メレンゲの気持ち【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&ブルゾン朝活とは】人気急上昇!アインシュタイン…



出典:『メレンゲの気持ち【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&ブルゾン朝活とは】』の番組情報(EPGから引用)


メレンゲの気持ち[字]【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&ブルゾン朝活とは】


中尾明慶が妻・仲里依紗と息子との自宅生活公開…家庭菜園&夫婦共演裏話▽ブルゾンちえみの恋愛を親友桐谷美鈴が暴露&(秘)朝活生活▽人気急上昇!アインシュタイン


詳細情報

出演者

【出演者】久本雅美、いとうあさこ、伊野尾慧、村上佳菜子

【ゲスト】中尾明慶、ブルゾンちえみ

【通りの達人】石塚英彦(ホンジャマカ)

【急上SHOW】アインシュタイン

【ナレーター】清水ミチコ

番組内容

中尾明慶が妻・仲里依紗と6歳息子との自宅生活公開…家庭菜園で夫婦ケンカ!?CM夫婦共演の裏話告白!明石家さんまは芸能界の父!夜中から朝までカラオケ▽ブルゾンちえみの親友・桐谷美玲が恋愛&プライベートを暴露!水川あさみが結婚して気づいたこととは?朝活でカフェ巡り…おすすめカフェ紹介!芸人になったきっかけとなったある挫折とは?▽人気急上昇!アインシュタイン…稲田ばブサイクなのになぜモテる!?爆笑素顔



『メレンゲの気持ち【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&ブルゾン朝活とは】』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

メレンゲの気持ち【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&
  1. ブルゾン
  2. スタジオ
  3. 中尾
  4. ノート
  5. 本当
  6. 河井
  7. 観客
  8. 久本
  9. ブス
  10. お店
  11. 最近
  12. 伊野尾
  13. 稲田
  14. 今回
  15. 職人
  16. 息子
  17. サプライズ
  18. プロポーズ
  19. 結婚
  20. 今日


『メレンゲの気持ち【中尾明慶が妻・仲里依紗との家族生活公開&ブルゾン朝活とは】』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓日本テレビ関連商品

<今週も
芸能人のプライベートを大放出>

今週も ステキなゲスト 来てます
こちらの皆さんでございます。


(拍手と歓声)

<今週は…>

<中尾さんが
役者を続けて来られた…>

<さらに CM共演でも話題>

<さらに!>

<さらに…>

さぁ まずは 中尾明慶君です。
(中尾) お願いしま~す。

(いとう) まとめましたので
ご覧ください。

<俳優…>

3年B組!

<デビュー作にして
堂々とした演技が…>

あんまりじゃん!

<その後 数々の作品に出演し…>

<現在…>

<そして…>

<最近では…>

俺 もしかしたら
今の この瞬間が

一番おいしいかもしれない。

(スタジオ:いとう) うるせぇ!
(スタジオの笑い)

<仕事においては…>

あのCM とても自然体だから…。

長回しじゃないですけど。

監督も あれだろうね。

最初の頃は ちょっと
恥ずかしかったんですけど…。

お仕事が。

コンビじゃないですけど…。

それでさ 家にいる…。

その違いも。

ニヤニヤする!
チュー! コノヤロ~!

まさか こういうふうに 一緒に…。

別に いけないことを
してるわけじゃないですけど…。

そうか 違う事務所だ。

家 帰る時は
やっぱ 飲みながら…。

(笑い)

よし! よく 最後まで聞いた!

いいね! ゆっくりしたんだ。

やりましたね。

一番困ったのは…。

けど 僕 FENDIなんて…。

正直…。
そんな ハイブランド!

えっ FENDIって何だ?

(中尾) っていう仕事 あって…
上海だったんですけど。

2人で撮って。

でも 僕 やったことないから…。

どうした?

(笑い)

素人!

あいつ 誰だ?みたいな
海外の人からしたら。

子供に見えるかもしれないね。

それ以来…。

純粋に。

純粋にね 女優さんだなぁって。

お芝居してるところも
うまいなぁとも思うし。

今 VTRにありました…。

え~?

