ぶらり途中下車の旅 田園都市線の旅 新感覚!ツナの専門店・カピバラと遊ぶカフェ・白塗りパフォーマー集団・散歩ロボ…



出典:『ぶらり途中下車の旅 田園都市線の旅▽新感覚!ツナの専門店▽カピバラと遊ぶカフェ』の番組情報(EPGから引用)


ぶらり途中下車の旅[解][字]田園都市線の旅▽新感覚!ツナの専門店▽カピバラと遊ぶカフェ


アラビアータ?ポルチーニ?新感覚ツナ専門店▽カピバラと遊べるカフェ▽絶景が楽しめる!渋谷の新名所▽街を掃除する?白塗りパフォーマー集団▽犬を散歩させるロボット?


詳細情報

出演者

【旅人】金子昇

番組内容

金子昇が田園都市線でぶらり旅▽アラビアータ?ポルチーニ?新感覚ツナ専門店▽首をなでると快感?カピバラと遊べる癒しカフェ▽絶景が楽しめる!渋谷の新名所▽街を掃除する?白塗りのパフォーマー集団▽遠隔操作で洗濯物をたたんだり犬を散歩させるロボット?▽手作り3輪バイク&独創的ジオラマ▽簡単に調理できる?干し野菜とパスタの袋詰め▽次週予告!青梅線&中央線でぶらり旅!絶品カレー?カツオのたたキーマ&むかしどり

音楽

【番組テーマ曲】

「chance for you ~20th anniversary ver.~」倉木麻衣

制作

【制作協力】日テレ アックスオン



『ぶらり途中下車の旅 田園都市線の旅▽新感覚!ツナの専門店▽カピバラと遊ぶカフェ』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

ぶらり途中下車の旅 田園都市線の旅 新感覚!ツナの専門店・カピバラと
  1. ロボット
  2. ツナ
  3. 本当
  4. 野菜
  5. カピバラ
  6. トマト
  7. 気持
  8. 電玉
  9. 渋谷
  10. 商店街
  11. 洗濯物
  12. 内山
  13. 澤井
  14. イメージ
  15. ナス
  16. ハハハハ
  17. リンゴ
  18. 乾燥
  19. 失礼
  20. 全然


『ぶらり途中下車の旅 田園都市線の旅▽新感覚!ツナの専門店▽カピバラと遊ぶカフェ』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

♬~

<うわ~! 気持ちいい空>

(金子) いや~ 最高だな!

秋の空は高いっていいますけど
本当ですね!

<金子さん おはようございます>

小日向さん おはようございます。
<何に もたれてたの?>

これですか?
<はい>

これはハンモックです。
<あぁ>

ここに寝そべって 空を見てると

何か 空中に浮かんでるような
気分になります。

<気持ちよさそう!>
いや~!

うわさには聞いていましたが

ここ
渋谷スクランブルスクエアは

本当に気持ちがいいですね!

そして

抜群の眺めです。

いや~ 改めて
東京って大っきいですね。

うわ~ 怖っ!
<うわ~ すごい!>

何 この眺め!

下を見ると

渋谷のスクランブル交差点が
あったり

あそこは代々木公園ですね。

代々木公園の木たちが
ちょっと色づいてますね。

秋を すごく感じま~す。

<秋ですね>

右側に行くと 新国立競技場も。

もう 完成してますかね。

外観は出来上がってる感じですね。

向こう側も行ってみましょうか。

この東京は 本当いい!

あっ!

東京タワーが見えます!
<あっ!>

かっこいいな 東京タワー。

さらに奥には
スカイツリーまで見えますね!

こうやって ソファも置いてて。

ここのソファで こうやって
座りながら 東京を眺める。

最高じゃないですか。

<いや~
この開放感 いいですね!>

<今月1日に
オープンしたばかりの

渋谷スクランブルスクエア>

<渋谷いちの高さを誇るビルの
屋上は 地上229m>

<11月は ネットからの
予約制だそうです>

360度 東京の街。

<屋上展望空間としては

日本最大級の広さなんですって>

<ヘリポートの周りには
ソファも置かれています>

<いや~!
素晴らしい眺めですね>

ここのビルの中も
何かあるのかな?

<行ってみましょ>

入ってみましょうね。

何だ? これ。

「SKY GALLERY」って
書いてますね。

<SKY GALLERY?>

モノトーンな感じ シックな感じ。

素晴らしい眺めが
ここにも広がってます。

<ここは
空間演出に工夫を凝らした

スペースだそうですよ>

何か動いてるな
「TOUCH」とか書いてますね。

タッチ!

おっ! 何? 何?

<『TIME RIVER』は

時の流れと人の関わりを
表現したもの>

こっちも立ったら変わるのかな?
あっ 変わる!

<こちらは
目の前の眺めが変化する

『PARALLEL WINDOWS』>

<『DATA SCAPE』は
渋谷の さまざまなデータを

映像化したものだそうです>

<いや~
新しい渋谷 満喫しましたね>

あそこから下りて来たんですよ。

スクランブルスクエアから。

あっという間に建ったな
スクランブルスクエア。

<渋谷 どんどん変わりますね!>

さぁ どうしようかな?

