世界一受けたい授業 インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退・人気漫画に学ぶオシャレの鉄則・社会学者古市先生…


人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ

出典:『世界一受けたい授業 インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退』の番組情報(EPGから引用)


世界一受けたい授業[字]


インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退!薬局で買える液体とは▼人気漫画に学ぶオシャレの鉄則!これだけ買えばOKのお手頃のアイテムとは▼社会学者古市先生の授業


詳細情報

出演者

【校長先生】堺正章

【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)

【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)

ほか生徒役ゲスト

劇団ひとり、重岡大毅、新川優愛、住田萌乃、橋本愛、森富美

番組内容

インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退する薬局で買える液体とは?▼免疫力アップ!バナナとキウイのヨーグルトスムージー▼人気漫画に学ぶ!誰でも簡単にオシャレになれる4つの鉄則!これだけ買えばOKのお手頃のアイテムとは?ファッションは白・黒・グレーがポイント▼東京が抱える問題解決のヒントが日本の田舎にあった!社会学者・古市憲寿先生が岐阜県高山市を取材!外国人観光客が増え続けている驚きのアイデアとは

監督・演出

【企画】福士睦

【総合演出】髙橋利之

【プロデューサー】廣瀬由紀子

【チーフプロデューサー】川邊昭宏



『世界一受けたい授業 インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

世界一受けたい授業 インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退
  1. 先生
  2. お願い
  3. ウイルス
  4. オシャレ
  5. 有田君
  6. 有田
  7. インフルエンザ
  8. 一体
  9. 橋本君
  10. 子供
  11. 人気
  12. 東京
  13. 予防
  14. シルエット
  15. ファッション
  16. 今回
  17. 今日
  18. 今年
  19. 子育
  20. 施設


『世界一受けたい授業 インフルエンザウイルスをほぼ100%撃退』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<いきなり…>

<インフルエンザウイルスを…>

<最強の液体とは?>

では まいりましょう。

<…からですが

今年は なんと9月から流行>

<昨年の同時期と比べると
患者数は…>

<が発令され…>

<…が相次ぎました>

<では ここで…>

<ジャニーズWEST・重岡君
お答えください>

何か こう インフルエンザが…。

<今年は…>

<そのため 季節が逆の…>

<という説がありますが
これは…>

<なぜなら…>

<このように…>

<教えてくれるのは…>

<予防には…>

(拍手)

よろしくお願いいたします。
(長谷川) よろしくお願いします。

先生…。

…んじゃないかなと思います。

…を挙げられています。

(上田) それでは 早速ですが…。

インフルエンザ予防として…。

それは何でしょうか?

よく置いてありますけど…。

ありますやんか
あれかなと思ったんですけど。

いや 分かってます ごめんなさい
これに関しては分かってます。

(劇団ひとり) 分かってます?
大丈夫です。

「あやしいな」じゃなくて。

手を。
(笑い)

だって…。

煮沸が違うんだったら
もう これしかないですね。

いや 違います…
住田君 何だと思う?

(住田) う~ん う~ん。

(笑い)
(ひとり) 厳しいな 司会者。

はい 重岡君 正解。
やった~。

(森) 100%なんですか。
(ひとり) 効くんだ これ。

このように 手のひらに
全面に吹きかけて

もみ込めば これでOKです。

それを自家製の消毒液として

それを霧吹きに入れて
普段 使っています。

あぁ ということは…。

(笑い)

<それでは…>

<新川優愛君…>

(新川) えっ? これ…。

…と思いますけど。

えぇ~!

ウイルスは 喉に侵入して

それから…。

ですから…。

インフルエンザの予防には
あんまり…。

(ひとり) ショックだな。

<首相官邸の
ホームページを見ると>

<…と書かれています>

私のお薦めとしては
うがいの代わりに

飲み物を ちびちび飲むこと。

で 喉を
常に湿らせておくことによって

喉の粘膜の免疫力をアップする
というのが お薦めです。

<続いては 橋本 愛君に…>

<…の場合 網目より
ウイルスは ずっと小さいので

咳のしぶきは防げても
インフルエンザ…>

ただし すでに
かかってしまってる人は

咳や くしゃみで 他の人に
うつしてしまう可能性が

ありますので マスクは
非常に意味があって 必要です。

ポイントは…。

何回も使わないということと
あと 絶対…。

…というのが重要です。

<続いては…>

<代表的なものだけでも
その数…>

<一方…>

<一体 どうやって
その4株を決めているのか?>

<実は…>

<…する国際会議を実施>

<ここで…>

<予防接種による…>

<…という結果が出ています>

409種類あるウイルスの中から

予想して4つを選ぶ。

そうですね。

いかがなんでしょう?

