そこまで言って委員会NP ラップで世相を斬る 東京でやらない東京五輪・キャッシュレス時代の新貨幣・AI時代の英語教育…



出典:『そこまで言って委員会NP【意味ねぇならいらねぇ!ラップで世相を斬るSP】』の番組情報(EPGから引用)


そこまで言って委員会NP【意味ねぇならいらねぇ!ラップで世相を斬るSP】[字]


意味ねぇじゃんならいらねぇじゃん!抜け道だらけの公選法!東京でやらない東京五輪!キャッシュレス時代の新貨幣!AI時代の英語教育!ラップで世相を斬りまくり徹底討論


詳細情報

出演者

【司会】

辛坊治郎

黒木千晶

【パネリスト】

田嶋陽子

桂ざこば

竹中平蔵

門田隆将

須田慎一郎

武井壮

竹田恒泰

眞鍋かをり

【VTR】

とろサーモン久保田かずのぶ

番組内容

ニュースをラップで一刀両断!意味ねぇじゃん!ならいらねぇじゃん!


◎最近のニュースをラップに乗せて斬りまくる!意味があるのか?本当にいらないのか?徹底討論する緊急企画!


▽違反者続出!抜け道だらけなら公職選挙法はいらない?

▽暑さが問題なら夏のオリンピックはいらない?

▽格差が問題ならAI時代に英語試験なんていらない?

▽キャッシュレス時代に新貨幣はいらない?

スタジオ観覧募集

隔週金曜日の収録に、100名の観覧者を募集中。観覧希望の方は、番組ホームページの募集フォームまで。

番組ホームページ

http://www.ytv.co.jp/iinkai/



『そこまで言って委員会NP【意味ねぇならいらねぇ!ラップで世相を斬るSP】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

そこまで言って委員会NP ラップで世相を斬る 東京でやらない東京五輪
  1. 英語
  2. 選手
  3. オリンピック
  4. 意味
  5. 問題
  6. 日本
  7. 本当
  8. スポーツ
  9. 日本語
  10. アメリカ
  11. 選挙
  12. 開催
  13. 関係
  14. 東京
  15. 武井
  16. 銀行
  17. 公選法
  18. 大会
  19. 必要
  20. マラソン


『そこまで言って委員会NP【意味ねぇならいらねぇ!ラップで世相を斬るSP】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓読売テレビ関連商品

>>1970年代、

アメリカ・ニューヨークのブロン
クスで生まれ、

今や日本の若者にも完全に浸透し
ているヒップホップ文化。

中でも、

ブレイクダンスとともに隆盛を極
めているのが、日本語ラップ。

リズムに合わせ、

韻を踏みながらことばを操るラッ
パーたちの中には、

詞の中に社会的メッセージを盛り
込むものも少なくない。

ヒップホップはその起源からして、

そもそも政治的要素が備わってお
り、

社会にメッセージを届けるための
手段だったともいえるが、ラッパ

ーたちは、この国の最近のニュー
スについて、どう思っているのだ

ろう。

>>2020年東京オリンピック
のマラソンと競歩が、

東京ではなく、

札幌で開催されることが正式に決
まった。

このニュースを聞いて、

多くの都民はこう思ったことだろ
う。

>>東京オリンピックを東京でや
らないなら意味がない。

1週間のうちに安倍内閣の2人の
大臣が政治と金の問題で連続辞任

する異常事態。しかし、多くの政
治家は内心、

こう思っているかもしれない。

>>これだけ違反者が出るんだか
ら、

今の公職選挙法は意味がない。

>>萩生田文部科学大臣の身の丈
発言も取り沙汰された、

大学入試共通テストの英語民間試
験導入。

先送りが決定して、

多くの受験生はこう思ったに違い
ない。

>>格差がある試験は問題だけど、
今までの努力の意味がない。

>>消費税率の引き上げに伴い、

政府が推進しているキャッシュレ
ス決済。

一方、2024年には紙幣が刷新
される。

5年後に姿を消す福沢諭吉はこう
思っているだろう。

>>キャッシュレス時代なら、

新札発行は意味がない。
>>そして、

ラッパーたちはこう言うだろう。

>>そこで本日のそこまで言って
委員会NPは、

最近のニュースをラップに乗せて
斬りまくる緊急企画。

>>Mー1優勝者にしてラップ活
動も行う、

とろサーモンの久保田かずのぶが、
炎上覚悟でVTRに登場。

>>さらにスタジオには、あの百
獣の王、

武井壮がさっそう登場。

委員会メンバーと共に徹底討論し
てまいります。

そこまで言って委員会NP。
>>ニュースをラップで一刀両断

>>意味ねえじゃん!

ならいらねえじゃん!

>>こんにちは。

>>すごい反省してましてね。
>>何かあったんですか?

>>あのね、

っていうか何もないんですけど、
やっぱりね、テレビでね、

ばかとか言っちゃいけないんです
よ。

もうね、

そうなんですよ、ものすごい反省
してるんです。

>>そうなんですか?

>>ものすごい反省してる。
だからこれからね、

ばかって言いたくなったらね、か
ーばって言いますから。

>>それも古い。

>>古いですか?

>>私さんざんそれやったもん。
>>あっ、そうですか。

>>ちょっとだめだね、期限切れ。
新しい方法考えなきゃ。

>>そうですか。
そんなこんなでね、きょうはしか

し珍しいメンバーですね。
武井さん初めて?

>>初めてですね。

よろしくお願いします。
>>当委員会初登場でいらっしゃ

います、

百獣の王こと武井壮さんです。
よろしくお願いいたします。

>>ありがとうございます。

>>武井さん、

あれですね、私、一番最初デビュ
ーのときに、ずいぶん昔、なんか、

おうちがなくて、

公園で暮らしてるっていうところ
の取材に行って。

>>公園っていうか、外で暮らし
てましたけど。

>>ええっ、そうだったんですか。
>>そこからすごいところまでき

ましたよね、結局。
>>ありがとうございます。

おかげさまでございます、本当。
>>いやいやいやいや。

>>今はおうちはあるんですか?
>>今はおうちあります。

>>聞くまでもねえだろ。
>>失礼しました。

そしてNPになってからは初めて、

お久しぶりのご登場です。
眞鍋かをりさんです、よろしくお

願いします。
>>どうも、

ごぶさたしてます、お久しぶりで
す。よろしくお願いします。

前に出させていただいたのが、

たぶんもう10年近く前になるか
もしれないです。

>>全くお変わりなく。
>>ありがとうございます。

もう。

>>痩せたよね。
>>少し痩せましたかね。

>>苦労してるんだ。

>>そうですね。

>>よけいなこと言わなくていい
から!

>>その後、ご自身の人生も落ち
着かれてね、お子さんもお生れに

なって。
>>子ども4歳になりまして、落

ち着きました。
>>ちょっと手が離れてきたから、

そろそろ稼ぎに行こうかっていう。
>>いやいや、そういう意味じゃ

ないですよ。そういう意味じゃな
いんですけど、でもうちの子も、

結構最近、いろいろテレビとか見
て、

やっぱり悪いことば遣いとかばか
とか言ったりするようになってき

たので。
>>だから辛坊さん!

>>またさ、

その子どもがちょっと前まで俺の
顔見て、

泣くんだよ。
とんでもねえがきだよ。

>>それは泣くでしょ。
>>それはしょうがない。

>>みんな泣くでしょ、うちの娘
だって、須田さんに会って泣いた

んだから。
>>そう?

>>それ、正常な反応です。
>>正常な反応?

