の自然に親しみながら

料理の心得を身につけました。

そんな大原さんが
作ってくれるのは

京都のおかず・おばんざい。

さっと作れて肩ひじ張らない
家庭料理です。

簡単、おいしい、栄養たっぷり。

3拍子そろった京のおばんざい
よろしおすえ。

生字幕放送です。一部、字幕で
表現しきれない場合があります。

安部≫京都のおかず
おばんざいを作ってくださいます

料理研究家の大原千鶴さんを
お招きしております。

大原≫うれしい。

安部≫こちらこそ
お待ちしておりました。

船越≫先月は弟さんに
スターシェフで

お世話になりました。

僕も前、京都なのに一緒に大阪を
食べ歩くという番組を。

大原≫おでんを一緒に番組で
楽しかったですよね。

船越≫今日も
よろしくお願いします。

安部≫ものすごい期待感が。

今日作ってくださる
おばんざいをご紹介します。

「夫婦煮(めおとに)」
「京風肉じゃが」

「ちりめん山椒(ざんしょう)」。

船越≫京都の方たちの
大好物ばかりだ。

大原≫みんな京都の人が
大好きな食材を使った

代表的な日常の感じです。

安部≫今日は、おばんざいに関し
大原さんに質問したいことを

お待ちしています。
お気に入りの

おばんざいもありましたら
教えてください。

そして、画面左に出ている
QRコードをスマートフォンで

読み取っていただくと
おばんざいのページに

簡単にいけますので
スマートフォン片手に

ご覧ください。
早速作っていきましょう。

ひと品目は
船越さん、一緒にお願いします。

美保≫ピカ子さん
今日のポロシャツ

京都の男の人っぽい。
ピカ子≫京風でしょ。

安部≫「京風肉じゃが」です。

大原≫日本中あると思いますけど
京都は肉じゃがは

やっぱり大好きで
よくいただいています。

船越≫ちょっと、東京の
肉じゃがとは

ひと味違いますよね。
安部≫材料、ご紹介します。

たまねぎ、じゃがいも、にんじん
いんげん、野菜はこんな感じかな

というものですが

肉じゃがですので
肉が必要ですけれども

大原さんが作ってくださる
肉じゃがの肉は

牛肉なんです。

大原≫京都は牛肉
すごい消費量多くて。

よくお店で、いらしたらね。

お正月も
和風なイメージあると思いますが

うちは1日なんですが
三が日のいつかは

必ず、すき焼きをいただきます。

京都の人は
すき焼きが大好きなんです。

船越≫京都は周りが
全部、肉の産地に

囲まれてますからね。
大原≫お安くて、いい牛肉が。

美保≫全部、京都に
いい肉はいっちゃってるんですか。

大原≫そんなことないですよ!

でも、東京でお仕事のとき
お買い物いったら

お肉が高くて、びっくり。

肉じゃがが豚肉だというのにも
ちょっと驚きました。

船越≫逆に東京の方は
肉じゃがが牛なの?ってね。

安部≫作っていきましょう。
まず、おいもからです。

大原≫切っていきたいと思います。

じゃがいもは
煮崩れしにくいように

メークインを使っています。

切るのは大きめに切ります。
大胆に、バンバンと。

性格が出ますよね、料理は。

あと、にんじんも大きめに
乱切りにしましょう。

船越≫想像してたより大きいね。

大原≫京風だと
こまやかな感じが

なさるかもしれませんが
これは、大胆な感じでいくほうが

おいしいかなと思います。
あと、たまねぎですね。

安部≫火が通っていないよりは
崩れたほうがいいかと思って

小さめに切っちゃうんですよね。

大原≫それもおいしいんですけど
ちょっと今日はね

コロコロと炊く感じなので
お楽しみになさっててくださいね。

船越≫みっちゃんは
特にお子さんがいらっしゃるから。

安部≫きっとおいしく作れれば
大きくても食べてくれるとは

思います、味です。

大原≫まず、こちらのほうで

お料理をしていきたいと思います。
お肉ちゃんを最初にお鍋に

サラダ油を入れまして
お肉を炒めていくんですが。

入れていきますよ。

ピカ子≫お肉に下味とかは全く?