青春してるもん! みんな。

(中尾) このドラマで…。

その時に…。

ご一緒して。

僕 堤さんの…。

そのシーン 撮り終えて
カット!って なった時に…。

泣いちゃうなぁ。

僕 やめようと思ってたから
本当に…。

いい話だよ!
(拍手)

絶対 堤さんからしたら
僕が やめようなんて…。

思ってなかったと思うんです。

俺 いて いいんだ!みたいな。
そうですね。

あとは その後に…。

その時 僕…。

戦争に行く役だったので。

それを見て 僕は泣くシーンが
あったんですけど。

(中尾) 次の日も…。
プレッシャー!

「俺 全然…
いい芝居してるし OKだろう。

何で?」。

でも 中尾も…。

2日目 やって。

その時は 中井さんとは…
トンネルも抜けて。

僕は列車の中だったんで
その日…。

へぇ~! 鳥肌!

何で呼んだ?って聞いたの?

そんなことできる?
先輩だって。

いい先輩だけど…。

言わせるな~!
(笑い)

今も 僕ら夫婦で
大事にしてることが…。

書いてあって。

(中尾) それを…。

これをしろ!とか そういう
ルールは作らないようにしてます。

(中尾) すいませんね!
いいよ! 全然 いい話よ。

いいエピソードだよ。

あっ。

笑ってるけど!
(村上) 心が泣いてる!

もう1人…。

かなり慕ってらっしゃる方が。
そうです。

この方にも
すごくお世話になった。

どなたですか?

先日も…。

<超驚愕!>

(ブルゾンちえみ)  え~!?
何の会!?

<さらに…>


かなり慕ってらっしゃる方が。
(中尾) そうです。

この方にも
すごくお世話になった。

どなたですか?

先日も…。

(ブルゾン)  カラオケやるの!?

その場所に いた方が…。

(ブルゾン)  え~!?
何の会!?

ず~っと…。

(中尾) 聴きたい曲
MISIA 歌って!みたいな感じで。

自分は歌わないわけ?

僕も 何でだろう?と思いながら。

歌ったの? 中尾君も。

でも 歌ってほしかった。

(笑い)

ブレイクタイム 欲しかったなぁ。

<そして 最近…>

<その裏側とは?>

彼女が30歳だから…。

せっかくだし
どうしよう?っていうことで。

その場に 今まで…。

サプライズパーティーで。

そこで ビデオメッセージ … おじいちゃん
おばあちゃんが来れないので。

流した中に…。

(ブルゾン)  そうなんです
メンバーに入れていただいて。

(ブルゾン)  里依紗さんと…。

仲良しなんだ!

その後日 話を聞いたら…。

いいんですか!?っていう。

それだけ 里依紗ちゃんが
ブルゾンちゃんと仲いいし

大好きだってことでしょ。

あと…。

好きなので。

そうやって ブルゾンちゃんが
サプライズ やったんだけど。

秋山さんとこ 行ったりだとか。

いろいろ…。

時間 使うもんね。

どうしよう?と思って。

なるほど!
あながち ウソじゃないもんね。

うちの奥さんが ある日…。

(伊野尾) 危ない!
バレかかってるじゃないですか。

ヤバい!と思って。

新しい映画の宣伝とかあるけど
「何の取材?」。

(ブルゾン)  見なさそうなね。

でも あの時…。

女性の勘は侮れないよ。

素晴らしい。
幸せだよ お互いに思いやってる。

どうなんだろう?
周りの方を知らないので。

すごく 仲いいって
言ってくださるんですけど

僕たち すごい…
さっきも言いましたけど…。

それは 僕でしょう!
何 言ってるんですか 久本さん!

(中尾) それは 僕ですよ!

そりゃ そうだよね。

本日は…。

(息子) 小かぶ。
(中尾) 小かぶです。

(中尾) いいと思う?

(中尾)
どうやって やるんだっけ?

行くよ! 抜いていい?
(息子) 抜いていい。

あったよ!

(スタジオ:ブルゾン)
こんなんで抜いちゃっていいの?

これ!?

えっ こんなのなの?

大丈夫だよ。

(仲) 洗おうよ!