>>怖いですから、須田さん。
>>百獣の王ですから。

>>どうですか、

武井さん。

須田さんはどうやって倒しましょ
うね。

ちょっと考えておいてください。
じゃあぼちぼちまいりましょう。

>>最初のテーマまいりましょう。

守らないザル法だったらいらない

>>先月、安倍内閣の閣僚が、相
次いで文春砲の標的となり、

公職選挙法違反の疑いで辞任した。
菅原一秀経産大臣は、選挙区の有

権者に、

メロンやカニなどの高級品を贈っ
ていたほか、

公設秘書が地元支援者の通夜で、

香典2万円を手渡したなどと報じ
られていたが。

選挙区内の有権者に対して、

議員が金品を贈る行為は、有権者
への買収行為として、公選法で禁

止されている。

通夜や葬式での香典については、

議員みずからが出席して渡すのは
問題ないが、

家族や秘書が政治家名義で渡すの
は寄付行為に当たる。

>>また、

河井克行法務大臣は、

ことし7月の参院選で妻の河井案
里参院議員陣営が、

うぐいす嬢に1日3万円を支払っ
ていたと報じられていたが、

選挙運動期間中にうぐいす嬢に支
給できる報酬は、

公選法で1日につき1万5000
円以内と定められており、

こちらは運動員買収に当たる。

現職国会議員による公職選挙法違
反疑惑は後を絶たず、2014年

には、

松島みどり法務大臣、

小渕優子経産大臣が、

就任直後に相次ぎ辞任し、

当時の安倍政権に大きな打撃を与
えた。

>>そもそも、公職選挙法とは、

選挙が公明かつ適正に行われ、

民主的な政治が行われることを目
的としており、

選挙運動の規制、

制限が非常に多く設けられている。

一方で、

抜け道も多く、

天下のザル法だとの指摘もある。

先月29日には、

立憲民主党の逢坂誠二政調会長と、

国民民主党の増子輝彦幹事長代行
がそれぞれ代表を務める政党支部

が、

地元有権者に香典などを贈ってい
たことが判明。

しかし公選法では、

支部からの寄付として持参するこ
とは禁止されておらず、増子氏は、

支部に寄付したうえで香典を配っ
たとして、

公選法上問題ないと釈明している。
>>そうした中、公的行事、桜を

見る会に、安倍総理の後援会関係
者が多数招待されていたという問

題が浮上。

1952年から各界の功労者、

功績のある者を招待する名目で開
かれてきた桜を見る会だが、

ことしは5500万円もの税金が
投入され、およそ1万8000人

を招待。
その中に、

安倍総理の後援会の幹部ら850
人も招待されていた。

野党はこれを、

招待される理由が不十分ならば、

公職選挙法違反のおそれがあると
追及。

来年度の開催は安倍総理の判断で
中止されることとなった。

>>そこで皆さんに極論的質問で
す。

あなたは公職選挙法がいると思い
ますか、いらないと思いますか。

>>今の公職選挙法がいると思い
ますか、いらないと思いますか、

伺っていますが、

割れてますかね。

>>あれだね、

ラッパーって、ちょっとかっこい
いよね。

男前じゃなくても、しゅっとして
なくても、あれできるだけでなん

となく、

女の子にもてそうな気するよね、
あれ。

>>須田さんとかいいかもしれな
いですね。

>>そう?
やってみようかな。

意味ねえじゃん。
>>やっぱりね、

本人に照れがあると、聞いてるほ
うも。

それじゃあそうだな、桜を見る会
からいきますか。

>>そうですね。
>>皆さんの中で、

この総理大臣主催の桜を見る会に、
過去1回以上、

出席したことのある人?
>>あー、

えっ?

結構いらっしゃる。
>>あの。

>>ありがとうございます。
>>拒絶したのは?

>>あっ、呼ばれたけど断った?
>>小泉さんのときかな。

>>なんて呼ばれたんですか?

>>それ、

一番気になりますよね。
私も招待していただきましたが、

事前に打診があるんですよ、あれ。

事前に来ますかどうかっていう打
診が、

ありますよね、

武井さん。

>>あります。

>>そのときに僕は行かないって
言ったんです。

>>そう、私も。
>>だけど行かなかった理由がね。

ほかにバイトが入ってた。
>>バイト?なんのバイトですか。

>>なんだ、そんなんだったの。
>>いやいやいや。

>>小っちゃな男。

>>これがよかったんですか?
>>やかましい。

>>武井さん、いつの話?
誰のときですか。

>>安倍さんのときです。

数年前と思うんです。
>>ことしも出てたじゃん、顔写

ってた。
>>ことしは出てないです。

あれは数年前に出たときの写真で
す。

>>竹中さんは?

>>ちょっと何回出たか忘れまし
た。

>>結構毎年?
>>結構毎年じゃないけど、まあ

かなり。
>>議員も大臣もやられてるから、

出ますよね。

>>ざこばさんは。
>>僕、

ちょうど文化賞の芸術祭の賞をも
うたんです。

あのときに、

ちょうどもう何もすることなくっ
て、ぽんとなったときやから、ほ

いで行こうかいうて行ったんです
わ。

>>安倍総理になってから?
安倍政権か。

須田さんは?
>>僕は小泉政権のときと鳩山政

権のときと今回の安倍政権のとき。
>>3回?

>>で、鳩山政権のときは、行か
れなかったというね、ことだった

んですけども。
>>え?

>>行かなかったという。
>>なんで?

>>雨降ってたから、面倒くさく
なっちゃって。

>>竹田さん。
>>私は去年、須田さんと一緒に。

ある保守系のネット番組のメンバ
ーで行って。

>>ことしだよね。
>>ことしだ、

ことし。
で、ごあいさつが一番最後だった

ので、安倍さんがあら、

一番右寄りの方が、一番左にいま
すねって。いやいや、

こっちから見ると一番右なんです
とお答えしておきました。

>>うまい。
>>辛坊さん、俺も聞いて。

>>門田さんは。
>>私、

時の政権を常にたたき続けてるの
で、どの政権からも呼ばれないん

ですけど。
常にたたいてますから。

>>いや、そもそもリストに入っ
てないんじゃない。

>>でもどうなんですか?今回の
騒ぎは、

門田さん。
>>いやいやもう、あほらしいで

しょ。
要するに、

民主党政権のときもものすごいも
のをやったんだけど、結局、中止

になったけど、野田政権のときに、

1人8人まで、

この後援会のご夫妻とかそういう
のを出しなさいということで、文

書が回って、それ、

議員数かけると3200人になる
わけです。

それの招待状が今、明らかになっ
てますので、

どっちもどっちなわけですよ。

もう全くあほらしいと思います。
>>でもどうなの?

総理枠でさ、

1000人近い枠があって、自分
のね、

気持ちで呼んじゃうとかね、

アッキー枠?

昭恵夫人枠って、

こうなってくると、何がなんだか
分かんないよね。

やっぱり公私混同じゃないの?
一部分は。

>>いやいや、もともとこのイベ
ント自体が、公私混同のイベント

なんですよ、そもそも始まったと
きから。

竹中さん、そうですよね。
>>まあこれ、総理主催なので、

総理がお世話になっていると思う
方を呼ぶっていうのはごくごく自

然だと思うんですよね。
一万何千人のうち、1000人近

くが総理の枠だったとかっていう
のは、おっしゃったようにですね、

ちょっと多いかなという感じはあ
るんですが、しかし、

目くじら立てて責めるような話で
もないし、そういうこと言い出す

と、例えば、

いろんな褒章とかですね、それと
かまさに叙勲の話がありますよね。

それだって、一体どうなんだって
ことになるから、そこはやっぱり、

世の中必ず、なんていうか、グレ
ーゾーンみたいなのがあるわけで、

そのグレーゾーンをぐちゃぐちゃ
言って大事な国会の時間をむだに

するほうが、よっぽどあほらしい。

>>招待がこなんでね、電話でか
かってきたやつがいてる、友達で。

芸人で。
それもね、3日ほど前か、電話か

かってきてね、来てくれいうて。
芸が少ないんで。

>>いつの話ですか?

>>えっ、

ちょっとそれは言いにくいんだけ
ども、そんなんもあったみたい。

>>それ、有名人?
>>まあまあ、そうですね。

>>まあまあ?
>>いやいや、

私行かなくていいんですかみたい
に電話して行く人もいますよ。

いますよ、いますよ。
>>それ、誰に電話するの?

>>内閣府のほうに電話して。
>>でも今さ、問題になってるの

は、

桜を見る会そのものの疑惑じゃな
くて、

前夜祭のほうに移っちゃってます
よね。

前夜祭の価格は果たして適切だっ
たのか、

1人5000円がというところに、
なんか移ってきたのかなと。

ただね、あれね、メディアの連中
もって、

マスコミもちゃんとニューオータ
ニに聞いてないんですよ。

ありえるってわけ。

一人一人に領収書を発行すると、

そういう会が開かれて、

パーティーが開かれて、ところが
国会とか多くのメディアは、

そういったホテルが一人一人に領
収書を発行することはないとかね、

おかしいとか、そんなことありえ
ないとか、みんな言うんだけど、

あるんですよ。
>>これホテルは聞かれてるんだ

けれども、ホテル、答えるわけな
いですよね。

こんなのお客様の情報、

そんな簡単に開示していいわけな
いわけで、それで有名な話が、

霞が関界わいで有名な話があって、
今、野党のある議員が、

今5000円が安すぎるって問題
になっているけど、3000円で

やれってねじ込んだって、有名な
話があって、これもだから、

これもまたブーメランなんですよ。
これ、ホテルだから、

やっぱりどれくらいの頻度でお客
さんが来るかによって、

しょっちゅう使ってる人には、

ちょっと特別な価格をすることは
ありうるので、

これも本当に重箱の隅をつついた
ような話で、こんなの国会でやら

ないで、もし疑問があるなら、

調査委員会を作って、

そこで特別な権限をやらせてやれ
ばいいわけで、

あとは国会ではちゃんとした議論
をしなきゃだめですよ、

本当に。
>>だってさ、竹中さん言われる

ように、

立憲民主党の×××さんって50
00円以下でやってるんだからね、

ニューオータニで、1人。
>>言っちゃったよ。

>>とにかくほら、ホテルのパー
ティーの価格なんて、あってない

ようなもんだから、もう炭水化物
系を増やすだけ増やしたら、いく

らでも単価は下がりますから。
>>そうそう、立食パーティーっ

てね、食い物が全部、

スパゲティナポリタン、スパゲテ
ィボンゴレ。

全部スパゲティかよって。

>>大体ローストビーフがないと
か、

なにがないってみたらあっ、

これは単価下げたなって。
>>嫌な客だね。

>>そろそろ本題のほうにいきま
すか。

>>そうだね。公選法、いる、い
らない、

いるという人がまあまあ多いと。
ね、

いらない?