大原≫お鍋に入れてから
ここで、すき焼きみたいに

入れていくんですね。

安部≫船越さんに
お願いしましょう。

大原≫お肉を入れましたら
まずお砂糖なんです、ここで。

船越≫これも
すき焼きと一緒ですね。

まずは、お砂糖からですよね。

大原≫おしょうゆを
じゅーっと入れます。

火の加減を見ながら、お肉を。

船越≫中火ぐらいですよね。

大原≫お肉全体に
味がからんで、ちょっとお肉が

色が変わってくぐらいまで
炒めていきます。

船越≫このまま食べたいぐらい。

すき焼きでいいんじゃないかって。
おいしそうでございます。

大原≫お肉からする和牛香って
幸せホルモンが出るんですよ。

うれしくなりますよね
お肉の香りって。

それぐらいになりましたら
まず、こちらのほうで

たまねぎを
たっぷりと入れていきます。

ほぐしちゃっていいです。

船越≫結構、いきましたね!

大原≫いきますよ。

美保≫大きめで。

大原≫大きめが
またおいしいんですよね。

混ぜづらそうですがすみません。

船越≫大丈夫です。
しんなりすればね。

大原≫なんとなく
全体にしんなりするまで

炒めきらなくても。

お助けしましょう。

これぐらい混ざりましたら
ここで、ふたをして

煮てしまうんです。

船越≫水けが
足りない気がしますが。

大原≫いいんです、このままで。
何も入れずに、このまま切る。

安部≫ここが大きなポイント。

大原≫
「お汁は少なめがよろしおす」

ということなんですよ。

安部≫少なめどころか
何も入れてない。

大原≫水も、おだしも
入れてないんです。

船越≫ちょっと割り下
足すのかなと思ったけど。

大原≫これでいいんです。

これを入れて、たまねぎ

たっぷりあったのがありますね。

あれから水分が出て
お野菜の水分で

煮汁が少ないので炊いていくのが
ポイントになるんです。

船越≫お鍋にくっついたり
しないんですか?

大原≫しないんです。
火加減がコツかなと思います。

美保≫心配で
何度ものぞいちゃいそう。

大原≫のぞいていただいて
大丈夫です。

ちょっと、水分が出足りないな
と思ったら

火を弱めてもらう感じで。

船越≫あくまで
つぎ足したりしない。

安部≫焦げちゃいそうですね。

大原≫どうなってるか
見てみましょう。

船越≫水分出てる!
さっきより増えてる!

大原≫お汁けが出てくるので
これがたまねぎがもっと炊けたら

もっと水分が出てくる。

この状態でいい感じなので
たまねぎが

このぐらい色が染まってきて
水分が出てきたら

なんと、ここに
こんな大きく切った…。

船越≫もう、じゃがいもと
にんじんいっちゃうんですね。

大原≫これで、混ぜて
ときどき様子を見ながら。

友利≫お水は?

大原≫入れないんです。

ピカ子≫炊くというよりは
おいもとにんじんを蒸すみたいな。

大原≫蒸し煮みたいな
感じになります。

このときに、お肉のときには
味をつけましたが

じゃがいもと、にんじんは
味がまだちょっと足りないので

ここでもう1回
追いしょうゆですね。

ふたをして、沸いているけど
グラグラするぐらいので

炊いていくと
またじゃがいもからも

にんじんからも水分が出るので
しっかり炊けていくんです。

船越≫どのぐらい炊きましょうか。

大原≫15分から20分ぐらい
じゃがいもが

やわらかくなったら大丈夫です。
安部≫じゃがいもとにんじんって

水分出るような
野菜のイメージはないですね。

友利≫落としぶたをしてとか
しなくていいんですね。

大原≫その時々で様子を見て
混ぜてあげればいいです。

船越≫うわー!おいしそう。
大原≫ちゃんと煮えてますでしょ。

お汁が出てるし、ぎゅっと刺すと
ちゃんとやわらかくなって。

船越≫すっと箸が入りました。
これはおいしそう。

ピカ子≫水を使わずに
素材から出る水分だけでって

濃厚ってことだよね。
大原≫1個出してみましょう。

友利≫いい色!

だからこんなに色も
しっかりつくんですね

水入れてないから。

大原≫外側がこうしてしっかり
色がついているけれども

中は白い、こんな感じ。

ふわっと、お汁が、熱々です。

安部≫これが
おいしい肉じゃがのコツ。

ピカ子≫すみません。
食べたいです!