(スタジオ:いとう)
土には いろいろ混ぜてるから。

これ。
(息子) 行けそう!

(スタジオ:久本) 来た?

(スタジオ:久本) いた?

これっす。
(スタジオ:久本) 何これ!?

(スタジオ:久本)
成功したことないの?


(スタジオ:伊野尾) うわ~!

(スタジオ:久本) かわいいなぁ!

(息子) 潜りました!

すぐ潜るよ。

(スタジオ:久本) 1匹だけ?
(スタジオ:中尾) ひと箱に1匹です。

(息子) こっちのほうが すぐ潜る。


(観客) へぇ~!

それで?

(ブルゾン)  かわいそう!

<さらに…>


かわいい!
(ブルゾン)  いい笑顔!

遊びに連れて行って
パパ してるわけ? 公園とかで。

そうですね。

厳しい!
(ブルゾン)  できなきゃいけないんだ。

練習 特訓を。

あら! よかった!
よっしゃ! 大丈夫だね!って。

(ブルゾン)  あら まずい!
どうした?

それで?

(ブルゾン)  かわいそう!

でも できたからね。

息子 残念がってたやろ?

親としての。

あんだけ努力して やっと できて
明日 披露できる!って時に。

もうね… どうしよう!

そうやって
パパ してるなぁ ちゃんとね。

パパ… そうですね
最近ですけどね。

やっと こうやって…。

子供がね。
そういう感覚ですかね。

(観客) へぇ~!

近くの ごはん屋さん 調べて。

意外! グルメちゃんなんだ。
(中尾) 食べること 好きですね。

とんかつ 好きなんだ!

親が…。

(ブルゾン)  験担ぎね。
それが 今も残ってるんで…。

(ブルゾン)  ルーティンになってる。
いいじゃないですか!

(村上) 子供の頃から ぶれずに
とんかつを愛する中尾さん。

こちらを まず ご覧ください。
見ちゃおう!

<大の とんかつ好き
中尾明慶さん お薦めのお店>

(スタジオ:久本) よく知ってるね
こういうお店。

<こちらのお店…>

<なんと
2017年に開店してから

わずか1年で
『ミシュランガイド東京』に掲載>

<その後…>

<そんな 『ミシュラン』と
中尾さんの舌をうならせた

絶品とんかつが こちら>


<さらに…>

<つけるのは ソースではなく…>

<そして このお店の…>

<普通の とんかつ店では
食べることができない

とんとろや らんぷなどの部位を

とんかつとして提供>

<中でも 中尾さんが
特別な日にしか食べないという

こちらの…>

<一度 食べると病みつきに>

やった~!
ということで 今日は…。

よっ しきんぼ!

ありがとうね。
これが しきんぼですか。

食べ方が塩なのね。

そうなんです。

(中尾) しきんぼの場合は
上にかけて 食べちゃいますね。

いいね! このままで。
(中尾) 絶対 塩です とんかつは。

いただきます。
どうぞ どうぞ。

(観客) うわぁ!
ひと口で行ったの!?

ひと口派!?

(観客) うわぁ!

(ブルゾン)  軟らかい!

(中尾) いくらでも食べれちゃう。

(観客) うわぁ!

(ブルゾン)  だから 塩と合うのかも。

(伊野尾) 結構
肉々しい感じあるんだけど…。

(伊野尾) おいしい!

<続いては…>

あ~!

♪~

♪~ 35億

<その直後から…>

<一躍…>

<一気に 国民的人気を獲得>

<ちなみに ブルゾンさんが…>

<『ダーティ・ワーク』を
歌うのが…>

<なんと…>

(ブルゾン) ♪~ 35~36

(スタジオ:久本) すげぇ!

<オースティンから…>

<そして…>

今日のお相手は IT長者
フォロワー数を増やす 絶好のチャンス!

<ブレイク後
勢い衰えぬまま 大活躍!>

<そんなブルゾンさんですが

実は…>

<果たして…>

すいません 本当に。
素晴らしい活躍でしたけども。

若いうちからっていうか
出て すぐブレイクして…。

本当に 高校生の時の…。

滑り止めとかも受けずに
それ1本を受けてたんです。

そしたら…。

その大学…。

ってなったことによって…。

そうだよね。

今 こんなこと やってないと思う。
面白いなぁ。

もういいや!と
やることやっちゃえ 好きなこと。

それが 芸人だったわけ?

