NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」30年以内に70%の確率で発生…



出典:『NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」』の番組情報(EPGから引用)


NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」[字]


30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震。命と暮らしを守るために、いま何ができるのか。みんなで防災を考える体感首都直下地震ウイークのプロローグ。


詳細情報

番組内容

30年以内に70%の確率で発生するとされる首都直下地震。あなたの命と暮らしを守るために、いま何ができるのか。みんなで防災を考えるため1週間にわたってお伝えする体感首都直下地震ウイークのプロローグ。明日から4日間連続でお伝えするドラマ「パラレル東京」の見どころと、知られざる首都直下地震の脅威について最新の知見に基づいてお伝えしていく。

出演者

【司会】井ノ原快彦,小野文恵,【ゲスト】テリー伊藤,北斗晶,新川優愛,首都大学東京名誉教授…中林一樹,【リポーター】赤松俊理



『NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられ
  1. 井ノ原
  2. 小野
  3. 地震
  4. 火災
  5. テリー
  6. ドラマ
  7. 赤松
  8. 堤防
  9. 首都直下地震
  10. 想定
  11. 東京
  12. 火災旋風
  13. 中林
  14. 発生
  15. 被害
  16. パラレル東京
  17. 建物
  18. 地下鉄
  19. 家族
  20. 群衆雪崩


『NHKスペシャル 体感 首都直下地震「プロローグ あなたは生きのびられるか」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

≫私たちは
これまで見たことがない

特別なドラマを
作ることにしました。

舞台は、震度7の首都直下地震に
襲われた東京。

地震で何が起こるのか。

国の被害想定と
最新の研究に基づき

首都直下地震の全貌を
初めて映像化したドラマです。

(悲鳴)

倉石≫揺れています!
東京NNJのスタジオが

大きく、激しく揺れています!

≫今後30年以内に
70%の確率で

この首都直下地震が
起こるとされています。

くるみ≫東京は
どないなってしまうんや!