なるほど!
あと…。

…かなと思います。
(有田) いつぐらいに?

ビジネスにしようとすんな
お前が!

先生…。

また だから
一枚かもうとしないでください!

どうでしょう?
何か 先生に ご質問ございます?

大体 その…。

(森) 2~3週間?
というのは…。

そういう方は…。

ってなってますけれども…。

(一同) へぇ~。

それでは 続いて 先生お薦めの…。

ご覧ください。

<まずは 先生が…>

<部屋の…>

<乾燥して 湿度が
40%以下になると

咳のしぶきの水分が蒸発して
軽くなり

ウイルスが その場に

長く舞い続けると
いわれています>

<つまり その分…>

重要なのは 空気が こもるので…。

…をすることも非常に重要です。

<続いては…>

<ここで…>

<インフルエンザ対策として
ドアを開ける時

どうするべきでしょうか?>

<住田萌乃君 お答えください>

手に付かないように…。

<ウイルス…>

<だから…>

<…と よいのです>

自分が触れる場所には ウイルスが
付いてるかもしれないという…。

<もし
インフルエンザにかかったら

たくさん…>

<と思われがちですが
これは…>

<科学的…>

<過剰な摂取は…>

<気を付けましょう>

さぁ ここで 皆さんに…。

私たちが…。

さぁ 一体 何でしょうか?

なるほど なるほど。
顔を洗う。

(ひとり) あれが予防になんのか。

いや それじゃ ないですね。
(ひとり) えぇ~。

違いますね。

あれが予防に…。
いや ならないですよ。

誰でもやってる。

誰もやってない。

橋本君も
やってないと思いますよ。

この中で…。

<皆さんが…>


<私たちが…>

<それは>

こちらをご覧ください。
(新川) あぁ やってる。

<インフルエンザは
ウイルスが 喉の…>

<…を繰り返し 発症します>

<気道の粘膜は
もともとは…>

<…で
守られているのですが

歯垢など 口の中が汚れていると
悪玉菌が発生>

<その菌が酵素を出し…>

<すると ここにウイルスが

張りつきやすく
なってしまうのです>

口の中の…。

インフルエンザに関して
劇団ひとり君 何か質問ある?

…みたいな話を聞くんですけど
これ どういうことなんですか?

今は…。

というのは…。

あと…。

<インフルエンザ予防には

緑茶が良かったの
覚えていますか?>

聞いたことある。

<緑茶のカテキンによって
ウイルスの…>

<固まって…>

<つまり 緑茶には…>

<ここから 新情報>

<先生お薦めの…>

<全て共通の免疫システムを
持っています>

<そのため

腸を整えれば
粘膜全体が正常に働き

喉も守るので…>

<さらに 今年…>

<が マウス実験により…>

<…ということを
突き止めました>

そこで 今回
私が お薦めする 飲み物は…。

<材料は たった3つ>

<作り方は ミキサーに…>

ということで 皆さんにも
このヨーグルトスムージー 

ご用意しました。

予防にね
飲んでおいてください。

橋本君 いかが?

「んん」? まぁ…。

…とかも あるんですかね?

めちゃめちゃ おいしいです。
あぁ そう うんうん。

有田君 いかがかね?
もうちょっと…。

文句を言うな。

何でだよ!

(重岡) アルコールの 結構
ありますよね 入り口にあって

エレベーター下にあって
エレベーター乗って 上がってもあって。

そうですね…。

<なるべく…>

<累計発行部数…>

<突破! 今…>

<…をご存じですか?>

<サラリーマン>

<プライベートでは…>

<そんな祐介に>

<7歳年下の…>

<ストーリーなのです>

<この漫画の監修が 人気…>

<学生時代から
ファッションに目覚め

アパレル業界で働きながら研究>

<これまでに
着こなしに関する本を

10冊も執筆して来た…>

<そこで…>

<ジャニーズWESTの重岡君>

<お店で…>

<一体 何でしょうか?>

めっちゃくちゃ難しいな ん?