須田さんいらない?
>>いらないでしょう、こんなザ

ル法。だって、

政党支部だったらOKでさ、個人
だったらだめってこれ、どう考え

たっておかしいでしょ。
あっ、

そういえばね、公職選挙法、テレ
ビをご覧の皆さんでね、

これから選挙に出ようという人は、

どうやったら逃れられるのかって
いうと、事務所、

選対事務所、

選挙事務所って選挙入ると開くじ
ゃないですか。

あれ、道路に面した所に入り口を
作っちゃだめ。

ずっと警察見てるから。
だから、プロはね、

隠れた所に入り口作るんですよ。
大体、

開け閉め見てるからねっていうぐ
らいにみんなやってるんだよ。

>>だけど、そうなんだけど、で
も、

なかったらもっとむち

ゃするでしょ。
>>いや、だから今のザル法。

>>だから今、あるから横にドア
作ってるんで、

あったら表にドアするでしょ、

それ。
>>だからきちんとした法律作ん

なきゃだめなんですよ。

自分たちであんなこと決めてるか
らザルになっちゃうのよ。

>>あのね、ルールが全くなくて
いいということじゃないですよ。

だからこんな公選法だったらいら
ないということで、

僕が書いた守れない法律って、例
えば、遊説で、選挙カーの上で、

それこそうぐいす嬢がいろいろい
いますよね。

あれ、連呼しか本来しちゃいけな
いわけですよ。

政策、

ひと言でも語ったら違法ですから
ね。

例えば、日本を明るくしますとか、

お年寄りに明るい未来と言った瞬
間に、はい、アウトなんですよ、

あれは。
条文で決まってるんですから。

止まってるときは演説していいと。

動いてるときはだめなんです。
それ、誰も守ってないじゃないで

すか。
そんなの意味ありますか?あれ。

>>けれども、公選法っていうの
がないと、

これは公正を担保するものですか
ら、

買収を禁止するために、これは必
要なんですけど、あまりにも実情

と今、

いってるのに離れてきてるから改
正が必要だって。

>>何年前に出来たんですか、こ
れ。

>>大正時代です。
>>だからもう変えなきゃいけな

い時期よね。
>>今の法律は、1950年だか

ら、それでもだいぶたってるんで
すけど、公選法というのはでもね、

基本的には、

衆議院の定員が何名か、参議院の
定員が何名か、そういうことを決

めて、選挙権は18歳以上だとか、
そういう基本的なことを決めてる

わけだから、

これはないと困ったことになるわ
けですよ。

最近では、

台湾という国は1980年ぐらい
まではこの公選法がなくて、

もう札束が飛び交って、大変なこ
とになってたわけで、辛坊さんお

っしゃったように、

この法律は必要なんだけれども、
今のは運用まで含めてね、

細かいことを決め過ぎてるんです
よ。

だって、

この中で選挙やったことある人は
田嶋さんと私だけ?分かんないよ

ね、

何やっていいか、

何やって悪いか。
ものすごい細かくて、選挙のベテ

ランみたいな人、

党に1人いて、

その人に教えてもらわなきゃ分か
んないわけで、そんなことですご

く縛り過ぎてるところがあるので、
やっぱり大きなところを決めて、

あとはもう一件一件その問題につ
いては、簡易裁判所みたいなもの

を作って、それでもう、

ちゃんとすぐに判断すると、そう
いうふうにしていかないと、

今みたいなものではだめだ。

でも公選法はいりますよ。

>>でもね、

その一方で、やっぱりあれだよね、

政治家だけじゃなくて有権者の側
の意識っていうのがあってね、や

っぱり要求するもんね、地方とか
行くと。

金とか品物とか、

選挙期間中に候補者の所へ行って、
いや、

公民館にテレビがねえんだけど、
困ってんだけどみたいなことを言

うと、翌日にはもうテレビがある
んですよ。

いいの?これみたいな。
>>ああ、そう?

>>そう。

>>そういうのはOKなんですか

>>どういう形でこれ出してるの
かね。

>>なんかおかしいと思って。

>>うちのエアコン壊れてんだけ
ど、

なんとかして。
>>お金で票を買うような、

それは問題だけど、

でも全然そんな選挙の内容に影響
しないようなものが引っ掛かって

みんな辞めたりしてるじゃないで
すか。

そのうちわとかカレンダーとかも、
なんか、商品になったらだめって

いうけど。
でも、正直、おじさんとかおばさ

んの顔の付いたうちわって誰もい
らないじゃないですか。

あんなもの。それでじゃあ、投票
しようっていう人、絶対いないと

思うんですけど。

>>しかもうちわでいえば、

円形のボール紙、

穴が開いてるとうちわで使えるか
らだめで、穴が開いてなきゃいい

とかね。

>>めちゃくちゃくだらないと思
うんですけど。

>>またね、選挙事務所でお茶を
出すのはいいけどコーヒー出した

らアウトとか、

お茶でもペットボトルだったらア
ウトとか、意味分かんないですよ。

>>僕の友達で、

笹川尭っていうのがいるんだけど
も、国会議員やっててね、自民党

の総務会長やってたんだけど、

この人が言ってるんですよ。
とにかく選挙っていうのは金がか

かる。
うんざりするくらい金がかかる。

金をかけなきゃ当選できない、

かけても当選できないのが選挙だ
ってね。

じゃあ一体その金って一体何に使
うのって。

>>何に使ってるんですか?
選挙のお金って、何にお金かかっ

てるんですか?
やったことないから分かんないん

ですけど。
>>だってね、建前は、一応、

選挙公営で選挙にかかった費用は、
税金で面倒見ますって、

だからこれについてはここが上限
ですよって、

一応決まってますよね。
なんで竹中さん、そんな金がいる

んですか。
だって田嶋さん、そんなにお金使

った?
田嶋さんはテレビ出てて有名人だ

から関係ない?
>>うん。

ごめん、ほら、そういうときには
テレビはありがたかったよね。

そのせいで何十万票とかもらえた
の、

やっぱり顔知っててもらったの。

>>竹中さんも70万票くらい取
ったんですよね?

>>私も急に出て、だから選挙運
動って2週間しかなくて、選挙の

こと何も分からないから、さっき
言ったように細かいことなんか何

も分かりませんよ。
だからはっきりいって、

今でもいくらお金かかったのかは
覚えてないし。

>>身銭は切ったんですか?
>>もちろん。

>>竹中さんが身銭切るわけない
じゃないですか。

むしろもうかっちゃったんですか。
>>こういう心ない発言がやっぱ

り、民主主義をだめにする。
>>武井さん、

意外とちゃんとしたこと書いてら
っしゃる。

失礼ながら。
>>なんか法律はあるわけじゃな

いですか、あるってことは、守る
ことが大前提になっていると思う

から、それのザルの目を、

もっと細かくとかいうんですけど、

細かくっていうより、

ザルの目があっちゃいけないもの
だって、基本的には認識があるん

ですけど、でもそんなに、

選挙で議員が決まっていくけど。
>>さんざん細かいのに、

ザルの目を埋めたらもっと細かく
ならないの?

どういう意味なの?よく分かんな
い。

>>ザルじゃなくて鍋にしろって
ことですよね。

>>そうです、それです、それは
目が漏れないような。

>>考えてよ。
>>さっき言われたことは、たぶ

んすごい大事ことで、ものすごく
鍋にするのか、今の網は中途半端

ですよね。

それをもっと細かい網にするのか、
もっと大枠な網にしておいて、

後は事後的に判断するのかという
のは、これは実は、

たぶん国の在り方としてはすごく
重要で、

つまりルールを作るのか、

原則を作るのかっていうね。

つまりルールかプリンシプルかっ
ていうんですけど、

私はもうこれ以上細かいルールを
作ってもしかたないと思うんです

よ。
だからプリンシプルを

明確にしておいて、さっき言った
ように事後的にきちっとチェック

して、これはこう、これはちょっ
とおかしいと、この程度のうちわ

なら、

別にそんな目くじら立てることは
ないんじゃないかとか、なんかそ

んな判断しないと、世の中回って
いかないと思いますよ。

>>私も全くそう思いますよね。
だから、細かいルールを作っちゃ

ったからこそ、ザル法になっちゃ
ったんで、

じゃあこうすればOKみたいに。
だから、

例えば任期満了6か月前になると、

せっかく貼ったポスター全部剥が
さなきゃいけないんですよ。

じゃあどうするかっていったら、
2連ポスターにするんですね。

つまり、

党のトップとの講演会っていう、
ほら、2人並んでるのあるじゃな

いですか。
何月何日って書いてあるけど、

何年って書いてないんですよ。
要するにやらないから、

だから連絡あっても困るわけです
よ。

>>確かにずっと貼ってあります
ね、街なかに。

>>あれ、

全部張り替えるんですよ。
これができるのは、組織化された

現職有利なわけです。
だから何やったって、

細かいこと言うから、あっ、じゃ
あこうすればいいんじゃんってや

るから、結局ですね、むだな作業
ばかり、

小紙貼ったりとかですね、なるん
ですよ。

>>めちゃめちゃ詳しいですね、
もしかして近い?

>>近くない、全然近くないです。

>>なんか近いと思うんだけど。
>>そこまでしゃべれるのは、や

っぱりよっぽど近くないと知らな
いよね。

>>確かに、公職選挙法勉強して
ないと、ここまで言えないですよ

ね。
>>金積まれてもやりません。

>>本当ですか?
>>どうしたらやるの?

>>やりませんって、だから。
>>そもそも金積まれてやったら

アウトじゃん。
>>ざこばさんも、何回か選挙出

られたでしょ。
>>まあ、

可朝兄ちゃん、ぱっと見たら、上
乗ってんのやん。

おお、ざこば、上がってこい、上
がってこい、

お前なんか上みい。
>>選挙カー?