大原≫盛りつけていきましょう。

友利≫だから京都のおばんざいの
こういう肉じゃが

色がしっかり
ついてるじゃないですか。

だから、結構、味を濃く
だしとかおしょうゆも

いっぱい入れるものだと
思ってたんですけど

逆なんですね。
船越≫本当にシンプルだもんね。

安部≫鍋は
どんな鍋でも同じですか。

大原≫そうですね、でもちょっと
分厚めのほうが

火の当たりがやわらかいので
焦げつきにくいですし

もし、なさってみて
焦げ付きそうなときは、お水や

お酒足したりしていただいても
大丈夫なので

なるべく水分を少なくして
煮るっていうことなんですよ。

美保≫ひたひたに
お水入れちゃってた。

船越≫普通、そうでしょ。

そういうものだと思ってた。

大原≫諸説あるんだと
思うんですが

肉じゃがの発祥は
京都の舞鶴というところが

発祥というお話も聞いてますので。

彩りがこのままでは地味なので
ゆでたいんげんを盛りつけます。

美保≫つかむのね、これで心を。

船越≫簡単にできてますね。
すごいおいしそうに見える。

安部≫「京風肉じゃが」の
出来上がりです。

友利≫いただきます。

安部≫きれいですし
結局あれこれ調味料も要らず。

船越≫いただきます。

安部≫手順も
簡単になるってことですよね。

大原≫お鍋1つでできるし
おだしもとらなくていいと思って

気が楽でしょう。
友利≫おいしい!

船越≫お芋がホクホク。

きめ細かいし、やわらかいし。
友利≫お店の味がする。

ピカ子≫お肉は
最初に味をつけたから

筑前煮みたいに
しっかりお肉に味がついてますね。

美保≫女子がみんな
肉じゃが合戦してるから

差をつけたいから、これですね。

ピカ子≫いい女の
出番って感じだもんね。

美保≫みんな作るんでしょう?

船越≫男は肉じゃがで
心をつかまれるからね。

安部≫今日は
お手元のランチョンマットと

箸置きも、作ってくださって。

大原≫何もないところで
食事するのは、器が当たって

ちょっと気持ちが
殺伐とするので

ランチョンマットは半紙なんです。

箸置きは、らくがんなので
季節のらくがんを作って

お箸置きの代わりにしておくと
最後にデザートとしても

召し上がっていただけますし。

ランチョンマットにしてるのは
半紙に

消しゴムはんこを
ぽんぽんと押してるので。

だから、季節によって
いろいろ柄を変えたりして

終わったら心おきなく
捨てられるので便利かなと

いつも提案しています。

ピカ子≫本当においしいね
私も次回からメークイン使う。

見た目も
馬鈴薯より

煮崩れしないしいいですよね。

安部≫今日は大原さんに
お越しいただいていますので

こんなコーナーです。

「京おんな・大原千鶴に聞く
京言葉あるある!」。

よく、京都の方の言葉を
そのまま受け取ってはいけないと

聞くと思うんですけど
実際どうなのかしらと思いまして。

こんな場合はどうでしょうか。

大原≫「どうぞ
あがっておくれやす」。

安部≫って言われたら
友利さん、どう思われますか?