(MB) 迷ったら これを
はいておけば

間違いありません。

<確かに

脚がシャープに見える上

いろんな上着とも
合わせやすいですよね>

<黒のスキニージーンズは

オシャレに悩む…>


(拍手)

よろしくお願いいたします。
お願いします。

先生…。

恐らく…。

正直…。

あっ 反則ですか 何でですか?

あっ なるほど。
はい。

なるほど。

どれぐらい いらっしゃいます?
森君 あんまり自信ない?

ダメですね~。

あっ そうですか。
(森) はい。

(重岡) 僕も ホンマに…。

あっ そうなのか
よく さっきの当てたな。

ホンマに だから…。

あっ そうか。

有田君ね オシャレ好きだし
興味あるだろうけど。

そりゃ やっぱ もう…。

僕の。
(有田) はい。

(笑い)
(ひとり) オシャレ!

(有田)
めちゃくちゃオシャレでしょ?

これね…。

(笑い)

(笑い)
(有田) はだしですもんね。

それでは 皆さんに…。

さぁ 一体 何でしょうか?

はい 住田君。

おぉ~ なるほどね。

…とかいうし。

おう そう考えると
さっきの校長のあれ…。

有田君は?

いやいや ちょっと ごめんなさい
何で…。

…として捉えてんの?
(笑い)

例えば…。

これは 割合でいうと…。

などのような
子供っぽい普段着が…。

オシャレとされてるんですね。

ちょうど 僕の今日の服が…。

ジャケットにスラックス

ちょっと こう フォーマルな
ドレスライクなもので

中はTシャツが入っていたり
スニーカーが入っていたりと。

女性なら こんな感じですね。

7対3で このぐらいになります。
なるほど。

それではね ここで
生徒さんの…。

今回はね…。

劇団ひとり君に。

(ひとり) いや でも ホントに…。

あっ そう。
はい。

<から学ぶ…>

<黒いスキニージーンズを
手に入れた主人公 祐介>

<続いて 妹に教わったのが…>

<足元を黒に統一すると

ズボンと靴の境界線が
目立たなくなります>

<もちろん これは 女性も同じ>

ただし…。

ピアスやバッグなど…。

より良いです。

<今回
先生にオシャレを教わるのは

テレビではスーツ姿が多い…>

今日は よろしくお願いします。
お願いします。

ちなみに これ 僕の私服です
どうでしょう コーディネート。

ちょっと…。

砕け過ぎてる?

あぁ そうですよね。

それでも オシャレをすれば

奥さんや お子さんの見る目も
変わったり…。

に見られたり…。

自分の価値を上げてくれます。

<2人がやって来たのは

お手頃な価格で
トレンドがそろう 人気のお店>

<まずは 先ほど紹介した…>

<黒のスキニージーンズを試着>

(ひとり)ちょっと おじさんだから
ふっくらして来てるから

スキニーは 何か ちょっと…。

そこを…。

分かりました。

うん うん うん。
どうですか?

1回転してもらっていいですか?
(ひとり) はい。

う~ん。

ちょっと…。

僕が選んだわけじゃ ない。

それでは ここで 森 富美君に…。

えっと お尻が目立ち過ぎてる?

(ひとり) この部分ですか?
そうですね。

この部分を シワが出ないように

ちょうどいいぐらいに
上げてあげると

クッションが消えます。
(ひとり) ホントだ。

スッキリと細身に
奇麗に見えると思います。

(ひとり) 確かに この 右と左で
随分 印象違いますもんね。

ですよね。
(ひとり) うん。

<クッションがあると
やぼったく見えるので

丈を詰めて
スッキリさせましょう>

<続いて
漫画の主人公と同じように

黒い靴と靴下を着用>

これで だいぶ
奇麗になったと思います。

すらっと細身に。

(ひとり) 確かに 何か
シュっとしてますね。

<靴は 黒の ごてごてしていない
シンプルなものがお薦め>

<一体化して 脚が長く見えます>

次は…。

ここも やっぱ 黒にして…。

実は 簡単です。

Y I Aを選ぶだけです。

Y I A?
はい。

さぁ それでは ここで…。

何でしょうか?