ワタナベエンターテインメントの
養成所に 私も行った。

友達が行ったから 慌てて。
(ブルゾン)  慌てて 行ったんです。

<そして…>

既に!? 売れてから
出会ったんじゃなくて?

コシノジュンコの…。

用紙を手に入れたんです。

その紙も 一緒に。

コシノジュンコさんのお店に
あったものを持って来てくれて。

(伊野尾)
コシノジュンコさん すごい!

これ
行かなきゃだよね!って なって。

いろんな 見ず知らずの
お客さんたちも たくさんいて。

こういうヤツが紛れ込んで。

周りのお客さんも 「あれ?」。

多分 思われてたんですよ。

ここぞ!という時に近寄って…。

聞き取れなかったのか…。

服の… 名詞だけ引っ掛かって
「ブルゾン…」ってなってたんです。

最後に 言ってくださったのが…。

うれしいね!
(ブルゾン)  言ってくださって。

やっぱり…。

出た! 思った。

すげぇな。

見たいわ!

(伊野尾) そっくりな髪形!
もう デビューしてそうな顔ね。

華があるよ。

コシノさん以外にも…。

(ブルゾン)  そうなんですよ。

すげぇな!
そういう会話 してたんだ。

そうなんですか?ってなって。

かけよう!と思って…。

お家の方が出られて
「さっき 亡くなって

今 ちょうど
家に帰って来たとこです」。

虫の知らせというか…。

金田さんも
伝えたかったっていうか。

今でも…。

電話かけたら
「元気か?」とかって出そうな。

本当に そうだね。

最近は 女優業も 本当 忙しくて。

女優さんの他にも やりたいこと
あると思うんだけど。

あぁ! 演出 プロデュース。

伊野尾君は かわいらしい。

破いちゃうね。
なるほど。

意外と…
知らないかもしれませんけど。

破きキャラですね
よく見抜いてる さすが!

もう 連れてかれるんじゃないの?

残念ながら…。

(観客) え~!

僕もね…。

(笑い)

そうですね。

すいませんね 本当に。

ドラマでね。

(ブルゾン)  本当に出たての頃。

それで ちょいちょい会って
ごはん食べたりしてるんだ。

いいね!

そもそも 私が 結婚しなくても…。

そうなんですよね。

(ブルゾン)  ライフを送れるし

まぁ いたい時に。

別に 結婚しなくても!って
思ってたんです。

だったから…。

私も。

私も聞かせてもらえますか?

そしたらですね…。

「私は 今 実感している」と。

水川さんが言われてて。

なるほど!と思いまして。
絶対的味方。

「変わるんだ」と言われて。

付き合ってると…。

結婚しても
それは変わらないけど…。

何ていうか 契りみたいなのが。
はい。

もう だから…。

いいことだ! いいよねぇ。

元々 水川さんも
ずっと付き合ってたんで。

(ブルゾン)  聞いてみたんですよ。

そしたら?

それは…。

なるほどね!
なるほどね。

(笑い)

実は 今日…。

知らない 知らない。

(スタジオ:ブルゾン)  桐谷さん!

やっほ~! ちえみ。

桐谷美玲です。

(スタッフ) 相当 仲いいですね。
そうですね。

見ました。


女子トークだよね。
そうですね。

怖い怖い!


(スタッフ) えっ 突然?
そう。

ビデオ通話で…。

ちえみ~!

ありがとうです! 知らなかった。

サプライズですけども。
うれしい!

本当に最初のほう。

(ブルゾン)  今まで関わってた人たちと
ちょっと違う。

芸人の先輩とも…
言っていいのか分からないし。

かといって
テレビ すごく出られてる方と

すぐ仲良くなれるわけじゃ
ないんで…。

できたんですよね。

よかったです。

よかったよ!

<そんな…>

へぇ~!

