歴史探偵「本能寺の変」織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ。歴史探偵がデータや科学を駆使し、本能寺の変の真相…


人気No.1デリケートゾーンの黒ずみケア専用 薬用イビサクリーム臭気判定監修の足の消臭パウダーデリケートゾーンの臭いなんて気にしない!専用ソープ

出典:『歴史探偵「本能寺の変」織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ』の番組情報(EPGから引用)


歴史探偵「本能寺の変」[解][字]


戦国最大のミステリー本能寺の変に、最強の歴史探偵が挑む!織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ。歴史探偵がデータや科学を駆使し、本能寺の変の真相を解き明かす。


詳細情報

番組内容

歴史大事件VS.最強探偵社。俳優の佐藤二朗さんと歴史秘話ヒストリアの渡邊佐和子アナウンサーが、歴史探偵社を結成。戦国最大のミステリー「本能寺の変」のナゾに挑む!織田信長は、なぜ簡単に殺されてしまったのか。歴史探偵が事件の現場を徹底調査。信長の知られざる弱点が明らかに!さらに忽然と姿を消した信長の遺体のナゾを、「科学」の力で解き明かす。斬新なアプローチで本能寺の変の真相に迫る新感覚歴史番組。

出演者

【出演】佐藤二朗,【司会】渡邊佐和子,【解説】多摩大学客員教授・歴史研究家…河合敦,【リポーター】近田雄一



『歴史探偵「本能寺の変」織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ』のテキストマイニング結果(ワードクラウド&キーワード出現数ベスト20)

歴史探偵「本能寺の変」織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ。
  1. 本能寺
  2. 信長
  3. 光秀
  4. 調査
  5. 近田君
  6. 山陰道
  7. 天下
  8. 明智軍
  9. データ
  10. ルート
  11. 河合
  12. 京都
  13. 現場
  14. 所長
  15. 場所
  16. 渡邊
  17. 最後
  18. 当時
  19. km
  20. デメリット


『歴史探偵「本能寺の変」織田信長の意外な弱点や消えた遺体のナゾ』の解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)


解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

☆無料で民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから!

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、各社のラインナップを調べてみるといいかもしれませんね。

↓NHK関連商品

所長 郵便受けに
調査依頼が入ってました。

なんてことだ 早く読みなさい。
「前略 探偵様…」。

これ 大事件ですよね。

渡邊君 これはもう 誰がどう考えても

「本能寺の変」じゃん!

天下統一目前の織田信長を

家臣 明智光秀が暗殺。

ふんっ!
(刺す音)

多くの謎に包まれた戦国最大の事件です。

今回 その謎に挑むのは…

「現場」「データ」
「科学」

3つのアプローチで
事件の真相に迫ります。

まずは「現場」!

謎を解く手がかりは「本能寺の立地」。

見えてきたのは 防御に適さない
意外な弱点でした。

そうですね。 もう丸腰じゃないですか。

あ そうですね。

続いての謎。

「データ」解析から
光秀の進軍ルートを徹底調査!

判明したのは…

そして 常識を覆す 光秀…

最後のミステリー。

あ 今見て下さい!
炎が天井まで広がりました。

「科学」の力 火災シミュレーションで
あの日 本能寺で何が起きたのかを検証。

光秀の天下を阻むため

信長が仕掛けた最後の秘策とは!?

歴史探偵…

♬~

この本能寺の変 戦国のね 最大の
ミステリーともいわれるだけあって

ほんとに謎がたくさんあるんですね。
なるほど。

こっちに ちょっと集めてみました。
ちょっと 渡邊君。

カンペに「じゃーん!」って書いてあるから
「じゃーん!」って言って下さいよ。

たくさん集めてみました。
あれま!

う~ん いや こんなにあるんだね。
はあはあ はあはあ…。

まあ どれも気になりますけどね
やっぱり その これですかね。

なぜ信長は 簡単に殺されたかと。

まあ イメージとしてはですね
ほら やっぱり…

わりと ほんとにあっさり
殺されたっていうのは

ちょっと これ昔からですね
ちょっと疑問に思ってたよ 渡邊君。

今回は その本能寺の変の
真相に迫るべく

我が探偵事務所きっての腕利きの探偵が

調査に当たりました。
そんなに何人もいるんかい!?

