メレンゲの気持ち 廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活・新世代フワちゃん・尼神インター死ぬほど辛かったロケ…



出典:『メレンゲの気持ち【廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活!新世代フワちゃん】』の番組情報(EPGから引用)


メレンゲの気持ち[字]【廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活!新世代フワちゃん】


廣瀬俊朗が「ノーサイド・ゲーム」裏側&大泉洋との秘話語る!家族生活初公開!美人妻&美女娘▽尼神インターが死ぬほど辛かったロケ公開▽新世代芸人フワちゃん素顔


詳細情報

出演者

【出演者】久本雅美、いとうあさこ、伊野尾慧、村上佳菜子

【ゲスト】廣瀬俊朗、尼神インター

【通りの達人】石塚英彦(ホンジャマカ)

【急上SHOW】フワちゃん

【ナレーター】清水ミチコ

番組内容

「ノーサイド・ゲーム」で俳優デビュー!元ラグビー日本代表主将の廣瀬俊朗がドラマ裏側語る&大泉洋が意外な素顔を暴露!友人櫻井翔との関係は?家族生活初公開…美人妻&超かわいい娘登場▽尼神インターが死ぬほど辛かったロケ映像に一同衝撃!誠子10kgダイエット成功で人生が激変!?▽新世代の超ハイテンション芸人フワちゃんが大暴れ!意外な経歴&爆笑私生活公開▽石ちゃんは冷凍餃子売り上げ1位の味の素冷凍食品へ潜入



『メレンゲの気持ち【廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活!新世代フワちゃん】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

メレンゲの気持ち 廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活
  1. スタジオ
  2. 誠子
  3. 廣瀬
  4. 村上
  5. 久本
  6. フワ
  7. 本当
  8. 伊野尾
  9. 結構
  10. 今日
  11. カッコ
  12. ラグビー
  13. 一緒
  14. 全然
  15. 拍手
  16. キレイ
  17. ホンマ
  18. 最近
  19. 最初
  20. 大好


『メレンゲの気持ち【廣瀬俊朗ノーサイド・ゲーム裏話&家族生活!新世代フワちゃん】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<今週も
芸能人のプライベートを大放出>

今週も ステキなゲスト 来てます
こちらの皆さんでございます。


(拍手と歓声)

(誠子) お願いします。
(廣瀬) よろしくお願いしま~す。

私 もう…。

(誠子) あっ ずるい!

<今週は…>

(いとう) 「関西の人なのに…」。

<さらに…>


本当!?

<そして…>

<さらに…>

(廣瀬) え~!? ここ!?

さぁ まずは 廣瀬俊朗さんです。
(廣瀬) よろしくお願いします。

まずは…。

VTRに
まとめさせていただきました。

<その後 名門…>

<そして…>

<卒業後は…>

(スタジオ:いとう) うわぁ!

(ホイッスル)

<そして…>

(スタジオの拍手)
(スタジオ:村上) 拍手しちゃいますね。

≪この先の 日本代表について≫

<その後 思わぬ形で…>

<それが

大ヒットドラマ…>

(拍手と歓声)

<今日は そんな廣瀬さんに…>

(拍手)
廣瀬さん 大活躍でございます。

何で また ドラマに出るという…
きっかけが。

その人から 直接 お電話 頂いて。

急に 廣瀬さん 出ぇへんか?って。
(廣瀬) 出ぇへんか?みたいので。

そこは ちゃんとやってくれ!
みたいなこと言われて

OKです!って言ったんですけど。

行ったら…。

ほんで 行ったら ジャイさん…
福澤克雄さんが…。

すごい!
ホンマかな?と思いました。

見てるほうも
急に 廣瀬さん 出た時に

全員が 多分 思ったと思います。

本当に思った。

ご家族とか…。

相談はしなかったですけど…。

(廣瀬) 嫁さん 結構
ドラマ見るの好きみたいで。

シーン的には…。

(伊野尾) でも 緊張するよなぁ。

(伊野尾) その撮影の前は

自宅だったりとかで
何か 準備したりしたんですか?

普通に 電車も乗ってるんで…。

あとは
車が 一番 楽は楽でしたね。

1人で 運転しながら。
そうか。

自分で ぶつぶつ言いながら。

しれへんなぁ!
(村上) 何か カッコいい!

どえらい緊張っていうか…
すっと行けました?

割と そこは…。

それこそ…。

(廣瀬) そこは大丈夫。

あと 最後は…。

開き直ったのもあったんですね。
なるほど!

ジャイさん お願いします!
僕は 一生懸命 頑張ります。

それから ちょっと変わりました。
なるほどね。

回を重ねるごとに
チームワークもありましたし…。

私が言うのも何ですけど…。

誠子もファンでしょ。

(誠子) 私 本当に大ファンで
ずっと見てました。

今年の誠子情報ね。
今年の誠子は。

浜畑さん的に お気に入りのセリフ
あるんですか?

ハーフタイムのとこですかね。

(誠子) うわぁ 本物だ!