≫さらに最新の研究で

次々と分かってきた
地震災害の知られざる姿。

高さ200mを超える炎の竜巻
火災旋風。

避難のさなか
突然発生する群衆雪崩(なだれ)。

政治や経済の中枢機能が集まり
3000万人以上が暮らす

東京と、その周辺都市。

ここを大地震が襲えば
想像を絶する被害が次々と拡大。

国の根幹を揺るがす事態が
迫っているのです。

≫しかし、私たちはその現実を
自分に降りかかる出来事として

実感できずにいます。

令和という新たな時代を迎えた今

迫り来る危機への備えを
みんなで考えていきたい。

限りなくリアルなドラマ。

最新の研究映像。

そして、命を守る
さまざまなノウハウ。

首都直下地震を
我がこととするために

1週間にわたってお伝えする

「シリーズ
体感・首都直下地震」。

今夜は、そのプロローグです。

井ノ原≫こちら
燃えてるわけですよね。

小野≫ここが吉祥寺、ここ渋谷。

井ノ原≫小野さんの後ろ側が
八王子になっておりまして。

こちらからこっちに行くと
千葉ですね。

こんな広い範囲で火災が

起きるということですよね。

小野≫火の海ですよね。
信じがたいことだと思いますけど

これは、内閣府の
被害想定に基づいて

映像化したものです。

国は、東日本大震災のあとに
もう二度と

想定外を許さないという
方針のもとで

起こる被害を予測しているんです。

井ノ原≫極端な予想では
ないわけですね。

こうなりうるということなんです。

その首都直下地震が
30年以内に70%の確率で

起こるっていっていましたね。

つまり、いつ起きても
おかしくないってことですよね。

極端に言っちゃうと

今、起きても

おかしくないってことですね。

小野≫だからドラマを作りまして

なるべくリアルに
首都直下地震がもし起きたら

どれほど恐ろしいことが
起こるかを

実感してもらおうと思うんです。

井ノ原≫今、チラッと
予告だけ見ただけでも

NHKが相当
本気を出していることが

分かりますもんね。

小野≫カウントダウンを
お見せしますが。

今からおよそ18時間59分後

あすの午後4時4分
ドラマの中で地震が起きます。

ドラマの中の架空の東京を
私たち、これからパラレル東京と

呼んでいきたいと思います。

井ノ原≫本当の東京じゃなくて
架空の東京を

パラレル東京と。

小野≫だからドラマのタイトルも
「パラレル東京」。

今、東京の夜は
きっとこんな感じで

光瞬いているはずなんですが

それがドラマの中での
パラレル東京では

明日の夜、このような景色に
なるんです。

井ノ原≫映画とかアニメとか
見ているぐらいな感じで。

停電ですよね、本当に。

テリー≫至る所で火事が…。

小野≫ドラマでは国の被害想定
そして最新の研究に基づいて

地震が発生したあと
どんなことが起きるかを

時間の流れに沿って
できるだけ忠実に

描いていきます。そして、それを

放送も4日間かけて。

井ノ原≫じゃあ

地震が発生しましたといって

ドラマを見ていない間も
パラレル東京の中では

ずっと大変なことが
起きているという感じの

時間軸で流れていくと。

小野≫1日目はパラレル東京で
地震が発生します。

一夜明けて、2日目は

甚大な被害がさらに拡大します。

3日目は、生き残った人たちに
新たな危機が迫ります。

そして4日目
全く予想外の事態が

首都・東京を襲います。

井ノ原≫NHKは
なんでこんなことを

やろうと思ったんですか。

小野≫それは
首都直下地震が起きる

そして怖いということは
これまで何度も何度も

NHKではお伝えしてきたんです。

でも、なかなか本当に
我が身に起きることとして

受け止めていただけていない。

備えも進んでいない
というところを

どうしようかと考えて。

これは、起きたことにしようと
考えたんです。

ドラマの中でですけど。

井ノ原≫確かに今までの
NHKスペシャルを

見たりとかして
これはやばいなって

思ったとしても

また次の日に日常があって
皆さん忙しい中で

いったん、ちょっと
忘れてしまったりすることが。

それはもう
しょうがないんですけど

じゃあ、本当に実際に
起きたことにしてしまおうと。

小野≫そしてこれから
1週間ずっと

こうなる、ああなるってことを
ちゃんと体感していただけたら

日本中で同時に
いわば防災訓練を

やるようなことが

できるんじゃないかと

考えたんです。

井ノ原≫知っておくだけでも
全然違いますね。

あしたから4日間
毎晩、見てもらおうと

地震の初日の日は
こんなことが起きると。

2日目は、こんな感じなんだと
まるで実際に自分が

体験したように実感する
1週間になるということですね。

自分の命、家族の命を守るために
何が起こるのか

一緒に見て実感していきましょう。
そして備えましょう。

小野≫首都圏以外の方も
いつ起こるか

分からない地震に備えて
どうか一緒に体感してください。

ドラマの舞台は
パラレル東京にある

架空の放送局です。
ちょっとのぞいてみましょう。

≫ドラマの舞台は
首都直下地震が起きた

もう1つの東京
パラレル東京にあるテレビ局。

地震による被害の映像が
次々と飛び込んできます。

竹内≫入った!

倉石≫地震の規模を示す
マグニチュードは

7.3と推定されています。

≫被害を伝える
若手アナウンサーを演じるのは

小芝風花さん。

被災地となった東京で
想像もしなかった出来事に

翻弄され続けます。

斎藤≫逃げましょう
逃げましょう。

(爆発音)

倉石≫部下や同僚を亡くして
動揺しない人間が

どこにいるんですか!

≫地震発生当日
激しい揺れによって

至るところでビルや建物が倒壊。

さらに、大規模な火災が
次々と起こり

町をのみ込んでいきます。

小池≫消防が対応できてないのは
ここだけじゃない。

東京中、全部そうなんです。

≫2日目になっても
火災は収まらず、火災旋風が発生

さらに5万人もの人々が

壊れた建物に

閉じ込められていることが
明らかになります。

由希≫私、お母さんと
お父さんに会いたい。

倉石≫諦めないで!

くるみ≫食べるものが
足りひんのよ!

≫3日目。

300万人を超える避難者に対し
水や食べ物が大幅に不足します。

大規模火災は鎮火したものの

停電からの復旧によって
各地で通電火災が発生します。

大森≫スプリンクラーは

稼動してないのか?防火扉は?