≪失礼します。
うん。

(渡邊)ほら できそうでしょ?
今 近田君

ドアを… こう押すのに
今一瞬 引いただろ今。

グググッてなったぞ 今。
鋭いですね。

押し引き間違えました。
間違えたろ? 探偵所の所長だから。

さすがです。
それは もちろん洞察力が…。

ちなみに所長は 本能寺
行かれたことはございますか?

京都 奈良はね
非常によく行くんですけど

ただ その本能寺は行ったことないですね。
あら 現場に行かれたことがない。

何? その上から目線は。
いやいや これは調べがいがありますね。

ああ そうですね。
やっぱり調査は現場からですよ。

ということで やって来たのは
事件現場 本能寺。

京都の町の東を流れる

鴨川の
ほど近くにあります。

本能寺… 本能寺。

んっ?

「のう」の字が。 ちょっと私の知ってる
「能」の字とは違いますね。

ああ 「去る」っていう字か。
へえ~。

こんな字は でも知らないよね。
(渡邊)うん。

入り口で本能寺の「能」の字が
私の知ってる漢字と違ったんですけど。

以前から焼失したり焼き打ちにあったり
そういうのが7回8回続いております。

そのために 火から
災いを避けるために

「去る」という字を
当て字で

使ったということを聞いております。
それで「去る」で

「能」という字の…。
はい。

本能寺で あっさり殺されてしまった信長。

手がかりは残っているのか。

カメラを装着し いよいよ調査開始です。

スイッチ入りました。

あっ 見て下さい ここ。

「カエルは観ていた」。
カエル気になるなあ。

カエル探した方が
いいかもしれないですね。

どういうこっちゃ?

本能寺の宝物館に潜入取材。

まさか カエルが事件の目撃者なのか?

(久野)こちらがですね
「三足の蛙」と申しまして

あの 香炉なんですね。

えっ その…

あったっていわれてる。
うっそ マジで? それがあるの? 今?

(久野)その時に…

信長に危険を知らせたという
不思議なカエル。

しかし今は 口を閉ざしたまま。

ここで 調査を続ける探偵に
衝撃の事実が明かされます。

実はですね…

ここではない?

どういうこっちゃ?

♬~

教えられた道を進む一行。
すると…。

「ブラタモリ」風だよね
完全にね。

本能公園!

本能公園ってすごい名前だね。
何だろうね。

そして…。

もしかしたら…。

あっ!

事件のあった本能寺は

現在の場所から
南西へ1.2kmほどの場所。

この現場を調べれば 信長が簡単に
殺された理由が分かるはず。 しかし…。

どうしよう これは…。

あっ!

ここで強力な助っとが登場。

戦国時代の京都を研究する
河内将芳さん。

そして 地形から土地の記憶を
掘り起こすプロ 梅林秀行さんです。

でも ごく普通の住宅地に
本能寺の痕跡 あるんですか?