あのシーンのやりとりは
ぐ~っ! 来たよね。

お互い 何か もう…
すごい感動的で。

(誠子) 余計 泣けますね。

あのシーンは
本当 思い出深いです。

もう1回 思いを込めて
言っていただいていいですか。

アストロズが ここまで来れたのは
あなたのおかげです。

俺も あなたに会えて よかった。

(村上) うわぁ!
(誠子) すごかったんですけど!

いいと思う!
すごい!

今 最後 廣瀬さんが…。

危ねぇ 危ねぇ!
それはダメ!

(渚) よかった!

大泉 洋さんとも
仲良くなられたと思うんですね。

そこでも すごい 気 使って…。

教えてくれて 演技も。

やってみて OK もらえて。

こんな感じで。
仲間だなぁ。

本当 気さくな方で。

合間 何か ラグビーの話とか
するんですか?

ラグビーの話もね
もちろん たくさんしました。

あとは…。

あれ ずるいなぁ!

あそこで みんな
ぐっと テンション上がるからね。

どのタイミングで流れるか。

いいですね!

違う戦いがあったんだ 裏で。

分かるわ!
チャンス 欲しいもんなぁ。

今日はですね
実は ご一緒だった…。

頂戴しましたので。
うれしい!

<さらに…>

(風の音)

キャ~!

実は ご一緒だった…。

頂戴しましたので。
うれしい!

「と思っていましたが…」。

カッコいい!

やっぱり ミスったら…。

めっちゃプレッシャー。
(廣瀬) そこは ありましたね。

一生懸命やって…。

そこだけは やりましたね。

やってて 気持ちいい?
いい時もありましたね。

みんなが 何でしょうね
顔色が変わって…。

うれしいなとかもありました。

見てる みんなも伝わって…。

そして…。

「でも…」。

(笑い)

「それでも…」。

(村上) どういうこと?

つられちゃうんですか?
それとも 監督の通りに…。

ちょっと違ったんだ。
そうですね。

でも 大阪の 南のほうの
関西弁みたいな感じで

「コテコテで行かな!
分からへん?」みたいな感じで。

耳で聞いてるような…。

こんなん使わない 普段。

(渚) そりゃ しゃあないわ。
(廣瀬) もっと嫌みったらしく…。

普段 使わないんで 変に
ぎこちなく聞こえることがあった。

ごめんなさい。

(笑い)

そして 最後に…。

ハハハハ!

(笑い)

ありがたいですね。

大丈夫なんですか
いろんな要望されて。

しゃあないな 思ってるの?
それとも やるべきや!って?

それこそ…。

確かに!
言わなアカンかったんや。

(村上) もう1回!
ウソ ウソ!

そんな中…。

(誠子) そうなんです。
そっか 2人ともか。

何のドラマやったっけ?

(誠子) 優愛ちゃんが気さくで
いろいろ教えてくれたし…。

それから 優愛ちゃんが…。

優愛ちゃんも
多分 応援してくれてるんで

常に 私 ロケ行く時は…。

めっちゃ見よう!

渚は?

(渚) 最初 お話 頂いた時に 私…。

やけど
「それでもいい」って言うから…。

まぁ 私も…。

(村上) 全然 違う!
面白いね!

廣瀬さん ドラマの世界の方じゃ
なかったから

周りの反応っていうのは
すごかったんじゃないですか?

最初…。

僕が出る!みたいなこと…
宣伝みたいの なかったんで。

出た瞬間に…。

連絡が すごかったですよね。
そうですね 第1話 終わってから。

でも まぁ…。

ひと安心しました。

家族の反応… お友達も そうやし
ラグビーの仲間も そうだし。

すごかったでしょうね。
はい。

道 歩いてても 浜畑!って。
(廣瀬) そうですね。

そこで 一致するんだ!

リーチ マイケルと この間
久々に会って しゃべったら

僕の名前を なぜか…。

一緒になってんねん!
何回も間違えて 廣畑!って。

素で間違えてる。

私も よく…。

柴田と久本 一緒になって。
(笑い)

町で話し掛けられる機会とか
増えたわけじゃないですか。

カッコいい! 逆に見ちゃう
サングラスって。

今 サングラス 持ってはります?

持って来てしもうたんですけど。
(笑い)

(村上) 見たい 見たい!
掛けてもらっていいですか?

(廣瀬) 大丈夫ですか。

ええんかな?
どう? 似合うとは思うけど。

イタリア紳士みたい!

カッコいい!

カッコいいけど やっぱり…。

だから いいんちゃう? 逆に。

(村上) 取った時。

(村上)
びっくりした! 今 ギャップが。

(廣瀬) したほうがいいですか?
いやいや 全然…。

もしかしてね。

(廣瀬) 確かにね。

交友関係も増えたと思いますけど。

僕が 仲いいのは

一番は…。

嵐の!