夜まで過ごせたら…。

そうなんです。

(観客) へぇ~!
楽しみなんだ。

ご覧ください。

<店内に入ると…>

<実は これ…>

<楽しめます>

<そんなお店のコンセプトは…>

<豆それぞれの
特性を生かすため

ベストな焙煎度合いを見極め

最適な温度で 丁寧に抽出>

<苦味 酸味 甘味のバランスが
絶妙な…>

<どんな人にも飲みやすい 一杯>

<他にも 水出し紅茶もお薦め>

<茶葉は インドの名門農園の
高級ダージリンを使用>

<水で じっくり抽出することで
まろやかな味わいになり…>

<さらに 朝に ぴったりな
サンドイッチなど

フードメニューも充実>

<季節の果物4種類を使った
フルーツサンドは

見た目も かわいく…>

<大きな窓から 日が差し込み…>

<神乃珈琲

皆さんも…>

何か ステキな!
本当にステキな…。

光を感じながら。

思えるんです。

(笑い)

<そして…>


<子供の頃から かれこれ
10年以上は集めているそう>

(ブルゾン)  これは 確か 私が…。

薄いノートよりは
分厚いノートのほうが好きです。

本みたいなノートですね。

ノートが好き ノートが好き!って
言ってたら…。

先日…。

お食事に行ったんですけど
その時に…。

たくさん
買って来てくださって。

確かに 見たことない
ノートばかりだったんですよ。

一見…。

そういう
裏切りのノートだったり。

あとは…。

分厚いノート。

いい紙なんですよね。

ノートを買う時に…。

手の こっち側。

「ノートが好きなのは分かった!
じゃあ あんたは…」。

皆さんが…。

…って思うようなことを
書いたりします。

これが
最近 使っているノートです。

大和言葉について書いてる本が
ありまして

こういう…。

ちょっと 書いたんです。

「すごく」って言うところを
「この上なく」とか

「仮に」って言う時に
「よしんば」とか

使えたらいいなっていう言葉を
メモしました。

<そして ブルゾンさんが…>

今ね 気になってるのが…。

(村上) キレイですね!

生で見てみたいよね。

まだ1回も見たことないんです。

えっ! ウソ!?

(ブルゾン)  ウソ!?
(拍手と歓声)

ヤバっ!

<この共演を機に…>

(ブルゾン)  すいません
お疲れさまでございました。

染五郎君は…。

これがノーマルなので。

(スタジオ:いとう)
全然 ピントが合って来ないけど。

(スタジオ:ブルゾン)  向こうの光かな。
(スタジオ:いとう) 強過ぎたんだね。

今 こうやって…。

仲良しに
見えてないかもしれないですけど。

(スタジオ:久本) 「ほら」じゃねえよ!

こんな感じで…。

ありがとうございました。

偉いよ!

これは努力だから。

そうやって…。

(ブルゾン)  これは…。

側から?

染五郎君が ブルゾンちゃんを
指名したわけですね。

指名したんです 彼が。

指名されたんですね。
されたんです。

(ブルゾン)  2人で お話 して。

(ブルゾン)  言ったんです 染五郎君が。

来た!

違う違う!
(ブルゾン)  遠回しに。

「よしんば」の使い方 お見事です。

<そんな…>

最近…。

そうなんです。

ものが やっぱり
たくさん増え過ぎちゃう。

(ブルゾン)  我慢できない。
ノート 見てて 分かるもん。

そうやって
ものを捨てることによって…。

おっと!

いつでも! 明日から
全部の荷物を持って移動できる…。

聞いたら…。

えっ!? そうなんですね。

ひそかなブームが来てるらしい。
流行ってんだ。

こちらのほう ご覧ください。

<近年…>

<1か所に住まず…>

<そのような人たちは…>

<今回 そんな
アドレスホッパー という言葉を定義し

自身も 転々と移動しながら
生活をする…>

<そして
夫婦でアドレスホッパーの…>

(市橋さん) 今日ですか。

(スタジオ:ブルゾン)
めちゃめちゃいいですね!

ゲストハウスに泊まってました。

(スタッフ)
その前は どこにいたんですか?