そうですね。
ハハッ…。

本能寺だらけ?
むしろ。

至る所にあるという本能寺の痕跡。

まず注目するのは…

(河内)というようなイメージが
あるんですけども。

さあさあ。

(梅林)順調ですか?
順調ですね 今 間もなく10mに参ります。

(梅林)もう早いですね。
はい。

測り始めて およそ1分。

実は本能寺

天皇の御所や二条城と比べて

はるかに狭いのは
もちろん

仮の宿泊施設としても
とても狭い場所でした。

ちょっとうれしいですね これね。
(梅林)はい。

つまり 事件当時の本能寺は
意外に狭く

簡単に取り囲まれてしまう
お寺だったのです。

更に 3年前に行われた
本能寺北側の発掘調査からも

寺が取り囲まれやすかったことが
分かりました。

戦国当時 本能寺の周辺に
畑があったということは…。

♬~

(梅林)次に見ていきたいのが…

本能寺が守りに適さなかったことは
現場の「地形」からも見えてきます。

凸凹って…。

はい え~っと…

あ~…

確かに
本能寺の跡を境に

東側が
上り坂になっています。

本能寺と坂の上の高低差は およそ4m。

なるほど 結構だよね
4mっていったらね。

本能寺からは敵の姿が見えませんが
上からは本能寺側の動きが丸見えです。

そして もう一つ 信長が簡単に殺された
決定的な理由があるといいます。

で…

≪放て!
(火矢が刺さる音)

本能寺の変の100年余り前
京都で大戦が起きました。

以来人々は 上京と下京 2つの町に住み

自衛のため 周囲を塀や堀で囲みました。

「惣構」といいます。

そうですね。

そうです。

そういうことなんですよ。

外だった…。

改めて 本能寺は どんな場所だったのか
振り返ってみましょう。

そうですね。

そうですね。
うん。

あ そうですね。

それは 本能寺が守りに適さない

危険な場所にあったからだったのです。

なるほどねえ。

そもそも 何でそんな
隙がないイメージの信長さんがですね

わざわざ そんな弱点だらけのよ…
とこに泊まったっていうのは

ちょっと解せんね!
そこを深掘りすべく…。

深掘り!
当探偵事務所の特別顧問に

お越し頂きました。 河合 敦さんです。
よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
河合先生よろしくお願いします。

なぜ あんなとこに
泊まってしまったのか。

いろんな説があるんですけど そもそも…

距離を置いてた 朝廷と。
っていう説がありますし

あと あそこは もう
京都どころではなくて…

ちょっと気を許してた。
(河合)はい。

所長さん 誰だと思います?

河合君 僕 当てちゃうよ。
(河合)当てて下さい。

そうなんです。

信長も夢にも思わなかった。
攻めてきたら守るよって言ってる人が

攻めてきたわけ?       (河合)そうです。
なんちゅうこっちゃい。

KY! 河合君 KY!

ちょっと古かったかもしれないですけど。
空気を読めないんだね。

読めないんですよ。

やっぱり裏切られた時に必ず
「え 何で?」とか

「あれだけよくしてやったのに」
っていう感想を信長は

裏切られた部下に対して
残してるんで

そういった意味では ほんとに多分…

♬~

ちょっとごめんなさい
ちょっとごめんなさい 近田君。

何で… ほんとになんか こう

その辺のあんちゃんみたいな衣装に
替わってるの? あんた いきなり。

続いての調査に適した服装に
着替えてまいりました。

あくまでも調査のためです。
ごめん 失礼した。 それは所長が悪かった。

形から入ろうかなと思いまして。
いや 大事なことだ それは。

光秀が本能寺の変の前日にいたのがここ。
丹波亀山城ですね。

信長のいる本能寺からの距離は 大体

まあ 大体ですけれども およそ20kmです。

結構 距離あります。
そうだねえ。

次の調査ですけれども。

ということは どうやって見つからずに
大軍を動かしたか。

1万3000でしたっけ …を20kmね。
そこですね。

実際こうした格好で歩いて
データを取ってきました。

本能寺の変の前日…

これより 織田信長を討ち果たす!

(一同)おお~!
とんでもない宣言だよね これきっとね。

信長の首じゃ!