どういう関係かっていうたら。

『ノーサイド・ゲーム』 は 最後に出ましたね。
一緒にね 共演できて。

素晴らしい! ツーショット。

チャンネルを超えて!
って感じでしたもんね。

同級生ってことは 大学の時も
結構 わいわい みんなで。

その時 実は 僕 知ってたんです。
櫻井 翔君や!と。

向こうも 僕のこと キャプテンとか
すごい!と思ってたけど…。

へぇ~!

先日も…。

すごいやん!
何か いいツーショットやわ。

(笑い)

最近は ワールドカップ の話が多かった
どうやって盛り上げるかとか。

この間 話したのは これから
ラグビー どうなって行くのか。

どうやって生きて行こうか…
そんな話 したりとか。

大人の会話だよね。

あとは 最近 大変やねんけど
どうしたらええの?っていう…。

環境が変わったじゃないですか 僕
テレビとか出るようになって。

どういうふうにしたらええの?
みたいな。

どういうアドバイスくれるの?

「こういう流れもあるけど…」。

役者のオファーも
結構 来てるんじゃないですか?

今は まだ 全然。
でも 来たら やりたい?

いや~ そんなに…。

確かに 甘くはないけど…。

どうですか? やっぱり
ラグビー 大事にしたいですか?

基本的には…。

今回も 『ノーサイド・ゲーム』
やらせていただいたんで。

そんなテーマだったら うれしい
スポーツが広まるとか。

誠子 聞きたいことあるんでしょ?
(誠子) いいですか?

手のひら
こっちに向けるんじゃないよ!

誠子さん 今 見ました。

やめてください!
それ 見せてたの?

聞きたいです。

人によって違うでしょ。

(誠子) ステキやなと思って
ラグビー選手って。

そうなんだよ。

廣瀬さんも
ご結婚されてますから。

嫁として。

(廣瀬) 意外と
転がされるっていうか…。

え~!?
ウソでしょ!?

(廣瀬) うまく 後ろで
コントロールしてくれると。

戦ってるから 試合では。

「行って来い!」言うて
転がしてくれるほうが。

「あんた 帰って来たらいいやん」
そんな感じのほうが。

ついつい 友達と ごはん行こう!
とかなるんですけど

そこで ダメ!とか言われると…。

行って来ぃ!ぐらいの感じで。
意外と 突き放されても 別に。

その代わり ちゃんと
帰って来ぃや!みたいな感じで…。

イヤ~ン!
何日も会うてない!とか…。

ド~ン!は行かない!
(村上) 強め!

(村上) 今日はですね…。

(村上) お借りしました。

(誠子) うわぁ!
キレイな奥様!

奥さん キレイやわ。

こんなキレイな奥さん…。

結婚されて どれぐらいですか?

まぁ… そうですね。

(誠子) かわいい!

ひと目ぼれで… いいなと思って。

奥さん
OLさんでいらっしゃった?

海外に行って 買って来て
日本で売る所で働いてた。

私 廣瀬さんと 楽屋の前で
ばったり会ったんですけど…。

めっちゃ!

本当に おしゃれやったから
奥さんも おしゃれでしょうね。

服 大好きみたいで。

お子さん 今 おいくつ?

(廣瀬) 8歳と6歳ですね。

かわいいわ!

お父さんの活躍は
どう思ってるんですか?

最近
ドラマ 出させていただいた…。

僕は 大体 いなかったんで
撮影とお仕事があって。

(廣瀬) かわいいですよね。
ちょっと夜更かししてね。

ちょっと遅いもんね。

どうします? 息子さんが…。

(伊野尾) 待ってるんだ!

ケガも多いしさ
大変な世界じゃないですか。

まぁ ケガもね… コンタクトとか
あるのもいいんかな。

好きは好きなんだね。
大好きなんです。

この血は絶えてほしくないと
思いますけども。

ここで…。

おはようございます。

これを作りたいと思います。

(スタジオ:伊野尾)
すごい健康的な食事。

これを…。

甘酒です。

(スタジオ:いとう) いいんだよね。

(スタジオ:久本) ちょっと待って
モデルさんみたいな食事やん。

(スタジオ:村上) 確かに。

(スタジオ:いとう) どれも
うちの冷蔵庫にないもの。

うん!

上には 焼酎とかがあり

見て行くと…。

ワインセラーになっています。

こうやって開けて。

いろんなワインが
入ってるって感じですね。

大体
こうやって温度調整をして…。

これは この間…。

その時にくれました。

…って書いてある。

うれしいですね。

すごい有名なワインなんです。

これは 最近…。

こっちが…。

これが 僕の…。

ペダルとかも
こういうふうになってて

カチャっと はめて…。

そんな感じで~す。

(廣瀬) 撮ってるよ。

(スタジオ:いとう) 美人だなぁ。

(スタジオ:いとう) カッコいい!
(廣瀬) 来ました。

はい パパ!

(スタジオ:いとう)
女の子だな この集め方!

(風の音)

(スタジオ:いとう) 何ですって?
(風の音)

(スタジオ:久本) いいね!

キャ~!

(スタジオ:伊野尾) 幸せ過ぎるなぁ。

気持ちいいですよ!

