あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」横山タカ子さんが伝授「ぬか床いらず!大根ぬか漬け」アレンジレシピ…


出典:『あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」』の番組情報(EPGから引用)


あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」[解][字]


「漬物」の魅力と奥深さを味わう。料理研究家・横山タカ子さんが伝授「ぬか床いらず!大根ぬか漬け」。変わり種ぬか漬けのアレンジレシピを紹介。全国ご当地漬物の数々。


詳細情報

番組内容

「漬物」の魅力と奥深さを味わう。★漬物名人の料理研究家・横山タカ子さんが伝授:大根づくし4品。ぬか床いらず!簡単ぬか漬け、果汁100%ジュースでピクルス、ヤンニョムカンジャン漬け、一晩で完成!みそ漬け。レシピは、番組内のQRコードで。★いま注目の漬物女子「ツケジョ」:初心者でも簡単!ぬか床の作り方。変わり種ぬか漬けのアレンジレシピ。★全国ご当地漬物:いぶりがっこ、千枚漬け、奈良漬など。

出演者

【ゲスト】押切もえ,【講師】東京農業大学教授…前橋健二,(VTR出演)料理研究家…横山タカ子,【司会】賀来千香子,小澤康喬,【語り】北大輔


『あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」横山タカ子さんが伝授
  1. 漬物
  2. 大根
  3. 発酵
  4. 野菜
  5. 大湯
  6. お願い
  7. 簡単
  8. イメージ
  9. 今日
  10. 酸味
  11. 自分
  12. 乳酸菌
  13. 横山
  14. 土地
  15. アボカド
  16. 古漬
  17. 紹介
  18. 漬物名人
  19. 非常
  20. ツケジョ


『あしたも晴れ!人生レシピ「漬物 食べたい!」』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

流行に敏感な大型の商業施設。

お客さんで にぎわう1階で
ひときわ人気を集めていたのが…。

漬物。

面倒な ぬか漬けが 買ったその日から
簡単に漬けられるという…

ホカホカのごはんに漬物があると
何だか ほっとしますよね。

今回は「味」「色」「音」で
私たちを魅了する「漬物」が主役。

今 漬物を愛する女子
「ツケジョ」が増えているんです。

散歩のパートナーは?

ぬか漬け教室には ツケジョが いっぱい。

漬物女子に「変わり種ぬか漬け」を
教わります。

アボカド ミニトマト りんごに
油揚げ 鶏ささ身…。

何でもありなんだ。

NHK「きょうの料理」でおなじみ
信州の漬物名人 横山タカ子さんには…。

冬に おいしい大根を使って
ぬか床の要らない「簡単ぬか漬け」

色鮮やかなピクルスなどを教わります。

日本の国民食ともいわれる漬物。

その魅力と奥深さを
たっぷりと味わいませんか。

♬~

「あしたも晴れ!人生レシピ」。
今回の主役は 漬物です。

この時期 漬物にすると おいしい冬野菜
さまざま ありますよね。

賀来さん どんな漬物が好きですか?

もうね 本当に
どれも好きなんですけども

やっぱり圧倒的に
ぬか漬けのきゅうりかなと思って。

ちょうど私ですね ぬか床を買った時に
この企画があったんです。

ぴったりなタイミングじゃないですか。
まさにドンピシャ。

まさに これからデビューしようという
ところですね。         ツケジョですね。

では今回のゲスト ご紹介しましょう。
押切もえさんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

賀来さん 押切さんは もう既に ご自分で
漬物を作ってらっしゃるんですよね。

はい。 私も ぬか漬けを作っています。

先輩ですね。
先輩ですよ。

そんなことないです。
今まで浅漬けとかは作ってたんですけど

ぬか漬け 楽しいなと思って
最近よく食べてます。

一品あると レパートリーにもなりますし
助かりますね。

手入れは大変ではないですか?
どうですか?

ぬか床は やっぱり大変なイメージが
あったんですけど

毎朝とか時間を決めて取り組めば
全然大変じゃないですし。

あと 何か もう毎日 触れるのが
気持ちよくて

はまってますね。 楽しんでます。

語りかけませんか? おいしくな~れ。
どうですか?