史料によると 光秀が亀山城を出たのは
午後6時。

本能寺の変が起きたのは
翌日の午前6時です。

つまり 12時間の間に
1万3000の大軍を

本能寺まで
移動させなければなりません。

ここで重要になるのは
本能寺へ至るルート。

2つの候補がありました。

1つは 当時 主要な街道だった「山陰道」。

もう一つは 山道を進む「唐櫃越え」。

明智軍は どちらのルートを進んだのか
調査します。

協力頂いたのは 日本大学 生産工学部の…

人工知能を使って
人の移動や渋滞を検証する

交通シミュレーションの第一人者です。

結論を導き出すためには

ルートについての
さまざまなデータが必要だといいます。

そうだろうね。

まずは この高低
高さの情報ですかね

ここの登り口から。 それから

ここがどんな状態の道かっていうのが
重要ですね。

そこで 2つの道を実際に歩き

検証に必要なデータを徹底的に集めます。

案内頂くのは
明智軍の進軍ルートに詳しい…

更に今回は 明智軍 足軽部隊を結成!
あれま。

ふだんからヨロイを着慣れた
時代劇の俳優さんたちです。

そうですか でも大変だぜ これ。

大丈夫か…。 近田君 頼りないね。

「敵は本能寺にあり」って言ったけれども。

大丈夫か? 近田君 これ。
一応これでも全力で。

まずは「山陰道」。

歩き始めてすぐ
特徴の1つに気が付きました。

そうですね。
足軽の皆さんの顔も 心なしか

穏やか…。

平らっていいわな 楽だわな。

標高を測ってみると

高低差はあるものの
傾斜はなだらか。

これなら
進軍しやすそうです。

続いては…

当時の幅と思われる場所で計測します。

170超えている。

スムーズに移動できそうです。

集めた標高や道幅のデータを基に
移動速度をはじき出します。

さあ 明智軍は 合戦開始の午前6時までに
本能寺にたどりつけるのか。

じゃあ ここ亀山城ね。 じゃあ…

なだらかで道幅の広い山陰道を…

結局 ゴールまで
トラブルは起きませんでした。

(古市)よし! これで…。

余裕やん。

余裕ですねえ。

結果は楽勝。 4時間も前に
到着できることが分かりました。

ちょっと寝たりもできるかもしれないよ。
休憩できます。

ところが 調査の中で
この道のデメリットが見つかりました。

今 漬物屋さんが すごい足軽の皆さんに
反応してますけれども。

誰にも見つからず
本能寺にたどりつくのは難しそうです。

それは 戦国時代も
同じだったと考えられます。

これは 旅人向けの道しるべ。
当時から人通りの多い

にぎやかな道だったことを
うかがわせます。

なるほど。

つまり山陰道は…

…ということが
分かりました。

このデメリットも大きいんじゃないの?
でも。

では もう一つのルート
「唐櫃越え」はどうでしょうか。

親切に書いてありますね。
「本能寺への道」って書いてありますね。

まず 登り口の標高を計測。

ここ 124mとありますね。

山陰道とは 打って変わり…

当時…

人目を避けるには うってつけのルート。

しかし 想像を絶する困難が
待ち受けていました。

おっ…!
おっと?

大丈夫か?
大丈夫です。

目の前の木々に行く手を阻まれます。
あららららら。

これは大変だな おい。

ああ もう…

先に進むにつれ…

あっ! あっ! ああ…

ふだんからヨロイを着慣れている
足軽の皆さんも ご覧のとおり。

湯気が上がってますし…

こんな状況です。

おお! もう少し!

大変やん。

随分長く歩いたように感じましたが…。

残り12km…

うわ~。
やあ~ 大変。

険しい山道 唐櫃越えを進んだ場合
合戦開始の時間に間に合うのか

シミュレーション スタート!

しばらくは順調でしたが…

まあ そりゃそうだよね。
突然 進軍が鈍りました。

探偵たちを苦しめた あの山道に
さしかかったためです。

これが…

まあ そりゃあ そうなりますわな。
しかも狭いからね。

そして…

残り時間が半分の段階で 最後尾の兵は

全行程の6分の1しか進んでいません。

果たして間に合うのか?

≪あっ 来た!
(古市)来た 終わった!

(渡邊)うわ~ ギリギリですね。
ギリギリやん!

何とか間に合った明智軍。

しかし…

唐櫃越えは 敵に見つからない
メリットがある一方

到着時間はギリギリということが
判明しました。

それぞれにデメリットがある
2つのルート。

果たして…

答えは 山陰道でした。

しかし この道には
人目につきやすいという

致命的なデメリットがあったはず。

実は光秀 この欠点を乗り切る策を
用意していました。

これより先 怪しき者は

ことごとく討ちすてい!
はっ!