センター街は入らずに
こっちのほう歩きましょうか。

<そうしましょ>

渋谷は 人も多ければ
店も いっぱいありますし…。

<うん? どうしたの?>

「DENDAMA」?

ダーツは分かりますけど
ダーツは これですよね。

「DENDAMA」って何ですか?
<何でしょう?>

これかな? これ けん玉ですよね。
<ですね>

「世界初!」。

書いてますね
「DENDAMA(KENDAMA)」。

ちょっと どんなものか…。
<気になりますね>

見てみましょうか 3階ですね。

カフェバー 営業してるのかな?

あっ してますかね。

すいません こんにちは。
(宮川さん) こんにちは。

お店の方ですか?
はい。

下で
「世界初! DENDAMA」?

はい 電玉です。
看板を見つけて。

ここにも並んでるんですけど。

これ けん玉じゃないんですか?
けん玉なんですけど

中にセンサーが入ってるんですね。
<へぇ~>

で スマートフォンの…。
(男の子) 電玉 電玉!

電玉! 電玉!
<アハハハハ>

専用のスマートフォンアプリと
ブルートゥースで接続して

対戦ゲームが楽しめたりとか。
<へぇ~>

今から できたりしますか?
全然 できますよ。

やらせてもらう… やってみたい。
今日 ちょうど

けん玉 自由にやっていいっていう
イベントをやってまして。

イベントを?
そうなんです。

結構いらっしゃる! こんにちは。
<こんにちは>

(宮川さん) あちらに…。
すいません 失礼します。

ごめんね お邪魔します。

全然 けん玉 やったことないです。
全然 大丈夫です。

何だ? これ!
世界初 けん玉アーケード機です。

この電玉を使って
いろんなゲームが楽しめるんです。

例えば

これは どっちが早く 技を 全部
決められるかというゲームです。

じゃあ ゆあちゃん
ゆあちゃん いいかな?

え~ かわいらしい!

女の子?
(ゆあちゃん) はい。

ジュンさん!

(宮川さん) ジュンさん どうぞ。

タイム競技Dという

この技を上から順に
早く決めたほうが勝ちです。

行ってみましょう!

2・1… スタート!

<お~!>

今 互角!
互角ですね!

<あっ!>

すごっ!
ゆあちゃんが 一歩リード。

何? めっちゃうまい!

どういうこと?
まだ分からないですよ。

<おっ!>
う~わ 半端ねえ!

さぁ ゆあちゃん ラスト。

<お~! お見事!>

(拍手)

すごい!
対戦ゲームができちゃうという。

え~!

めっちゃ うまいっすね。
ありがとうございます。

今 何歳ですか?
11歳。

広島で 毎年
世界大会も行われていて

ゆあちゃん ファイナリスト。
<へぇ~!>

すごい!

これ 光るんですね 成功したら。

乗って 光ったら 成功。
なるほどね。

で ここに…。
とめけん。

とめけんっていうんですね
とめけんは こつありますか?

糸穴を見て

膝を使って 真っすぐ。
真っすぐ上げて ここに差す。

糸穴を見て 真っすぐ上げて…。

<え~!?>

あれっ?
<ちょっと!>

次にできる技とかって
ありますか?

飛行機っていって
今度は玉を持って…。

難しくない? いきなり。
<いや 無理 無理!>

<お~!>
何か こつありますか?

円みたいに ゆっくり回して…。

さっきみたいに 膝を使って。

何それ! 上手!

たら~んってする感じ
それで引き上げればいいの?

ハハハハハ!
<いや それは無理でしょ!>

けんが下に向かないもんな。

けんを下に向かせる。

どうしたら行く?
この辺で ひゅって引いて…。

<おっ! え~? え~!?>
(拍手と歓声)

(拍手)

ゆあちゃんにレクチャー受けて
できるようになったので

早速 電玉を使って。
はい そうですね ぜひ!

けん玉の検定を
やってみましょうか。

検定。

普通は 検定員が目の前にいないと
できないんですけれども

こちらは 電玉が何の技を決めたか
判定してくれるので

オンラインで けん玉検定が

受けることができるように…。
<へぇ~>

ちなみに このゲーム機じゃないと
その検定は受けれないんですか?

実は 電玉自体は 普通に
販売されてるものになりまして

ご自宅で スマートフォンの
専用アプリと接続できるので

そのスマホと電玉があれば
どこにいても。

なるほど!

ぜひ 一番簡単なやつを。

これが 上から順に全部
100秒以内にできたら合格です。

時間があるとなると
どきどきしちゃいますからね。

先生 怖い… 駄目だったら教えて
行きますよ!

大皿!
5回 乗せるの?

<おっ!>
大丈夫です 1回できれば。

また 下ろす?
はい 下ろして大丈夫です。

下ろして 小皿?
はい。

<うまい うまい!>
お~! いいですね。

中皿。

<おっ?>
めちゃくちゃ 時間 余裕あります。

もしかめが まず乗せる。
はい。

乗せて…。

2・3…。

あ~ 怖い 怖い!