さっき見て やればよかったと
思ってるんで 今日からやります。

もともとは どうですか
ご自身で漬物は作るものだ

というふうな感覚って あったんですか?

でも母が浅漬けとかは
作っていたんですけど

ぬか床は難しいというイメージが
やっぱりあって

やっと手に 手を出したという感じですね。

でも やっぱり はやっていて
いろんな食品屋さんから出てるので

周りからも勧められて作ってみた
という感じですね。

今 まさに押切さんが
話がありましたけれども

自分で漬物を漬けるのは なかなか
という方 まだね 多いかと思うんですが

そんなイメージが今 変わりつつあります。

ぬか漬けのとりこになった漬物女子。
ツケジョが増えているんです。

それでは皆さん お待たせしました。

ぬか漬けに興味津々の女性たちが
集まっていました。

SNSの呼びかけで集まった
30代の女性8名。

ほとんどが「ぬか床」初挑戦です。

このぬか漬け教室を主宰する
大湯みほさん 38歳です。

ぬか漬けの魅力に はまり 本の出版や
SNSでの発信など活躍しています。

キッチンスタジオは まるで
ぬか漬けのファッションショー。

これら全て ぬかに漬け込んだもの。

かぼちゃ 手前で大丈夫ですか?
手前で大丈夫です。

今日も かわいく撮ってください。

実は これ みそメーカーの
ウェブマガジンからの取材。

漬物のイメージが
変わりそうですね。

いいですね。 バッチリです。

ぬか漬けに はまったきっかけは

大好きだった祖母のあさのさんです。

8年前 他界した時に
大湯さんが ぬか床を引き継いで

今も守っているのです。

食べておいしいというのも
もちろんなんですけども…

そういうものも見込まれるので。

そんな効果を求めてか 大湯さんの教室は
若い女性たちに大人気。

初心者でも自分のぬか床を
一から作ることができます。

今どきの若い人は
ぬかを知らないんですね。

残念ながら ブッブー!

みんなが捨てちゃってる部分が
ぬかといいます。

ぬかを見るのは生まれて初めて。

匂いを嗅ぐのも初体験の人が ほとんど。

何かの匂いに似てますね。

米ぬかは大湯さんのふるさと 宮城県から
取り寄せた無農薬栽培のものを使います。

材料は ぬか 塩 水。

防腐効果があるとされる赤とうがらしと
うまみをつける昆布も。

じゃあ お水を入れていきます。

気持ちいいでしょ。
ファーストタッチどうですか?

ぬか500グラムに対して
粗塩は 70グラム。

塩は何で入れるんでしたっけ?