その前は…。


あとは…。

じゃあ 鎌倉とか…。

いい形がないかなと思った時に…。

(渚さん) 元々 私たちも…。


<そんな奥様の思いから
なんと 夫婦そろって…>

(井神さん) 結果的に…。

<市橋さんの移動は
このリュック1つのようで

その中身を見せてもらうと…>

(スタジオ:ブルゾン)  3日分!?

<しかし これからの季節…>

サービスがあって。

<普段 使わない…>

<荷物 一つ一つ…>

(スタジオ:ブルゾン)  めっちゃいい!

<一方…>

こっちは
それ以外のものが入ってます。

<ホテル暮らしを目指す
ブルゾン さんの参考になるよう…>

まず メリット。

デメリットは ペースをつかむまで
どうしても…。

単純に…。

(市橋さん) いいよね 確かに。

別に お休みせずに…。

単純に楽しいし。

(渚さん) そうそう!


そんなに 東京の1人暮らしの時と
変わってないかなと。

(渚さん) 私たちは…。

家賃というか…。

こういう生活をしながらも
僕たち…。

そうなると…。


私たちは…。

ちょこちょこ帰ったりしてるので
そのタイミングでお支払いしたり。

<ブルゾンさん…>

でも すごいなぁ。

ずっと言ってた。
いい!って。

あさこは?

佳菜子は?

私も無理だな。

これが できたら。

ブルゾンちゃん
こんな言い方 何だけど…。

ハハハハハ!

<ちまたで話題の人物の
素顔に迫る…>

<今回は

不細工と男前>

(ヒロミ) 横 向いた時…。

(ヒロミ) ほら 三日月だもん。

<ブサイクランキングで
3年連続 ぶっちぎりの…>

<芸人いち イケメン>

<対照的過ぎる2人>

<そんな…>

<実は 数々の賞レースで

輝かしい成績を残して来た
実力派>

(稲田) 男前と ちょいブスです。
(河井) めっちゃブスやって!

いやいや ちょいですよ!
何が 「ちょいですよ」やねん!

ちょいでいいです 僕は 控えめで。
めちゃくちゃブスやって!

いや とんでもない。
何 謙遜してんねん!

<今や 関西では

テレビで見ない日はない
というほどの 人気ぶり>

(拍手と歓声)

どうも
アインシュタインと申します。

よろしくお願いいたしま~す。
ありがとうございます。

はじめまして アインシュタインと
申しましてですね

僕たちは 一卵性の双子のコンビ。
(河井) 誰がやねん!?

(稲田) 覚えやすいと思います。
二卵性の限界 超えてるやろ!

お兄ちゃん!
誰が お兄ちゃんや!

お兄!
誰が お兄やねん! アホ! ブス!

ひどい!
何が ひどいねん!

「お兄」みたいな感じで「ブス」って。
ブスに「ブス」で 何がアカンねん!

そんな ひどいことを 妹に…。
妹!?

嫌だわ!

妹にしたら 毛量 少な過ぎるやろ。

そうですか!や あれへんがな。

(河井) そこそこ
ええ年になって来てますからね。

結婚なんかも 意識するようには
なって来ましたけどね。

いつか 彼女には
プロポーズしないといけない。

そのプロポーズは サプライズで
してあげたいと思ってるんです。

どんなんか考えてるんですか?
何となく 理想ありまして。

ホテルの最上階にあるような
高級なレストラン。

夜景が バ~っと 一望できる所に
普通に 食事に行って

サプライズで プロポーズする。
めっちゃ 相手 喜ぶと思いますよ。

練習しましょ! 彼女役 やります。
(観客) うわ~。

河井君! 何で こんなとこに…。
どっから 声 出してんねん!

「彼女役 やる」言うただけで
悲鳴 上がっとるがな。

河井君 何かな 今日のお店はな

いつもより
グレードが高いように思うなぁ。

(河井) 言わへんねん
そんなこと! 彼女は。

お前 プロポーズか?
何で そんな顔やねん!

(稲田) お前!
何で 「お前」って呼ばれてんねん!

腹くくったんか?
黙れ ブス!

養えよ 私は 間違っても働かすな。
働け! ブス!