高野≫急いで調べます。
大森≫消防にも確認取ってくれ。

中田≫分かりました。

≫そして、4日目。

相次ぐ余震によって
思わぬ被害も起こります。

住宅地で起きた大規模な土砂崩れ

川の堤防にも危機が迫ります。

田所≫中川の堤防は
もう、もちません。

推定の犠牲者数は
3万7000人です。

(悲鳴)

≫ドラマ「パラレル東京」。

江口≫結局、俺たちは
誰も本気でこうなった日のことを

考えてなかったってことだ。

≫首都直下地震発生から
4日間の出来事を

私たちは4夜連続で体験します。

井ノ原≫新川さん、どうですか。

新川≫いろんなことが
短時間に起こりすぎて

今のこの映像だけで
パニックなぐらいですね。

井ノ原≫自分の身に
置き換えてみると

ということですよね。

小野≫ぜひ4日間
一緒におつきあいいただいて

これを受け止めて
どうすればいいかを

一緒に考えてください。
井ノ原≫あした、パラレル東京を

襲う地震なんですが
赤松さん

どういう地震なんでしょうか。

赤松≫その地震は
マグニチュード7.3

最大震度7の直下型地震。
内閣府は首都圏の

どこで地震が起きても
おかしくないということで

19パターンの震源を
想定していますが

今回、ドラマで使ったのがこちら。

都心南部が震源で
冬の夕方に発生する

最も被害が大きくなると
考えられる地震です。

井ノ原≫赤いところが
被害が大きいんですね。

赤松≫これは震度分布図です。

赤い辺り、東京23区が
ほとんどが震度6強になります。

小野≫ピンクは?

赤松≫震度7です。

江戸川区、江東区。

井ノ原≫皆さん、これは

あくまでも想定ですからね。

赤松≫この地震によって死者は
最大、2万3000人

そして負傷者は
12万3000人に上ります。

そして、この揺れによって
建物がどうなるか。

揺れで全壊する建物の図です。

色が濃いところほど
全壊する建物が多いという図です。

小野≫やっぱり揺れの
強いところほど倒壊する建物が

多いんですね。

赤松≫17万5000棟が
全壊すると

予想されています。

新川≫17万って
ものすごい広い範囲ですね。

赤松≫これは倒壊だけです。
続いては火災です。

火災によって焼失する建物
赤色の濃い部分が

被害の大きいエリアです。

ここは
燃えない地域なんですね。

都心を取り囲むような形で。
テリー≫世田谷、真っ赤ですね。

赤松≫気になりますが火災の図と

先ほどの建物倒壊の図を
重ねたものが

こちらです。
気になるところを、前に来てぜひ。

倒壊も多いし
火災も多いということです。

テリー≫古い建物が多いところが。
世田谷区、真っ赤ですね。

東京でしか見ませんから。

井ノ原≫実は僕も
品川区で育ったので

品川区も結構、赤いですね。

自分が知ってる場所
だけではなくて

友達だったり仕事仲間とか

いろんなところに
いるわけじゃないですか。

そう考えると。

テリー≫NHKの職員の方も
実際に局に来れないかも

分からないですよね。

井ノ原≫いたとしたら
そこから帰ることも

できないかもしれない。

小野≫私の家が
燃えてる感じがします。

井ノ原≫そうやって考えないと
だめですよね。

これだけのことに
なっているわけですから。

赤松≫皆さんも自分のところ
どうなるか

気になると思うんですが
パソコンやスマートフォンでも

見ることができます。

テレビの左下に
QRコードがありますが

ここから番組の
ホームページにいけます。

そのメニューから

「あなたの街は?
被害予想マップ」があります。

そこをクリックすると
同じ図が見られます。

自分の住んでいるところが
どういう火災、あるいは

建物の倒壊になっているかを
こうやってアップで。

井ノ原≫もっと細かく見ることが
できるということですね。

小野≫スマートフォンの
QRコードをやると

カメラみたいなものが出てきて
そのカメラで

画面の左隅のマークを写せばいい。

赤松≫その中で
この地図が見られます。

小野≫逃げ遅れて
火災に巻き込まれる人の数も

実は想定されているんです。

赤松≫内閣府の想定では
2万3000人の死者のうち

火災による死者は
1万6000人に上ると

想定されています。

テリー≫火災によって
亡くなる方がこんなに多いとは。

小野≫2万3000のうちの
1万6000って多いですね。

テリー≫震災の起きる時間も
問題になりますよね。

赤松≫今回は冬の夕方という
被害が大きい時間帯ですね。

時間、場所によっても
変わってきます。

井ノ原≫関東大震災は
お昼時だったからという話も

聞きますよね。
小野≫こんなに多く

犠牲者が出るのは
同時多発火災だからと

いわれていまして。
1万6000人と

想定されている死者。
その後の研究で

さらに増える恐れがあることも
分かってきました。

大森≫逃げ遅れた火災の死者は
推定で4000人以上!