友利≫遠慮なく「お邪魔します」。

大原≫大体、そんなふうに
思わはるんですけど

本当は違うんですね。

答え言うたら京都の人が
いけずみたいですけど

京都の人は玄関先でしか
おしゃべりしいひんのですよ。

玄関先で、そうですねとか
おしゃべりしてて

「そんな立ち話もなんですし
どうぞ、あがっておくれやす」

って言うたのは

それは、もうそろそろ
よろしいやろ。

帰っておしまいにしまひょか
そういう意味なんです。

ピカ子≫おしゃれな気もするけど
慣れないと傷ついちゃうかも。

船越≫帰ってくださいより
あがってくださいって

優しく言って
いやいや、ここでって

察していただくっていう
文化なんですね。

大原≫帰ってほしくないときは
だいたい、来はったときに

すぐ、あがってもらう。
お話の途中でどうぞあがって

立ち話もなんどすし
どうぞって言ったら

ちょっと、遠慮して
3回ぐらい遠慮しても

まだ、いはったら
それはほんまとか

そんな感じです。
3回くらい押してもらわはんと。

あがって、そう言わんと…って
3回目ぐらいだったら

そうどすかって
言ってもいいんですけど

いやいやって言うたとき
ほんなまたって言わはったら

やっぱり
帰ってほしかったんやなって

思ってもらえれば。
船越≫奥ゆかしさが文化ですから。

大原≫いったんは
お断りしたほうが

いいかなと思います。

安部≫次の用事がって
言ったほうがいいような…。

大原≫そういうのは
きつい感じがする。

お誘いしてるけれども
向こうはんが帰りはったし

両方がお互い気持ちよくっていう。

次ありますしって言うと
せわしなく追いかけしてるみたい。

船越≫日本人の心
みたいなところですよね。

おもてなしのね。

大原≫みちこさん
理解不能な顔を…。

安部≫私なんか
絶対失敗するタイプ。

美保≫お茶漬け食べちゃうね。
安部≫2品目にいきましょう。

美保さん、お願いします。
美保さんと作る2品目はこちら。

「夫婦煮」です。

大原≫京都の人って
お揚げさんとお豆腐が

すごく好きで
ほぼ毎日いただいてます。

食卓には絶対
欠かせないものだと思います。

安部≫今回使いますのは
特別な油揚げということです。

こんな大きさ。

こちらが京都の油揚げなんですね。

大原≫大体
30cmぐらい長さがあって

これで、いろんなものを
おばんざい作れるように

大きめサイズ、よく使うからだと
思うんですけどね。

安部≫「さん」づけするのも
かわいいなって。

大原≫油揚げのことは
お揚げさんっていいますし

あと、おいもさんとか
お豆さんとか

全部につけるわけじゃ
ないんですが

全部に「さん」つけるわけじゃ
ないです。

安部≫油揚げから
調理していきますよ。

大原≫美保さん
4つに縦に切ってください。

美保≫できたっちゃ!

安部≫油抜きはしてるんですか?
大原さん。

大原≫油抜きはしないんです。

表面についた油を使って
おいしく炊いていくという。

先にそれを炊いていきたいと
思いますが、だしをちょろちょろ

入れまして
火をつけます。

安部≫だしは
なんのだしでもいいですか。

大原≫大体
かつお昆布だしですけど

関西は軟水なので

結構昆布だしが
よう聞くんですね。

昆布だしを中心とした
かつおの入ったおだしが

大体、多いです。
だしを沸かしたところに

うす口しょうゆを入れます。

ここにお揚げさんを
入れていきましょう。

熱いよ。
美保≫何するの!

大原≫キャー!

阿部≫いいコンビになってますね。

ピカ子≫何プレイかな。

大原≫これでちょっと
お揚げさんを入れて

ふっくら炊いている間に
今度はお豆腐にいきます。

これを6等分にいたしましょう。

切ってもらって、シューッと。

美保≫ごめんなさい!

大原≫大丈夫、大丈夫。
どんなふうに切っても

おいしくなりますから。
美保≫9等分になっちゃった。

船越≫きっと、純ちゃんの
いつもの感じなんだよね。

阿部≫いけますか、9等分でも。

大原≫大丈夫です!
ご安心ください。

入れますよ。
事故がいろいろありました。

美保≫どうしよう。

大原≫大丈夫、大丈夫です。
入れていきますね。

このまま手でやわらかいからね
絹ごしなので。

船越≫木綿豆腐じゃ
だめなんですか?

大原≫木綿でもいいんですけど
絹ごしのほうがやわらかくて

おいしそうかなと思いますね。
京都の人は、木綿じゃなくて

絹のほうが好きで
絹と木綿の間みたいな白豆腐とか

京豆腐というのもあるんですよ。
こんなものをいただいたりします。

美保≫お豆腐定食
京都に行くと嵐山で食べてました。

大原≫お揚げさんも
下敷きにしないように。

そして、全体に
おだしががつかって

なじむように
お豆腐が温まるまで

2~3分コトコトと炊きます。

美保≫角がかけちゃいますもんね
お豆腐。

大原≫でも、お揚げさんも
やわらかく炊けてる感じ

分かっていただけると思いますが。
いい感じです。

美保≫大きくならないんですか?
お揚げさん。

大原≫膨らむってこと?

美保≫私のイメージは
ふだんより、うわん!って

なっちゃうイメージなんです。
大原≫そうかな?

確かにちょっとやわらかくは…。
なんとなく、ふんわりはしますね。

これはね
「夫婦煮」って言うんですよ。

友利≫なんで「夫婦煮」って
いうんですか?