>>選挙カーの上で、嫌やねん、
なんでもええ、

なんでもええねん、ほんならこの
人、無理だって、ほな、やめとき

なはれや、やめとけ、

こいつはあほやから。
あほなこと言うな、ちょっとなん

とか言って、ひとつたのんますわ。

兄弟子の可朝兄ちゃんです、たの
んますって言うて、終わって、お

兄ちゃん、ありがとうございます
って、大丈夫、大丈夫、

ほんま?なんかくれ言うたら、金
くれよったで。

>>ええっ!だめだめ。
>>問題発言。

>>もう、時効です。
落ちはりましたし。

>>そりゃそうやろ。兄弟子やも
ん。

小遣いくれや、小遣いや、小遣い
やん。

>>なんぼもろうたん?
>>3万ほど。

>>絶対だめ!公職選挙法違反!

>>なんかくれって言ったら。
>>関係ないよ、それとは関係な

く、それとは関係なく。

3万ね。

>>たまたま小遣い3万もらうタ
イミングが選挙カーの上で演説し

た直後だったんですよね。
>>そうそう。

>>ああ、よかった。
>>関係ない、関係ない!関係な

い、関係ない!
>>次いきましょうか。

続いては、

東京じゃなければ意味がないのか。

選手ファーストじゃなければいら
ない?

>>2020年東京オリンピック
のマラソンと競歩が、

東京ではなく札幌で開催されるこ
とが正式に決定した。

札幌移転は寝耳に水だったという
東京都の小池知事は、

政治生命をかけて徹底抵抗したが、

決定権はIOCにある、

追加経費は東京都に負担させない
などの結論と、

大会後に東京のマラソンコースを
活用した、

オリンピックセレブレーションマ
ラソンを開催するといった提案を

受けて着地。
しかし、小池知事は合意なき決定

だとして、今後はワンチームでや
っていきたいと、

ラグビー日本代表のスローガンを
使って皮肉った。

>>暑い夏になぜオリンピックを
開催するのか。

それは7月半ばから8月末は、

欧米で人気スポーツが開催されて
おらず、

最大の放映権購入者であるアメリ
カのテレビ局に高額で買ってもら

うための配慮だといわれている。
実際、

アメリカ・NBCは、

2014年のソチ冬季大会から、

来年の東京大会までの4大会のア
メリカ放映権を43億8000万

ドルで購入し、

さらに2022年の冬季大会から
32年の夏季大会の6大会の放映

権を、

76億5000万ドルですでに購
入済みだという。

また、

IOCが突然会場を変更したのは、
先日、

カタールのドーハで開催された世
界陸上の女子マラソンで、

途中棄権する選手が続出したこと
にショックを受け、

危機感を持ったからであることは
間違いない。

これが東京オリンピックで起きた
ら、

放映権やスポンサー契約などの収
入が激減し、今後、

オリンピック招致を希望する都市
が減ってしまうおそれもある。

そうなればオリンピックの存続自
体が危ぶまれる可能性も。

>>アスリートファーストの観点
からは、

会場変更もやむをえないという声
がある一方、

東京のコースを想定して練習して
きた日本のマラソン選手の優位性

が失われ、

札幌でスピード勝負になれば、

日本人選手にとって不利になるの
では?との指摘も。

また、

花形種目の男子マラソンは、大会
の最終日に行われるのが慣例で、

それが東京でなければ、

開催意義自体が問われることにも
なりかねないが。

>>そこで皆さんに極論的質問で
す。

あなたは夏のオリンピックはいる
と思いますか、いらないと思いま

すか。

>>夏のオリンピックはいると思
いますか、いらないと思いますか、

伺っていますが、これも割れまし
たね。

>>竹田さん、

お父様に怒られますよ。
>>もう父辞めましたから、好き

なこと言います。

>>なんなのその無責任な。
>>以前ね、私、ほら、森さんの

悪口がんがん言ってたら、

森さんが父に、

息子を黙らせてくれと。
一応ちょっと黙ってたんですよ。

もう辞めたから言います。
なんでも。

>>そっちは何なんだってことで
すよ。

>>で、

もう五輪はいらないって?
>>夏、

真夏に開催するオリンピックはい
らないっていう話です。

だから結局、理由はアメリカでし
ょ?

いや、だったらアメリカのスポー
ツの日程を変えればいいじゃん、

それ。
なんでオリンピックがそんな、

アメリカの都合で夏にしなきゃい
けないんですか。

こっちはもう世界大会なんだから、
アメリカのそのローカルなやつ、

そっちをずらせっていうんだ、全
く。

そうでしょ?
>>私、全く、

ただし開催を秋にしろということ
で、

全く。
>>一緒です。

>>一緒なんですが、

赤と青で違うんですけど、そもそ
もこれ、

一つの大会に1000億円、

日本円にしたら1000億円単位
の放映権ぶち込むっていうのはこ

れ、ロス五輪のときから始まった
わけじゃないですか、

ピーター・イベロスが大会組織委
員長をやって。

そのときから、そういうふうにも
のすごい巨額になってきたわけな

んだけど、1000億円単位出し
たら、それはもう物言いたくなり

ますよ。

時期はここにしてくれとか。
>>でもさ、さっきの84年のロ

スオリンピックですか、

あのときから商業主義的な傾向が
非常に強まっていくんだけれども、

その当時、何をいわれていたかと
いうと、黒字化ですよね。

要するにオリンピックの収支が最
終的に、

物件とか別ですよ、建物とかあれ
は税金で払うから、

その国の国民の資産になるから、
それは除いて、

運営コスト、オペレーションコス
ト含めて、

黒字化するというのが大目標だっ
た、

そのために放送権料で充てるとい
うビジネスモデルが出来ちゃった

わけじゃないですか。
そうすると、その仕組みそのもの

がナンセンスというか、とんでも
ないということになるんじゃない

かなと。
だから、

もういらないんじゃない?

やりたい人はやってもいいけどさ、
もう巻き込まないでほしいって感

じだよね。

>>ロス五輪のときに

真夏のすごいときだったじゃない
ですか。

そしたら、初めての女子マラソン
をロスでやったんですけど、あの

アンデルセン選手がもうふらふら
になって、スイスの、

だから涼しい所の選手ですから、

ふらふらになって、もう意識もう
ろうとしながら、

ようやっとゴールインするわけだ
けど。

もう、あっ、

これはこういう夏ではやっぱりや
っちゃだめなんだなって、

そのものずばりを示したシーンで
すよ。

>>でもそのふらふらになったと
か、

夏は暑いとかって議論がよく出る
んですけど、アンデルセンはああ

なりましたけど、それ以外の選手
では、

イージーでゴールしている選手も
たくさんいて、

選手はその大会の日だけ走るわけ
じゃないんで。

あの暑い夏、毎日、

試合より走ったりするんでね、そ
の日だけ、

むしろ試合の日は1本だから、4
0キロだから、

まあいいって言う選手もいるんで
すよ。

高橋尚子ちゃんなんか、

1日50キロ走ったりしてたんで、

だからその試合以外のもっと暑い
日にもするわけで、合宿したり、

連日。だから試合のときが夏だか
らっていって、

選手側からすると、そんな、

別に大したことじゃない。
それは確かに、

そこにコンディション合わなくて、
暑くて、湿度が高くて、途中でも

う無理だと、順位にも絡んでない、
そしたら、

やっぱり42キロ、

心が続かないんで、

折れて止まる人もいるだろうし、
体調を崩す選手もいるし。でもマ

ラソンって、そもそもマラトンと
かから来てるわけで、

命を落とすぐらい危険な競技だっ
ていうところからスタートしてる、

命は絶対。

>>マラソンの勝利を伝えに行っ
て、

勝ったーって伝えてそのまま息絶
えたって話ですよね、ストーリー

は。
>>だけども、今の選手たちは、

それをはるかに上回る技術と体力
を持っていて、

それを安全に完走するための練習
を日々、

何年も繰り返してきてる選手たち
だから。確かにそれは涼しい所で、

いい環境でレースするのが、

選手にとっては一番負担ないんで
すけど、でもそれが果たして全部

選手ファーストなのか、じゃあ、

暑い地域で練習してた人たちはも
う涼しい所では勝てないわけで、

とかね、そういうことも出てきた
り。

>>それだったら、そのまま東京
でやりゃいいじゃん。

>>僕はそう思うんですけど。
>>むしろ、もともと考えてみる

と、

かつての昭和の時代の東京オリン
ピックって、10月10日からで

しょ、秋にやってたじゃないです
か。

それを夏に持ってきたその強引さ
がそもそも問題なんじゃないの?

商業的に。
元に戻せばいいじゃん。

夏に強引にやる必要がないんだか
らさ。

>>じゃあそれをアスリートファ
ーストだって言うなら、例えば、

じゃあ、

そういうふうにして、

元の質素なオリンピックにすると
か、

そういうふうにしたら今度はオリ
ンピックの権威は今ほどないわけ

ですよ。
だって多くの人は見れないわけだ

から、放映権がない、

放映しないってなったら見る人少
なくなって、

収益減って、選手たちはそれでそ
のメダルをとったとか、参加した

ということが、

自分たちのほうが大してならない
わけだから、選手たちは今度食え

なくなる。
>>秋にしてたときだって結構肩

書になるじゃん。
>>全然。

>>すごいなってなったもん。
>>今とスポーツ界の。

>>やっぱりオリンピックでメダ
ルとると、やっぱり一生食えたり

するもんですか?
>>一生かどうかはたぶん、選手

によると思います。
メダルとっても地味で、メディア

に出たくなくて。
>>プロ化しちゃってるからさ。

>>さほど露出がなかったら、た
ぶん飯食う種にはならないし。

だけどもインタビューのときにい
いことばを発したり、メディアに

取り上げられたりして、露出が増
えた人は、そのお釣りでこんなふ

うにテレビとか出たりして、する
ことは山ほどありますし。

>>武井さんはオリンピックでメ
ダルとってないよね?