≫同時多発火災に見舞われた
首都・東京。

倉石≫東京・杉並区の
上空からの映像です。

至る所に赤い炎が立ち上っている
様子が確認できます。

≫甚大な被害が出るのが
都心を取り囲むように広がる

木造住宅の密集地
いわゆる木密地域です。

木造の家が軒を連ね
道幅も狭いため

延焼の危険性が
非常に高い地域です。

そのリスクを東京消防庁の
延焼シミュレーションで

見てみます。

杉並区のある地域の場合

地震のあと、どの1軒から
出火したとしても

火は次々と燃え広がり

最終的に、1万2000軒が
焼失する結果となりました。

運命をともにするという意味で

延焼運命共同体と呼ばれる

こうした地域は

東京におよそ70か所も
あることが明らかになっています。

首都直下地震を研究する
東京大学の加藤孝明さん。

木密地域の火災では
想定をはるかに上回る

犠牲者が出る場合があることを

最新の研究で突き止めました。

加藤さんが詳しく調べた
杉並区とその周辺。

赤いところは、地震で発生した
火災を表しています。

緑は避難場所へ逃げようとする
住民です。

安全だと思った避難場所のそばで
火災が起きていた場合

大勢が炎にまかれ犠牲になります。

ほかの避難場所でも
同じことが起こると犠牲者は

地区全体で4400人以上。

想定の10倍以上に上ると
分かりました。

江口≫まるで、巨大な竜巻だな。

≫地震火災が引き起こす
さらに大きな脅威も

明らかになってきました。

尾田≫火災旋風が
通り過ぎたあとは、家が壊れて

車もひっくり返っています。

≫火災旋風。

火災現場に突如として現れる
竜巻のような現象です。

風速60メートルにも達する
巨大な炎の渦。

人や建物を吹き飛ばし
焼き尽くしていきます。

これは、実際の
火災旋風の映像です。

世界各地で目撃され
悪魔の炎とも呼ばれます。

しかし、その実態は
謎に包まれています。

火災旋風は東日本大震災でも
発生していました。

燃え盛る炎の中から
突然、現れたといいます。

≫地元の画家に
その姿を描いてもらいました。

≫気仙沼の火災旋風は

高さ230m
幅130mに達していました。

首都直下地震でも
発生が懸念される火災旋風。

それが実際に猛威を振るったのが
関東大震災です。

4万人が避難していた広場に
火災旋風が襲来。

広場にいた人の9割以上
3万8000人が亡くなりました。

倉石≫火災旋風が
通ったとみられるあとが

はっきりと確認できます。

広い範囲で燃え尽きた木材や
家屋の一部とみられる残骸が

バラバラになっています。

≫火災旋風の最も恐ろしい点は

移動しながら
被害を拡大させることです。

火災旋風がどのように
移動するのか消防研究センターで

実験が行われました。

炎のそばで生まれ、風下へと移動。

しかしその動きは直線的ではなく
激しく蛇行していました。

この予測不能な動きが
被害をより拡大させるのです。

井ノ原≫分からないから
シミュレーションの

しようがないってことですよね。

小野≫これは気仙沼で目撃された
火災旋風を再現したもので

実際は高さが、この100倍

そして、直径130mと
想像してください。

テリー≫逃げ場がないですね。

小野≫東京都庁と
大体同じくらいの大きさ。

井ノ原≫都庁の大きさの火柱が
東京中を動き回ると。

テリー≫その日の風によっても
変わるわけですよね。

井ノ原≫風の強い日だったら
どうなるか。

北斗≫巻き込んで、どんどん
大きくなってくる

ということですよね。

赤松≫まだ詳しいことも
よく分かっていないんですが

どうすればいいかということを
先ほど実験のあった

篠原さんによりますと

起きたときは
離れることが大事。もし、万が一

火災旋風が見えたら

竜巻に似た性質なので
頑丈な建物に避難してください。

できれば地下に。
窓からは離れてください

ということです。

小野≫どうすればいいのか。

まず火災が起きなければいい。

火災が起きなければ火災旋風は
発生しない。

井ノ原≫地震のあとって
話ですよね。地震のあとに

火事が起きなきゃ
いいということですけど。

小野≫そこをどうすればいいかは
中林一樹さんに

今日、来ていただいていますので
お入りいただきます。

国の被害想定をまとめた
中心メンバーです。

井ノ原≫どうすれば
いいでしょうか。

中林≫まず地震のあと

必ず火が出るので
小さいうちに消す。台所にある火

ガスの火、そういうのを
消していくんですね。

だけど、消しきれない。

そうすると

揺れが収まるまでは待って
揺れが収まってから

大きくなる前に消す。

ただ、それでも消しきれないので
こういう火災になるという

想定なんですけど

もし、避難するときには
必ず電気のブレーカーを下ろして

それで家を出てください。
これが大事です。

井ノ原≫何か大きな理由が
あるんですか?