あっ 来た 来た!

(宮川さん) 最後 とめけん。
とめけん?

行け!
フゥ…。

まだ 1分近くありますので。

<すごい!>

<ちょっと 金子さん
本当に初めて?>

すご~い!

<絶対 やってたな>

先生がいい! ゆあちゃん
ありがとう 3級 受かった!

<電玉は 1000万人近い
けん玉愛好家をつなぐ

新しいプレースタイル>

<ネット環境さえ整っていれば

誰ともでも 離れた場所で
楽しむことができます>

<もちろん 大人数でも大丈夫>

<けん玉が
ますます楽しくなりそうですね>

ほい! ほい!

500円のお返しです。

すごい楽しかったです
ありがとうございました。

皆さん ありがとうございました。
ありがとうございました。

あ~ 楽しかった!

今日は ここ 渋谷から

田園都市線に乗って
旅をしてみようと思います。

<金子さん 実は

田園都市線沿線を引っ越しながら
長~く住んでるそうです>

<穴場 見つかるといいですね>

(アナウンス) 次は池尻大橋です。

僕 この池尻大橋には

若かりし頃 住んでたんですよね。

今 どうなってんのかな?
ちょっと 気になりますね。

降りてみましょうか 池尻大橋。

<思い出の町 歩いてみましょう>

久しぶりの池尻大橋です。

どっち行こうかな?

こっち側のほう行ってみましょう。

<金子さん
いつ頃 住んでいたんですか?>

僕が住んでたのは
どんくらい前だろう?

20年ぐらい前ですかね。
<へぇ~>

そう そう! これが目黒川で

ここに咲く桜が
本当に奇麗なんですよ。

あれっ?
こんな所に銅像があったっけ?

違うな… 人かな? 人?
<かな?>

真っ白ですね。

ずっと動かない
ごみ持ってますね。

ごみ捕ってる最中に固まったかな。
<どういうこと?>

動かないのかな? 動くのかな?

このままなのかな?

おっ!
<動いた!>

行くわよ。
何か しゃべってる。

めっちゃ変な声 出したけど…
あっ 歩いた 歩いた。

動いた! 何? 何? 何? 何?

何? 何? 何? 何?

あっ ごみを拾って 踊りながら…
お~!

ちょっと怖いけど 見てみたい。
<アハハハ>

ごみを拾う。

変な動きをしながら ごみを
拾ってる人たちなんでしょうか。

<どうなんでしょう?>

怖い 怖い 怖い…! 怖い 怖い!
<ハハハハ>

怖い 怖い 怖い 怖い!
<ハハハハ>

面白い 話し掛けてみましょうか。
<そうですね>

こんにちは すいません。

笑った! こんにちは。
どうも!

すげぇ変な声。
はい。

「どうも」って言いました?
ううん。

今 これ
皆さん 何やられてるんですか?

あっ ごみ。
うん ごみを…。

拾う。
拾う?

真っ白で?
はい。

池尻が拠点で
やられてるんですか?

うん うん。
うん?

渋谷 池尻 三茶。
<はい?>

渋谷 池尻 三軒茶屋で?
<あぁ>

3名だけでやられてるんですか?
ううん。

10人。
<はい?>

10人。
4人?

10人!
<あぁ! はい はい>

いつぐらいから ごみを拾う活動を
やってるんですか?

5年。

5年?
うん 正解!

へぇ~!

それ
きっかけとかあったんですか?

う~ん…。

ごみ いっぱい。
町に ごみがいっぱい?

奇麗にする。
奇麗にする? へぇ~!

白塗りにしてる理由とかって
あるんですか?

ない! ハハハハハ。
<え~! ないの?>

シャンプー だいぶ使いますね。
3本。

3本? ハハハハ!
<ハハハハハ!>

3本もかかる?
はい。

<彼らの本業は

広告を請け負うパフォーマー
東京hack>

<その仕事の合間に

地元を中心に ごみ拾い活動を
行っているそうです>

<目立つ姿でする理由は

歩いている人たちに
ごみが落ちていると

気付いてほしいから
なのかもしれません>

<彼らが ごみを拾っていたら
みんな 注目しちゃいますよね>

結構ありますね ごみ。

僕は ごみじゃないですよ
違う 違う! 僕は違いますって。

だから つまむな!
<ハハハ>

これからも この すてきな活動を
続けてください 応援してます。

ありがとうございま~す。

つまむな!
<ハハハハ>

パフォーマンスしながら
ごみ拾って…。

いいですね!

そういうことをやってる方たちが
いらっしゃったんですね。

僕が住んでたのは

ちょうど この裏手のほうにある

アパートだったんですよね。
<へぇ~>

もう壊すからって

期間限定で借りてたんで
すごい安かったんですよ。

そこに 高校の同級生と一緒に
住んでました。

昔は この辺 お店なんか
なかったんですけどね。

えっ?
<どうしました?>

何ですか?
「ツナ専門店」って書いてますね。

<ツナ専門店?>

ツナが専門店になる?
<珍しいですね>

これ メニューじゃないな。

「営業中」って書いてますね
ちょっと 入ってみようかな。

気になりますね 入ってみます。

ごめんくださ~い!
(関根さん) いらっしゃいませ。

今 大丈夫ですか?
(関根さん) 大丈夫です。

この のれんが気になって。

ツナの専門店なんでしょうね…
なんですよね!