住田君 どう?
ここまで ご覧になって。

ズボンとか
そういうの替えるだけでも

スッキリして見えるんだなって…。

さぁ それでは 皆さんに
考えていただきましょうかね。

誰でもオシャレになる
Y I Aとは 何でしょうか?

おう なるほどな。
≪すごい≫

橋本君 何だと思う?
Y I A。

(橋本) 全く…。

森君 何だと思う?

ヤング アダルト?
もう その時点でね…。

(笑い)

有田君 何だと思う?

(笑い)
外れろ 1回。

<Y I Aの形に注目>


はい 新川君。

それ どういうこと?

…させるのがYラインとか

そういう ラインの話。

鋭いですね。

それぞれのアルファベットの形に
注目して ご覧ください。

<シルエットの形 Y I A>

<Yは

上がゆるめで 下が細めのシルエットを
表しています>

<カジュアルな服は
ゆるめの上着が多いので

ぽっこりおなかを
隠したい人などにお薦め>

<Iは上も下も細めのシルエット>

<Aは 上が細めで 下がゆるめ>

<脚の太さを隠したい人に
お薦めです>

上も下もゆるめというのは

シルエットが奇麗ではないので

絶対に やってはいけません。


迷ったら…。

…を選んでください。

<同様にオシャレに見えます>

<そこで

ひとり君が選んだ上着は
白いシャツ>

どうでしょう?
いいと思います。

サイズ的には どうでしょう
これぐらいですかね?

うん 何がダメなんでしょう。

それでは ここで 有田君に…。

そりゃ…。

そりゃそうなんだけど。

<試着した時
袖先が親指の付け根辺り

ふっくらした所に届くのが
ベスト>

あんま やんないですね 確かにね。

なるほど。

<ファッションで
視線が集中しやすいのは…>

<…などの
洋服の先端>

<ここが しっかりしていれば
バランスが整います>

<先生の鉄則 4つを教わった
ひとり君>

<果たして
どう変わったのでしょうか?>

それでは ひとり君 お願いします。

≪あっ すごい!≫
≪おぉ~!≫

おっ 違うわ。
おう ハハハ!

いや 表情は いいわ。

橋本君 どう?

顔… ハハっ。

(有田) いや 俺…。

自信ない お前のほうが いいわ。

(ひとり) なっちゃうんです
こういう顔に。

ホント これ
まぁ…。

これ シャツに このトレーナーが まずない
シャツか トレーナー どっちか。

このコートも なかなか選ばないし
でいて

これ 先生 全部 トータルで

そんなに
お値段 行かないんですもんね。

これで およそ 総額…。

(ひとり) ほら。
あっ そんな 確かに 見えないね。

うん。
おぉ~。

先生 今日 教わった この鉄則

年配の方でも
大丈夫なんでしょうか?

はい 実は 収録前に

校長にも 今回の鉄則を踏まえて
着ていただきました。

あっ そうなんですか。
ええ。

まずは 校長と同年代の

一般的なファッションを
着ていただきました こちらです。

≪もうちょっと 何か
もうちょっと 何か≫

(ひとり) ちょっと
誇張し過ぎじゃないですか?

あぁ~ こうなると 確かに。

こういう感じの方
いらっしゃるでしょ?

そして…。

こちらです。

うわっ! うわっ オシャレ!
ねっ?

ほら。

(有田)
いや さっきの女性でやらないと。

有田君…。

ウソでしょ ウソでしょ。

違う 違う こっちのお母さんにも
何か…。

ちなみに 先生からご覧になって
いかがでしょうか?

皆さん
何が足りないと思いますか?

あっ なるほど 帽子ね。
帽子ね。

(笑い)

まぁまぁ笑顔。

首回りが ちょっとだけ
寂しいんですよね。

そこで こういう…。

…を使って 例えば
巻いてみますけれども。

こんな感じで 首に巻けば…。

じゃあね せっかくなんで
先生に この お薦めの巻き方

教わりましょうか。

まずは こうやって
筒状にしてもらうんですけども

首に掛けてもらいます。

で 片方だけ ちょっと
長くしてあげてください。

これを ぐるりと。

巻いてあげます。

で このままでも
全然いいんですけど

ちょっと これが
垂れて邪魔だったりするので…。

で この時 顎に こう
かかるぐらいにしてあげると…。

あっ まぁまぁ 確かにね
やっぱり 顔が小さく。

森君も いいじゃない。

えぇ~!