中林≫実は阪神大震災も
東日本大震災も

火災の原因の6割以上が
電気なんです。

電気がつまり
ブレーカーを落とすことによって

避難して、留守になって
電気が戻ってきても

留守宅から火を出さない
ということに

つながるんですね。

北斗≫パニックになって
忘れちゃいそうですね。

やらなきゃと思ってても。

井ノ原≫なんか、最近の家電って
進化しているから

そこから火災が起きるって
あまりピンとこないですが。

中林≫電化製品も
オイルのファンヒーターなんかも

耐震装置がついていて
使っているときには

その機械は止まるんです。

ただ、家具が倒れたりして
コードに傷をつける。

停電で電気が
戻ってきたときに

傷がついたコードのところで
熱が出てきて

ばっと火が出るんです。

井ノ原≫電気が
復活してきたときが危ないと。

だからブレーカーを。

テリー≫出火したとき
消そうとするじゃないですか。

逃げるときの判断って
どうなんですか?

中林≫大体、自分の目の高さ
それぐらいまで

炎が上がったときには
もう、たぶん

我々、素人では消せない。
それで避難をする。

小野≫それより小さくても
どうやって消せばいいか

心配になりますが

実は、同時多発火災から
身を守るノウハウ

火の消し方などなど
「生きるスキル」という番組で

詳しくお伝えいたします。

あさっての夜11時からです。

小野≫NHKは
今日からの1週間を

「体感・
首都直下地震ウイーク」と

名付けました。

NHKスペシャルだけでなく

地震が起きたとき
どうすればいいのか

朝昼晩、さまざまな番組で
考えてきます。

井ノ原≫1週間を通して
相当すごいことですよね。

NHK全体で
考えましょうということですから。

テリー≫やる気出してますね。

小野≫朝は「おはよう日本」や
「あさイチ」。

昼には「ごごナマ」で
シニア世代の防災術。

「シブ5時」では避難の際の
危険を中継など

夜もこんな感じで
お届けいたします。

井ノ原≫あらゆる世代で
みんなで一緒に

考えていかないと

誰かが知らないと
また大変なことに

なるということですね。

テリー≫台風だと
何日か前に分かるけど

地震は違いますよね。

井ノ原≫起きてから何が起こるか
分からないということですから

皆さん一緒に考えていきましょう。

小野≫首都直下地震が
怖いのは、先ほどの

同時多発火災だけではありません。

明日からのドラマでも描かれる
脅威をまとめました。

井ノ原≫いろいろありますが
激しい揺れ。

先ほどの同時多発火災。

これ、僕、初めてなんですけど
群衆雪崩っていうのは…。

小野≫これは最近
最新研究で明らかになった

リスクなんです。

赤松さん、お願いします。

赤松≫後ろの映像をご覧ください。

東日本大震災のときの
東京都心部の様子です。

帰宅困難者の様子
覚えてらっしゃる方

記憶に残っている方も
多いと思いますが。

こういったときに起こると
懸念されているのが

群衆雪崩なんです。

首都直下地震が起きたら
どうなるのか。

前を見てください。
グラフです。

これは平日の夕方4時の
人口分布の様子です。

高いところほど人口が多いことを
示しています。

中央区、港区の辺りに
人口が集中しているという状況が

分かるかと思います。

これだけ集中している中で
首都直下地震が起きると

電車やバスが
止まりますから、今の想定で

被災地全体で
800万人の帰宅困難者が

発生すると想定されているんです。

テリー≫家族がいるから
実家に戻りたいですよね。

赤松≫そういった状況で
一体どうなるのか。

こちら、ご覧ください。

大森≫分かった!
分かったよ、江口さん。

江口≫なんだ?
大森≫群衆雪崩だ。

江口≫群衆雪崩?
大森≫あれ全部、遺体だ。

群衆に押し潰されて圧死したんだ。
何かのきっかけで混乱して

群衆が人を押し潰したんだよ。
≫ドラマの中で

突然、発生した群衆雪崩。

人が密集しすぎると
1人が倒れただけで

周りも雪崩をうつように転倒し
犠牲者が出る恐ろしい現象です。

インドでは2年前に
高架橋で22人が死亡。

サウジアラビアでは

巡礼の参加者2000人以上が

犠牲になりました。

日本でも兵庫県明石市の
花火大会で発生。

11人が亡くなり
247人が負傷しました。

首都直下地震でも
群衆雪崩が起きるのではないかと

懸念されています。

≫地震のあとの帰宅困難者を
研究する東京大学、廣井悠さん。

≫立ち止まらないよう
お願いします。

≫やばい、やばい、やばい…!