ツナって 僕 缶詰のツナの
イメージしかないんですけど。

ツナに特化したっていうか
結構 いろんな味も合いますし…。

ツナが? いろんな味がある?
<へぇ~>

僕 マヨネーズぐらいしか
イメージが湧かないんですけど。

「ガーリック&オレガノ」。
<ほぉ>

「ドライトマト&バジル」。
<へぇ~>

「ポルチーニ」
「オーガニック粒マスタード」。

「島とうがらし」 島とうがらし?

ちなみに こちらは

飲食店とかでは…。
ではないんですよ。

今は ツナの販売のみ。
販売。

よかったら お味見とか…。
いいですか?

<楽しみ!>

ツナは

ツナでしかなかったですね 味が。

どうぞ ご試食になります。
<へぇ~>

こんな おしゃれな感じで
試食ができるんですか?

来ていただいたお客様には
全種類 出してますんで。

<はぁ~!>
それで ご納得していただければ。

どうぞ 召し上がってください。

うわ~! テンション上がりますね
こんな感じで出されたら。

すいません ちょっと 早速。

ガーリック&オレガノ
緑っぽいのが入ってますが。

ニンニクとハーブで味付けした
ツナ。

あっ 香りは ガーリックが!
ぷ~んと いい香りが漂ってます。

<どうです?>
う~ん!

細かい味の説明
全然 できないんですけど

すごく おいしいです。
<アハハハハ>

ガーリックとオレガノ
ものすごい いいバランスですね。

次に ドライトマト&バジル
ちょっと 色みが付いてますね。

あっ トマトの香りがします。

うん おいしい!

トマトが おいしいですね
合いますね。

さて これが
オーガニック粒マスタードですね。

うわっ これ…
おいしい マスタード。

油… オイル感とマスタードの…。

辛味はないですね ほとんど。

粒マスタードは 辛味はないんです
酸味だけですね。

お酒 飲みたくなる感じですね。
<でしょうね>

島とうがらし 行きます。

島とうがらし 朱色っぽい
イメージだったんですけど…。

青唐辛子のほうが
風味があるんで

青唐辛子の島とうがらしを使って。

いただきます。

うわ~ おいしい!

ほんのり ぴりっと
青唐辛子の風味が

鼻から抜ける感じで。

あっ おいしいわ これ!
ちょっと…。

ずっと食べれますね。

こんなに食べることないですよね。
ないですね。

次に えごま大葉味噌。

これ がらっと変わります。
がらっと変わる?

匂いが さっきまで 上の段の時は
洋な感じだったんですけど

下の段になると 和が出て来て。

特に この えごま大葉味噌は

和な香りが ぷんぷんしますね。

<どう?>
あっ 全然 違う!

食感も 若干 違いますね。
ぷちぷち…。

エゴマが実のまま入ってますので。
それで ぷちぷち感が残ってて。

あっ おいしい!

何だ これ!

ちなみに これ
お勧めの食べ方ってありますか?

今 ちょうど ケータリング用で
用意してるものあるんで…。

簡単なものですけど いいですか?
<すみません!>

ケータリングって何ですか?
パーティーとかで

ツナのフィンガーフード
作ってくれって要望もあるんで。

クラッカーの上に チーズと

ドライトマト&バジルのツナを
のせたものなんですけど。

早速 いただいてもいいですか?
すいません。

チーズがのって トマトの…。

いただきます。

<クリスマスパーティーなんかにも
よさそう!>

めっちゃ うまい!
簡単で いいかなと思ってます。

<ご主人の関根さんは
元々 魚屋さんでした>

<そこから 小料理屋に転身

お店で余ったマグロで さまざまな
ツナを作っているうちに

その奥深さに のめり込み

2年前 ついに
ツナの専門店を開きました>

<お店の名前を
「おつな」としたのは

人と人との つながりの
お手伝いができればとの

思いからだそうですよ>

<確かに ご進物にも
よさそうですね>

いろんな商品 開発してください。
はい 頑張ります。

すごく おいしかったです!
ありがとうございます。

やった~! すごい! ツナ専門店。

こんな おいしいものと
出会えるとは思わなかったな。

<ご主人の優しさも

ツナの隠し味に
なっているようですね>

<田園都市線は 多摩川を越え

次に降りたのは二子新地>

二子新地 こんなすぐ
商店街になってますね。

こっち側へ行ってみようかな。

こっちに行きましょうか。
<はい>

これ 何だ?
<これ?>

<何でしょう?>
うん?

「岡本かの子文学碑」。

「岡本太郎が
モニュメントを製作した」と。

僕 ちょうど 岡本太郎さんの本を
2冊 買ったんですよ。

そうなんだ 岡本太郎さんが作った
モニュメントが飾られてる。

へぇ~!