>>僕、とってないです、一切。
だから僕はオリンピック、ここ書

いてありますけど、出られないと
不幸、出られたら幸せになってい

るのは、僕はアスリートの不勉強
とか、PRの弱さだと思ってるん

で。
商業的にはすごく大成功している

大会じゃないですか。
>>これ、やっぱり世界で最大の

イベントですよ、おっしゃるとお
り。世界の人口の70%の人が、

なんらかの形でこれを見ていると
いうふうにいわれていて、そのイ

ベントをなくす理由なんか何もな
いと思いますよ。

さっきこれ、コマーシャルベース
になってるっていわれましたけど

も、これ、コマーシャルベースに
なってるからここまで大きくなっ

たという面もあって、84年のロ
ス五輪の前は、ミュンヘンのオリ

ンピックでテロとかもあって、

もうここで潰れかけてるわけです
よ。

それをコマーシャルベースで立て
直して、それで今日になってるわ

けで、

例えば暑さ対策とかに対して、若
干の配慮は必要だけれども、例え

ばこの間、ドーハでね、東京より
も暑いドーハで、世界陸上やった

でしょ。
あれ、

要するにマラソンは大変問題だっ
たんだけども、あとは、聞いたん

だけど、陸上競技場、陸上競技場、

全部冷気が出てるんです。

>>エアコン入ってる。

>>エアコン入ってるんだって。
オープンエアだけども。

>>外は暑いんだけども、競技場
の中、非常に快適。

>>快適なんです。
だから例えば、私はだから、今回

ね、マラソンをあえて、今頃なぜ
決めたんだと、それならもっと早

く決めろという意見は分かるんだ
けども、あえてここから別の土地

に外しましょうとか、それはあっ
てもいいと思うんですよ。

>>どうなんですか?これが前例
になってしまったら、要するに暑

い地域、8月に暑い地域でやると
きは、マラソンとか競歩に関して

は別の地域でやるっていう、こう
いうことになりませんかね。

そのときにその都市の開催という
ことになるんですか。

>>ただ日本は南北にね、長いか
ら涼しい所を選べますけれども、

それができない国は、

そもそもオリンピックできないっ
ていう話になっちゃいますよね。

>>意外と前例主義ですね、これ。

>>金もうけ主義に対して文句言
ってるだけだから。

>>マラソンだけ。
>>秋のオリンピックって、盛り

上がらなくないですか。
なんか夏だからやっぱり、花火大

会とかも今なんかね、気象がおか
しいからっていって、秋にずらし

たりしてる所結構あるんですけど、

10月に花火見てもなっていうの
があって。

>>花火もそうだけど、秋にやっ
たのは、

今まで東京五輪とメキシコ五輪の
2つだけなんです。

あとは全部夏にやってるんですけ
ど、

この2つはものすごい盛り上がり
ましたよ。

秋は盛り上がりました。

>>日本ではスポーツの秋という
ように大体秋です。

>>あれ、シドニーも秋じゃなか
ったかな。

>>運動会は。
>>シドニーは夏でしょ。

>>いや、シドニーはたぶん20
00年だけど、

たぶん私の記憶ではシドニーは秋
ですね。

>>でも、今回の変更はドーハの
世界陸上あったじゃないですか、

あれでやっぱり棄権者が4分の1
から3分の1くらい出ちゃったわ

けですよね、30%ぐらいかな。
そしたら、

各国の選手たちは、そのレースを
走らないわけじゃないですか、途

中から。
だから視聴率も下がったんですよ、

いろんな国で。
でも、

そのいろんな国の企業が出資して
るわけで、

出資している企業には所属選手い
たりもするんですよ。

その選手が結局出てるわけですよ。
だからなんか、

今回の変更はそれを鑑みて、スポ
ンサーのメリットにならないし、

けっきょくそれはすぽんさーのめ
りとにならないということは…、

メリットにならないということは、
選手のメリットにならないから、

場所だけはちょっとなんとか、も
うちょっと涼しい所にして、

なんとか文句出ないようにしよう
と。

>>ところがですね、今から十何
年か前に、東京で世界陸上やった

ときにマラソンはやはり3割から
4割近く棄権者出てるんですよ。

知ってたじゃねえかって話です。
今さら何言ってんのって話ですよ。

>>IOCが上からこう、トップ
ダウンの形で、札幌にすることを

決めたわけですけど、それに対し
ては、その決め方については、ど

う思われますか。
>>IOCが作ってるものなんで、

基本的には僕は、そんなに問題な
いんじゃないかなと思ってるんで

すけど、でもその国に任せて、そ
の国でルールを決めて開催地も決

めたんだったら、やっぱり協議し
てから変えるべきだなとは僕は思

いましたけど。
>>マイナースポーツの選手がか

わいそう?
>>そう、やっぱり盛り上がらな

くなると、やっぱりマイナースポ
ーツって、注目されなくなるじゃ

ないですか。
>>確かにオリンピックだったら

見るけど、それ以外だったら絶対
見ないよねってスポーツあるよね。

>>×××とか。

>>アスリートの人も。
>>オリンピックでも見ないな。

>>ここ目指してやってるのに、
やっぱり食える食えないってあり

ましたけど、やっぱりメダルとる
と、やっぱりテレビ出るだけじゃ

なくて、やっぱり一生何かしら、
はくとして残るわけじゃないです

か、だから子どもの習い事とかも、
よく体操教室に、

元メダリストが慣習みたいな、書
いてるとやっぱりみんな行くし、

やっぱ、そういうマイナースポー
ツの選手が、秋になってちょっと

トーンダウンしちゃうと、これか
ら先、かわいそうだなと思います。

>>そこの点なんですけど、秋だ
とトーンダウンするんですかね。

要するに問題となっているのは、
アメリカにとって夏じゃないと困

るわけですよ。
>>でもみんな夏の思い出として、

オリンピックイコール夏みたいに
なってません?

>>それはアメリカの都合なんで
すね。

日本では運動会は秋。

>>世代によるんですよ、

われわれの世代はオリンピックは
秋の思い出なんです。

>>ええ?
>>大体、学校の。

>>晴天の空の下。
>>夏ですよ、夏。

>>青空を集めたようなね。

>>あのアナウンスがさ。

>>だから学校だって、運動会は
秋なんです。

スポーツの秋なんですよ。

>>だから体育の日は10月10
日だったんだから。

>>でもオリンピック、夏休みの
ときに見るイメージですよ、私。

>>わかぶってんじゃねえよ。

>>若いですよ、

私。
>>だから、東京五輪とメキシコ

はもう10月だったんです。

>>だから秋だから盛り上がらな
いという理由は分かんないですよ。

>>あと夏とか秋とか、ぶっちゃ
けどうでもよくて、夏、オリンピ

ック中止したって、

オリンピックに出るような選手よ
りもレベルが低くて、

体調管理もまだおぼつかない選手
が参加する大会、そっちはなんな

んだってことですよ。
そっちは文句いわねえのになんで

最高の選手たちが出るオリンピッ
クだけ秋にしたほうがいいとか。

そんな議論をして。
>>抑えて、抑えて。

>>いやいや、本当に。
>>なんでそんなに興奮するかが

分からないんですよ。
>>秋にやったらそんな困ること

>>どうなんですか、そのへん、

商業主義化するってことは、まあ、

あまりよくないんじゃないかなっ
て、逆に思うんですけども。

>>商業主義化しなかったら、も
うアスリートファーストはないで

すよね、

アスリートはそれで飯食えないわ
けで、ただの趣味になりますから。

世界中で誰も見る人がいなくなっ
たら、

もうそのアマチュアスポーツで食
える人なんかほとんどいなくなる

わけで。
>>だから、秋にやったって、ア

メリカ人見るよ。

何で誰も見ないって言うの?
>>誰も見ないことはないけど、

見る人は確実に減るっすよ。

アメリカ人が大好きなスポーツの
ビッグイベントがあるんで、そこ

とかぶせないための配慮だから。

>>かぶってたって見るでしょ。

>>じゃあアメリカでやれよ、ず
っと。

>>秋にやってたときにはね、日
本人、

体育って考えてたんですよ。
私は夏になって、スポーツってい

うふうに考えるようになって、

それはなんか意外といいことだな
っていうふうに思ったんですね。

>>なんでスポーツになっちゃっ
てるの。

>>スポーツっていうのはもとも
とは、ラテン語から来てて、これ、

憂いを解き放つとかね、そういう
楽しいって意味があるんですよ。

ところが軍事目的で、体育教練を
やってから、

体育になって、だから体育会系っ
ていうと、

なんかすごい暗いイメージあるじ
ゃないですか。

スポーツってもっと楽しいもので、
だから体育の日ってね、

10月10日っていったでしょ。

私、あれよくないと思うんですよ。
本当はね、スポーツってね、

そういう意味では夏休みにやって
るほうがスポーツ感が出てきてね。

私はそのほうが。
>>選手で金メダルもらうわね。

それで何がちょっともらえるんで
すか?