この車 気持ちいいです。
(廣瀬) フフっ!

(廣瀬) やっといてや。
ノー ノー!

かわいい!
(伊野尾) かわいい! 子供。

いい親子だね。
(村上) 何てステキなVTR。

あと あのワインセラー
結構 大きいのを。

ワイン お好きなんですか?

歴史みたいなのも…
ストーリーが 結構 あって。

何年度のワインとか…。

ああいうのが面白いなと思って。

いつからハマってるんですか?
社会人になってからですかね。

ワインの商売されてる…。

エノテカは有名!

いつも 食事とか
連れて行ってもらって。

ちょっと エノテカ!

言うといてくださいよ。

ラグビー 大好きなんですよ。
あぁ そうですか。

ワールドカップ も見に来ていただいて
イギリスも来ていただいて 今回も。

健康第一で行こうと。
選手も そうでしたし

終わってからも
体にいいものを食べて…。

いろんなお仕事とか…。

玄米の甘酒も
ちょっと珍しかったですけど

他には 何か…。

日本代表の時…。

あと 魚は 結構…。

青魚 そういうのも
取るようにしてましたね。

あとは…。

朝に たくさん食べるとか。

何? 何?

そんなボリュームで しゃべる?
(笑い)

そんなに食べてるってことは…。

小っちゃい! 声。

<この後…>

すごい! これ。

<そして…>

<普段から…>

今日は…。

ありがとうございます。

(拍手)

あら! 何か すごいね。
うわっ!

(村上) こちらが…。

パンデロウ?
生カステラみたいな。

(村上) まず
プリンから行きたいと思います。

こちらのプリンは…。

(村上)
販売しているものなんですけど。

これも味噌で作ってるの!?

(村上) ぷるん ぷるん!

ぷるん ぷるんで
プリンっていうんだろうなぁ。

どうですか?

(廣瀬) 最初のソースが
ちょっと甘くて おいしい。

香りが味噌だ。

すごい! これ。

どんな感じ?

あっ!

味噌だけど
プリンのうま味が生きてて

絶妙なバランス!

おいしいですね!
おいしいです! ねっ。

(笑い)

口当たりも いいし
後口も すごく いいね。

不思議だけど おいしい!

狙ってない!

(村上) こちらの…。

(村上) 販売しているそうです。

見た目の とろ~ん感ね。

そこが いいよ!
すごい すごい!

(観客) うわぁ!

どうですか?

やっぱり お味噌 感じる?
はい。

すごいな これ。

黄身ですもんね 黄身を そのまま。

(廣瀬) やっぱり いいっすね
味噌の味が すごい。

何なんだろう?

(笑い)

うわっ!

(渚) めちゃくちゃ濃厚!
すっごいパンデロウ。

お味噌が 程よい感じですもんね。
そうそう そうそう。

そうですね 大好きですし。

(廣瀬) それで 何か…。

マジで?

あぁ そうか!

じゃあ これは…。

(笑い)

調査!
調査や ホンマは。

続いて 尼神インターの2人です。
(2人) お願いします。

ご覧ください。

<お笑いコンビ>

<渚が 誠子に声を掛けて…>

(誠子) プ~~ン。

(誠子) プ~ン。

(スタジオ:いとう)
あの動き! 動き いいね。

<そんな2人が
ブレイクした きっかけは…>

いきなりやねんけどさ

最近 ちょっと落ち込んでんねや。
どないしたんよ?

ずっと付き合ってた彼氏に
フラれてもうてん。

それで引きずってんの?
みっともない。

何やねん?

誰が言うてんねん!

<漫才スタイルが注目され

一躍 人気者に!>

<それ以降…>

あ~~~!

<そんな2人が 声をそろえて…>

何? 一番つらいって。

これ
すごかったなっていうのが…。

(観客) え~!

ある村では そういうのが…。

祭りで 伝統的に
やられてるっていうのがあって。

それを
体験してみようということで

実際に やったのが…。

なんとですね…。

(誠子) 何?

≪うわっ!≫

(誠子) すごい燃えてる!

(スタッフ) 今回は…。

(ナレーション) さらに 専門家の下

アチチ対策を施し…。

(ゆいP:オカリナ) せ~の!

(ナレーション) いよいよ…。

(ゆいP:オカリナ) せ~の!

≪これ すごいやん≫

(スタジオ:いとう) うわっ!

(スタジオ:誠子) うわっ!

(スタジオ:村上) すご~い!

(スタジオ:いとう) 嫌だ! こんなの。

(スタジオ:渚) 怖っ! 燃えてるやん。

焦げてんじゃん。

まつげとか 眉毛
大丈夫やったん?

一応 燃えなく終わったんです。
ゼリーみたいなの塗ってるんで。

吸うと…。
肺に入るから。

そんなん言われても!ってなる。

どうでした? 廣瀬さん 見てて。

あんなね 上まで。

火 こんなんかと思ってました
こんなん踏んで行くと思ったら。

(笑い)

そのVTRあります。

<ふた組目は…>

(スタジオ:久本) ホンマや!
(スタジオ:誠子) せこい せこい!