たいぶ歩いて来ましたね。

完全に この辺は住宅街かな。

お店なんかも なさそうですね。

ちょっと 橋 渡ってみましょうか。
<そうしますか>

ふ~ん。

おっ! かっこいい車が。

めちゃめちゃ かっこいいな。
<あら! かっこいい!>

<二子新地を
ぶらりしていると…>

おっ! かっこいい車が
めちゃめちゃ かっこいいな。

こんにちは。
(神野さん) こんにちは。

めちゃめちゃ かっこいいですね。
<本当!>

これって 売られてる車ですか?
売ってない。

売ってないってことは
造ったんですか?

そう。
<え~?>

趣味 趣味。
<へぇ~!>

すごっ!
めちゃめちゃ かっこいいですね。

へぇ~!

この車って
公道も走れたりするんですか?

ナンバー 付いてるよ。

あっ 本当だ!

<ちゃんと 付いてますね>

これって バイク?

バイク。
バイク扱いになるんですか!

よく分かったね。
ナンバーがバイクのだったんで。

バイク 乗る人じゃないと
分からないね。

これ お父さんが造られたって

ゼロから造ったんですか?
そう。

ピザの宅配バイク あるじゃない。
ボックスが付いて 屋根 付いてる。

あれが 僕のパテントなのよ。
<えっ!>

造ったのが お父さんなんですか?
それが ピザブームになったわけ。

めちゃめちゃ感動するんですけど。

これって 走ったりしますか?
あのね 整備…。

水没したのよ。

この川が…。
この間の台風で?

今 一応 エンジン
かかるようになったんで

泥 取ったり いろいろしてた。
あっ そうですか。

この車以外にも
見せていただけるものあります?

この2階が 事務所を兼ねた
工場になってるので

そこには ジオラマ 置いてある。

ジオラマ 見せていただきたい。
男の子は大好き。

<ジオラマも 気になりますね>

どうぞ。
失礼します お邪魔します。

<失礼しま~す>
こんにちは すいません。

電源 入れようか。

いろんなものが置いてますね。

この写真が そうですね!

ピザの配達とかで使ってた。
<はい はい!>

ジオラマって これですか?
うん。

これは 東京のオフィスを
アクリルでやって

アクセサリーを置く台。

宝飾のを置く台なんだけど。

僕が想像してるジオラマとは…。
ちょっと違うかもしれない。

ちょっと ハイセンスで
今 びっくりしてます。

これも。
これは何ですか?

毎年 クリスマスになると
ケーキ屋さんに

子供とお母さんが
一番 集まりますよね。

だから お菓子の城なの。
ふ~ん!

これ ボタンを押すと

音楽とともに
列車が走りだすわけ。

(汽笛)

<あら かわいい!>

実際 こちらの商品っていうのは

どこかのお店に
展示されてたりするんですか?

まだ してないんですけど。
そうですか してないんですか。

こういうもの あるということ
まだ知らせてない。

作るだけで 売るのは下手ですね。

これは 歯医者さんとお子さんの

コミュニケーションを
するためのもので

動物の数 数えるだけでも
大変な数 いるわけですよ。

この中には 小犬が3匹いる。

だけど まず分からない。
どこにいるんだ?ってなりますね。

それを 歯医者さんと話しながら
歯医者さんに慣れて行くと。

軽く押してください。

(汽笛と動物の鳴き声)
いいですね。

鳴き声もするでしょ。
確かに。

羊 牛 鳥 鳴いてます。
(汽笛と動物の鳴き声)

汽笛が聞こえて。
(汽笛と動物の鳴き声)

小犬がいるって おっしゃってた。
小さいやつね。

これ そうじゃない? 黒いの。
それ 牧草犬ですね。

小犬? その犬じゃなくて。
そう。

このベランダの上にいるの…。
そうですね。

ノミみたいなやつです。
<アハハハハ>

あと2匹だね。
あと2匹?

パラソルの横に…
黒いのが そうですね。

あと1匹 どっかにいるんだ
どこにいるんだろう?

あっ ここだ! いた!

小っちゃ!

だいぶ 手間暇かかりますね。

手間暇は
めちゃくちゃ かかってる。

それを数字で表せっていわれると
表せないんだよね。

好きだから やるって感じですか。
そう そう そう。

どこか 歯医者さんに
持って行く予定あるんですか?

見せたけど 反応なし。
そうですか。

残念! あってほしい。

<ゼロから
人をつなぐものを作る>

<それが 神野さんのポリシー>

<人々の豊かな思いに触れながら
ぶらり旅は続きます>

<次に降りたのは溝の口>

もう 駅 降りてすぐ
商店街ですね。

いい感じの商店街じゃないですか。

<昭和の たたずまい>

これ 夜だったかな?
ここに来るの。

完全に おいしそうなお店だらけ。

<ですね~>

結構 いろんな
小っちゃな路地がありますね。

こっち行ってみましょうか。
<は~い!>

向こうにも 商店街が見えますね。

今 歩いて来た商店街とは

全く 雰囲気が違う。

「ポレポレ通り」。

どんな意味なんだろう?
ポレポレ通り。

町の中に ああやって

昭和の薫りが漂う
商店街もあれば

こういう 何でも そろうような
商店街もあって。

住みやすそうですね。
<そんな感じですね>

おっ 何だ? これ。
<えっ 何か?>

ロボットかな? ロボットですね。

<本当だ>

わんちゃんが 何か…。

何やってるんだろう?
<声 掛けてみますか?>

女の子が 餌あげたり。

リードが つながってますよね
ロボットに。

こんにちは
これ 今 何 やってるんですか?