でも若い女性には
縁遠いイメージですが…。

発酵を始めるためには
何をするかといいますと…。

大切なのが「捨て漬け」という一手間。

くず野菜を漬けることで
乳酸菌などを増やして

新しい ぬか床の発酵を促します。

漬け始めの とがった味も
まろやかにしてくれるそうですよ。

そして野菜の下ごしらえ。

粗塩での塩もみや 板ずりをすると

表面が傷ついて ぬかの味が
しみ込みやすいといいます。

ぬか床への漬け方も練習。

それでは最後の仕上げです。
はい こちら。

ぬか床の上に こういう形でポンと
置いていただいて。

出来上がりで~す。

最後は大湯さんお手製の
ぬか漬けをいただきます。

いただきま~す。

おいしい。
おいしい。

大湯さんの自宅で
ぬか床との暮らしぶりを拝見しました。

このぬか床が 祖母から受け継いだ
ぬか床です。

生き物なので毎日
下から上の方に こう すくって

呼吸をさせてあげるように
かき混ぜてあげるんですけども

とっても おいしくなります。

地味な作業ですが
毎日 手を入れてあげるのが大切。

定番の野菜が
いい感じに漬かっていました。

ぬか漬け イコール きゅうり にんじん
大根みたいなイメージあるんですけども。

しかし最近は
変わり種にも挑戦しています。

その数なんと 300種類。
中でも お気に入りは…。

ミニトマト チーズ 干ししいたけも
お気に入り。

ぬか漬けって 思いもよらぬ
食材との相性があるんだとか。

そして ぬか漬けを使った
アレンジ料理も楽しんでいます。

ちなみに これは きゅうりなんですけども
これが昨日 漬けた浅漬けで

4日ぐらい漬けると これぐらい
しなしなになって

酸味が すごい出るので
うちの祖母なんかは よく これを刻んで

お茶漬けに のせて
食べさせてくれたりしました。

私が最近 すごい はまってるのが
ちょっと祖母とは また違う

私なりのアレンジレシピを作ったりもして
楽しんでます。

そのアレンジレシピに使う
もう一品が ぬか漬けにした ゆで卵。

古漬けのきゅうりと ゆで卵。
一体どんな出会いが?

古漬けとマヨネーズが
すごい合うんですよ。

結構 卵は水分が抜けて キュッと
引き締まった感じになってます。

マヨネーズを入れて。

卵自体に結構しっかり
味がついてるので。

はい 完成で~す。

ぬか漬けのきゅうりと ゆで卵で作った
サンドイッチ。

出来栄えは いかがでしょうか。

古漬けが サンドイッチに めっちゃ合う。

おばあちゃんが教えてくれた お茶漬けに
刻んでも おいしいんですけども

教えてあげたかったですね。

創作したアレンジレシピは撮影して
すぐさま SNSで発信します。

今どきですね。

何か かわいく思えてきますね。

何か いとおしい子どもたちのような。

いとおしい子どもたちを
おいしく育てるために抱いているのは…。

ぬか床というのは 空気に触れると
すごく元気になったり

ちょっと顔色が良くなったような気が
しますので。

大湯さんの ぬか漬けへの思いは
とどまるところを知りません。

いいですね。 でも私ね 50年物の
おばあちゃまのっていうのは羨ましい。

アボカドとかね おうどんまで漬けてた
というのは全く意外で

すごく いろんな世界が広がるなと
思いました。

幅広かったですね。
そうですね。 びっくりしましたね。

鶏ささ身とかも ありましたもんね。
何でも合うんだなというのが驚きでした。

自分で発見できますよね いろんなことが。

その大湯さんが紹介してくださいました

きゅうりと ゆで卵のぬか漬けを挟んだ
サンドイッチ。

スタジオにも ご用意しました。
どうぞ召し上がってください。

すご~い。 うれしいです。
ありがとうございます。

色合いも すごくきれいですね。
そうですね。

ピクルスみたいな いい香りがします。

きゅうりの歯応えが いいですし
味が しっかり出てます。 おいしい!

あっ おいしい!古漬けならではというか。

酸味と この卵。 卵もね
やっぱり違うんですよね コクがあって。

すごい。 味わいが ギュッと詰まってて。

何か どっか懐かしさも加わり
でも新しさもあり。

食感も また更に面白くなるし。

いい音してましたからね。

こんなふうに生かせるのが驚きです。

ここからは ぬか漬けの力に
迫っていきたいと思います。

専門家 ご紹介しましょう。

発酵と食に関する研究のスペシャリスト
東京農業大学教授の前橋健二さんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

専門家から ご覧になった漬物の魅力
というのは ずばり何でしょうか?

やはり生の野菜を おいしくいただける
ということが一番大きいですね。

塩に漬けてますから 水分が抜けて

ビタミンや食物繊維 そういった栄養素を
ギュッと濃縮されてますから

たっぷりと食べることが
とれることができます。

また それに発酵してるものと
発酵してないものが あるんですけども

発酵してるものでしたら 発酵の良さも

発酵の健康効果も一緒にとれる
ということになります。

ぬか漬けは発酵食品ですよね?
ぬか漬けは発酵食品です。

発酵食品ならではの良さって
どういうところですか?