橋本君 いかがでしたか?

あっ いいんじゃない?

わざとらしいわ!
(笑い)

私が出演する…。

…という謎が
やっと明らかになりますので

ぜひ 皆さん ご覧ください。

今まで いろんな人のお知らせ
聞いて来たけど…。

先生 すいません
失礼いたしました。

先生も そんなに…。

世界で一番遠くに行っちゃった。

<東京オリンピック・パラリンピック を
来年に控えて

世界から注目される東京>

<そんな東京には…>

<教えてくれるのは>

<子育てしながら…>

<年間4000万人と
いわれる…>

<これから お年寄りが
どんどん増える…>

<この3つの問題の解決策
実は…>

<例えば 東京都と
四国の徳島県を比較>

<外国人宿泊客が1年間で
どれぐらい増えたか見てみると>

<今…>

<特に人気なのが…>

<全国128か所が
エントリーした…>

<それでは 新川優愛君に…>

<一体 どんな悪いところを
PRしたのでしょうか?>

気を付けてください
っていうふうに書いた。

<…と PRしたところ

国内外の…>

<ここ10年間で…>

<そんな…>

<…を 古市先生が取材>

(拍手)
(古市) こんにちは。

先生 よろしくお願いします。
お願いします。

今日の先生の
ファッションも…。

これで合ってるんですか?
合ってるんです。

よかった。

まだですよ。

有田君 何か あらかじめ
聞きたいことある?

古市先生 あの…。

はい。

神奈月さんに モノマネされたことが
とんでもなく うれしかったって。

そっち!?
ご結婚がどうとかじゃなくて?

まずは 先生

どんな問題からで
ございましょうか?

<保育園不足などで
子供を持つ女性が働きにくい…>

<それが原因の1つともなり…>

<そんな少子化問題を
解決したのが…>

<…の この小さな町も
かつては

深刻な少子化に
悩まされていました>

<しかし 2005年に
1.41だった出生率が

この10年ほどで およそ2倍に>

<子供たちに 何人きょうだいか
聞いてみると>

<その秘密は…>

<…に ありました>

<現在 妊娠中で 2歳の女の子を
育てながら働く…>

<お子さんと一緒に
向かったのは

ガソリンスタンドのような建物>

<中に入ると 子供たちの姿が>

<…かと思いきや>

(スタッフ) 仕事場?

<子供を連れて仕事ができる…>

<…という場所でした>

<ここにいるのは お子さんがいる
ママさんばかり>

<しながら 交代で…>

<そのため…>

<といった仕事の…>

<町役場が 人手不足の企業から
仕事を請け負い

それを分配するという
仕組みで…>

<…をすればよいというのが
ポイント>

<さらに 奈義町には
子育て中のママに向け…>

<中では 子供たちが遊んでいて

保育園のようですが>

<ここで…>

<この施設…>

(夫・濱田)俺 洗い物するよ。
(妻)新しい「Magica」が もう洗ってるわよ。

え?
あなたのかわりにね。
≪あなたのかわりにね あなたのかわりにね≫

≪あなたのかわりに ほったらかし洗い~≫

<こびりつき汚れ
あなたのかわりに酵素が分解。 ゴシゴシ0へ>

♬「Magica」 <酵素プラス>
おっ ラクー。

<少子化問題を解決した…>

<…にある こちらの施設>

<こちらの施設では
保育士さんだけでなく

定年を迎えたお年寄りや
子育てを終えた先輩ママたちが

先生になって
料理や工作などを教えています>

<しかも 皆さん…>

<…という思いで
参加しているのです>

<お母さん世代だけでなく
地域全体で

子育てに関わって行くことが

奈義町の
少子化対策になっています>

森君 ここまで ご覧いただいて
いかがでしょうか?