大原≫お豆腐もお揚げさんも
同じ材料からできていますでしょ。

同じところからできて
よう似てるけれども

ちょっと違って
それが同じように鍋の中で

コトコト、仲よう煮る。
1時台の石田様のように。

安部≫ほかの呼び方も
あるんですよね。

大原≫ふだんですとお豆腐と
お揚げの炊いたん

っていう言い方します。

焼きものは焼いたんといいます。
炊いたものを炊いたん

焼いたものを焼いたん
揚げたものは揚げたんと。

揚げたんまでいくと
かわいい感じがしますでしょ。

友利≫全体的に、かわいらしい
擬音語というんですか

コトコトとか、そういうのが
すごく優しい表現を

されるんですね、京都って。

阿部≫純たん。

美保≫純たんは
元ヤンじゃないたん。

阿部≫なんですか?それ。

友利≫美保さんすごい!頭いい!

大原≫うけてる間に
煮えたようなので

これを盛りつけていきましょう。

美保≫茶色くない感じがするね。

安部≫出来上がりの目安は
どうなんですか?

大原≫大体、温まったらなので
2~3分煮えたら

いいかなって感じで。

大原≫京都の人って、結構
お商売してる人が多いので

お昼でも皆さん
おうちでごはん召し上がるの

時間かけて
やってられないんですよね。

ご近所のお豆腐屋さんに行って
お豆腐とお揚げさんを

買ってきて、こんなんさっと
炊いてっていうのが

京都のお昼ごはんとか
晩ごはんの感じかな。

ピカ子≫きわめてシンプル。
安部≫さっと作れたらいいですね。

大原≫おだしがおいしいんですよ。
たっぷり入れときますね。

せっかくこういうお料理ですけど
このままだと味気ないというか

つまんないので
ゆずの皮、今だったらね。

夏場ならしょうがとか春先なら
木の芽でもいいですけど

これも添えていただいて
「夫婦煮」完成です。

美保≫おいしそう!

安部≫召し上がってください。

おだしと
うす口しょうゆだけでしたよね。

大原≫使うものは
極めてシンプルです。

味わいと香りが。
船越≫すごいいい香りね。

いただきます。
おいしい!

日本人のDNAが
喜ぶ感じがするな。

友利≫おいしい。

ピカ子≫
油抜きをなさらない意味が

なんとなくこのお味で分かります。
逆にもったいないね。

大原≫ここがお揚げさんのコクを
お豆腐に移していくっていう

お肉の代わりですわ。

美保≫シンプルでやばいですね。

友利≫一見、物足りない気が
するじゃないですか

お豆腐とお揚げだけだと。
そんなことない。

本当においしい。

ピカ子≫お汁様おいしすぎる。

船越≫これを2杯目は
ごはんの上にかけて

お丼にしたいくらいだね。

安部≫3品目にいきましょうか。
3品目はピカ子さん

お手伝いお願いします。
どれも簡単そうに見えるので…。

大原≫本当に簡単なので。

安部≫3品目
教えていただきますのは

「ちりめん山椒」です。

大原≫京都では
本当にごはんのお供として

食卓には
欠かせないものですね。

安部≫「ちりめん山椒」ですが
NHKの生活情報サイト

「らいふ」でも
ご紹介しています。

画面左に出ているQRコードを
読み取っていただいても

作り方が出てきます。
ご活用ください。

これから作るのも
これを見ながら

やっていきますね。

大原≫お任せします。
よろしくお願いします。

ピカ子≫「ちりめん山椒」を
手作りするのは人生初めてです。

大原≫買うものって
思わはるかもしれませんが

簡単なんです。
材料は少ないですね。

ちりめんじゃこ、水、酒
しょうゆ、実山椒、みりん。

ピカ子≫実山椒の
水煮っていうのがあるんだ。

大原≫これは、私が初夏にとって

処理して冷凍していたものです。

安部≫作っていきましょう。1番。
ちりめんじゃこは、ざるに入れる。

熱湯を回しかけて臭みをとる。

ピカ子≫このケトル
かわいくない?

おしゃれ!熱湯で臭みをとる。

確かに今、臭みがとれた。

大原≫これを
フライパンに入れてください。

安部≫水、酒からです。

ピカ子≫すみません!