≫廣井さんは、都心部の人たちが

地震のあと一斉に徒歩で帰宅する
ケースをシミュレーション。

すると、都内のあちこちに
人が密集し

事故のリスクが高まる場所が
現れました。

その1つ、東京・丸の内。

赤で示された場所は
1平方メートルあたり

6人以上の超過密状態です。

渋谷、新宿、赤坂。

都内30か所以上で
極めて危険な状態が

生まれることが
分かってきたのです。

密集状態の中で、人の体には
どれほどの力が加わるのか。

明石の事故のあとに
実験が行われました。

≫群衆雪崩が起きるとされる

1平方メートルあたり
10人以上の状態が

再現されました。

これは、そのときの
実際の映像です。

実験では270kgもの力が
かかっていることが分かりました。

3人に1人が
呼吸困難に陥りました。

井ノ原≫恐ろしいですね。

しかも東京は人が多いですから
特に。

テリー≫あと子どもとか女性
多いじゃないですか。

そうすると今みたいに
男性ばかりじゃないと

もっと。
だって背が小さいでしょ。

そこに子どもがいることすら
分からない。

赤ちゃんも当然いるわけだから。

北斗≫人が人を
踏みつけていってしまう

形なんですね。

井ノ原≫誰もどうも
できないという。

テリー≫精神的にも

追い込まれているから
早くそこから

脱出したい気持ちがあると。
井ノ原≫しかも火災とかになると

急いで行こうとするっていうのが
怖いですよね。

小野≫どこかに煙が見えたら
離れたいと思いますよね。

井ノ原≫巻き込まれないために
どうしたらいいですか。

中林≫平時、人があまり
集まらないところに

行かなきゃいけない。

そこに行かないほうがいい
ってことですけど

東京にいて仕事もしていると
そうはいかないですよね。

次に、人がたくさんいても
人が死ぬまでに至らないためには

とにかく慌てない。

特に丸の内のようなところでは

火災が近くでは
絶対、起きませんので

そんな慌てる必要はないんですね。

さっきの同時多発火災の
避難所の近くのほうが

実際には危ないんですね。

火がきて後ろから
逃げようとする人がいましたね。

本当に子どもが危なくて。

明石の花火のときは
11人亡くなっているんですが

子どもが9人

お年寄りが2人なんです。

だから、慌てないで
落ち着いて対応できれば

1平米に10人なんか
絶対入れないんですよ。

ラッシュアワーの電車でも
1平米、6人ですから。

だから慌てないでいれば
けがすることはあっても

死ぬまでは至らないはずです。

井ノ原≫仕事中に地震が起きたら
帰らないってことがいいんですか。

中林≫帰らないということと
慌ててビルから

出なくてもいいと。
新しいビルは絶対壊れませんから。

井ノ原≫昔はまず
外に出ましょうみたいなの

ありましたよね。

北斗≫でも慌てちゃってるので
家で子どもが待ってるとか

年老いた親がいるとかだったら

なんとしてでも帰らなきゃって
一番に思っちゃいますね。

中林≫ただ、その途中が
この火です。

この火の外側にあって中側にいて

外へ出ようと思うと
火災現場を歩くしかない。

だから、帰るほうが危ないんです。
途中で何が起きるか分かりません。

だから、帰宅困難者になっても
都心の方はとどまってください。

テリー≫動くよりも
例えばLINEみたいな形で

家族との安否関係をしたほうが
いいかも分かりませんね。

中林≫安否確認というのは
手段なんです。

安全が確認できないとだめですね。

そのために日ごろから

家を耐震化して

家具を固定して、私がいなくても
家族はけがをしない

ということにしておいて

安全を確認できたら

火が収まるまで帰らない

安心なところに
お父さん、いるから

君たちも頑張ってね。
そういう関係を作っていくのが

一番大事。

井ノ原≫日ごろから
話しておかないといけませんね。

小野≫群衆雪崩について
あした、また

NHKスペシャル、ドラマで
スタジオでお伝えします。

皆さん首都直下地震の脅威
先ほどまとめてお見せしましたが

この中で、地震洪水って
なんだかお分かりになりますか。

井ノ原≫これは雨が降ったりとか
してない状態ですよね。

小野≫地震で堤防が崩れて起こる

洪水のことなんです。

テリー≫東京にも
ゼロメートル地帯ってありますね。

小野≫内閣府の想定ではほとんど
触れられていませんでしたが

その後の研究で地震洪水は

起こり得る、そして起きたら
大変な被害が出ることが

分かってきました。
皆さんにお見せするのがこの地図。

これは水面からの高さを

示した地図で

青い色が濃いほど
低い場所であることを

示しています。

井ノ原≫江戸川区とか葛飾区は
すごく濃いですよね、色が。

小野≫今、テリーさんが
おっしゃったゼロメートル地帯。

満潮のときの海面よりも
低いところを

ゼロメートル地帯と呼びます。

そして、これが
荒川です。

荒川の両側には堤防が
築かれていますよね。

でも、堤防の外に
人が暮らしていて

そこは川の水面より
低いんです。

だから、ひとたび
この堤防が崩れたら

川の水が…。

北斗≫全部住宅にくるんだ。

井ノ原≫この堤防が暮らしを
守ってくれているんですね。

テリー≫うちの家族が
江東区のほうにいるので。

昔、ゼロメートル地帯と
いわれていたけど心配ですね。

小野≫ゼロメートル地帯に
暮らしている人が

現在176万人といわれています。

田所≫これを見てください!
堤防が余震で崩壊したんです!