(河井) 話 入って来ぇへんねん。

今からプロポーズするから
成功したら 生演奏の人で来て

場の雰囲気だけ盛り上げて。
分かりました。

ミユキちゃん いきなりなんやけど
実は 俺と結婚してほしいねん。

アハっ びっくりした?
OK? ありがとう。

実は もう1個 サプライズで
生演奏の人も お願いしてたんや。

すいません。

♪~ ベンベラベンベン
(河井) 何で 三味線やねん!

♪~ ベンベンベンベン
何が ベンベン鳴ってんねん 怖い。

(河井) こんな雰囲気で ベンベケベンベケ
三味線 鳴らされたら 怖いって。

どうしたらいいんすか?
高級レストランやねん! バイオリンにして。

バイオリンね!

♪~ ナナナナナ~
あの~。

♪~ ナナナナ~ ナナ~
一生 幸せにするからね。

♪~ ナッナナ~
ドッキリ!みたいにすな。

もうええわ!
(2人) ありがとうございました。

ありがとう!

アインシュタインのお2人です!
(2人) お願いしま~す!

大活躍でございますけども。
(河井) とんでもないです!

(笑い)

(稲田) ちょっと待ってください。

(河井)
毛量から何から 全部 ちゃうわ!


一応
どんな感じか見てみましょう。

絶対 抜かされないよ!
もう抜けない!

ありがとうございます。

こうやって…。

テレビにも
出させていただくようになって。

じゃあ NGなんだね。
どっちもダメじゃん!

ちょっとずつ…。

最近…。

(観客) え~!

(ブルゾン)  ここに 104万円!?

いや 本当に。

言い方!

(河井)
どっちに 気ぃ使うてんねん!

何? それ。

(稲田) かわいいだの…
「だの」って言ってしまいました。

したりするようになったんです。

「アインシュタインの
稲田さんじゃないですか」言うて。

アカンか?

ナンパ術 聞かせて。
教えて。

(観客) イヤ~!

悲鳴やで! あんた。

はっきり これか
ぎりぎり これか。

それ 言われて…。

(笑い)

じゃあ 慣れたもんだ この反応は。

(笑い)

中学校の時から…。

いまだに ライブは行けてないけど
ライブ・ビューイング がありまして。

すごいキレイな
いい香りする方で。

「あっ 芸人さんや」みたいな
言ってたから。

思い切って…。

「いやいや…」。

(笑い)

<さぁ 今回の「通りの達人」は

こちらの 長方形の…>

<そんな
人気スイーツ店 Top'sの…>

<果たして…>

<今回 人気の秘密に迫るため

石ちゃん テレビ初公開
心臓部のケーキ工場に潜入です>

<さらに…>

今回は 老舗スイーツ店の こちら。

Top'sさんに
お邪魔してみたいと思います。

やってるなぁ。

いただきま~す。

(塙さん) いらっしゃいませ。

さすがのラインアップですね。
(塙さん) ありがとうございます。

しかし まぁ 我々が…。

創業当時から あるんですか?
(塙さん) さようでございます。

<このケーキで有名な
Top'sですが

そもそも…>

<その時…>

<ありがとうございました>

ちなみに こちらは…。

<果たして…>

(塙さん) お待たせいたしました。

うわぁ!
すごい いい色してるなぁ。

カレーって 黄色っぽいイメージが
あるんですけど 全く違いますな。

(塙さん) こちら…。

ありがとうございます。

<創業当時のレシピを基に…>

<さらに 付け合わせには…>

<これも…>

いただきます。

カレーなんだけど

親戚に シチューとか ハヤシも
いるような。

何とも複雑な家系図ですな。
フフフフ!

<さらにチーズをトッピング>

<こちらの店舗では…>

カレーの熱で
チーズが ちょっと溶けて来て

何ともいえないハーモニーですね。

ちなみに…。

もちろんでございます
ご用意いたします。

お待たせいたしました。

ありがとう!