(スタジオ:渚) おかしいやん。

(スタジオ:いとう)
でも これだって熱いよ。

(スタジオ:渚)
いやいや 全然 ちゃう!

(村上) 全然 違う!

廣瀬さん どうでした?

(誠子) 思いますよね。
(渚) でも 熱いですよ。

私…。

5連発か!

え~!?
(村上) 盛りだくさん!

渚は?

行くんですけど。

でも…。

さすが!
キャラやと思われてるから。

そこ 敬語 いらんわ。

やけど 理由があって。
ちゃんとね。

向こうが…。

だから 別に
怒られたことないんですけど

普段 ロケとかで
一日ロケの時とかに…。

(渚) でも 別に 一般の方も…。

普通に 町の人に…。

その番組の偉い人が
VTRを見て。

(誠子)
何や この子!ってなってね。

(一同) え~!

でも 私…。

それやったら しゃあないなって
思って。

<今や…>

関西で ずっと やって来たので
テレビ出始めの頃は…。

結構 ご一緒させてもらって…。

最初 私たち 本当に…。

VTRでも
あったんですけど…。

私なんか 特に
見た目 全く…。

(渚) あの当時ね。
あるよね そういうこと。

何やったら…。

カッコいいツッコミ!みたいな。

そしたら
千鳥さんの番組 出た時に

すごい 見た目をイジってくれて
それがウケたんですよ。

(渚) ものすごくね。

こういう会話をネタにしたら
すごいウケたんで

千鳥さんの言葉をきっかけに…。

よかったやん!

ほんこんさんをね。

本当に痩せたから

前との姿の比較
してみましょうかね。

すごいなぁ!
もう 顔が違うもんね。

さっき 何kg言うてたっけ?

(渚) それよりも
もっと 体重が多い時。

この頃は…。

伊野尾 どう?

え~!?

悪い男だな!
(誠子) 何それ!

いやいや 気を付けろ!

(村上) ずっと
久本さんしか見てなかった。

ヤバい! ウソがバレる。
見て! 見て!

でも よう頑張った!
何で そんな痩せたん?

これを機に…。

吉本の…。

どうやって痩せたん?

すごい
美容にいいものを取り入れて。

モデルみたいなこと
やってるけど…。

(渚)
顔の大きさは変わらへんからな。

(笑い)

痩せて うれしいな よかったな
思ったこと 何?

本当!?

おかしい おかしい!

そこ チェックされる。

体 痩せたけど…。

やめてください!

ここしか見えない!

困ったこととか ある?

それこそ 体は痩せたんですけど

本当に 久本さんとか渚が
言う通りに…。

そうやなぁ。
そうやなぁ!?

ホンマかいな!?

頭の重さだ。

だから 漫才中とかも…。

私 この年で…。

そんなことある?
ずっと こうやってんの?

渚 キャラ的には いいの?

ツッコミにくいやんか。
(渚) なるほどね。

最近 ホンマに
キレイって言われてるし

あんまり…。

ネタでも…。

小さい声で。

ド突くのも…。

ごめんね かわいくなって。

だいぶ イメージがね。

佐々木 希さんが
ばっさり切りはったり

高橋 愛さんが
ばっさり切ったので

高橋 愛さんの…。

私 てっきり…。

違います。

行くねぇ! 裏切らないね!

(誠子) 聞いてください!

よく行き着いたな そこに。

あゆは個室やけど あんたは
皆さんと一緒に座ってんねやろ?

(誠子) 本当に そうなんです。

どこの髪の毛?

(渚) 地毛です。
癖毛? それとも…。

ちゃんとしたとこ
行ってるんですけど。

(渚) これなんですけど。

「日高屋」。

日高屋のが気になるわ もう!

店員さんに 女の人で
このロッド使ってる人

私以外いますか?
って言ったら…。

おばあちゃんなぁ。

<この後…>

こんばんは いらっしゃいませ。

<さらに…>

(フワちゃん)
おしゃれなカフェに来て…。

(スタジオ:いとう) 何でだよ!

それでは ここで…。

撮って来ていただきました
ご覧ください。

え~ 今…。
(スタジオ:いとう)すぐ風呂 入るなぁ。

美容のために 日課にしている…。

あっ!

(スタジオ:伊野尾)
正直 興奮しちゃいました。

ハァ~ あつい!

これも日課の。

(スタジオ:久本) そんなん あんのか。

これなんですけど。

(スタジオ:誠子) めっちゃいいんです。
(スタジオ:いとう) ゴムじゃないんだ。

伸ばして。

いいかな? よし!

(スタジオ:いとう)
すごい! 何か 手術の感じがある。

(スタジオ:いとう)
何が変わるんだろう?

マスクを取りま~す。

痛ててて。

(スタジオ:久本) 痛いの?
(スタジオ:誠子) ちょっとだけ。

(スタジオ:誠子) 力 強いので。
はぁ~!

小顔になりました!