>>褒賞金っていうのが。
>>どれぐらいになるんですか?

>>数百万円ですね。
>>スポーツの種類によっても全

然違います。
>>金銀銅?

>>JOCから出るのは数百万円
です。あと競技団体からはまた個

別の決まりがありますんで。
>>お金やなく、

品物で、なんか。
>>300万とか500万とか、

そういう金額ですけど。

>>品物ではない。
>>品物ではない。

>>車とか。
>>車はないです。

>>別荘。
>>何が聞きたいんですか?

>>それでもね、

先ほどスポーツの日っていうね、

体育の日から名前が変わるって話
ありましたけど、そんなこと言い

始めたらね、

勤労感謝の日はサンクス・ギビン
グ・デイになって、成人の日はア

ダルトの日になる。
もうつまんない、英語に変えるの

やめてほしいんですよ。
>>明るくてなんかいいかもしれ

ない。
>>よくないでしょ!

>>いやいや、一つ言わせてくだ
さい。

体育とスポーツは全然違う概念な
んですよ。

それ、体育をスポーツ、

スポーツを体育で略した日本の当
時の軍事政権が問題なんであって、

そこはちょっとね、やっぱり違う
ものだっていうふうに考えるほう

がいいと思います。
>>もともとこういった大会って、

国威発揚の側面があるから、

必ずそうなっちゃうんじゃないか
なと思いますけどね。

>>さあ、じゃあ次いきましょう。
>>いきましょうか。

>>いろいろしかし、

お話ってなんだかんだいって、こ
れだけ盛り上がるってことだよね。

>>そうですね、もうそれだけ浸
透した大会だっていうことですよ。

>>みんな好きなんだよ、きっと。

>>やっぱり武井さんのその熱く
なり方は、

よかったね。
>>すみません、いろいろ。

>>気持ち分かる、すごく。
>>身の丈だったら意味がない。

AIがあったらいらない?
>>先月24日、

萩生田光一文部科学大臣の発言が
波紋を呼んだ。

2020年度の導入を目指してい
た、英語民間試験についての質問

を受け、萩生田大臣は、

裕福な子が回数を受けて、

ウォーミングアップができるみた
いなことはあるかもしれないが、

そこは自分の身の丈に合わせて頑
張ってもらえば。

英語民間試験については、

以前から、

地域や家庭の経済事情で不平等が
生じるなど、問題点が指摘されて

いた。

そのため、

この身の丈発言には、

教育格差の容認ではないかとの批
判が集まり、大臣は謝罪。

発言を撤回した。
>>その後、文科省は英語民間試

験について、

2020年度からの活用を見送る
ことを発表したが、試験に向けて

準備、勉強してきた今の高校2年
生からは、

戸惑いや怒りの声が聞こえる。

そもそも英語民間試験が導入され
る背景には、

日本人の英語力の低さがある。
そうした中、

2020年度から行われる英語教
育改革では、

小中高校の各段階で、聞く、読む、
話す、

書くの4技能の力を向上させるこ
とを目指しているが、

これまでのようなリスニングと筆
記試験では、

4つの能力すべてを測るのは難し
い。

>>そこで、

新たな民間試験を導入することに
なったのだが、

英語民間検定試験に関して野党は、

実施団体の一つの関連法人に、

文科省などから2人が天下りして
いたことから。

>>この文科省とこの企業の癒着
が問われるような問題なんじゃな

いのか。
>>と、追及している。

>>一方、英語民間試験はもとよ
り、

今の英語教育そのものを問題視す
る提言もある。

その英語が子どもをダメにするの
著者、榎本博明氏は、小さいうち

から英会話を覚えると、

日本語力が身につかないと指摘。
その上で、

AIで翻訳・通訳が不要になるこ
れからの時代に、

子どもに本当に身につ

けさせたい能力は日本語力である
と断言している。

>>さらに、

榎本氏は著書の中で、

中国では英語重視の教育による弊
害で国語力の低下が問題になって

おり、

日本は逆に小学校の英語教育を強
化する方向に踏み出そうとしてい

ると、警鐘を鳴らしているが。

>>はい、

OKです。
>>田嶋先生、

ぽかんとしてるかな?
大丈夫かな?

>>そこで皆さんに、

極論的な質問です。

あなたは英語教育がいると思いま
すか。

いらないと思いますか。

>>あなたは英語教育がいると思
いますか、

いらないと思いますか、伺ってい
ますが。

>>ほっほー、ざこばさん。

いる、

しゃべらなければこれからは生き
ていけない。

>>私はいりませんよ。
>>私はいりませんか。

>>そやけど、子どもとか孫とか、
親まで英語はいるでしょ。僕はも

う、

あと知れてるから、ことばなんか、
日本語でもしゃべられへんのにや

ね、それはもう無理だ。

>>兄弟子さんは英語で落語やっ
てはったですよね。

>>誰ですか?

>>枝雀さん。

>>枝雀さん、英語落語やっては
って、ほんでうちの師匠が落語、

英語落語をやってるんですって言
うたら、うちの米朝がね、

いや、

お前は英語でしゃべらんと、外人
が英語をしゃべんねんから、

こいつに落語を教えてやったらえ
えねんと。

落語を。ストーリーを。
ほんなら英語でしゃべる、そうす

るべきやで、君が英語する必要な
いって、

そういうた。
>>米朝さんが?

>>うん。おお、なるほどなと思
いましたけどね。

兄ちゃんは英語好きやから。
落語でやるのがおもしろいんでし

ょうね。
僕はもう英語はいりまへん、分か

りまへん。
なんのこっちゃ分かりまへん、あ

っ、分かりませーん、分かりませ
ん。

>>ちょっと今ごろ、英会話始め
たって。

>>いや、これ本当、悩んだんで
すけど、今月始めました。

>>えらい。
>>今まで挫折して、挫折して、

でも本当、これからAIだから、
いらなくなるっていうのも聞いた

んですよ。
でもそれでもやっぱり、やったほ

うがいいんじゃないかと思って、
今月。

>>なんで始めたの?
>>やっぱり、娘がこれから留学

とか考えてるので、そのときに自
分も一緒にできないと。

>>眞鍋さんって高学歴タレント
の代表みたいに英語しゃべれそう

な雰囲気が。

>>もう中高大、勉強しても全然
しゃべれないんですよ、やっぱり。

でも書いたりとかして、受験はで
きてたんですけど。

だから使う能力も全然違って。
>>でも女子一人旅でよく外国行

かれて本も書かれて。
>>もう、

外国行っても気合いと気持ちで。
>>英語しゃべる人と、

対面でいないとだめだよね。
絶対いくら外側で勉強したって、

これだよ、小さい国の人たちほど
英語が話せる。私、

イギリスに留学したときに思った
んだけど、オランダとかデンマー

クとかスウェーデンとかノルウェ
ー、みんな英語はしゃべれるんだ

よね。
なぜなら必要があるからよ。

ところが日本は海に囲まれちゃっ
てて、

ちょっと鼻が高くて、それでそん
なもんはって、

日本語もできないくせに英語って、

ここにいた三宅さんもよくそうい
うこと言ってたけど、

やっぱり、必要性がなかったのよ。
でもこれからはありますよね。

だけど本当に英会話だけ上手にな
りたかったら、AIでいいですよ。

>>じゃあ、

そうしましょう。
>>そう、

英会話だけなら。
でも英語ってそうじゃなくて、や

っぱり、今、

この間テレビ見てたら、

おもしろかったのはパキスタンか
ら来た、

日本で働いてるお父さんの後を追
ってきた小学生の男の子が、僕、

英語なら話せるけどって言ったら、
ああ、やっぱりそうだなと。

そのあとでね、結局、

1年半日本にいたらぺらぺらなの、
日本語が。

だけども、地方自治体は、

その子にきちんと日本語を勉強さ
せようとして、文法から、書くこ

とから、

読むことからを習わせようとして
るわけ。

だから本当にただしゃべるんだっ
たら、しゃべってる人と一緒にい

ればすぐなのよ。
>>でもさ、限定してさ、今の学

校教育の英語教育だったら、僕は
いらないと。

>>だめ。

>>くその役にも立たないじゃな
い。

>>くその役にも立たないかどう
か分かんないけどいらない。

>>だって僕、

中学校入って、

1年のときに英語を学び始めます
よね、われわれの年代からすると。

そうするとね、授業の最初に英語
の先生が、

ハウアーユーって言うんですよ。
で、

アイムファインサンキュー、アン
ドユーって言うじゃないですか。

繰り返し繰り返しやって、頭に刷
り込まれちゃって、ホームステイ

したんですよ、アメリカで。
そのたんびに、

人に会うたんびにハウアーユー、

ハウアーユーって言ったら男の子
が、恥ずかしいからやめてくれっ

て言うわけですよ。そんなね、変
な英語は使わないし。

>>須田さん、間違ってフーアー
ユー?って言ってたんじゃない?