土井≫もしも
この堤防が決壊したら

ゼロメートル地帯に
一気に水が流れ込みます。

水面より2mも低い土地が
広がってます。

倉石≫2mって、それじゃ…。
青田≫津波みたいなものになる。

≫10月の台風19号で
氾濫の危険が迫った荒川。

台風が通り過ぎた直後に
住民が訪れてみると

至るところに
濁流が押し寄せた跡がありました。

≫この荒川で
地震による堤防決壊の恐れが

指摘されています。

地震の揺れは、河川の堤防に
どのような影響を与えるのか。

土木工学や防災の専門家による
検討が始まっています。

≫検討会のメンバーの1人
土屋信行さんです。

荒川の下流域を守る堤防の状態に
不安があるといいます。

≫堤防の上の舗装には
あちこちにひび割れが。

さらに水が漏れ出している場所も
複数見つかりました。

≫堤防に水が入ると
内部の土が流出し空洞ができます。

地震の揺れで地盤が液状化すると

堤防の空洞部分と基礎が
ともに崩れ

決壊する恐れが高まるのです。

阪神・淡路大震災では
淀川の堤防が液状化で3m沈下。

決壊寸前でした。

荒川でも首都直下地震で
同じことが

起きかねないというのです。

≫さらに台風などで
荒川の水位が上がったときに

地震で堤防が決壊したら
どうなるのか。

東京の広大な地下空間まで
水没する恐れがあると

指摘されています。

東京都や地下鉄事業者などで作る
協議会が浸水対策を急いでいます。

≫特に重要なのが
地下鉄のトンネル入り口の

浸水対策です。

≫東京メトロでは

防水ゲートの設置を
急いでいますが

工事が完了するのは
2027年度の見込みです。

今、荒川が決壊した場合
どうなるのか。

水は地上だけでなく
地下鉄にも流れ込みます。

地下鉄のトンネルに
流れ込んだ水が

次々と都心の地下空間を

水没させていきます。

大手町、日比谷、そして銀座。

最終的には
17路線81の駅が水没し

駅ビルや地下街にも
水が流れ込みます。

井ノ原≫地下鉄まで
水がきてしまうということですね。

でも川の近くに
住んでいる方たちが

一番不安だとは思いますが
まさか地下鉄の中まで

くるっていうのは
想定してなかったですね。

中林≫水は重たいので
下へいくんです。

だから穴ぐらだろうがなんだろう

下に届くなら

下にいっちゃうので。
地下鉄に水が入ると

深いところにいきますから
川は関係ない

一番深いところにある地下鉄も
水没してしまうという

可能性があるんです。
テリー≫商店街も今ありましたね。

中林≫全部

つながっちゃうんですね。

小野≫地下鉄、使われますか。

新川≫使います。

中林≫地下鉄は
地震の揺れに対しては

強いんですよ。地面の中は
一番、揺れないんです。

だからいったん止まりますけど
停電になっても

バッテリー積んでいますので
必ず動きます。

地下鉄では線路に
勝手に下りることが

一番、危ないんです。
誰かが降りてしまったとたん

電車が全部止まって
動けなくなっちゃうんです。

だから指示があるまで
待ってる。恐らく、全部

近くの駅に行って
そこで降りるんですね。

それを速やかにやるためには

これもやはり乗っている方が

冷静であることが

大事なんですよ。

テリー≫水が入ると
浮くじゃないですか。

そこでまた
パニックになりますよね。

井ノ原≫同時多発火災が
あったじゃないですか。

防ぐためには地下に
行ったほうがいいという

話があったので
何かあったら地下に

逃げようとか
そういう考えの人も

いると思います。
そうしたら水がくるんじゃないか

ってなると。

中林≫山の手のほうの
地下鉄の駅は上からはこなくて

下から湧くんです。

トンネル自体から。低地のほうは
上から水が入ってくる。

だから山の手側は
下には水が入っても上のほうは

あいてますので。