また かわいくなっちゃった。

ここが…。

お花も
ピンクのものを飾ってま~す。

これが…。

かわいい!

で これが…。

チュっ!

(スタジオ:いとう) 気を付けて!

チュっ!

(スタジオ:いとう) また 日高屋だよ!

あっ。

閉まってたな。

今から…。

(店員) いらっしゃいませ。

こんばんは いらっしゃいませ。


(山崎) あれ?



(薄) こんばんは
ありがとうございます。

(薄) お疲れさまです。

はい!

そういう気持ちでな。

すごいな! 真逆だね。

(誠子) そうですね。
誠子と渚の 生活が。

私…。

どうですか? 廣瀬さん 見てて
真逆の 女性のプライベート。

ああいう雰囲気 大好き
心 ほっこりするっていうかね。

分かる!

今日は そんな正反対の私生活を
送ってる お2人に

それぞれのお薦めのお店を
紹介していただきました。

(村上) ご覧ください。

(スタジオ:誠子)
これは行ってほしい!

(スタジオ:久本) 目黒区東山!
(スタジオ:誠子) ナカメです。

(スタジオ:久本)
あんた 本当 美容と健康やな。

(スタジオ:誠子)
美人台湾茶が飲めるお店。

(スタジオ:いとう)
しゃれてる人が お客層だね。

(スタジオ:誠子) ナッツ屋さんが
やり始めたお店で

台湾茶とナッツを楽しめるという。

(スタジオ:廣瀬)
いいっすね! 行きたい 行きたい。

(スタジオ:久本)
廣瀬さん すごい興味あるやん。

(スタジオ:誠子) すごい美容によくて。

(スタジオ:誠子)
この季節になると チャイが。

(スタジオ:村上) チャイ 大好き!
(スタジオ:誠子) すごい おいしい。

(スタジオ:廣瀬)
めっちゃ いいじゃないですか。

(スタジオ:誠子) これ いいでしょ!?

(スタジオ:いとう) 足りねえよ!
これでランチは足りねえよ!

(スタジオ:誠子) 雰囲気 変わって
ワイングラスで 台湾茶を飲める。

(スタジオ:いとう) お酒はないんだ。
(スタジオ:久本) 台湾茶か。

(スタジオ:廣瀬) おいしそう!

(スタジオ:いとう)
美しいね これ 随分。

(スタジオ:誠子) 大人っぽく
台湾茶を飲むというね。

(スタジオ:久本) 自分で探したん?
(スタジオ:誠子) はい。

(スタジオ:いとう) 生コショウ?
(スタジオ:誠子) つまみに。

(スタジオ:誠子) これはナッツ屋さん
近くに ナッツ屋さんもあります。

(スタジオ:久本) 廣瀬さん
メモっといたほうがええですよ。

(スタジオ:廣瀬) ナカメのね。
(スタジオ:誠子) 私の家の近くなんで。

(スタジオ:廣瀬) それは いいですね。
(スタジオ:久本) その情報 いらんわ!

(スタジオ:久本) 悪いけど
引っ越してくれ ホンマに!

(スタジオ:誠子)
ここにも よく行ってます。

<続いて…>

(スタジオ:久本) 渚ちゃん どこ?
(スタジオ:渚) 西新宿にある

青ヶ島屋っていうところです。

(スタジオ:渚) 青ヶ島っていう島に
住んではった方が

ここで 店 出してて。

(スタジオ:渚) この青酎が人気で

芋もあるし 麦もあるし。

(スタジオ:渚)
とにかく おいしいんですよ。

(スタジオ:渚) 島寿司もお薦め。

(スタジオ:渚) 私は まだ
これ 食べれてないんですけど。

(スタジオ:いとう)
めっちゃ おいしそう!

(スタジオ:誠子) これ いいなぁ。

(スタジオ:渚) 値段もね
全然 高くないんですよ。

(スタジオ:久本)
体に すごく 良さそう。

(スタジオ:渚) 食べても
全然 胃もたれ せぇへん。

(スタジオ:いとう) これ 何?
(スタジオ:渚) 明日葉の天ぷら。

(スタジオ:渚) これ
めちゃくちゃ うまいんですよ!

(スタジオ:渚) サクサクで。

(スタジオ:いとう) ちょっと
かんでると ぬるっとしてね。

(スタジオ:渚)
ちょっと 苦味があったりとか。

(スタジオ:渚) 酒のあてにも最高です。
(スタジオ:いとう) ここ 行きたい!

これは いいですよ!

今日は?

(誠子) ないんですか!?
え~!

あんたら2人 見たら…。

こっちのせいなの?
(笑い)

<ちまたで話題の人物の
素顔に迫る…>

<今回は…>

<それが!>

(指原) フワちゃん。

(指原) イェ~イ!

(フワちゃん) よっ!

(フワちゃん) デヴィ夫人 待って。

(ヒロミ) うるせぇな。

<強烈キャラで
たちまちブレイク>

今日は なんと…。

<開始から1年半で…>

ということで
ご登場いただきましょう。

どうぞ!