大原≫大丈夫!一緒だから。

ピカ子≫ごめんなさい…。

友利≫今日は
てんやわんやの日ですね。

大原≫お水とお酒が入れば
順番はなんでも大丈夫です。

みりんちゃんはあとなので
お水とお酒で大丈夫です。

安部≫入れてから中火にかける。

船越≫ピカ子さんは
料理しなれてるから

ついつい先にいっちゃうよね。
ピカ子≫ツッコミっていうかね。

安部≫ちりめんじゃこに
水分を吸わせるように煮る。

大原≫動かしてもらえれば
今も水分出てますよね。

これがじゃこに
全部、吸わせるような感じで。

ピカ子≫じゃこが
もっと、ふっくらするんですね。

大原≫乾いてた
じゃこが、お湯につかって

1回、ふわっとなったのを
それが、お酒とお水で

もう1回ふわっとさせる感じです。
ピカ子≫少し吸水してきましたね。

安部≫どれぐらいまでですか?

大原≫お水がなくなれば
いいんです。

ピカ子≫意外と簡単かも。
大原≫超簡単なんです。

ピカ子≫実山椒さえ手に入ればね。

大原≫実山椒がなければ
でも、水煮みたいなのも

売ってますもんね。
黒い瓶詰みたいなので大丈夫です。

ピカ子≫とてつもない
大きなじゃこが1匹…。

阿部≫当たり当たり。

大原≫時々、タコとか
カニもいますよね。

おしょうゆと実山椒も
ここに入れちゃってください。

ピカ子≫これが大人の味なのよね。

大原≫また混ぜていただいて。

美保≫結構、入った。
大原≫全体にちりめんじゃこが

おしょうゆの色に
染まってきますよね。

ピカ子≫もうね、山椒の香りが
私たちを包む。

大原≫包まれてます。
京都の人は山椒が好きなんですよ。

実山椒は、初夏に出たものを
軸を取って

ゆでて、水にさらして
冷凍したものなんですけど

市販の瓶詰でもいいですし

本当になかったら粉山椒とかでも
いいかなと思ってます。

吸ってきたので
こんな感じでいいです。

そろそろ、最後
みりんを入れましょうかね。

混ぜてもらって。

このぐらいで大丈夫なので

火を切って
ざるにあげてください。

ベチャベチャ
しはるもんじゃなくて

ざるにあげて広げて
あったかいものが

乾いていくじゃないですか。

その下に落ちた汁は
放っておいて上の乾いて

なんとなくしっとりしてるけど
水けがない状態にする。

それで完全に冷めたら
それでいつも

買っていただいてるような
「ちりめん山椒」になります。

ピカ子≫待てないから
食べちゃおう。

まいう~。

ホカホカの出来たても
おいしいものですね、とっても。

大原≫すごくうまくできてます。
もうばっちりですよ、ピカ子さん。

ピカ子≫炊きたて、うまい!

でも、茶色いのもあるんですよ。

大原≫家だからこそ、緑ですると
色がきれいじゃないですか。

「ちりめん山椒」完成です。

安部≫召し上がってください。

大原≫ごはんと一緒にどうぞ。

船越≫すみません
ありがとうございます。

友利≫ごはんないと
寂しいですよね。

ありがとうございます。
船越≫お酒のあてにいいんですよ。

これをつまみながら

いくらでもお酒いけちゃう。
美保≫間違いない!

カルシウムばっちりじゃない?

友利≫山椒がふわっと、おいしい。

船越≫おいしい!