(松井さん)
ロボットのイメージ撮影で

ペットの散歩をしてるイメージを。

うわわわわ!
<えっ! どう動かしてるの?>

これ ロボットは
何か見えて動いてるんですか?

私が コントローラー 使って
操縦してます。

遠隔操作。
操縦してるんですね。

このロボットは

わんちゃんを散歩させるための
ロボットなんですか?

わんちゃんの散歩ですとか

生活の支援をするような
パートナーロボットを造ってます。

片付けしたりとか…。
片付けもできる?

洗濯物 畳んだりとか…。
<えっ!>

難しいですけど できます。
ロボットが 洗濯物 畳むんですか。

ロボット 開発してるのが
そこの事務所になりますので

よろしければ いらっしゃいます?
ぜひ見たいです。

せ~の… はい!
これでいいですか。

これも持って行きますか?
ありがとうございます。

こちらこそ すいません
急に お邪魔しちゃって。

<ロボットが 洗濯物を畳む?>

<面白そう!>

「Mira…」。
「Robotics」です。

どうぞ 入ってください。
失礼します お邪魔します。

何か すてきなオフィス。
ものづくりの部屋ですね。

ここで ロボット 造るんですね。
組み立てとか開発してます。

早速なんですが 今 外で

洗濯物を畳んだりとかできるって
おっしゃってたじゃないですか。

見せてもらうことできますか?
デモをご用意しますね。

お待ちください。
はい。

なるほど
そこに 洗濯物が掛かってる体で。

取り込むところからできるんだ。

このロボットは 移動ができて

高さも
変わるようになってますので。

このように 干してある所にも
背が伸びて。

つかんで…。

すごっ!
<どんなふうに畳むんでしょ?>

<洗濯物を畳むロボット
実演です>

広げまして。

折り畳んで…。
本当だ!

<おっ?>

本当だ!

人が操縦するので

こういう細かい動きも ロボットが
できるようになっています。

なるほど!

本当だ 畳んだ!

<はぁ~! ここまで
できるようになったんですね>

この子を 今
遠隔で操作してたんですけど

どんな場所にいても
動かせるんですか?

そうです
これ 遠隔操作のロボットなので

インターネットにつながる所なら
どこでも操縦できます。

本当に 地球の裏側…
ブラジルに旅行に行ったりして。

飼ってたペットを
どっかに預けずに

家で留守番させた時に
お水をあげたりだとか…。

おしっこシート 替えたり。
餌あげたりというのを

旅先で遠隔操作もできたりする。

お世話 できますね。
すごっ!

<大学を卒業後

スマホのアプリ開発などを
手掛けた松井さんが

この会社を立ち上げたのは
去年のこと>

<これから来る
超高齢化社会に向けて

家事をサポートできるロボットを
開発しています>

<特に力を入れているのは
コストパフォーマンス>

<将来は ペットホテル
2泊3日分くらいの料金で

ロボットを 1か月間
リースできるようになればと

計画しているそうです>

<出張先や旅先から
留守番のペットに

こんなふうに 餌をあげることが
できたら 本当に便利>

<完成 待ち遠しいですね!>

<もしも~し? ごはんだよ~>

<ベランダで 洗濯物を取り込む
ロボットと 目が合う時代

来るんでしょうか?>

<秋風と共に 旅は続きます>

(アナウンス) 次は江田です。

江田は降りたことあるかな。

あったとしても
ゆっくり歩いたことがないので。

<じゃあ 歩いてみましょ!>

あっ そうか そうか!

目の前の道路が
246なんですよね。

246は よく 車で使うんですよ。
<あ~ そう!>

いいですね 花壇なんかあると
癒やされますよね。

246を
向こう側のほう渡って

行きましょうか。
<は~い!>


かわいい! 何これ!

こういうのを見ると

秋が深まったなって感じますね。
<ねぇ!>

これ 持って行こう。

子供たちがね…。

公園ではないんですが
広場ですね。

子供たちが遊んでますね。

何か…
何ていうんだろう? これは。

商店街ではないですが

お店なんかが ちらほら。

うん? 何だ?
<何かありました?>

ペットショップなのかな?

「カピバランド」。

あっ カピバラですね!
カピバラが?

写真があるってことは 中に…。
<います?>

こちらはペットショップかな?
何だろう?