>>森さんだよ、それは。終わっ
たんだよ、森さんの話は。

なんでって聞いたら、レイムだっ
て言うんですよ。

レイムって単語さえも分かんない
んですよ。

ださいって意味らしいんですけど
ね。で、

アンクルーダーって言って、

じゃあなんて言ったらいいんだっ
て言ったら、フワッツアップだっ

て。そんなん、レイブだって、フ
ワッツアップにしても、教えない

んです。くその役にも立たない。

もうやめたほうがいい。
>>武井さんって留学されてたん

でしたっけ?
>>アメリカに3年ぐらいは行っ

てました。
>>プロの、プロゴルファー目指

していたときか。
>>はい。

>>武井さん、英語今、ネーティ
ブ?

そこそこしゃべれる?
>>ネイティブにはやっぱりなれ

なくて、アメリカで英語で英語を
習ったら、かなり日本で英語を学

ぶ5年、6年くらいのものは1か
月ぐらいで結構、身について、普

通に英語の感覚で、外国人としゃ
べることができるようにはなりま

すね。
>>当たったでしょ。

>>才能っていうか個体差大きい
んだよ。

例えばこの番組出てる、例えば、

金美齢さんとか、前出てた。
ジュディ・オングさん、

完璧な日本語しゃべるけど、××
×なんか、何年日本にいたって。

>>必要性に応じてなのよ。
>>あれね、テレビに出てるとき

だけって説なの。
>>うそ!え?

本当?
>>そうよ。だまされてるのよ。

>>だまされてる。
>>かーば。

>>感じ悪い。
感じ悪いわー。

>>やっぱり日本語というものを
きちんと、

この確固たるものにする時期、小
学生っていうのはそういう時期な

んだけど、もう今の、

漢字も分からない、

熟語も分からないような日本人が
たくさん増えてきてる中で、

もうちょっと日本語をきちんと教
えるほうのほうが重要で。

>>それに関してはね。

大学の先生が。
でもちょっと違うから。

>>失礼いたしました。
>>三宅さんもそういうこと言っ

てたけど、日本語がきちんとでき
ないのに、英語なんてっていうけ

ど、その発言は間違い。
結局ね、

語学の英語学の先生が娘を連れて
アメリカに行ったとき、発見した

ことなんだけど、やっぱり違うの、
すごく人間の頭脳ってすごくて、

日本語は日本語枠があって、

外国行ったら外国枠があって、ち
ゃんとそこに入るんですって。

普通は。

それは英語学の先生が娘さんを連
れてったから、普通の人とは違う

かもしれないけど、

でも私はその先生の言うこと分か
るのね。だから日本語は完璧にで

きたから、

次は英語っていうのと違って、同
時枠が頭にはあるんだって。

だからみんな子ども見てると、多
国籍の子どもって、

3か国語とか4か国語話せるでし
ょ。

それは別枠があるんだって。
だから日本語は完璧にできたら、

英語をやって、それはできて、違
う話みたいよ。

>>外国行ったときはそうだと思
うんだけど。

>>でもまた実験してみないと分
かんないでしょ。

>>それでものすごく、今、子ど
もに英語習わせるの、お母さん、

すっごい迷ってるんですよ。
日本語がちゃんとできないうちに

英語させると、日本語がちゃんと
しなくなるっていうのを、結構み

んな信じてて、どうしたらいいの
かなってなって、結局、

まだやめとくっていう人がいたり
するので。

>>それより一番いいのは、

お母さんが英語ぺらぺらになって、
娘や息子と話すことよ。

>>だから頑張るんです、

頑張ろうと思ってる。
>>でもさ、

なぜこのテーマが選ばれたのかっ
て、

やっぱり大学入試共通テストの問
題点だと僕、思うんですよね。

だからさっきからずっと学校教育
問題だ、問題だって、今回のはあ

まりにもひどいよね、本当に。

だって、ベネッセって、共通テス
トが導入されたら、

一人勝ち組になるわけでしょ。

そこの関連団体の所に文科省から
2人、

文化庁から。
>>天下り。

>>3人も天下り行ってる、そし
てあまつさえ、その団体の評議員

には、中教審の会長、もと慶応義
塾大学の塾長、

塾長でよかったでしたっけ?
>>塾長ですね。

>>ついてるわけよ、

こんなぐずぐずの関係の中でやる
っていうのはおかしい。

>>でもね、逆にいったら、

そこまでぐずぐずなやつをよく止
めたなっていう。普通なら、

止められないでしょ、それ。
>>これは例えば、留学するとき、

TOEFL受けたでしょ。
ああいうふうに、例えば私はこの

中で、

大学入試の問題を作って採点した
ことある人ってほかにいますか?

私、やりましたですよ。

慶応大学は違うけれども、国立大
学にはね、

みんな文科省から天下り行ってる
んですよ。

だから天下り行った所が試験を作
ってるのと、

今度のところと本質的にそんなに
変わらないねと。

重要なことはTOEFLみたいに、
ちゃんと権威あるところに、外部

に任せましょうと、

外部委託しようというのは私は間
違ってないと思うんですよ。

>>ただね、おことばなんですけ
ど、

おことばなんですけれども、ベネ
ッセはね、

20年ぐらい前から英語検定試験
をやってるんですよ。

だから今回の流れを、

一連見ていくとね、要するに今、
学校の英語教育の改革が必要だか

ら、

入試も共通テストで導入しましょ
う、

民間に振り分けましょうというと
ころからベネッセが選ばれたんじ

ゃなくて、そもそもベネッセが自
分たちのところで受注したくて、

働きかけていたってね、そういう
構図が今、出てきちゃってるんで

すよ。

それを民間が受注すると、

大体年間に120億円くらいのマ
ーケットになるんですよ。

>>だから、業者が正しく選ばれ
てるかどうかとか、

そのプロセスが透明だったかって
いうのは、そのおっしゃるとおり

だと思うんですよ。
私が言ってるのは、まず各大学で

ね、

先生がものすごい勉強されて、細
かな試験を作るよりは、一括で外

部委託したほうが、これは絶対効
率的だと。

一致、効率的だし、そういうよう
なものをやって、

ただそのプロセスが今回は非常に
不透明であったし、文科省から、

この組織だけではなくて、

大学とかにどれだけ天下りが行っ
てるのかっていうのを、ちゃんと

やっぱりメディアと野党は追及す
べきで、

その大きな天下りの体質の中のこ
の一環だっていうやっぱり、

位置づけにしないといけないと思
いますよ。

>>そういう利権とかなんだとか、
いろいろあるからこうなっちゃう

わけで、でもこの試験もそれがで
きなきゃ意味ないわけじゃないで

すか。
学生さんたちとかが。

だったら、

それを誰でもできるぐらいのレベ
ルにする英語教育をしたらいいん

じゃねえかなと思いますけどね。
>>確かに。

>>だから田嶋さんおっしゃるよ
うに、これ、日本語ができなくな

るから、英語教育するなっていう
のは、これはもう間違いだと思い

ますよ。田嶋さん正しいと思う。

珍しく意見が合ってると。
>>なんかそこに座る人って、み

んな似たようなこと言うね。

>>どうやったらしゃべれるよう
になるんですかね、本当に。

>>英語?
>>英語。

>>それはね、アメリカ人、イギ
リス人の彼氏作るのが一番だよ。

>>違う、恋愛はだめよ。

恋愛はあまりしゃべらなくても通
じるから。

恋愛なんかだめ。
かーば。

>>経験者はね。

ベッドの中に入ったら。
>>かーば。

>>腹立つな、本当に。
次、いこうか。

>>続いては、キャッシュレスな
ら意味がない?

仮想通貨があればいらない?

>>ことし10月1日からの消費
税率10%への引き上げに伴い、

政府が推進しているのがキャッシ
ュレス決済。

クレジットカードだけでなく、

スマホのQRコード認識で支払い
可能なさまざまなペイアプリも普

及し、ポイント還元のサービスも
あり、若者を中心に大人気。

>>中国人観光客の多くは、日本
でも、

中国の通販最大手、

アリババグループのアリペイを使
っており、巨額のインバウンドマ

ネーを求め、

慌てて導入する日本の店も後を絶
たないが、中国本国では、

アリババグループが11月11日、

世界最大の買い物デー、

独身の日のイベントを

行い、

24時間で過去最高の2680億
元、

およそ4兆1000億円を売り上
げている。

これはもちろん現金ではなく、

電子マネーによる取り引きである。

>>世界はまさにキャッシュレス
時代。

また日本では、

ソフトバンクグループのIT大手、

ヤフーと、

通信アプリ大手のLINEが来年
10月までに経営統合することで

基本合意。

サービス利用者は両社の単純合算
で1億人を超え、

米中の巨大IT企業に対抗。
統合後も、それぞれのブランドを

維持する見通しで、スマホ決済に
ついても、ヤフー傘下のペイペイ

と、LINEペイも維持し、相互
利用などで効率化を図るという。

>>そんな中、アメリカのIT大
手、フェイスブックが、独自の仮

想通貨、リブラを2020年6月
までに発行すると発表。

傘下を含めたフェイスブックの月
間利用者数は、世界全体でおよそ

27億人に上り、急速に普及する
可能性も。

マーク・ザッカーバーグCEOは、
世界にはスマホを持っていても、

銀行口座を持っていない人がおよ
そ10億人いると、フェイスブッ

クに投稿。

銀行口座を持たないユーザーを取
り込み、

仮想通貨による新たな経済圏の確
立を目指すと思われたが。

アメリカのムニューシン財務長官
が、

リブラにはマネーロンダリングな
ど、不正流用の防止策が求められ

ており、

2020年の発行は時期尚早だと
反対の立場を強調。

>>ザッカーバーグ氏は、アメリ
カ当局から許可を得られるまで、

リブラを発行しない方針を明らか
にしているが、一方で、

中国が数か月以内に同様の事業に
乗り出すべく迅速に動いていると、

アメリカ政府に国際的な競争に乗
り遅れないよう対応すべきだと迫

っている。

>>実際先月末、

中国政府系シンクタンク、

中国国際経済交流センターの黄奇
帆副理事長が、講演の中で、

中国人民銀行が、

世界で初めてデジタル通貨を発行
する中央銀行になる可能性がある

と発言。
>>一方、

日本では、千円札、

五千円札、一万円札の3紙幣が、

2024年度上期をメドに、刷新
される。

肖像画も、

一万円札が日本資本主義の父とい
われる実業家の渋沢栄一、

五千円札が津田塾大学創立者の津
田梅子、

千円札が細菌学者の北里柴三郎が
採用される。

新技術を導入して刷新することで
偽造防止を強化する目的があると

のことだが。

>>スタジオ、

元気出せ、

イエー。
>>そこで皆さんに、

極論的質問です。
あなたは今後、

貨幣はいると思いますか、

いらないと思いますか。

>>あなたは今後、

貨幣はいると思いますか、

いらないと思いますか、伺ってま
すが。

>>あらー、眞鍋さんだけだよ、
いらないのは。

>>ええっ!いります?