ピカ子≫意外と簡単なんだね。

友利≫買ってきたのと
なんのかわりもないというか。

作ってもこんなにおいしいんだ。

大原≫長もちするものっていう
イメージあると思いますが

1週間ぐらいまでで
食べきってもらうほうが

おいしいんですよね。
こまめに作って

おうちで作られると
ちょこちょこ

作っていただけるので
それがまたいいかなと思います。

船越≫山椒をかんでパンって
はじけるように広がる香りは

おうちで作ればこそですね。
美保≫混ぜて

おにぎりにしてもいいですね。
ピカ子≫お茶漬けとかね。

友利≫こんなに山椒が
いっぱい入ってぜいたくですね。

船越≫もったいないけど
チャーハンも

めちゃめちゃおいしいよ。
安部≫大原さん

3品教えてくださって。
我々でもできますかね。

大原≫本当に簡単で
おいしいものなので

忙しい人でも、パパッと作って
毎日のおかずに

役に立てていただければと
思います。

皆さん、今晩できます。
安部≫大原さん

ありがとうございます。
阿部≫友利さんの健康ペディア。

今日はかぜの予防について
お願いします。

安部≫友利さんの健康ペディア

インフルエンザの季節が
やってまいりました。

友利≫先週金曜日に

インフルエンザの
流行宣言が出ましたし

中では、学級閉鎖になっている
学校もあるぐらいなので

今年のポイントは例年より流行が
ものすごく早いんですよ。

安部≫東京だと
10月ぐらいのところも

ありましたもんね。

友利≫大体1か月ぐらい
早いといわれていて

今はやっているのが、H1N1型。

いわゆる
A型というものなんですね。

当たり前ですが
発熱、のどの痛み、せき

倦怠感というものが
出るようになっていて

この型っていうのは
どの年代でも

まんべんなくはやると
いわれていますので

もちろん、健康な大人というのは
インフルエンザにかかっても

何か合併症というのは
少ないんですけど、高齢者だとか

お子さんがいる家庭はしっかりと
対策をしていきたいですし今回は

早めに流行しているということは
ワンシーズンで

2回かかることもあるんですよ。

その可能性も、今までも
なかったわけじゃないんですけど

可能性が
大きくなるということなので

気をつけていただいて
気をつける期間が

ちょっと長いんですね。
船越≫いつもより

長引く感じですか。

安部≫インフルエンザから
身を守る方法を

教えていただきます。
まずは、こちら。

友利≫なんだかんだ言っても…
手洗い最強!

もちろん、インフルエンザって
一番の予防は

まずはワクチンなんですよ。
ワクチンって皆さん

かからないようにするものという
イメージありますけど

もちろん、かかりにくくもするし
あとは、かかっても

重症化を防ぎますから
特に高齢者の方、赤ちゃんとか

乳幼児がいる家庭というのは
家族で打つようにしてください。

そのうえで、やはり
家庭で何ができるかというと

手洗いが一番最強です。
ちょっと信じてないですよね?

安部≫はい…。
ちゃちゃっでいいかなって。

友利≫いやいや…。
手洗いをするしないでは

全然違いますから。
まずは、手洗いをしましょう。

安部≫去年も
教えていただいたんですけど

これ、なかなか複雑な洗い方で。

友利≫まず指を下にしてください。

必ずハンドソープをつけて
指先までしっかり洗ってください。

親指もしっかり洗って
手首までしっかり洗いましょう。

ピカ子≫ハンドソープは
特にこだわる必要はない?

友利≫特にないですけど
しっかり泡立てていきましょう。

ただ、せっけんを
しっかりつけるというのと

しっかり、指を洗うことが大切で
洗い流すときに

指を下にして
ゴシゴシしないでください。

泡に汚れやウイルスが
ついていたりするので。

終わったらシュッシュとして
タオルで水けを拭き取ります。

船越≫あくまで泡で
しっかり洗ったら

洗い流すということですね。

友利≫そのまま
流すようにしてください。

タオルって、もったいないから
もう1回使いたいと思うんですが

ハンドタオルというのは
1回1回交換するか…

安部さん、笑ってますね。

あとは紙ナプキン
感染症を防ぐためには

ディスポートって
すごく大事になりますから。

ピカ子≫私なんか
服で拭いちゃう。

ハンカチ忘れちゃった!みたいな
こういう日常だもんね。

いい女は
手をきれいにしておかないと。

ピカ子≫いい女でも
なんでもないけど。

友利≫次はウイルスの侵入を防ぐ。

安部≫マスク、効果ありますか?

ピカ子≫これ普通にすればいい?

広げて、ワイヤが入ってるところ
これを曲げて、こういう感じ。

何か?

友利≫ほどほどですね。

ピカ子≫だめなの?だめ?

友利≫やっぱり、1回
まずは、鼻からいくんですよ。

沿わせてから。

鼻筋に沿わせることが
大事なんです。

密着させるということ。

ウイルスって目に見えないぐらい
小さいので当たり前ですけど

マスクとかも
侵入はしてくるんですけど

予防というより
自分が撒き散らさない。

くしゅん!ってしたときの
飛まつ、唾液とかに

ウイルスはついていて
それが飛んだときに

相手やものについたり
ついてるところを手で触る。

無意識に
口に入れてしまったりとか

入るので、これは
せきエチケットじゃないですけど

マスクはしっかりする。
使い終わったら、どうしてますか。

ピカ子≫私は1日1枚。

友利≫は?

ピカ子≫怖いんですけど!

船越≫普通そうでしょ。
朝出して、外したりつけたりして

夜になったら、ごみ箱…何か?