「営業中」って書いてます。

(谷脇さん) いらっしゃいませ。
ごめんください。

うわ~!
<えっ 何?>

カピバラ! ハハハハ 座ってる!
<あら~!>

こちらが何屋さんかなぁと思って
気になって のぞいたんですが。

(谷脇さん)
カピバラカフェになってます。

入って 遊んでってもいいですか?
お入りください。

すいません 失礼します。

いいですか そのまま入って…
すいません 失礼しま~す。

入場料500円 頂いてます。
はい。

すいません。
1000円 お預かりします。

カピバラにあげてもらう餌
お持ちください。

あげ方なんですが
手に取って 何粒か のせて

こういう感じで あげてください。

(内山さん)
それでは こちら 開けますね。

こちらから
中に 入場 お願いいたします。

この子 何くんですか?
(内山さん) ロンくんですね。

ロンくん ごめんなさいよ。

(内山さん)きょうだいなんですよ。
<へぇ~!>

(内山さん) 隣の子がリンゴちゃん
うちで 一番美人といわれてます。

(内山さん) あと ポテトちゃん
小屋の中 入って 出て来ない。

僕は 初カピバラなんですけど

どの子も同じ顔に見えちゃいます。
<ハハハ!>

プラス お父さんたちも 同じ顔に。
<こら こら こら!>

何か カピバラっぽいですよね。
<おい おい!>

ありがとうございます。

普通にあげたらいいですか?
ええ。

この子は 男の子だから ロンくん。
ロンくんです。

<あら おとなしいんですね~>

ポテトちゃん。

合ってますか?
ポテトちゃんです。

こんにちは。
一番大きい子ですね。

どこか触ってもいい所って
ありますか?

どこでも結構ですよ。
どこでもいい。

それでは こちらの…。

これ
卓上の ほうきなんですけども

お尻のほうから

毛並みに逆立てるように。
毛並みに逆立てるように?

こういうことですか?
そうです。

だんだんと 毛が立って来まして。

<あっ 本当だ!>

これが気持ちいいんですか。
ええ。

来た時と違う 丸々とした顔に…。

<あら?>
あららら! あらららら!

気持ちいいんですよ。
<あら~!>

めっちゃ
かわいいじゃないですか!

きゅんきゅんしますよね 何これ!

もう 寝てるもん ちょっと。

やめられないわ
そんな 気持ちいい顔されたら。

リンゴちゃん おとなしいけどね

リンゴちゃんも
お尻 こうやってね。

この辺 ぴんぴん立ってる。

<あっ?>
気持ちいい? 気持ちいいね!

<あらら!>
あらら! あららら!

おっとっとっと!
<うっとりしちゃってます>

リンゴちゃんは はたきを
使っていただくと もっと喜ぶ。

どうやって使えばいいんですか?
顔の辺りに ゆさゆさ。

あららら! 毛が立って来るもん。
<あっ!>

気持ちいい? あ~ 気持ちいい?

<あっ… あ~あ!>

ハハハ! こんなに かわいいとは
思いませんでした カピバラ。

ありがとうございます。

<カピバラ3きょうだいと
触れ合うことができる

カピバランド>

<オーナーは
元々 会社員だった内山さん>

<仕事に疲れた時

動物園で出会った
人懐っこいカピバラに癒やされ

誰もが カピバラと
触れ合える場所をつくりたいと

2年前 お店を開きました>

この子たち 食べることも
大好きなんですけれども

もっと大好きなのが
水の中で泳ぐことなんですね。

泳いでる姿も
見てみたい気もしますね。

今からでも
お見せすることはできます。

いいですか? 見たいです。
はい。

(谷脇さん) お風呂になりますね。
大っきなお風呂。

「おや? 何だか 水の匂いが…」。

音がするね。

ほい!
<あら?>

みんな 入っちゃうと…。
<えっ? あら!>

へぇ~!

こんな ぎゅうぎゅうな中を
ひしめき合って泳ぐんですか?

洗濯機のように ぐるぐる…。
<え~!>

こりゃ 人気 出るわけだな。

<さて
本当に泳ぎだすんでしょうか?>

すごっ! 何これ 重なり合って
かわいいじゃん!

来た!
<お~!?>

<さてさて カピバラは
どんなふうに泳ぐんでしょうか>

すごっ! 何これ 重なり合って
かわいいじゃん!

来た!
<お~!>

ずっと ぐるぐる回るんですか?
(谷脇さん) 回ります。

<洗濯機のように ぐるぐる
回ることもあるそうですよ>

来た 来た!
1人 めっちゃ挟まれてるけど。

この子たちは
大好きな おやつ 食べて

お尻 なでられて
そして 水 つかって。

楽しいことしかやってないですね。
はい。

(内山さん) それが仕事なので。
それが仕事ですね この子たちの。

ありがとうございました。
(2人) ありがとうございました。

ロン ポテト リンゴちゃん
ありがとう。

<あ~! カピバラに すっかり
癒やされた ひと時でした>

(アナウンス) 次は青葉台です。

僕 趣味がビリヤードで
行きつけのビリヤード場が

青葉台にあるんですが…。
<「が…」?>

そのビリヤード場しか
知らないんですよね 実は。

青葉台
ちょっと 降りてみようかな。

<そうしましょう!>

だいぶ 日が落ちて来ましたね
どうしようかな?