あれま!

信長暗殺を成功させるため
非情な命令を下したのです。

はあ~ 無慈悲。

(叫び声)

やれ~!

光秀は どうやって
見つからずに大軍を動かしたのか。

それは 目撃者を全て殺し

自らは 山陰道を
堂々と通ることで実現しました。

信長の首を討ち取れい! かかれ~!

(喚声)

明智軍の奇襲は 完全に成功。

信長方は 大混乱に陥ります。

信頼していた部下…

ええ~い!

≪上様!

是非に及ばず。

いや~ 冷酷ですね 光秀も。

こんなシンプルな
アンサーと思わなかった。

そこを見つかってしまったらアウトなんで
全員殺せって多分命じたと思うんですね。

血も涙もないといいますかね。
(河合)はい。

でも光秀って有名な…

信長に命令されて…

比叡山延暦寺では
もうほんと お坊さんをことごとく

信長が殺してるじゃないですか。

山の中にいた女性とか子どもも
殺してるんですけど

その中心部隊が実は光秀軍なんですよ。
なるほど。

そういう意味では
似たものどうしだったと思うんですね。

信長も相当 残虐なことをしてるんで。

じゃあ もしかして
上司のやり方を踏襲した…。

かもしれないですね。

♬~

では 謎に戻って…。

ちょっとイライラするな。 この…。

近田君 何をしてるの君は? 何で勝手に…

そうですね。 調査に合わせて
形から入るという。

ほんとに形からだね それ!
ええ 形しかないかもしれないです。

ハハハハッ!
(渡邊)はい 謎 謎 謎。

所長は このあと光秀が
どんな運命をたどるのか ご存じですか?

いや それは知ってますよ。
非常に 世に言う…

(渡邊)
非常に短い間の天下でしたけれども。

そう。
まあ でも そういうことでいうならば

一応 信長を倒したけれども
なぜ光秀は 天下をとれなかった。

これですね。
それだね 近田君。

この謎ですよね。 その謎を解くために
この格好をしました。

どういうことだ それは。 どういうこと?

当時 本能寺で何があったのか
その最後の謎に迫ってきました。

最後は「科学」です。

さっきの格好でよくない?
(渡邊)ちょっと苦しくないですか?

(喚声)

(刺される音)

明智光秀は 無残な最期を遂げます。

それは あるものを手に入れることが
できなかったから。

殿!

信長の姿がつかめません!

何!?

首を取ってさらすことは
光秀が天下をとるため

絶対に必要なことでした。

周知するってことですよね。

信長を罪人に そして自らを

天下人にする力を持つ「信長の首」。

その謎を解くカギが
近年 本能寺の跡から見つかりました。

調べに行きます。

どうやら
こちらの建物だそうなんですが…。

こんにちは。

はい こんにちは。
すいません

歴史探偵の近田と申しますが こちらで…。

30年にわたり
京都の遺跡を発掘 研究しています。

ここには 京都市内で見つかった
重要な遺物が数多く保管されています。

その数 なんと
コンテナ1万箱分。

あら~ すごい。

そして…。

(山本)屋根にふいてあった
瓦の破片になります。

事件当時の瓦なの? これ。

注目は 瓦の色。

もともと黒だったものが
赤く変色しています。

本能寺の変の際 炎にさらされたためです。

そして この炎こそ
光秀が天下をとれなかった謎に迫る

最大のカギでした。

火をかけい!

(一同)はっ!