<こちら
年間120万台も売れるという

人気のチョコレートケーキです>

<まろやかなチョコレートクリームを
使用した やさしい味わいが特徴>

<さらに 食感に
アクセントを加えるために…>

<ぜいたくな 一品です>

いつも 僕…。

これは何ですか?
ぶどうをイメージしておりまして。

ぶどうは入ってないですよね。

ぶどうには 豊穣とか繁栄という
意味が含まれておりますので

それをイメージして
デコレーションしたと聞いてます。

いただきます!

本当に
いい意味で いつもの味ですよね。

あの 変わらない…。

うめぇ! これ。

どういう意味ですか?

<当時…>

<地方から遊びに来た人が
手軽に購入できるようになり

飛行機に乗って
その おいしさが広まり…>

すごくない?

<そして なんと 今回…>

うわぁ 出た!

あちらで…。

スポンジって
機械じゃないんですね!

(塙さん) 今 ちょうど
焼き上がるところですね。

こちらの工場では…。

それを 全て作ってるんですか!

(塙さん) よろしければ
焼きたて 召し上がりませんか?

いいですか!

すいません。

いい色してますね! これ
いただきます。

すごく 生地自体 ほんのり甘くて
いいですね。

(塙さん)
チョコレートのクリームとかと
合うように 少し甘めの…。

お砂糖も…。

<焼き上がったスポンジは

2階で レギュラーサイズ やミニサイズなどに
切り分けて行きます>

<そして
切り分けたスポンジは…>

すごい すごい!
ちょっと すいません 先生。

(塙さん)
全員 手作業で行っております。

機械化をしようとしても

チョコレートクリームの 厚さ
滑らかさが 再現できないので

今でも 手作業に こだわって
お作りしております。

じゃあ
作り手が 個人的な事情で…。

驚きました!

(塙さん) 上のデコレーションを
して行くんですけれども。

下書きとかないんですね。
(塙さん) 下書きはないです。

全て勘で。
うわぁ すげぇ!

<ご覧ください>

<なんと 1台のケーキを
デコレーションするのに

かかる秒数は?>

<わずか10秒という早業>

ちゃんと フタをする前に
チェックが入るんですね。

よろしければ…。

<ということで…>

<まずは 先生のお手本から>

(職人) あまり大き過ぎず。

(職人) ちょっと こう
ちょんちょん ちょんちょん。

まいう~!的な感じで。
ありがとうございます。

まいう~!的な。

<続いて 石ちゃんの挑戦です>

<果たして
うまくできるでしょうか?>

この辺 やっていいですか?
(職人) ちょっと大きめで。

すいません!

すいません!
(職人) ちょっと小っちゃめで。

もうちょい でかいほうが?
(職人) もうちょい。

丸じゃないわ! もはや。

(職人) 初めてにしては
キレイだと思うんで。

よろしくお願いします
お待ちしてます。

<仕上げに ぶどうの葉っぱを
作ったら完成です>

<こちらが 石ちゃん作と先生作>

<明らかに バランスが
違い過ぎます>

<やっぱり
難しいもんですねぇ>

<しかし 検品でOKが出るかも!
石ちゃん チャレンジです>

まぁ 逆に…。

<そして
この後 どこよりも早く…>

それでは…。

よろしくお願いします。

お待たせいたしました
こちらが クリスマスケーキの…。

あぁ! 雪 降ってますね。

外の銀箔が
雪をイメージしておりまして

中は フランボワーズの
酸味を利かせたクリームで

ガナッシュチョコレートケーキと
チョコレートのスポンジで

コーティングいたしました。

これを…。

これ いただきたいんですけど…。
かしこまりました。

ご用意いたします。

お待たせいたしました どうぞ。

これが断面ですね!

先程 フランボワーズと
おっしゃっていましたが

まさに このピンクが…。

これ 知らない人…。

<果たして…>

<人気スイーツ店
Top'sが送る…>

ありがとうございます。

ものすごく
チョコの深みもあるんですけど

このフランボワーズが
すごく いい酸味ですね。

ふわっと 酸味で…。
来てますね。

よくね…。

他のケーキを 特に
ディスるわけではないですけど

やたら…。

ありがとうございます!

ただ…。

うわぁ!

<ぜひ どうぞ!>


関連記事