野菜の発酵の場合にはですね
乳酸菌というのがいまして

乳酸菌も いろいろいるんですけども

非常に酸とか過酷な環境にも強いという
乳酸菌で

植物に付着しているので 植物性乳酸菌と
呼ばれているのがいます。

植物性乳酸菌。                    はい。

非常にタフな乳酸菌なので
そういったものは食べて

体の中で腸まで届く可能性も高い
というところで注目されていますね。

腸まで乳酸菌が届けば
そこで免疫を整えますので

体が元気になりますし
また美容にもいいということになります。

腸だと便秘の解消にもなりますか?
そうですね。

便秘の解消にも 食物繊維も豊富ですから
なお一層 腸内環境は整いますね。

あと一つですね アミノ酸の一種で
GABAという物質がありまして

それも乳酸菌が作ることが
分かってまして。

GABAというのは リラックスさせるような
働きがある物質。

また血圧を下げるということも
言われてますので

そういったものが野菜 漬物からとれる
ということは非常に魅力的だと思います。

リラックス効果があるというのがね。
びっくりしました GABAが。

押切さんは ご自身で漬物を漬けて
更に食べてらっしゃるってことですけど

体への影響というか 良さみたいなのは
実感されてますか?

漬物が効いてるか分からないんですけど
でも体調は良くなった気がしますし

風邪をひきにくくなったと思いますね。

お肌もね おきれいだし。
いえいえいえ。

先ほど出られた大湯さんも
すごく お肌つるつるでしたね。

つるつるでしたね。

やっぱ そうなんだなって思いましたね。

これは やはり乳酸菌とか
漬物の何か効果とか?

そうですね 発酵の効果でしょうかね。

気軽にとれるのが うれしいですね。

先ほど VTRでも ツケジョの皆さんたちが
味わっていた

変わり種の漬物というのを
ご用意しました。

そちら アボカド そして りんご
干ししいたけの ぬか漬けです。

いただきま~す。

アボカドはですね あまり熟してない
少し かためのものを漬けました。

こんなに やわらかくなるんですか。
かたいのって おっしゃった。

そう あまり熟していないもの
なんですけれどもね。

おいしい。 どうしてもアボカドって
何か洋風なイメージがあるんですけど

一気に和になった感じで。

やわらかい! アボカドのクリーミーさと
塩味と酸味が混ざっていて

すごく おいしいですね。

あ~ なるほど。
ぬかの… 確かに感じますね。

非常に複雑な アボカド自体も
好きですけども

いろんな複雑な味わいが広がって。

すっかり でも ぬかに変身した
という感じですね。

本当ですね。
では続いて りんごを。

見た目は普通というか
変わらない りんごですけれども。

そうですね。 色も白い。

あ~ 面白い!
面白い?          面白いです!

りんごのシャキシャキ感とか爽やかさは
あるんですけど

後味に しっかり ぬかの味が
追いかけてきて。

これは ハマりそうですね。

まさか りんごで こうなるとはっていう。

果物と ぬかが
こうやって合うんだっていう。

お酒と合いそうです。
あ~ そうね。

白ワインとかでも いいし。

あ~ なるほど!
そう 日本酒よりも そっちかもね。

面白いです。

さあ では最後 干ししいたけ。
これ どうなんでしょうね。

これは どうなるんだろう。
干ししいたけですけれども

これは水で戻さずに
乾燥したまま漬けたものです。

香りを今… もう すぐ ぬかが来て。

はあ~ うまみが どんどん来る。
押し寄せてくるような。

不思議です。 乾燥したまま漬けて
かたいのが

こんなに やわらかく まろやかになるんだ
というのが すごいですね。

うまみも すごいですけども
そこに酸味が加わることで

更に うまみが強く感じますね。

しいたけといったら グアニル酸という
うまみ物質がありまして

これ ぬか床のグルタミン酸と
一緒になると相乗効果で

更に うまみも強くなりますから。

うまみがすごいし 酸味があることで
何しろ味が キュッとキュッとなりますね。

では ぬか漬けと相性いいんですね?
相性いいです。

これ でも本当に調味料になりますね。

これをいろいろ入れたら
本当に調味料的に使えます。

さっきね 大湯さんのところに あれだけ
生徒さんが… 生徒さんというか

いらしたんですけども
皆さん それぞれの方によって

お味は変わるものなんですか?