フワちゃんで~す!
イェ~イ!

えっ 待って。

ここ?

早い 早い 早い!
ここ ここ! フワちゃん。

フワちゃん ようこそ。

よろしくお願いしま~す。

お座りください。

申し訳ないですけど…。

(廣瀬) すごいっすね。

(フワちゃん) あ~~! ハッハ!

(誠子) そうなんですよ。

(誠子)
すぐ 写メ 撮ろうとして来たり。

(フワちゃん) でもね…。

みんな はじめまして!かな?

待って 待って!

何の素質? 何の素質だろ?

俺 素質ある。

いや でも 急に。

はい 合ってます。

「わらじ」じゃないよ。
「わらじ」じゃねえんだ もう。

芸人さんになったのは
どういうふうな経緯があるの?

本当に そう言った?

確かに…。

最初 養成所か!

最初から ピンなの?

コンビで 漫才やってたの?
コントやってたの?

コント やってたんですけど
できないから

最終的に…。

えっ 面白そうだけど。

その前は…。

ワタナベ何だっけ?

(笑い)

よっしゃ OK!
親友って早いんだなぁ。

(誠子) 大先輩やから!

ある程度…。

バイトしてました。
何やってたの?

(村上) え~!?
できた?

やっぱ さすがに…。

「もちろん」なんだ。

歯医者は?

あそこね 小っちゃい…
中に入れなかったんだね。

落ち着きねえな!って。

YouTubeも…。

インスタに…。

ようこそ!

そうなの。

うまそうだなぁ。

編集代 高いんでしょ?

見て。

(笑い)

衣装も やっぱり
1回 見たら 覚えちゃう。

さっきから
ずっと パンツ 気にしてる。

ずっと
ここのゴム やってるよね。

何で
このスタイルになったんですか?

とってもね 明るくて
かわいいものが好きなんですよ。

ぽい ぽい ぽい。
分かる!

そこなんだ!

幼稚園の学芸会で

3歳の時に みんなで
シノラー 踊ったんですよ。

踊ってた仲間たちは
みんな 大人になってったけど

私だけ 唯一…。

まだ幼稚園なんだね。

言い方 変だけど…。

やめて!
(笑い)

渚も そうだけど フワちゃんも
タメ口じゃないですか。

呼び捨て! 呼び捨て!
(笑い)

目に浮かぶようだよ。

あとは クリス松村とか。

呼び捨て! 完全に。

どういうふうに
怒られちゃったの?

(笑い)

アンミカさんは
ツイッターに 勝手に…。

そしたら
アンミカが 何て言ったの?

(笑い)

アンミカさんの画像があるそうです。
見たい 見たい!

(誠子) 何してんの!? これ。

うまいね!
(伊野尾) 面白いけど…。

めっちゃ ぴったりじゃん!

あるいは ペット。

結構 うまく行ったから

無許可だったんですけど
載せちゃいました。

ここで…。

撮って来ていただきました
ご覧ください。

今日は なんと…。

はい ということで…。

こちらのベッドは…。

めちゃくちゃ斜めになってんの。

だから いつも寝る時に
マットレスを 下に 下ろして

下で寝て 朝起きたら 上に乗せる。

家の中では…。

そして こちらが
クローゼットで~す!

カラフルで かわい~い!

見て! ほら。

もう 準備も済んでるから
今から…。

いってきま~す!

こういった…。

偉~い!

基本的に こういう
動画が流れてるところに…。

面白くして行きま~す。

でもさ…。

どうしよっかなぁ。

(スタジオ:いとう) 何でだよ!

そして…。

かわい~い!

見て!

う~ん!

(フワちゃん) そう そう そう!

はい というわけで…。

なんと 今日は…。

(フワちゃん) イェ~イ!

(森本) 揺らすな!

ドゥドゥ~ン!

(フワちゃん) 最高!

(フワちゃん) は~い というわけで…。

(スタジオ:いとう) 行く 行く!

行ってやるわ!

すごいね!
元気いっぱい。

いきなり売れたから…。

優しいわ。

ご両親も喜んでない?

確かに 喜んでます 両親も。

口癖なんですよ ギャグというか。

そしたら お父さんが…。

お父さん アドバイス。
くそアドバイス。

幸せになってほしいんだよ。
親心だよ。

さっき聞いたら
フリーって言ってるけども。

大変でしょ?

確かに…
連絡を返さなきゃいけないの。

お仕事 お仕事。

フワちゃんに 直接 電話 来る?
そうなんですよ。

メールとかで来るから。

そうだよね。

ギャラも 自分で…。

「すいません 幾らでお願いします」
「もう少し上げてもらえませんか」。

いや それが言えないから…。

(誠子) え~ そうなんや!

どうしよう 『メレンゲ』。

5円かなぁ。
(伊野尾) 幾ら?

あっ フワちゃん。

あ~‼
まさかの!