えー!だって使ってないですもん、

ここしばらく。
>>えっ、そう?俺、

今でもね、やっぱりポケット。

>>銀行口座持ってるんでしょ?
>>銀行口座?

>>銀行口座、もちろんあります
けど。

>>だからそれ、使えるんでしょ
う。銀行口座ない人、今、言って

たじゃない。

10億人銀行口座ないと使えない
って。

>>実際にお金を出して買い物す
るって、ここ何か月かないです、

たぶん。
だからもう、

それで買い物できるって思っちゃ
ってるんで、買い物するときに、

現金だけなんですよって言われる
となんか、えーってなります。

>>私のお財布もこんなちっちゃ
いサイズで、

クレジットカードがあればなんと
かなるって思っちゃいます。

ICカードと。
>>だからちょっとびっくりしま

した、みんないるって。

>>それは、

人生の楽しみをかなり減らしてる
と思うよ。

俺は今でもコンビニで買うとき、
ポケットから小銭出して、38円

ですって言われたときに、ぴった
り8円あるとすっごくうれしい。

よしきた!8円!
>>ちっちゃ。

>>大体神社でおさい銭するとき
に、ぴろりんとかないっしょ。

ここはですね、

万券をずどんと入れるところに、
効くなって思うわけですよ。

>>神社で万券入れるの?
>>入れますよ。

私最低、

万券ですよ。
>>1万円のこと?

5万円?10万?

>>1万円です。

>>どんなお願いしてるんですか。
>>結婚のときは1本いきました

よ。
>>1本でいくら?

>>600万です。
>>えー!

>>あのおさい銭箱に100万入
れるの。

>>神社のって、元皇族とか関係
するの?

>>いやいや。それはないです。
内宮外宮と1本ずつですよ。

>>ええっ、そうなんだ。
>>元皇族だから、神道なんだよ

ね。
>>大体ね、神社のおさい銭で小

銭入れるやついるじゃないですか。
>>いやいやあのね、たいてい小

銭入れるんだよ。
>>もともとね、ほら、神様にお

供物をあげるのをみんな食品持っ
てきたら、大混乱するから、お金

に換えてるだけです。お世話にな
った方のご自宅に行くのに、それ、

100円、200円のもの、持っ
てかないでしょ。

>>だってまだ世話されてねえも
ん。

>>世話する前に。
いつも行ってる神社とかあるでし

ょ。
ちょっとしたね、お菓子持ってっ

たって、2000円かそこらする
わけじゃない。

それでね、入学できますようにと
か、結婚できますように、そんな

ん、それで50円?
ふざけんなって。

ちなみにキャッシュレスの話に戻
りますけども、発展途上国ほどキ

ャッシュレス比率が高いんですよ
ね。

高い所っていうと、中国が60%、

韓国が36%なんですよね。
アフリカの国とか一気にキャッシ

ュレスにいった国、大体そういう
紙幣が信用されていない。

ATMを置いといてもみんな壊し
て持ってっちゃう。

>>だからさっきいわれたように、
やっぱり中国がなぜ急速に普及し

たかっていうと、偽札が多いから
ね。

>>だってATMから普通に偽札。

>>銀行行ったって偽札出てきて、
それを渡すと取り上げられちゃう

んですよ。
回収されちゃうから、どこで使お

うかって。

>>しかも大体デザインが×××
だから、使うたびに吐き気が。

>>いずれにしても貨幣、紙幣、
これ、なくなったら、これもう、

お金の流れこそ究極のプライバシ
ーって書かせてもらいましたけど、

全部を把握されるわけですから。

国家に全部把握されてるって、そ
んなのは眞鍋さん、嫌じゃないで

すか?
>>でもなんか、

ずるしなかったら別に影響なくな
いですかね。

なんか、悪いこと。

>>ずるの問題じゃなくて、要す
るに、究極のプライバシーだから、

まあ、ずるじゃなくて、

あなたは何に投資してますね、

あなたは何を買ってますね、あな
たはここでこれをしましたねって

いう、

自分の行動全部が明らかになる。
>>変なもん、

買ってないですもん。
>>いやいや、変なものじゃない。

>>それは分かる。

>>行動が全部オープンにしても
ね、恥ずかしくないからでしょ。

恥ずかしいもんなんです、

俺。
>>眞鍋さん、この人たちみんな

恥ずかしいもん。
>>だめなんですね。

>>キャッシュレスは、

日本は遅れてるんじゃないかとい
う見方ももちろんあるわけですけ

れども、

私はやっぱり後れてると思います
ね。

これは先進国じゃなくて、発展途
上国でこれが出てきたっていうの

は、これはもう当たり前の話で、
要するに銀行口座開いてないと。

これがあれば便利になりますよと
いうことですから、私たち、みん

な銀行口座持ってるから、そんな
必要ないからってことで今なって

るんですが、やっぱりそこにビッ
グデータと人工知能が出てきて、

やっぱり様相ががらっと変わった
ということだと思うんですよね。

これのデータをうまく活用すれば、
このデータをね、自分のプライバ

シーを見られたらやだから、見ら
れないような形でそのデータをう

まく使うことによって、今までと
は全く違う、

新しい社会が今、

出来つつあるわけで。
>>この間さ、

長崎県の離島、

五島列島行ったら、お年寄り、高
齢者が結構、

ラインペイ使い始めてるんですよ。

どうしてかっていったら、銀行の
支店ももうなくなってきちゃった

し、ATMがどんどんどんどん撤
去されてるでしょ。

だから要するに、銀行口座持って
ても、

お金を使えないという状況に今、

地方はなり始めてるんですよ。
>>心配、銀行ってなくなる?

>>えー?どうなるんですか。
>>私、

停電するのと同じように、これ、
キャッシュレスになっても、

いつかぽんとなんか消えて、

一切使えなくなるとか。
>>例えばスウェーデンでね、今

ね、

現金扱いませんという銀行がある
んですよ。

現金は、キャッシュは扱えません
と。

そのかわり、要するに、決済とか、

与信受信とかやりますってことで。
銀行は、今まで銀行ってのはね、

預金を受け入れて、

それを貸し付けして、それを管理
して、そして回収するって、

この全部の機能をやる必要ないん
ですよね、これをこう、アンバン

ドリングって言うんだけど、これ
をこう解き放って、決済の機能だ

けは当面、銀行だけに残しましょ
うと。

実は不良債権問題が出てきたとき、
銀行はもう変な貸し付けなんかし

て、

下手な貸し付けなんかするから不
良債務問題起こすわけで、そんな

もんやめてしまって、決済だけに
しようっていう議論が一時すごい

議論になったんですね。
だからそういう形の銀行は残りま

すけれども、特に今のような低金
利だと、ご承知のように、地方銀

行は大変なわけで、銀行のやっぱ
り苦しい状況っていうのは、かな

り今後、長期的に続いていくと思
いますよ。

>>黒木さん、なんで竹中さんが
説明してるときにさ、

うっとりした顔で聞いてて、俺が
説明してるとき、

なんか、ふんとか、なんかそんな
ような感じなわけ?

>>でもね、

やっぱりざこばさん、もうまさに
これですよ、

キャッシュレスは僕が死んでから
にして。

>>今、

なんのこっちゃ分かれへんもん。
あれ、今、こんなんやるやつ、

電車に乗るやつとか。

>>スマホ、スマホ。
>>スイカ、イコカ。

>>イコカ。
>>イコカ。

あれだけが初めてやりましたんや
ん。

ぴかっ。というのは、友達がちゃ
んちゃんちゃんやってみんな電車

乗りよったんや、僕、ちょっと待
って、お金って。

切符買おうと思ったらみんな乗っ
ていったんで、

こりゃこうとかなあかんなと思っ
て、ぴたっとこうて。乗るように

なりました、

それだけのことやん。
>>イコカとピタパもありますね。

>>ピタパね。そうですか、

ほなつこうてるんじゃないですか。

>>しかたないがな、そやけど、
それくらいのことで、ほかはよう

使いません。
もう信用ができません。

もう怖い。


関連記事