人によって 手から菌が入って

その菌で自分だけの味になると
言いますけども やはり主体となるのは

材料に付着していたもの
微生物が入っていくので

それで味が作られていくんですけども
それよりも影響があるのは

家庭ごとに環境が違いますから 暖かい家
風通しのいい部屋 暗い部屋

いろんな環境のもとで
そこで菌の生育が変わってくると。

また かき混ぜる頻度だったり
かき混ぜ方だったり

それは人それぞれ
いろんな癖がありますから

そういったことで味は 微生物が変われば
味も変わっていくと思います。

ここまで ぬか漬けを中心に
見てきましたけれども

漬物といえば日本各地
さまざまなものがあって

郷土色 豊かに
その土地 その土地の風土をね

象徴するようなものでも ありますよね。

ここで全国各地のご当地漬物を
見ていきましょう。

全ては紹介しきれませんが
もしかして あなたのふるさとが…。

北海道は「松前漬け」。

昆布や するめ 数の子などを
しょうゆ みりんなどで漬け込みました。

秋田は「いぶりがっこ」。

大根を煙でいぶし ぬかなどで漬けました。

宮城は伊達藩の時代から作られてきた
という伝統の長なすを使った漬物。

東京は「べったら漬け」。
こうじ 砂糖などで甘く大根を漬けました。

長野は色鮮やかな「野沢菜漬け」。

古漬けは べっこう色になり
酸味を楽しみます。

愛知や岐阜は「守口漬」。

1メートルを超す細長い大根を
酒かすなどで漬けました。

京都は「千枚漬け」。 聖護院かぶらを
薄切りにして酢や塩で漬けます。

京野菜のうまみが生きています。

「奈良漬」は 1, 000年以上前から

上流階級の高級な保存食として
作られてきたといいます。

「広島菜漬け」は 日本の三大漬け菜とも
いわれる広島菜を漬けたもの。

特有の歯応えが楽しめます。

四国・愛媛は「緋のかぶら漬け」。

赤かぶと橙を合わせると
色鮮やかな緋色に。

九州で なじみ深い「高菜漬け」。

辛みと うまみと酸味が絶妙で
ごはんやラーメンのお供にぴったり。

沖縄は「パパイヤ漬け」。
黒糖や酢などで漬けました。

奄美群島でも親しまれています。

日本には郷土色 豊かな
おいしい漬物が いっぱいです!

白いごはん ください。

今の映像だけで いけますね。
そうですね。

いや~ 私 どれも大好き。

ねっ 「松前漬けは ちょっと数の子多めで
お願いします」みたいなふうに思ったり。

いぶりがっこも おいしいし。
いぶりがっこ おいしいですよね。

おいしいですよね。
止まらないです。

好きなものばっかりで
野沢菜漬けが すごく好きで

おやきに入れたりとか あと今 パンに
入ってるものも結構ありますよね。

大好きです。

どうして日本国内 これだけ
さまざまな漬物が出てきたんだ

というふうに考えられますか?

漬物というのはですね 日本全国いろんな
その土地 その土地の取れるものを

塩漬けにして保存している保存の技術から
生まれたという経緯もありますので

その土地のものが おいしく食べれる
というもので 日本の風土に根ざした

その土地に根ざした文化を持ってると
思いますね。

あと 何でしょう 先人の知恵みたいなのも
あるんでしょうか?

そうですね。 昔の人は よく考えた。

その土地を愛して
いろいろなものを作り上げてますよね。

漬物の奥深さが
見えてきましたけれどもね。

ただ それでも自分で漬けるのは なかなか
という方も

まだ いらっしゃるかもしれません。

そこでですね 意外と簡単にできる方法を
漬物名人に教わってきました。

漬物名人を訪ねて 信州へ。

(取材者)今日は よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

NHK「きょうの料理」でも
おなじみの料理研究家です。

にんにくのしょうゆ漬けを真ん中に
横山さんお手製漬物のそろい踏み。

信州の特産のうまみが詰まっています。

早速 横山さんの自宅へ。

とても大切にしている場所が
あるとのことですが…。

長野名物の野沢菜漬けをはじめ
かす漬けや たくあんなど

たるが 10以上 鎮座していました。

(取材者)これは何ですか?
これは紫大根ですね。

酒かすの風味が口いっぱいに広がります。

お次は?