火災旋風にもし巻き込まれたら
そういうところに入るのも

大事なことです。

井ノ原≫いろんな想定の中で
地下鉄内でのアナウンスとかも

考えられているんでしょうかね。
乗らないでくださいとか。

中林≫乗らないでくださいは当然。
改札規制もして入れません。

ただ乗っている人を全部
出さないといけないということで

むしろ出すのを優先。

どこかの近くの駅で降りて
まだそこにたどり着けない。

そうすると
降ろした電車を動かして

次の電車がきて
降ろさせると。

それを速やかにやるためには

人が線路に下りてしまうと
電車を動かせなくなりますから。

北斗≫アナウンスって重要ですね。

テリー≫東京は坂道が多いでしょ。
坂の下の人たちは

そこに全部
水がたまってくるわけですよね。

小野≫ゼロメートル地帯に
住んでいる人は

地震が起きたら即、そこを
離れたほうがいいですか。

中林≫即というわけにも
いかないと思うんですけど

揺れたあと火の始末は
しないといけませんし

火災が発生したら火災から
命を守らないといけない。

ただ、それに加えて
堤防がダウンしてると。

沈下している状況であれば
その火災から安全を守ったあと

高台めがけて
移動するという

あるいはその準備をしておくと。

井ノ原≫ますますドラマを見て
ご家族で

想定しながら話し合うというのが
大事になりますね。

中林≫それぞれ住んでいる場所で
こういう事態になったら

一人一人どうするか。
家族は最後どこで落ち合うのか。

そういうことを
ちゃんと決めておくことが

大事ですよね。

小野≫荒川のことで
不安になっていらっしゃる方も

いるかもしれませんが。

赤松≫もともと地震の揺れ
大きな地震の揺れには

耐えられるように
なってはいるんですが

熊本地震では
大きな地震が2回ありましたよね。

そういったことは
想定されていないんです、堤防は。

あるいは、こないだ
台風で大雨、なりましたけど

地震のあとに雨がくるというのも
想定されていないと。

だからどうなるか
分からないと。

小野≫自分の家や職場が
心配だという方は。

赤松≫そういった方は
まず洪水に関しては

ハザードマップを
確認してください。

自治体とかホームページで
入手することができますので

ぜひ、ご家族で
このハザードマップを

確認していただければと思います。

テリー≫今回の特集
毎日見てもらって

家族で、そして学校とか
会社で、みんなで

話し合うことが大切ですね。

小野≫「首都直下地震ウイーク」
ドラマ「パラレル東京」の

首都直下地震が発生するまでの
カウントダウンが…。

井ノ原≫あと
18時間16分となりましたね。

小野≫そして
「体感・首都直下地震ウイーク」

テレビだけではありません。

赤松≫ドラマと連動して
映像が今、出ていますが

地震を体感できる
コンテンツもあります。

番組ホームページから
アクセスしてください。

LINEからも
参加することができます。

そしてツイッターでも
防災のノウハウを

お伝えしています。
井ノ原≫皆さん

ここまで見てきてどうでしたか。
テリーさん、どうでしたか?

テリー≫怖いです。
本当に、あした起きても

おかしくないわけじゃないですか。

井ノ原≫怖いって気持ちを皆さん
本当に

大事にしてもらいたいと思います。

小野≫新川さん、いかがでしたか。

新川≫心の準備もそうですが
あしたからの4日間

見て学びたいと思います。
井ノ原≫北斗さん、どうでしょう。

北斗≫こうしなきゃと
思っていても行動に移せないので

しっかり今回
勉強したいなと思います。

小野≫命と暮らしを守るための
「体感・首都直下地震ウイーク」。

井ノ原≫あしたの
ドラマの予告を見ながら

皆さんでお別れしたいと思います。

皆さん、またあした
お会いしましょう。


関連記事