(油をまく音)

本能寺を燃え上がらせた炎とは
どんなものだったのか。

科学シミュレーションで
解き明かしていきます。

大宮喜文さん。

防災の観点から 建物が燃える
速度などを研究しています。

同じ時代の史料によると

信長が自害したのは殿中

つまり「御殿」の奥だったと
されています。

江戸時代初めに記された図面と
現存する建築を参考に

信長がいた御殿を推定復元。

火や煙の広がり方から 内部の温度まで
スーパーコンピューターで3週間かけ

あの日 起きた火災を
徹底シミュレーションします。

すごい 3週間もかかるんだ。

果たして 信長の首を見つけられなかった
理由は分かるのか。

御殿内部の5か所に設定した炎が
燃え始めました。

その僅か1分後。

炎が天井に達した瞬間 一気に燃え広がり
部屋中を覆い尽くしました。

フラッシュオーバーとは 天井などに
火が回ると…

そうすると…

(喚声)

(炎が噴き出す音)

(一同)わあっ…。

≪引け! 引け! 引け~!

科学シミュレーションの結果
明智軍は 猛烈な炎に遮られ

信長に近づくことすら
困難だった事実が分かりました。

燃焼開始から2分余りで
室内の温度は1200℃を超えます。

銅などの金属が
ドロドロに溶けるほどの高温です。

しゃく熱地獄となった本能寺。
信長の遺体はどうなるのか。

法医学の専門家に話を聞きました。

もし遺体が見つかったとしても…

これでは 首をさらしても
意味がありません。

そういうことになってくるわけですね。
ひょっとしたら…

なぜ光秀は 天下をとれなかったのか。

それは 信長が自らの首を渡さぬよう
最後に見せた執念のためだったのです。

ふんっ!
(刺す音)

ぐうう~…!

遺体を残さない
首を残さないってことが

そんなに歴史動かすのかって
ちょっと驚いてるんですけど。

何としても見つけたかったと
思うんですけど

ただ 見つからなかったんですね。

だって見つかってないから 本能寺で
死んでないとかって思っちゃうんだけど。

死んでない可能性もあるんじゃないかって
思っちゃう…。     そのね 可能性も

十分…。
あるのかい! あれま!

と思うんですけど 多分死んでますね。
おお 何だよ。 どっちだ?

どっちなんだ?
そのあと生存の記録が全くないんで

死んだのは間違いないと思います。
間違いないと その史料とかを見ると。

そうだよね
だって見つかってないんだもん。

どういうこっちゃい!

(河合)摂津の国 大阪の一部を支配してる
大名に対して

「信長様は
生きている。

無事に本能寺の変を
切り抜けて

親子2人で
います」と。

だから とても…
後から信長が出てきた時に

とんでもないことになってしまうんで。
そらそうだ そらそうだ。

みんな 躊躇して…

なるほどな 秀吉かしこいね。
あ~ なるほど。

そういうふうに 心を押さえるというか
手紙でやったことによって

秀吉が次の天下人になったっていう。

すごいターニングポイントですよね。
頭がいいですね。

ということは これ…

もし見つかっていたら そうすると
どうなってたんでしょうかね?

場合によっては ひょっとしたら光秀が…。

天下の秀吉ではなく…。

あらま~
これはもう じゃあ ほんとに…

そうですね。
信長… のあれで

歴史が変わったっていうことですね。

本能寺の変 いろいろ調査をね
してきましたけれども。

まあ いずれにしてもですね
歴史があってこその今の我々ですからね。

その場に行って ひもとくもよし。
いろいろ頭で想像するもよし。

歴史のロマンをいろいろ考えるのはね

楽しいね 河合君。
楽しいですね。

次は どんなこと興味ありますか?

いや俺ね ほんとにね… 中学かな 先生に
余談で話があるんだよって聞いて

うわ~ すごい怖っ! って思ったのが
義経が 実は義経が死んでなくて…

大陸に渡ってチンギス・ハンだっていう…。

ありますね。
うわ~ もう そんなことあるんかいな!

って思ったんで それをちょっと近田君
次は調べなさいよ。

分かりました。 じゃあ モンゴルに渡って
そのための衣装も…。

衣装は替えなくていいから。
替えなくていいですか? えっ…。

もう あの…
Tシャツと短パンでいいんじゃない。

(笑い声)


関連記事