これは 新しょうがの かす漬けです。

マイルドな辛みを楽しみます。

みょうがの からしじょうゆ漬け。

漬物名人ならではの漬物の数々。

寒さ厳しい冬に備えて 多彩な食材を
保存する 信州ならではの食文化。

さて横山さん 今日は
どんな漬物を教えてくれますか?

向かったのは自宅から1時間半
同じ県内の塩尻市。

知り合いの農家の畑を訪ねます。

娘と 私のめいです。

今日は どうしてもね
畑 見せたくて連れてきました。

こんにちは。 よろしくお願いします。

料理教室などで たくさんの野菜を使う
横山さん。

30年来のつきあいという農家に
減農薬で野菜を作ってもらっています。

よろしくお願いします。

旬の冬大根。
横山さん手ずから収穫です。

わっ すっと抜ける。

取れたての大根を使って
手軽で おいしい漬物作り。

横山さんのキッチンで 和風 洋風
韓国風の漬物を教わります。

まずは和風。 ぬか床の要らない
「大根の簡単ぬか漬け」。

今日 取ってきた大根 使ってね

すごく簡単で おいしいぬか漬け
教えてあげるね。

ここでね 皮をむいちゃうんだよ。

これ なぜかというと 普通 たくあん漬け
する時は 皮なんか むかないんだけど

これ 早く漬かって食べられるわけよ。
だから むいちゃうんだよね。

皮をむいた大根を縦に4等分に切ります。

他の材料は生ぬか 粗塩
りんご 赤とうがらしだけ。

甘みを加えるために りんごを使うのが
横山流。

柿の皮や ドライフルーツでも
いいそうです。

そしてね これをね
こうやって切ってくれればいいわ。

この芯は取らないんだね。
芯 取らないの。 芯も いい味が出るのよ。

これ おいしそうな りんごなんだけど
もっとね たそがれたりんごでもいいのね。

大根を容器に並べていきます。

陶器か ホーローが好ましいとのこと。

全体に広げるように入れて。

もし こんなに豊富になかったら
半分でもいいからね。

これを漬けるのには…

それが とっても大事ね。

横山さんは「藻塩」を愛用しています。
粗塩でも大丈夫です。

ここに とうがらしね。
このぐらい ちょっと こう入れました。

そしたら これで…

えっ 振りかけるだけ?
簡単!

生ぬかは 100グラム。

漬けるのは1回限りです。

まんべんなく振りかけるだけ。

これ 上蓋 兼ねる いいおもしなのよ。

そして更に ここに おもしを載せて。
えっ これだけですか?