いいですね。

(森) しかも…。

…なれるって
すてきなことですよね。

まぁ いいじゃないですか それは。

このポイントカード  1ポイント 1円の換算で
使えるんですけれども…。

いいじゃないですか
ナギフトカードで。

<続いての…>

<外国人観光客に聞いた

日本で困ったことで多いのは
次の3つ>

<オリンピックに向けて…>

<2011年から
この全てに対応し成功している

田舎があるんです>

<江戸情緒が残る
美しい町並みで知られる…>

<古市先生が言うように ここは

東京から…>

<かなり不便な場所>

<にもかかわらず…>

<市役所の海外戦略部の方に
案内していただきました>

<いきなり 目に付いたのは>

大きくシール貼ってありますけど。
(田中さん) そうなんです。

<外国人観光客が多い…>

<そんな高山市に来る…>

<外国人に人気のお店を
のぞいてみると>

(西村さん) 外人さんばっかで。
たくさんいて。

<飛騨牛料理が楽しめるのは
もちろんですが

実は 人気の秘密は…>

<女将さんは…>

<英語で接客を始めました>

<さらに>

(西村さん) これが…。

<こちらは…>

<その数 実に…>

<その…>

まさか…。

アハハハ。

<また 高山市では
訪れる外国人…>

<このお店では…>

[ 英語 ]

<日本語で書いた記念カードを
プレゼント>

それでは ここで
問題でございます。

高山市では 外国人向けのパンフレットに
ある工夫をしています。

言葉というより…。

なるほど なるほど。

ほう なるほど。
(有田) すごいな。

確かに…。

さらに もう一歩先 行ってると。

読んだ後…。

なるほどね。

えっ? どういうこと?

ありますよ みたいなのも…。

ハハハハ!

<…の 外国人向けパンフレット>

<その驚きの工夫とは?>

内容を変える?
はい 例えば…。

写真とかでも 古い町並みを
ぽんと 表紙に置いたりとか。

なるほど。

山登りの写真を がんと置いて
高山をアピールをしたりとかっていう。

あと…。

写真よりも
細かく内容を説明する文章を

たくさん配置して…。

例えば
さっきのレストランだったら…。

なかなか 東京でも そこまで
やってくれるレストランって

実は あんまり ないんですよね。

ついつい 僕たちって
これがいいでしょって…。

なるほどね。

有田君
熊本県 同郷の橋本君が

来てくれておりまして。

アハハハハ!
あら。

うれしかねぇ。

(橋本:上田) アハハハ!

(新川) 全然 分かんない。
今 何て言ったの?

いや 別に。
オンエアはテロップ出しときます。

お願いします
楽しみにオンエアを見ます。

<東京が 近い将来 直面する…>

<65歳以上の高齢者になると
予測されています>

<そんな…>

<ひとり暮らしの高齢者や
介護の問題に

ある…>

それでは ここで…。

一体 どこに建てたんでしょうか?

なるほどね。

有田君。

違いますね 高松市の話ですから。

先生 正解をお願いします。

こちらをご覧ください。

<江戸時代から
商業の町として栄え…>

<として知られていましたが…>

<そこで…>

<ヨーロッパの街並みのような
商業ビルや

広場には 大きな
ガラスのドームなどを建設>

すごいね 立派だね これ。

<この時 商店街の上に
造ったのが…>

<一歩 外に出ると

そこは 商店街の ど真ん中>

<価格は…>

<住人の方に お話を伺いました>

(古川さん) それから…。

<下の階には…>

<野菜をふんだんに使った
メニューを提供するカフェなど

健康のための施設も

全て 歩ける範囲で
事足りるのです>

<さらに 商店街に…>

<…ようにするという
新しい高齢化対策です>

ですから…。

…ってことを計算して造られた
マンションということです。

地方の こういう取り組みを
見てると 何か ちょっと…。

でも そうじゃなくて…。

なるほどね。

重岡君 いかがだったでしょうか?

先生の話で思いました。
そうかもしれないね。

はぁ? おい。
はい。

つなげが。

ぜひ見てください
よろしくお願いします。

かなり強引な展開だったな
すいません 先生 失礼しました。

あるって聞いたんですけど…。

ハハハ! そんな…。

あるか!

<今年を彩ったアーティストが
大集結>

<最高のハーモニーを奏でる
ハモリメドレーなど

盛りだくさん>

<次週は…>

<受験生の悩みを解決します>


関連記事