友利≫どうやって捨てますか?
ピカ子≫普通にごみ箱に捨てる。

友利≫これを使い回すとしたら
どうやって、携帯しますか。

ピカ子≫裏表とかそういう意味?
友利≫まず、本当だったら

一度使ってお外に出て
また戻ってきたら

ここにウイルスや雑菌とかが
ついているんですね。

自分の口が
ついたところを外にする。

反対側に折って、できれば
このままぽいって捨ててしまうと

ウイルスがまたまん延することが
あるので袋に入れて捨てるって

ことをしていただいたほうが
厳密にはいいし、できれば

こまめに換えていただくことが
すごい大事です。

ピカ子≫ちなみに新先生は

友利≫マスク1日に何枚使う、平
均。

例えば患者さんがきたりとかする

こまめには代えるので
最低でも

午前中、午後で換えますし
1回、外に出て戻ってくると

換えます。
ピカ子≫いやだ、変えないと…。

安部≫勉強になりました。
健康ペディアでした。

阿部≫ここで週末に放送する
おすすめのドラマをご紹介します。

ミステリーの名手
夏樹静子さんの最高傑作

「Wの悲劇」が
土屋太鳳さん主演の

リバイバルドラマで
よみがえります。

この名作、懐かしいと思う方も
いるんじゃないでしょうか。

船越≫薬師丸ひろ子さん。
阿部≫今回も

思いもよらない驚きと
とびきりのサスペンスを

楽しむことができます。
阿部≫主人公の和辻摩子は

日本有数の和辻製薬の令嬢です。
大学の先輩である春生を

和辻家一族が集まる
別荘に招待しました。

しかし、その夜
突然、事件が起きます。

摩子≫私、おじいさまを
殺してしまった…。

阿部≫なんと摩子が
会長を殺してしまったんです。

道彦≫警察に
連絡するしかないでしょう。

みね≫警察に知らせることは
私も賛成できません。

阿部≫家族たちは摩子を守るため
事件を隠蔽することを

決めるのです。

間崎≫強盗が押し入って
会長は殺されたとか。

どうやら警察は今のところ
強盗と思い込んでいるようですね。

阿部≫偽装工作は
うまくいったように見えましたが

なぜか屋敷内から
偽装工作の証拠が

次々と発見されてしまいます。
中里≫つまり犯人は強盗じゃなく

和辻家内部の人間とみて
間違いないと思われます。

春生≫本当に会長を刺したのは
あなたなの?

淑枝≫あなたに、うそを…。

摩子≫この家の人たちが
ずっと嫌いだったんです。

阿部≫先が見たくなりますね。

ヒロインの土屋太鳳さんは

2015年の連続テレビ小説
「まれ」以来

4年ぶりに
NHKで主演を務められます。

今日は特別に
土屋さんにドラマの見どころを

伺ってきました。
土屋≫船越さん、美保さん

阿部さん
「ごごナマ」をご覧の皆さん

こんにちは、土屋太鳳です。

皆さんの集中力が
ものすごいあって

緊張感もあったので
パワーというか、底力というか

本当に勉強させていただきました。

阿部≫土屋さんは
今回、主人公の摩子を

こんな思いで演じています。
土屋≫「Wの悲劇」って

和辻家の「W」も
あると思うんですけど

女性の「W」もあると
思うんですよね。

サスペンスの名作、秋の夜に
ぜひ楽しんでいただけたら

うれしいです。

ぜひ、ご覧ください。

阿部≫友利さん
楽しみとおっしゃってましたが。

友利≫すごい見たい。
聞きたいですもん。

最後どうなりました?って。

船越≫最後はね。
阿部≫だめだめだめ。

23日、どうぞご期待ください。
大原さんへのメッセージです。

長崎県50代の男性から。
京都のお料理の先生、美人です。

思い切り
大胆な京料理の作り方

めっちゃ参考になりました。
頑張ってくださいとのことです。

大原≫ありがとうございます。
頑張ります。

友利≫そのメッセージ
すごい共感します。

参考になりましたし
めっちゃ美人!

阿部≫そして
習志野市の60代の方から。

ぎんなんを使っての
おかずを教えてください。

殻をむいて、しょうゆで蒸して
冷凍してあります。

大原≫よくやるのは
甘みそみたいなおみそが

あるじゃないですか。

それと一緒に、フライパンでも
お鍋でもいいので、煎って

ぎんなんをおみそ焼きにして
一緒に食べる。

あとは、素揚げにして揚げて

お塩をかけるのもいいし。

阿部≫そして2時台もおなじみ
名古屋のじーこまろさんからの

イラストです。


関連記事