これで いいの。 これだけで終わり。

これで待つだけ。

3日待てば出来上がり。

しっかり ぬか漬けになってるじゃない。

ちょっと食べてみようか。
おいしいんだよ。

ぬか床がなくてもできる
大根の簡単ぬか漬けです。

いただきま~す。

うん おいしい。

3日しか漬けてないのに
すごく味がしみてて おいしいです。

よかった~。

続いては「洋風」。
大根のピクルスです。

色とりどりの野菜を用意。

ポイントは信州名産
果汁100%の りんごジュース。

りんごジュースを使うの?
そうなの。

れんこんは スライス。

大根とパプリカは
スティック状に切ります。

日もちをよくするために
材料を軽く ゆでるのがポイント。

歯応えを残すため
ゆで時間は1分間弱です。

煮沸消毒をしたガラス容器に
ピクルス液を入れます。

色とりどりの野菜を添えて。

ピクルスって長もちするから
冷蔵庫にあると楽だよね。

楽ね。

粒こしょうを入れて出来上がり。

洋風な一品。 ワインやウイスキーなどの
お供に いかがでしょうか。

冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

続いては韓国風の漬物です。

大根のヤンニョムカンジャン漬け。

味の決め手は ごま油と
韓国産のあまり辛くない とうがらし。

にらは サッとゆでて 冷水にとり
粗熱を取ります。

大根と白菜は 繊維に沿って千切りに。

ねぎは斜めに細切り。

にらは5センチほどに刻みます。

大根を塩もみしたあと 水分を絞って

他の野菜や
韓国産のとうがらしと合わせます。

これ ごはんにかけても おいしいのよ。

しょうゆは無添加のものを大さじ3。

仕上げに一番搾りのごま油を小さじ1。

大根のヤンニョムカンジャン漬けの
出来上がり。

炊きたてのごはんで 丼にして
いただくのも おすすめです。

最後は一晩で簡単にできる
大根のみそ漬け。

皮をむき いちょう切りに。

あとは みそだけ。

混ぜて もんで 一晩 冷蔵庫に置くだけ。

極意は 大根とみその黄金比
250グラム対大さじ2です。

他の野菜でも応用できます。

冬に おいしい大根が和風 洋風 韓国風と
味わい深い漬物となりました。

すごい。 大根で あんなにレパートリーが
あるというのは もう びっくりしました。

どれも おいしそうでしたね。
ねえ どれから作ります?

ヤンニョムカンジャン漬け
今日 作りたいですね。

おうちに漬物小屋があるなんて
最高ですね。

あれ すてきでしたね。
ねえ 憧れますね。

先生のおうち行ってみたいなって
思いました。

こうした簡単にできる漬物というのは

長く漬け込む漬物とは
どう違うんでしょうか?

塩分が少ないということなんですけども

やはり漬物だと 塩分が気になる方
多いんですけども

そういった意味では
低塩分の方が食べやすいですね。

サラダ感覚でいただける
という感じですか。

それに もう少しフレッシュ感もある
ということで

若い人には好まれるかもしれませんね。

そして漬物名人の横山タカ子さんから
漬物を送っていただきました。

こちらです。 大根の茎の漬物です。

「ごはんにのせて 丼のようにして食べると
おいしいですよ」ということで

ミニ丼仕立てに致しましたので
どうぞ召し上がってください。

おいしそう!

すっごい いい香りがします!
いい香り。

だいぶね ごま油の香りが。

う~ん おいしい! ごちそうです これは。

大根の茎をみじん切りにして
塩もみをして

しょうゆと ごま油で
味付けしたものだと。

もう一気にいけちゃう。

でも大根こうやって なかなか茎を
いただくことがないので

大根も喜んでるなと 私も喜んでます。

とても ふだん捨ててるものとは
思えないですよね。

こんなふうに おいしくなるんですね。
余すところなく食べれますもんね。

それが うれしいですね。
立派な一品です。

漬物にすると 無駄なく全ていただける
ということが分かりますね。

漬物名人 横山タカ子さんの簡単漬物。

ホームページで たくさん紹介しています。

NHK暮らしの情報サイト「らいふ」を
ご覧下さい。

QRコードからも簡単アクセス。

今回 紹介した「大根の漬物」
4品のレシピも載っていますよ。

漬物が発酵しすぎて酸っぱくなった時って
どうしたらいいですか?

そうですね 酸っぱいものは苦手という
方も いらっしゃるかもしれませんけど

前に大根の古漬けをですね
酸っぱいんですけども

それを使って お吸い物を作ったの
いただいたことありまして

非常に おいしかったですね。
へえ~ お吸い物。

もう酸味が やっぱり お吸い物のつゆと
相まって 非常においしくいただけました。

そういった使いみちもできますし
また小さく刻んで また炒めたりとか

加熱したり そういう調味料的な使い方も
ちょうどいいですね。

酸味付けになりますから。

じゃあ チャーハンとかにも
合いそうですね。           合いますね。

いろいろ使えますね。
発酵を楽しんでいこうと思いました。

はい 是非 楽しんでください。
はい ありがとうございます。

さあ 今回は漬物特集でしたけれども
押切さん どんなこと感じられましたか?

もう漬物 おいしくて健康的という
イメージはありましたが

日本人の風土に合っていて
もう古くからの知恵で

こんなに おいしいものが
残っているんだなという

感謝が生まれました。

賀来さん いかがでしたか?

何か 今日すごい納得というか
もう酵素やら あと免疫力も高まるとか

もう いいことづくしで。

ちょっと ぬか床を まず自分は始めてみて
あと いろいろ ちょっと自分で

いろんなものが これを漬けてみたら
どうかということを やってみたいと

楽しみたいと思いました。

皆さん どうもありがとうございました。
ありがとうございました。


関連記事