前向きだなぁ。

まぁ そうですね 今のとこは。

今 こうやって お仕事の話が
ばんばん来てるけども

大変じゃないですか?
結構 今は いろいろ。

それこそ おっしゃるように…。

あと…。

ぶっちゃけ 廣瀬さんも
ある意味…。

業界の常識みたいなの分かんない
ラグビー しか やって来なかったんで。

どうしたらいいかなぁ?みたいな。

え~!? ここ!?

<今や…>

<そして…>

<今週の「通りの達人」は
そんな冷凍食品で…>

(石塚) キレイに包まれてますね!

<そして…>

<果たして その意味は?>

<石ちゃんは…>

<こっそり潜入!>

行きましょう。

はじめまして 石塚と申します。
いらっしゃいませ。

ありがとうございます。

ちょっと よろしいですか。

全部で 何種類ぐらい
作られてるんですか?

ちなみに…。

来てますね。

<実は 味の素…>

<その後…>

こちらの
冷凍餃子なんですけども…。

ぜひ…。


しっかり 焼き目がつくまで
じっくりと焼く。

ですので…。

こう見えて…。

あと3秒です。
2・1…。

(アラーム)
開けちゃっていいですね。

うわぁ 来た!

少し 色づいてる所が羽根ですね。
これが羽根になります。

それ 教えていただけますか?

こちらの…。

こちらが…。

<失敗なく…>

先に かぶせちゃっていいですか
これを こう落としまして。

<果たして…>

はい。

すいません
僕らは分かるんですよ。

<それでは
早速 味を確かめてみましょう>

ありがとうございます。

うまい!

これ自身に
ものすごい いい味 付いてますね。

しっかり味付けしておりますので
そのままでも。

この皮が 非常に
ちゅるん ちゅるんですね。

羽根 パリパリの
ボディー ちゅるん ちゅるん。

たまんねえ。

あれ?

黄色くて
上に 泡 のっかってるやつ。

<冷凍なのに
なぜ こんなに おいしいのか>

うわぁ すごい!

(田代さん)
こちらなんですけども…。

<そうなんです!
キャベツの芯は

機械では 正確に
取り除くことができないので…>

ほらほら!

三角に スパン スパン!って
うわぁ すごい!

<続いて…>

来ましたね 来ましたね
ついに来ました!

うわぁ すごい! おぉ!

こちらなんですけども…。

一定の時間 混ぜないと
均一に混ざらないですし。

(田代さん) ちょうどよい条件を
探して 混ぜております。

<そして…>

その後 こちらで…。

ここで 先程…。

ちょっといいですか?
ぜひ 中を のぞいてください。

ちなみに…。

キレイに包まれてますね!

ほら!

<その後 包まれた餃子は…>

(田代さん) 次が…。

いよいよ 包装ですよ。

あぁ すごい! 何ここ!?

ここを境に 一気に商品。

うわぁ すごい!

<と ここで…>

(田代さん) こちらの…。

これ 何ですか?

レントゲンの機械を通しまして…。

工場を見学させていただいたら
お腹 へっちゃったんですけど。

こちらで作っている餃子とは
少し 別のものなんですけども…。

え~!?

<そうなんです!
味の素冷凍食品は

餃子へのこだわりが強いあまり

なんと 餃子専門店をオープン>

<個性的な…>

<行ってみたいですね>

言われるがままに
お邪魔しましたが…。

すごいですね これ。

こんにちは。
こんにちは。

おしゃれですね。
ありがとうございます。

そうですね はい。

(拍手)

<果たして
ここで いただける…>

<味の素冷凍食品が…>

<お店でいただける…>

すいません お待たせしました
ゴルゴンゾーラ と はちみつの餃子ですね。

ありがとうございます。

<なんと 焼き餃子の上に

ゴルゴンゾーラチーズと
はちみつを

たっぷりかけた 一品>

<女性人気ナンバーワン>

<まるで…>

<さぁ 石ちゃん
お味は いかがでしょうか?>

ありがとうございます。

チーズの何ともいえない…
とろ~っとしてますね。

ゴルゴンゾーラの しょっぱさと
最後に甘みが… はちみつの。

ありがとうございます。

また行っちゃう感じ。

<この後…>

<果たして…>

失礼します
松阪牛のGYOZAでございます。

ちょっと待ってください 吉田君。

うわぁ!

<なんと
こちらは 餃子のあんに

ミルフィーユ状に重ねた松阪牛を
贅沢に使用>

<プレミアム餃子でございます>

<お値段 なんと…>

そのまま
いただいても よろしいですし。

こちら 左から トリュフ塩ですね。
うわっ!

ストレートに 一番…。

テーマソングのほう
歌わせていただきます。

ありがとうございます!

失礼して いただきます!

割と しっかりとした…。
赤身を使ってますので 甘みが。

かみしめると ステキな 幸せな
汁が ちゅ~ 来ますね。

うまっ!

すぐ連絡します。

僕たち Hey!Say!JUMPも
出演します。

『ファンファーレ!』を含む
メドレーを披露しますので

皆さん ぜひ ご覧ください。

見てね!

<誰もが 一度は憧れる…>


関連記事