向こうのほう行ってみましょう。
<はい>

ちょっと歩くと
もう 住宅街ですね。

何か のぼりが…
何か やってますね。

うん?
<何?>

「干し野菜研究家の試食会」。
<ほぉ>

そもそも 干し野菜って何だ?
<え~っと…>

干し柿とか 干ししいたけは
知ってますけど 干し野菜?

<伺ってみます?>
気になりますね。

こんにちは。

(一同) こんにちは。
<こんにちは>

今 そこの立て看板が気になって
入って来ちゃったんですけど。

干し野菜の研究家の方って
どなたでしょう?

(澤井さん) はい。
お姉さん。

干し野菜って
僕 全然 知らないんですけど。

よく 切り干し大根とか

干ししいたけとか。
それは知ってます。

乾燥させてみると 野菜って
とても おいしくなるんですね。

へぇ~!

お茶とか かつお節とかと一緒で

乾燥させて煮出すことによって
うま味が出る。

僕の勝手なイメージだと 野菜って
新鮮なほうが おいしいっていう

イメージ 持っちゃってて。
そうですよね。

フレッシュなトマトを
がぶり!っていう。

そんなに違うもんですか?
違うんですよ。

あら いっぱい食べてくれて!

これが 乾燥させただけの
リンゴと梨。

これ 梨ですか?
梨なんです。

浜なし… 横浜の梨を使ってます。
へぇ~!

浜なし いただきます。

うまっ! 何これ!
でしょ!

あめみたい!
そうなんです。

いいところが凝縮するのが

乾燥の良さなんですね。
そうなんだ!

なので 生も
もちろん おいしいんですけど

乾燥したものも すごく おいしい。

うん おいしい!

こうは 果物は出せないですよね
この甘さは。

今 ここに
並んでるものっていうのは

研究されて作り上げたもの。

これ 何? 「横浜ナポリタン」。

パスタの麺も入ってるんですね。
<へぇ~!>

全部 これが干し野菜
乾燥野菜なんですけど。

これはナスかな?
ナスです。

これ 何だろう? これ 何ですか?
トマトなんです。

で これは?
タマネギなんです。

調味料は
自分で入れていただくんです。

なので 塩分調整もできますし

味も 自分好みの味にできるので。

今日は ここにあるやつの試食会?
そうなんです。

ちょうど 今から ナポリタンを
みんなで作るところでして

見ていただいてもいいですか?
はい。

これからですか?
これからなんです。

さっき見た 横浜ナポリタン。
横浜ナポリタン。

ナスとトマトとタマネギが
入ってます。

このまま…。

そのまま フライパンに入れて。
<あららら!>

で お水を600cc 入れます。
はい。

ここに
ナポリタンなので ケチャップを。

<うわっ 大胆!>

斬新!

新しい!

うそでしょ?

じゃあ 八代さんに お塩と

オリーブオイルを
入れてもらいます。

(澤井さん) かっこいい!
高い所からの。

じゃあ オリーブオイルも。

オリーブオイルは高くないんだ…
で 火を付けます。

以上。
うそだ!?

<えっ 簡単過ぎませんか?>
そんなのありますか?

すごっ!
<どうなってるの?>

<青葉台で見つけた
横浜ナポリタン>

<袋の中には
干した野菜とパスタが>

<これをフライパンに入れ

水と調味料を加えて
熱するだけで

あららら!>
(澤井さん) 出来上がりました。

<もう出来上がり!?>

<いい感じ!>

<干し野菜
うまく できたでしょうか?>

(小松さん) どうぞ。
ありがとうございます。

<見た目は
立派なナポリタンですね>

トマト!
今は トマトだって分かります。

(澤井さん) フフフ!

<どう?>
トマト うまっ!

シイタケ…。

あっ 違う! ナスか。
(澤井さん) フフフ! ナスです。

普通に スーパーに行って
切って 調理してるナスより

歯応えがあるように感じます。
(澤井さん) そうなんです。

歯応えも しっかり残るので。

煮崩れることがないのが
干した野菜の特徴なんです。

<なるほどね!>

いかがですか?
おいしいです。

横浜です。
<ハハハハ!>

どう? 何が おいしかった?

トマトが甘かった。
トマトね!

ここの野菜とかっていうのは…。

実は ここ
社会福祉法人 グリーンの

アンテナショップ
とうりなんですね。

この乾燥野菜を作る加工所と

あとは 畑も持ってまして。

自分たちで栽培した野菜を
乾燥させてるんですか!

<グリーンは 知的障がい者が働く
農園を持つ施設>

<20年以上 毎年

土づくりから手を抜かない
丁寧な手仕事で

おいしい無農薬野菜を育て

地元の人々に親しまれています>

<そこへ
干し野菜研究家の澤井さんが

3年前に加わり

時間と手間のかかる加工法を
細かくレクチャー>

<それぞれの施設利用者の
得意分野を生かして

旬の味の詰まった干し野菜を
完成させました>

できた!

<簡単に調理できる

本格的な
パスタとのセットが人気です>

<師走の足音が
近づいて来ました>

<町が華やぎ
人が 絆を確かめ合う季節>

<温かい出会いを探して
ぶらり いかがですか?>


関連記事